【コンパクト・軽量】小型ワイヤレスイヤホン人気おすすめランキング|超小型イヤホンも

超小型で軽いワイヤレスイヤホンが注目を浴びています。小さめのイヤホンなら、スポーツの際にも邪魔になりません。今回は、小さいワイヤレスイヤホンのメリット・デメリットと選び方を解説。コンパクトなワイヤレスイヤホンのおすすめランキングも紹介していきます。

2023/08/10 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

☆ここからは下記2点について詳しく解説しますが、やや長くなります。「初心者用の簡潔まとめ」だけ先に読みたい場合は、スキップしてここまでお進みください。

 

さて、イヤホンの「音質」と言っても、

何をもって音質がいいとするのかの定義は難しいところです。

編集部では「いい音質」を以下のように考えました。

 

イヤホンの「いい音質」とは、

  1. 機器としての音質自体
    ▶︎ドライバー内部のこだわり。ワイヤレスならコーデックによる音質。俗にいう解像度。
  2. 聴く音楽に合った音の調整
    ▶︎高音・中音・低音の強弱や解放感、耳への刺さり方など、音楽にあった調整。

この2点が納得できる音を指すと考えます。

イヤホン自体の音質は、

などが影響します。

 

上記目次から該当の解説へ直接飛べるので、好きなところをお読みください。

低価格でまずはお試し用のイヤホンを探している初心者の方は、このまま読み飛ばして次の「Bluetoothのコーデック」の解説までスキップしてください。

ここはイヤホンの内部設計に関する少々専門的な解説です。

 

 

イヤホンは内部の構造(ドライバーユニットの駆動方式)が3つに分かれます。

  • ダイナミック型(DD型)
    ・ドライバー1基のフルレンジで全音域を担当
    一番多く採用されている
    ・内部の振動板を振動させて響かせる方式
    ・振動板が大きくなると音質が向上
    低音を響かせやすい
  • バランスドアーマチュア型(BA型)
    ・ドライバー2基以上でそれぞれの音を担当する方式
    ・スピーカーでいうウーハーやツィーターが、しっかり別れて内臓されているイメージ
    ・高音低音をそれぞれ担当するので各音域がしっかり聞こえる
    コストがかかるので高級イヤホンに採用
    ・プロ仕様に多い
  • ハイブリッド型(DD+BA型)
    ・両者を合わせた方式
    ・DD型の力強さとBA型の繊細な伸びの良さを持つ
    調整が難しいため特に試聴推奨

これは一概に、どの方式がいい悪いの問題ではなく、

 

自分の音楽の聴き方にはどんな調整が向いているか

 

を考えるときの1つの指標としてみるのがおすすめです。

  • 聴き方別選択例
    ・ノリノリで聞きたい
     ダイナミックな低音の迫力を重視したい
    ▶︎DD型でBA型までの繊細さはいらないかも?DD型なら選択肢が多いから色々試せる

    ・クラシックが好きでそれぞれのパートをしっかり聞きたい
    ▶︎BA型で低音に寄りすぎない音質の方がいいかも

小型ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング|口コミ評価

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
オーディオテクニカ
ソニー
アンカー
アンカー
ソニー
アップル
サウンドピーツ
ジェイブイシー
ジェイビーエル
ジャブラ
ジェイビーエル
エレコム
ジェイブイシー
アンカー
アンカー
ジャブラ
タオトロニクス
エレコム
アンカー
ビーツ
商品名
SOLID BASS ATH-CKS30TW
LinkBuds S WF-LS900N
Soundcore Life Note 3S
Soundcore Space A40
WF-L900シリーズ
AirPodsシリーズ
MINI PRO
XX HA-XC72T
WAVE BUDS
Eliteシリーズ
TUNE FLEX
LBT-TWS11
Victor HA-A30T
Life Dot 3i(A3i)シリーズ
Soundcore Life P2 Mini
Elite Activeシリーズ
SoundLibertyシリーズ
LBT-TWS13
Soundcore Life Note E
Beats Studio Buds
説明
耳を塞がないデザインで、外音も自然に聞こえる!無線イヤホン
アクティブノイズキャンセリング搭載!完全ワイヤレスイヤホン
リンク
タイプ
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
インナーイヤー
インナーイヤー
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
開放型(オープンエアー)
開放型(オープンエアー)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
開放型(オープンエアー)
半開放型(セミオープン)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
マイクロETEMドライバー
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
100 dB
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.0
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.0/Class2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.0
Ver.5.2/Class2
Ver.5.2
連続再生時間
最大約7.5時間
最大6時間(NCオン)最大9時間(NCオフ)
最大5時間
通常モード:最大10時間ANCモード:最大8時間LDAC使用時:最大6時間(通常モード)、最大5時間(ANCモード)
最大5.5時間
最大6時間最大5時間(空間オーディオ有効)
約7時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)
最大約8時間
最長9時間(ANCオフ時)最長7時間(ANCオン時)
約8時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
約4時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
通常モード:最大9時間ノイズキャンセリングモード/外音取り込みモード:最大6時間
最大8時間
最大9時間(70%音量)
約6時間約5時間(ANCモード時)
最大8時間
最大8時間最大5時間(ANCまたは外部音取り込みモードオン時)
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
本体:約2時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約2時間充電ケース(USB-Cケーブル):約3時間充電ケース(ワイヤレス充電):約3.5時間
本体:約1.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
約2時間
最長180分
約2時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
1〜2時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
SBCAACLDAC
SBCAAC
SBCAACLDAC
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
SBC
SBCAAC
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
ノイズキャンセリング
ハイレゾ
マイク
防水・防塵性能
IP55
IPX4
IPX4
IPX4
IPX4
IPX4
IPX5
IP55相当
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
IP55
IPX4
IPX4
IPX5
IPX5
IP57
IPX8
IPX5
IPX4
重量【g】
4.5 g
4.8 g
4.3 g
4.9 g
4.1 g
4.28 g
4.97 g
4.6 g
4.5 g
5 g
4.8 g
3.4 g
4.2 g
4.7 g
4.4 g
5.5 g
4.2 g
3.5 g
4.4 g
5 g
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 タイプ 接続タイプ 構造 駆動方式 音圧感度【dB】 Bluetoothバージョン 連続再生時間 充電時間 対応コーデック ノイズキャンセリング ハイレゾ マイク 防水・防塵性能 サラウンド 重量【g】
1
オーディオテクニカ
SOLID BASS ATH-CKS30TW
11,800円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
110 dB
Ver.5.1
最大約7.5時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
IP55
4.5 g
2
ソニー
LinkBuds S WF-LS900N
15,928円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
Ver.5.2/Class1
最大6時間(NCオン)最大9時間(NCオフ)
本体:約2時間充電ケース:約3時間
SBCAACLDAC
IPX4
4.8 g
3
アンカー
Soundcore Life Note 3S
10,120円
インナーイヤー
ワイヤレス
開放型(オープンエアー)
Ver.5.2
最大5時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
IPX4
4.3 g
4
アンカー
Soundcore Space A40
16,830円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
Ver.5.2
通常モード:最大10時間ANCモード:最大8時間LDAC使用時:最大6時間(通常モード)、最大5時間(ANCモード)
イヤホン:約2時間充電ケース(USB-Cケーブル):約3時間充電ケース(ワイヤレス充電):約3.5時間
SBCAACLDAC
IPX4
4.9 g
5
ソニー
WF-L900シリーズ
耳を塞がないデザインで、外音も自然に聞こえる!無線イヤホン
インナーイヤー
ワイヤレス
開放型(オープンエアー)
ダイナミック型
Ver.5.2/Class1
最大5.5時間
本体:約1.5時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
IPX4
4.1 g
6
アップル
AirPodsシリーズ
インナーイヤー
ワイヤレス
Ver.5.0
最大6時間最大5時間(空間オーディオ有効)
IPX4
4.28 g
7
サウンドピーツ
MINI PRO
カナル型
ワイヤレス
Ver.5.2
約7時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
イヤホン:2時間
SBCAACaptXaptX Adaptive
IPX5
4.97 g
8
ジェイブイシー
XX HA-XC72T
11,390円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.2/Class1
最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
SBCAAC
IP55相当
4.6 g
9
ジェイビーエル
WAVE BUDS
5,436円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
100 dB
Ver.5.2
最大約8時間
約2時間
SBCAAC
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
4.5 g
10
ジャブラ
Eliteシリーズ
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.2
最長9時間(ANCオフ時)最長7時間(ANCオン時)
最長180分
SBCAACaptX
IP55
5 g
11
ジェイビーエル
TUNE FLEX
11,880円
カナル型
ワイヤレス
開放型(オープンエアー)
ダイナミック型
110 dB
Ver.5.2
約8時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
約2時間
SBCAAC
IPX4
4.8 g
12
エレコム
LBT-TWS11
2,893円
インナーイヤー
ワイヤレス
半開放型(セミオープン)
マイクロETEMドライバー
Ver.5.0/Class2
約4時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
SBCAAC
3.4 g
13
ジェイブイシー
Victor HA-A30T
7,994円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.2/Class1
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
SBC
IPX4
4.2 g
14
アンカー
Life Dot 3i(A3i)シリーズ
カナル型
ワイヤレス
Ver.5.2
通常モード:最大9時間ノイズキャンセリングモード/外音取り込みモード:最大6時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約2時間
SBCAAC
IPX5
4.7 g
15
アンカー
Soundcore Life P2 Mini
4,990円
カナル型
ワイヤレス
Ver.5.2
最大8時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
IPX5
4.4 g
16
ジャブラ
Elite Activeシリーズ
アクティブノイズキャンセリング搭載!完全ワイヤレスイヤホン
カナル型
ワイヤレス
Ver.5.2
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
SBCAAC
IP57
5.5 g
17
タオトロニクス
SoundLibertyシリーズ
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
Ver.5.0
最大9時間(70%音量)
1〜2時間
SBCAACaptX
IPX8
4.2 g
18
エレコム
LBT-TWS13
5,211円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
Ver.5.2/Class2
約6時間約5時間(ANCモード時)
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
SBCAAC
3.5 g
19
アンカー
Soundcore Life Note E
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
Ver.5.2
最大8時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
IPX5
4.4 g
20
ビーツ
Beats Studio Buds
8,999円
カナル型
ワイヤレス
最大8時間最大5時間(ANCまたは外部音取り込みモードオン時)
IPX4
5 g
比較表を全て見る(10位以降)
オーディオテクニカ

SOLID BASS ATH-CKS30TW

snowさんの口コミ

富山県 40代 契約社員・派遣社員

コスパ最強!耳が幸せになります。

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
以前、ジムで使うために購入したワイヤレスイヤホンがコロナ過で使わずにいたら、バッテリーが弱ってしまい使い物にならなかったため、買い替えを検討しました。

●予算感
予算が1万円前後で、音楽を聴きながらも外の声が聞こえること、片耳でも使えることを条件にワイヤレスイヤホンをさがしていました。おすすめサイトや口コミを参考にし、もともとオーディオテクニカが好きだったのでこの商品にしました。

●迷った商品
WF-LS900N

●決め手
ヒアスルー機能があることと、最大約20時間再生ができることが一番の決め手でした。充電もtype-cだったし。予算的にもちょうど良かったのでこちらにしました。

●懸念点
特になし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
今まで使っていたワイヤレスイヤホンが左右のイヤホンが繋がっているタイプだったので、片耳だけにできること、当たり前だけど片方の充電が切れてももう片方に変えれば連続で何時間も使えるのは便利でした。プリセットのイコライザーで好みの音質が選べることです。重低音は自分の好みでした。ケースもイヤホンもマットブラックで目立たなくて凄く良かったです。

