【最強はどれ?】冬用寝袋のおすすめランキング10選!コスパがいい初心者向けも!

夜の気温が氷点下にもなりうる冬キャンプ。快適に楽しむには寝袋選びが重要です。今回は冬キャンプにおすすめな最強寝袋をランキング形式でご紹介!コスパに優れた寝袋から持ち運びしやすいコンパクトな寝袋、選び方や話題のワークマン製品も紹介しているので是非参考にしてみてください。

2022/07/30 更新

編集部おすすめの記事

真冬のキャンプでも安心して快眠できる冬用寝袋が欲しい方は多いのではないでしょうか。冬のキャンプで、3シーズン用の寝袋を使い、寒くて眠れない夜を過ごし、キャンプが台無しになるなんてことはよく聞く話です。「冬のキャンプこそ快適に過ごしたい!」という方必見です。

 

この記事を読んで頂ければ、あなたに合った冬用の暖かい寝袋が必ず見つかります。冬用の寝袋を購入したけど、期待したほど暖かくなかったという方や冬用の寝袋は高価で購入をためらっている方も多いですよね。

 

そこで、本記事では、おすすめの冬用寝袋を厳選して紹介します。また、初心者におすすめのコスパがいいワークマンの冬用寝袋や冬の車中泊におすすめのコールマンの封筒型寝袋まで、徹底的に紹介するので、参考にして頂けると幸いです。

冬のキャンプで快適な睡眠をとるためには、正しい寝袋選びが非常に重要です冬用寝袋にも種類が多く、価格の高いものからコスパに優れるものまで様々です。ここでは、後悔しない冬用寝袋の正しい選び方のポイントについて解説します。

 

寝袋の形状は、大きく分けて「マミー型」と「封筒型」の2種類があります。とにかく暖かい寝袋が欲しい方は、マミー型がおすすめです。マミー型は、体の形に合った密着性の高さが魅力です。軽量でコンパクトなモデルが多く、体との無駄な隙間がないため、体温を逃しにくく保温性に優れています。

 

「ゆったりとした快適な寝心地を追求したい」という方は、布団のような寝心地の封筒型がおすすめです。連結可能なタイプもありファミリーキャンプや車中泊にも適しています。密着性が低く保温力が劣るので、カイロや毛布などを併用し寒さを凌げるよう工夫して使用するのがおすすめです。

冬用寝袋を選ぶ際には、想定される最低温度より-5度以上余裕がある快適温度の寝袋を選ぶと安心です。快適温度とは、快適に眠れる温度のことです。寒さに弱い方や冬キャンプ初心者は「快適使用温度」「使用温度目安」「コンフォート」などと表記される快適温度を参考にしましょう。

 

寝袋には限界温度の表記もあります。限界温度とは何とかギリギリ眠れる温度のことですがキャンプ場の夜は想像以上に冷え込むため、必ず快適使用温度を参考にして寝袋を選ぶようにしましょう。

冬用寝袋は、必ず中綿の素材をチェックする必要があります。寝袋の中綿の素材には「ダウン」と「化繊」の2種類があります。中綿は寝袋の保温性にも大きく影響するので、それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう

 

コンパクトに収納できる暖かい寝袋が欲しい方は、ダウン素材がおすすめです。ダウンは伸縮率が高く、コンパクトに収納でき、保温性に非常に優れています。重量も非常に軽いので、ザック一つに荷物をまとめるテント泊にもおすすめです。

リーズナブルで、洗濯機で洗える寝袋が欲しい方は、化学繊維素材がおすすめです。化繊化学繊維は、お手入れが楽で価格が安く、ご家庭の洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます。ダウンと比べ、重量や収納サイズが大きく保温性が劣るのがデメリットです。

寝袋のジッパーの開閉のしやすさやジッパーの機能についてもチェックしましょう。寝袋のジッパーは、右開き・左開きタイプや布噛み防止機能付きタイプがあります。自分が使いやすいジッパーは、ストレスなく使用できるので、より快適にキャンプを楽しめます。

 

また、冷気が寝袋の内部に侵入しないように内側にクッションやチューブが入っているタイプもあります。特に封筒型は、マミー型と比較して冷気が侵入しやすいため、必ずジッパーの開閉の確認するのをおすすめします。

登山泊やツーリングキャンプなどで積載量に制限がある方は、必ず収納サイズと重量を確認しましょう。冬キャンプの荷物は寝袋以外にも防寒着・テント内暖房機器などその他のシーズンに比べアイテムが多くなりがちです。サイズや重量はピンキリなので、必ずチェックしておきましょう。

 

登山泊やツーリングキャンプをする方は、コンパクトで軽量のダウン素材がおすすめです。また、冬用寝袋の重量は、軽いモデルでも約1~1.5㎏になるので、持ち運びを想定して選びましょう。

ここでは、おすすめの寝袋の人気メーカー3社を紹介します。冬の寝袋は多くのメーカーから販売されており、どのメーカーの寝袋を選ぶべきか悩む方もいますよね。それぞれの特徴をしっかり把握した上選ぶのをおすすめします。

