【スチーム式】加熱式加湿器の最強おすすめ22選|デメリットや電気代は?

加湿器には「加熱式加湿器」という種類があります。スチーム式加湿器とも呼ばれ冬の乾燥する季節にはとても便利ですが、気になるのが電気代ですよね。本記事では加熱式加湿器の特徴に加えて、どれくらい電気代がかかるのかを解説します。また、メリット・デメリットや他タイプとの比較、おすすめの加熱式加湿器もご紹介します。

2022/02/16 更新

暖房器具をフル稼働させ乾燥が気になる季節、加湿器は必須アイテムですよね。でも、「加湿器は欲しいけれど、細かいお手入れが面倒」と感じる方も多いはず。そんな方におすすめなのが、加熱式加湿器です。

 

フィルター不使用の加熱式加湿器はスチーム式加湿器とも呼ばれ、他の加湿器に比べてお手入れがとても簡単です。また、内蔵ヒーターで加熱した水を蒸気として放出するので、気温に左右されることなく室内を加湿できます。

 

この記事では、そんな加熱式加湿器の特徴や実際に購入した人の声、おすすめの商品22選を厳選してご紹介します。他タイプとの比較も解説するので、ぜひ最後まで読んで自分に合った加湿器を購入してください。

今すぐ見る!おすすめ加熱式加湿器22選

加熱式加湿器とはスチーム式加湿器のことです。ここからは、加熱式加湿器のメリット・デメリットをピックアップしてご紹介します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

【メリット】

 

【デメリット】

メリット①|加湿力が高い

加熱式加湿器は加湿能力が高いことが魅力の1つでしょう。加湿器本体に内蔵されている内蔵ヒーターによって給水タンク内に入れた水を加熱し蒸発させると、部屋中に蒸気が放出します。この仕組みのおかげで、他の加湿器よりも早く加湿が可能になるのです。

 

加熱式加湿器以外には以下の方式があり、それぞれにデメリットが挙げられます。

 

  • 気化式:加湿したい時の気温が低いほど、加湿能力が低下する。
  • 超音波式:気温が低いと、飛ばした水の粒子が気化されにくく加湿能力が低下する。

 

一方、加熱式加湿器は気温にかかわらず水を強制的に沸騰させて水を気化させるので、気温によって加湿能力が変化することはありません。常に高い加湿能力を保持することができるのは大きなメリットです。

メリット②|雑菌が増えにくく衛生的

加熱式加湿器は使用しながらタンク内の水を加熱・沸騰させるため、雑菌類の繁殖を抑制できるほか、手入れの頻度も減らせます

 

また、加熱式加湿器は加湿器内部のフィルターに水をつけて気化させるモデルとは仕組みが違うので、フィルター自体が搭載されていません。フィルターに水をつけることがないので、雑菌が増えにくいのです。モデルによっては抗菌加工が施された商品もあります。

メリット③|シンプル構造でお手入れが簡単

加熱加湿器にはフィルターが付いていません。そのため構造がシンプルなものが多く、フィルターを掃除する必要もないのでお手入れが楽です。原理としてタンク内の水を利用して加湿するため水アカを洗う必要はあるものの、ほかの加湿方式と比べてお手入れの手間は少なく済みます

デメリット①|子どもがいる家庭は要注意!やけどの危険あり

加熱式加湿式では水を蒸発させるため、本体の吹き出し口付近が高温になります。特に小さなお子さんやペットがいるご家庭ではやけどの危険性があるため、触れられない場所に設置するといった配慮が必要です。

デメリット②|カビの原因になる結露が発生しやすい

スチーム式加湿器は加湿能力が高いので、その分、結露もしやすくなります。結露はカビ発生の原因となるため要注意です。

 

加湿のし過ぎによる結露を防ぐなら、以下のようなスチーム式加湿器を選びましょう。

 

  • 湿度設定できるタイプ
  • 自動湿度調整できるタイプ
  • 加湿能力が部屋の床面積に対応したタイプ

デメリット③|他のタイプより電気代がかかる

この後、詳しく解説しますが、加熱式加湿器は他の加湿方式に比べて電気代がかかります。しかし、加湿能力の高さや衛生面のメリットは大きいです。メリット・デメリットを考慮した上で、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

ここでは、加熱式加湿器の具体的な電気代と電気代を節約する方法についてご紹介します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

他のタイプと比べると電気代は高い

加熱式加湿器は水を加熱して沸騰させるので、ほかのタイプの加湿器と比べると消費電力が大きくなり電気代は高くなります。メーカーや機種によって多少の差はありますが、それぞれの加湿方式にかかる消費電力と電気代の目安は以下のとおりです。

 

加湿方式 消費電力 1時間あたりの電気代
加熱式 最大250W 約7円
気化式 最大9W 約0.24円
超音波式 最大26W 約0.7円

 

こうして比較してみると、加熱式加湿器の消費電力・電気代は他の加湿方式よりも高くなることがわかります。電気代を気にする方には、加熱式加湿器はおすすめできません。

加熱式加湿器の電気代を節約する方法

加熱式加湿器は電気代が高いとはいえ、加湿能力の高さやお手入れのしやすさは大きな魅力ですよね。そこで、ここでは加熱式加湿器の電気代を節約する方法をご紹介します。

 

以下のポイントを押さえて加熱式加湿器を購入・使用しましょう。

 

  • お部屋の広さに合った加湿器を選ぶ
  • 湿度調節できる加湿器を選ぶ
  • こまめにお手入れする
  • エアコンの設定温度を下げる

 

お部屋の広さに比べて加湿能力が低い加湿器を選ぶと、フル稼働することになり電気代が余計にかかるため注意です。また、こまめなお手入れは電気代の節約になるだけでなく、衛生面でも大切になります。

 

加湿器とエアコンを併用している場合は、エアコンの設定温度を少し下げてみましょう。湿度が上がると体感温度も上がるため、エアコンの温度を下げても寒く感じにくいです。

今すぐ見る!おすすめ加熱式加湿器22選

お手入れが簡単で、加湿能力に優れている加熱式加湿器。実際の口コミはどうなのでしょうか。ぜひ、購入する際の参考にしてくださいね。

 

