パナソニック NE-BS1500の評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥44,800
パナソニック ビストロ NE-BS1500 スチームオーブンレンジの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック NE-BS1500がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/03/15 更新

ランク王編集部

「みんなの料理教室」で時短調理に最適なスチームオーブンレンジ

本商品は、チタンコートグリル皿を搭載しているスチームオーブンレンジです。マイクロ波制御も加わり、上火と下火のW火力がアップしています。時短調理につながりますよ。また、「みんなの料理教室」にあるカフェスイーツ・酒のつまみコースは、液晶に材料や作り方を表示してくれる優れもの

そのため、料理初心者の方にピッタリです。高さ45cmに入るコンパクト設計は省スペースに設置できます。スチーム機能で素材の味を引き出し、ふっくらと仕上げてくれますよ。火力は300℃までの温度設定ができるので、ピザを焼く時にも便利です。

編集部おすすめの記事

NE-BS1500の基本スペック

タイプ
オーブンレンジ
庫内容量【L】
30L
使用人数【人】
4人
庫内構造
庫内フラット
ドア開閉方向
縦開き
加熱方式
ヒーター/コンベクション/スチーム/過熱水蒸気
最大レンジ出力【W】
1000W
2品同時あたため
ピッタリ設置 
左右背面
センサー
高精細・64眼スピードセンサー
50Hz対応(東日本)
60Hz対応(西日本)
付属品
チタンコートグリル皿(1枚)/角皿(2枚)/ミトン(2枚)
カラータッチ液晶 
音声対話
-
自動メニュー数
400
レシピ数
447
自動お手入れ
脱臭
スマートフォン対応
-
チャイルドロック 
-
グリル
大火力極め焼きヒーター/両面グリル
トースト
2段オーブン 
オーブン最高温度【℃】
300℃
オーブン最低温度【℃】
80℃
発酵(パン機能) 
過熱水蒸気
ノンフライ機能
スチーム
タンク式
待機時消費電力ゼロ 
年間電気代
1782 円
年間消費電力量
66 kWh
省エネ基準達成率
111%(2008年度)
サイズ【mm】
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:484)mm
質量【kg】
19.6kg
庫内寸法【mm】
幅394x高さ235x奥行309mm
カラー
ブラック

NE-BS1500の通販サイト比較

Amazon ¥44,800

在庫 : ○

Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

この商品が紹介されている記事

【黒色】おしゃれな電子レンジ・オーブンレンジおすすめ14選|インテリアに馴染むのサムネイル画像

【黒色】おしゃれな電子レンジ・オーブンレンジおすすめ14選|インテリアに馴染む

2022/08/02

2022年版・30Lのスチームオーブンレンジおすすめ商品12選のサムネイル画像

2022年版・30Lのスチームオーブンレンジおすすめ商品12選

2022/07/26

【型落ちも】安いオーブンレンジ人気おすすめ人気ランキング|一人暮らしにも【2022】のサムネイル画像

【型落ちも】安いオーブンレンジ人気おすすめ人気ランキング|一人暮らしにも【2022】

2022/07/14

【2022年版】過熱水蒸気オーブンレンジおすすめランキング15選|選び方・違いものサムネイル画像

【2022年版】過熱水蒸気オーブンレンジおすすめランキング15選|選び方・違いも

2022/05/03

【2022最新】電子レンジを徹底比較!買ってはいけないオーブンレンジはある?のサムネイル画像

【2022最新】電子レンジを徹底比較!買ってはいけないオーブンレンジはある?

2022/04/05

失敗なし!買ってよかった電子レンジの選び方|単機能も【一人暮らし・家族】のサムネイル画像

失敗なし!買ってよかった電子レンジの選び方|単機能も【一人暮らし・家族】

2022/04/05

【最新版】オーブンレンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング12選のサムネイル画像

【最新版】オーブンレンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング12選

2022/04/04

【最新版】最大出力1000W以上出せる電子レンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング15選!のサムネイル画像

【最新版】最大出力1000W以上出せる電子レンジの "今"売れているおすすめの商品ランキング15選!