●使ってみた感想(悪かったこと)
前のワイヤレスは大丈夫だったけど、この商品は3mほど離れると音が途切れ途切れになってしまいあまり音源から離れられないことです。便利だと思ったマルチポイントが自分の使い方だと結構邪魔になることがあります。基本、PCから音楽を流しそれを聞いているけど、スマホで通知が来るたびに音楽が止まってしまう。スマホが主だから仕方ないのかもだけど…仕方ないのでスマホのBluetoothを切ってます。

●どのような人におすすめできるか
1万前後で長時間使えるものを探している方にはいいのではないでしょうか。ただ、私の様にスマホやPCからちょっと離れて作業をしたい人などは範囲がシビアです。

●気にする必要がなかったこと
実際、充電して長時間使えるのかとか充電速度を心配していましたが全然大丈夫でした。数分充電しただけでも、長い時間使えました。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

N.Kさんの口コミ

奈良県 女性 40代 専業主婦・主夫

スタイリッシュに音楽を気軽に楽しむワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
PXZから買い替えを検討しました。

●きっかけ
以前使用していたワイヤレスイヤホンですが、大きく重たいので長時間使用していると耳が痛くなりました。少しノイズが入るようになり、我慢して使用していたので買い替えを決意しました。

●予算感
1万円以下でなるべく耳にフィットするものを探していました。直接試す事ができない商品なので、まず重量をチェック。そうすると1万円以内で購入することが難しいと思いました。購入するならJVC,SONY,オーディオテクニカ、JBLの商品がいいと思っていたので値段を目安に探しました。

●迷った商品
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3-WF-XB700-%E6%9C%80%E5%A4%A79%E6%99%82%E9%96%93%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%86%8D%E7%94%9F-2020%E5%B9%B4%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB/dp/B088XL3L47/ref=mp_s_a_1_22?adgrpid=51989385783&gclid=Cj0KCQiA5NSdBhDfARIsALzs2ECX7XqGYRogZ2FBWxSSs-d9Tz7mtbS6wd0oRDpJSmEBd3gu4x0vFoUaAlbSEALw_wcB&hvadid=618222190710&hvdev=m&hvlocphy=9053306&hvnetw=g&hvqmt=e&hvrand=10970174617230957971&hvtargid=kwd-525509216792&hydadcr=18382_13540594&keywords=%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC+%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3&linkCode=plm&qid=1672896476&sr=8-22

●決め手
音質にこだわるならソニーかなと思いますが、コンパクトで重量も軽く、長く耳につけていられる方がいいと思いこちらにしました。音もイコライザーで5種類から選べるし、ノイズキャンセリングも必要ないのでいいと思いました。

●懸念点
特になし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
5つのプリセットイコライザーがあり、好みに合わせた音質に設定できるのでとても気に入っています。Android携帯を使用しているので、電源が入ったら携帯の Bluetoothも連携して繋がります。軽いので1時間以上付けていても痛くなく非常に快適です。充電器もとても小さくスタイリッシュで持ち運びも便利です。

●使ってみた感想(悪かったこと)
音と映像のずれを抑える低遅延モードとありましたが、ずれを感じてしまいます。これも慣れだとおもいますし、映像を見ていなければ気にならないのでいいですが、少し残念でした。イヤホンを本体から出す時に若干つまみにくい。滑る。

●どのような人におすすめできるか
ノイズキャンセリングはついていないですが、軽くて耳にフィットするので家でながら聴きしたり、ウオーキングや散歩をされる方にはオススメです。

●気にする必要がなかったこと
持続時間が短いかなと思っていましたが普段使用する分には十分です。

●その他
ありません。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.1
連続再生時間
最大約7.5時間
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IP55
重量【g】
4.5 g
ソニー

LinkBuds S WF-LS900N

TIさんの口コミ

千葉県 女性 20代 パート・アルバイト

ノイキャンと周囲の音を聞ける2モードを兼ね備えたイヤホン

●元々使っていた商品
AirPods A2031から買い替えを検討しました。

●きっかけ
ノイズキャンセリングイヤホンが欲しいと思っていたところ、好きなアーティストがイヤホンのCMを担当しており、購入を決めました。

●予算感
予算は3万円以内で考えていました。ノイズキャンセリング機能があれば良いと思っていましたが、イヤホンのワンタッチで周囲の音を取り入れる事ができるアンビエントサウンドモードがあると知り、購入を決めました。また、今までカナル型のイヤホンが耳に合わず、購入を躊躇っていましたが、店頭で試着したところ耳にフィットして使えると思ったので購入を決めました。

●迷った商品
AirPods Pro(第1世代)

●決め手
好きなアーティストがCMをしており、試着で自分の耳にもフィットしたので。また、apple製品よりも金額が安かったので購入を決めました。

●懸念点
特になし。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に無し

●使ってみた感想(良かったこと)
ノイズキャンセリング機能は、想定通りの機能で、周りの騒音がシャットアウトされて良かったです。飛行機内などの騒音が大きな場所でも快適に音楽が聴けました。アンビエントサウンドモードは、ワンタッチで切り替える事ができ、周囲のアナウンス等聞きたい時に一瞬で切り替えられるので、とても便利でした。また、カナル型のイヤホンが今まで自分の耳に合わなかったので、長時間の装着が心配でしたが、問題なく装着できました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
AirPodsと使用を併用しているのですが、充電が無くなった時にAirPodsからこの製品切り替えて音質を比べると、若干ですが音質が劣るような気がします。また、接続の問題なのか、たまに片耳が聞こえなくなることがあります。

●どのような人におすすめできるか
アンビエントサウンドモードがあるので、友人や家族と話しながらでも音楽を聴きたい人や、ノイキャンも使用したいが、周りの音も聴きたい状況がある人におすすめです。また、カナル型のイヤホンが苦手だった人も、一度試してみてほしいです。

●気にする必要がなかったこと
カナル型が今まで合わなかったので、長時間装着していられるか心配だったが、特に問題ありませんでした。

●その他
SONYのイヤホンは全てそうなのかもしれませんが、初期設定にアプリのダウンロードが必要でした。初期設定後はアプリを消しましたが、自分好みの設定にしたい方はアプリでできるので便利かもしれません。購入時の付属品はイヤーピースが4サイズと、充電用のUSB Type-Cのケーブルがついていました。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大6時間(NCオン)最大9時間(NCオフ)
充電時間
本体:約2時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAACLDAC
ノイズキャンセリング
ハイレゾ
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.8 g
アンカー

Soundcore Life Note 3S

kkさんの口コミ

埼玉県 男性 20代 パート・アルバイト

インナーイヤーで迷ったらこれ!

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
airpods2を使っていましたが、購入したのが2年前という事もありバッテリーの寿命が衰えていたのでこれを機にankerのイヤホンを買ってみました。

●予算感
私はアマゾンで購入しました。アマゾンではpaypayが使えるため残っていた残額(1万円)以内に抑えたいと思っていました。もともとankerさんの名前は有名なので期待は大いにありました。レビューでも星4以上と自分の中でもボーダーラインはありその評価に値すると思います。

●迷った商品
Life p3

●決め手
私は、音質や評価以上に個人的にカナル型よりもインナーイヤー型が好きなのでその部分が大きかったと思います。音質についてはどちらも評価はよかったので。

●懸念点
イヤホンから機械音が聞こえるなどの口コミがありました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
いままでairpodsを使っていて自動検知機能はないと思っていましたが、ケースを開けた瞬間スマートフォンに自動接続されいい意味で驚きました。さらにバッテリーもイヤホン単体で6時間以上持つので値段以上にとても満足しています。防水機能もあるので雨の日でも気軽に外で音楽を聴けるのは今まで使っていたイヤホンにはなかったので楽しみです。

●使ってみた感想(悪かったこと)
大きさが少し大きい気がするのでフィット感で言うと少し残念でした。女性の方で耳が小さい方にはお勧めできませんね。ケースにしまう際に置く形なので滑って落ちてしまことが何回かありました、縦にしまう形ならばよかったです。

●どのような人におすすめできるか
イヤホンが少し大きくてもいい方であまり音質にこだわりのない方に向いてると思います。女性の方には少し大きいと感じてしまうかもしれないです。

●気にする必要がなかったこと
自動装着検知器能があるか不安でしたが、ちゃんとついていてよかったです。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

C.Iさんの口コミ

大分県 女性 40代 自営業・自由業

お値段以上のクオリティ!初心者でも間違いなしのワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
前から漠然とほしいと思っていたのですが、知り合いからコスパがいい無線イヤホンがあると教えてもらい、自分へのクリスマスプレゼントに買いました。

●予算感
子供がクリスマスプレゼントにワイヤレスイヤホンが欲しいと言い出したので、子供用に商品を探しているうちに、自分も欲しくなり買いました。子供にはもう少し高いLife P3を、自分用にはNote3Sのほうが安くてコンパクトだったのでそれを買ってみました。予算はそれぞれ1万円だったので、予算よりだいぶ安く、良いものが買えたと思っています。

●迷った商品
Life Note E

●決め手
値段と品質のバランスが良いと自分自身思った点や、調べているときに見た口コミも良かった上に、知り合いにも勧められたのでこちらにしました。

●懸念点
口コミで不安な点は無かった。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
耳の穴が小さいので今までのイヤホンがなかなかうまく入らず購入してきませんでしたが、今回はコンパクトで、耳にとてもフィットして驚きました。音漏れがない上に、音質もとても良いのに、音楽を聞いている間にも外の音はきちんと聞こえるのでウォーキングのときでも安全だと思います。また、操作がしやすい点や、ケースが可愛い上にマグネットでイヤホンがすぐ収まる点も気に入っています。本当に大満足です。買って充電など必要だと思っていましたが、すぐに使える状態だったのが嬉しい想定以上でした。

●使ってみた感想(悪かったこと)
本当にコンパクトなので、ポケットなどに入れたまま、うっかり洗濯してしまわないように気をつけないとと思っています。

●どのような人におすすめできるか
頻繁に音楽を聴く人や、外で音楽を聴く人には特にオススメです。物をすぐ無くしてしまうような人は、コンパクトなので要注意だと思います。

●気にする必要がなかったこと
安いので逆に大丈夫かなと思いましたが、全然問題ない品質だと思います。

●その他
購入する際に、一緒に購入をお勧めされたケースがあると、確かに持ち歩く際に良いのではと思いました。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
インナーイヤー
接続タイプ
ワイヤレス
構造
開放型(オープンエアー)
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大5時間
充電時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.3 g
アンカー

Soundcore Space A40

H.Mさんの口コミ

宮城県 男性 40代 契約社員・派遣社員

予算1万前後で買えるハイレゾ対応ワイアレスイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
以前使っていたワイアレスイヤホンの遮音性が低く通勤時の電車での使用でストレスが溜まった為、ノイズキャンセリング機能があるワイアレスイヤホンの購入を検討しておりました。イヤホンに詳しい会社の同僚に話を伺ったところ、ANKER製品は電池の持ちも良くノイズキャンセリング機能もバッチリ、だという事だったので、バッテリーが最大50時間、ウルトラノイズキャンセリング 2.0、高音質コーデックLDACに対応、ワイアレス充電対応のこの製品を選びました。

●予算感
購入前はおおよそ1万前後で、とにかくノイズキャンセリング機能がしっかりしているものを探しておりました。Amazonで他のANKER製品と比べていく中で、高音質コーデックLDACに対応しワイアレスでもハイレゾ音源が楽しめる事が決め手となりました。

