コールマン ハドソンダブル スリーピングバッグ 2000037319 寝袋・シュラフ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥9,580
Coleman(コールマン) ハドソンダブル スリーピングバッグ 2000037319 寝袋・シュラフの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Coleman(コールマン) ハドソンダブル スリーピングバッグ 2000037319 寝袋・シュラフがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/05/19 更新

ランク王編集部

ファミリーキャンプにもピッタリなダブルサイズのシュラフ

本商品は、コールマンより発売されているゆったり眠れる2人用寝袋です。235×150cmと、2人で使っていてもひろびろとした寝心地を得られますよ。フランネルの裏地を採用しているので肌触りもよく、スムーズに開閉できるファスナーも使いやすい点。また、-13℃でも使用でき、真冬のキャンプ時に持って行くことも可能です。

快適温度は7℃なので、オールシーズンで使える大きめのシュラフが欲しい方におすすめです。カップルや夫婦はもちろんのこと、お子さまと眠るのにもピッタリですよ。ポリエステルを使っていることもあり、持ち運びの際も軽くて便利。幅広く使えるため、どれを買えばいいか分からない場合にも向いています。

ハドソンダブル スリーピングバッグ 2000037319のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

アウトドアで過ごす夜は、星空を眺めながらもっと近くで会話を楽しみたいもの。しかし、別々の寝袋ではなんとなく寂しいと感じることがありませんか?そこで今回は、大人2人でゆったり寝られるコールマンのハドソンダブルをご紹介します。

 

寝袋への出入りもスムーズ、同じモデルなら連結もできるのでグループでゴロゴロしながら夜長を楽しめるのが魅力。しかし、実際に購入する前に、ユーザーの評価がどうなのかを知りたいですよね。

 

本記事では、コールマンのハドソンダブルの評判やレビューを徹底調査しました。あわせて、たたみ方や、併用するともっと寝心地が良くなるスリーピングマットもご紹介しています。2人で仲良く寝られるシュラフをお探しの方はぜひ参考にしてください。

ここでは、コールマン ハドソンダブルの魅力を解説します。購入を検討している方はぜひご覧ください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

両サイドにチャックがついていて着脱が簡単

ハドソンダブルは、両サイド2カ所にチャックを装備しています。従来の寝袋の多くはチャックが1カ所で、寝袋への出入りがやや面倒でした。しかし、両サイドにチャックを設けることで着脱が簡単になり、2人で使用していて1人だけが出入りするのもスムーズです。

 

また、両サイドのチャックにはダブルジッパーを採用しているので、温度調節が楽なのもメリット。寝袋では窮屈そうと感じる方にも、掛け布団感覚で使用できるのが魅力です。

同じモデルなら連結が可能

コールマンのハドソンダブルは、同じモデルを連結して大判の布団のように使用できるのも特徴です。グループキャンプのテントで仲良く雑魚寝スタイルで夜長を楽しんだり、ファミリーの車中泊で暖かく過ごすのにも適しています。

 

ハドソンダブルは大人2人がゆったり寝られるサイズで、チャックで連結すると大人4人でも窮屈な思いをせずに眠れるのが魅力。添い寝が必要なお子さんを連れてのキャンプにも便利です。

断熱効果が高い

ハドソンダブルは、コールマンが独自に開発したColetherm断熱材を採用しています。高い断熱効果と保温性能を持つ素材で、使用快適温度は7℃以上、最低使用温度は-13℃に設定。冬場のキャンプでも暖かく眠れるのが魅力です。

 

また、素材だけでなく構造にも暖かさを保つ工夫が施されています。チャック部分にThermolockドラフトチューブを装備することで、寝袋内部の温まった空気を逃さないのも特徴です。

肌触りがよく寝心地最高!

寝袋の肌触りに満足できない方にも、ハドソンダブルがおすすめです。肌に触れる裏地には、柔らかなコットンフランネル素材を使用して抜群の寝心地。フランネル素材は、パジャマやシーツなどの素材としてポピュラーな織物です。

 

表面にはごく短い起毛が施されており、綿毛のようにふんわりした肌触り。コットンフランネルは肌にまとわりつかず、冬にはヒヤッとした冷たさを感じさせないのがメリット。快適に眠りたい方にぴったりです。

丸洗いできてお手入れが楽チン

ハドソンダブルは丸洗いできるのも魅力です。寝袋をグランドシートの上で使用しても、何となく汚れが気になるもの。ハドソンダブルなら自宅へ持ち帰ったら丸洗いできるので、いつでも清潔に使用できるのがメリットです。

 

ダウンシュラフなどは自分で洗濯するのは難しいですが、ハドソンダブルはポリエステル中綿を使用しているので気軽に洗えます。洗濯機は使えませんが、干しても乾燥しやすいのでメンテナンスが簡単です。

