【安い&高音質】長時間連続再生できるワイヤレスイヤホン15選|平均再生時間は?

ワイヤレスイヤホンは快適に音楽が楽しめる便利なアイテムです。通勤・通学で使用するなら、長時間連続再生できるものがおすすめ。本記事では、長時間連続で再生できる最新ワイヤレスイヤホンに加えて、1万円以下の安いモデルもご紹介します。コスパのいい高品質なおすすめ人気メーカーも必見です。

2022/02/21 更新

ワイヤレスイヤホンはコードがないため使いやすく、コードが絡まったり使用中にコードを引っ掛けたりする心配もありません。ランニングやスポーツをしながら快適に音を楽しめるので、その使いやすさから人気を集めているイヤホンです。

 

しかし、有線のイヤホンを使っている方からは「長時間の使用では充電が持つか心配」といった声が聞かれます。たしかに、ひと昔前のイヤホンの連続再生時間は5時間前後が一般的でしたが、現在は機種によって異なるものの10時間を超えるモデルや、充電ケースと併用することで24時間以上連続再生可能なイヤホンも販売されています。

 

今回は長時間の連続再生が可能なイヤホンについて解説。種類や類似製品が多く、何を選んでいいかわからないとお悩みの方のために、おすすめ製品やランキング上位の人気メーカーも紹介するので、イヤホン選びの参考にしてください。

今すぐ見る!長時間使用可能なおすすめワイヤレスイヤホン15選

ワイヤレスイヤホンは小型で扱いやすいものですが、内蔵バッテリーも小型なので連続再生時間が短い傾向にあります。また平均再生時間は製品によって異なりますが、ワイヤレスイヤホン単体で7〜8時間、完全ワイヤレスイヤホンだと3〜4時間が一般的です。

 

完全ワイヤレスイヤホンの中には、外出先での充電が可能な専用の充電ケースが付属しているものもあり、イヤホンと併用することで24時間以上の連続再生が可能なものも。長時間の移動がある旅行や出張先での使用にも最適なので、再生時間は必ずチェックしましょう。

イヤホンの種類は左右一体型ネックバンド型片耳イヤホンなどさまざまなタイプの種類があります。それぞれ価格や特徴・適した用途も異なりますが、長時間の連続再生ができるイヤホンを選ぶのであれば完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。

 

完全ワイヤレスイヤホンは、イヤホン単体での連続再生時間が他に比べると劣ります。しかし、近年では10時間以上の連続再生が可能な完全ワイヤレスイヤホンが増え、専用の充電ケースとの併用で1日中もしくはそれ以上の再生も可能となりました。

完全ワイヤレスイヤホンを選ぶときの注意点

完全ワイヤレスイヤホンを選ぶ際には、連続使用時間を確認しましょう。完全ワイヤレスイヤホンの連続使用時間は「イヤホン単体の時間」と「充電ケースを使った場合の時間」の2つが記載されています。

 

充電ケース併用の時間のみを確認していると、思ったよりも使えない可能性があります。そのため、必ず両方の時間を確認しましょう。

ワイヤレスイヤホンにはさまざまな性能や用途に合った選び方があります。ここからは購入前に知っておくことでスムーズにお買い物ができるポイントを解説します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

音質・遅延に関わるBluetoothコーデック

ワイヤレスイヤホンは、数m〜数十mほどの距離の端末(スマートフォンなど)間で電波を利用してデータの通信を行います。電波に乗せるデータ量はそのままだと大きすぎてしまうため容量を圧縮する必要があり、その圧縮方式のことをコーデックといいます。

 

ほぼ全ての端末が対応 SBC
iPhone(ios) AAC
Android(SONYなど) aptX・aptX LL・aptX HD、ハイレゾ対応のLDAC

 

端末とワイヤレスイヤホンの通信遅延を防ぐなら、対応コーデックを確認してください。このコーデックを合わせることで、通信遅延がない高音質な状態で音楽を楽しめます。

充電方式と充電時間

ワイヤレスイヤホンの充電方法は、microUSB・USB Type-C・ワイヤレスとさまざまな方法があります。ワイヤレス充電なら置くだけで充電ができるので、とても便利ですし見た目もおしゃれです。充電にかかる平均時間を表にまとめました。

 

ワイヤレスイヤホンの種類 充電時間
完全ワイヤレスイヤホン 1〜2時間が平均。急速充電対応モデルもあり
左右一体型 1.5〜2時間が平均
ネックバンド型 1〜2時間が平均。急速充電に対応もあり

 