●迷った商品
ANKER Liberty 4

●決め手
どちらもウルトラノイズキャンセリング 2.0搭載で高音質コーデックLDACに対応していましたが、本製品の方が値段が手ごろだった事と再生可能時間が最大50時間で一番長かった点が決め手となりました。

●懸念点
「耳全体との密着度の問題だとは思いますが外音がだいぶ聞こえてきます。」というレビューがあり遮音性に対し少し不安がありました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
ケースが小さく軽いのでダウンジャケットの胸ポケットに入れて使いたい時にすぐに使えます。私は複数のBluetooth機器を使用しておりますがスマホとこちらの製品とのペアリングの速度もバッチリです。複数のイヤーピースから選べるので自分にあったものを選び耳にフィットするのが良いです。遮音性も問題なしです。音質も一定の音域ばかり出過ぎる事なくバランスが良くクリアです。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ウルトラノイズキャンセリング 2.0というネーミングなのでほぼ外の音が聴こえなくなる位の遮音性なのかと思っていましたが、もう少しマイルドな効き方のようです。これは私の期待値が異常に高かっただけで普段使用する分には全く問題ありません。

●どのような人におすすめできるか
1万円前後で良質なハイレゾ対応のワイアレスイヤホンをお探しの方にピッタリだと思います。バッテリー容量もかなりありますし、音質にも癖がなく、長く使えるはずです。

●気にする必要がなかったこと
充電する頻度です。一度フル充電するとかなり長持ちするので日々充電する必要はありませんでした。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

KTさんの口コミ

東京都 男性 60代 定年退職

もっと早く買っておけばよかったワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
YouTubeで最近のワイヤレスイヤホンは小型軽量かつノイズキャンセリングの機能も良くなっているとの情報を得たため自分の用途にはぴったりと思いました。

●予算感
購入前は漠然とスポーツジムでウォーキングをしているときにもケーブルが邪魔にならないワイヤレスイヤホンが欲しいと思っていました。
調べる中で、ノイズキャンセリング機能が最近はかなり進化しており電車の中でも音量を上げることなくポッドキャストをクリアに聞くことができそうという期待を持つようになりました。しかもキャンペーン中で1万円を切る価格で購入できることがわかり、即決でクリックしました。

●迷った商品
ANKER Liberty 4

●決め手
YouTubeでの比較動画を見たところ音質面では低価格であるA40の方がむしろ高評価だったことが一番の決め手になりました。

●懸念点
まれにノイズがのることがあるという口コミが気になりましたが、杞憂に終わりました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に問題はありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
想定以上に良かったことは特にバッテリーの持ちが良いことです。それほど頻繁には使用していないものの2週間以上使っていてまだ最初の1回しか充電をしていません。イヤホン本体だけでなく収納ケースにもバッテリーを持っていることがこれほど便利だとは思っていませんでした。またノイズキャンセリング機能についても期待以上に優れたものでした。電車でノイズキャンセリングを使うと電車のノイズもきれいに消え、聞いているポッドキャストの内容をクリアに聞くことができます。電車が目的地についてイヤホンを外した瞬間これほど大きなノイズの中に居たんだということに本当に驚かされます。

●使ってみた感想(悪かったこと)
悪かったことは特にないのですが、あえて挙げるとすれば本体は本当に小さくかつ滑りやすいので、ケースから取り出すときと収納するときはすべって落とさないかということにかなり気を使います。黒を選んだため落とした時も目立ちにくいので白にすればよかったかもしれません。

●どのような人におすすめできるか
ワイヤレスイヤホンは耳から滑り落ちてしまうのではないかと躊躇している方は是非一度使ってみると良いと思います。本体が小さく軽量であるため耳から落ちる気配はありません。

●気にする必要がなかったこと
繰り返しになりますが、小型軽量のため耳に着けている状態では外れて落とすという心配はしなくてよいようです。

●その他
特にありません
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
通常モード:最大10時間ANCモード:最大8時間LDAC使用時:最大6時間(通常モード)、最大5時間(ANCモード)
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース(USB-Cケーブル):約3時間充電ケース(ワイヤレス充電):約3.5時間
対応コーデック
SBCAACLDAC
ノイズキャンセリング
ハイレゾ
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.9 g
ソニー

WF-L900シリーズ

耳を塞がないデザインで、外音も自然に聞こえる!無線イヤホン

本商品は、ソニーより販売されている「常時装着可能な」ワイヤレスイヤホンです。最先端のAI技術を活用した高精度通話性能により、通話者の声だけがクリアに聞こえる設計が魅力の1つ。加えて、本体の重量はわずか4.1gと軽量なのも嬉しいポイントです。また、本体中心部をくり抜いた穴あき構造により、長時間の装着でも疲れにくいですよ。

そのため、音楽の再生や通話をしながら周りの音も集音できるイヤホンをお探しの方におすすめ!さらに、音量調整・再生・一時停止・楽曲スキップは、耳の下やほっぺたなどイヤホン本体の周りをタップするだけで操作できます。高頻度で迅速なイヤホン操作が必要な方にもぴったりな商品ですね。

ROさんの口コミ

東京都 男性 40代 会社員(総合職)

軽くて便利!在宅ワークにおすすめのワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
在宅ワークの為に、ノイズキャンセリング機能と音質等のバランスを検討しました。仕事の着信があった際に、スムーズに切り替えができるイヤホンを探していました。

●予算感
購入前は2万円前後の予算でさがしてました。また、カラーはブラックと決めていた為、軽くて小さいサイズのこちらの商品にしました。予算内で、ノイズキャンセリング機能があり、その逆の機能である外音取り込み機能が優秀との評判を見て、在宅ワークや通勤にピッタリだと思い、こちらの商品にしました。

●決め手
マットなブラックと、サイズが小さいことが決め手でこちらにしました。また、外音取り込み機能が優秀だとの評判も決め手の1つとなりました。

●懸念点
特に不安はありませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
装着感が思っていたより良く、多少の運動では外れそうにないです。ノイズキャンセリングで音楽を聴いている時、自分が発声した際に、自動で音楽げ止まり外音取り込みが開始される機能はコンビニね立ち寄った際などに大変便利です。また、イヤホンをタッチで音量調整やノイズキャンセリングの有無を切り替えられることは便利です。タッチ機能を専用のアプリで変更できるのも便利に感じました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ケースを含め、予想より小さいサイズなため、どこかで落としてしまいそうな不安はあります。また、サイズが小さい分、バッグの中を圧迫することはないですがら大量の荷物と一緒に入れていると、ケースを探し出しづらいです。

●どのような人におすすめできるか
在宅ワークやジョギング等で使用したい方にはおすすめできます。
また通勤時とうの移動でもおすすめできます。
ノイズキャンセリングで音楽を聴いている時、自分が発声した際に、自動で音楽げ止まり外音取り込みが開始される機能はコンビニね立ち寄った際などに大変便利です。

●気にする必要がなかったこと
ノイズキャンセリング機能がイマイチな評判がありましたが、そんなことはないと感じました。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

Usagi47さんの口コミ

神奈川県 男性 40代 会社員(総合職)

さすがSONY!耳を塞がないフルワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
家で使うフルワイヤレスイヤホンを探していたところ、耳を塞がず周囲の音を聞き取れる形状が気に入ったから

●予算感
購入前は「ながら聴き」ができるフルワイヤレスイヤホンを探していた。フルワイヤレスイヤホンなので2万円程度は想定していた
調べる中で、2万円を超えることが判明したが、耳を塞がず周囲の音を聞き取れるということが優先したため、購入に至った。

●迷った商品
ambieフルワイヤレスイヤホン AMTW01WC

●決め手
決め手は①音漏れの心配が少ないこと。ドーナツ形状のイヤー部だが耳に直接届くので安心感があった。②メーカーブランド。世界のSONYという安心感と期待感。

●懸念点
特になし。自分で使ってみないとわからない

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
[着け心地・ホールド感]
普通のイヤホン並み。たまにズレて落ちそうになるので、歩く時にはこわくて使っていない。
[音質]
よい。個人的には想像以上に良かった。
音楽を聴く際も、他のイヤホンではききとれない音もきちんと聴ける。
[機能]
すごく便利。耳と頬の間あたりを指で「トントン」と軽く叩くと、ボリュームや再生などの操作ができる。
[防水性]
よい。一度水没してしまったことがありましたが、故障等はありませんでした。
1分ほどで取り出して、すぐに水分をふき取り1晩陰干しで乾燥させました。
充電用の電極が錆びたらアウトだと思いますが、ちゃんとケアすれば結構タフに使えると思う。

●使ってみた感想(悪かったこと)
[マイナス要素]
製品自体の問題ではないが、イヤー部分がドーナツ状になっているので「周囲の音が明瞭に聞こえる」という特徴がある。しかし、実際に音楽等を聴くことに集中していると周囲の音は脳が認識しないため、過信は禁物。本製品が悪いわけではないが、注意喚起が足りないと感じる。
機能面の「トントン」操作の感度が良すぎるせいか、再生中に話したり、食べる(咀嚼)動きに反応して再生が中断されることが頻繁にあり、とてもストレスに感じる。

●どのような人におすすめできるか
「ながら聴き」を求める人にはおススメできます。音楽に集中する時と、周囲の音に集中するときを頭の中で使い分けることができれば、とても便利な逸品です。

●気にする必要がなかったこと
耳と頬の間のトントン操作の設定。最初は機能がおもしろくてよく使ったが、だんだん使わなくなった。

●その他
専用アプリのダウンロード。トントン操作の設定やソフトウェアのアップデートなどに不可欠。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
インナーイヤー
接続タイプ
ワイヤレス
構造
開放型(オープンエアー)
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大5.5時間
充電時間
本体:約1.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.1 g
アップル

AirPodsシリーズ

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

A.Furunoさんの口コミ

東京都 女性 40代 パート・アルバイト

同期が簡単で充電持ちが良い。

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
AppleのiPad11Proとともに購入した。iphoneも持っていたので同期させたいと思った。

●予算感
予算はイヤホンだけなら3万以内と決めていた。iPadと同時購入だったため、予算がオーバーするのは仕方がないと思っていたので。
もともと値段もわかっていたし、2つで20万以下で考えていた。実際の品は見ていなかったが、充電コードが邪魔なのでマグフェイス対応のものと決めていた。

●迷った商品
MWP22J/A

●決め手
MWP22J/Aと迷ったが、外でイヤホンがあまりに耳に密着していると、歩いているときに車などの音が聞こえず危ないと思ったので、こちらの製品にした。

●懸念点
特になし。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
トラブルはなかった。

●使ってみた感想(良かったこと)
Apple製品ははじめはiphoneしか使ってなかったが、iPadと両方持ったので同期させようと思っていた。ずっと耳につけていても痛くならないし、Apple製品のどれからでも通知がイヤホンに入ってくるのでとても便利になった。充電のもちもよいと感じている。
LINEの内容まで読んでくれるので、つけているだけでどんな通知も逃さずにいられる。
基本音もよい。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ちょっと耳から外れそうな時がある。私は女性で耳が大きいほうではないけれど、もし男性が使ったとしたら外でのランニングはやめたほうがいいと思う。たぶん耳から落ちてなくしてしまう可能性が高くなるだろう。そんなに遠くまでは同期できない。

●どのような人におすすめできるか
Apple製品を何個か持っている人は、いくつでもつなげっぱなしでいられるので、いちいち接続をしたり解除したりせずすむのでおすすめ。