2022/04/04

【2022最新】26L前後の電子レンジおすすめ16選|選び方や比較一覧も!のサムネイル画像

【2022最新】26L前後の電子レンジおすすめ16選|選び方や比較一覧も!

2022/04/04

スチームオーブンレンジおすすめ10選|使い方や選び方のポイントも徹底解説!のサムネイル画像

スチームオーブンレンジおすすめ10選|使い方や選び方のポイントも徹底解説!

2022/04/04

最強電子レンジおすすめ|2022年最新トレンドは?のサムネイル画像

最強電子レンジおすすめ|2022年最新トレンドは?

2022/04/04

【メーカー比較】スチームオーブンレンジおすすめ25選|気になる口コミものサムネイル画像

【メーカー比較】スチームオーブンレンジおすすめ25選|気になる口コミも

2022/04/04

【メーカー別】人気のスチームオーブンレンジおすすめ20選|気になる口コミものサムネイル画像

【メーカー別】人気のスチームオーブンレンジおすすめ20選|気になる口コミも

2022/04/04

サイズ・寸法別に解説!おすすめの電子レンジ20選|気になる口コミは?効果は?のサムネイル画像

サイズ・寸法別に解説!おすすめの電子レンジ20選|気になる口コミは?効果は?

2022/04/04

スチームオーブンレンジの置き場所は?徹底解説!【おすすめ商品もご紹介】のサムネイル画像

スチームオーブンレンジの置き場所は?徹底解説!【おすすめ商品もご紹介】

2022/04/04

【2段タイプも】30Lオーブンレンジのおすすめ11選|26L・30Lの違いは?のサムネイル画像

【2段タイプも】30Lオーブンレンジのおすすめ11選|26L・30Lの違いは?

