【洋室15畳用】おすすめ加湿器15選|人気の加湿器を表で比較

空気が乾燥しやすい冬、家族が集まるリビングに置いておきたいのが「加湿器」です。加湿器の効果を十分発揮させるためには、部屋の広さに合った加湿器を選ぶことが重要です。今回は、15畳前後の部屋に使える加湿器の選び方や、おすすめ製品をご紹介します。

2021/10/21 更新

空気が乾燥しやすい冬には欠かせないのが「加湿器」です。暖房器具を使うと部屋の湿度が下がるため、乾燥対策には欠かせません。室内が乾燥していると、ウイルスや菌が蔓延しやすくなるので風邪をひいたり、乾燥が肌荒れの原因なったりすることもあります。

 

加湿器は、室内を適切な湿度に保ち、空気中にうるおいを与える便利な家電です。加湿だけでなく除菌機能付きの製品もあり、過ごしやすいクリーンな空間を作りだします。しかし、加湿器は部屋のサイズに合っていないものを使うと、その効果を十分に発揮できません。

 

今回は、家族が集まるリビングにもおすすめの、洋室15畳用加湿器をご紹介します。アロマ対応モデルや、タイマー機能搭載モデルなど、便利な機能も揃っています。15畳用加湿器の選び方や、人気メーカーの加湿器の比較表なども、ぜひ参考にしてくださいね。

加湿器選びでまずチェックしたいのが、適用床面積です。加湿器には製品ごとに適用床面積が設定されており、プレハブ洋式〇畳・木造和室△畳というような表記があります。この数値を見れば洋室と和室それぞれの、部屋の広さに対応したモデルが分かります。

 

日本の家庭のリビングの広さの平均は4人家族で16~20畳くらいです。洋室リビングに加湿器を設置するなら、プレハブ洋室15畳~20畳くらいのものがおすすめです。加湿量は湿度60%が目安ですが、部屋の広さによって必要となる加湿量が違うので注意しましょう。

 

定格加能力 木造和室 プレハブ洋室
300mL/h 5畳 8畳
500mL/ 8.5畳 14畳
700mL/ 12畳 19畳
1000mL/ 17畳 28畳
1200mL/ 20畳 33畳

15畳用加湿器を購入するときは、どのような点を見て選べばいいのでしょうか。加湿器の選び方のポイントや機能をを解説します。

加湿器のタイプ

加湿器には大きく分けて4つの加湿タイプがあります。「スチーム式」「気化式」「超音波式」「ハイブリッド式」です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

スチーム式

「スチーム式」は、ヒーターで水を熱して加湿するタイプの加湿器です。加湿力が強いので、雑菌が繁殖しにくく殺菌効果が高いのが特徴です。スチーム量が多くパワーがあるので、その分電気代は高めになります。パワー重視の方におすすめです。

気化式

「気化式」は、水を含ませたフィルターとファンで加湿するタイプの加湿器です。ファンで風を送るので広い範囲での加湿に向いていますが、ファンの動作音が多少なりとも発生します。ヒーターを内蔵していないので、部屋が冷えやすくなってしまいますが、電気代がかかりにくいのがメリットです。

超音波式

「超音波式」は、超音波を発生させて水を気化して加湿するタイプの加湿器です。水を霧状の微粒子を放出する方式で、卓上タイプなど小型の加湿器に多く採用されています。低価格で電気代もかからないのがメリットですが、タンク内の水の交換・掃除をこまめにして雑菌を防ぐ必要があります。

ハイブリッド式

加湿器の「ハイブリット式」には2種類あります。「温風気化式」と「加熱超音波式」です。温風気化式は、水を含んだフィルターをヒーターで加熱しファンで風を送るタイプです。風を送るので広範囲を素早く加湿します。

 

加熱超音波式は、水をヒーターで加熱してから超音波で霧状に放出するタイプです。超音波に加熱が加わったことで、衛生面が強化されています。また、静音性の高さも魅力です。ハイブリッド式は、どちらも高性能のため、価格は高めに設定されています。

タンク容量で選ぶ

加湿器のタンクの容量は大きいほど長い時間の加湿が可能です。大容量のタンクなら、一度に何度も水を入れる手間が省けます。

 