●気にする必要がなかったこと
充電のもちがどのくらいなのかが気になっていた。特に問題なし。

●その他
マグフェイス対応の商品だが、高速充電対応のサブパーティー製のものは種類が少なく値段も結構高め。私はアップルウォッチとiPhoneとAirPods第三世代のすべてが充電可能な3in1を購入した。コードがなく3つ一気に充電できるのでとても便利になった。
もっと見る
レビューを閉じる

A.Fさんの口コミ

東京都 女性 40代 パート・アルバイト

LINEの内容まで読んでくれるので耳に製品をつけてるだけでよい。

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
iPadを購入したため、Apple製品が2つになったので同期させようと思ったから。

●予算感
予算は3万円以内で済めばよいだろうと考えていた。
音質も大事にしたかったが、それよりも2つのApple製品が同期できるかが焦点となった。
安いBluetooth接続のイヤホンを使っていて、それはそれで今でも使っていてよいのだけど、とにかく接続が面倒くさいためAirPodsがほしかった。

●迷った商品
AirPodsProと迷った。

●決め手
AirPodsProは音がとても良いと書いてあったので本当に迷ったが、耳にフィットすると書いてあったので、外で使用した場合に危険なのではないかと思ってこちらの商品を購入した。

●懸念点
特になし。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
全く問題なし。

●使ってみた感想(良かったこと)
想像通り、耳にフィットしすぎず、圧迫感がないし、完全に耳がふさがらないので外を歩いていても外の音が聞こえるので危なくない。
想像以上に良かったのは、ずっとイヤホンしたままでいても耳が痛くなることもないし、LINEやメールなどの逃したくないお知らせも音で教えてくれるので、携帯をいちいち鳴るように設定しなくても済む。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ちょっと滑りやすくて、くつひもを直そうとかがむときなどに、耳から落っこちてしまうことがある。じぶんは耳が大きいほうではないので、こういう人は結構いると思う。
電車などの公共施設では音漏れが気になるので消音で聞いている。

●どのような人におすすめできるか
外でランニングしながらAifPods(第三世代)を使う人にとっては、落っこちてしまう可能性があるから注意が必要。
この製品はライトニングケーブルも対応だし、マグセーフも対応しているので充電コードが邪魔だと感じる人はこちらのマグセーフ対応の製品のほうがおすすめ。

●気にする必要がなかったこと
2台のApple製品をつないでいたらyoutubeなどの視聴をしていて、すぐに充電が切れてしまうかと心配していたが、別段問題なく1日中使うことができた。

●その他
せっかくのマグセーフ対応の製品だが、サードパーティ製の充電器が高速充電対応のものが少ないし、あっても料金が高いのが難点。
もっと見る
レビューを閉じる

T.Sさんの口コミ

栃木県 男性 40代 パート・アルバイト

iPhone持ってるなら絶対AirPodsがおすすめ

●元々使っていた商品
HA-EB75から買い替えを検討しました。

●きっかけ
朝のジョギング時にラジオやVoicyを聴くために有線のイヤホンを使っていましたが、調子が悪くなり音が時々聞こえなくなってしまったので、購入を検討しました。

●予算感
購入前は2万円程度で予算を考えていましたが、調べているうちにやはりAirPodsが欲しくなりました。もともとMacBookやiPhoneを使っていましたので接続性が良いことと、何よりそのスタイルに憧れていたのですが、予算オーバーで諦めていました。しかし中古で予算内の商品を見つけたので購入を決めました。

●迷った商品
https://www.apple.com/jp/airpods-pro/

●決め手
おなじAirPodsシリーズのAirPods Pro(第2世代)と迷いましたが、カナル型のイヤホンが苦手だったのと、予算をオーバーしてしまうのでAirPods(第3世代)に決定しました。

●懸念点
特にありませんでした

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特にありませんでした

●使ってみた感想(良かったこと)
今までは有線のイヤホンを使用していたのでワイヤーがとても邪魔でしたが、無線のストレスの無さは想像以上でした。こんなことなら早くワイヤレスイヤホンを購入すれば良かったと思いました。MacBookとiPhoneユーザーなので接続性はこれ以上なくスムーズで快適です。それに加えて、メッセンジャーやLINEのメッセージ受信時に読み上げてくれる機能もとても重宝しています。さらに置くだけで充電できるMagSafe充電機能も別途充電器が必要ですがとても便利です。

●使ってみた感想(悪かったこと)
これは個人差があると思いますが、長時間(2時間以上)装着していると耳が痛くなりました。耳が痛くなるのでカナル型が苦手だったのですが、このAirPodsも私の耳には少し大きいのでしょうか。と言っても頻繁に使う毎朝のジョギングではそこまで痛くなることはないので問題はないです。

●どのような人におすすめできるか
ワイヤレスイヤホンを使ったことがない人には是非使ってもらいたいです。それからApple製品ユーザーは絶対にAirPodsにした方がとても便利です。

●気にする必要がなかったこと
耳から落ちて壊れたり紛失してしまうのではないかと思いましたが、普通につけている分には落ちることはないので今のところ大丈夫です。

●その他
MagSafe充電がとても便利なので、充電器を持っていない方は購入をお勧めします。Apple製でなくてもqi(チー)対応の充電器で利用可能です。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
インナーイヤー
接続タイプ
ワイヤレス
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大6時間最大5時間(空間オーディオ有効)
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.28 g
サウンドピーツ

MINI PRO

Mさんの口コミ

広島県 女性 30代 会社員(一般職)

かわいくてコスパ抜群!ワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
家事をしているときに、動画を見たり音楽を聴いたりしたくて、動いても邪魔にならないワイヤレスイヤホンが欲しいと思い購入を検討しました。

●予算感
購入前は特に何もこだわりもなく、とにかく安いもので聞こえれば何でもいいかなと思っていましたが、探しているとたくさんの種類や色や形があり、どうせなら自分が持っていてテンションが上がるように色や形も好みのものが欲しいと思うようになりました。できればケースがマットな質感で小さくてかわいい形、色は白が基本となるもの、片耳でも両耳でも使えるもの、を探してこちらの商品に決めました。

●迷った商品
ATH-SQ1TW

●決め手
どちらにするかかなり迷いましたが、Bluetoothのバージョンが新しかった事、ケースのカバーがあるので、しばらく使って飽きてきたら色を変えたり傷防止に使えると思ったのが最終的な決め手になりました。

●懸念点
イヤホン自体が少し大きめといいう口コミが少し気になりました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
想像以上に小さくてかわいかったです。ペアリングもすぐにできて、購入前に見て少し不安になった「イヤホン自体が少し大きめ」というのも特に気になりませんでした。
イヤーピースが3種類ついていて、自分の耳に合わせて調整もできます。
音質は、今までワイヤレスイヤホンを使ったことがなく、特にこだわりがない私には充分でした。

●使ってみた感想(悪かったこと)
マットな質感のケースがよくて、見た目のかわいさで丸っこいケースのこの商品を選んで、見た目は本当に好みでかわいくて文句はないですが、カバンの中から取り出すときに滑ります。特に冬で手が乾燥していたりすると、サラサラ素材と丸さで滑りやすく、落とさないように注意が必要です。

●どのような人におすすめできるか
見た目のかわいさを重視する方、音も悪くなけどあまり高いのは必要ないという方にはオススメです。
ごついデザインが好みの方、耳に収まるような小型イヤホンが好みの方にはオススメしません。
音質重視、細かい音の違いが分かる方はもっとランクを上げる方がいいのかもしれません。

●気にする必要がなかったこと
イヤホンの大きさ。ケースの小ささに比べて割としっかりとしたイヤホンですが、3種類のイヤーピースが付属しているので耳にフィットします。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
約7時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
充電時間
イヤホン:2時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
4.97 g
ジェイブイシー

XX HA-XC72T

T.Tさんの口コミ

千葉県 男性 40代 会社員(一般職)

さすがJVC欲しい機能全部入りで価格丁度良い

●元々使っていた商品
SONY WI-1000Xから買い替えを検討しました。

●きっかけ
以前使用していたノイズキャンセリングイヤホンが物理的に壊れてきたので買い替えを検討しました。

●予算感
購入前は「ノイズキャンセリングイヤホン」かつ「Bluetooth」という条件で探していました。調べるうちに形が色々ある事がわかりまして、それまで使っていたものが首掛け型のものでしたが肩がこるのと寝ながらつけるのに邪魔でしたので「完全ワイヤレス」という条件も視野に入れて探しました。

●迷った商品
「Victor HA-A30T」、「CX Plus True Wireless」

●決め手
音質を考えると過去に気に入っていた使っていたゼンハイザー「CX Plus」がベストではありましたが価格が高いので除外しました。同価格帯で「Victor HA-A30T」も手ごろでしたが「JVC HA-XC72T」の「防水 防塵 耐衝撃」がまさに自分のライフスタイルに適していると思いこちらにしました。

●懸念点
価格帯がハイレゾでもなく割と安価なモデルなので、音質が心配でした。

●使ってみた感想(良かったこと)
音質に関しては全然問題なく、売り文句の通り重低音が効いていてこれまで聞いていた曲も迫力がありひと味違う上質なものに感じました。この点は一番良かったです。操作性に関してもイヤホンをタップする回数や長押し(長さわり)など多彩な操作モードが搭載されており、この点も慣れは必要ですが今ではかなり重宝しています。特に軽くワンタップすると周囲の音を聞き取るモードになるのですが反応も早く、コンビニのレジ会計などで店員さんと軽く対話するときなども外さずに出来るので便利です。
また、カナル型の使用は初めてで使用感や無くさないか不安でしたが、これまで使用していたネックバンド型(首掛け型)と比べると格段に使い勝手が良かったです。特に片耳だけの使用も便利でした。

●使ってみた感想(悪かったこと)
特に現状気になる点は無いのですが、しいて言えば本体部分が頑丈なつくりということもあり少々大きく感じます。女性など耳が小さめな方には少し大きく感じるかもしれません。私は普通サイズの耳だと思いますが特に問題ありません。

●どのような人におすすめできるか
防水性能や頑丈な作りですので、アウトドアやスポーツなどをされるアクティブな方にお勧めです。私は海によく行きますが潮風やしぶき混じりの風も特に気にしなくて良いのでお勧めできます。

●気にする必要がなかったこと
音質を気にしていましたが、この点は老舗JVCということもあり高価格帯ではないものの私には十分な音質で不満はありませんでした。

●その他
イヤホンの価格はピンキリですがノイズキャンセリング&Bluetoothで1万円前後ではベストバイかなと思います。
もっと見る
レビューを閉じる

H.Kさんの口コミ

埼玉県 男性 30代 専業主婦・主夫

適度な低音感を求めている方におすすめのイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
運動不足解消のため、散歩やランニング用に低音がよく出るノイズキャンセリングイヤホンが欲しくなりました。

●予算感
購入前はワイヤレスイヤホンでそこそこの音質があれば問題ないと考えていたため、5000円台でと考えていました。しかし、Amazonのブラックフライデーでこちらの機種が1万円強になっており、中国製の格安イヤホンより良いものを選びたくなったので、思い切って購入しました。

●迷った商品
なし

●決め手
低音に厚みがある音質のほうが好きなので、低音ブーストを搭載しているモデルを選んでみたくなりました。かつアクティブノイズキャンセリングが搭載されていたので、より快適に聴けると思いました。

●懸念点
時々ブツブツ音飛びすることがある。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
格安帯のイヤホンと比べて見た目にプラスチック感丸出しのようなチープさがなく、黒と赤のデザインがかっこよかったです。また、作りもしっかりしており簡単には壊れなさそうな点も好印象。音質は1万円台の値段に見合うもので、しっかりと音場が設定され、特にバンドサウンドやクラブサウンドを聞くのに適していると思いました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
口コミにあった通り、1時間に1回は必ず音飛びが入ります。また、低音ブーストはそこまで大幅にブーストされるわけではなく、アクティブノイズキャンセリングもかかっているのかよくわからない程度で、想定よりもよくはありませんでした。