ハドソンダブルには持ち運びに便利な専用の収納バッグが付属しています。収納サイズは直径34.4cm、高さが57.6cmとやや大型です。収納時にややかさばるのがデメリットのように見えますが、実際はそれほど大きくはありません。

 

ハドソンダブルは、身長180cm程度の大人が2人でゆとりをもって寝られるサイズ。コールマン製の標準的な1人用寝袋の収納サイズは直径24cmで高さが40cm。2人用でも1.5倍にも満たない収納サイズです。

良い評判・レビュー・口コミ①

とても大きくて、主人と私と3歳の子供と一緒に入っても余裕のサイズです。 みんなで入ると温かくなり、とても良いです。

出典:https://item.rakuten.co.jp

ご夫婦とお子さん、キャンプでも3人川の字で寝たい方にもおすすめのハドソンダブル。大柄な大人2人で使用してもゆとりがあるなど、広くて寝やすいという口コミが多いのが特徴です。自宅で寝るように、朝までゆったり眠れば翌日も楽しめますね。

良い評判・レビュー・口コミ②

さすがはコールマン。暖かさが半端ないです。冬の車中泊用に購入です。中に毛布を入れると氷点下でもいけます。

出典:https://item.rakuten.co.jp

真冬の車中泊でも暖かく眠れるという口コミがありました。氷点下でも朝までぐっすり眠れるのは、Coletherm断熱材の作用によるもの。体温で上昇した寝袋内部の空気温をほどよくキープしてくれます。

良い評判・レビュー・口コミ③

よくある寝袋のツルツルの化繊生地が嫌いですが、これは内側が毛布生地で肌触りが良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハドソンダブルの裏地の心地よさにも高い評価が集まっています。表面はポリエステルでも、裏地は肌触りがいいコットンフランネル100%を使用していて寝心地が抜群。さらさらしているのにまとわりつかないので、寝返りも快適です。

悪い評判・レビュー・口コミ①

冬は1人での使用には向かないかも。中に毛布やインナーシュラフを入れないと寒くて厳しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

冬に1人で寝るには寒さを感じるという口コミがあります。ハドソンダブルは2人用サイズなので、1人で使用すると空気だけの隙間が広く開くのが原因です。使用快適温度が7℃ですが、1人で使用するならインナーシュラフやブランケットを入れると暖かく眠れます。

悪い評判・レビュー・口コミ②

中に入っているワタ?と布の間、素材のせいなのかツルツル滑ります。 とくに斜面でエアマット使用時はあまりお勧めしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハドソンダブルの中綿は化繊素材を使用しています。表面のポリエステルと中綿は摩擦が少ないため、寝ているとやや滑るという口コミがありました。確かに斜面などで寝る際には身体が滑る感覚はあるため、キャンプマットなどを敷くと解消します。

たたみ方は簡単?

ハドソンダブルは初めての方でも簡単にたためます。サイズが大きいのである程度広さを確保してからたたみましょう。

 

  1. 両サイドのジッパーをすべて閉じる
  2. 縦方向に半分に折る
  3. 頭部を足元に向けて半分に折る
  4. 手前から空気をしっかり抜きながら丸める
  5. 収納袋を回しながら寝袋を押し込む

 

空気を抜いたら膝で押さえて空気が戻らないようにするのがコツです。収納袋に入り切るまでは体重をかけたままにしておくと、ドローコードが簡単に絞れます。

コストコで購入可能?

幅広い品揃えと価格の安さで人気のコストコ。コールマン製のギアも幅広く取り扱っており、ハドソンダブルもコストコで購入できます。実際の商品を手に取って確認してから購入したい方は、最寄りの店舗をチェックしてみてください。

冬にも使える?

使用快適温度が7℃のハドソンダブルは、冬場のキャンプにも対応できます。ただし、キャンプ地の天候や個人の体感温度によっては寒いと感じることがあるのは事実です。また、睡眠時には体温がやや低下するため寒さへの対策は必要です。

 

グランドシートの上に冷気をブロックするマットを敷いたり、衣服のレイヤリングを増やす・カイロを入れるなどもいいでしょう。また、インナーシュラフを中に入れるのもおすすめの防寒対策です。

ハドソンダブルとともに、スリーピングマットを使用するとさらに寝心地がよくなります。銀マットだけでも底冷え対策にはなりますが、インフレーターマットを敷くと地面の凹凸などを気にせずに眠れます。

 

ハドソンダブルにぴったりなのは、コールマン製のキャンパーインフレーターマットハイピーク/ダブル。厚さ10cmまで自動膨張し、収納時にもしっかり空気が抜けるのが特徴です。サッと1枚敷くだけで、朝までぐっすり眠れますよ。

2人でゆったり使えるコールマンのハドソンダブルは、ファミリーやグループで過ごすキャンプの夜を快適にする寝袋です。着脱しやすく肌触りも抜群なので自宅の来客用の布団がわりにもおすすめ。ぜひ本記事を参考に、購入を検討してみてください。