良い口コミ

冬の暖房は必ず乾燥を伴うので、加湿器は欠かせませんよね。 しかし、我が家の場合どれ程の失敗購入、使用の不備があたことでしょうか。 今年はお掃除楽、清潔、に絞って探してみたところ、あの魔法瓶の象印さんに理想の加湿器がありました。 何となくピンとこない組み合わせと思ってたら、やっぱり魔法瓶の老舗だけあって、湯の出ない魔法瓶の形の加湿器でした。昔ながらのストーブとヤカンの原理です。ヤカンから出るシュシュという蒸気それこそが、加湿そのものです。 シンプルでわかりやすいし、お掃除も楽でした。出てるのは熱い蒸気だから、お部屋も温まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

加熱式加湿器は衛生面に優れており、水アカの掃除は必要ですが、他のタイプより簡単なのでおすすめです。冬場の加湿にぴったりのモデル探してみるといいでしょう。

10畳で使用。寝ている間しっかり加湿してくれます。 個人的には超音波加湿器の高音のほうが苦手なので、グツグツと音はしますが気になりません。 操作は給水とボタン一つで簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

寝ている間に使用している方の口コミですが、強力な加湿能力が実感できた意見は参考になるでしょう。超音波式では高い音がすること、加熱式ではグツグツ加熱の音が聞こえるなど、稼働音の違いもわかるので選ぶ基準にしてください。

操作がシンプルです。とりあえず使えればいいという方にオススメです。大容量なので寝る前に充填すれば楽勝で朝まで加湿できるのか、ありがたいです。22時過ぎに就寝する私の使い方だと朝おきると半分ぐらいタンクに残っています。以前のモデルで塩を入れる同社の製品を使っていましたが水だけの本製品は楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

とにかく簡単操作の加湿器が欲しい方にはおすすめのモデルです。給水タンクが大きいモデルを選ぶと、使い勝手が良いので睡眠時にも快適に使用できます。

悪い口コミ

スチーム式なので静穏性と衛生面はトレードオフなのはある程度 覚悟していましたが、この商品は音が大きすぎます。 睡眠時に枕元へ…なんて想像している方がいれば、おとなしく超音波式を おすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

人それぞれの聞こえ方などがあるので、このモデルの音が大きいとは言えませんが、超音波式を使っていた方などには不便かもしれません。静音機能があるモデルや、dbをしっかりチェックして購入してください。

タンクが小さすぎる。頻回に水補充が必要で使い物にならない。

出典:https://www.amazon.co.jp

仕事や勉強など1日部屋で作業を行う方は、たっぷり水が入る大容量の給水タンクがおすすめです。加湿器によっては24時間以上稼働できるモデルもあります。

会社のデスク横に置いています。 レビューで加湿十分というコメントを参考にしましたが、加湿口に手を当ててみるとかすかには出ている!程度。 不良品かと心配しましたが、給水ランプが点滅したのは約8時間後でしたので、この量の加湿で正常なのだと判断しました。デスクに置いていても加湿が不十分と感じています。が、音はわりと大きく、打ち合わせの時はオフしています。 寝室には使えないかな・・・・・。

出典:https://www.amazon.co.jp

オフィスが広くて蒸気がデスク周辺から逃れてしまったか、加湿量が求めているものより少なめだったかもしれません。フロアの広さがモデルと合ったものを選ぶ必要があるので注意しましょう。

ここではどんな加熱式加湿器を選んでいいか迷っている方に、給水のしやすさや適合する部屋の広さなどをそれぞれわかりやすくご説明します。購入の基準に困っているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

種類は卓上or据え置き

加熱式加湿器は卓上タイプと据え置きタイプがあります。それぞれのタイプに異なる特徴やメリットがあるので、自分自身に合ったタイプを知るためにもチェックしておくといいでしょう。

 

狭いスペースにも最適・小型|卓上タイプ

卓上タイプの加熱式加湿器は、机などの狭い場所に置けるコンパクトなモデルです。本体がコンパクトなので、使わない時は棚などの隙間に収納できます。卓上タイプは手ごろな価格で販売されているので、気軽に購入できるのがおすすめです。

 

卓上タイプの加熱式加湿器は、据え置きタイプよりも加湿できる範囲が限られており、和室では3~4畳、洋室では6畳ほどの広さを加湿できます。また、モデルよってアロマなどの限定機能を備えた加湿器もありますが、必要最低限のシンプルな機能を備えたモデルが多いのも特徴です。

今すぐ見る!おすすめの加熱式加湿器8選|卓上タイプ

部屋全体をしっかり加湿|据え置きタイプ

据え置きタイプは床に直接置いて部屋全体を加湿したい方に適しています。据え置きタイプの特徴は卓上タイプよりも適用床面積が広く、モデルの中には16畳以上の加湿が可能なものもあります。おしゃれなデザインが多いので、インテリアにこだわる方にも魅力的でしょう。

 

また、対応できる部屋の広さによって価格帯が変わってきます。1人暮らしなどのワンルームでは約3000円程度が基準です。もっと広い部屋に対応した加湿器を探している方は、約5,000円~2万円の価格帯から選ぶことになります。

 

さらに、据え置きタイプはさまざまな機能が備わっているのが特徴でもあります。自動で部屋に合わせた湿度に設定してくれるモデルや、小さなお子さんがいる方にも安心なチャイルドロックなど、用途に合わせた便利な機能を備えたモデルが多数あるので、ぜひチェックしてください。

今すぐ見る!おすすめの加熱式加湿器14選|据え置きタイプ

設置する部屋の広さに合わせて選ぶ

加湿器は部屋の広さに適した機種を選ぶ必要があります。部屋の広さに対して加湿量が少ないと、十分に加湿できません。一方、加湿量が多すぎてもカビや結露を招いてしまいます。 

 

加湿量は「〇mL/h」の指標で表し、数値が大きいほど加湿性能が高いです。300mL/hの加湿量を例に挙げると、木造和室では5畳を目安にしましょう。一方でプレハブ洋室の目安は8畳と、建物の構造によって適用床面積が異なるため注意が必要です。

 

適用床面積の数値を参考に、加湿性能と部屋の広さを確認した上で加湿器を選びましょう。また部屋の広さ5~8畳の場合、1時間で水約200~300mlが必要です。以下の表を参考に、部屋の広さに見合ったタンク容量が備わった加湿器を選ぶようにしてください。

タンク容量 プレハブ 木造
350ml/h 10畳~ 6畳~
500ml/h 14畳~ 8.5畳~
700ml/h 18畳~ 11畳~

給水のしやすさで選ぶ

加熱式加湿器を長期間快適に使用したい方は、給水のしやすさも重要なポイントです。タンクのフタを開けて上から給水できるモデル・ペットボトルをタンクに使うモデル・タンクの口が広いモデルは水を入れやすく便利です。

 

また、タンクは水入れる際に本体から取り外す必要があるため、持ち手があると重宝します。持ち手は複数個あると、5リットルなどの大容量でも持ち運びが楽になります。水を入れる頻度が高い方も、タンクの持ちやすさにぜひ注目してください。

 

以下の記事では、上から給水できるタイプの加湿器をご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

お手入れのしやすさも重要!