●どのような人におすすめできるか
低音のあるイヤホンが好きではあるが、鼓膜が揺れるほどズンズンするのは嫌という適度な感じを求めているならおすすめできます。

●気にする必要がなかったこと
音飛びは気にはなるものの、集中して聴く用途で購入していないので特に気になりません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IP55相当
重量【g】
4.6 g
ジェイビーエル

WAVE BUDS

M.Nさんの口コミ

神奈川県 男性 30代 会社員(総合職)

流石JBL!豊かな低音を奏でる高コスパBluetoothイヤホン

●元々使っていた商品
300TWS

●きっかけ
以前使用していた製品が故障したため購入を決めた。通勤中に音楽を聴くことが楽しみにしていたので、故障後すぐに購入を決めた。

●予算感
個人的に高音域および低音域が強めの曲を聞くことが多いので、それを不満なく聞けることを第一の目標とした。
第二の目標として1万円程度の予算で購入できること。
第三の目標として音楽を聞きながら外音取り込み機能が使えること。
家電量販店で比較検討し、上記の3つを満たして一番気に入ったのが本製品だったので購入を決めた。

●迷った商品
JBL LIVE FREE 2
AVIOT TE-D01gs
radius Ne tiny HP-T60BT

●決め手
設問2で書いた条件を満たしていることが前提だが、家電量販店で比較した際AVIOTやradiusの製品に比べて音がはっきりとしていたこと、豊かな高音域と低音域の中でもボーカルが死んでいないこと、外音取り込み機能がAVIOTやradiusの製品と比べ自然で外音が聞きやすかったことがが決め手となった。
同社(JBL)のLIVE FREE 2とも迷ったが、予算を超えていたこと、ノイズキャンセリング機能が必要なかったので選ばなかった。

●懸念点
以前使用していた製品にはふたがあったが、本製品にはふたがついていないことが不安だった。持ち運んでいる際に外れて紛失してしまわないか心配だった。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
製品自体に問題・トラブルはなかった。

●使ってみた感想(良かったこと)
安価な製品なのでそこまで音質に期待はしていなかったが、期待を超えた音質に驚いた。
以前使用していた300TWS(ドライバ 5.6mm)と比べ、WAVE BUDS(ドライバ 8mm)の低音域が豊かで驚いた。
外音取り込み機能(アンビエントウェア)も300TWSと比べ、外音が聞き取りやすくなっていて周りの状況が把握しやすくとても良いと感じた。

●使ってみた感想(悪かったこと)
外音取り込み機能(アンビエントウェア)をONにしたままでケースに戻すと、ハウリングを起こし「ぴーっ!」と不快な音がする。
ケースにふたが無いための工夫かと思うが、イヤホンがケースに深く刺さりこむ構造になっていることと、磁石が強めになっているので少々取り出しづらい。
また、深く刺さる構造&磁石が強いため、アンビエントウェアをONしたままでハウリングを起こさないようそっとケースに戻すことも難しい。
イヤーピースが交換できないこと。
イヤーピースが他社では見ない形状になっており交換ができない。無理矢理はめることもできなくないが、ケースに収まらなくなり充電ができなくなる。

●どのような人におすすめできるか
高コスパなトゥルーワイヤレスイヤホンを探している方にお勧めしたい。手の出しやすい値段でこの音質は他製品でなかなかないと思う。
高音域及び低音域が豊かなので、長時間聞くと聞き疲れするので、長時間使う方にはあまりお勧めできない。

●気にする必要がなかったこと
ふたが無いためにイヤホンを紛失するのではないかと心配していたが、磁石が強めになっていて簡単にはケースから落ちないようになっていたこと。

●その他
高コスパでドンシャリ傾向のイヤホンをお探しの方にぜひおすすめしたいです。
JBLらしい豊かな低音で、ベースの音がとても心地良く聞けます。
イヤーピースが交換できないのは少し残念でしたが、フィット感が悪いわけではないので、値段を考慮すると妥協できるかなと思います。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
100 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大約8時間
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
重量【g】
4.5 g
ジャブラ

Eliteシリーズ

SYさんの口コミ

滋賀県 男性 50代 会社員(総合職)

Bluetoothイヤホンをハンズフリー会議に使うのに最適

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
今まではBluetoothレシーバーに有線のイヤホンをつないで使っていました。会議中に離れた席の人のところへ行くとケーブルがぶらぶらして邪魔なので、完全ワイヤレスのイヤホンが欲しくなり購入しました。

●予算感
5,000~10,000円を予算にしていました。会議用なので音質にはこだわりはなく、3,000円程度の廉価なものでもよかったのですが、すぐに壊れても困るのでメジャーなメーカのもので、手ごろな値段のものを探しました。この価格帯は型落ちも多く、選択の幅が広いので、当初の予算から変更しませんでした。

●迷った商品
Anker Soundcore Life P3
https://amzn.asia/d/4mjHOgj

●決め手
Ankerも人気があり、評価も高いことを知っていますが、Jabraにしました。会社でスピーカーマイクを使用しており、接続が安定していることを知っていたからです。耳に隠れるタイプで目立たないこともElite3を選んだもう一つの理由です。

●懸念点
音質が良いという評価がある一方で、ホワイトノイズが気になるという口コミもありました。製品の個体差があるのか、人の耳の感受性の差なのかが気になっています。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
問題ありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
購入後さっそくタブレットPCと接続してみました。ケースから取り出したらすぐに電源Onになり、ペアリング待ちに。タブレットPCから接続承認をすると、あっけないほど簡単に接続されました。前に使っていたものはペアリングに10秒ほどかかっていましたが、待ち時間なくスムーズに接続されて感動しました。
それと、外部からの音声を取り込めるヒアスルー機能が思ったより便利です。台所で使っているとお湯が沸いた音や鍋が噴きこぼれた音に気づくことができて、家庭内で便利に使えます。

●使ってみた感想(悪かったこと)
耳の形状にある程度フィットしてくれるので部屋の中を歩いただけなら外れないのですが、しばらく使っていると少しずれてきて、下を向いたら落ちました。もともと耳の穴の小さい私にはカナル型のイヤホンは入りづらいのですが、もう少し耳にフィットする形状でガッチリはまってくれると思っていたので、この点だけは残念。やはり、耳に引っ掛けるタイプか、ウイングのついたタイプにすればよかったかもと、少し後悔しています。Windows PCは対応していません。

●どのような人におすすめできるか
音質にこだわる用途には向いていません。それと、ランニングやエクササイズ中に音楽を聴くなど、運動しながら使用することには適していません。
会議や通勤時に音声を聞いたり、会話する用途なら十分すぎる音質です。先方の声もよく聞こえ、こちらの声もクリアに届いています。

●気にする必要がなかったこと
口コミで気になっていたホワイトノイズですが、私の耳ではほとんど感じません。耳の感度の高い人は気になるのでしょうが、そもそもカナル型のイヤホンで音質にこだわるものではないと思っているので、全く問題ありません。

●その他
イヤーピースは大中小各1個付属しています。私は耳の穴が小さく、一番小さいサイズでギリギリ入る感じ。もし以前にカナルタイプのイヤホンで同じような経験がある方は、もうワンサイズ小さいものをネットで探して購入しておくと安心です。
もっと見る
レビューを閉じる

M.Sさんの口コミ

東京都 女性 20代 会社員(一般職)

コードタイプからワイヤレスイヤホンに変えたい方へ!

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
今まで使用していたBluetoothイヤホンが壊れたため新しく今まで使った事のなかったコードレスを買おうとしていた。
買い替えの時期がたまたま新作が出た日だったこともあり、口コミで見て音質も良さそうだったため購入しました。

●予算感
金額は1万以内で悩んでおり、音質と通話がそのままイヤホンしながらでもできるものを探してました。口コミ.金額.家電スタッフの意見も聞きもっとも自分にあっていると感じたためこちらを購入することにしました。

●迷った商品
BOSEやエレコムの製品と悩んでいました。

●決め手
エレコムは以前イヤホンを使用していた時に直ぐに壊れてしまったため音質は良かったのですがやめました。BOSEは金額で悩んでおりましたが、今使用しているJabraとノイズキャンセリングなどの効果のあるなしで金額が変わったためJabra選びました。

●懸念点
口コミの中でノイズキャンリングがないという点で少し懸念はありました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になかった

●使ってみた感想(良かったこと)
初めてのワイヤレスイヤホンだったが、コードタイプよりも使いやすくまた今までのコードで感じていた通勤時の満員電車でのストレスが無くなったことが本当に感動でした。今まで壊れる理由は断線などの理由が多かったのでもっと早めに知っておけば…!とより感じました。また、機能についても音質もよく、重低音もしっかりと聴けるのが本当によかった。ノイズキャンセリングを外してこのイヤホンを選んだが、特に気になることも無く金額面でも想定通りでした。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ベージュを購入したのでやはり汚れが気になるなとは感じてます。また、イヤホンの専用保護ケースが少なく、その中でも自分の好みに合うものが少なかったので機能については問題はないですが、それだけは不便に感じています。

●どのような人におすすめできるか
金額で見てアイテムを探している人とそこまで高音質にこだわらない人、女性らしいデザインなので耳の小さい人にもお勧めでした。

●気にする必要がなかったこと
ノイズキャンセリングの効果と、Bluetoothとの互換性は気になっていたが、通勤時に特に気になることもなくBluetoothでの音が途絶えることもなかったです。

●その他
ない
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最長9時間(ANCオフ時)最長7時間(ANCオン時)
充電時間
最長180分
対応コーデック
SBCAACaptX
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IP55
重量【g】
5 g
ジェイビーエル

TUNE FLEX

O.Jさんの口コミ

東京都 男性 20代 大学生・大学院生

デザインとコスパ最強のおすすめワイヤレスイヤホン!

