ソニー WF-1000X-Bの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥6,600
ソニー WF-1000X-B イヤホン・ヘッドホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ソニー WF-1000X-B イヤホン・ヘッドホンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/04/13 更新

編集部おすすめの記事

ランク王編集部

ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

本商品は、ソニーの左右独立型ワイヤレスイヤホンです。重量6.8gの軽量コンパクトな完全ワイヤレスにも関わらず、高機能なノイズキャンセリング性能を装備。音楽を聴きながら外音も取り込める「アンビエントサウンドモード」も搭載しています。また、遮音性と快適性を両立したイヤーピースも付属し、音楽を存分に楽しめますよ。

そのため、ケーブルからもノイズからも解放され、音楽に没頭したい方におすすめです。専用アプリを使えば、歩いている時・走っている時・乗り物に乗っている時など、シーンに応じて「ノイズキャンセル・アンビエント」を自動で切り替える設定もできます。スマートにイヤホンを使いこなしたい方にもぴったりです。

WF-1000X-Bの基本スペック

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
装着方式
完全ワイヤレス(左右分離型)
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
プラグ形状
-
インピーダンス 【Ω】
音圧感度 【dB】
-dB
再生周波数帯域
-
ドライバサイズ 【mm】
6 mm
コード種類
-
コード長【m】
-m
最大入力
-
充電端子
充電ケース:microUSB
ワイヤレス 
Bluetooth
Bluetoothバージョン
Ver.4.1/Class1
連続再生時間
最大3時間(NC ON)最大3時間(NC OFF)
充電時間
本体:約1.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック 
SBCAAC
NFC 
NFMI・MiGLO対応 
-
TWS Plus対応 
-
マルチペアリング対応 
マルチポイント対応
-
リケーブル 
-
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
-
マイク 
外音取り込み
音質調整
自動電源ON機能
自動電源OFF機能
防水・防塵性能 
-
リモコン 
マグネット連結対応
-
折りたたみ 
-
フルデジタル 
-
サラウンド 
-
AIアシスタント搭載
Google アシスタントAmazon Alexa
AIアシスタント呼び出し機能
カラー
ブラック
重量【g】
6.8 g

WF-1000X-Bの通販サイト比較

楽天 ¥8,756

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon ¥16,135

在庫 : ○

送料 : 無料~

Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥6,600

在庫 : ○

送料 : 無料~

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

この商品が紹介されている記事

高音質イヤホンおすすめ20選|有線イヤホン・完全ワイヤレスイヤホンも【2022】のサムネイル画像

高音質イヤホンおすすめ20選|有線イヤホン・完全ワイヤレスイヤホンも【2022】

2022/11/25

【2022】ソニーのイヤホンおすすめランキング|ワイヤレス・有線・安い商品ものサムネイル画像

【2022】ソニーのイヤホンおすすめランキング|ワイヤレス・有線・安い商品も

2022/11/25

【バレない】目立たないワイヤレスイヤホンおすすめ13選|見えない超小型イヤホンものサムネイル画像

【バレない】目立たないワイヤレスイヤホンおすすめ13選|見えない超小型イヤホンも

2022/11/17

【2022】重低音ワイヤレスイヤホンのおすすめ21選|高コスパ・ノイズキャンセリングものサムネイル画像

【2022】重低音ワイヤレスイヤホンのおすすめ21選|高コスパ・ノイズキャンセリングも

2022/09/20

【寝ながら】ASMR向けイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【有線も紹介】のサムネイル画像

【寝ながら】ASMR向けイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【有線も紹介】

2022/09/20

【安い&高コスパ】外音取り込みワイヤレスイヤホンのランキング18選|ノイズキャンセリング搭載ものサムネイル画像

【安い&高コスパ】外音取り込みワイヤレスイヤホンのランキング18選|ノイズキャンセリング搭載も

2022/09/20

【安い】女性におすすめ!おしゃれなワイヤレスイヤホン13選【落ちないタイプは?】のサムネイル画像

【安い】女性におすすめ!おしゃれなワイヤレスイヤホン13選【落ちないタイプは?】

2022/09/20

Android対応!ワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング7選|選び方・使い方のサムネイル画像

Android対応!ワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング7選|選び方・使い方

2022/09/20

【コンパクトで軽い】小型のワイヤレスイヤホン人気おすすめ11選!超小型ものサムネイル画像

【コンパクトで軽い】小型のワイヤレスイヤホン人気おすすめ11選!超小型も

2022/09/20

【最新版】ノイズキャンセリング搭載のダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ノイズキャンセリング搭載のダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/09/12