加湿器にも定期的なメンテナンスは必須。そのため、お手入れが簡単にできるように工夫された製品を選びましょう。具体的には、洗うパーツが少ない・抗菌仕様・シンプルな構造のものに注目するのが大切です。

 

特に、給水タンクが本体上部に搭載されている製品は、取り外しのしやすさから給水もお手入れもスムーズに行えますよ。

便利な機能で選ぶ

便利な機能は加熱式加湿器を選ぶには重要なポイントです。安全面や使い勝手など、それぞれの用途で選び方は異なります。便利な機能について説明するので、どんな機能があるかぜひご覧ください。

 

自動でオン・オフしたいならタイマー機能

タイマー機能の「オフタイマー」は、好きなタイミングで加湿器の電源をオフにできる機能です。過度な加湿を防止したり長時間出かけたりする場合などに便利で、電気代を抑えたい方にも適しています。

 

「オンタイマー」を備えたモデルもあり、朝起床する前や仕事帰りなどに時間を合わせておけば、自動で部屋を加湿できて便利です。

静音機能

加熱式加湿器が稼働している状況では、水を沸かしたり蒸気を放出したりするため多少の音が生じます。小さいお子さんや赤ちゃんがいるご家庭で使用するには、静音機能の付いた加湿器を選ぶのがおすすめです。一般的に30db以下であれば、小さいお子さんも安眠できるレベルです。

 

性能の優れたモデルには22dbを実現しているものもあるので、加湿器の騒音を重視する方は静音性能もぜひチェックしてください。

チャイルドロック機能

加熱式加湿器には小さいお子さんやペットがボタンに触れてしまっても、設定を変更することを防ぐチャイルドロック機能を備えたモデルがあります。

 

加熱式加湿器のモデルにもよりますが、ほとんどの加湿器は本体のボタンを数秒間長押しすることで手軽にチャイルドロック機能をオンにしたり解除がすることが可能です。

空炊き防止機能

寝室で使用したり外出中に使用したりする場合でも、空焚き防止機能が搭載されていれば安心です。給水タンク内の水が一定量なくなると、自動で加熱を停止させて稼働しません。

 

空焚き防止機能が搭載された加熱式加湿器は給水タンクの水がなくなってくると、一定時間ランプが点滅したり、モデルによってはお知らせ音で知らせてくれたりするので非常に便利です。タンクの水がなくなったら、給水して再び稼働するか電源を切るようにしてください。

アロマ機能

スチーム式加湿器には、アロマ機能に対応した製品があります。通常の加湿器のタンクに精油をそのまま投入すると、詰まりを起こし故障の原因になります。

 

アロマ機能のある加湿器にはアロマトレーのように精油を別の個所に投入することができ、加湿器にダメージを与えることなく好きな香りを楽しむことができますよ。

おすすめの加熱式加湿器8選|卓上タイプ

YAMAZEN(山善)

KS1-A084

価格:2,198円 (税込)

アロマの癒しが人気の加湿器

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卓上タイプの加熱式加湿器で、コンパクトながら最大加湿量は約200ml/hで木造建築は約3畳を加湿可能です。一方でプレハブ洋室では約6畳の範囲をスチームで加湿します。シンプルな操作性で初心者の方でもわかりやすい設計がおすすめです。また、アロマオイルをアロマケースに入れれば部屋が癒しの空間に。空焚き防止機能が搭載されており、給水タンク内の水が少なくっても稼働が停止するため、目を離しても安全です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) 商品名 KS1-A084
サイズ 高さ200×幅120×奥行215mm 重量 860g
適用床面積 木造和室3畳 プレハブ洋室約6畳 機能 空焚き防止機能
加湿量 最大約200ml/h タンク容量 800ml
連続加湿時間 4時間 消費電力 160W
URHARBOR

加熱式加湿器JSQ05A

価格:5,799円 (税込)

いいとこ取りのハイブリッド式

Amazon(中古)で詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらの商品は、超音波式と加熱式の加湿方式のハイブリッドモデルです。超音波式の効率的な消費電力で節電しながら空気を加湿しつつ、加熱式のハイパワーも兼ね備えているのが特徴。タイマー機能や静音機能も搭載しており、多機能かつハイパワーな加湿力を求めている人にはおすすめです。

メーカー URHARBOR 商品名 加熱式加湿器JSQ05A
サイズ 39 x 19.8 x 19.8 cm 重量 1.46kg
適用床面積 木造和室6畳 プレハブ洋室10畳 機能 空焚き防止機能
加湿量 - タンク容量 4.5L
連続加湿時間 約8時間 消費電力 130W
Twinbird(ツインバード工業)

加湿器 SK-4974W

価格:1,800円 (税込)

リーズナブルで充実の機能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツインバードのリーズナブルでおすすめの加熱式加湿器です。安価なモデルでお財布に優しいですが、機能は充実しており、加湿をしながらアロマの香りも楽しめます。使い方はシンプルで給水タンクに水を入れたら、電源ボタンを押すだけで加湿ができます。給水タンクは本体から外して水を簡単に入れることができるのが便利でしょう。また、タンク内の水がなくなるとランプが点灯するので給水のタイミングがわかりやすいです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Twinbird(ツインバード工業) サイズ 高さ225×幅140×215mm
商品名 加湿器 SK-4974W 重量 約950g
適用床面積 - 機能 空焚き防止機能
加湿量 約150ml/h タンク容量 約1.2L
連続加湿時間 約8時間 消費電力 130W
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

SHM-120R1

価格:1,370円 (税込)

