黒色のワイヤレスイヤホンおすすめ商品|ダサい?白黒どっちがいい?選び方も

ワイヤレスイヤホンのポピュラーなカラーは黒か白ですが、汚れが目立たずスタイリッシュな黒がいいという人も多いです。しかし、種類や機能が多く選び方が難しいですよね。この記事ではイヤホンの選び方・人気色・白と黒の良さ・おすすめイヤホンも紹介しています。

2023/08/10 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

☆ここからはやや専門的な解説です。長くなるため、「初心者用の簡潔まとめ」だけ先に読みたい場合は、|スキップしてここまで|お進みください。

 

 

イヤホンの「音質」と言っても、

何をもって音質がいいとするのかの定義は難しいところです。

編集部では「いい音質」を以下のように考えました。

 

イヤホンの「いい音質」とは、

  1. 機器としての音質自体
    ▶︎ドライバー内部のこだわり。ワイヤレスならコーデックによる音質。俗にいう解像度。
  2. 聴く音楽に合った音の調整
    ▶︎高音・中音・低音の強弱や解放感、耳への刺さり方など、音楽にあった調整。

この2点が納得できる音を指すと考えます。

イヤホン自体の音質は、

などが影響します。

 

上記目次から該当の解説へ直接飛べるので、好きなところをお読みください。

低価格でまずはお試し用のイヤホンを探している初心者の方は、このまま読み飛ばして次の「Bluetoothのコーデック」の解説までスキップしてください。

ここはイヤホンの内部設計に関する少々専門的な解説です。

 

 

イヤホンは内部の構造(ドライバーユニットの駆動方式)が3つに分かれます。

  • ダイナミック型(DD型)
    ・ドライバー1基のフルレンジで全音域を担当
    一番多く採用されている
    ・内部の振動板を振動させて響かせる方式
    ・振動板が大きくなると音質が向上
    低音を響かせやすい
  • バランスドアーマチュア型(BA型)
    ・ドライバー2基以上でそれぞれの音を担当する方式
    ・スピーカーでいうウーハーやツィーターが、しっかり別れて内臓されているイメージ
    ・高音低音をそれぞれ担当するので各音域がしっかり聞こえる
    コストがかかるので高級イヤホンに採用
    ・プロ仕様に多い
  • ハイブリッド型(DD+BA型)
    ・両者を合わせた方式
    ・DD型の力強さとBA型の繊細な伸びの良さを持つ
    調整が難しいため特に試聴推奨

これは一概に、どの方式がいい悪いの問題ではなく、

 

自分の音楽の聴き方にはどんな調整が向いているか

 

を考えるときの1つの指標としてみるのがおすすめです。

  • 聴き方別選択例
    ・ノリノリで聞きたい
     ダイナミックな低音の迫力を重視したい
    ▶︎DD型でBA型までの繊細さはいらないかも?DD型なら選択肢が多いから色々試せる

    ・クラシックが好きでそれぞれのパートをしっかり聞きたい
    ▶︎BA型で低音に寄りすぎない音質の方がいいかも

最新ワイヤレスイヤホンのバッテリーのもち(連続使用時間)は、

  • 完全ワイヤレスイヤホン 平均5〜8時間
  • 左右一体型ワイヤレスイヤホン 平均10〜15時間

上記の傾向にあります。

 

(実例)

SONY WF-1000XM4 8時間(NCオン)
Apple AirPods Pro 第2世代6時間(NCオン)

忘れたくないのが、リチウムイオンバッテリーで稼働する以上バッテリーの寿命がある点。ワイヤレスイヤホンのバッテリーは3年程度で寿命を迎えると言われています。

 

要するに、3年かけて連続使用時間は徐々に短くなります。スペック表記通りの時間で使用できるわけではない点は、あらかじめご理解ください。

充電時間はイヤホンの充電ルーティンが決まっていない人は気にするべきです。

今から外出しながら使いたいのに、充電がなくて使えないとなるとがっかりしますよね。

 

しかし、「夜寝る前に必ず充電ポートに接続」のように充電ルーティンが確立されているなら重要視する必要はありません。

 

充電時間は以下のような傾向にあります。

  • 完全ワイヤレスイヤホン
    イヤホン:約1〜2時間
    充電ケース:約2〜3時間
  • 左右一体型ワイヤレスイヤホン
    平均1.5〜3時間

 

(実例)

SONY WF-1000XM4 1.5時間
BOSE QuietComfort Earbuds II1時間(ケース約3時間)

 

もっとも、充電時間に差があると言っても数時間もの大きな違いはないため、重要視するスペックというよりかは、「なるべく短い方が嬉しい」程度の要素として考えるべきです。

黒のワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング|口コミ評価

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
オーディオテクニカ
ソニー
ジェイビーエル
ジェイブイシー
ジェイブイシー
ジェイビーエル
オーディオテクニカ
タオトロニクス
ソニー
ジェイビーエル
ジェイブイシー
ゼンハイザー
ゼンハイザー
ジェイビーエル
Victor
ジェイブイシー
サウンドピーツ
ジェイビーエル
オーディオテクニカ
商品名
ATH-TWX9
WF-XB700
WAVE BUDS
Victor HA-A30T
HA-A_Tシリーズ
TOUR PRO+ TWS
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン ATH−ANC300TW
SoundLibertyシリーズ
WI-XB400
WAVE100TWS
HA-XC90/91Tシリーズ
SPORT TRUE Wireless
AIR3 PRO
IE 80S BT
CLUB PRO+ TWS
HA-FW1000T
HA-FX100T
TrueAir
LIVE FREE 2
CKS5/50TWシリーズ
説明
迫力ある重低音が魅力!ストレスフリーで楽しめるイヤホン
圧倒的音圧!ハイブリッドノイズキャンセリング搭載イヤホン
重低音の正確なリズムと躍動感が◎超軽量設計のワイヤレスイヤホン
迫力ある重低音の再生ができる完全ワイヤレスイヤホン
片耳でも使える◎自分好みの音にアレンジ可能なワイヤレスイヤホン!
本体質量4.5g小型軽量ボディ
毎日の持ち運びにうってつけ◎手軽な操作感の軽量イヤホン
質感のあるサウンドを実現!低音域を強化したワイヤレスイヤホン
リンク
タイプ
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
ネックバンド
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
ネックバンド
カナル型
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
-
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
-
駆動方式
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
音圧感度【dB】
102 dB
-dB
100 dB
100 dB
106 dB
-dB
105.5 dB
110 dB
110 dB
102 dB
-dB
102 dB
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
Ver.5.0/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.1/Class1
Ver.5.0
Ver.5.0
Ver.5.0
Ver.5.0/Class2
Ver.5.0
Ver.5.0/Class1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.0
Ver.5.1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.1/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2/Class2
Ver.5.2
連続再生時間
最大約6時間(ノイズキャンセリング機能ON時)6.5時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)
最大9時間
最大約8時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
約5時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
最大約4.5時間
最大9時間(70%音量)
最大15時間
最大約5時間
約15時間
最大9時間
約6時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
6時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
最大9時間(NC OFF)最大5.5時間(NC ON)
最大8時間
約5時間
約7時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
最大約20時間
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース(USB充電時):約3.5時間充電ケース(ワイヤレス充電時):約5時間
本体:約2.5時間充電ケース:約3時間
約2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
約2時間
ヘッドホン:約1時間充電ケース:約2.5時間
1〜2時間
約3時間
約2時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3.5時間
1.5時間
イヤホン:1〜2時間
1.5時間
約2時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
約2時間
イヤホン:約3時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAAC
SBCAAC
SBC
SBC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAACaptX
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAACaptXaptX HDaptX Low LatencyHWA(LHDC)
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAACaptX
SBCaptX
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
-
-
-
ハイレゾ
-
-
-
-
マイク
防水・防塵性能
IPX4
IPX4
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
IPX4
IPX4相当
IPX5
IPX2
IPX8
-
IPX2
IP55
IP54
IPX4
IPX4
IPX4
IPX4
IPX4
IPX5
IPX4
サラウンド
-
-
-
-
重量【g】
5.4 g
8 g
4.5 g
4.2 g
3.9 g
7.5 g
7 g
4.2 g
21 g
5.1 g
10.3 g
6.8 g
4.5 g
32 g
-g
7.8 g
4.5 g
3.5 g
4.9 g
8 g
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 タイプ 接続タイプ 構造 駆動方式 音圧感度【dB】 Bluetoothバージョン 連続再生時間 充電時間 対応コーデック ノイズキャンセリング ハイレゾ マイク 防水・防塵性能 サラウンド 重量【g】
1
オーディオテクニカ
ATH-TWX9
25,190円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
102 dB
Ver.5.2
最大約6時間(ノイズキャンセリング機能ON時)6.5時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)
イヤホン:約2.5時間充電ケース(USB充電時):約3.5時間充電ケース(ワイヤレス充電時):約5時間
SBCAACaptXaptX Adaptive
IPX4
5.4 g
2
ソニー
WF-XB700
7,300円
迫力ある重低音が魅力!ストレスフリーで楽しめるイヤホン
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
-dB
Ver.5.0/Class1
最大9時間
本体:約2.5時間充電ケース:約3時間
SBCAAC
-
-
IPX4
-
8 g
3
ジェイビーエル
WAVE BUDS
5,436円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
100 dB
Ver.5.2
最大約8時間
約2時間
SBCAAC
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
4.5 g
4
ジェイブイシー
Victor HA-A30T
7,994円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.2/Class1
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
SBC
IPX4
4.2 g
5
ジェイブイシー
HA-A_Tシリーズ
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
Ver.5.1/Class1
約5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
SBC
IPX4相当
3.9 g
6
ジェイビーエル
TOUR PRO+ TWS
10,978円
圧倒的音圧!ハイブリッドノイズキャンセリング搭載イヤホン
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
100 dB
Ver.5.0
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
約2時間
SBCAAC
IPX5
7.5 g
7
オーディオテクニカ
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン ATH−ANC300TW
6,909円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
106 dB
Ver.5.0
最大約4.5時間
ヘッドホン:約1時間充電ケース:約2.5時間
SBCAACaptX
IPX2
7 g
8
タオトロニクス
SoundLibertyシリーズ
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
Ver.5.0
最大9時間(70%音量)
1〜2時間
SBCAACaptX
IPX8
4.2 g
9
ソニー
WI-XB400
8,200円
重低音の正確なリズムと躍動感が◎超軽量設計のワイヤレスイヤホン
ネックバンド
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
-dB
Ver.5.0/Class2
最大15時間
約3時間
SBCAAC
-
-
-
-
21 g
10
ジェイビーエル
WAVE100TWS
5,500円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
105.5 dB
Ver.5.0
最大約5時間
約2時間
SBCAAC
IPX2
5.1 g
11
ジェイブイシー
HA-XC90/91Tシリーズ
迫力ある重低音の再生ができる完全ワイヤレスイヤホン
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.0/Class1
約15時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3.5時間
SBCAACaptX
IP55
10.3 g
12
ゼンハイザー
SPORT TRUE Wireless
17,500円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
110 dB
Ver.5.2/Class1
最大9時間
1.5時間
SBCAACaptX
IP54
6.8 g
13
AIR3 PRO
3,680円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
Ver.5.2
約6時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
イヤホン:1〜2時間
SBCAACaptXaptX Adaptive
IPX4
4.5 g
14
ゼンハイザー
IE 80S BT
25,980円
ネックバンド
ワイヤレス
ダイナミック型
110 dB
Ver.5.0
6時間
1.5時間
SBCAACaptXaptX HDaptX Low LatencyHWA(LHDC)
32 g
15
ジェイビーエル
CLUB PRO+ TWS
7,018円
片耳でも使える◎自分好みの音にアレンジ可能なワイヤレスイヤホン!
カナル型
ワイヤレス
-
ダイナミック型
102 dB
Ver.5.1
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
約2時間
SBCAAC
-
IPX4
-
-g
16
Victor
HA-FW1000T
21,978円
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
ダイナミック型
Ver.5.2/Class1
最大9時間(NC OFF)最大5.5時間(NC ON)
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
SBCAACaptXaptX Adaptive
IPX4
7.8 g
17
ジェイブイシー
HA-FX100T
9,898円
本体質量4.5g小型軽量ボディ
カナル型
ワイヤレス
密閉型(クローズド)
Ver.5.1/Class1
最大8時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
SBCAACaptX
IPX4
4.5 g
18
サウンドピーツ
TrueAir
毎日の持ち運びにうってつけ◎手軽な操作感の軽量イヤホン
インナーイヤー
ワイヤレス
-
ダイナミック型
-dB
Ver.5.2
約5時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
SBCaptX
-
-
IPX4
-
3.5 g
19
ジェイビーエル
LIVE FREE 2
10,978円
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
102 dB
Ver.5.2/Class2
約7時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
約2時間
SBCAAC
IPX5
4.9 g
20
オーディオテクニカ
CKS5/50TWシリーズ
質感のあるサウンドを実現!低音域を強化したワイヤレスイヤホン
カナル型
ワイヤレス
ダイナミック型
110 dB
Ver.5.2
最大約20時間
イヤホン:約3時間充電ケース:約3時間
SBCAACaptXaptX Adaptive
IPX4
8 g
比較表を全て見る(10位以降)
オーディオテクニカ