【最新版】ワイヤレスの安いノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ワイヤレスの安いノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/09/09

黒色のワイヤレスイヤホンおすすめ人気14選|ダサい?白黒どっちがいい?選び方ものサムネイル画像

黒色のワイヤレスイヤホンおすすめ人気14選|ダサい?白黒どっちがいい?選び方も

2022/09/08

【2022年最新】コスパ抜群!重低音イヤホンのおすすめ10選|安いのに高音質な製品を紹介のサムネイル画像

【2022年最新】コスパ抜群!重低音イヤホンのおすすめ10選|安いのに高音質な製品を紹介

2022/08/31

【最新版】高音質ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】高音質ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/08/20

音漏れしないイヤホンの人気おすすめ10選【日常生活で大活躍】のサムネイル画像

音漏れしないイヤホンの人気おすすめ10選【日常生活で大活躍】

2022/08/18

【2万円以下】ワイヤレスイヤホンおすすめ12選 | ノイズキャンセリング付きものサムネイル画像

【2万円以下】ワイヤレスイヤホンおすすめ12選 | ノイズキャンセリング付きも

2022/08/02

【最新版】5,000円以下のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5,000円以下のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/03/22

【2022年最新】スマホイヤホンマイクおすすめ20選!音質は?のサムネイル画像

【2022年最新】スマホイヤホンマイクおすすめ20選!音質は?

2022/03/15

【最新版】ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/03/08

【2022版】おすすめワイヤレスイヤホン26選|高コスパ&高音質【iPhone・Android】のサムネイル画像

【2022版】おすすめワイヤレスイヤホン26選|高コスパ&高音質【iPhone・Android】

2022/02/01

【2022最新】安いワイヤレスイヤホンおすすめ20選|1万円以下も【コスパ最強】のサムネイル画像

【2022最新】安いワイヤレスイヤホンおすすめ20選|1万円以下も【コスパ最強】

2022/02/01

【耳鳴り・頭痛】大音量のせいでイヤホン難聴に?│症状や予防の方法も紹介のサムネイル画像

【耳鳴り・頭痛】大音量のせいでイヤホン難聴に?│症状や予防の方法も紹介

2022/01/13

密閉型イヤホン(カナル型イヤホン)の特徴とは?|おすすめ商品もご紹介!のサムネイル画像

密閉型イヤホン(カナル型イヤホン)の特徴とは?|おすすめ商品もご紹介!

2021/12/15

【最新版】密閉型完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】密閉型完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

【最新版】5,000円前後のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5,000円前後のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

ワイヤレスイヤホンの価格と選び方について│価格帯別おすすめ20選ものサムネイル画像

ワイヤレスイヤホンの価格と選び方について│価格帯別おすすめ20選も

2021/12/15

【価格別に紹介】カナル型イヤホンの最強おすすめ【27選】のサムネイル画像

【価格別に紹介】カナル型イヤホンの最強おすすめ【27選】

2021/12/15

1万円以下で買えるワイヤレスイヤホン20選|ノイズキャンセリング対応も!のサムネイル画像

1万円以下で買えるワイヤレスイヤホン20選|ノイズキャンセリング対応も!

2021/12/15

【最新版】5000円以下で購入できるワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5000円以下で購入できるワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

【最新版】ソニーの完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ソニーの完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

【最新版】ダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンのおすすめ14選|違いや選び方を解説のサムネイル画像

ワイヤレスイヤホン・ヘッドホンのおすすめ14選|違いや選び方を解説

2021/12/14

ダイナミック型イヤホンのおすすめ12選!特徴や選び方も紹介!のサムネイル画像

ダイナミック型イヤホンのおすすめ12選!特徴や選び方も紹介!

2021/12/14

【最新版】カナルタイプのダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】カナルタイプのダイナミック型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【最新版】2万円以下の完全ワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】2万円以下の完全ワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【最新版】マルチペアリング対応!完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】マルチペアリング対応!完全ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

勉強におすすめ!ワイヤレスイヤホン【11選】選び方のポイント解説のサムネイル画像

勉強におすすめ!ワイヤレスイヤホン【11選】選び方のポイント解説

2021/12/13

コスパのいいおすすめのイヤホン10選!イヤホンを長持ちさせるコツ!のサムネイル画像

コスパのいいおすすめのイヤホン10選!イヤホンを長持ちさせるコツ!