大容量タンクで11時間加湿可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

従来のモデルよりもタンク容量が1.3倍と多くなっていて、11時間加湿可能なので乾燥する季節にもしっかりと加湿できるのがメリットです。重量は0.8kgと軽量で、女性でも持ち運びしやすい強みがあります。アロマトレー付きなので好きな香りを入れて楽しむこともできるほか、水切れに伴う自動停止機能付き。シンプルなデザインで部屋を選ばずに使えるのもメリットです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ) サイズ 118x228x215 mm
商品名 SHM-120R1-W 重量 0.8 kg
適用床面積 木造和室2畳・プレハブ洋室3畳 機能 アロマトレー付き
加湿量 120 ml/h タンク容量 1.3 L
連続加湿時間 約11時間 消費電力 100 W
YAMAZEN(山善)

Steam CUBE MAG KS-J241

価格:15,904円 (税込)

中まで手が届くコンパクト設計でしっかりと洗いやすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上から給水できる利点だけでなく、中まで手が届きしっかりと洗いやすいコンパクトさを兼ね備えた設計となっています。電源ボタン・加湿量切り替えボタンのみのシンプルな作りで、誤操作しづらく直感的に使えるのもおすすめなポイントです。パワフル運転で約5時間加湿でき、寝ている間の乾燥対策ができます。マグネットプラグ仕様で怪我対策も可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) サイズ 195x285x200 mm
商品名 Steam CUBE MAG KS-J241 重量 1.7 kg
適用床面積 木造和室:~約8.5畳 プレハブ洋室:~約14畳 機能 -
加湿量 (パワフル運転)約500ml/h /(標準)約300ml/h タンク容量 2.4 L
連続加湿時間 パワフル:約5時間/標準:約8時間 消費電力 350 W
三菱電機

パーソナル保湿機 SH-KX1

価格:18,800円 (税込)

そよ風モードで暑い夜にも活用しやすい

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

そよ風モードを使えば乾燥している暑い夜にも活用しやすいという強みがあります。ピンポイントで加湿する卓上タイプのため、部屋中にスチームが広がらず窓の結露を避けられるのも利点です。保湿ナビ機能付きで、部屋が乾燥している際には通知を受けられます。転倒時の湯漏れを防止するキャップも搭載されているため、やけど対策も可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱電機 サイズ 150x277x328 mm
商品名 パーソナル保湿機 SH-KX1-W 重量 2.9 kg
適用床面積 - 機能 空炊き防止機能・過加湿防止制御・タイマー
加湿量 210 ml/h タンク容量 1 L
連続加湿時間 - 消費電力 210 W
YAMAZEN(山善)

Steam CUBE KSF-K282

価格:13,000円 (税込)

上から給水可能で便利

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上から給水可能な構造が特徴的で、蓋も大きく開くため便利に扱えるという魅力があります。タンクは取り外しができ、フッ素加工が施されているためカルキ汚れがこびりつきづらいのもメリットです。デザインは白と黒があり、インテリアに馴染む好みの見た目を取り入れられます。運転モードはパワフル・標準・ひかえめの3タイプから選択でき、湿度や時間帯に応じて調節可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) サイズ 約 幅21.5×奥行30.7×高さ23.2cm
商品名 Steam CUBE KSF-K282 重量 約3.6kg
適用床面積 木造和室:~約10畳 プレハブ洋室:~約17畳 機能 サーモスタット
加湿量 パワフル:600ml/h 標準:400ml/h ひかえめ:200ml/h タンク容量 約2.8L
連続加湿時間 パワフル:約4.5時間 標準:約7時間 ひかえめ:約14時間 消費電力 パワフル:500W 標準:340W ひかえめ:200W
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

SHM-4LU-G

価格:8,480円 (税込)

銀系抗菌剤配合のタンクで雑菌が発生しづらい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

銀系抗菌剤を配合したタンクを採用していて、雑菌が発生しづらいという強みがあります。また電源コードはマグネットプラグ式なので、足を引っかけた際には自動で外れ、転倒による怪我を防ぎやすいです。また加熱式の加湿器としては珍しくアロマトレー付きで、好きな香りを部屋に広げてリラックスしながら過ごせます。加湿だけでなく場面に合った好みの香りを取り入れてリフレッシュ効果を高めたい方などにもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ) サイズ 230x280x230 mm
商品名 SHM-4LU 重量 1.6 kg
適用床面積 プレハブ洋室11畳(18m²)・木造和室(7畳)11m² 機能 アロマトレー付き
加湿量 400 ml/h タンク容量 4 L
連続加湿時間 約10時間 消費電力 330 W

卓上タイプ|加熱式加湿器の比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6000174の画像

    YAMAZEN(山善)

  • アイテムID:6000175の画像

    URHARBOR

  • アイテムID:6000176の画像

    Twinbird(ツインバード工業)

  • アイテムID:6000177の画像

    IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

  • アイテムID:6000178の画像

    YAMAZEN(山善)

  • アイテムID:6000179の画像

    三菱電機

  • アイテムID:6000180の画像

    YAMAZEN(山善)