 

モンベルの冬用寝袋は、高品質でコスパが非常にいいのが特徴です。また、高品質グースダウンを使用したモデルからお手入れ簡単なエクセロフト(化学繊維)を使用したモデルまで非常に種類が多いのも魅力のひとつです。

 

さらに、保温性だけでなく寝心地も追及しているモンベル。高品質ながら価格も安いので、初心者にもおすすめです。

リーズナブルでコスパがいいものをお探しの方は、ワークマンの寝袋がおすすめです。ワークマンは、群馬県伊崎市に本社を置く作業服販売最大手メーカーです。2021年からキャンプ用品の取り扱いを開始し2022年2月からテント・寝袋も展開し始めています。

 

ワークマンの「フュージョンダウンシュラフ」は、非常にリーズナブルでコスパがいいのが特徴です。真冬での使用は、快適温度に不安がありますが、寝袋内に毛布を併用すれば冬でも十分使用できます。オールシーズンタイプなので、年中使用できるのも嬉しいポイントです。

 

使用サイズ 縦220×横70cm(足元幅35cm)
収納サイズ 周囲長57×高さ36cm
重量 1kg
快適使用温度 4℃
使用可能温度 -1℃
素材 表地:ナイロン100%
中わた:ダウン45%・ポリエステル40%・アクリル10%・フェザー5%
裏地:ナイロン100%
カラー 2種(ブラック・グリーン)
価格 7,800円

コールマンは、歴史が古く今でもなおアウトドアブームを牽引し続けているアメリカのアウトドア用品メーカーです。長い歴史の中で、ユーザーからの要望にしっかり応え、高い機能性と安定した品質の商品を製作しています。

 

デュオキャンプや車中泊などで使用する方は、コールマンの封筒型寝袋がおすすめです。コールマンの寝袋は、封筒型のラインナップが多いため、寝心地重視の方に人気があります。しっかりした作りながら、価格を抑えたコスパの良さと商品のラインナップの豊富さが魅力です。

モンベル

バロウバッグ #3

価格:16,500円 (税込)

優れた快適性と保温性で冬のアウトドアの睡眠をサポート!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冬のアウトドアでは保湿性と速乾性を発揮する寝袋・シュラフです。中綿にはエクセロフトが使用され、心地よい暖かさを持続し、伸縮性もあるので寝返りもラクラク。圧迫感なく快適に過ごせます。

 

機能はもちろん、メンテナンスも簡単なのでキャンプ初心者や車中泊をする場合にもおすすめの商品です。

重量
1085g
形状
マミー型
価格
16,500円
中綿素材
化繊綿
連結有無
無し
水漏れ
有り
モンベル

ダウンハガー800

価格:67,500円 (税込)

保湿性・速乾性・快適性などトータルバランスのよい寝袋

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モンベル独自のスーパースパイラルストレッチシステムの伸びる寝袋です。暖かさと軽さを兼ね備えながら生地の繊維の方向を斜めに配置し、ステッチ部分に糸ゴムを使うことで伸縮性を実現。フィット感と窮屈感のないスタイルで、快適な寝心地へと導きます。

 

寒さを遮断するために考え抜かれたこちらの商品は、国内のほとんどの冬山で幅広く使用できるモデルです。

重量
946g
形状
マミー型
価格
67,500円
中綿素材
ダウン
結合有無
無し
水漏れ
無し
コールマン

タスマンキャンピングマミー L-15 

価格:15,800円 (税込)

人の体型に合わせたマミー型でも窮屈感なく快適に眠れる

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温性と寝返りが難なくできる可動性を両立した寝袋・シュラフです。顔周りまでしっかり綿が入っているので夜の寒さを凌げます。マミー柄で体の形に合わせた作りなのにもかかわらず、窮屈に感じず寝返りもラクラクできますよ。

 

冬のアウトドアはもちろん、キャンプや車中泊でも快適に過ごせる寝袋・シュラフです。

重量
340g
計量
マミー型
価格
158,00円
中綿素材
ポリエステル
連結有無
無し
水漏れ
無し
ナンガ

UDD BAG 450DX

価格:43,450円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超撥水加工を施した高品質で高機能のダウンを採用した寝袋・シュラフです。暖かく水に強いので冬の夜でも安心。また、強い反発力で膨らむまでに時間はかかりません。軽量でコンパクトに収まるので持ち運びも便利です。ナンガの450DXは冬のアウトドアでも人気があり定評があります。

重量
825g
形状
マミー型
価格
43,450円
中綿素材
ダウン
連結有無
無し
水漏れ
無し
ナンガ

オーロラライト 350DX

価格:37,400円 (税込)

今までにない暖かさを実現!新しい素材の採用で何処にも負けない寝袋

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッド部分・ショルダーウォーマーとフットボックス部分にチタンスパッタリング材を採用した寝袋・シュラフです。チタンの蓄熱と保温効果で身体を優しく温め続けてくれるので、シュラフカバーなしでも冬の夜を快適に過ごせます。

 