ATH-TWX9

A.Kさんの口コミ

香川県 男性 20代 会社員(一般職)

総合的に優秀で初心者上級者問わずオススメできるATH-TWX9

●元々使っていた商品
EAH-AZ60

●きっかけ
元々他にも数万円クラスのワイヤレスイヤホンも有線イヤホンも所有していましたが、外出先でも更に装着感が良く、より高音質なイヤホンが欲しくなった為。

●予算感
定価33,000円でしたが、有線イヤホンと違って現状ワイヤレスイヤホンの高級機というと2~4万円台が各メーカーの激戦区なのでこの額には慣れており、お金を出すことに抵抗がありませんでした。
音質や装着性は勿論ワイヤレスの利便性を考えると定価以上の価値があると考えています。

●迷った商品
なし

●決め手
元々持っていたSONYやTechnics(Panasonic)といった他メーカーのワイヤレスイヤホンとほぼ同価格帯の2~4万円程で、より高音質で装着感の良いイヤホンを探していた際にAudio-Technicaから丁度ATH-TWX9発売されたので気になっていました。
Twitter等のクチコミで発売後すぐに評価が高かった事に加え、デザインも良かったのですぐに購入を決意しました。

●懸念点
なし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
まず一番に重要な点として音質が今までに使ってきたどのワイヤレスイヤホンよりも非常に良かったです。
高音の解像度が高く、一音一音の情報量も多い一聴して""高音質""と分かる優秀なイヤホンです。
低音は他社の同価格帯のワイヤレスイヤホンと比較しても大差は無く感じますが、他の音に埋もれず聴き疲れもしない丁度良いバランスです。
また装着感も凄まじく良く、本体もとても軽いので装着していることを感じさせない程です。
元々Kinera Imperial Nornという55,000円程の有線イヤホンを気に入って使用していたのですが、ATH-TWX9が総合的に優秀すぎるあまり有線イヤホンの使用する機会が激減したので趣味だったポータブルオーディオを卒業するきっかけになりました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
これまでに使っていた同価格帯の数万円クラスの他メーカーのワイヤレスイヤホンと比べるとノイズキャンセリングの強さは少し落ちると感じました。交通機関の中でもある程度の効果は発揮するのでデメリットという程には至らないかと思います。

●どのような人におすすめできるか
ワイヤレスイヤホンとはいえ2~3万円のクラスの有線イヤホン並の音質な上に装着感も同価格帯の中でも飛び抜けて良い方なので、ワイヤレスに音質と装着感の両方を求める方に非常にオススメできます。

●気にする必要がなかったこと
購入前に唯一懸念していた点としてケースの素材的に汚れが目立ちやすいのではないかという心配があったものの、実際に使用を始めると気になる程ではなかったです。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

T.Mさんの口コミ

岡山県 男性 40代 会社員(一般職)

マルチポイントが便利!音質にもこだわりたい人にイチオシのTWS!

●元々使っていた商品
VICTOR HA-FW1000T

●きっかけ
元々音楽を聴くのを主な目的として音質目的でTWSを選んでいたが、音楽聴いてる時に仕事用のケータイに電話かかってきたときに、一々TWS収納して電話にでたりと煩わしかったので、マルチポイント対応していて音質も良いTWSを探していた。

●予算感
おおよそ20,000〜30,000円ほどで探していて、当時、音質が良く、マルチポイントに対応している機種はそこまで多くなかったので片っ端からレビューを読みあさり決めました。
特にTwitterでの感想を参考にしました。

●迷った商品
Technics EAH-AZ60

●決め手

マルチポイント対応のイヤホンがそこまで数がなく、ネットでレビューを読みあさった。
中でもTwitter上で音の好みが私と合うなぁと思ってる人が数人絶賛していたため。


●懸念点
カバーが外れるなどの故障している写真をみたときに耐久性が不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし。

●使ってみた感想(良かったこと)
2つのケータイに同時にBT接続できるマルチポイント機能のおかけで、どちらのケータイに電話がかかってきても音楽鑑賞→通話→音楽鑑賞がスムーズに切り替えれること。
一々外さなくていいため、落としたり失くしたりするリスクがない。
オーディオテクニカが作ってるだけあって音もかなり良く、遅延も少ないため音ゲーなんかも楽しめた。

●使ってみた感想(悪かったこと)
思っていたより装着感が合わなくて社外品のイヤピースをいくつか購入することになった。
また、充電ケースによる除菌機能は正直効果を感じないので、その機能をオミットしてもう少し価格を安くしてほしいと感じました。


●どのような人におすすめできるか
仕事がらケータイを2つ持ち歩く必要があり、出したりしまったりを面倒くさいと感じる人。
かつ音楽を聴くときに音質にもこだわりたい人にオススメ。

●気にする必要がなかったこと
カバーが外れるという耐久性の問題やアプリがイマイチといった点が気にはなっていたが、実際使ってる限りは今の所大丈夫そう。

●その他
なし。
もっと見る
レビューを閉じる

M.Jさんの口コミ

岡山県 男性 10代 大学生・大学院生

イヤホンにより良い音質を求める方へ

●元々使っていた商品
wf-1000xm3

●きっかけ
新しいメーカーのイヤホンを使いたいと思い、当時の新作の中では最も自分の予算に近かったため。

●予算感
前回買ったイヤホンが2万円強の製品であり、今回はもっと良いものを買いたいと思っていたため、購入前の予算は3万円前後であり、家電量販店でイヤホンの試し聞きや様々なサイトで調べた結果、この商品がとても魅力的であったためこのイヤホンにした。

●迷った商品
momentum wireless headphones 3
(SENNHEISER)

●決め手
もうひとつの悩んでいた商品よりも約6000円ほど価格が安く、視聴した際にはそこまで強く音の違いを感じなかったためこちらの商品にした。また形がとても好みであった。

●懸念点
特になし(試聴したため)

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
耳へのフィット感が非常に良く、長時間着けていてもあまり苦痛でないことが非常に良かった。イヤーピースは12種類の物から選ぶことができるため、様々な人の耳に適応することが出来る。
音質もaudio technicaらしく、低音に比べ高音がやや強調された(と言っても違いを強く感じるほどでは無い)澄んだ音であり非常に心地が良かった。高級なBluetoothイヤホンの中ではかなり良い品質であるように感じる。
イヤホンには左右にそれぞれタッチセンサーとボタンがひとつずつ着いており、センサーやボタンだけのものと比べ非常に使い勝手がよく、誤操作が起きにくい。