  • アイテムID:6000181の画像

    IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

  • 商品名
  • KS1-A084
  • 加熱式加湿器JSQ05A
  • 加湿器 SK-4974W
  • SHM-120R1
  • Steam CUBE MAG KS-J241
  • パーソナル保湿機 SH-KX1
  • Steam CUBE KSF-K282
  • SHM-4LU-G
  • 特徴
  • アロマの癒しが人気の加湿器
  • いいとこ取りのハイブリッド式
  • リーズナブルで充実の機能
  • 大容量タンクで11時間加湿可能
  • 中まで手が届くコンパクト設計でしっかりと洗いやすい
  • そよ風モードで暑い夜にも活用しやすい
  • 上から給水可能で便利
  • 銀系抗菌剤配合のタンクで雑菌が発生しづらい
  • 価格
  • 2198円(税込)
  • 5799円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 1370円(税込)
  • 15904円(税込)
  • 18800円(税込)
  • 13000円(税込)
  • 8480円(税込)
  • メーカー
  • YAMAZEN(山善)
  • URHARBOR
  • Twinbird(ツインバード工業)
  • IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
  • YAMAZEN(山善)
  • 三菱電機
  • YAMAZEN(山善)
  • IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
  • 商品名
  • KS1-A084
  • 加熱式加湿器JSQ05A
  • 加湿器 SK-4974W
  • SHM-120R1-W
  • Steam CUBE MAG KS-J241
  • パーソナル保湿機 SH-KX1-W
  • Steam CUBE KSF-K282
  • SHM-4LU
  • サイズ
  • 高さ200×幅120×奥行215mm
  • 39 x 19.8 x 19.8 cm
  • 高さ225×幅140×215mm
  • 118x228x215 mm
  • 195x285x200 mm
  • 150x277x328 mm
  • 約 幅21.5×奥行30.7×高さ23.2cm
  • 230x280x230 mm
  • 重量
  • 860g
  • 1.46kg
  • 約950g
  • 0.8 kg
  • 1.7 kg
  • 2.9 kg
  • 約3.6kg
  • 1.6 kg
  • 適用床面積
  • 木造和室3畳 プレハブ洋室約6畳
  • 木造和室6畳 プレハブ洋室10畳
  • -
  • 木造和室2畳・プレハブ洋室3畳
  • 木造和室:~約8.5畳 プレハブ洋室:~約14畳
  • -
  • 木造和室:~約10畳 プレハブ洋室:~約17畳
  • プレハブ洋室11畳(18m²)・木造和室(7畳)11m²
  • 機能
  • 空焚き防止機能
  • 空焚き防止機能
  • 空焚き防止機能
  • アロマトレー付き
  • -
  • 空炊き防止機能・過加湿防止制御・タイマー
  • サーモスタット
  • アロマトレー付き
  • 加湿量
  • 最大約200ml/h
  • -
  • 約150ml/h
  • 120 ml/h
  • (パワフル運転)約500ml/h /(標準)約300ml/h
  • 210 ml/h
  • パワフル:600ml/h 標準:400ml/h ひかえめ:200ml/h
  • 400 ml/h
  • タンク容量
  • 800ml
  • 4.5L
  • 約1.2L
  • 1.3 L
  • 2.4 L
  • 1 L
  • 約2.8L
  • 4 L
  • 連続加湿時間
  • 4時間
  • 約8時間
  • 約8時間
  • 約11時間
  • パワフル:約5時間/標準:約8時間
  • -
  • パワフル:約4.5時間 標準:約7時間 ひかえめ:約14時間
  • 約10時間
  • 消費電力
  • 160W
  • 130W
  • 130W
  • 100 W
  • 350 W
  • 210 W
  • パワフル:500W 標準:340W ひかえめ:200W
  • 330 W

おすすめの加熱式加湿器14選|据え置きタイプ

Nakatomi(ナカトミ)

業務用スチーム式加湿器 SFH-12

価格:17,800円 (税込)

大容量でより広い範囲を加湿可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量ので業務用スチーム式加湿器なので、より広い範囲の部屋をしっかりと加湿したい方におすすめです。クリーンフィルターを搭載しているため、水道水に含まれるミネラル成分の付着を軽減します。吹き出し口から出る蒸気の温度50度前後なのでやけどの心配も少ないです。加湿量は1200ml/hと強力に加湿できるため、開けた場所でも乾燥させたくない場面に役立ちます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Nakatomi(ナカトミ) サイズ 320x415x290 mm
商品名 SFH-12 重量 6 kg
適用床面積 木造20畳・プレハブ33畳 機能 クリーンフィルター・空焚き防止機能
加湿量 1200 ml/h タンク容量 9.2 L
連続加湿時間 約7.5時間 消費電力 1000 W
ZOJIRUSHI(象印マホービン)

EE-RN50

価格:39,800円 (税込)

手入れが簡単な水タンク一体型・フッ素加工

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水タンク一体型の設計でフッ素加工も施されているため、手入れが簡単に済ませられます。またWセンサーによって湿度をコントロールし、3段階の自動加湿モードを使い分けできるのも魅力です。チャイルドロック・転倒時の湯もれ防止構造・ふた開閉ロックという安心な機能も付いています。湿度モニター付きで部屋の状況を確認可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ZOJIRUSHI(象印マホービン) サイズ 240x315x260 mm
商品名 EE-RN50 重量 2.4 kg
適用床面積 木造和室8畳・プレハブ洋室13畳 機能 タイマー・自動運転・チャイルドロック
加湿量 480 ml/h タンク容量 3 L
連続加湿時間 強:約6時間、弱:約24時間 消費電力 985 W
Topland(トップランド)

パーソナル スチーム式加湿器120 SH-STM120WTE

< >
アイテムID:6000185の画像1枚目

出典:https://rakuten.co.jp

  • アイテムID:6000185の画像1枚目
  • アイテムID:6000185の画像2枚目
  • アイテムID:6000185の画像3枚目
  • アイテムID:6000185の画像4枚目
  • アイテムID:6000185の画像5枚目

価格:4,367円 (税込)

倒れても水がこぼれない設計で安心

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

倒れても水がこぼれない設計なので、ペットや小さな子供がいる家庭でも安心して使いやすいというメリットがあります。またECOモードを活用すれば電気代を節約でき、タイマー設定もできるためお好みの時間だけ加湿する使い方も可能です。タンクの水がなくなったら電源オフになる空焚き防止モードやチャイルドロック機能など、安心機能も充実しています。サイズがコンパクトで場所を取りにくいのも魅力です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Topland(トップランド) サイズ 幅16.8×奥行16.8×高さ17cm
商品名 STM120WTE 重量 1.1kg
適用床面積 - 機能 タイマー・ECOモード・チャイルドロック
加湿量 約60ml/h・約120ml/h タンク容量 約1L
連続加湿時間 約8時間(最大モード) 消費電力 -
プラスマイナスゼロ

XQK-Z210

価格:6,600円 (税込)

おしゃれなデザインでアロマポット付き

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイト・イエローから色味を選べるおしゃれかつシンプルなデザインで、場所を選ばずに設置しやすいという利点があります。またアロマポット付きで、好きな香りを蒸気にのせて部屋に広げられるのもポイントです。フィルターは別売りで16枚セットの製品が購入でき、定期的に交換して衛生的に使えます。またシンプルな構造なので手入れがしやすいのが魅力です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー プラマイゼロ株式会社 サイズ 約H195.0×W250.0×D255.0mm
商品名 XQK-Z210 重量 約1.9kg(タンク空時)
適用床面積 プレハブ・洋室:約10畳/木造和室:約6畳(標準モード時) 機能 アロマトレー付き
加湿量 標準モード:約350ml/h/長時間モード:約100ml/h タンク容量 約2.0L
連続加湿時間 標準モード:約5.7時間/長時間モード:約20時間 消費電力 290W (標準モード)/100W(長時間モード)
Stadler Form (スタドラーフォーム)

