Canon EOS-1D X MARKⅡ デジタル一眼の評価・レビュー・製品情報・価格比較

3.52
最安値:¥525,000
Canon EOS-1D X MARKⅡ デジタル一眼の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Canon EOS-1D X MARKⅡ デジタル一眼がどんな人におすすめか評価しました。

EOS-1D X MARKⅡのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

Canon EOS-1D X MARKⅡの商品情報

Canon EOS-1D X MARKⅡの基本スペック

キヤノン

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2

価格:499,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーキャノン(Canon)商品名EOS-1D X Mark II ボディ
撮像素子フルサイズ 35.9mm×23.9mm CMOSシャッタースピード1/8000~30秒
有効画素数2020万画素記録フォーマットJPEG/RAW
撮影感度標準:ISO100~51200 拡張:ISO50、102400、204800、409600記録メディアコンパクトフラッシュ
手ぶれ補正機構連写速度ファインダー撮影時:最高約14コマ/秒 ライブビュー撮影時:最高約16コマ/秒
動画記録画素数C4K(4096x2160) 59.94fpsサイズ158x167.6x82.6 mm
重量1340 gレンズキット
その他機能ゴミ取り機構あり、ライブビュー機能あり

Canon EOS-1D X MARKⅡのおすすめポイント

優れたダイナミックレンジを実現した自社開発CMOSセンサー

eos-1d x markはプロ向けのデジタルカメラと謳われています。eos-1d x markではCANON独自開発によるCMOSセンサーにより高画質、高速度な動画撮影も可能になりました。

 

ファインダー撮影時には、最高約14コマ/秒の高速連続撮影を実現しています。プロ向けと謳っているだけあって、狙った瞬間を確実に収める可能性がぐっと上がります。

 

CMOSセンサーによりダイナミックレンジをより広くすることで、これまでの製品に比べてより高精度な静画や動画を撮影することが可能になっています。

高速連続撮影を可能にするライブビュー撮影機能

ライブビュー撮影時は、最高約16コマ/秒の速さでの高速連続撮影が可能です。これに最高約16fpsのクイックビュー表示機能も加わり、液晶モニターがブラックアウトすることなく、構図を確認しながら連続撮影を続けられます。

 

ファインダー撮影時同様、確実に被写体の一瞬を切り取ることができます。大きく動く被写体を撮影する際にはぜひおすすめです。

 

また、カメラ背面にライブビュー撮影と動画撮影の切り替えスイッチがあるため、あらかじめ設定せずともスムーズに機能の切り替えができます。ピント合わせもスムーズにできるため、撮影の効率性をぐっと上げてくれます。

動画撮影機能と静止画フレーム切り出し機能

eos-1d x markには滑らかな動画撮影を可能とする4K動画撮影機能や、スローモーション撮影に適したハイフレームレート撮影機能も搭載されています。高画質で滑らか動画を撮影することも可能です。

 

タッチパネルとの組み合わせにより、ピントを容易に合わせることも可能です。よりストレスを軽減しながら撮影もできますね。

 

また、撮影した4K動画から静止画としてフレームを切り出す機能が搭載されています。動画の1コマから切り出すことで、より躍動感のある静止画が保存可能です。

 

カメラ本体で切り出した静止画を確認することもできます。撮影時でもフォーカスの確認などをすぐ行うことができる点も、非常に便利な点ですね。

ディテール重視機能の搭載、撮影時のノイズ補正機能

「ディテール重視」機能の搭載により、被写体の繊細な質感を表現することが可能になりました。後処理なしで作品を完成できるように彩度の設定もカメラ本体に備わっており、より繊細で緻密な仕上がりが期待できます。そのため大きなプリントサイズ用の撮影にも対応できるようになりました。

 

また、設定にもよりますが撮影時のノイズ自動補正機能も加わり、輝点ノイズの発生も抑えます。夜景の撮影などノイズが発生しやすい写真も、より鮮明に撮影することが可能です。撮影したその場でのノイズの確認も可能であるため、より高精度な写真を撮影することができます。

静かな場所でも撮影可能なソフト連続撮影/ソフト動作機能

シャッターチャージを通常撮影時よりも低速で行うことにより、ミラーの衝突音やメカ駆動音を抑えることができます。この機能を用いた連続撮影も実現しています。シャッター音が気になる場所でも、一瞬のチャンスを逃すことなく撮影可能です。

また、ソフト動作機能によりカメラ本体の振動も軽減することも可能です。手への振動を減らすことで、ストレスをあまり感じることなく撮影が可能な点はぜひおすすめです。

Canon EOS-1D X MARKⅡの徹底レビュー(評価、口コミ)