急速充電に対応しているモデルであれば、10分で80分稼働できたり、15分で3時間稼働できたりと短時間で使えるようになります。

用途に合わせた機能もチェック

ワイヤレスイヤホンはそれぞれの用途に適した機能があります。ここからは、ワイヤレスイヤホンの多様な機能について解説するので、製品選びの際にはあわせてチェックしてくださいね。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

スポーツやランニングに最適な【防水機能】と【装着性】

音楽を聴きながら走ったり体を動かしたりするときに、耳に負担が大きいイヤホンだと集中してスポーツに打ち込めません。ワイヤレスイヤホンは、カナル型・インナーイヤー型など、必ず自分の耳に合ったタイプのものを選びましょう。

 

また運動時は汗を掻くため防水機能に注目して選ぶのもおすすめ。防水・防塵等級は「IP」後ろに続く数字で表され、この数字が大きいほど水濡れに強く汗に濡れて故障のリスクを軽減することができます。例えばジムで汗を流す場合は「IPX4」以上、水中での使用は「IPX7」以上の製品を選ぶと安心ですよ。

通勤・通学、勉強や読書に【ノイズキャンセリング機能】

周りが騒がしく音に集中できないといった経験のある方も多いですよね。ノイズキャンセリング機能とは外部からの騒音を打ち消す機能のことを指し、これにより外部の音に邪魔をされることなく音楽を楽しむことができます。

 

また、周囲のノイズとは異なる音波を発生させる信号処理技術を採用した「アクティブノイズキャンセリング」は、騒音を打ち消すのにさらに効果的です。従来のイヤホンでは気づかずに音量をあげていた騒音環境でも、この機能があれば大音量による耳へのダメージを減らせます。ただし、バッテリー消耗を遅らせたい方は、ノイズキャンセリングをオフにするのがおすすめです。

長時間の通話や会議にあると嬉しい【マイク機能】

便利な機能の他に欠かせない注目ポイントは、マイク性能の有無です。マイク付きのワイヤレスイヤホンはハンズフリー通話に最適で、リモートでの会議やオンライン授業などが増えつつある環境では非常に役立つ機能です。

 

また、ハンズフリー通話機能をメインで使いたい場合には、イヤホン単体で着信応対やリダイヤルができるものがおすすめ。街中や移動中に使用する機会が多いという方は、ノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを選びましょう。風音や走行音、周囲の騒音を低減し通話がしやすくなります。

今すぐ見る!長時間使用可能なおすすめワイヤレスイヤホン15選

これまでにワイヤレスイヤホンの特徴や購入前にチェックしたい機能を紹介しました。以下では、連続再生時間が長くコスパ抜群なイヤホンを多く取り揃えているイヤホンメーカーについて解説します。

 

ANKER(アンカー)

ANKERと言えばモバイルバッテリーの人気メーカーです。近年ワイヤレスイヤホンやヘッドホンなどのオーディオ機器にも力を入れています。その代表製品に「Soundcore」という完全ワイヤレスイヤホンがあり、良質でかなりの破格だと口コミでも話題になりました。

 

そんなANKERの人気の理由は、バッテリー技術を駆使した長時間の連続再生や、圧倒的に低価格である点です。気になる音質はやはり老舗の大手メーカーより劣るものの、普段使いとしては問題なく使用できるので、良質な製品を手頃に買いたい方におすすめのメーカーです。

SONY(ソニー)

日本人であれば知らない人はいないであろう大手オーディオメーカーのSONY。さまざまな製品の技術はもちろん、日本人の身体やライフスタイルに合ったイヤホンを多く揃えており、主張しすぎず耳によく馴染むサウンドが魅力のメーカーです。

 

圧倒的な人気を誇るSONYはやはり品質も抜群。イヤホンの装着性や音質、デザイン性などの全てにおける総合評価も高く、たくさんの方々に愛用されています。イヤホンの購入で悩んでいる方に自信を持っておすすめしたいメーカーです。

TaoTronics(タオトロニクス)

TaoTronicsは本社がアメリカのカルフォルニアにあり、ヨーロッパの先進国を中心にネット販売を行なっています。また2008年に日本へ進出し、イヤホンをはじめとするスマホ周辺機器を中心に圧倒的なコスパで人気を集めているメーカーです。

 

中でも3,000円以下で購入できる「TaoTronics TT-BH07 Bluetoothイヤホン」は、米国Amazonで1日5,000個以上も売れており、その驚異的なセールスが話題になるほど。コスパ最重視でワイヤレスイヤホンをお探しの方におすすめしたいイヤホンメーカーです。

SoundPEATS(サウンドピーツ)

