DJI Zenmuse X5S ビデオカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.49
最安値:¥248,000
DJI Zenmuse X5S ビデオカメラ の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、DJI Zenmuse X5S ビデオカメラ がどんな人におすすめなのかを評価しました。

Zenmuse X5Sのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

DJI Zenmuse X5S の基本情報

DJI Zenmuse X5S の基本スペック

DJI

DJI ドローン用アクセサリ ZENMUSE X5S カメラジンバル ZX5SJP

価格:247,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5S のSDカード

トランセンドジャパン

Transcend マイクロSDカード 64GB UHS-I Class10 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSD300S-AE【Amazon.co.jp限定】

価格:1,290円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5S に付属しているSDカードは、16GBのマイクロSDカードです。DJI Zenmuse X5S では最大64GBまでのマイクロSDカードを使用することが可能です。

DJI Zenmuse X5Sのケース

ノーブランド品

レンズ付き DJI ZENMUSE X5S ジンバル カメラ ドローン Inspire 2用

価格:270,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5Sには付属品としてケースがついています。レンズを付けたまま収納することが可能で、Inspire2のケースにそのまま入れることができます。

DJI Zenmuse X5Sのおすすめポイント

高い機能性

センサーと光学システムは取り外しが可能になっていたり、センサーを磁気干渉などから守ることも可能となっています。新しいM4/3センサーも搭載しており、CineCore 2.0との連携で高画質の画像撮影も可能です。

高品質な撮影

Zenmuse X5Sは、新しいMicro 4/3センサーを搭載しています。2080万画素のセンサーのため、画像品質の極めて高い撮影ができます。Zenmuse X5Sは微光下でも明瞭でノイズの少ない画像を撮影することができます。

レンズ交換

Micro 4/3マウントを採用しています。そのため、焦点距離が9~45mm(35mm判換算で18~90mm)の最大8種類のレンズに対応しています。このため、よりクリエイティブな撮影が可能となっています。

DJI Zenmuse X5S の徹底レビュー(評価・口コミ)

DJI Zenmuse X5S の悪い点をレビュー

コストパフォーマンスが悪い

このカメラを使用する人のほとんどは、空撮用のカメラとして購入します。そのため、DJI Zenmuse X5Sの場合はInspire2も購入することになります。この場合かなり高額になってしまいます。

重量が重たい

DJI Zenmuse X5Sはほかのカメラよりも少し大きなサイズをしています。また、最新のビデオカメラと比べると若干重くなっているという点もあります。そのため、持ち運びの際などにその重さがネックになっています。

オーバースペック

空撮に特化したビデオカメラとして非常に高い性能を備えています。そのためしています。そのため、あまり専門的な人でない限りは使うことのない機能が多く、そういった方々には使いにくいです。

DJI Zenmuse X5Sの良い点をレビュー

性能が非常に高い

このカメラの機能性の高さは非常に素晴らしいものです。一つのビデオカメラで様々なことができるため、使い道の幅はとても大きくなっています。自分の望むような撮影をその機能性の高さで可能にします。

品質が高い

従来のビデオカメラよりも著しく向上した解像度により高い画質での撮影が可能です。さらに優秀な画像処理システムであるCineCore 2.0との連携により、高画質であり高品質でもある画像へと変化していきます。

カメラの安定性

DJI Zenmuse X5Sは、高度に最適化された3軸ジンバルとなっています。3個の防振ボールと軽い防振ボードを使って、振動を取り除きます。そのため、シームレスで滑らかな動画を撮影することが容易になりました。

DJI Zenmuse X5Sの口コミを集めました

バッテリー 最低2本は有った方が良いです。 携帯性 長時間の手持ちは疲れます

出典:https://review.kakaku.com

DJI Zenmuse X5Sのバッテリーの消費は割と早いほうだということです。操作性は高いですが、従来のビデオカメラよりもやや大きく重いため持ち運びの際に疲れを感じてしまうことがあります。

Zenmuse X5Sのテスト結果は、ビデオにあるように、極めて良好だったと言える。Arri Alexaの発色と近いばかりでなく、5.2Kの解像感には圧倒されるし、このフレームサイズは特に空撮に適している。

出典:https://www.cinema5d.com

DJI Zenmuse X5Sは空撮に特化した性能を備えているので、空撮に使用して満足される方は多いです。解像度も高いため、十分に満足できる撮影をすることができます。

やはり価格の高さがかなりのネックになります。Inspire 2の機体とカメラ(X4SとX5S)をそろえる必要があり、初心者の方にとっては相当なハードルになるはずです。

出典:https://flydrone.jp

DJI Zenmuse X5Sは空撮用に購入する方がほとんどです。そのため、カメラであるDJI Zenmuse X5SとドローンであるInspire 2の購入が必要で非常に高価な買い物になります。

トリミングしても画質を保つことができる点でZenmuse X5S レンズキットは普通のデジタルカメラよりも良いです。

出典:https://www.laplascale.com

DJI Zenmuse X5Sは2080万画素とかなり高い画素であるため、撮影された画像はとてもきれいなものになっています。トリミングしても高画質のため、編集しやすいです。

もっとも気になるのは バッテリーの運用 消費電力も多く1本のバッテリーで駆動できる時間は30分-45分と短いですし カメラヘッドは相当な高温になります(消費電力の多くが発熱につながっている)

出典:https://review.kakaku.com

DJI Zenmuse X5Sの問題点の一つにバッテリーの消費早いということがあります。上皮電力の多くが発熱につながっているのは今後改善されるかもしれません。

カメラ性能についても 歪曲のほぼ無い広角94度は 風景、自然、建築、人物、スポーツ、舞台、ライブ等において 非常に満足いく結果が得られています

出典:https://review.kakaku.com

DJI Zenmuse X5Sのカメラ性能は非常に品質の良いものです。そのため、様々な場面での利用にも対応することができ、DJI Zenmuse X5Sは高スペックのビデオカメラです。