●使ってみた感想(悪かったこと)
ノイズキャンセリング機能があまり良くない。高音に対して効きが悪く、耳にとても強い音圧が加わる。
イヤホンの密閉性が高いため、ノイズキャンセリングをオフにした状態での聞き取りがあまり自然でない。
充電の持ちがあまり良くない。

●どのような人におすすめできるか
おすすめできる人
・趣味で音楽鑑賞を行う方
・より良い音質を求める方
おすすめできない人
・イヤホンで音楽を聴きながら何かを行うことが多い方(家事など)

●気にする必要がなかったこと
購入前に気にしていたことがないので特になし

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
102 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大約6時間(ノイズキャンセリング機能ON時)6.5時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース(USB充電時):約3.5時間充電ケース(ワイヤレス充電時):約5時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
5.4 g
ソニー

WF-XB700

迫力ある重低音が魅力!ストレスフリーで楽しめるイヤホン

本商品は、ソニーから販売されたワイヤレスイヤホンです。1万円を超えるイヤホンですが、迫力のある重低音とクリアな高音で値段以上に高音質なモデル。また、PX4相当の生活防水機能を搭載しています。スポーツして汗をかいても、雨が降っても安心して使えるのがうれしいですね。

さらに、ロングバッテリーで本体だけでも9時間稼働。充電ケースを使うことで1日中使用できるスタミナを持ち合わせているので、長時間音楽を楽しみたい方におすすめです。加えて、左右同時伝送方式で、動画視聴時の映像と音声のズレも低減しました。動画視聴をストレスフリーで楽しみたい方にもおすすめな商品です。

NHさんの口コミ

宮崎県 女性 20代 会社員(一般職)

ワイヤレスイヤホンのオススメ商品!

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
普段有線イヤホンを使用していましたが、ワイヤーが無い方が使い勝手が良いためワイヤレスイヤホンを購入しました。

●予算感
音質にこだわりたかった為、大手メーカーのイヤホン購入を考えていました。高額なイメージがあったので2.3万円程で購入できればいいかなと思っていましたが、2万円以内で質のいい商品が見つかった為こちらの商品を購入しました。

●迷った商品
SONY WF-C500

●決め手
電気屋に行ってスタッフに音質がいいものがどれか聞いて候補に上がった2つのうち、重低音を重視した為、少し金額は上がるがこちらの商品にしました。

●懸念点
特にありません。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特にありません。

●使ってみた感想(良かったこと)
メーカーが売りにしている重低音がしっかり聞こえるところがいいと思いました。また、イヤホンをしていても周りの人と話すことが多いので、人の声がしっかり聞こえるという所も良いと思いました。充電に関しても9時間再生可能となっており、もうすぐ使用して1年経ちますが充電の減りが早い等もなく長時間利用できています。

●使ってみた感想(悪かったこと)
重低音が響く分ボーカルが少し聴き取り辛いと感じることがたまにあります。また、寝ながら使用して朝起きた時に耳から外れてどこにいったか分からなくなることがあるので、ワイヤレスイヤホンの注意しなければいけないところだと思いました。

●どのような人におすすめできるか
音楽を重低音をきかせて聴きたいという方にはおすすめできます。充電式の為、使いたい時に充電切れなどがたまにありますので頻繁に使用する方には向かないかと思いました。

●気にする必要がなかったこと
ワイヤレスイヤホンなので接続が途中で切れたりしないかが心配でしたが、今まで1度も切れたことはなく音質も安定しています。

●その他
特にありません。
もっと見る
レビューを閉じる

HTさんの口コミ

東京都 男性 30代 会社員(総合職)

快適な無線&重低音を楽しめます

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
長年使用していた有線イヤホンがついに断線してしまいました。これまではそのイヤホンにWALKMANをつないで音楽を聴いていましたが、昨今のスマホのイヤホン端子廃止の傾向や、音楽サブスクサービスやyoutubeを利用する機会が増えたため、Bluetoothのワイヤレスイヤホンを探しました。

●予算感
購入前は概ね1万円以内で手に入れたいと考えていました。音楽を聴く際には重低音モデルのイヤホンやスピーカーを利用することが多く、過去にソニーの有線イヤホンを使用していたので、ソニー製ならクリアな重低音が楽しめるだろうと考えていました。事前に口コミやレビューを調べてみると、音質についてもかなり好評が集まっているようでしたので、安心して購入できました。

●迷った商品
オーディオテクニカATH-CKS5TW


●決め手
同じ価格帯で重低音を売りにしているワイヤレスイヤホンで比較。レビューを見たところオーディオテクニカの候補商品は接続が不安定な場合があると記載がありました。私は普段スマートフォンもSONYのXperiaを使用しています。恐らく同じSONY製なら接続の問題が起きる可能性も低いだろうと考え、こちらを選びました。

●懸念点
特にありませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特にありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
音質については予想以上に自分の好みにあっていました。全体的に解像度も高く、クリアな低音が響きます。特に音楽や映画の重低音の迫力はすさまじいです。ケースから取り出すとスムーズに接続してくれます。稀に満員電車で一時的に混線することがありますが、すぐに復旧してくれるので、ストレスなく使用できています。もう有線イヤホンには戻りたくありません。

●使ってみた感想(悪かったこと)
イヤホン本体がややすべりやすいように感じます。あわててケースから取り出すと、指先からすべって落としそうになることがしばしばあります。まれにですが、ケースからイヤホンを両方取り出して電源が入ったはずなのに、左側の音声しか再生されないことがあります。多くの場合、もう一度ケースから出し入れすると回復します。

●どのような人におすすめできるか
重低音好きな方には間違いなくおすすめできます。逆に、長時間聞いていると聞き疲れを起こしやすい方は購入前によく考えたほうが良いかもしれません。

●気にする必要がなかったこと
接続不良や混線が起きないか気にしていたが、実際使用してみるとほとんどなかったです
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0/Class1
連続再生時間
最大9時間
充電時間
本体:約2.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
-
ハイレゾ
-
マイク
防水・防塵性能
IPX4
サラウンド
-
重量【g】
8 g
ジェイビーエル

WAVE BUDS

M.Nさんの口コミ

神奈川県 男性 30代 会社員(総合職)

流石JBL!豊かな低音を奏でる高コスパBluetoothイヤホン

●元々使っていた商品
300TWS

●きっかけ
以前使用していた製品が故障したため購入を決めた。通勤中に音楽を聴くことが楽しみにしていたので、故障後すぐに購入を決めた。

●予算感
個人的に高音域および低音域が強めの曲を聞くことが多いので、それを不満なく聞けることを第一の目標とした。
第二の目標として1万円程度の予算で購入できること。
第三の目標として音楽を聞きながら外音取り込み機能が使えること。
家電量販店で比較検討し、上記の3つを満たして一番気に入ったのが本製品だったので購入を決めた。

●迷った商品
JBL LIVE FREE 2
AVIOT TE-D01gs
radius Ne tiny HP-T60BT

●決め手
設問2で書いた条件を満たしていることが前提だが、家電量販店で比較した際AVIOTやradiusの製品に比べて音がはっきりとしていたこと、豊かな高音域と低音域の中でもボーカルが死んでいないこと、外音取り込み機能がAVIOTやradiusの製品と比べ自然で外音が聞きやすかったことがが決め手となった。
同社(JBL)のLIVE FREE 2とも迷ったが、予算を超えていたこと、ノイズキャンセリング機能が必要なかったので選ばなかった。

●懸念点
以前使用していた製品にはふたがあったが、本製品にはふたがついていないことが不安だった。持ち運んでいる際に外れて紛失してしまわないか心配だった。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
製品自体に問題・トラブルはなかった。

●使ってみた感想(良かったこと)
安価な製品なのでそこまで音質に期待はしていなかったが、期待を超えた音質に驚いた。
以前使用していた300TWS(ドライバ 5.6mm)と比べ、WAVE BUDS(ドライバ 8mm)の低音域が豊かで驚いた。
外音取り込み機能(アンビエントウェア)も300TWSと比べ、外音が聞き取りやすくなっていて周りの状況が把握しやすくとても良いと感じた。

●使ってみた感想(悪かったこと)
外音取り込み機能(アンビエントウェア)をONにしたままでケースに戻すと、ハウリングを起こし「ぴーっ!」と不快な音がする。
ケースにふたが無いための工夫かと思うが、イヤホンがケースに深く刺さりこむ構造になっていることと、磁石が強めになっているので少々取り出しづらい。
また、深く刺さる構造&磁石が強いため、アンビエントウェアをONしたままでハウリングを起こさないようそっとケースに戻すことも難しい。
イヤーピースが交換できないこと。
イヤーピースが他社では見ない形状になっており交換ができない。無理矢理はめることもできなくないが、ケースに収まらなくなり充電ができなくなる。

●どのような人におすすめできるか
高コスパなトゥルーワイヤレスイヤホンを探している方にお勧めしたい。手の出しやすい値段でこの音質は他製品でなかなかないと思う。
高音域及び低音域が豊かなので、長時間聞くと聞き疲れするので、長時間使う方にはあまりお勧めできない。

●気にする必要がなかったこと
ふたが無いためにイヤホンを紛失するのではないかと心配していたが、磁石が強めになっていて簡単にはケースから落ちないようになっていたこと。

●その他
高コスパでドンシャリ傾向のイヤホンをお探しの方にぜひおすすめしたいです。
JBLらしい豊かな低音で、ベースの音がとても心地良く聞けます。
イヤーピースが交換できないのは少し残念でしたが、フィット感が悪いわけではないので、値段を考慮すると妥協できるかなと思います。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
100 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大約8時間
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
重量【g】
4.5 g
ジェイブイシー