Canon EOS-1D X MARKⅡの悪い点をレビュー

ソフト機能を使ってもシャッター音が大きめ

ソフト機能でシャッター音が抑えられるとはいえ、やはりシャッター音が気になるというレビューが多めに見受けられました。静かな場所での撮影にはあまり向いていないようです。

 

一方で、シャッター音で撮影のモチベーションが上がるという方も多くいるので、撮影のシチュエーションや目的によっても意見が割れるところではあるかもしれません。

バッテリー充電時間が長い、持ちが悪い

バッテリーについては充電時間が長い割には、持ちが悪いというレビューも見受けられました。特に高速動画撮影を行う方や、動く被写体を撮影する方にこのような意見が多いようです。

 

持ち運び用の予備のバッテリーはあるものの、それも大きめであるため携帯性の面で少々不便な面があるようです。

本体が重い

撮影時に気になる点として本体の重さを挙げる方が多いようです。中にはタコができてしまったという方もいらっしゃいました。

 

人によっては手にフィットする方もいるようですが、手が小さい方や重いカメラに慣れていない方にとっては少々不便な面があるようです。

Canon EOS-1D X MARKⅡの良い点をレビュー

動的な被写体を撮影する際に便利

高速連写機能や動画撮影機能により、動的な被写体を撮影する方からは高い評価を得ています。スポーツや動物を撮影する方にはおすすめという意見が見受けられました。またサーキットでの撮影に使用される方が多いようです。

 

ライブビュー撮影の際の連写の速さに驚く方も多く、その点の機能性には高評価が集まっているようです。

細かい設定が可能

高速連写機能や4K動画機能なども含め、撮影や加工において詳細な設定が可能という点で評価を得ているようです。ホワイトバランスやAF性能においての設定の細かさについてもレビューの中で挙げられています。

この設定の細かさにより撮影の幅が広がっていると評価する方もいらっしゃるようです。

どんなシーンでも比較的使いやすい

これまでに挙げたように、動的な被写体を撮影するのにも向いているeos-1d x mark ですが比較的どんなシーンでも使いやすいという評価もあります。これまでの製品に比べ機能性がアップした点でそのように評価されているようです。

 

スポーツ写真を撮る方から、イベント用の写真、夜景などを撮る方とレビューを見ても用途は様々のようです。ボタンの位置などもユーザーを気遣った面が見られ、使いやすいと評価を得ています。

Canon EOS-1D X MARKⅡの口コミを集めました

大きくて重くハッキリ言って重くて良くないです。 携帯性を求めて選ぶ方はいないでしょう。

出典:https://review.kakaku.com

その重さなどから持ち運びにくさを指摘するレビューが多く見られました。初めから重い物として認識があるため、製品自体に携帯性を求める方は少ないようではありますが、やはり重さについては不便な面があるようです。

バッテリーの持ちは、大きい割に持ちがよくないように感じます。5D系のバッテリーより、若干はいいと思います。

出典:https://review.kakaku.com

バッテリーの持ちの悪さ、大きさについては不便を感じる方が多いようです。以前の製品に比べると改善はされているようですが、まだまだ改善の余地ありといったところでしょうか。 対策として予備のバッテリーを持ち歩く方もいらっしゃるようですが、その大きさからやはり不便な面があるようですね。

難点は重く大きい、シャッター音もそこそこあるので、手軽に取り回し出来ないので、そこも考慮してもらえばと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソフト機能があるとはいえ、シャッター音については大きいと評されています。シャッター音を好む方もいますが、静かな場所での撮影や音に敏感な動物を取る際は不便な面もあるかもしれませんね。

【バッテリー】私の使い方だと1日は保ちますが、ニコンと較べるとスペック上1/3しか保たないようです。省電力化は要改善です。

出典:https://review.kakaku.com

使い方によっては、なんとかバッテリーを持たせることは出来るようですが、他社製品と比べるとバッテリーの持ちには改善点があるようです。連写機能もあり、バッテリーの消費量が大きいことも原因にあるかもしれませんね。

本当に細かく設定ができます。5D3ではできなかった細かい設定ができるのが良いです。 あとAFは頼りになります。暗い場所での5D3と比べると大人と子供くらいの差があります。望遠や暗所など5D3ではかなり気を使っていましたがこちらでは多少気楽に使っても大丈夫なようです。

出典:https://review.kakaku.com

細かい設定が可能といったレビューは多く見受けられました。AF性能については以前の製品に比べ大幅に上がっていると評されています。

イベント関連の撮影から、料理(メニュー等)の撮影まで何でもござれの優等生ですが、あくまでも後加工大前提なので、JPEG撮って出しでの評価はどの機種もあまり大差ありません。 兎にも角にもオールラウンダーであること。これに尽きますし、そういう意味ではこの機種の右に出るものは無いでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