Fredスチーム加湿器 4.0 B01LXRV04Y

価格:23,500円 (税込)

ハイグロスタッド機能付きで目標の湿度になったら加湿を自動で停止

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイグロスタッド機能付きなので、目標の湿度になったら加湿を自動で停止して省エネに繋げられるという魅力があります。またユニークかつナチュラルな色味のデザインで、モダンなインテリアに馴染むのもメリットです。タンク容量は3Lと多めなので、長時間しっかりと加湿しやすいという強みもあります。水がなくなると自動で電源オフになる機能付きで、空焚きのトラブルも対策可能です。

メーカー Stadler Form サイズ W363×D363×H267mm
商品名 Fred スチーム4.0 2686 B01LXRV04Y 重量 2.9kg
適用床面積 10畳(約16㎡) 機能 ハイグロスタッド機能
加湿量 弱250ml/h、強300ml/h タンク容量 約3L
連続加湿時間 - 消費電力 弱150W、強300W
ZOJIRUSHI(象印マホービン)

EE-RP50

価格:39,800円 (税込)

フィルター不要で手入れがスムーズ

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィルター不要な設計が大きな特色で、口も広く作られている分給水や手入れがスムーズに行えるのが利点です。一度水を沸騰させてから約65度まで冷まして加湿するので、衛生的な状態で使えます。転倒時の湯もれ防止構造・ふた開閉ロック機能・チャイルドロック機能付きで、子どもやペットがいる部屋でも安心して活用しやすいです。湯沸かし音セーブモードを利用すれば湯沸かし時の音をより静かにできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ZOJIRUSHI(象印マホービン) サイズ 240x315x260 mm
商品名 EE-RP50 重量 2.4 kg
適用床面積 木造和室8 畳・プレハブ洋室13 畳 機能 自動運転・チャイルドロック・タイマー
加湿量 480 ml/h タンク容量 3 L
連続加湿時間 強:約6時間、弱:約24時間 消費電力 985 W
テクノス

EL-S051

価格:2,980円 (税込)

給水ランプ付きでタイミングがわかりやすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安い価格設定ながら給水ランプ付きであり、給水するべきタイミングを目視で確認しやすいのがメリットです。またタンク容量は3.7Lとやや多めで、12時間ほど加湿できます。コスパが高い製品でしっかりと長時間加湿したい、という方におすすめです。口コミではやや故障しやすいという声も目立つため注意は必要になります。しかし、価格が安い分買い替えもしやすいです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー テクノス サイズ 150x284x316 mm
商品名 EL-S051 重量 1.29 kg
適用床面積 木造和室5畳 機能 給水ランプ
加湿量 320 ml/h タンク容量 3.7 L
連続加湿時間 - 消費電力 270 W
三菱重工

roomist SHE35SD

価格:15,700円 (税込)

55度以下の蒸気が出るためやけどしづらく安心

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自技術を活かした55度以下の蒸気で加湿できる作りなので、吹き出し口付近でもやけどしづらく安心して活用できます。水道水に含まれるミネラルを抑制して雑菌を発生しづらくさせるイオンフィルターも搭載しているため、長期間タンクに水が入っていても衛生的に使いやすいです。温度と湿度のWセンサーで最適な湿度に自動で調整してくれるだけでなく、ECOモードの選択もできます。

 

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱重工 サイズ 220x245x267 mm
商品名 roomist SHE35SD-K 重量 3 kg
適用床面積 木造和室6畳・プレハブ洋室10畳 機能 自動運転・除菌・アロマ・チャイルドロック
加湿量 350 ml/h タンク容量 2.8 L
連続加湿時間 約8時間以上 消費電力 250 W
三菱重工

roomist SHE35TD

価格:17,999円 (税込)

電源オンから約1分で素早く加湿できる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電源をオンにしてから約1分と素早く加湿できるのが大きな強みです。また吹き出す蒸気は55度以下で転倒して水もれしても常温水のままなのでやけどをせずに済みます。湿度が35%以下になるとドライサインが、手入れの時期が来たらお掃除サインが点灯するので、タイミングを判断して上手に活用可能です。水位確認窓付きで、稼働中もどのくらい水が残っているか確認できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱重工 サイズ 220x245x267 mm
商品名 roomist SHE35TD 重量 3 kg
適用床面積 木造和室6畳・プレハブ洋室10畳 機能 自動運転・除菌・アロマ・チャイルドロック
加湿量 350 ml/h タンク容量 2.8 L
連続加湿時間 約8時間以上 消費電力 250 W
三菱重工

SHE60TD-K

価格:18,000円 (税込)

高機能モデルは衛生面も優秀

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実した機能とコスパに優れたモデルで、電源ボタンをオンにしてから約1分で立ち上がるのが便利です。給水タンクにある水を「蒸発布」が吸い取った分だけ加熱して放射するので、電気代を抑えたい方に重宝します。省エネ効果のある加湿器を探している方におすすめです。また、水分に含有されたミネラル分を「イオンフィルター」により低減します。さらにプラズマイオンを発生させることで、ウィルス類を抑えるなど、衛生面にも優れた加湿器です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱重工 サイズ 高さ308×幅221×奥行297mm
商品名 スチームファン蒸発式加湿器 ルーミスト SHE60TD 重量 4.0kg
適用床面積 木造和室10畳・プレハブ洋室17畳 機能 タイマー機能 チャイルドロック機能
加湿量 600ml/h タンク容量 約4.0L
連続加湿時間 約7時間以上 消費電力 最小220~最大440W
象印

EE-RN35-WA

価格:13,960円 (税込)

小さな子どもやペットがいても安心な機能搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

給水タンクの口が広いので水を入れやすいので使用頻度が高い方におすすめです。季節などの気温などによって「ひかえめ」や「標準」、「高め」から選択できます。湿度と温度のセンサーが働いて過ごしやすい湿度に設定してくれるのが便利です。安全面を考量された加湿器で、ボタンを押せない「チャイルドロック」機能を搭載しています。さらに誤って本体を倒してもフタが開かない「ふた開閉ロック」は小さな子どもがいても安心な設計です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ZOJIRUSHI(象印マホービン) 商品名 加湿器 スチーム式 EE-RN35-WA
サイズ 高さ275×幅240×奥行260 重量 2.3kg
適用床面積 木造和室6畳 プレハブ洋室10畳 機能 チャイルドロック機能 空焚き防止機能 タイマー機能 静音機能
加湿量 350mL/h タンク容量 2.2L
連続加湿時間 強:6時間 弱:27時間 消費電力 305W
ユアサプライムス