●元々使っていた商品
Apple AirPods

●きっかけ
3年ほど前から使っていたApple AirPodsの調子が悪くなり、すぐに充電が切れてしまうようになったため、そろそろ新しいワイヤレスイヤホンを購入するタイミングだと思って買い替えを検討しました。

●予算感
購入前は1?2万円台でノイズキャンセリング機能がつき、音質の良いものを買おうと思っていたが、実際に調べてみると色々なメーカーから多くのモデルが売られており、価格もピンからキリで選ぶのが非常に難しいと感じた。音質や付け心地などの感想も人によるので、そういった点よりもデザインのかっこよさと多少の機能性、そして価格という三点を軸に考え、こちらの商品に決めました。

●迷った商品
Beats Studio Buds

●決め手
まず第一に、スケルトンのボディデザインが他商品とは一線を画していてかっこ良く、そこに強く惹かれました。また、価格が一万二千円とかなりお手頃で、なおかつノイズキャンセリング機能付きとあり、機能・価格共に申し分ないだろうと思い購入しました。

●懸念点
ノイズキャンセリングがかなり弱いという意見をいくつか目にし、そこが不安であった。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
イヤーチップが付け替えられ、外音も軽く聞こえるタイプと、密閉型で集中して音を聞くことができるタイプに好みで変化できる点が素晴らしかった。私は密閉型のイヤホンだと耳が痛くなってしまうので、この配慮はありがたかった。また、ノイズキャンセリングも、外音を取り込めるアンビエントアウェアというモードに切り替えることができ、音楽を楽しみつつ、適度に雑音を消してくれるが、大きな物音や車の音などは聞こえるので安全性といった点でも良いと感じました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ノイズキャンセリング機能のせいだと思うが、イヤホン装着時に風の音がかなり聞こえて少し不快に感じる。また、ボディがスケルトン故に、中に小さな埃やゴミが入ると目立ってしまうし、内部を掃除することもできないので、そこは少し想定外の悪い部分でした。

●どのような人におすすめできるか
手頃な値段でノイズキャンセリングイヤホンを使いたい人やデザインを重視する人にはおすすめです。反対に、高性能なノイズキャンセリング機能を求める方、音質の良さを求める方にはあまりお勧めできません。

●気にする必要がなかったこと
ノイズキャンセリングがかなり弱いとあったが、使ってみるとそこまで気にならず、むしろ外出時なんかは外の音が程よく聞こえるので安全的にもいいなと思います。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
開放型(オープンエアー)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
約8時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.8 g
エレコム

LBT-TWS11

K.Sさんの口コミ

東京都 男性 20代 パート・アルバイト

コスパ抜群!迷っている方におすすめのコードレスヘッドホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
コード付きイヤホンを使用していたが、カバンの中で絡まったり、ポケットからはみ出してしまっていたりと、不便は感じていました。たまたまドンキホーテで格安の本商品を発見し、その場で購入しました。

●予算感
購入前は、Air Podsのように2−3万円の相場をイメージしており手が出ませんでした。
私は「調べる」というより、ドンキホーテでたまたま見かけて、この値段なら買おうと思い即決購入しました。想定よりも安かったので期待値は低かったです。不具合などはなかったので、期待値以上の買い物ができたと思います。

●迷った商品
Air Podsシリーズ

●決め手
実際の価格が5,000円で、想定金額の4分の1ほどでしたので購入しました。
購入の決め手は価格です。ドンキホーテで別商品を見ていてたまたま見かけたので購入しました。この価格であればすぐに壊れたとしても良いかなと思いました。

●懸念点
安すぎて不具合がすぐに起こったり、すぐに壊れてしまう懸念点はありました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
店頭購入後にすぐに開封しましたが特になし。

●使ってみた感想(良かったこと)
音質は思っていたよりも良く、充電の持ちもよかったです。
この金額でこのスペックは安いなと今でも思っています。イヤホン部分も耳にフィットしており、つけた時の不快感は一切感じなかったです。コードももちろんないタイプなので、以前感じていた不便も解消され、良い買い物だったと思います。使用して3ヶ月ほどになりますが、故障や不具合は全くありません。

●使ってみた感想(悪かったこと)
デザインや大きさはかなりコンパクトなので、収納した際に無くならないように気を付けています。自宅で充電していて、外出する際に物陰に隠れていて見つからず、イヤホンを持たないで外出したことは何度かありました。充電する際のコードが「タイプC」なので、普段使っていないコードが必要になりました。

●どのような人におすすめできるか
コードレスイヤホンが欲しいが、予算的に購入まで踏み切れていない方におすすめです。
ハイクオリティの音楽やゲーム用に使いたい方には音質など、おすすめではないと感じます。

●気にする必要がなかったこと
安価ゆえにすぐに壊れると思っていたが、購入して数ヶ月経っても全く故障の様子はありません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

S.Nさんの口コミ

東京都 女性 20代 会社員(総合職)

コスパ抜群!通勤・通学におすすめのイヤフォン

●元々使っていた商品
Air pods 第2世代から買い替えを検討しました。

●きっかけ
使っていたイヤフォンを紛失し、取り急ぎバッテリーが持つイヤフォンがほしかった。音質にこだわりはないので、安くて機能性が高いものを探していた。

●予算感
購入前は1万円以内でできるだけ安く、音質は最低限ですぐにバッテリーが切れないものがいいと思い探していた。バラエティショップでこちらの商品を見つ、安くて国産メーカーのエレコムだったので品質も大丈夫だろうと思い、購入を決意した。Air podsに似ているシンプルなデザインも気に入った。

●迷った商品
覚えていない

●決め手
価格が安く、さらにデザインもシンプルで知っているメーカーのものだったので、他の製品と比べて一番コスパがいいだろうと判断した。

●懸念点
なし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
バッテリーの持ちがよく、通勤途中でバッテリー切れを起こさないのがとても助かった。音質も特にこだわりはないが、Air podsとの違いがわからなかった。初期設定も簡単で使いやすい。購入前はAir podsを買い直すまで取り急ぎで使うつもりだったが、思っていた以上によかったので、しばらくは愛用しようと考えている。

●使ってみた感想(悪かったこと)
接続の関係でたまに勝手に音声コントロールを起動するのが煩わしい。iPhone側の設定では現状オフにする手立てがないようなので要注意。(このイヤフォンに限ったことではないが、1年ちょっとで経年劣化にしては少し早い気がする)

●どのような人におすすめできるか
音質にそこまでこだわりがなくて、コスパがいいワイヤレスイヤフォンを探している人におすすめ。Air podsのようなイヤフォンがほしいならこれで十分だと思う。バッテリーの持ちもまったく悪くはないが、1日中持つというわけではないので、すごく長い時間音楽を聴きたい人にはおすすめできない。

●気にする必要がなかったこと
バッテリーの持ち。安ければ安いほど持ちが悪いと思っていたが、そうでもなかった。通勤程度ならこれで十分。

●その他
右左がイヤフォン本体に記載されているのがいい。(Air podsはわかりにくい)
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
インナーイヤー
接続タイプ
ワイヤレス
構造
半開放型(セミオープン)
駆動方式
マイクロETEMドライバー
Bluetoothバージョン
Ver.5.0/Class2
連続再生時間
約4時間
充電時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
重量【g】
3.4 g
ジェイブイシー

Victor HA-A30T

YYさんの口コミ

千葉県 女性 30代 専業主婦・主夫

可愛さとノイズキャンセリング機能を兼ね備えたイヤホン

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
カフェでの勉強の際、周りの雑音が気になるためノイズキャンセリング機能がついているイヤホンを探していました。イヤホンとケース両方に描いてあるJVCのマークがとても可愛かったので購入を決めました。

●予算感
購入前にはノイズキャンセリング機能のある1万円以下のイヤホンを探しており、音にはそこまでこだわりはありませんでした。雑誌やサイト等で調べるうちに、見た目や音にも違いがあることを知り、雑誌やサイトで上位に入っていて音質や見た目のことで口コミが良さそうなものを選びました。

●迷った商品
Anker Soundcore Life P3

●決め手
ANKERの製品は、音質はとても良さそうな印象でしたが、色やデザインが好みではありませんでした。さらに、ノイズキャンセリングの機能がJVCとはあまり差がないように感じたのでデザイン性を重視して選びました。毎日手に取り見るものは可愛いものが良いです。

●懸念点
音質が値段相当だという口コミがありましたが、私にはあまり違いがわかりませんのでよくわかりませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
私の耳の穴のサイズが小さいので一番小さいサイズでギリギリ入りました。

●使ってみた感想(良かったこと)
現在1ヶ月以上は毎日使用していますが、思ったよりもノイズキャンセリングが良く驚いています。周りで犬や子どもたちが騒いでいても全然気になりません。音質も口コミで見たより良い音だと感じています。何よりデザインが画像で見たより細かく描かれておりいつもデスクの上に置いて眺めるのが楽しみですし、勉強もはかどります。耳につけているときは自分では見えませんが人から見ても可愛いと思います。

●使ってみた感想(悪かったこと)
使ってみて耳の穴のサイズがギリギリのため痛くなることがあります。どのイヤホンでも小さいためこの製品に限ったことではありませんが、もう少しサイズが耳の穴が小さい人向けであったら良かったです。長時間つけるのは厳しいかもしれません。

●どのような人におすすめできるか
デザインが気に入ったのであればこの製品はとてもおすすめです。他のメーカーにはない可愛さだと思います。ノイズキャンセリング機能もお子様や犬を飼っている人にはおすすめなくらい音をカットしてくれます。
音質について、とてもこだわりが強い人には納得できないかもしれません。

●気にする必要がなかったこと
音質についてですが、口コミにあったような悪い音質ではないと思います。私の場合は良い音質だと感じました。

●その他
できたら自分の耳に合うイヤホンキャップを用意しておいたら良いかもしれません。何種類か同包されていましたが、私には合いませんでした。
もっと見る
レビューを閉じる

F.Oさんの口コミ

山形県 男性 20代 自営業・自由業

使い心地抜群!ノイキャン初心者におすすめイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
有線イヤホンからワイヤレスイヤホンに切り替えたくて商品を購入しました。
選んだポイントはイヤホン本体の小ささとビクター犬のロゴが可愛かったことが購入の決め手になりました。

●予算感
ワイヤレスイヤホンのノイズキャンセリング機能が搭載されているものをよく見かけるようになりましたが、やはり性能はピンキリで、本当に質の良いノイズキャンセリング付きイヤホンを購入するには数万円のイヤホンじゃないといけないことを調べているうちに知りました。
ただ、値段があまりにも高いので、何とか1万円程度で買えないかと思って商品を探し始めました。

●迷った商品
なし

●決め手
最終的な決め手はデザインです。
小さめな本体とビクターのロゴがとても素敵だと思いました。
また、JVCというメーカーは知っているメーカーだったので、そのメーカーを信用して買うことを決めました。

●懸念点
この商品はカラーの種類上は「グリーン」と記載されているのですが、全然緑じゃないという声が多数あったことが少し不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
色は結局手元に届いてもグリーンとは言えない色合いでした。紺色に近い気がします。

●使ってみた感想(良かったこと)
1万円を切っているのにノイズキャンセリング機能はそこそこ良いのではないかと思います。
集中して音楽を聴くこともできますし、音質もとても良いです。
イヤホンの横のタッチ機能で再生や停止、ノイズキャンセリング、外音取り込み機能を使用できるのでそれはとても使いやすいです。
充電ケースがとてもコンパクトで軽く、バックの中に入れてもかさばることはないですし、ポケットに入れていても気にならないくらいのサイズ感なのがとても良いなと思いました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
一応イヤホンの横を2回3回タッチすると音量の上げ下げができるのですが、それはあまり反応が良くなくて使用していません。
別に無理につけなくてもよかったのではないかと思いました。
また、生活の中で常につけながら行動していると、フードを被ったり、服を脱いだりする時にイヤホンが簡単に耳から外れてしまうのが少し気になります。

●どのような人におすすめできるか
ノイズキャンセリング機能がついたイヤホンがほしいけど何万円も使えないという人、ビクターのロゴが好きな人にはおすすめです。

●気にする必要がなかったこと
色合いに関して、グリーンではないという声が多数ありましたが、私個人としてはこの色合いも好きなのでそれは気になりませんでした。
耳が痛くなるなどの口コミもありましたが、確かに横になりながら聴くには向いていないものの、日常使いで痛くなることは全くありません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.2 g
アンカー

Life Dot 3i(A3i)シリーズ

ワイヤレス

Soundcore Life A3i

ワイヤレス

Life Dot 3i

S.Tさんの口コミ

埼玉県 男性 30代 自営業・自由業

コスパ最高! はじめての無線イヤホンのベストバイ!