2021/12/13

【最新版】コスパのいいワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】コスパのいいワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/13

【最新版】ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/13

【最新版】無線ノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】無線ノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/13

【最新版】低価格帯ノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】低価格帯ノイズキャンセリングイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/13

【最新版】完全独立型のワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】完全独立型のワイヤレスイヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/08

【徹底比較】ソニーのワイヤレスイヤホンおすすめランキング|WF-1000XM3も!のサムネイル画像

【徹底比較】ソニーのワイヤレスイヤホンおすすめランキング|WF-1000XM3も!

2021/12/01

【最新版】1万円以下のカナル型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】1万円以下のカナル型イヤホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/11/16

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
音飛びがとにかくすごい。 ノイズキャンセリングも効いてると言えば効いてるけど期待値が高いと裏切られます。 2万円を越えるのにこの品質でよく商品化できたなってレベルです。 ヘッドホンがよかっただけにすごくがっかりした。今後sony製のイヤホンを買うことはないですね。

出典: https://www.biccamera.com

ソニー WF-1000Xは完全ワイヤレスイヤフォンが盛り上がる中、最注目の商品として登場しただけあって図らずも非常に期待値の高い商品でした。音質面など高い評価を受けはしたものの、接続性やノイズキャンセリングの性能など、期待値が高すぎたという側面もあるように思います。
音切れが酷いとのレビューをよく見かけるが、Bluetoothなのである程度は仕方のないことだと思う。 あとは端末との相性の問題もかなりあり、WALKMANでは駅などで途切れたりするが、Xperiaだとほぼ切れない。 音も聞きやすく良い音なのでおすすめしたい。

出典: https://www.biccamera.com

これはソニー WF-1000Xや、完全ワイヤレスイヤフォンに限らず、デバイスと接続するBluetooth製品全てに言えることですが、機種とデバイスとの相性は非常に大きく影響します。特にスマートフォンと合わせて使用する場合、機種変更によってその安定性が変化したりすることも多いので、注意が必要なポイントですね。
電車の中で聞かなければ不満は特にない。 あ、使用時間が短いのは不満。 この商品の弱点はとにかく音の途切れに尽きる。 新宿とか大宮とかでかいターミナルではマトモに音楽を再生出来ない。

出典: https://www.amazon.co.jp

非常に多くの口コミがあるソニー WF-1000Xですが、ポイントをまとめると音切れ、バッテリー、遅延の3点が最大の弱点と言えるでしょう。音質・ノイズキャンセリング機能においては意見が分かれている印象もありますが、概ね期待値が高すぎなければ総合的には優れていると言えるでしょう。上記3点の問題をどのように捉えるかが重要なポイントになりそうですね。
動画の遅延について、YouTubeは酷くて見れないが、Amazon videoやテレビ録画番組の持ち出し転送分には問題なく使える。

出典: https://review.kakaku.com

こればかりは現行の製品でも共通と言える課題ですが、特にソニー WF-1000Xに関してはストリーミングサービス、そして ゲームでの遅延は大きな問題となるようです。別の口コミなどではゲームで使う場合1秒以上遅れるという意見もあったため、仕方ないと割り切るには少々大きすぎる遅延と言えますね。
全てに調和が取れているので、心地よい。 しかし、Hiphop好きで、低音ドンドン系であれば、他のヘッドフォンの方が良いかと思われる。

出典: https://review.kakaku.com

音質面ですが、ソニーらしい解像度の高いクリアな音という意見が多い印象を受けました。特に味付けが濃い製品というわけでは無いので、癖の強い音でリスニングを楽しむというよりは、あらゆるジャンルに対応でき、安心して聴ける音といった調整がされているような印象を受けますね。
稀に音が飛ぶことがあるが、直ぐに修正されるので心配はない。 そのマイナスを遥かに凌駕する、音質・デザイン・装着感・ノイズキャンセル機能は特筆すべき素晴らしさ。 ストレスフリーで快適そのもの。 価格以上の価値である。

出典: https://www.amazon.co.jp

ソニー WF-1000Xの口コミを見ていて気になったのが、音切れが酷いという意見が非常に多い中で、それでも決して少なく無い数の音切れの問題は感じないという口コミが一定数存在することでした。おそらく個体差や、使用環境・デバイスなどの問題も大きく影響しているものと思いますが、許容範囲であるという意見がそれなりにあったことも確かです。
ケースはやや大きめで、シャツやズボンのポケットに入れて歩くには邪魔になる大きさです。 充電状態LEDは外から確認できずケースを開けないと見れないので、充電完了したらすぐに使いたいというときは、ふたを開けながら充電しなければいけないので不便です。