Victor HA-A30T

YYさんの口コミ

千葉県 女性 30代 専業主婦・主夫

可愛さとノイズキャンセリング機能を兼ね備えたイヤホン

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
カフェでの勉強の際、周りの雑音が気になるためノイズキャンセリング機能がついているイヤホンを探していました。イヤホンとケース両方に描いてあるJVCのマークがとても可愛かったので購入を決めました。

●予算感
購入前にはノイズキャンセリング機能のある1万円以下のイヤホンを探しており、音にはそこまでこだわりはありませんでした。雑誌やサイト等で調べるうちに、見た目や音にも違いがあることを知り、雑誌やサイトで上位に入っていて音質や見た目のことで口コミが良さそうなものを選びました。

●迷った商品
Anker Soundcore Life P3

●決め手
ANKERの製品は、音質はとても良さそうな印象でしたが、色やデザインが好みではありませんでした。さらに、ノイズキャンセリングの機能がJVCとはあまり差がないように感じたのでデザイン性を重視して選びました。毎日手に取り見るものは可愛いものが良いです。

●懸念点
音質が値段相当だという口コミがありましたが、私にはあまり違いがわかりませんのでよくわかりませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
私の耳の穴のサイズが小さいので一番小さいサイズでギリギリ入りました。

●使ってみた感想(良かったこと)
現在1ヶ月以上は毎日使用していますが、思ったよりもノイズキャンセリングが良く驚いています。周りで犬や子どもたちが騒いでいても全然気になりません。音質も口コミで見たより良い音だと感じています。何よりデザインが画像で見たより細かく描かれておりいつもデスクの上に置いて眺めるのが楽しみですし、勉強もはかどります。耳につけているときは自分では見えませんが人から見ても可愛いと思います。

●使ってみた感想(悪かったこと)
使ってみて耳の穴のサイズがギリギリのため痛くなることがあります。どのイヤホンでも小さいためこの製品に限ったことではありませんが、もう少しサイズが耳の穴が小さい人向けであったら良かったです。長時間つけるのは厳しいかもしれません。

●どのような人におすすめできるか
デザインが気に入ったのであればこの製品はとてもおすすめです。他のメーカーにはない可愛さだと思います。ノイズキャンセリング機能もお子様や犬を飼っている人にはおすすめなくらい音をカットしてくれます。
音質について、とてもこだわりが強い人には納得できないかもしれません。

●気にする必要がなかったこと
音質についてですが、口コミにあったような悪い音質ではないと思います。私の場合は良い音質だと感じました。

●その他
できたら自分の耳に合うイヤホンキャップを用意しておいたら良いかもしれません。何種類か同包されていましたが、私には合いませんでした。
もっと見る
レビューを閉じる

F.Oさんの口コミ

山形県 男性 20代 自営業・自由業

使い心地抜群!ノイキャン初心者におすすめイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
有線イヤホンからワイヤレスイヤホンに切り替えたくて商品を購入しました。
選んだポイントはイヤホン本体の小ささとビクター犬のロゴが可愛かったことが購入の決め手になりました。

●予算感
ワイヤレスイヤホンのノイズキャンセリング機能が搭載されているものをよく見かけるようになりましたが、やはり性能はピンキリで、本当に質の良いノイズキャンセリング付きイヤホンを購入するには数万円のイヤホンじゃないといけないことを調べているうちに知りました。
ただ、値段があまりにも高いので、何とか1万円程度で買えないかと思って商品を探し始めました。

●迷った商品
なし

●決め手
最終的な決め手はデザインです。
小さめな本体とビクターのロゴがとても素敵だと思いました。
また、JVCというメーカーは知っているメーカーだったので、そのメーカーを信用して買うことを決めました。

●懸念点
この商品はカラーの種類上は「グリーン」と記載されているのですが、全然緑じゃないという声が多数あったことが少し不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
色は結局手元に届いてもグリーンとは言えない色合いでした。紺色に近い気がします。

●使ってみた感想(良かったこと)
1万円を切っているのにノイズキャンセリング機能はそこそこ良いのではないかと思います。
集中して音楽を聴くこともできますし、音質もとても良いです。
イヤホンの横のタッチ機能で再生や停止、ノイズキャンセリング、外音取り込み機能を使用できるのでそれはとても使いやすいです。
充電ケースがとてもコンパクトで軽く、バックの中に入れてもかさばることはないですし、ポケットに入れていても気にならないくらいのサイズ感なのがとても良いなと思いました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
一応イヤホンの横を2回3回タッチすると音量の上げ下げができるのですが、それはあまり反応が良くなくて使用していません。
別に無理につけなくてもよかったのではないかと思いました。
また、生活の中で常につけながら行動していると、フードを被ったり、服を脱いだりする時にイヤホンが簡単に耳から外れてしまうのが少し気になります。

●どのような人におすすめできるか
ノイズキャンセリング機能がついたイヤホンがほしいけど何万円も使えないという人、ビクターのロゴが好きな人にはおすすめです。

●気にする必要がなかったこと
色合いに関して、グリーンではないという声が多数ありましたが、私個人としてはこの色合いも好きなのでそれは気になりませんでした。
耳が痛くなるなどの口コミもありましたが、確かに横になりながら聴くには向いていないものの、日常使いで痛くなることは全くありません。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.2 g
ジェイブイシー

HA-A_Tシリーズ

S.Iさんの口コミ

大阪府 男性 50代 パート・アルバイト

手軽で、持ち運び便利な音質・ボリューム共に良好なワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
HA-FR8-R

●きっかけ
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンが、故障した為、新しいワイヤレス ヘッドホーンを購入しようと思った。

●予算感
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンの価格と同額のものを買おうと思ったが、ワイヤレスヘッドホーンを探していたら、以前、使用していたステレオミニヘッドホーンの価格と比較して、とても高額なものだなと思いました。

●迷った商品
「なし」

●決め手
店内、色々【ワイヤレスヘッドホーン】を探す中では、比較的、値段が安価であった為、この商品を選びました。実際、使用していて、値段相応の価値がありました。

●懸念点
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンな為に、【ワイヤレスヘッドホーン】が、どのようなものなのか?不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に、思い当たるトラブルなど、ありません。

●使ってみた感想(良かったこと)
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンと同様に、【ワイヤレスヘッドホーン】も、【音質】・【ボリューム】等、全く問題ありません。又、【ワイヤレスヘッドホーン】と言う事で、以前、使用していたステレオミニヘッドホーンと比較して、ケーブル線が無い為、【スマートフォーン】本体と、切り離せる為、【ケーブル線】の断線の心配が無くなった。

●使ってみた感想(悪かったこと)
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンは、そのまま、スマートフォーンのイヤホンジャクに挿入するだけでしたが、【ワイヤレスヘッドホーン】は、予め、本体に収納して、【充電】を行なう手間が必要になりました。

●どのような人におすすめできるか
【お勧めできる人】・【お勧めできない人】等、全くなく、老若男女、誰でも、簡単に、安心してご使用できます。一度使用して見て下さい。

●気にする必要がなかったこと
以前、使用していたステレオミニヘッドホーンの使用感【音質】・【ボリューム】が、【ワイヤレスヘッドホーン】に変更して、どのように変化するのか?と思っていたが、以前、使用していたステレオミニヘッドホーンと同様、【音質・・【ボリューム】等、全く問題なく、安心しました。

●その他
「なし」
もっと見る
レビューを閉じる

K.Uさんの口コミ

埼玉県 女性 40代 専業主婦(主夫)

女子におすすめ☆コロンとかわいい完全ワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
AVIOT TE-D01g

●きっかけ
以前使っていた商品のイヤホンの片側を紛失してしまったので。作業をしながらイヤホンを使うので完全ワイヤレスタイプを再度購入しようと思いました。

●予算感
前回使用の商品はケース自体の充電容量が大きかったのですが、イヤホン自体の紛失であまり高額なものを購入してもまた紛失してしまうかも。という気持ちがありました。
通販で購入するので、実際の音の質もよくわからないのでサイトで口コミが多く、内容も良い日本製のものを購入しました。

●決め手
本体とケースの色の商品画像がかわいかったから。日本製の商品で品質にも安心があると思いました。ちょうどセールで価格も安くなっていたので、想定金額よりもお手軽に購入できるタイミングでした。

●懸念点
Bluetoothの接続が悪いということが気になりました

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
片耳で使用できるのが左側のみだった。片側ずつ交互にしようしたかったので、きちんと下調べしてから購入すべきだった

●使ってみた感想(良かったこと)
ケースがとにかくかわいくて気持ちがあがりました。本体もコロンとしていてかわいくて、想像以上です。
パッケージは日本製の無骨な感じですが、本体はとっても女子好みのカラーとフォルムでした。
接続が悪いという口コミが気になりましたが、スマホから離れて作業していても途切れることなく心配していたような問題はおきませんでした。
またイヤホンをケースから取り出してすぐにBluetooth接続してくれるのでストレスなく使用できました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
接続時のアナウンスがスマホで設定している音量よりも大きくて、最初とてもびっくりします。
前述もしていますが、片耳ずつ使用することを想定していたのに片耳使用は左側しか使えないので自分の使い方には適していなかったとあとから気づきました。

●どのような人におすすめできるか
かわいいイヤホンをつかいたい女子。音楽を聴くときだけ、動画を見るときだけ、のような使い方のライトユーザー層におすすめです。

●気にする必要がなかったこと
本体の充電必要時間が長いかも?とおもいましたが、スマホと一緒に充電するので気にしなくてもよかったところでした。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

