シャープ RE-SS8Cの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥13,800
シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8C の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8C がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/04/01 更新

編集部おすすめの記事

電子レンジ料理研究家

タケムラダイ

「サクサク解凍」で食材を無駄にしないスチームオーブンレンジ!

過熱水蒸気とオーブンレンジ加熱を使用することで、油を使うことなく揚げ物や焼き物を調理することができるスチームオーブンレンジです。
その他の機能も充実しており、特に解凍においては「サクサク解凍」機能を搭載しており、冷凍肉などを完全に解凍せず、包丁でサックリ切れる状態にしてくれることで、使いたい分だけ解凍し、残りは再び冷凍して後日使うということができるので、食材を無駄なく、最後まで使い切ることができます。
自動メニューやヘルシーメニューもしっかりと備わっているので、色々な料理を作りたい方におすすめできます。

RE-SS8Cの基本スペック

タイプ
オーブンレンジ
庫内容量【L】
23L
使用人数【人】
2人
庫内構造
庫内フラット
ドア開閉方向
縦開き
加熱方式
-
最大レンジ出力【W】
1000W
2品同時あたため
-
ピッタリ設置 
-
センサー
絶対湿度・温度センサー
50Hz対応(東日本)
60Hz対応(西日本)
付属品
角皿1枚/スチームカップ
カラータッチ液晶 
-
音声対話
-
自動メニュー数
53
レシピ数
-
自動お手入れ
-
脱臭
スマートフォン対応
-
チャイルドロック 
-
グリル
-
トースト
2段オーブン 
-
オーブン最高温度【℃】
250℃
オーブン最低温度【℃】
-℃
発酵(パン機能) 
過熱水蒸気
ノンフライ機能
-
スチーム
角皿式
待機時消費電力ゼロ 
年間電気代
1890 円
年間消費電力量
70 kWh
省エネ基準達成率
104%(2008年度)
サイズ【mm】
幅500x高さ345x奥行き380(取っ手含む430)mm
質量【kg】
13kg
庫内寸法【mm】
-mm
カラー
ブラック系

RE-SS8Cの通販サイト比較

Amazon ¥13,800

在庫 : ○

送料 : 無料~

Amazonで詳細を見る
楽天 ¥24,547

在庫 : ○

楽天で詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

類似商品と比較する

電子レンジ料理研究家

タケムラダイ

解凍機能の充実した他メーカー製品ならこちら!

より高機能なスチームオーブンレンジはこちら!

この商品が紹介されている記事

【2022年版】コスパ最強!安い電子レンジおすすめ20選|ドンキで買えるものも!のサムネイル画像

【2022年版】コスパ最強!安い電子レンジおすすめ20選|ドンキで買えるものも!

2023/02/02

【2022年版】過熱水蒸気オーブンレンジおすすめランキング15選|選び方・違いものサムネイル画像

【2022年版】過熱水蒸気オーブンレンジおすすめランキング15選|選び方・違いも

2023/02/02

一人暮らしにおすすめ電子レンジランキング20選|女子向けも【相場は?】のサムネイル画像

一人暮らしにおすすめ電子レンジランキング20選|女子向けも【相場は?】

2023/02/02

買ってはいけないオーブンレンジとは|壊れやすいメーカーはある?のサムネイル画像

買ってはいけないオーブンレンジとは|壊れやすいメーカーはある?

2023/02/02

オーブン機能付きおすすめ電子レンジ | 選び方のポイント・注意点も解説!のサムネイル画像

オーブン機能付きおすすめ電子レンジ | 選び方のポイント・注意点も解説!

2023/02/01

トースト機能付きオーブンレンジおすすめ11選|両面焼きも!【トースターとの違い】のサムネイル画像

トースト機能付きオーブンレンジおすすめ11選|両面焼きも!【トースターとの違い】

2023/01/30

【2023】お菓子作り・ケーキ作りにおすすめのオーブンレンジ12選 |一人暮らしにものサムネイル画像

【2023】お菓子作り・ケーキ作りにおすすめのオーブンレンジ12選 |一人暮らしにも

2023/01/28

【2023】二人暮らしにおすすめオーブンレンジ12選|18L容量や相場は?のサムネイル画像

【2023】二人暮らしにおすすめオーブンレンジ12選|18L容量や相場は?

2023/01/28

【10分で選べる】電子レンジ・オーブンレンジのおすすめ|2023最強モデルは?のサムネイル画像

【10分で選べる】電子レンジ・オーブンレンジのおすすめ|2023最強モデルは?

2023/01/28

スチームオーブンレンジのお手入れ簡単なおすすめ機種10選【人気のパナソニックも】のサムネイル画像

スチームオーブンレンジのお手入れ簡単なおすすめ機種10選【人気のパナソニックも】

2023/01/11

plainlyとヘルシオの違いを解説|過熱水蒸気とは?のサムネイル画像

plainlyとヘルシオの違いを解説|過熱水蒸気とは?