2022/04/04

タンク式オーブンレンジおすすめ11選【角皿式との違いやお手入れ方法も】のサムネイル画像

タンク式オーブンレンジおすすめ11選【角皿式との違いやお手入れ方法も】

2022/04/04

【揚げ物の温め直しに!】おすすめのスチームオーブンレンジ14選のサムネイル画像

【揚げ物の温め直しに!】おすすめのスチームオーブンレンジ14選

2022/04/04

【2022年最新】パナソニック(Panasonic)の電子レンジおすすめ10選のサムネイル画像

【2022年最新】パナソニック(Panasonic)の電子レンジおすすめ10選

2022/04/04

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ブラック NE-BS1500-K

価格:109,780円 (税込)
メーカー
Panasonic (パナソニック)
商品名
NE-BS1500-k・w
サイズ
幅494mm×奥行435mm×高さ370mm
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
電子レンジ1000w・オーブン1.38kw・グリル1.33kw・スチーム1000w
チタンコートグリルで効率的に温めます。チタンコートは高反発に熱を跳ね返し、食品がない部分の熱が反射し「熱ロス」を軽減してくれます。 そのため、早く温まりやすく省エネにもつながり月々の光熱費も削減するはずです。
離乳食用に野菜の温め加減を選択することができます。離乳食であれば野菜が潰せる柔らかさまで温めなければいけませんが、レンジで温めると温めすぎて野菜の水分が抜けてカラカラになってしまった経験があります。しかしこの機能は野菜などの食品を適度な柔らかさまで温めてくれるため水分が抜けきってしまう心配もありません。 離乳食が開始になった小さいお子さんがいるご家庭では、重宝される機能かもしれません。
おかし作りをする際に、うまく焼けなかったことやイメージと異なった焼き加減になってしまた経験ありませんか?そんな方、必見の機能が付いています。 オーブンメニューにアメリカンスコーンやチーズケーキ・ガトーショコラ・クッキーなどボタン一つで手軽に調理ができる機能が付いています。 そのためお家で本格的な味を楽しめ、カフェ気分を味わうことができます。
アマゾンや楽天市場・ヤフーショッピングでの価格は9万〜11万円ほどします。旧式のPanasonic NE-BS1400であれば8万円前後で購入することができ、その差額は1〜2万円程度あります。機能面や見た目、性能での違いを考慮して購入の検討をする必要がありそうです。
取り扱いレシピ数は450品ほどあり、かつ自動メニューは400品と合計800品のレシピ・メニューのバリエーションがあります。取り扱いレシピに関して購入時に本が同封されていますが、その都度調べるのは大変手間がかかる作業となります。 そのため、機能を使いきれない・使う機能がパターン化してしまう現象に陥ることが多いようです。
展開しているカラーが2種類しか存在していなく、もう少しカラーを増やして欲しいとの声もあるようです。展開しているカラーが少ない分、自分でシールやデコレーションをして、想い想いのレンジにしている方も多いようです。
オーブンやグリルを使った際に、庫内をいち早く冷却させ通常の温めができるように庫内を冷却する機能が搭載されています。その冷却の際の音が耳障りのようです。特に小さなお子様がいるご家庭では、騒音は子供の眠りを妨げる要因になってしまいます。
自動メニューの増加やオーブンメニューの増加により料理の幅が広がり、普段作らないような料理にもチャレンジし得意料理が増えました。取り扱いメニューには分量や調味料の量まで掲載されているため、失敗なく作ることができます。
自動メニューの増加やチタンコートグリルとなったことで、温め時間の短縮化が図れています。そのため、サラダやレンジ以外で調理する時間も増え、食卓にいつもより多くのおかずが並ぶようになりました。また料理時間の短縮化で、家族と交流する時間も増え円満に過ごせています。
庫内がフラットかつワイドであるため、掃除が楽々できます。間口が広いだけでなく、奥行きも広々しているため手が届きやすく綺麗に掃除をすることができます。また忙しい時は自動掃除機能で日々清潔な環境でレンジを使うことができています。
高精度・64眼スピードセンサー機能やヒーター温度が高いので、温めのムラがなく食品を温めることができています。また庫内が広々しているため大きなお皿のものも同様に温めが均等にでき、大家族のご家庭で助かっています。
素材の分厚さまではセンサーで反応してくれないようです。レシピ本と違った分厚さで焼くと大変な目にあいました。 他、初めはいろいろと失敗がありましたが、今はある程度ポイントを押さえているので手慣れたものです。

出典: https://review.kakaku.com

取り扱いレシピを使う上で、レシピ本通りに調理する必要があるようです。 食材の切る厚みや食材の量を誤ると、レシピ通りにはいかないようです。 そのため、大家族や一人暮らしの方には不向きな印象です。
【サイズ】 さすがに少し大きめです

出典: https://review.kakaku.com

サイズ感に関して、Panasonic NE-BSシリーズを遡ってみると徐々に大きさも小さくはなってきたみたいですがキッチンスペースが狭い方や大型家電が置いてありスペースがない方には不向きかもしれません。
・料理メニューが多すぎて応用を考え難い。

出典: https://review.kakaku.com

ポジティブな悪い点にはなりますが、料理メニューが多様化しすぎてしまい応用が効きにくい一面もあるようです。料理が苦手な方や忙しい方は大助かりな機能です。
・グリル皿が惜しくも同社製食洗機に入らず。

出典: https://review.kakaku.com

庫内清掃は容易になった印象ですが、グリル皿はそうでないようです。 チタンコーテキングになったため、食洗機で洗うことが難しいようです。 グリル皿一つであれば、手洗いすることをお勧めします。
・冷凍塩鮭を解凍せずにグリルできるなど、冷凍されたまま仕上げる機能が便利。

出典: https://review.kakaku.com

冷凍食品を解凍せずに調理できるのは、大変メリットです。 冷凍食品をそのまま調理しても、冷凍食品特有の匂いもつきません。 時短にもなり、大助かりです。
液晶パネルは好印象。

出典: https://review.kakaku.com

従来のレンジはボタン式のものが多く存在していましたが、タッチパネルにより薄暗い中使っても、間違ったボタンを押してしまう心配はありません。 液晶パネル内に印字されるものも、文字だけでなく絵もあるためお子さんでもわかりやすいつくりになっています。
強いと思います。温める時間も前機種よりかなり短いです。グリルもオーブンも、本職がレンジである事を忘れさせてくれます。