2013年に創業され、世界にシェアを広げるSoundPEATSは中国に本社を構えるグローバルなメーカーです。ワイヤレスイヤホンやヘッドホン、Bluetoothスピーカーなどを中心にさまざまなオーディオ機器を手頃な価格で数多く取り揃えています。

 

SoundPEATSの特長は価格の安さと品質で、多くの方が手を出しやすいイヤホンメーカーとして人気を集めています。また、どの商品にも1年の保証がついているのも魅力の1つ。イヤホンは使用頻度が高いため、保証があると安心して使うことができます。

JVC(ジェーブイシー)

JVC(ジェーブイシー)は日本国内のメーカーで、KENWOODとビクターが経営統合して2011年にJVC Kenwoodとして誕生しました。オーディオ機器の製造・販売共に高い評価を受けており、進化し続ける独自の技術で高性能な製品を多く生み出しています。

 

そんなJVCは周囲に「価格以上の音質」といわれるほどコストパフォーマンスに優れ、手頃な価格で高性能なイヤホンを取り揃えているのが魅力です。できるだけ費用を抑え、スペックの高いイヤホンが欲しいという方におすすめしたいメーカーです。

※10時間以上:最大値・充電ケース併用時

 

※クリックすると見出しにジャンプします

【目次】

イヤホン単体で15時間以上

ソニー(SONY)

ワイヤレステレオヘッドセット WI-C200

価格:2,760円 (税込)

使いやすさ・性能・装着性に文句なし!

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大15時間の再生が可能なロングバッテリーを搭載した本製品は、より安定性を高めた設計耳の形状に沿うような装着性が魅力のワイヤレスイヤホンです。手頃な価格で手に入るにも関わらず、クリアな中高音と重厚で迫力のある低音を精細に再生。音質の劣化を抑えたリスニングを行うことができ、非常に人気のある製品です。わずか10分の充電で1時間の再生が可能な高速充電機能もあり、低価格で高性能なイヤホンをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー SONY 商品名 ワイヤレステレオヘッドセット WI-C200
タイプ カナル型・密閉ダイナミック型 装着方式 左右一体型
Bluetoothバージョン Bluetooth標準規格 Ver.5.0 連続再生時間 最大15時間
充電時間 約3時間 充電端子 USB Type-C™ ケーブル(USB-A - USB-C)
その他機能 ロングスタミナ&クイック充電対応・上限8台のマルチペアリングなど Bluetoothコーデック SBC/AAC
防水・防塵性能 -

 素人が音質に拘らないけど、現時点で数え切れない商品の中から一番無難なデザインといいコスパで知らないメーカの商品は嫌! ならこれだ! まずは値段が安いですね! 信頼と実績のSonyでこの手の届くのお値段、 ・そして尖ったデザインではないので、落ち空いた外観で万人向けと思います. ・他の巨大なイヤホンピースもあるので、これは耳元ではすっきりに見えます. ・自分はヘルメットを普段かぶるので、この商品はヘルメットに干渉しません! ・そして、機能性は説明通りに加えて、起動時は現ステータスと充電レベルをボイスでお知らせてくれます! .そしてなによりもこの商品を購入した理由は........ 最大連続15時間の再生と充電端子がType-Cです!  他の商品はMicro USBがほとんどで、高級なメーカーでしかTypeーCがないため、 いちいちこのイヤホンのために もう1本ケーブルを持ち歩く必要もないのです!(満充電で1日15時間音楽も余裕で持つしね!)

出典:https://www.amazon.co.jp

Anker

Soundcore Life U2

価格:3,990円 (税込)

コスパ最強!軽量で疲れ知らずのワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な軽さが魅力の本製品は、わずか33gの軽量設計長時間装着しても一切ストレスを感じることなく音楽を楽しむことができるワイヤレスイヤホンです。また、満充電であれば最大24時間の連続再生が可能なので旅行や出張先でも大活躍すること間違いなし。さすがAnkerのバッテリー技術と、思わず唸りたくなるほどのロングバッテリーライフです。もちろん、音質もクリアで精細。この価格でこの性能はコスパがよすぎるほどのイヤホンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Anker 商品名 Soundcore Life U2
タイプ ネックバンド型 装着方式 両耳
Bluetoothバージョン Bluetooth 5 連続再生時間 最大24時間
充電時間 約2時間 充電端子 USB Type-C
その他機能 33gの軽量設計・IPX7防水規格など Bluetoothコーデック SBC
防水・防塵性能 IPX7