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
家庭菜園やウォーキングのときに使うイヤホンを探していました。
有線のイヤホンを使っていましたが、街中のほとんど人が無線タイプを使用しているので、買い替えを検討しました。

●予算感
購入前は10000円程度で買えるだろうと考えていました。
調べ始めると、有名ブランド(appleなど)はその倍以上の値段でした。
無線ということで「落として壊れるかもしれない」「なくしたらどうしよう」という不安が大きく、10000円以下という条件に決めました。

●迷った商品
ANKER Liberty Air2

●決め手
Amazonでのレビュー評価も高く、信頼感のあるANKER製品でしたのでこちらを候補にしました。
シンプルな形状で耳にフィットしそうだと思いました。
Liberty Air2は、耳から棒が出ているように見える形状に少し抵抗感がありました。
機能も私の用途であれば十分でしたので、こちらを選びました。

●懸念点
耳にフィットせずに外れやすい、という口コミをみて不安になりました。
ネット通販で「試さずに買う」ことのデメリットだと思いました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
まずなにより無線であることの、取り回しの良さに感動しました。畑作業やウォーキング中に邪魔になることがなく、コードが絡まることもありません。
ケースから出すと自動的に電源が入り、スマホと接続が出来ます。ケースに戻すと自動で電源が切れ充電できます。
手軽に使うことが出来ました。
購入前の懸念であった装着感も、私には問題ありませんでした。
購入後1か月ほぼ毎日使っていますが、使用中に外れたことはありません。
音質については、詳しくないのですが、ラジオやJPOPを聞くには十分良いと思います。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ケースの底面に充電ケーブルを指す場所があります。従って充電中にはケースが自立しません。
またケースが丸く軽量のため、蓋を開いた状態での安定感がありません。後ろに転がってしまいます。
「外音取り込み機能」があるのですが、車の走行音などが少し不自然に聞こえます。
もっとも、この機能自体がそういうものなのかもしれません。(他製品の同機能は試していません)

●どのような人におすすめできるか
初めての無線イヤホンを検討の方に、強くおすすめできます。
機能と価格のバランスが良く、いわゆる「コスパ最高」な製品だと思います。
形状がシンプルで、耳から出ている部分が少ないので、見た目を気にする人にもおすすめです。

●気にする必要がなかったこと
装着感については、まったく問題がありませんでした。
使っていて不安はありません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
通常モード:最大9時間ノイズキャンセリングモード/外音取り込みモード:最大6時間
充電時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約2時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
4.7 g
アンカー

Soundcore Life P2 Mini

R.Mさんの口コミ

大阪府 女性 30代 パート・アルバイト

ノイズキャンセリング不要ならお手軽で可愛いイヤホン

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
以前から通勤や、家での家事育児のながら聞きのためにBluetoothイヤホンの購入を考えていて、夫へのバレンタインのプレゼントのついでにお揃いで自分用に買おうと決めました。

●予算感
購入前はAir podsを考えていましたが、値段的に高すぎてそこまで欲しいものかと考えていて、機能や評価を調べる内にお手頃な値段でもBluetoothのイヤホンが多くあることを知りました。無名のイヤホンは安かったのですが、最低限音質や品質に拘りたかったので同じブランドでもスペックを見比べて、ノイズキャンセリングが不要だったこととカラーが可愛く夫と色違いに出来そうだったのでこちらの商品にしました。

●迷った商品
LifeP2、LifeP3

●決め手
レビューを見比べて上位モデルに比べて遜色なく、音割れや遅れもないとのことで品質は十分なことは確認できたのと、ノイズキャンセリングが不要だったのと、色がピンクとネイビーがあり可愛かったから選びました。

●懸念点
到着商品にたまに初期不良以外のハズレがあると知り、少し不安だった。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
小さいフォルムとカラーが可愛く、充電も思ってた以上に持ちがいいです。また片耳ずつ使えるのがとても便利で、充電がなくなったら使わなかった方を…と交互に使うとより電池持ちがいいです。軽いので付け心地もいいので使いやすいと思います。前評判ではペアリングの不良やノイズが心配点としてありましたが、ペアリングも簡単に出来ますし、音質も良好です。

●使ってみた感想(悪かったこと)
イヤホンを指定の回数タップすると通話や切断、音量などの操作ができるとのことですが、上手く反応せず成功しないし、タップする箇所も外れているのか、よく覚えていないのでスマホは基本的に手に持ってるのでその機能は使っていないです。

●どのような人におすすめできるか
ノイズキャンセリングを必要とせず、手軽にケース付きのBluetoothのイヤホンを使いたい人にはおすすめです。特に片耳ずつ使用などは大変便利です。

●気にする必要がなかったこと
動画とのタイムラグや、付け心地も気になりましたがまったく問題ないです。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大8時間
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
4.4 g
ジャブラ

Elite Activeシリーズ

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

アクティブノイズキャンセリング搭載!完全ワイヤレスイヤホン

本商品は快適なフィット感でアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。没入感のあるサウンドを実現し、その一方で調整可能なヒアスルー機能を備えているのも魅力。ワンタッチで外音を取込むことができ、屋外でのランニングやワークアウトにもぴったりです。また、ウィングフリーデザインで楽に装着できます。

さらに、専用アプリでのイコライザーで好みに合わせて音質をカスタマイズすることも!片耳モード・最長28時間のロングバッテリー・IP57準拠の防塵防水性能など、多彩な機能が欲しい方にピッタリですね。また、フットワークが軽く、より自由に音楽を楽しみたい方におすすめなイヤホンです。

S.Aさんの口コミ

大阪府 女性 30代 自営業・自由業

買って良かった!ヒアスルー・音楽用イラコイザーなど機能が充実

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
在宅ワークをする機会が増えてきて、ミーティング時などに必要性を感じるようになったからです。また定額制の音楽配信サービスを契約していて、外出時に良い音質で音楽を聴きたいと思ったのも購入理由になります。

●予算感
購入前は、有名なメーカーの製品で大体1万円以内で検討していましたが、
店舗で実際に色々なメーカーの製品を見ているうちにこちらの製品のデザインの良さに惹かれて、聞いたことのないメーカーだったので公式サイトにて対応機種を確認し、こちらの商品を購入しました。

●迷った商品
・ソニーワイヤレスイヤホン WF-C500 GZ
https://www.monotaro.com/p/7290/6208/?utm_id=g_pla&utm_medium=cpc&utm_source=google&utm_campaign=246-833-4061_6466659573_shopping&utm_content=96539050923&utm_term=_419857551521_x_pla-891076224228&gclid=CjwKCAiAhqCdBhB0EiwAH8M_Ghoj3nlX6ulTfTzx6OAEOKV0cLGUJCPUCI1lFS_omZhuvswk25b2ehoCjWwQAvD_BwE
・Bose Sport Earbuds 完全ワイヤレスイヤホン
https://www.amazon.co.jp/Sport-Earbuds-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3-%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AFBluetooth%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E6%9C%80%E5%A4%A75%E6%99%82%E9%96%93%E9%80%A3%E7%B6%9A%E4%BD%BF%E7%94%A8/dp/B08F25FJ18?th=1
・Apple AirPods (第3世代)
・オーディオテクニカATH-CKS30TW

●決め手
一番にデザインの良さに惹かれました。あとは大きさが大きすぎず小さすぎずなところも気に入っています。大きいとはめた時に重たくて目立ちそうだし、小さすぎると失くしてしまいそうだったので。

●懸念点
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
周囲の音(音量調整可能)を聴きながら、音楽や音声を聴くことができるヒアスルー機能が付いていたことがとても良かったです。また、アプリを携帯電話にダウンロードしておけば、音のバランス(重低音をきかせる、ボーカルの音だけを上げるなど)をカスタマイズして音楽を楽しめることも良かったです。音質もとてもクリアなので没入感があり満足しています。

●使ってみた感想(悪かったこと)
想定より悪かったこととしては、割と強めにボタンを押さないと反応しないことがあること。また、音量を小さくしてもかなり音が大きく耳の奥まで響いてくるので周囲の人の話が聞こえづらく、話す時は耳からイヤホンを外す必要があることです。

●どのような人におすすめできるか
定額制音楽配信サービスを利用していたり、音楽が好きな方。仕事用として使用する場合は一人で作業する場合。在宅ワークが多い方。

●気にする必要がなかったこと
Apple製品に対応しているかどうか。対応しているので問題なかったです。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IP57
重量【g】
5.5 g
タオトロニクス

SoundLibertyシリーズ

ワイヤレス

SoundLiberty97 TT-BH097

ワイヤレス

TT-BH092

T.Mさんの口コミ

埼玉県 女性 40代 自営業・自由業

ワイヤレスイヤホンを初めて使う人でも安心。

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
割と音の質が良いワイヤレスイヤホンを使ってみたく、手頃のお値段で買えるものでテレビでも紹介されていたのを思い出して購入することにしました。

●予算感
3千円~5千円くらいのものを探していて、以前ピアノ奏者の清塚さんがテレビでイヤホンを試していて音の評価が割と高く、ネットの口コミを見ていても良さそうだったのでこちらにしました。音の期待と小さめな耳にもフィットすることにも期待をして、こちらの商品を選びました。

●迷った商品
TT-BH07

●決め手
外だと外れる心配もあるのでリモコン付きのコードがある方が良いか凄く迷ったのですが、家の中でコードなど気にせず気軽にしかも音が良いならと使いやすさを求めてこちらにしました。

●懸念点
音量を上げ下げなどのセンサーがちょこっと触れただけで反応してしまうというのとペアリングが少し面倒くさいなどといった口コミは購入前は少しだけ不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に問題はありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
音量のセンサーが少し触れるだけでも反応がしやすい感じですが、特に問題なく使えています。ペアリングもすぐできて簡単でした。口コミ通り音も綺麗に聞こえ、クラシックでも細かな音も聞こえてくるので音楽をより楽しめることができました。音量も小さすぎず大きすぎずきちんと聞こえてくるので安心して使えています。部屋を移動しても音飛びはほぼなく聞こえます。

●使ってみた感想(悪かったこと)
イヤホンを取り出す際に少し取りにくさはありますが、徐々に慣れてきます。ケースごと落とすと蓋が開いてしまってイヤホンがコロコロ転がってしまうので注意は必要です。ペアリングは他のイヤホンを使って一度接続が切れてしまうと接続はし直さなければならないので、そこは少し不便かもしれません。

●どのような人におすすめできるか
はじめてワイヤレスイヤホンを使う人にオススメです。フル充電で長時間使えますし、耳にもフィットしやすいので耳が疲れにくいです。音質も良いので聴きやすさもあります。

●気にする必要がなかったこと
耳から落ちやすいのではと少し心配でしたが、イヤーピースを自分の耳に合うのを使っているのもあるのか落ちずに使えていることと、音飛びがしにくいこと。

●その他
特になし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大9時間(70%音量)
充電時間
1〜2時間
対応コーデック
SBCAACaptX
マイク
防水・防塵性能
IPX8
重量【g】
4.2 g
エレコム

LBT-TWS13

M.Aさんの口コミ

福岡県 男性 40代 自営業・自由業

お手頃価格のノイズキャンセリング機能付きイヤホン!初心者にも!