どんなシーンでも比較的活躍してくれると評されています、オールラウンダーという表現をされているレビューが多くみられました。活躍の場が多くありそうですね。

コストパフォーマンスでは他に保有してます7DmarkⅡにはかないませんが、使って見て、連写コマ数、AFの食いつき、フルサイズならではの画質、夕景のISO感度耐性等、自分の撮影対象に対しこれ以上の武器はありませんね。まあ、いい画を撮れない言い訳ができなくなりましたが~^^;

出典:https://www.yodobashi.com

連写についてのレビューは多く見られました。その他の機能についても、かなりの信頼度を得ているようです。腕を上げれば上げるほど、よりいい写真が撮れることがこのレビューから分かりますね。

【連写性能】 大きな進歩を感じます。1D3は常にバッファがすぐいっぱいになってしまい、常にストレスを抱えながらの撮影でしたが、1DX2では通常のCFでもハングアップは経験していません。逆にストレスがない分、撮り過ぎてしまって後で困ることが多くなりました。

出典:https://review.kakaku.com

連写性能についてのレビューでは、ストレスなく撮影できることから撮りすぎてしまうという新たな悩みもあるようです。しかし、それだけスムーズに撮影が行えるということですね。

Canon EOS-1D X MARKⅡの関連商品と比較する

Canon EOS-1D X MARKⅡと EOS 5D Mark IV の違い

キヤノン

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

価格:234,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

EOS 5D Mark IV は ハイアマチュアモデルとして販売されているモデルです。EOS 1DX Mark II が現在販売されている唯一のプロフェッショナルモデルになるため、ワンランク下のモデルではあります。

 

EOS 5D Mark IV は有効画素数が3040 万画素となっています。それに対しEOS 1DX Mark II は 2020 万画素となっており、EOS 1DX Mark IIよりも繊細な画像となります。

 

一方でライブビュー撮影の速度については、EOS 5D Mark IV は最高7コマ/秒となっているため、速度についてはEOS 1DX Mark II が最高16コマ/秒と格段に上です。瞬間を逃したくないという方はEOS 1DX Mark II を使用する方が多いようです。

 

こういった特徴から、作品作りをメインに使用される方はEOS 5D Mark IV、報道やスポーツ写真など動的な被写体をおさめる場合はEOS 1DX Mark II をおすすめします。用途に合わせての購入が必要となりますね。

 

また、余談ではありますが価格帯はEOS 1DX Mark II に比べると安価であるため、比較的手に入りやすいという利点があります。その点も購入するにあたり考慮する方もいらっしゃるようです。

Canon EOS-1D X MARKⅡと EOS-1D X の違い

キヤノン

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X ボディ EOS1DX

価格:440,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

EOS-1DX は EOS 1DX Mark II の前身モデルとして販売されていました。どちらもプロフェッショナルモデルではありますが、EOS 1DX Mark II に後継されるにあたり多くの機能がプラスされました。

 

EOS 1DX Mark II には4K動画撮影、及びスローモーション動画撮影機能、また4K動画の切り出し機能などが加えられています。より幅広い表現が可能になりました。有効画素数も1810 万画素からEOS 1DX Mark IIになるにあたり2020 万画素へ大幅にアップしています。

 

また、重さについてはEOS 1DX Mark II と同じ重さのため、レビューの中でも似たような評価があります。重さを気にする方にはどちらも不向きのようです。とはいえ、撮影に入り込むとその重さを忘れてしまう、なんて方もどちらにも見受けられました。

 

現在、EOS-1DXは販売中止になっていますが、中古で購入される方も多いようです。中古であるため、EOS 1DX Mark IIに比べるとプロフェッショナルモデルでありながら、かなり安価で手に入れることができますね。

Canon EOS-1D X MARKⅡの総合評価

キヤノン

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II

価格:499,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon EOS-1D X MARKII デジタル一眼について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。Canon EOS-1D MARKIIの購入を考えている方にとって、少しでも参考になると幸いです。

 

EOS-1D X Mark II の大きな特徴として、やはりライブビュー撮影など高速連写機能の質の高さに魅力を感じる方も多いようです。動的な被写体を撮影する方にとってはぜひおすすめのモデルです。お子さまの写真や、動物、乗り物を撮影する方には高評価を得ています。

 

一方で本体の重さや機能の多さ、値段の高さから敬遠する方もいるようです。用途や重視する点を考慮することが必要となりそうですね。一眼レフを選ぶ際には、譲れないポイントをしっかりと押さえておく必要がありそうです。

 

EOS-1D X Mark II やEOS 5D Mark IVも含め、EOSシリーズは多くのモデルが販売されています。またレビュー内でも他社製品と比較されておりますので、用途や目的にぴったりのものを出会えるよう、参考にしてみてください。

関連する商品

デジタル一眼の人気商品