通話に持ってこいのイヤホン、かなりクリアに聞こえてるみたいです。バッテリー持ち良しで、音楽を聴くのにもそこまで求めなければ音質は私的にはぜん大丈夫でした。で、さらに防水で軽いしタイプCで充電も早い、最強なのがお手頃価格。 私見ですが諸々コスパよすぎる…とタイムセールでさらに安くなってる時に買いましたが実感しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

JVCケンウッド

HA-XC90T

価格:8,889円 (税込)

本体のみで15時間再生できる

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体のみで連続使用が最大15時間の完全ワイヤレスイヤホンです。充電ケースも合わせれば最大45時間の再生が可能。充電については、10分の充電で約1時間30分の再生ができる急速充電に対応しています。IP55の防塵・防水性能なので、汗をかくスポーツシーンはもちろん、キャンプなどのアウトドアで使いたい方にもおすすめします。

メーカー JVCケンウッド 商品名 HA-XC90T
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0 連続再生時間 イヤホン単体:約15時間・充電ケース使用時:約45時間
充電時間 イヤホン:約2.5時間・充電ケース:約3.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 マイク・外音取り込み・AIアシスタント呼び出し機能 Bluetoothコーデック SBC/AAC/aptX
防水・防塵性能 IP55
AVIOT

TE-D01t

価格:9,801円 (税込)

本体のみで18時間再生できる

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤホン単体で最大18時間の連続再生ができる完全ワイヤレスイヤホンです。充電ケースを併用すれば最大60時間の再生が可能。ただし、ノイズキャンセリングがオンのときは2~3割程度、短くなります。ノイズキャンセリング機能だけでなく、外音取り込み機能を搭載している点もポイント。1万円以下という低価格ながら機能が充実しているため、コスパのいいイヤホンをお求めの方におすすめです。

メーカー AVIOT 商品名 TE-D01t
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.2 連続再生時間 イヤホン単体:約18時間・充電ケース使用時:約60時間
充電時間 約1.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・外音取り込み・マイク・AIアシスタント呼び出し機能 Bluetoothコーデック SBC/AAC
防水・防塵性能 IPX4

【安い・イヤホン単体で15時間以上】ワイヤレスイヤホン|比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:5844511の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5844517の画像

    Anker

  • アイテムID:6283242の画像

    JVCケンウッド

  • アイテムID:6283301の画像

    AVIOT

  • 商品名
  • ワイヤレステレオヘッドセット WI-C200
  • Soundcore Life U2
  • HA-XC90T
  • TE-D01t
  • 特徴
  • 使いやすさ・性能・装着性に文句なし!
  • コスパ最強!軽量で疲れ知らずのワイヤレスイヤホン
  • 本体のみで15時間再生できる
  • 本体のみで18時間再生できる
  • 価格
  • 2760円(税込)
  • 3990円(税込)
  • 8889円(税込)
  • 9801円(税込)
  • メーカー
  • SONY
  • Anker
  • JVCケンウッド
  • AVIOT
  • 商品名
  • ワイヤレステレオヘッドセット WI-C200
  • Soundcore Life U2
  • HA-XC90T
  • TE-D01t
  • タイプ
  • カナル型・密閉ダイナミック型
  • ネックバンド型
  • カナル型
  • カナル型
  • 装着方式
  • 左右一体型
  • 両耳
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • Bluetoothバージョン
  • Bluetooth標準規格 Ver.5.0
  • Bluetooth 5
  • Ver.5.0
  • Ver.5.2
  • 連続再生時間
  • 最大15時間
  • 最大24時間
  • イヤホン単体:約15時間・充電ケース使用時:約45時間
  • イヤホン単体:約18時間・充電ケース使用時:約60時間
  • 充電時間
  • 約3時間
  • 約2時間
  • イヤホン:約2.5時間・充電ケース:約3.5時間
  • 約1.5時間
  • 充電端子
  • USB Type-C™ ケーブル(USB-A - USB-C)
  • USB Type-C
  • 充電ケース:USB Type-C
  • 充電ケース:USB Type-C
  • その他機能
  • ロングスタミナ&クイック充電対応・上限8台のマルチペアリングなど
  • 33gの軽量設計・IPX7防水規格など
  • マイク・外音取り込み・AIアシスタント呼び出し機能
  • ノイズキャンセリング・外音取り込み・マイク・AIアシスタント呼び出し機能
  • Bluetoothコーデック
  • SBC/AAC
  • SBC
  • SBC/AAC/aptX
  • SBC/AAC
  • 防水・防塵性能
  • -
  • IPX7
  • IP55
  • IPX4

イヤホン単体で12時間以下

Willful

ワイヤレスイヤホン T3

価格:3,099円 (税込)

こんなに安くて大丈夫!?コスパ最強のワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な安さが魅力の完全ワイヤレスイヤホン「T3」は、既にペアリングしているイヤホンであればケースを開けて瞬時に接続。データ通信の遅延も少なく途切れにくい仕様で、快適に音楽を楽しむことができます。また何と言っても連続再生時間の長さが驚異的。イヤホン単体では最大5時間と平均的ではありますが、ケースと併用することで40時間もの音楽再生が可能です。売れ行きも凄まじく在庫が少なくなってきているので、最強すぎるコスパを味わうなら即購入がおすすめです!