H.Yさんの口コミ

東京都 男性 30代 会社員(総合職)

コンパクトで日常使いには申し分なし

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
以前使用していたワイヤレスイヤホンが壊れたために購入しました。基本的に安いものしか使用しませんが、海外製だと壊れやすい印象があったため、国産に加え、知名度が高いメーカーの方が長持ちすると思い、この商品を選びました。

●予算感
これまで購入したものよりも価格がやや上のものを選びましたが、それでもリーズナブルなので正直購入時は不安でした。だけど、実際に使用してみると使いやすく、連続再生時間も長いので重宝しています。充電器も小さく、バッグやポケットに入れやすいので、外出時に使用しやすいです。

●迷った商品
なし

●決め手
国産であり、レビューもそれなりに高評価だったのでこの商品を選びました。また持ち運びしやすい大きさであった点も決め手です。

●懸念点
外れやすい点を指摘するレビューがあったので、少し不安を覚えました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
とくになし

●使ってみた感想(良かったこと)
連続再生時間が長く、普段の使用時間であれば2週間は充電しなくても使用できる点がよかったです。音質も悪くないうえに、電波も強いので余程周辺に障害物がない限り音が途切れないので、快適に使用できます。あくまでスタンダードな機能に留まっていますが、普段使いするワイヤレスイヤホンとしては申し分ない性能だと感じました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
良くも悪くもコンパクトなワイヤレスイヤホンなので、ほかの商品と比べるとやや外れやすい印象があります。また、充電器が丸みを帯びたデザインなので滑りやすく、油断しているとポケットから滑り落ちることがあります。

●どのような人におすすめできるか
音質にそこまでこだわりがない、リーズナブルで一定以上の性能を持っているシンプルなワイヤレスイヤホンを探している人におすすめです。

●気にする必要がなかったこと
外れやすい・落としやすい点は実際そうでしたが、次の曲への移動や音量変更はやりにくいとは感じませんでした。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
他3件の買い物体験談を見る
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.1/Class1
連続再生時間
約5時間
充電時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBC
マイク
防水・防塵性能
IPX4相当
重量【g】
3.9 g
ジェイビーエル

TOUR PRO+ TWS

圧倒的音圧!ハイブリッドノイズキャンセリング搭載イヤホン

【おすすめポイント】
・ノイズキャンセリング搭載で音楽に没頭できる
・きらびやかな音と圧倒的音圧でバランスよし
・外部音取り込み機能で日常使いに便利


【ここが少し気になる!】
・高級イヤホンと比べてノイズキャンセリングが劣るという口コミも
・自分好みの音が作れれば最高だがイコライザーの調整が面倒

yさんの口コミ

岐阜県 男性 30代 会社員(総合職)

めちゃくちゃいいイヤホンです。

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
電話などで、しっかり声が聞こえやすいものが良くていろいろ調べてこちらの商品にしました。普段からバンズフリーで電話をしているので助かります。

●予算感
電話で、相手に、こちらの声がしっかり聞き取りやすいようにしたくていろいろ調べて、JBL TOUR PRO+ TWSにきめました。金額的にはなかなか安くはないですが、口コミやYouTubeなどで調べていいという事だったのでこちらの商品にしました。

●迷った商品
AirPods

●決め手
値段と、口コミなどでこちらが間違いないと言われていたのでそちらの商品にしました。
値段もものの割にはコスパがいいと思ったのでこちらの商品にしました。

●懸念点
特にありません

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なしです。

●使ってみた感想(良かったこと)
使ってみて、めちゃくちゃ良かったと思います。音も凄く低音もよくいい感じです。
電話では、みんなから声聞こえやすいか確認したら凄く聞きやすいとのことだったので凄く満足しています。イヤホン特有の感じではなく凄く鮮明に声が伝わっているとのことでした。凄く満足しています。簡単に接続などもできるし、この値段でこのクオリティならよし。

●使ってみた感想(悪かったこと)
想定していなかったのは、ノイズキャンセルが思ったよりキャンセルされていなくて残念でした。あと耳にフィット感がそこまでよくないです。
落ちることはないですがなんかバシッとくる感じではないですね。でもなんとかなるぐらい。

●どのような人におすすめできるか
電話などをよくする人で、音楽などもよく聞く人におすすめできます。
値段割には凄くいいものだと思います。もう手放せない商品です。

●気にする必要がなかったこと
購入前は音などどのくらいか気になっていましたが、自分の耳はそこまでわかりませんでした。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
100 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
7.5 g
オーディオテクニカ

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン ATH−ANC300TW

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
106 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大約4.5時間
充電時間
ヘッドホン:約1時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBCAACaptX
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX2
重量【g】
7 g
タオトロニクス

SoundLibertyシリーズ

ワイヤレス

SoundLiberty97 TT-BH097

ワイヤレス

TT-BH092

T.Mさんの口コミ

埼玉県 女性 40代 自営業・自由業

ワイヤレスイヤホンを初めて使う人でも安心。

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
割と音の質が良いワイヤレスイヤホンを使ってみたく、手頃のお値段で買えるものでテレビでも紹介されていたのを思い出して購入することにしました。

●予算感
3千円~5千円くらいのものを探していて、以前ピアノ奏者の清塚さんがテレビでイヤホンを試していて音の評価が割と高く、ネットの口コミを見ていても良さそうだったのでこちらにしました。音の期待と小さめな耳にもフィットすることにも期待をして、こちらの商品を選びました。

●迷った商品
TT-BH07

●決め手
外だと外れる心配もあるのでリモコン付きのコードがある方が良いか凄く迷ったのですが、家の中でコードなど気にせず気軽にしかも音が良いならと使いやすさを求めてこちらにしました。

●懸念点
音量を上げ下げなどのセンサーがちょこっと触れただけで反応してしまうというのとペアリングが少し面倒くさいなどといった口コミは購入前は少しだけ不安でした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に問題はありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
音量のセンサーが少し触れるだけでも反応がしやすい感じですが、特に問題なく使えています。ペアリングもすぐできて簡単でした。口コミ通り音も綺麗に聞こえ、クラシックでも細かな音も聞こえてくるので音楽をより楽しめることができました。音量も小さすぎず大きすぎずきちんと聞こえてくるので安心して使えています。部屋を移動しても音飛びはほぼなく聞こえます。

●使ってみた感想(悪かったこと)
イヤホンを取り出す際に少し取りにくさはありますが、徐々に慣れてきます。ケースごと落とすと蓋が開いてしまってイヤホンがコロコロ転がってしまうので注意は必要です。ペアリングは他のイヤホンを使って一度接続が切れてしまうと接続はし直さなければならないので、そこは少し不便かもしれません。

●どのような人におすすめできるか
はじめてワイヤレスイヤホンを使う人にオススメです。フル充電で長時間使えますし、耳にもフィットしやすいので耳が疲れにくいです。音質も良いので聴きやすさもあります。

●気にする必要がなかったこと
耳から落ちやすいのではと少し心配でしたが、イヤーピースを自分の耳に合うのを使っているのもあるのか落ちずに使えていることと、音飛びがしにくいこと。

●その他
特になし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大9時間(70%音量)
充電時間
1〜2時間
対応コーデック
SBCAACaptX
マイク
防水・防塵性能
IPX8
重量【g】
4.2 g
ソニー

WI-XB400

重低音の正確なリズムと躍動感が◎超軽量設計のワイヤレスイヤホン

本商品は、ソニーより発売されている圧倒的な重低音が魅力のワイヤレスイヤホンです。「EXTRA BASSサウンド」を実現し、正確かつ迫力のあるリズムと低音を再生!また、本体重量は21gと超軽量なのもポイントです。再生は最大で15時間行え、クイック充電にも対応していますよ。

そのため、音楽だけでなく、ゲームや動画視聴に使いたい方にもピッタリです。充電を気にすることなくたっぷりと楽しめるのが便利ですね。また、ハウジング部分にはマグネットを備えており、首にかけたまま歩きたい方にもいいです。なにより、重低音の響きのよさを重視する方に最適です。
タイプ
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0/Class2
連続再生時間
最大15時間
充電時間
約3時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
-
ハイレゾ
-
マイク
防水・防塵性能
-
サラウンド
-
重量【g】
21 g
ジェイビーエル

WAVE100TWS

Y.Yさんの口コミ

東京都 男性 20代 大学生・大学院生

コスパ最強のワイヤレスイヤホン!