しかし、使用時間が短いのに容量が大きいとタンクに水が残り、雑菌が繁殖しやすくなります。また、重いタンクの持ち運びが負担になる場合もあります。

 

1日何時間くらい稼働させたいかを考えて、容量を選ぶといいでしょう。何時間でタンクの水がなくなるかは、連続加湿時間をチェックしてください。

機能性で選ぶ

加湿器には、さまざまな便利な機能が搭載されています。使いたい機能が付いたモデルを選びましょう。

アロマ対応

一部のモデルに搭載されているのが「アロマ対応」機能。アロマ対応の加湿器なら、アロマディフューザーとしても使えます。加湿しながら香りも楽しめるなら一石二鳥ですよね。しかし、対応してないモデルにアロマオイルを使うと、故障の原因になるので注意しましょう。

タイマー機能

時間を設定して、指定の時間に自動的に電源をオン・オフできる「タイマー機能」。タイマーをセットしておくと、帰宅の時間に合わせて電源を入れたり、就寝時には数時間後にオフにして加湿のしすぎを防いだりと、臨機応変に使用できます。うっかりリビングで寝てしまったときにも重宝します。

自動運転機能

「自動運転機能」は、自動で部屋の湿度や温度を検知して加湿してくれる便利な機能です。エアコンを付けたとき・消したときや、日中や夜では室内の湿度も変わります。部屋が乾燥していないか、加湿しすぎていないかを計測して調整し、快適な湿度をキープします。

加湿器の中でも特に人気が高いメーカー、シャープ・象印・ダイニチ・パナソニックの現行モデル、15畳前後のモデルを比較しました。

 

型番・メーカー 加湿力 機能性 価格
HV-L55・シャープ  ★★ ★★ 24,900円~
EE-RQ50・象印  ★★ 23,980円~
HD-RX720・ダイニチ ★★★ ★★★ 39,799円~
FE-KXT07・パナソニック ★★★ ★★★ 32,600円~

 

HD-RX720とFE-KXT07は、1時間あたり800mLと圧倒的な加湿量を誇ります。HD-RX720は連続加湿時間のモードの多さなどの機能面も充実。FE-KXT07はDCモーターや除菌機能で優れています。HV-L55は除菌機能を搭載し、象印は機能は少ないものの、リーズナブルです。

スチーム式

三菱重工

スチームファン蒸発式加湿器 roomist SHE60TD

価格:22,480円 (税込)

素早く加湿する、斜めジェットのスチーム式

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三菱重工の人気加湿器、roomistシリーズの2020度モデル「SHE60TD」。吹き出し口が斜めにデザインされているので、部屋中に素早くスチームが広がります。蒸気が55℃以下で火傷の心配がなく、お子様にも安心です。温度と湿度をチェックするWセンサーや、空気中のウイルスや菌を除菌するBIOフィルターを搭載しています。アロマオイルが入れられるアロマトレイ付きで、香りも楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱重工 商品名 roomist SHE60TD
サイズ 221x308x297 mm 加温方式 スチーム式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 10 畳・17 畳 加湿量 600 mL
連続加湿時間 約7時間以上 消費電力 440 W
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 27 dB
東芝(TOSHIBA)

スチームファン加湿器 KA-Y60

価格:16,800円 (税込)

お手入れ楽々でキレイなスチーム

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝の「KA-Y60」は、温度と湿度をセンサーで検知し自動で50~60%の最適加湿をするスチーム式加湿器です。タンクとタンプキャンプは抗菌加工。広口タンクで中まで手を入れて掃除できるので、お手入れしやすくキレイに使えます。1.2.4時間の切タイマー設定で就寝時や切り忘れても安心です。付属のアロマポットにアロマオイルを垂らせば、加湿しながらお気に入りの香りを楽しむこともできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 KA-Y60
サイズ 264x302x257 mm 加温方式 スチーム式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 10 畳・17 畳 加湿量 600 mL
連続加湿時間 強:約6時間40分 消費電力 510 W
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 -
山善(YAMAZEN)

スチームファン式加湿器 KSF-K282

価格:16,460円 (税込)