●元々使っていた商品
なし(旧式のコードのあるイヤホン)

●きっかけ
今まで、コード付きの古いイヤホンを利用していました。PCで作業する中で音楽を聴く機会が増え、部屋の中だけでも移動するのにつけ外しが面倒で、コードの存在が少しストレスになっていると感じた。また、外出時にスマホやノートPCで聞くのにもイヤホンをつけたままでも動けて便利だと思ったので。

●予算感
価格やメーカーを見て決めようと思って、家電量販店のイヤホンコーナーに行って、店員さんと少し話をした。ノイズキャンセリング機能付きの1万円以上の質のよいイヤホンが人気もあると進められたが、ワイヤレスイヤホンが初めてだったので、もう少し安めでノイズキャンセリング機能付きの商品でおすすめしてもらった。

●迷った商品
なし(型番は覚えていないが、もう少し価格が安く、ノイズキャンセリング機能が付いていないエレコムの同型ワイヤレスイヤホンも検討した)

●決め手
初めてのワイヤレスイヤホンなので、もっと安いものを購入して、その後じっくりと考えて質のよい商品を買おうとも思ったが、音楽が好きなので、より良い音質を求めた。価格的にバランスのとれたお手頃感があった。

●懸念点
ワイヤレスイヤホンが、自分が思うより面倒くさいものだったらお金の無駄遣いになるかなと思った。店員さんのオススメではあったが、どのメーカーが信頼できるかなどよくわからなかったが、エレコムは昔から知っているメーカーだったのでよしとした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
簡単な説明書ぐらい付いていると思ったが、付いていなかった。こんなものかとは思ったが、ワイヤレスイヤホンが初めてで不安だったので、すぐにWebマニュアルを印刷してしっかりと一通り読んだ。

●使ってみた感想(良かったこと)
音質、操作感も問題なく、つけ心地もよいと思った。今までコードありのイヤホンだったので、ワイヤレスにして手元もスッキリ、室内の移動時もストレスが軽減したのを実感できた。かなりの時間、つけたままでも充電も切れないので価格的にもよい買物だったと思う。外音モードもANCモードも、自分が思っていたよりも利用している。

●使ってみた感想(悪かったこと)
購入後、利用を始めると、うまくペアリングできなかったようで、Bluetooth接続時にL・Rそれぞれが別々に認識されてしまって繋げようとしても、LかRどちらか片方しか聞こえない状態になってしまった。リセットを何度も試みてもなおらず、故障を疑ってエレコムのカスタマーセンターに電話しました。説明して故障判定をもらい、購入店にいって商品を交換してもらいました。交換後、問題なくつながった。

●どのような人におすすめできるか
やはり、かなり年齢がいっているお年寄りにはワイヤレスイヤホンは利用しづらいと思った。中年層など、初めてワイヤレスイヤホンを使う人には価格的にオススメだと思います。

●気にする必要がなかったこと
ワイヤレスイヤホンは、使用時に面倒くさいものかと思ったら、一度Bluetoothの設定をしてしまうと、とても快適でいい買物ができた。バッテリーのことなど心配だったが、ほとんど気にならない。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class2
連続再生時間
約6時間約5時間(ANCモード時)
充電時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
重量【g】
3.5 g
アンカー

Soundcore Life Note E

I Sさんの口コミ

愛知県 男性 20代 大学生・大学院生

コスパ抜群!一万円で買えるおすすめイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
ワイヤレスイヤホンでコスパがいいものが欲しいと思ったから。黒色で、一万円以下のものが良かった。

●予算感
購入前は、大体のイヤホンは一万円前後で購入できるだろうと(あまり市場を理解せずに)たかを括っていました。しかし、家電量販店等でいろんな商品を見る中で、想像以上に値段が高く、何を買えばいいのか分からなくなりました。そこで、予算を一万円以下、色は黒色でシンプルなもの、そして耳にはめたときのフィット感を大事にしようと考えました。音質等は上を見たらキリがないので。

●迷った商品
なし

●決め手
Angerはいつも充電器とかで使っているメーカーなので、ブランドとしての安心感(使用中で壊れたり)がありました。音質とかは正直よく分からなかったですが、よくわからないメーカーよりはいいんじゃないでしょうか?

●懸念点
特になかったです。評判とか口コミはもう少し値段が高いもののがたくさんあったので、そもそも商品レビューを自分の場合は見つけることができませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
初めてのワイヤレスイヤホンだったので、かなり操作性が良いと感じました。趣味で近所の公園を走ったりすることがあるのですが、そこまでイヤホンがずれると言った感じはなかったので、防水機能があるかどうかは分かりませんが、軽めの運動なら大丈夫な気がします。あとデザインはロゴが目立たなくで良かったです。基本的に黒色のもので所有物を揃える癖があるので、統一感ができて良かったです。

●使ってみた感想(悪かったこと)
まず音質がそこまで良くなかったことです。Spotifyでいつも音楽を聴くのですが、Macの内蔵スピーカーの方が確実に低音に強いなという印象があります。あと、長時間つけると耳が結構疲れます。他のワイヤレスイヤホンもそうなのかもしれないですが、1時間ぐらいで一度外した方がいい気がします。

●どのような人におすすめできるか
とにかく安いワイヤレスイヤホンが欲しい人にはおすすめできます。音質重視の場合はソニーとかAppleとかの有名なイヤホンを選んだ方がいいと思います。

●気にする必要がなかったこと
購入前に気にしていたことがそもそもありません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大8時間
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
4.4 g
ビーツ

Beats Studio Buds

K.Tさんの口コミ

北海道 女性 30代 会社員(一般職)

接続カンタン!高音質イヤホン

●元々使っていた商品
オーディオテクニカのイヤホン

●きっかけ
以前使っていたイヤホンが壊れてしまい、音の良いもの、かつiPhoneと相性の良いものを選びました。

●予算感
20000円以内の予算で探していましたが、AppleのAirPods proは予算オーバーで諦めました。購入した商品は20000円以内で、さらにはauのポイントも使えるサイトにあり、良さそうだったのでポイントも使い購入しました。

●迷った商品
なし

●決め手
iPhoneと相性の良いイヤホンが欲しくて、値段も手頃だったからです。あと、デザインや色の展開が好きでした。無難に黒を選びましたが、赤と悩みました。

●懸念点
なし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
iPhoneとの接続も簡単で一瞬で出来ました。
充電して持続時間も長く、長時間の通勤にかなり重宝しております。
デザインも丸くて可愛いので気に入ってます。持ち物やカバンに合わせて黒にしましたが、赤だと少し派手だったかもしれないので、黒を選んで良かったと思いました。
iPhoneの画面にイヤホンやケースの充電が何%か出来るのでわかりやすいです。

●使ってみた感想(悪かったこと)
Apple経由で買うとauのポイントは使えませんが、イヤホンの保険に加入できるということを忘れていました。無くしたり壊した時に役立つ保険なので、入った方が良いかと思いましたが、入れなかったので壊さないようにしたいと思います。

●どのような人におすすめできるか
iPhoneを利用してる方には特にオススメ出来ると思います。接続が簡単なので使いやすいです。
オススメ出来ない方は、Androidを利用してる方かなと思います。

●気にする必要がなかったこと
特に購入に対して気にしていたことはありせんでした。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

H.Tさんの口コミ

神奈川県 男性 30代 自営業・自由業

装着感が最高!音楽好きiPhoneユーザーならこれを選ぶべき

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
ノイズキャンセリングのイヤホンを新調したいと思っていた。iphoneとの相性が良いものを探していたところに見つけたインスタグラムの記事で見た商品を実際に量販店で見てみようと検討しました。

●予算感
購入前はairpodsで良いかなとも思っていたのですが、実際に試し聞きをしてみたいなと思い、家電量販店に伺いました。
独立型のイヤホンは以前も使っていたのですが、装着感が甘いと落ちてしまう不安がつきまとうので、実際につけてみないと安心して使用できないなと。

装着感や音質、値段などを比べてみると大きな差があるのは装着感でした。
耳の形にもよるのかなと思うのですが、密閉感や安心感が断然こちらでした。

●迷った商品
airpods pro

●決め手
airpodsに比べ、装着感が耳の形に合っていた。音楽や動画への没入感が強かったのもポイント。音楽関係で働いている友人からもこれにしておけば間違いないとのコメントも後押しになった。

●懸念点
本当に自分の耳に合うのか

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
ランニング時に使用しても全く問題がなかったこと。
ダッシュのような激しい動きをしても、はずれそうだなというようなポイントもなかった。
外部音の取り込み機能があるため、安全面でも安心感があった。
またノイズキャンセル機能も今まで使っていたものに比べて質が高く感じた。
映画などで無音のシーンでは、今までは繁華街沿いに面しているため、どうしても外の音が気になっていたが、このイヤホンであれば全く気にならない。
またドライヤー使用時にも使っているが、ドライヤーの音も気にならなくなるレベル。

●使ってみた感想(悪かったこと)
Air podsなどに比べると、イヤホンのケースカバーの選択肢が少ない。
そのためブランドとのコラボなども少ない。
家電量販店で実物を見る機会も少ないので、ネット頼りになってしまう。
また色を黒にしたせいか、カバンの中で見失ってしまうことが多々ある。

●どのような人におすすめできるか
音楽を楽しみたい人、装着感を求めている人にはおすすめできます。
iPhoneの操作をしたい人はairpodsの方が良いのかと。

●気にする必要がなかったこと
airpodsに比べると機能が少なく物足りないかもという口コミをみたが、実際に使用していて不便は全く感じない。

●その他
付属の充電器がタイプCなのですが、短いので別で一本持っていてもいいかもしれません。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
連続再生時間
最大8時間最大5時間(ANCまたは外部音取り込みモードオン時)
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
5 g

おすすめの小型ワイヤレスイヤホン|比較一覧表

商品画像
メーカー
オーディオテクニカ
ソニー
アンカー
アンカー
ソニー
アップル
サウンドピーツ
ジェイブイシー
ジェイビーエル
ジャブラ
ジェイビーエル
エレコム
ジェイブイシー
アンカー
アンカー
ジャブラ
タオトロニクス
エレコム
アンカー
ビーツ
商品名
SOLID BASS ATH-CKS30TW
LinkBuds S WF-LS900N
Soundcore Life Note 3S
Soundcore Space A40
WF-L900シリーズ
AirPodsシリーズ
MINI PRO
XX HA-XC72T
WAVE BUDS
Eliteシリーズ
TUNE FLEX
LBT-TWS11
Victor HA-A30T
Life Dot 3i(A3i)シリーズ
Soundcore Life P2 Mini
Elite Activeシリーズ
SoundLibertyシリーズ
LBT-TWS13
Soundcore Life Note E
Beats Studio Buds
説明
耳を塞がないデザインで、外音も自然に聞こえる!無線イヤホン
アクティブノイズキャンセリング搭載!完全ワイヤレスイヤホン
リンク
タイプ
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
インナーイヤー
インナーイヤー
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
開放型(オープンエアー)
開放型(オープンエアー)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
開放型(オープンエアー)
半開放型(セミオープン)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
マイクロETEMドライバー
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
100 dB
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.0
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.0/Class2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.2
Ver.5.0
Ver.5.2/Class2
Ver.5.2
連続再生時間
最大約7.5時間
最大6時間(NCオン)最大9時間(NCオフ)
最大5時間
通常モード:最大10時間ANCモード:最大8時間LDAC使用時:最大6時間(通常モード)、最大5時間(ANCモード)
最大5.5時間
最大6時間最大5時間(空間オーディオ有効)
約7時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)
最大約8時間
最長9時間(ANCオフ時)最長7時間(ANCオン時)
約8時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
約4時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
通常モード:最大9時間ノイズキャンセリングモード/外音取り込みモード:最大6時間
最大8時間
最大9時間(70%音量)
約6時間約5時間(ANCモード時)
最大8時間
最大8時間最大5時間(ANCまたは外部音取り込みモードオン時)
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
本体:約2時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約2時間充電ケース(USB-Cケーブル):約3時間充電ケース(ワイヤレス充電):約3.5時間
本体:約1.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
約2時間
最長180分
約2時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
1〜2時間
ヘッドホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
SBCAACLDAC
SBCAAC
SBCAACLDAC
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
SBC
SBCAAC
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
ノイズキャンセリング