出典: https://review.kakaku.com

レンジ・オーブン・グリルともに火力の強さには定評があるようです。 火力が強いため、調理時間を短縮し食事の支度が早くなったとの声も聞かれます。 美味しくかつ、時短で調理ができるアイテムです。
【手入れのしやすさ】これは格段に楽になりました。庫内の天井がフラットで拭くのも簡単です。

出典: https://review.kakaku.com

庫内形状がフラットであることで、清掃が楽になったとの声が聞かれます。 また清掃後の庫内の乾燥もドアを開けたままできるため、良いと思います。 清掃が楽々でき、庫内の飛び跳ね汚れも掃除でき、庫内を清潔に保つことができます。
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ブラック NE-BS1500-K

価格:109,780円 (税込)
メーカー
Panasonic (パナソニック)
商品名
NE-BS1500-k・w
サイズ
幅494mm×奥行435mm×高さ370mm
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
電子レンジ1000w・オーブン1.38kw・グリル1.33kw・スチーム1000w
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 2段調理 30L ホワイト NE-BS1600-W

価格:187,000円 (税込)
Panasonic NE-BS1500とPanasonic NE-BS1600を比較します。 最新機器の特徴として ①とろみ料理もビストロでできる ②ワンボール中華ができる ③ヨーグルトや甘酒を作ることができる 最新機器Panasonic NE-BS1600は2018年6月1日に発売予定で、まだ販売されていませんが手間のかかる料理がビストロで実現できるようになったことが特徴的です。 焦げ付きやすいとろみ料理や高火力が必要な中華がワンボールでできるようになり、共働き世代を助ける救世主となっています。 また発酵時間がかかる・温度調整が難しいヨーグルトや甘酒も作ることができ、自宅での料理の幅が広がる商品になっています。 旧式のNE-BS1500と比べると、値段は高くなりますが料理のバリエーションを増やしたい方や中華料理が好きだけど自分で作るには大変と考えている方にはお勧めです。 自動メニューが追加されることで、口コミであった多機能すぎて使いきれないといったこともあるため、用途に合わせて購入を検討する必要があります。
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ルージュブラック NE-BS1400-RK

価格:81,550円 (税込)
Panasonic NE-BS1500とPanasonic NE-BS1400を比較して、前機より良くなった点は ①取り扱いメニュー・自動レシピの増加 ②チタンコートグリルとなった ③離乳食用コースが加わった 上記の3点です。 個人的な意見として、小さなお子さんがいる家庭では離乳食コースは大変メリットだと思います。またグリルで調理をする方は、焼きムラが軽減することや焼き時間が短縮でき良いと思います。 しかし新型となると値段も高くなるため、小さなお子様がいない家庭やグリル料理を多用しないご家庭では、旧式でも良いかと思います。
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ホワイト NE-BS905-W

価格:71,345円 (税込)
Panasonic NE-BS905はPanasonic NE-BS1500よりも中位機種です。 値段も2万円ほど安く販売されていますが、上位機種に引けを取らないほどの機能と使いやすさです。 デザイン面で不評の声が聞かれますが、安く良い商品を購入したい方にはお勧めです。
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー ブラック NE-BS1500-K

価格:109,780円 (税込)
メーカー
Panasonic (パナソニック)
商品名
NE-BS1500-k・w
サイズ
幅494mm×奥行435mm×高さ370mm
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
電子レンジ1000w・オーブン1.38kw・グリル1.33kw・スチーム1000w
パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS904 スチームオーブンレンジについて、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。 パナソニックのNEシリーズは、取り扱いメニュー・自動調理の種類が多いことや火力の強さが温める時間を短縮し、共働き世代に大変好評の商品です。 レンジを選ぶ際には、ご家庭のライフスタイルに合わせたものを購入することが大切で、新しい機種だから使いやすいとは限りません。 ぜひ、自分にあった製品を探しNEシリーズを堪能してみてください!