2022/12/29

電子レンジ・オーブンレンジの掃除方法|重曹なしでもOK!クエン酸・セスキ水も紹介のサムネイル画像

電子レンジ・オーブンレンジの掃除方法|重曹なしでもOK!クエン酸・セスキ水も紹介

2022/12/28

【コスパ最強】安いスチームオーブンレンジおすすめランキング|買ってよかったものものサムネイル画像

【コスパ最強】安いスチームオーブンレンジおすすめランキング|買ってよかったものも

2022/12/25

【値段で比較】電子レンジの価格相場はいくら?価格帯別のおすすめ20選【オーブン】のサムネイル画像

【値段で比較】電子レンジの価格相場はいくら?価格帯別のおすすめ20選【オーブン】

2022/11/18

パンが焼けるオーブンレンジおすすめ10選|美味しいパンを焼く!パン焼きやパン作りにのサムネイル画像

パンが焼けるオーブンレンジおすすめ10選|美味しいパンを焼く!パン焼きやパン作りに

2022/11/12

【黒色】おしゃれな電子レンジ・オーブンレンジおすすめ14選|インテリアに馴染むのサムネイル画像

【黒色】おしゃれな電子レンジ・オーブンレンジおすすめ14選|インテリアに馴染む

2022/10/27

【最新版】20L以上~29以下のオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】20L以上~29以下のオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/07/26

【最新版】2万円以下で購入できるスチームオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】2万円以下で購入できるスチームオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/04/04

【最新版】1万5000円以下の電子レンジの世の中ランキング "今"売れているおすすめの商品ランキング10選のサムネイル画像

【最新版】1万5000円以下の電子レンジの世の中ランキング "今"売れているおすすめの商品ランキング10選

2022/04/04

【最新版】オーブンレンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング12選のサムネイル画像

【最新版】オーブンレンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング12選

2022/04/04

【最新版】最大出力1000W以上出せる電子レンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング15選!のサムネイル画像

【最新版】最大出力1000W以上出せる電子レンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング15選!

2022/04/04

サイズ・寸法別に解説!おすすめの電子レンジ20選|気になる口コミは?効果は?のサムネイル画像

サイズ・寸法別に解説!おすすめの電子レンジ20選|気になる口コミは?効果は?

2022/04/04

【最新版】23L以下の過熱水蒸気オーブンレンジ"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】23L以下の過熱水蒸気オーブンレンジ"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/11/11

【最新版】シャープのスチームオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】シャープのスチームオーブンレンジ "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/11/10

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

メーカー
シャープ(SHARP)
商品名
シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B
サイズ
奥行380×幅500×高さ345(mm)
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
庫内形状
フラット(ターンテーブル無し)
庫内容量
23L
最大出力
1,000W
やはりヘルシオやビストロを期待すると全然ダメです。 コンビニ弁当、総菜、作り置き料理の温め専用と割り切るべきです。 機能の項目に書いた通り、料理を作りたい人にはあまりお勧めできないかもしれません。 やはり値段が違うだけのことはありますね(^^;; 「ターンテーブル無しで温め専用」と割り切れる人なら良い買い物だと思います。 料理派の人は・・・お金をためて上位機種を買うべきです。

出典: https://review.kakaku.com

ターンテーブルが無いのは、全体に温めたいという人には良いかもしれませんが、料理をしたいという人にはどうしても向きません。 料理にしっかり使いたい人は、機能を再確認する必要があります。
パックのごはんや冷凍食品を温めたりしています。 置き場所により温めムラがひどく、価格が安いので仕方ないかと思っていましたが我慢ができず、買い替えを検討しています。今年の1月に購入したのですが…。長く使うものなので、今度はムダにしないように選びたい。

出典: https://www.amazon.co.jp

2018年10月の口コミですので、この方は1年も使用されない内に買い替えを検討されています。 温めムラが酷いのは、何度も確認して向きを変えたりして温め直す必要があるので、不便な1面であるといえます。
性能は問題無いと思いますが、レンジ内の電熱管がむき出しの為、食べ物に蓋をして温めた時に破裂する(蓋が飛ぶ)と、蓋が電熱間〔原文ママ〕に当たって破れてしまいます。購入早々に電熱管を破ってしまいました。卵などは当然ダメですし、今までと同じ感覚で蓋をしたり温めると危険な場合があります。