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
今まで有線のイヤホンを使用していましたが、ワイヤレスイヤホンが欲しくなり、購入をしようと思いました。

●予算感
購入前は5千円前後で買えれば良いと思い調べました。サイトでワイヤレスイヤホンを調べると、1万円を超えるような商品も多くありましたが、値段を5千円以内に絞り検索すると、ちょうど良い値段のイヤホンが見つかったため、問題ないと思いこちらの商品にしました。

●決め手
購入の決め手は値段と口コミです。予算通り5千円以内で販売されていたのと、口コミを見て良い評価が多くあったので、こちらにしました。

●懸念点
良い口コミが多く、特に不安はありませんでした。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
想像以上に良かったのは、イヤホンの取り出しが非常に簡単だったことです。他の多くのワイヤレスイヤホンは、ケースに蓋が付いているため、取り出す際に蓋を開けてからイヤホンを出す必要がありますが、このJBLのWAVE100 TWSは、蓋がないため、そのまますぐに取り出すことができます。イヤホンをケースにはめるとしっかりつくため、落とす心配もありません。

●使ってみた感想(悪かったこと)
想定より悪かったのは、複数のデバイスでBluetoothを繋いだ際に、接続が悪くなってしまうことがあったことです。例えば、私はスマートフォンとパソコンでこのイヤホンを使用していますが、スマートフォンでイヤホンを繋ぐ時にパソコンの電源やBluetooth設定を消してから繋ぐ必要がある場合があります。

●どのような人におすすめできるか
値段もワイヤレスイヤホンの中では手頃で、音質、デザインも良質なため、予算が5千円以内の良質なイヤホンを探している方におすすめできます。

●気にする必要がなかったこと
ケースに蓋がないため、イヤホンが落ちてしまうのではと懸念していましたが、実際には落ちなかったです。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
105.5 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
最大約5時間
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
マイク
防水・防塵性能
IPX2
重量【g】
5.1 g
ジェイブイシー

HA-XC90/91Tシリーズ

迫力ある重低音の再生ができる完全ワイヤレスイヤホン

本商品は、防水・防塵機能をIP55の基準で搭載した、丈夫さが特徴の完全ワイヤレスイヤホンです。直径12mmの大きなドライバーユニットによって、迫力ある重低音の再生にも対応しています。また、イヤホン本体のみで最大15時間の再生が可能で、イヤホンケースの充電も活用すると45時間と長時間使うことができますよ。

そのため、出先での使用でも安心です。加えて、テレワーク時のリモート会議等にも使用できる高品位なハンズフリー通話機能を搭載しているのも魅力の1つ。ケースには金属製リングがついているので、鞄や衣類に装着して持ち運ぶこともできますよ。
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.0/Class1
連続再生時間
約15時間
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3.5時間
対応コーデック
SBCAACaptX
マイク
防水・防塵性能
IP55
重量【g】
10.3 g
ゼンハイザー

SPORT TRUE Wireless

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大9時間
充電時間
1.5時間
対応コーデック
SBCAACaptX
マイク
防水・防塵性能
IP54
重量【g】
6.8 g

AIR3 PRO

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
約6時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
充電時間
イヤホン:1〜2時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.5 g
ゼンハイザー

IE 80S BT

タイプ
ネックバンド
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
6時間
充電時間
1.5時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX HDaptX Low LatencyHWA(LHDC)
マイク
重量【g】
32 g
ジェイビーエル

CLUB PRO+ TWS

片耳でも使える◎自分好みの音にアレンジ可能なワイヤレスイヤホン!

本商品は、ジェイビーエルのワイヤレスイヤホンです高音質なサウンドが大きな魅力で、イコライザーの自由度が高いのもポイント。調整すればさらに自分好みの音楽にアレンジが可能です。高性能なノイズキャンセリング機能を搭載しているため、周囲の音を気にせず音楽に没入することができますよ。

また、「Dual Connect」を採用しているので片側単体で使用可能なのも魅力的なポイント。「片耳だけでの利用もしたい方」にぴったりです。充電ケースとの併用で最大24時間の連続再生が可能なため、「ノイズも充電も気にせず音楽を存分に楽しみたい方」におすすめですよ。

Y.Mさんの口コミ

埼玉県 男性 30代 会社員(総合職)

型落ちでも高音質!コスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン。

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
ガジェット系のYouTuberさんがこぞって1位に挙げられていて、試聴して満足がいったので。

●予算感
購入前は完全ワイヤレスイヤホンの相場はAppleのAirPods基準で考えていて、1万円後半から上くらいで考えていました。
ただAirPodsだと低音が足りず、もっと迫力のある低音が聞けるイヤホンを探していました。そこでYouTuberさんのワイヤレスイヤホンのランキングで当商品を見つけました。
購入後はYouTuberの方々の評判通り非常に満足のいく商品で2万円越えも十分な金額だと思いました。

●迷った商品
なし

●決め手
音響メーカーが作るイヤホンに興味があり、1度イヤホンをを視聴して、ガジェットとしての完成度と迫力のある低音、ノイズキャンセリングと外音取り込み機能の便利さにとても満足したので。

●懸念点
特になし

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
イコライザを調節て本領発揮されるところ。購入したまま使うのでは音質に満足はいかないかと思います。

●使ってみた感想(良かったこと)
今までワイヤレスのイヤホンは使っていたが、完全ワイヤレスイヤホンはこの機種が初めてで、利便性にとても感動しました。そして本当に音質がいい。迫力のある低音で今のワイヤレスはここまでいい音質で聞けるのかと驚きました。そしてノイズキャンセリング搭載機も初めてだったので電車に乗って使用した際に、周りの話し声などが適度に聞こえなくなり音楽に没頭出来てとても感動しました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
イヤホンケースの厚みが多少気になった。
標準のイヤーピースがあまり耳に合わなくて、別売のAZRAのSednaEarfit Crystal for TWSを装着してちゃんとフィットしました。
ケースに戻したときに片耳だけ充電のランプが点灯せず、何度か出し入れして確認する必要がありました。

●どのような人におすすめできるか
AirPods系のフラットな音質では満足出来ない方。スピーカーのようなメリハリのある音質が好みの方。コスパ良くトレンドの機能が搭載されたイヤホンが欲しい方。

●気にする必要がなかったこと
イヤホン自体がわりと大きめの筐体で使用時落ちたりしないか心配だったが、イヤーピースを変えるなりするとかなり密着してほぼ心配はなかった。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

J.Tさんの口コミ

静岡県 男性 10代 大学生・大学院生

全ての機能問題なし!一台で完全満足!!

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
ノイズキャンセリングがついていて、かつ、音質、値段ともに優れているものを探していてこちらの購入に至った。

●予算感
10000円を下回っている金額で購入したので、それほど期待はしていなかったが、音質も良く、ノイズキャンセリング、外音取り込み機能も充実し、これ一台あれば困ることはないと思った。バッテリーの持ちもよく、接続も途切れることがあまりないので、十分。

●迷った商品
なし

●決め手
周りに音が聞こえない状態で視聴したい動画等もあり、ノイズキャンセリングを役立てながら、動画に集中できるようにしたかった。

●懸念点
接続がよく途切れる。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
外音取り込み機能が予想以上で素晴らしかった。また、音のズレが全くないので、リアルタイムで見れているような感じがするので、状況の把握などにタイミングのずれなどを感じることは全く持ってなかったと言える。レビューや口コミでは、音質は最悪、ノイズキャンセルもほとんど効いてないなどの酷評が多く、不安ではあったが、全く問題ない。

●使ってみた感想(悪かったこと)
すこし、接続端末と離れると、端末との接続が切れてしまうことが問題。1メートルや2メートルくらいで接続が切れる時の合図音が鳴るため、スマホを常に持ち歩いていないと接続が切れそうになってしまうことはちょっと不便だと思ってしまった。

●どのような人におすすめできるか
音質、音のズレ、ノイズキャンセリングのパフォーマンス、値段を気にする方はこの商品一択だと感じた。値段もそこまで高くなく、高パフォーマンスなので、間違いなく満足できると感じている。

●気にする必要がなかったこと
ノイズキャンセリングが微妙なのではないかと思っていたが、いざ使ってみると、全然そんなことはなかった。

●その他
なし
もっと見る
レビューを閉じる

H.Nさんの口コミ

東京都 男性 20代 会社員(一般職)

一時期話題となった、良コスパな全部入り完全ワイヤレスイヤホン

●元々使っていた商品
なし

●きっかけ
普段は音質の面などからもヘッドホン派だったのですが、外で使うとさすがに荷物になってしまうということもあり、嵩張らない完全ワイヤレスイヤホンを購入しようと思いました。

●予算感
購入前の予算は2〜3万円程度でした。
それなりに音質にこだわりはあったため多少値段が張っても好みの音のモデルが欲しかったのと、電車移動が多いため外の騒音をカットできるANC(アクティブノイズキャンセリング)対応のイヤホンが欲しかったため、このあたりの予算になりました。
購入前は色々なモデルを試しながら検討しました。ガジェット系YouTuberのイヤホンレビューを見た上で、実際に家電量販店やイヤホン専門店の店頭で試聴もした感じです。

●迷った商品
SONY WF-1000XM4、Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro、SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 2、Apple AirPods Pro

●決め手
決め手はアプリのイコライザー機能です。
このイヤホン、アプリでイコライザーを設定して音質を好みに調整できるのですが、この調整が他社のアプリと比べてもかなり細かく設定出来て、設定を詰めればかなり自分好みの音になります。イコライザーなしだとそこまで……だったのですが、イコライザーを調整したところ、私の好みである元気のあるキラキラした音になったため、購入を決意しました。

●懸念点
・コーデックがSBC、AACのみ
・装着感が良くないという意見があった
・ノイズキャンセリングはそこまで強くないという意見があった

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特にトラブルは無かったです。

●使ってみた感想(良かったこと)
予め試聴していたのもありますが、やはりイコライザー機能が秀逸な為良かったです。調整さえすれば好みの音をバッチリ出してくれるため、音楽を聴くのが楽しくなりました。
イコライザーの調整がここまで出来るイヤホンは他社には中々ないのではないでしょうか?
あと、対応コーデックがSBC,AACのみでLDACやapt-Xに非対応な点も、メインで使用しているスマートフォンがiPhone(SBC,AACのみ対応)であることから全く問題はありませんでした。
無線イヤホンとして考えれば十分以上の音質を出してくれていると思います。
あとはケースが無線充電対応な点も地味に便利です。
スマホのワイヤレス充電器を持っていたので、それを使い回すことができました。
ケースを充電器に置くだけで充電できるのは良いですね。

●使ってみた感想(悪かったこと)
・ケースからイヤホンを取り出すときに、落としそうになる
本体の形状とケースへの収納する形だと思うのですが、取り出すときにつまむような取り出し方になってしまい手が滑って落としそうになります。というより一度道端で落として転がっていってしまったことがあります(無事拾えて使えていますが)。
もうちょっと取り出しやすい形にしてくれると良かったかなと思います。

・長時間使っていると耳が痒くなってしまった
標準のイヤーピースが私に合わなかったのか、長時間使おうとすると耳が痒くなりやすかったです。社外品のものに交換してからは痒くなりにくくなりました。