出典: https://www.amazon.co.jp

あまり口コミには挙がっていませんが、ソニー WF-1000Xは充電ケースが割と大きく、特に薄型のビジネスバッグなどに入れる際に若干盛り上がりが気になるようなサイズの可能性があります。本体だけではバッテリーの持ちが少々心もとなく、充電ケースに入れておくことで通勤・通学の行き帰りどちらも問題なく使用できるようになるため持ち運ばないわけにもいかず、少々マイナスポイントとなりますね。
毎日の通勤に使っています。 ワイヤレスのイヤホンをいくつか購入し年末からこれに落ち着いています。一度完全ワイヤレスに慣れると戻れません。 当初落下の不安がありましたが、今は全く不安ありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

やはりケーブルが存在しないというメリットは非常に大きく、一度味わってしまうともう戻れない魅力がありますね。 いくつかの不満点もあるソニー WF-1000Xですが、高い評価も少なくはなく、特に音質面においては非常に高いクオリティのため、ケーブルに悩まされている方にとってはまさに革命的な体験のできる商品と言えます。

WF-1000XM3はソニー WF-1000Xと同様にソニーから発売された完全ワイヤレスイヤフォンで、現在最新機種となるいわゆる後継機となるモデルです。

見た目にも変化が現れており、全体的にマットな色合いでより大人びたようなデザインになっていますが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

基本的には総合的にアップグレードされた純粋な後継機という認識で間違いありません。

ノイズキャンセリング機能の強化、バッテリーも連続6時間再生にプラスして充電ケースと併用することで最大24時間という驚異的なロングバッテリーの搭載、Bluetooth5.0を採用し、接続の安定性や遅延対策を強化。さらにはタッチコントロールによる各種操作がイヤフォン本体から行えるなど、様々なアップグレードがなされています

 

上記スペックや機能だけを見ると問答無用の実力を備えている商品に見えますが、WF-1000XM3は2019年7月13日発売と、レビュー執筆時に発売されたばかりの新製品です。したがってユーザーレビューが未だ存在せず、実際の使い心地などを確かめるすべが無い商品となります。

また発売したばかりのため価格もそれなりに高く、公式に謳われている実力がどれほどのものか、判断がしづらいというマイナスポイントが存在します。

 

しかしながらソニー WF-1000Xが発売してから2年以上が経過し、ソニー WF-1000Xの問題点解決に向けて最新の技術を駆使して作られたWF-1000XM3は前評判もよく、期待度の高い製品であることは確かです。

今現在、完全ワイヤレスイヤフォンをご検討されている方にはぜひ、候補に入れていただきたい製品のひとつとなります。

Apple AirPodsはAppleが発売している完全ワイヤレスイヤフォンです。iPhoneでの使用に特化し、完全ワイヤレスイヤフォンが未だマニアックな商品としての位置付けであった中、その地位を一気に引き上げたまさに革新的な製品であり、その後を追う形でソニー WF-1000Xが発売されたという経緯があります。

 

まずはイヤフォンの形状ですが、一部の人には不評がちで「耳からうどん」とも言われたAirPodsですが、カナル型は採用されておらず、インナーイヤー型のイヤフォンとなります。

ケースを取り出した時点ですぐに電源ON、そしてペアリングされるなど、非常に画期的な機能を搭載しており、また遅延が極めて少ないことからも大変評価の高い製品です。

 

しかしながらソニー WF-1000Xに搭載されているノイズキャンセリング機能などはなく、また音質面においても良くも悪くもAirPodsが普及したことにより、一種の基準となってしまったきらいがあります。

また現在のAirPodsはバージョンアップ後のモデルとなっており、ソニー WF-1000Xよりは新しい機種ということになります。

連続再生時間も5時間と長く、また通話時のバッテリーの減少も第1世代と比較すると抑えられており、非常に使いやすいモデルとなります。

 

現在デバイスとしてiPhoneを使用されている方にとってはやはり最大限に特徴を生かせるイヤフォンとして、AirPodsがおすすめできると言えるでしょう。

しかしながらiPhone以外のスマートフォンであったり、ウォークマンやプレイヤーとの接続を検討されている方、ノイズキャンセリング機能に魅力を感じている方にとってはソニー WF-1000Xの機能は非常に重要なものになると思われます。