給水とお手入れしやすいスチーム式

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるで炊飯器のように、上部のフタがパカっと大きく開く、山善のスチーム式加湿器「KSF-K282」。上から水を注ぎやすく、タンクはフッ素加工コートがされているのでお手入れしやすくなっています。加湿モードは、パワフル・標準・ひかえめから選択でき、ひかえめモードは最長14時間連続して加湿可能です。シンプルなデザインで操作しやすく、リーズナブルな価格が魅力です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) 商品名 KSF-K282
サイズ 215x232x307 mm 加温方式 スチーム式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 10 畳・17 畳 加湿量 600 mL
連続加湿時間 パワフル:約4.5時間/標準:約7時間/ひかえめ:約14時間 消費電力 500 W
タンク容量 2.8 L 設置タイプ 据え置き
運転音 -
象印(ZOJIRUSHI)

スチーム式加湿器 EE-RQ50

価格:23,000円 (税込)

ポットのようなシンプルデザインが人気

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

象印の「EE-RQ50」は、湯沸かしポットのようなシンプルなデザインが人気の、スチーム式加湿器です。ポットと同じ構造なのでフィルターが無く、フタを開けてそのまま洗えるのでお手入れは楽々。沸騰させたスチームを約65℃まで冷ましてから加湿するので、火傷の心配もありません。湿度センサーと温度センサーで自動でコントロールして、3段階の運転で切り替え湿度を調整します。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 象印(ZOJIRUSHI) 商品名 EE-RQ50
サイズ 240x315x260 mm 加温方式 スチーム式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 8 畳・13 畳 加湿量 480 mL
連続加湿時間 強:約6時間、弱:約24時間 消費電力 985 W
タンク容量 3 L 設置タイプ 据え置き
運転音 -

気化式

パナソニック(Panasonic)

ヒーターレス気化式加湿機 FE-KXT07

価格:35,380円 (税込)

加湿+ナノイーで約20畳の広範囲を加湿

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナノイー搭載で、うるおいも清潔さも叶えるパナソニックの「FE-KXT07」。電力を効率的にパワーに変換するDCモーターで、小さなファンでも高速回転して多くの風量を送ります。しっかりと加湿できるのに、1日8時間運転で1カ月の電気代が約53円と省エネです。ナノイーを発生させるフィルター清潔モードで、運転中でも加湿フィルターを清潔にキープしてくれます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 FE-KXT07
サイズ 375x375x186 mm 加温方式 気化式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 12 畳・19 畳 加湿量 800 mL
連続加湿時間 約6時間 消費電力 19 W
タンク容量 4.2 L 設置タイプ 据え置き
運転音 15 dB
パナソニック(Panasonic)

ヒーターレス気化式加湿機 FE-KFT07

価格:32,000円 (税込)

しかり加湿しながら省エネもできる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックの「FE-KFT07」は2020年発売の気化式加湿器です。従来品よりパワフルな高速回転のDCモーターで風を送り、しっかり加湿しながら省エネも実現しました。「お急ぎモード」や「のど・肌モード」、「おまかせモード」など好みに合わせた運転方法が選べます。先に紹介した「FE-KXT07」との違いは、こちらの「FE-KFT07」にはナノイーが搭載されていません。その分価格は安くなっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 FE-KFT07
サイズ 375x375x180 mm 加温方式 気化式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 12 畳・19 畳 加湿量 800 mL
連続加湿時間 約6時間 消費電力 16 W
タンク容量 4.2 L 設置タイプ 据え置き
運転音 15 dB
BALMUDA

Rain ERN-1100UA

価格:49,800円 (税込)

インテリアに映えるおしゃれな加湿器

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシックなのに先進的な美しいデザインでインテリアに映える、バルミューダの「ERN-1100UA」。酵素フィルターで空気に含まれる細菌を分解し、ホコリや雑菌を取り除いてキレイになった空気を加湿して送ります。Wi-fi搭載でスマホから操作することが可能で、帰宅時間に合わせて加湿したり、消し忘れても外出先から操作できます。アプリは毎日の電気代も記録してくれる便利な機能付きです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー バルミューダ(BALMUDA) 商品名 ERN-1100UA
サイズ 350x374x350 mm 加温方式 気化式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) /・17 畳 加湿量 600 mL
連続加湿時間 6~25時間 消費電力 23 W
タンク容量 4.2 L 設置タイプ 据え置き
運転音 6 dB