YHN-1200B

価格:15,499円 (税込)

1200ml/hとかなり強力に加湿可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1200ml/hとかなり強力に加湿可能で、吹き抜けなどの開けた間取りの空間に設置してもしっかりと乾燥対策ができます。タイマーは2・4・6・8時間から選択でき、寝ている間にも加湿可能です。5Lのタンクを2つ搭載した設計も特徴的で、沸かす水量は少なめに設定されているので転倒させてもやけどしにくいという強みがあります。水量確認窓は左右のタンクそれぞれに付いていて、給水のタイミングを直感的に判断可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ユアサプライムス サイズ 370x370x340 mm
商品名 YHN-1200B 重量 6.5 kg
適用床面積 木造和室20畳・プレハブ洋室33畳 機能 チャイルドロック・タイマー
加湿量 1200 ml/h タンク容量 10 L
連続加湿時間 約8時間 消費電力 1000 W
ヴィックス

VICKS V750

価格:6,500円 (税込)

強弱モードで切り替えて1日中連続使用できる

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Lの大型給水タンクを備えているので、給水の回数を抑えることができ、おやすみモードにすれば26時間連続加湿ができます。給水タンクが透明なので、水の残量が目で確認しやすいのが便利でしょう。給水タンクには取っ手が付いているので水が入れやすくおすすめです。本体にはアロマオイルは使えません。しかし、別売のリフレッシュ液や芳香パッドを使用することで、調合された精油の香りを楽しむことができます

 

スペック詳細はこちら

メーカー VICKS 商品名 V750 スチーム加湿器
サイズ 高さ325×幅270奥行165mm 重量 1.55kg
適用床面積 5~8畳 機能 空焚き防止機能 静音機能
加湿量 強330Lm/h 弱150mL/h タンク容量 4.0L
連続加湿時間 強:約12時間 弱:約26時間 消費電力 強260W 弱130W
YAMAZEN(山善)

スチーム式 加熱式 加湿器 KS-A252

価格:4,054円 (税込)

身の回りを確かに加湿してくれる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山善の加熱式加湿器で、本体に液晶パネルなどはありませんが、シンプルで操作性が高いという魅力があります。電源ボタン1つだけの操作なので機械が苦手な方も安心です。勉強やテレワークをする方でもタンクが2.5Lで約7.5時間の連続加湿ができます。また、電気事故が起こらないように、電流ヒューズや湿度ヒューズを搭載している安全設計です。サーモスタットや空焚き防止機能も備えています。

 

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) 商品名 スチーム式 加熱式 加湿器 KS-A252
サイズ 高さ270×幅275×奥行210mm 重量 1.6kg
適用床面積 木造和室約6畳 プレハブ洋室約9畳 機能 空焚き防止機能
加湿量 360mL/h タンク容量 2.5L
連続加湿時間 7時間 消費電力 270W

据え置きタイプ|加熱式加湿器の比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6000183の画像

    Nakatomi(ナカトミ)

  • アイテムID:6000184の画像

    ZOJIRUSHI(象印マホービン)

  • アイテムID:6000185の画像

    Topland(トップランド)

  • アイテムID:6000186の画像

    プラスマイナスゼロ

  • アイテムID:6000187の画像

    Stadler Form (スタドラーフォーム)

  • アイテムID:6000188の画像

    ZOJIRUSHI(象印マホービン)

  • アイテムID:6000189の画像

    テクノス

  • アイテムID:6000190の画像

    三菱重工

  • アイテムID:6000191の画像

    三菱重工

  • アイテムID:6000192の画像

    三菱重工

  • アイテムID:6000193の画像

    ZOJIRUSHI(象印マホービン)

  • アイテムID:6000194の画像

    ユアサプライムス

  • アイテムID:6000195の画像

    VICKS

  • アイテムID:6000196の画像

    YAMAZEN(山善)

