バイタミックス E310 ミキサー・フードプロセッサー評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥58,500
バイタミックス E310 ミキサー・フードプロセッサーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、バイタミックス E310がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/05/03 更新

ランク王編集部

高性能かつ多機能!オールラウンドパワー型ミキサー!

本商品は、キッチンに置きやすいよう設計された1.4Lのコンテナを採用したミキサーです。粘りのある材料や、熱いものと冷凍の混合も難なくブレンドします。一瞬だけブレンドするパルス機能は、みじん切りや食材を砕くときにとても便利です。食材を切るのではなく叩き砕くので、硬いアボカドの種やロックアイスも砕くことができます。

設定の回転数で好みの粗さに砕くことができるため、幅広くご使用いただけます。普段料理される方にとてもおすすめのミキサーとなっております。また、硬化ステンレスの刃がすぐれたブレンドと耐久性があるため、壊れる心配もなく長く使用できます。

E310の基本スペック

ミキサータイプ オールラウンドブレンダー 設置タイプ 据え置き
容量【L】 1.4 L 回転数【回/分】 - 回/分
定格時間(連続使用時間) 8分 消費電力【W】 900 W
コード長【m】 1.35 m きざむ
つぶす・おろす スライス・せん切り -
こねる ジューサー
泡立てる - サイズ【mm】 190x440x240 mm
重量【Kg】 4.2 Kg

E310のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

気になるレビューをピックアップ

高評価が多いトピック

「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

バイタミックスE310は値段が気になるものの、様々な処理ができて使い勝手がよいという口コミが寄せられていました。また、アメリカ製ということもあり、パワフルなようです。ハイパフォーマンスなミキサーがほしい方にはおすすめできるかもしれませんね。

実際の口コミを見る

とりあえず何でもぶっ込めば美味しいジュースやジェラートになるので、食材の組み合わせを考えるのも楽しいです

出典: https://review.rakuten.co.jp/

金額もちょっと高いかなと迷いましたが、この自粛時期に家で、スムージー、シャーベット、ポタージュと大活躍しています。とても細かくなめらかになります。

出典: https://review.rakuten.co.jp/

低評価が多いトピック

「蓋」に関するユーザーの反応 まとめ

バイタミックスE310は蓋が閉めづらいという口コミが複数ありました。またハイパワーな分、動作音が大きいようです。使用する人や場面と照らし合わせて購入を検討する必要がありそうです。

実際の口コミを見る

蓋が慣れるまでしめずらいかもしれません。

出典: https://review.rakuten.co.jp/

上の蓋が閉まりにくいことと、音が大きめな点のみマイナスです。

出典: https://review.rakuten.co.jp/

この商品が紹介されているランキング

Vitamix E310 の基本スペック

Vita-Mix (バイタミックス)

E310

価格:54,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Vita-Mix (バイタミックス) 商品名 E310
容量 1.4L 消費電力 900W
定格時間(連続使用時間) 8分 回転数
コード長 135cm サイズ W190xD240xH440mm
重量 4.2kg(本体のみ) 付属品 タンパー・レシピブック

Vitamix E310 のおすすめポイント

8つの使用方法

混ぜる・砕く・冷やす・刻む・温める・挽く・つぶす・攪拌の8つの役割を果たす、E310の使用方法は無限大です。通常のミキサーとしての機能はもちろん、アイスクリーム作りやパン作りにも役立ちます。粘り気のあるものや温冷関係なく対応するコンテナ(容器)のため、温度や素材を気にする必要がありません。

食材の破棄をなくす

一般のミキサーよりもパワーがあるので、食材の中でも特に栄養価の高いと言われている野菜・果物の皮や種も、なかったかのように滑らかに撹拌してくれます。体にも地球にも優しいミキサーです。「ユーザーのカラダを想って」技術を磨いてきたVitamixらしい製品です。

メーカー保証5年

長く使ってほしいという思いから、5年の長期保証期間が設けられているので安心できます。また、メーカーサポートは日本にもあり、アメリカ製品のE310でも日本語で対応してもらえるのもポイントです。株式会社アントレックスがサポートを担っています。

Vitamix E310 の悪い点をレビュー

価格が高い

定価65,450円で、現在の購入価格は5万円前後がほとんどです。ミキサーというと1万円前後のものが多いので、この価格は高いと感じる方が多くいます。しかし、Vitamixの中には10円の商品もあるため、ブランドで選ぶならE310はお手頃価格と言えます。また、価格に見合ったスペックを持っているので、購入しても損と感じる方は少ないようです。

騒音がすごい

パワフルさゆえの騒音はつきものです。特に日本は集合住宅が多く、お隣との距離も近いため騒音は避けたいという方が多くいます。また、スムージーは朝に飲む方が多いので、気を遣うという声が多くありました。ご自身の環境に合わせて購入を考えることが大切です。