・やはりノイズキャンセリングの効きは少し弱い
電車などで使っていると、もうちょっとノイズキャンセリングが強ければ……という思いはありました。ライバル機種のAirPods ProやWF-1000XM4と比べるとどうしても効きが弱いと思います。
ただ、効果がないわけではないですし、音楽を流していれば騒音はだいぶカット出来ていました。なので実用上は致命的な問題にはなりませんでした。

●どのような人におすすめできるか
★おすすめできる人
・好きな音を作りたい人(イコライザの自由度が高いため)
・コスパの良い完全ワイヤレスイヤホンが欲しい人(価格に対する音質は良いと感じる。アプリ対応、ANC、外音取り込み、無線充電と主要機能が揃っている)

★おすすめできない人
・ノイズキャンセリング機能重視な人(ノイズキャンセリングはすこし弱め)
・何もせずにいい音で聴きたい人(好みの問題だが、デフォルトだと少しパッとしない音かも。悪くはないが……)

●気にする必要がなかったこと
前述しましたが、対応コーデックの問題は私としては全く気になりませんでした。

●その他
今だと後継機種(最新のJBL Tour Pro 2、その一つ前のJBL Tour Pro+ TWS)も存在するので、そちらが予算内でしたらそちらも候補に入れてみるとよいかもしれません。
イコライザーなどはおそらくそちらでも同等のカスタマイズが可能だと思います。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
-
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
102 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.1
連続再生時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
ハイレゾ
-
マイク
防水・防塵性能
IPX4
サラウンド
-
重量【g】
-g
Victor

HA-FW1000T

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class1
連続再生時間
最大9時間(NC OFF)最大5.5時間(NC ON)
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
ハイレゾ
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
7.8 g
ジェイブイシー

HA-FX100T

本体質量4.5g小型軽量ボディ

【おすすめポイント】
・最大28時間再生!本体のみでも最大8時間連続再生
・プロも認める心地よく音楽を楽しめる音
・片側で約4.5gの小型・軽量ボディを採用

【ここが少し気になる...】
・小型すぎて耳にフィットしない人もいる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
Bluetoothバージョン
Ver.5.1/Class1
連続再生時間
最大8時間
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAACaptX
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
4.5 g
サウンドピーツ

TrueAir

毎日の持ち運びにうってつけ◎手軽な操作感の軽量イヤホン

本商品は、サウンドピーツより発売されているインナーイヤー型のワイヤレイヤホン です。Bluetoothのバージョン5.2に対応し、高い接続安定性と低遅延性を実現。片方のイヤホン重量はたったの3.5gと超軽量なのもポイントです。また、長時間着けていても疲れることなく、気軽にポケットに収納して持ち運べるのも魅力ですね。

そのため、通勤や通学といった日々のリスニング用に最適です。加えて、ノイズキャンセリング機能やタッチセンサーも搭載されていて便利!操作感も手軽で、イヤホンをタッチするだけで再生・一時停止・曲送り・曲戻しの操作が手軽に行えます。手がふさがっていても簡単に操作できるイヤホンを探している方に向いています。
タイプ
インナーイヤー
接続タイプ
ワイヤレス
構造
-
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
-dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
約5時間
充電時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
対応コーデック
SBCaptX
ノイズキャンセリング
-
ハイレゾ
-
マイク
防水・防塵性能
IPX4
サラウンド
-
重量【g】
3.5 g
ジェイビーエル

LIVE FREE 2

S.Uさんの口コミ

大阪府 男性 30代 パート・アルバイト

全部入りでこの価格は間違いなく買い

●元々使っていた商品
NOBLE FALCON PROから買い替えを検討しました。

●きっかけ
以前使っていたワイヤレスイヤホンが接続できなくなってしまったので、買い替えを検討しました。

●予算感
以前使っていFALCON PROは、音質には満足していたのですが、装着感、通話品質などに不満がありました。
当時から比べると、ノイキャンなどが当たり前に搭載されている昨今、自分に必要かどうか分からないままいくつかの機種を調べました。
元々は以前使っていたものと同価格帯で探していましたが、約半額ほどでノイキャン、マルチポイント対応など、魅力的な機能が全て入っており、こちらの機種に決めました。

●迷った商品
JBL TUNE FLEX

●決め手
実機が試せる店舗に立ち寄り、二つの機種を試した結果、装着感、音の聞こえ方などが良かったのでLIVE FREE 2を選びました。

●懸念点
あまり悪い口コミなどもなかったというのも決めたきっかけです。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特に問題ありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
以前使っていたものは音質に全振りしたような機能で、ノイキャンなども付いておらず、外音取り込みや、マイク性能なども必要最低限のものでした。
特に必要性を感じていませんでしたが、興味もあったのでノイキャン付きのものを選びました。
口コミでは装着感が良いと書かれていましたが、個人差があるとも思ったので実機が試せる店舗に行きました。
実際に使ってみると、装着感も圧迫する感じのない優しい感触でありながら、ノイキャンによって遮音性は高く、外音取り込み昨日のおかげで装着したままでも会話ができ、音質も十分なもので大変満足しております。

●使ってみた感想(悪かったこと)
マルチポイント機能というものを初めて使ったのですが、もっとシームレスに切り替わるものだと思っていました。
iPhoneとMacBookにマルチポイント接続で繋いだのですが、片方で再生していたものを停止して、もう一方で再生すると、普通に本体スピーカーから音声が流れることがあります。
こういうものなのかもしれませんが、少し想定していたより煩わしかったです。

●どのような人におすすめできるか
普段使いで音楽などを聴かれる方には十分なスペックだと思います。
映像を見る時は遅延が少なくなるモードがあり、切り替える手間があるのですが、問題なく鑑賞できています。

●気にする必要がなかったこと
優しい装着感というので、すぐに外れてしまうかと心配していましたが、全く問題ありませんでした。

●その他
カラビナ付きのシリコンケースを買いましたが、かなり便利です。
マイナーな機種だと対応しているケースがなかったりもするので、そこもポイント高いです。
もっと見る
レビューを閉じる

T.Hさんの口コミ

東京都 男性 20代 会社員(総合職)

全体的に高水準でまとまった高コスパ商品!

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
前使っていたイヤホンをなくしてしまい、1万円台で購入できるBluetoothイヤホンを探していたところ見つけ購入しました。

●予算感
前述の通り、1万円台のBluetoothイヤホンを探していたため、その中で音質、使い勝手の良いものを選定しました。音質は低音から高音までバランスよく聞けるものを、また複数デバイスで使用することを考えてたためBluetooth接続の使い勝手が良いものを期待しました。

●迷った商品
https://www.ankerjapan.com/pages/soundcore-liberty-4

●決め手
口コミサイトでの評判が良く、また1万円台のイヤホンにはなかなか付いてないマルチポイント機能が備わっていたためこちらの商品を購入しました。

●懸念点
メジャー製品に比べて口コミ自体は若干少なかったところ。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
特になし

●使ってみた感想(良かったこと)
以前使用していたイヤホンは数千円台だったため、全体的な音質は期待してた通りよく感じました。また、マルチポイント機能が大変便利で、スマホとタブレットを同時に接続したりすることができるため接続の手間が省けて日頃の操作がかなり楽になりました。また、ノイズキャンセリング機能も値段の割には高性能で、日常でもずっとONで問題なく使用できました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
周波数帯の問題かもしれないが、Bluetooth接続が切れることが以前使っていた別製品よりも頻発することがあった。また、時々Bluetoothの自動接続できなくなることがあり、イヤホンを再起動しないと事象が直らないことがありました。

●どのような人におすすめできるか
イヤホンの細かい部分を気にせずコスパの良いものを求めてる方にはおすすめです。逆に音質にものすごくこだわる方や、細かい不具合?を気にされる方は別製品を購入したほうがいいと感じました。

●気にする必要がなかったこと
ケース含めた電池持ちを気にしていましたが、通勤時に使用するだけならケースを含めれば平日は充電しなくてもいいくらいには持ちました。

●その他
一応防水性もありますがほとんど濡らしてないのでその点は不明です。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
102 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2/Class2
連続再生時間
約7時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
充電時間
約2時間
対応コーデック
SBCAAC
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX5
重量【g】
4.9 g
オーディオテクニカ

CKS5/50TWシリーズ

Amazon での評価

(2024/05/04調べ)

質感のあるサウンドを実現!低音域を強化したワイヤレスイヤホン

本商品は、低音域を強化したワイヤレスイヤホンです。Bluetoothバージョン5.0準拠で高音質aptX/AACコーデックに対応しています。1度の充電で15時間と長時間使用可能です。また、音質は2層の振動板を採用した専用10mmドライバーにより、質感のあるサウンドを実現しています。イヤーピースは薄く柔らかなシリコン素材により抜群のフィット感を味わえますよ。

さらに、音楽だけでなくマイクを内蔵してハンズフリー通話が可能で、通話時に周囲の雑音を緩和したい方にピッタリ!スマホアプリから設定を変更したり、イヤホンを紛失した場合に最後に接続した場所を地図で確認することもできるため、紛失したくない方にもおすすめしたい商品です。

M.T.さんの口コミ

北海道 男性 10代 高校生

コスパ重視で機能性も大切にしたいという方におすすめの一品

●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
高校入学に伴う通学時間の暇つぶしのため、性能の良いイヤホンを購入し音楽を楽しもうと思ったからです。

●予算感
購入前は2万円以内で高性能のイヤホン購入したいと考えており、調べていく中でノイズキャンセリングや外音取り込みのついているイヤホンをいくつかピックアップしました。そしてその中で一番口コミが高かったこの商品を選びました。