出典: https://www.amazon.co.jp

うっかり蓋をしたままで温めをスタートしてしまったり、定められた秒数で温めていても、思いの外温まり過ぎて容器などが破裂してしまったりすることはありますよね。 そのような時のことを考えても、電熱管がむき出しなのは当たって壊れる恐れがあり、危険性を有しています。 安全性を考えた時に、問題となる1点ですね。
蒸し料理を作ろうと、説明書の通り付属の容器に水を入れ、説明書の通り加熱したが、あっとういまに超沸騰―庫内が水びたしに。蒸し料理どころではなかった。 これが加熱水蒸気の意味? また、以前に使用していた日立のものと違って下ごしらえのメニューがなく、結局飲み物の温めくらいにしか使っていないが、毎日同じものを同じ量レンジ加熱しているのにもかかわらず、温度がマチマチ・・・つくづく使えない。

出典: https://www.amazon.co.jp

蒸し料理を作るのに、容器も加熱も正しく行っているにも関わらず庫内が水びたしになるのは見逃せない一面です。 加減を見ながら加熱する必要があり、不便だともいえます。 温度がマチマチだというのも、温めムラと共通して不便な点ですね。
静かです。 終了した後にブォーと冷却ファン??が回るような音がしますが、私は問題なし。 最初の頃は鳴り始めと鳴り終わりに気が付きましたが、2週間ほど経った今は気が付かない事もしばしばです。

出典: https://review.kakaku.com

電子レンジは、ストレスに関して「音」が非常に深く関係しているので、静かであるというのは優れた点ですね。 最初はブォーという音が気になるかもしれませんが、慣れると全体としては静かに感じるといえます。
一番は市販冷凍食品温めがとても便利で、市販の冷凍チャーハンがパラパラで一度のボタン押しだけで丁度の仕上がりになります。 ドアがとても軽いので開け閉めしやすいです。閉める際の音も軽い割には響かず、安いレンジによくある引っ掛かり感やバタンという音もしないのでよっぽど強く閉じない限りは大丈夫かと思います。 レンジ温めの際もむらも無く時間も早く仕上がるのでとても良いです。

出典: https://www.amazon.co.jp

電子レンジのドアは、電子レンジを使うに当たって最もよく使う部位であり、開け閉めにストレスがあるかどうかは重要です。 その点このレンジは、ドアがとても軽く、余程強く閉めない限りは使いやすく静かなので、おすすめです。
お茶、ご飯、煮物、焼き物などをいっぺんに温めることができるのが、驚きと発見でした。庫内が広いので一食分を全て入れて温めてみました。試しに、弁当 を選択してみました。程よく温まっています。ターンテーブルではないので、全てを配置することができるのだと、また発見でした。19年選手だった以前のレンジは誤作動が始まったので、処分しました。とりあえずは、問題なく機能してもらっていますが、お菓子作りに使えるかどうかが、作ってみないとわからないですよね。

出典: https://review.kakaku.com

これは、料理派の人にとっては欠点となる「ターンテーブルが無い」ということが良い意味で目立つところですね。 一食分を温めるのに、一品ずつ出し入れして温めていては時間がかかりますが、このレンジは一食分も満遍なく温めることができるので、時間短縮・ストレス軽減です。
背面ピッタリなので、ありがたい。 以前のものに比べて、幅は同じですが、奥行きが10センチくらいコンパクトになって嬉しいです。圧迫感がありません。 3人家族ですが(娘がしょっちゅう遊びに来るので4人か?)、庫内も十分な広さです。庫内の広さは、孫の哺乳瓶が立てて入る高さを念頭に選びましたが、ちゃんと入りました!

出典: https://review.kakaku.com

赤ちゃんがいるお家にとって、欠かせないミルクの温めや哺乳瓶の消毒。 哺乳瓶が立てられる高さの電子レンジは必須ともいえ、嬉しい一面ですね。 沢山料理を入れられる庫内の広さは、高く評価されています。
(前略)おそらく、オーブン機能はたいして違いは無いでしょう。 それよりも、NE-MS263Kと決定的に違うのは、レンジ機能です。 NE-MS263は、赤外線センサーなので、表面音を検知した自動温めをします。 対してこれは、温度センサーなので、物体から出る蒸気を検知して自動温めをします。 よって、ラップとかをして自動温めをした際に、かなり温めすぎになってしまう可能性があります。 赤外線センサーなら、多少温めすぎになりますが、致命的な事は無いです。 と、言うように、レンジの自動温めを優先するならNE-MX263Kの方を薦めます。

出典: https://bbs.kakaku.com

このレンジのセンサーは、温度センサーです。 これは、物体から検知される蒸気によって自動的に温めるので、ラップなどで蒸気を塞いでしまった時に、温め過ぎになる可能性がありますね。 ラップや蓋をしなければいけない料理もありますので、これはマイナス点となります。
シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

メーカー
シャープ(SHARP)
商品名
シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B
サイズ
奥行380×幅500×高さ345(mm)
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
庫内形状
フラット(ターンテーブル無し)
庫内容量
23L
最大出力
1,000W
シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気 オーブンレンジ 23L ホワイト RE-SS8-XW