コンパクトで軽量なので、かさばりにくく携帯性に優れているのも嬉しいポイントです。

重量
750g
形状
マミー型
価格
37,400円
中綿素材
羽毛
連結有無
無し
水漏れ
無し
sahara

【sahara】寝袋ダウンシュラフ

価格:5,400円 (税込)

足元から開くジッパー式!コンパクト収納で持ち運びラクラク

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格が安いと機能に不安がありますが、保温力が優れており、足元から開くジッパーで暑くなった時でも温度調節が可能な寝袋・シュラフです。コスパも良く、通気性に優れた素材で冬のキャンプやアウトドア、山登りはもちろん車中泊にもおすすめです。圧縮ベルトが付いているので簡単にコンパクトに収納できます。

形状
封筒型(レクタングラー型)
価格
5,400円
中綿素材
羽毛80%/ダウン20%
連結有無
無し
水漏れ
有り
ホークギア

[HAWK GEAR(ホークギア)] 寝袋 シュラフマミー型

価格:5,990円 (税込)

超断熱で最高クラスの防寒性能!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安いのに-15度に対応するマミー型の寝袋・シュラフです。超断熱使用で冬のアウトドアを快適に過ごせます。また、頭部には断熱ヒート繊維を採用しており、顔周りには調整ヒモとヒモのほどけ防止テープがついているので隙間からの空気の侵入を防げます。

 

中綿にはストロー状の極太繊維で保温性に優れています。コストパフォーマンスのよい上に丸洗いができる寝袋・シュラフです。

重量
1620g
形状
マミー型
価格
5,990円
中綿素材
中空ホローファイバー
連結有無
無し
水漏れ
無し
TOOGE

Tooge 寝袋冬用ダウンシュラフ

価格:7,990円 (税込)

最低温度ー25度にも対応の寝袋

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級アヒル羽毛を使用している、安いけれど軽くて暖かい寝袋・シュラフです。顔部分には調節ヒモが付いており、首周りは伸縮可能、ファスナーの開閉防止ガードもついています。高い保湿性で寝袋としてはもちろん、レジャークッションの代わりや布団としても使用できます。

 

また、撥水加工で水に強く。吸水性・通気性も良いので快適な寝心地が続きます。連結も可能なのでファミリーやカップルにもおすすめです。機能性抜群なのにコストパフォーマンスも良いのが魅力です。

重量
1000g
形状
封筒型(レクタングラー型)
価格
7,990円
中綿素材
アヒル羽毛
連結有無
有り
水漏れ
無し
JUYEE

JUYEE 寝袋ダウンシュラフ冬用

価格:7,980円 (税込)

圧迫感なく、まるで布団のような寝心地!簡単・便利・軽量の寝袋

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧迫感なく布団のように快適に眠れる寝袋・シュラフです。安いのに中綿には高級ダウン1800gも使用されており、身体をすっぽり優しく包んでくれます。頭から隙間が入り込みやすい首回りまで中綿が入っているので、保温性にも優れていますよ。

 

また、簡単に収納できコンパクトになるので持ち運びにも便利なのが嬉しいポイントです。コストパフォーマンスが高く、利便性に優れている中綿がしっかりしている寝袋・シュラフは、冬のアウトドアを快適にしてくれます。

重量
2700g
形状
封筒型(レクタングラー型)
価格
7,980円
中綿素材
ダウン
連結有無
無し
水漏れ
無し
LEEPWEI

LEEPWEI [2020 新世代] 寝袋

価格:3,080円 (税込)

肌触りのよい素材で寝袋に入った瞬間に暖かさをじんわり実感!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頭部を包み込むような立体的なフードと、首元からの冷たい空気の侵入を防ぐドローストリングで調整可能な、安いけれどいつまでも続く暖かさを実現した寝袋・シュラフです。Wファスナーで開閉もラクにでき、全体を広げるとレジャーシートやクッション、掛布団・敷き布団にもなり様々なシーンでも活躍します。コストパフォーマンスもよく、丸洗いが可能で清潔に使えます。

重量
900g
形状
封筒型(レクタングラー型)
価格
3,080円
中綿素材
化繊維
連結有無
無し
水漏れ
無し

「真冬のキャンプでもホクホク快適に眠りたい!」という方は、マットやコットを準備するのをおすすめします。冬キャンプの底冷えは想像以上に応えますよね。マットやコットを使用することで、地面と寝袋の間に空間ができ、底冷えを軽減してくれます。

 

マットとコットの違いを簡潔にいうと、脚が付いているかどうかです。コットには脚が付いているため、地面との距離が取れるので、より底冷えを軽減できます。また、マットでも厚さがあるものを選べば、地面から距離がとれますよ。いろいろなタイプがあるので、自分に合ったものを選べるのが魅力です。

冬のキャンプに欠かせない寝袋には、たくさんの種類があります。冬のキャンプに行って「寒くて眠れない...」なんてことは絶対に避けたいですよね。冬でも快眠できる冬用寝袋をゲットして、翌日までモチベーション高く、思いっきりキャンプを楽しみましょう。