超音波式

イデアインターナショナル

大容量超音波加湿器 JET MIST BOE030

価格:11,000円 (税込)

おしゃれなだけでなく加湿もパワフル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆるやかなフォルムがスタイリッシュな空間を演出する、ブルーノの超音波加湿器「BOE030」。インテリアになじみやすい、おしゃれなデザインが人気です。ジェットモードを選ぶと、1時間あたり800mlとパワフルな加湿ができ、素早く部屋を加湿します。最大20時間の連続稼働が可能で、こまめに給水する手間が省けます。間口の広いバケツ型デザインで給水も楽にできます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー イデアインターナショナル 商品名 BOE030
サイズ 304x333x304 mm 加温方式 超音波式超音波式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 8.5 畳・14 畳 加湿量 800 mL
連続加湿時間 約20時間(最大) 消費電力 -
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 -
Aujen

超音波加湿器 JPAU504BL

価格:12,000円 (税込)

6Lの大容量で20畳までしっかり加湿

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのに6Lの大容量でたっぷり加湿でき、最大80時間もの連続稼働ができる卓上加湿器。卓上タイプなので、リビングだけでなく玄関やキッチンなどの狭いスペースでも活用できます。アロマオイルや次亜塩素酸水にも対応しており、香りを楽しんだり除菌を強化したりと目的に合わせて使い分けが可能です。360℃吹き出し口で20畳の広範囲をスピーディーに加湿します。

メーカー Aujen 商品名 JPAU504BL
サイズ 25x21x30 cm 加温方式 超音波式
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) -・20 畳 加湿量
連続加湿時間 80時間 消費電力 -
タンク容量 6L 設置タイプ 卓上
運転音 36db

ハイブリッド式

シャープ

プラズマクラスター加湿器 HV-L55

価格:22,000円 (税込)

プラズマクラスター搭載、洋室15畳タイプ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープの独自技術、プラズマクラスタ搭載の「HV-L55」は、温風気化式のハイブリッド加湿器です。プラズマクラスター7000で浮遊しているカビ菌を除菌・ウイルス作用を抑え、タバコなどのニオイも消臭します。湿度・温度のWセンサーで室温に合わせて55~65%の湿度に制御。エコモードで省エネしながら加湿します。給水はトレーを取り外しても、上から注いでもどちらでも可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 HV-L55
サイズ 272x455x220 mm 加温方式 ハイブリッド式(温風気化式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 9 畳・15 畳 加湿量 550 mL
連続加湿時間 強:約7.2h、静音:約19h 消費電力 190 W
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 23 dB
シャープ

プラズマクラスター加湿器 HV-J55

価格:15,800円 (税込)

プラズマクラスターで15畳まで加湿

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「HV-J55」はプラズマクラスター7000を搭載した、温風気化式のハイブリッド加湿器です。「HV-L55」の型落ちモデルとなるのが、こちらの「HV-J55」となります。プラズマクラスター機能や、温度・湿度のWセンサー、エコモードの採用など基本的な機能はHV-L55と同じなので、予算を抑えたい方におすすめです。幅が27cmと非常にコンパクトで場所を取らずに設置できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 HV-L55
サイズ 272x455x220 mm 加温方式 ハイブリッド式(温風気化式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 9 畳・15 畳 加湿量 550 mL
連続加湿時間 強:約7.2h、静音:約19h 消費電力 190 W
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 23 dB
ダイニチ(DAINICHI)

ハイブリッド式加湿器 HD-7020

価格:22,880円 (税込)

静かな運転音でしっかり加湿

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイニチの「HD-7020」は、わずか13dBと静音性に優れた温風気化式のハイブリッド加湿器です。運転音が静かながらも加湿量は700mLとパワフルに加湿します。エコモードを使うと1日8時間運転で1カ月の電気代が約71円と、コスパの良さも魅力です。湿度は50・60・70%から選べるので、好みに合わせた加湿ができます。フィルターやアタッチメント・フィルターなどのパーツは抗菌加工で清潔に使えます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ダイニチ(DAINICHI) 商品名 HD-7020
サイズ 375x375x210 mm 加温方式 ハイブリッド式(温風気化式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 12 畳・19 畳 加湿量 700 mL
連続加湿時間 標準:6.7h、静音/おやすみ加湿:7.8h、eco:10.2h、のど・肌:6.7h 消費電力 285 W
タンク容量 4.7 L 設置タイプ 据え置き
運転音 13 dB
ダイニチ(DAINICHI)