コントラストと彩度が若干不足に感じる事はある。特に日陰などではコントラスト不足は感じる。

出典:https://review.kakaku.com

DJI Zenmuse X5Sのカメラ性能は高いですが、コントラストと彩度にまだ少し不満点が見られます。特定の条件下での撮影はDJI Zenmuse X5Sの調整をよく行うべきです。

これだけで運搬するには少し大きいのですがレンズを付けたまま収納可能で、INSPIRE2のケースにそのまま入りますので良しとしましょう。

出典:http://skymedia.co.jp

DJI Zenmuse X5Sの付属品ケースについてです。レンズをつけたまま収納可能なため、DJI Zenmuse X5Sを使用して、面倒な工程を経ずに元の場所に戻すことができます。

DJI Zenmuse X5Sの関連商品と比較する

DJI Zenmuse X5SとZenmuse X7の違い

DJI

ZENMUSE X7(レンズを含まず)

価格:349,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5SとDJI Zenmuse X7は両方とも、DJIのドローンであるInspire 2に接続して利用するビデオカメラです。DJI Zenmuse X7のほうが最新機種であるため、基本的な性能に関しては、DJI Zenmuse X7が上になります。

 

センサーサイズに関しては、DJI Zenmuse X5Sはマイクロフォーサーズで、DJI Zenmuse X7はAPS-Cサイズという違いになっています。DJI Zenmuse X7のセンサーサイズのほうが50%ほど大きいため、ダイナミックレンジや暗所下での撮影に関してはDJI Zenmuse X7がより優れています。

 

解像度に関しては、DJI Zenmuse X5Sは2080万画素で5.2k解像度での動画撮影が可能です。それに対して、DJI Zenmuse X7は2400万画素で6K解像度での動画撮影が可能となっています。

 

重量に関しては、DJI Zenmuse X7はDJI Zenmuse X5Sよりもほんの少し軽いです。しかし、どちらもビデオカメラとしては重いため、持ち運びは少し疲れることになります。レンズを装着した状態での重量に関しては、DJI Zenmuse X7はDJI Zenmuse X5Sよりもほんの少し重くなっています。

 

価格に関しては、DJI Zenmuse X7はDJI Zenmuse X5Sよりもかなり高くなっています。レンズなしの状態でも、二つのビデオカメラの価格の差は大きいのですが、レンズ付きとなると、さらにDJI Zenmuse X7とDJI Zenmuse X5Sの価格の差は大きくなっています。

 

より性能の高いカメラを求める人やお金に余裕のある人はDJI ZenmuseX7はおすすめのビデオカメラとなっています。

DJI Zenmuse X5Sと Zenmuse X5Rの違い

DJI

DJI Zenmuse X5R ジンバル&カメラ(レンズ無し)

価格:296,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5Rは、空撮に特化したビデオカメラであり、DJIで初めてM4/3カメラを搭載したビデオカメラです。DJI Zenmuse X5Sはそのカメラを大きく改良したもので、DJI Zenmuse X5Rより性能が高くなっています。

 

DJI Zenmuse X5Rの基本情報としては、1600万画素のセンサーを搭載しており、CinemaDNG RAWで4K/30の動画を平均ビットレート1.7Gbpsで録画可能になっています。DJI Zenmuse X5Sは2080万画素であるため、よりきれいな画像を撮影したいと考える人はDJI Zenmuse X5Rでは物足りなくなります。

 

バッテリーの消費に関しては、どちらもバッテリーの消費は早いです。しかし、DJI Zenmuse X5Sのほうが新しい機種であるため、DJI Zenmuse X5RよりはDJI Zenmuse X5Sのほうがバッテリーは長く持ちます。

 

他にも、DJI Zenmuse X5SではDJI Zenmuse X5Rにはない機能がたくさん追加されているため、DJI Zenmuse X5Sのほうがかなり性能は高くなり、よりおすすめです。

 

例えば、Inspire 2とDJI Zenmuse X5Sを接続するための新しいクイックリリースコネクターカメラセンサーがあります。このセンサーは画像処理システムから分離されているため、磁気干渉や熱ノイズからDJI Zenmuse X5Sを保護することができます。

 

このような機能により、DJI Zenmuse X5Sの耐久性はDJI Zenmuse X5Rのものよりも高くなっています。

 

少し高くなりますが、ほとんどの性能が上の段階である、DJI Zenmuse X5SはDJI Zenmuse X5Rよりもおすすめのビデオカメラです。

DJI Zenmuse X5Sの総合評価

DJI

DJI ドローン用アクセサリ ZENMUSE X5S カメラジンバル ZX5SJP

価格:247,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DJI Zenmuse X5S ビデオカメラの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

DJIのビデオカメラは空撮に特化されていて、画質に関しても極めて高品質で高画素の撮影が可能であり、十分満足のいく撮影が可能です。しかしながら、DJI Zenmuse X5Sにはカメラの性能以外での問題点があったり、性能が良すぎて、初心者向けではない点もあります。

 

そのため、DJI Zenmuse X5Sの評価としては、空撮撮影でプロフェッショナルなレベルのカメラを期待する方やカメラの性能が良ければ問題ないという方におすすめできるビデオカメラです。もっと高い価格のビデオカメラを購入すると、DJI Zenmuse X5Sよりはるかに性能の良いビデオカメラを手に入れることは可能です。

 

そのため、様々なビデオカメラを比べて、自分に一番合った価格-性能バランスの製品を見つけることが重要です。ぜひ、自分にあった製品を探してみてください。

関連する商品

ビデオカメラの人気商品