●迷った商品
ソニー WF-C500・Anker Soundcore Liberty 4

●決め手
電車通学のためノイズキャンセリング性能が高いものが欲しく、さらに見た目もかっこいいものでこの商品が一番評判が良かったのでこちらにしました。

●懸念点
1年も経たないうちに壊れたり、バッテリーに不調が出るという口コミで不安になりました。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
トラブル・問題はありませんでした。

●使ってみた感想(良かったこと)
まずは期待していたノイズキャンセリングですが、想像以上に良く効いており、電車の走行音もほぼ聞こえませんでした。また外音取り込み機能は想定通りで、人の話し声はイヤホンを付けたままでもしっかりと聞くことができました。1年もたたないうちに壊れるという口コミがとても不安でしたが、購入して9ヶ月が経った今でもしっかりと動いています。またアプリが大変優秀で、個人的に最も助かったのがイヤホンの位置を地図上に表示してくれる機能です。一度なくしてしまったことがありましたが、この機能を使って無事に見つけることができました。他にもイコライザーの設定や、ノイズキャンセリングの強さを設定することができ、とても素晴らしいアプリだと思います。

●使ってみた感想(悪かったこと)
想定していなかったこととしては、本体が想像よりも大きく、装着時正面から見ると突起物があるかのように目立ってしまうことです。また、イヤホンケースも若干大きいように感じて、もう少しコンパクト感が欲しかったなと思います。

●どのような人におすすめできるか
ノイズキャンセリングや外音取り込みなど機能重視の方、そしてアプリを使って自分の好きなようにカスタマイズしたい方におすすめです。この値段でこの機能が詰まっているワイヤレスイヤホンはなかなか見つからないと思いますので、コスパを重視しながらも機能面を大切にしたい方には本当におすすめです。
逆にイヤホン本体のコンパクト感を求めている方、コスパ重視+最低限の機能で十分という方にはおすすめできません。1万円台後半ということで多少手に取りにくい価格にはなっていますが、最高の一品ですのでぜひおすすめしたいです!

●気にする必要がなかったこと
私はほかの人に比べて若干 耳穴の大きさが小さいため、フィットするか心配でした。ですがイヤーピースが4種類(XS,S,M,L)もあり、自分の耳に合うイヤピースを見つけることができました。

●その他
充電ケーブルが短めのため、長めのケーブルを自分で用意しとくことをおすすめします。
もっと見る
レビューを閉じる

YMさんの口コミ

埼玉県 女性 20代 大学生・大学院生

機能充実だが値段は高すぎず満足のイヤフォン

●元々使っていた商品
ATH-CKL220から買い替えを検討しました。

●きっかけ
有線イヤフォンを使用していたが、コードが邪魔であると日ごろから感じていたため、自分の誕生日に自分へのプレゼントとしてワイヤレスのイヤフォンの購入を検討した。

●予算感
数年前に1万5千円ほどのワイヤレスイヤフォンを購入したが、充電のもちにこだわった結果、通話でのラグが大きすぎて使用をやめてしまった。その反省を踏まえて、2~3万円程度の高音質かつラグの少ないものしようとしていた。また、音に敏感なためノイズキャンセリングの機能を持ったイヤフォンにしたいと考えていました。
実際にワイヤレスイヤフォンを調べてみると、ラグに関係があるのはコーデックと呼ばれるBluetoothの通信方式にあることが分かった。Androidで最も遅延の少ないコーデックの種類はAptXであったため、それに対応したイヤフォンを探すことにしました。そうすると、1万5千円程度でもある程度の音質とコーデック、ノイズキャンセリング機能を持ち合わせた商品があることに気が付きました。

●迷った商品
ATH-TWX9
MOMENTUM True Wireless 3

●決め手
候補のうちの一つは購入したもののハイエンドラインであり、誕生日のため奮発して買おうとも思ったが、学生でお金にとても余裕があるわけではなかったため、結局は自分の理想の中で一番安いのものを買ってしまいました。

●懸念点
初期不良があったというレビュー

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
なし

●使ってみた感想(良かったこと)
以前使用していたワイヤレスイヤフォンでは、通話の際に遅延が起きていたのがストレスでしたが、こちらの商品は低遅延でストレスフリーな使用ができてとても良かったです。
また、ノイズキャンセル機能搭載のイヤフォンを初めて使用しましたが、雑音が無くなり音に集中することができました。さらに、購入前には気にしていませんでしたが、外音取り込み機能もついており、想像よりも外音を取り込めていて驚きました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
届いた時には初期不良があり、オーディオテクニカへ問い合わせた上で商品を発送したところ、初期不良を直して送り返されてきました。最初は手元にあるにもかかわらず使用できないのがショックでしたが、今は使えているので満足です。
ですが、イヤフォンを充電器に入れても、反応が悪く充電ランプがつかないことがたまにあります。もう一度入れ直せばきちんとランプはつくのでそこまでの不満ではありません。

●どのような人におすすめできるか
音質・ノイズキャンセル・低遅延・外音取り込み・アプリでの操作・充電の持ちなどの充実感を全て兼ね備えつつ、値段が高くないものが良い!という方におススメできます。

●気にする必要がなかったこと
初期不良があるというレビューも見かけて不安になるかもしれないが精密機器のため仕方のないことであり、問い合わせれば対応してもらえるためそこまで不安になる要素ではないと思います。
もっと見る
レビューを閉じる
タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
連続再生時間
最大約20時間
充電時間
イヤホン:約3時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
マイク
防水・防塵性能
IPX4
重量【g】
8 g

おすすめ黒のワイヤレスイヤホン|比較一覧表

商品画像
メーカー
オーディオテクニカ
ソニー
ジェイビーエル
ジェイブイシー
ジェイブイシー
ジェイビーエル
オーディオテクニカ
タオトロニクス
ソニー
ジェイビーエル
ジェイブイシー
ゼンハイザー
ゼンハイザー
ジェイビーエル
Victor
ジェイブイシー
サウンドピーツ
ジェイビーエル
オーディオテクニカ
商品名
ATH-TWX9
WF-XB700
WAVE BUDS
Victor HA-A30T
HA-A_Tシリーズ
TOUR PRO+ TWS
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン ATH−ANC300TW
SoundLibertyシリーズ
WI-XB400
WAVE100TWS
HA-XC90/91Tシリーズ
SPORT TRUE Wireless
AIR3 PRO
IE 80S BT
CLUB PRO+ TWS
HA-FW1000T
HA-FX100T
TrueAir
LIVE FREE 2
CKS5/50TWシリーズ
説明
迫力ある重低音が魅力!ストレスフリーで楽しめるイヤホン
圧倒的音圧!ハイブリッドノイズキャンセリング搭載イヤホン
重低音の正確なリズムと躍動感が◎超軽量設計のワイヤレスイヤホン
迫力ある重低音の再生ができる完全ワイヤレスイヤホン
片耳でも使える◎自分好みの音にアレンジ可能なワイヤレスイヤホン!
本体質量4.5g小型軽量ボディ
毎日の持ち運びにうってつけ◎手軽な操作感の軽量イヤホン
質感のあるサウンドを実現!低音域を強化したワイヤレスイヤホン
リンク
タイプ
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
ネックバンド
カナル型
カナル型
カナル型
カナル型
ネックバンド
カナル型
カナル型
カナル型
インナーイヤー
カナル型
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
ワイヤレス
構造
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
-
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
-
駆動方式
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
音圧感度【dB】
102 dB
-dB
100 dB
100 dB
106 dB
-dB
105.5 dB
110 dB
110 dB
102 dB
-dB
102 dB
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.5.2
Ver.5.0/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2/Class1
Ver.5.1/Class1
Ver.5.0
Ver.5.0
Ver.5.0
Ver.5.0/Class2
Ver.5.0
Ver.5.0/Class1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.2
Ver.5.0
Ver.5.1
Ver.5.2/Class1
Ver.5.1/Class1
Ver.5.2
Ver.5.2/Class2
Ver.5.2
連続再生時間
最大約6時間(ノイズキャンセリング機能ON時)6.5時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)
最大9時間
最大約8時間
最大9時間(ノイズキャンセリングOFF)最大7.5時間(ノイズキャンセリングON)
約5時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
最大約4.5時間
最大9時間(70%音量)
最大15時間
最大約5時間
約15時間
最大9時間
約6時間(ANC OFF)約5時間(ANC ON)
6時間
最大約8時間(ANCオフ時)最大約6時間(ANCオン時)
最大9時間(NC OFF)最大5.5時間(NC ON)
最大8時間
約5時間
約7時間(ANCオフ時)約6時間(ANCオン時)
最大約20時間
充電時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース(USB充電時):約3.5時間充電ケース(ワイヤレス充電時):約5時間
本体:約2.5時間充電ケース:約3時間
約2時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約2時間充電ケース:約2.5時間
約2時間
ヘッドホン:約1時間充電ケース:約2.5時間
1〜2時間
約3時間
約2時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3.5時間
1.5時間
イヤホン:1〜2時間
1.5時間
約2時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約2.5時間
イヤホン:約2.5時間充電ケース:約3時間
イヤホン:約1.5時間充電ケース:約1.5時間
約2時間
イヤホン:約3時間充電ケース:約3時間
対応コーデック
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAAC
SBCAAC
SBC
SBC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAACaptX
SBCAAC
SBCAAC
SBCAACaptX
SBCAACaptX
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAACaptXaptX HDaptX Low LatencyHWA(LHDC)
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
SBCAACaptX
SBCaptX
SBCAAC
SBCAACaptXaptX Adaptive
ノイズキャンセリング
-
-
-
ハイレゾ
-
-
-
-
マイク
防水・防塵性能
IPX4
IPX4
イヤホン:IP54/充電ケース:IPX2
IPX4
IPX4相当
IPX5
IPX2
IPX8
-
IPX2
IP55