蓋を閉めるのにコツがいる

蓋を閉めるのがストレスになるという声がありました。確かに、閉める位置や力加減にはコツがいるようです。高評価をつけている方も、蓋が締まりにくいのはマイナス点と感じています。しかし、コツさえつかめばスムーズに取り扱うことが可能です。動画サイトで蓋の閉め方が紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

実際の口コミ

もしあなたが生活を愛していて、料理を愛している人なら、私はこの製品をお勧めします。 この商品の不完全さを言えば1.とても高価な価格です2.大きな騒音(破壁機は普遍この感じ) 3.真空機能はありません(現在は同価格帯で、他のメーカーには真空機能が付属しています)

出典:https://www.amazon.co.jp

防音ケースは絶対必要です。 うるさ過ぎます。

出典:https://www.amazon.co.jp

確かに音はすごい。でも、お手入れも簡単で滑らかな口当たりの美味しいジュースができます。概ね満足です。マイナス点は、蓋の閉まりにくさと音。

出典:https://www.amazon.co.jp

Vitamix E310 の良い点をレビュー

アメリカ製のパワーがすごい

前述したように、アメリカ製ならではのパワーがあります。そのため、口当たりのいい栄養豊かなスムージーを作ることが可能です。そのパワーはアボカドの種ですら一瞬で撹拌するほどです。「ミキサーに求める機能が詰まっている」と好評です。

自由自在のスピード調整

スピード調整が簡単にできるので、スムージー作り以外のメニューも簡単です。パルス機能を使えばみじん切りになります。スピード調整をすることによって、食材をお好みの粗さに砕くことが可能です。スピードを早くすれば、お米やナッツ類も粉末にできます。この1台で料理の幅が広がるうえに時短になるので、主婦の方から好評です。

お手入れしやすい

ミキサー類はお手入れしやすいことが大きなポイントです。E310は分解することなく、完全クリーニングができる仕組みになっています。水と洗剤を入れて30~60秒マシンを作動させたあと、水でよくすすげばお手入れ完了です。刃で手を切る心配もないので、安全に利用できます。

実際の口コミ

最低限の機能と充分なパワー(日本製にない別次元)を備えており、コントロールしやすく洗浄も簡単。大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い方も簡単、昔持っていたフードプロフェッサーみたいにパーツを外して洗う手間もなく簡単に洗える!!これは本当におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

バイタミックス重宝しています。自由自在にスピード調整できるところが本当に便利です。スムージーはもとより、フードプロセッサーとして使用したり、乾燥野菜をパウダーにしたり、米粉を作ったり、大活躍です。

出典:https://www.vita-mix.jp

E310 とA3500i の違い

Vita-Mix (バイタミックス)

A3500i

価格:130,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Vitamix A3500iは5つのプログラムモードが搭載されています。スムージー・スープ・アイス・ディップ・自動洗浄をボタン1つで行うことが可能です。また、自動検知システムが採用されているので、回転スピードとプログラムモードの時間を自動に調整してくれます。

 

タイマーディスプレーがあるのも魅力的なポイントです。しかし、スペックが高い分E310の倍近い価格になります。保証期間は10年と長期間ですが、初期費用が高額なので予算に合わせて選んでください。

Vitamix E310 とPanasonic MX-X700 の違い

パナソニック(Panasonic)

MX-X700

価格:14,436円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本のメーカーPanasonicが手掛けるMX-X700は、1万円前後で購入できるためコスパの高い商品です。また、「ミキサーとしてのある程度の音はするものの、ミキサーの中では静音性に優れている」と好評です。また、「ブラックハードチタンコートファイバーカッター」が採用されているため、繊維質な食材や氷も撹拌できます。しかし、Vitamix E310ほどのパワーはなく、市販の氷や硬い食材には不向きです

 

Vitamix E310はジューサーとしての機能以外も充実しているため、Panasonic MX-X700と比べると物足りなく感じますが、スペックが高い分高価格になります。予算に余裕があれば、Vitamix E310がおすすめです。

Vita-Mix (バイタミックス)

E310

価格:55,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Vitamix E310 ミキサー・フードプロセッサーの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

Vitamix E310 はアメリカ製ならではのパワーがあります。混ぜる・砕く・冷やす・刻む・温める・挽く・つぶす・攪拌の8つの役割を果たしてくれるので、料理の幅が広がること間違いなしです。また、5年のメーカー保証があるうえに別売りでコンテナ(容器)のみの購入ができるので、万が一の破損や使い分けたい方にも安心です。

 

お手入れも簡単で時短にもつながるので、家族の健康を考えながら毎日食事を作っている主婦の方におすすめしたい商品です。Vitamix E310を使用して、より健康的でバリエーション豊かな食事を楽しんでください。