  • 商品名
  • 業務用スチーム式加湿器 SFH-12
  • EE-RN50
  • パーソナル スチーム式加湿器120 SH-STM120WTE
  • XQK-Z210
  • Fredスチーム加湿器 4.0 B01LXRV04Y
  • EE-RP50
  • EL-S051
  • roomist SHE35SD
  • roomist SHE35TD
  • SHE60TD-K
  • 加湿器 スチーム式 EE-RN35-WA
  • YHN-1200B
  • スチーム式加湿器 V750
  • スチーム式 加熱式 加湿器 KS-A252
  • 特徴
  • 大容量でより広い範囲を加湿可能
  • 手入れが簡単な水タンク一体型・フッ素加工
  • 倒れても水がこぼれない設計で安心
  • おしゃれなデザインでアロマポット付き
  • ハイグロスタッド機能付きで目標の湿度になったら加湿を自動で停止
  • フィルター不要で手入れがスムーズ
  • 給水ランプ付きでタイミングがわかりやすい
  • 55度以下の蒸気が出るためやけどしづらく安心
  • 電源オンから約1分で素早く加湿できる
  • 高機能モデルは衛生面も優秀
  • 小さな子どもやペットがいても安心な機能搭載
  • 1200ml/hとかなり強力に加湿可能
  • 強弱モードで切り替えて1日中連続使用できる
  • 身の回りを確かに加湿してくれる
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 4367円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 23500円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 15700円(税込)
  • 17999円(税込)
  • 18000円(税込)
  • 35000円(税込)
  • 15499円(税込)
  • 11980円(税込)
  • 4054円(税込)
  • メーカー
  • Nakatomi(ナカトミ)
  • ZOJIRUSHI(象印マホービン)
  • Topland(トップランド)
  • プラマイゼロ株式会社
  • Stadler Form
  • ZOJIRUSHI(象印マホービン)
  • テクノス
  • 三菱重工
  • 三菱重工
  • 三菱重工
  • ZOJIRUSHI(象印マホービン)
  • ユアサプライムス
  • VICKS
  • YAMAZEN(山善)
  • サイズ
  • 320x415x290 mm
  • 240x315x260 mm
  • 幅16.8×奥行16.8×高さ17cm
  • 約H195.0×W250.0×D255.0mm
  • W363×D363×H267mm
  • 240x315x260 mm
  • 150x284x316 mm
  • 220x245x267 mm
  • 220x245x267 mm
  • 高さ308×幅221×奥行297mm
  • 高さ275×幅240×奥行260
  • 370x370x340 mm
  • 高さ325×幅270奥行165mm
  • 高さ270×幅275×奥行210mm
  • 商品名
  • SFH-12
  • EE-RN50
  • STM120WTE
  • XQK-Z210
  • Fred スチーム4.0 2686 B01LXRV04Y
  • EE-RP50
  • EL-S051
  • roomist SHE35SD-K
  • roomist SHE35TD
  • スチームファン蒸発式加湿器 ルーミスト SHE60TD
  • 加湿器 スチーム式 EE-RN35-WA
  • YHN-1200B
  • V750 スチーム加湿器
  • スチーム式 加熱式 加湿器 KS-A252
  • 重量
  • 6 kg
  • 2.4 kg
  • 1.1kg
  • 約1.9kg(タンク空時)
  • 2.9kg
  • 2.4 kg
  • 1.29 kg
  • 3 kg
  • 3 kg
  • 4.0kg
  • 2.3kg
  • 6.5 kg
  • 1.55kg
  • 1.6kg
  • 適用床面積
  • 木造20畳・プレハブ33畳
  • 木造和室8畳・プレハブ洋室13畳
  • -
  • プレハブ・洋室:約10畳/木造和室:約6畳(標準モード時)
  • 10畳(約16㎡)
  • 木造和室8 畳・プレハブ洋室13 畳
  • 木造和室5畳
  • 木造和室6畳・プレハブ洋室10畳
  • 木造和室6畳・プレハブ洋室10畳
  • 木造和室10畳・プレハブ洋室17畳
  • 木造和室6畳 プレハブ洋室10畳
  • 木造和室20畳・プレハブ洋室33畳
  • 5~8畳
  • 木造和室約6畳 プレハブ洋室約9畳
  • 機能
  • クリーンフィルター・空焚き防止機能
  • タイマー・自動運転・チャイルドロック
  • タイマー・ECOモード・チャイルドロック
  • アロマトレー付き
  • ハイグロスタッド機能
  • 自動運転・チャイルドロック・タイマー
  • 給水ランプ
  • 自動運転・除菌・アロマ・チャイルドロック
  • 自動運転・除菌・アロマ・チャイルドロック
  • タイマー機能 チャイルドロック機能
  • チャイルドロック機能 空焚き防止機能 タイマー機能 静音機能
  • チャイルドロック・タイマー
  • 空焚き防止機能 静音機能
  • 空焚き防止機能
  • 加湿量
  • 1200 ml/h
  • 480 ml/h
  • 約60ml/h・約120ml/h
  • 標準モード:約350ml/h/長時間モード:約100ml/h
  • 弱250ml/h、強300ml/h
  • 480 ml/h
  • 320 ml/h
  • 350 ml/h
  • 350 ml/h
  • 600ml/h
  • 350mL/h
  • 1200 ml/h
  • 強330Lm/h 弱150mL/h
  • 360mL/h
  • タンク容量
  • 9.2 L
  • 3 L
  • 約1L
  • 約2.0L
  • 約3L
  • 3 L
  • 3.7 L
  • 2.8 L
  • 2.8 L
  • 約4.0L
  • 2.2L
  • 10 L
  • 4.0L
  • 2.5L
  • 連続加湿時間
  • 約7.5時間
  • 強:約6時間、弱:約24時間
  • 約8時間(最大モード)
  • 標準モード:約5.7時間/長時間モード:約20時間
  • -
  • 強:約6時間、弱:約24時間
  • -
  • 約8時間以上
  • 約8時間以上
  • 約7時間以上
  • 強:6時間 弱:27時間
  • 約8時間
  • 強:約12時間 弱:約26時間
  • 7時間
  • 消費電力
  • 1000 W
  • 985 W
  • -
  • 290W (標準モード)/100W(長時間モード)
  • 弱150W、強300W
  • 985 W
  • 270 W
  • 250 W
  • 250 W
  • 最小220~最大440W
  • 305W
  • 1000 W
  • 強260W 弱130W
  • 270W

加熱式の加湿器は使い過ぎに注意することも大切です。湿度が40%未満だと空気が乾燥しているので、加湿器の稼働が必要な状態と言えます。しかし一方で、湿度が60%を超えた状態で加湿器を動かしてしまうとカビや結露の原因となるので注意が必要です。

 

カビが繁殖してしまうと喉や鼻に雑菌が入り込みやすくなるため、湿度のメーターは定期的にチェックして加湿しすぎないように気を付けましょう。湿度が高すぎる時には、除湿器を使ったり窓を開けて空気を入れ替えたりすることで対策可能です。

加熱式加湿器のお手入れ方法で必要になるのは、以下のアイテムです。

 

  • 柔らかい布
  • 使い古した歯ブラシ
  • クエン酸水

 

また、以下の順番でお手入れを進めます。

 

  1. タンク内の水は毎日交換し、タンクに水を少し入れてフタを閉めたら振り洗いをする
  2. 本体に残っている水をすべて捨て柔らかい布を使って全体的に拭く
  3. 汚れが落ちにくい時は使い古した歯ブラシなどで磨く
  4. しつこい汚れが残る場合はクエン酸水を入れて1時間ほど加湿器をオンにして運転させる
  5. 1時間経過したらクエン酸水を捨てもう一度水洗いする

 

汚れているまま使用していると悪臭や、雑菌の繁殖の原因にもなります。性能を最大限に生かすためにも、メンテナンスは欠かさず行いましょう。お掃除しやすいのが特徴の加熱式加湿器は、以下のリンク記事でチェックしてください。

加熱式加湿器についてご紹介しました。加熱式加湿器にはさまざまなモデルがあり、特徴も商品によって異なります。ぜひこの記事の特徴・選び方・おすすめ商品を参考にしてください。お手入れ簡単な加熱式加湿器を導入して乾燥を防ぎ、快適な毎日を送りましょう。

# おすすめ # 電気代