ダイニチプラス HD-RX720

価格:45,160円 (税込)

加湿器メーカーシェアNo,1!約20畳対応モデル

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

加湿器の日本メーカーシェア7年連続No,1を誇る、ダイニチ。「HD-RX720」は発売は2020年で「HD-7020」と同時期の上位モデルとなる、温風気化式のハイブリッド加湿器です。違いはおやすみ運転の湿度選択や、ターボ運転が搭載されることで、細かい設定が可能になっています。抗菌加工されたトレイは、フラットタイプでお手入れしやすく設計されています。より快適に加湿したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ダイニチ(DAINICHI) 商品名 HD-RX720
サイズ 375x375x210 mm 加温方式 ハイブリッド式(温風気化式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 12 畳・19 畳 加湿量 800 mL
連続加湿時間 標準:9h、静音/おやすみ快適:10.5h、eco:13.7h、のど・肌:9h 消費電力 310 W
タンク容量 6.3 L 設置タイプ 据え置き
運転音 13 dB
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

サーキュレーター加湿器 HCK-5519

価格:14,209円 (税込)

15畳対応のサーキュレーター付き加湿器

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマの「HCK-5519」は、首振りサーキュレーター搭載で、部屋の隅々まで素早く蒸気を届けて加湿します。ヒーターで加熱したお湯を、超音波でミスト状にする加熱超音波式です。抗菌作用のある銀ビーズ内臓で、キレイな蒸気を届けます。サーキュレーターのみでも使用できるので、1年中活用できる便利なハイブリッドタイプです。リーズナブルな価格も魅力です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 HCK-5519
サイズ 322x395x220 mm 加温方式 ハイブリッド式(加熱超音波式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 9 畳・15 畳 加湿量 550 mL
連続加湿時間 約6.7時間 消費電力 160 W
タンク容量 3.7 L 設置タイプ 据え置き
運転音 -
コロナ(CORONA)

ハイブリッド式加湿器 UF-H7219R

価格:20,960円 (税込)

キレイなうるおいを守る、20畳対応加湿器

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ママの声から生まれ、赤ちゃんにもやさしく作られた、コロナの温風気化式ハイブリッド加湿器「UF-H7219R」。蒸気で火傷しないように回転式の加湿フィルターを採用し、霧や蒸気を抑える設計で小さなお子様がいても安心して使えます。運転停止時にはフィルターが水に浸からないよう水平になるので、カビの繁殖を防止して清潔さをキープ。エコモードは8時間使用で1日約5円とコスパ良く使えます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー コロナ(CORONA) 商品名 UF-H7219R
サイズ 355x362x165 mm 加温方式 ハイブリッド式(温風気化式)
適用畳数(木造和室・プレハブ洋室) 12 畳・20 畳 加湿量 720 mL
連続加湿時間 約5.6時間 静音:約20時間 消費電力 345 W
タンク容量 4 L 設置タイプ 据え置き
運転音 29 dB

加湿器と空気清浄機は何が違うのでしょうか。加湿器は、蒸気を出して空気中にうるおいを与え、室内の湿度を適切に保ちますウイルスや菌は乾燥していると繁殖しやすいため、湿度を上げることで抑えることができます。また、乾燥肌の予防にもなります。

 
空気清浄機は、浮遊するニオイ菌やウイルス・細菌・花粉などを吸い込み、空気をキレイにする効果があります。どちらもウイルスや菌を防ぐ機能があるので、ニオイやホコリ・花粉にも対策したいか、うるおいが欲しいかで選ぶといいでしょう。
 
どちらの機能も欲しい場合は、加湿機能付き空気清浄機がおすすめです。こちらの記事もぜひご覧ください。

暖房器具などで乾燥しやすい冬には、加湿器を使うことで菌やウイルスを抑えることができます家族が集まるリビングは、特に設置した方がいい場所です。15畳用加湿器で、お部屋にうるおいを与えて快適に過ごしましょう。

# おすすめ # 比較 # 人気