RE-SS8Xは、RE-SS8Cの上位モデルです。

RE-SS8Cにノンフライ機能がついていないのに対し、このRE-SS8Xにはついています。

庫内容量は双方23L、最大出力は1,000W、サイズも全く同じであり、ノンフライ機能以外のスペックや性能はほとんど全く同じとなっています。

 

ノンフライ機能を重視するならRE-SS8Xを選ぶのが良いといえます。

シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8D-B

RE-SS8Dは、RE-SS8Cの発売から1年後に発売されたモデルです。

満足度は、RE-SS8Dが4.00、RE-SS8Cが4.24になっており、RE-SS8Cの方が0.24高い評価ですが、RE-SS8Dの方が評価をした人がかなり少ないので、一概にどちらが評価が高いとはいえません。

庫内容量は、双方同じく23Lで、縦開きとなっています。

最大出力も1,000Wと、変わりはありません。

 

ただ、センサーは、RE-SS8Dが絶対湿度センサー、RE-SS8Cが絶対湿度・温度センサーとなっており、RE-SS8Cにはあった温度センサーが無くなっています。

双方とも過熱水蒸気の機能がついていて、スチームは角皿式と同じになっています。

大きさも、幅、高さ、奥行き共に全く一緒です。

待機消費電力の性能も、双方ついています。

 

以上のことから鑑みると、特にどちらが優れているともいえないので、安いものがあればRE-SS8Cを、少しでも新しいものをと思う場合はRE-SS8Dを選ぶと良いでしょう。

 

しかし、スペック以外でいえば、RE-SS8Dはデザインと自動調理メニューにおいて、RE-SS8Cよりも日常的に使いやすいものに変更されているので、やはり少しでも新しいものをと思う場合は、RE-SS8Dを選んでも良いですね。

シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L トースト機能付き ブラック RE-SS8B-B

RE-SS8Bは、RE-SS8Cの一年前に発売された、下位モデルです。

満足度の評価は、RE-SS8Bが4.48、RE-SS8Cが4.24となっており、RE-SS8Bの方が0.24だけ評価が高くなっています。

これは、RE-SS8Bが12人、RE-SS8Cが13人のレビューによって出た結果なので、ほぼ同じ条件だということを考えると、RE-SS8Bの方が僅かに評価が高かったといえますね。

 

車庫容量は双方ともに23Lで、縦開きとなっています。

最大レンジ出力も、同じく1000Wですね。

RE-SS8Cに付属品として角皿1枚とスチームカップが付いているのに対して、RE-SS8Bには附属品は無いようです。

 

センサーは、絶対湿度・温度センサーとなっており、どちらも同じです。

オーブン・グリル機能については、発酵(パン機能)がRE-SS8Cには搭載されていますが、RE-SS8Bにはありません。

スチーム機能に過熱水蒸気があるのは同じで、スチームも同じく角皿式となっています。

 

年間電気代が、RE-SS8Bは1846.8円、RE-SS8Cは1890円となっており、RE-SS8Bの方が少し安めですね。

また、省エネ基準達成率に関しても、RE-SS8Bは107%であるのに対し、RE-SS8Cは104%となっており、RE-SS8Bの方が高いです。

 

年間消費電力量も、RE-SS8Bが68.4kWh、RE-SS8Cが70kWhとなっており、RE-SS8Bの方が少ないです。

 

以上のことから、RE-SS8Bの方が、省エネ性能が少し高いということがいえます。

シャープ(SHARP)

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

メーカー
シャープ(SHARP)
商品名
シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B
サイズ
奥行380×幅500×高さ345(mm)
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
庫内形状
フラット(ターンテーブル無し)
庫内容量
23L
最大出力
1,000W

SHARP RE-SS8Cレンジの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

RE-SS8Cはターンテーブルが無い分、庫内を広く使うことができるので、一食分をまとめて並べて一度に温めたり、家族で使うのに適しています。

また、哺乳瓶が入る高さですので、子育てにも優しいレンジですね。

 

静音性にも優れており、温めている時の音も気になりません。

ドアも軽く、簡単に開け閉めすることができますし、引っ掛かりやレンジ特有の大きな音もしないので、余程強く閉めない限りは静かです。

レンジを使う時には絶対に避けて通れないドアの開け閉めにストレスが無いのは嬉しいですね。

 

しかしながら、温める時に冷たい所と熱い所が生じるなど、温めムラが気になるという口コミが多数ありました。

冷凍ご飯や冷凍食品を温める時は、何度か向きを変えて温め直すことでカバーできます。

 

ターンテーブルが無いので、料理派の人には物足りないですが、温めるだけに使う人には、庫内も広いし音やドアのストレスもないのでおすすめです。

 

ぜひ、必要な機能やストレスの有無などのバランスを考えて、どの製品にするか決めてみてください。