メーカー Willful 商品名 ワイヤレスイヤホン T3
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0 連続再生時間 最⼤5時間(イヤホン単体)/ 最⼤40時間(充電ケース使⽤時)
充電時間 イヤフォンの充電時間:約90分間 / 充電ケース:約90分間 充電端子 Type-C
その他機能 Hi-Fi 高音質 Bluetoothコーデック AAC / SBC
防水・防塵性能 IPX7

WillfulのT3ワイヤレスイヤホンにもっと早く出会えれば高い買い物をせずに済んだと後悔しています。最近まで満足のいくイヤホンに巡り合わずに最近高額なAirpodsを購入したばかりでした。 知人の紹介でこのT3イヤホンを手に入れましたが驚いたのはドライバーの出来の良さで、ボリュームのある音量と奥行きのあるHi-Fi高音質、それにAB1536Uチップによる接続の安定感とノイズキャンセリング機能に大満足しました。 それと、気に入った点はケースからイヤホンを取り出して耳に装着した瞬間、コネクテッドとスマホとの接続完了の音声が流れる事です。  また、付属品としてS 、M、L、3種類のイヤーピースまで同梱されていて3,000円弱は買です。

出典:https://www.amazon.co.jp

SoundPEATS(サウンドピーツ)

ワイヤレスイヤホン Truefree 2

価格:3,383円 (税込)

装着感と安定感で選ぶならコレ!

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤホンの重量がわずか4.7gと軽く、快適な装着感が魅力の本製品は、人間工学に基づきデザインされた耳にしっかりと馴染む独自のイヤーフックが特徴のワイヤレスイヤホンです。歩いたり首を傾けたりしても落ちにくく、イヤホン紛失する心配もありません。また、自粛期間中にランニングやジムで運動する機会が増えたという方にもおすすめ。装着性重視でイヤホンをお探しなら買って損はないイヤホンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー SoundPEATS(サウンドピーツ) 商品名 ワイヤレスイヤホン Truefree 2
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型
Bluetoothバージョン Bluetooth ver.5.0 連続再生時間 イヤホン単体:4時間/充電ケース使用時:約20時間
充電時間 約2時間 充電端子 Type-C
その他機能 高品質マイク内蔵など Bluetoothコーデック SBC
防水・防塵性能 IPX7

はじめてのワイヤレスイヤホンだったので感動しっぱなしです。 見た目も悪くないです。 iPhoneの純正の耳からコード部が垂れてる感じが嫌いなので、この商品はデザイン的にもすごくよかったです。 ケースから出して耳につける頃には同期が終わっており、すぐ音楽が聴けます! 買って感動した商品です(﹡ˆ︶ˆ﹡)

出典:https://www.amazon.co.jp

TaoTronics

ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 97

価格:3,980円 (税込)

コスパ抜群!さらには安心保証30ヶ月付き

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低音から高音までの幅広い帯域をよりクリアな音質へと追求した本製品は、音の遅延も抑え、音楽や映像を快適に楽しむことができるワイヤレスイヤホンです。また、最新の第8世代ノイズキャンセリングテクノロジーCVC8.0を採用したことで周囲の騒音と声を識別し、ノイズを低減しながら通話もスムーズに行うことができます。アフターサービスと1年+18ヶ月計30ヵ月の保証もついてくるので、安心してイヤホンを使うことができ非常におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー TaoTronics 商品名 ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 97
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0 連続再生時間 単体9時間(70%音量)/36時間(充電ケース使用時)
充電時間 1〜2時間 充電端子 TYPE-C
その他機能 通話ノイズキャンセリング機能・防水規格IPX8など Bluetoothコーデック SBC/AAC/ aptX
防水・防塵性能 IPX8

安定性やバッテリーのもちも良い印象です。 よりクリアに、より低遅延になっていると思います。 私が53も当製品も気に入っている点の一つに、安心した防水性が挙げられますが、特に97はちょっとこの値段でいいの?と思えるほど使い勝手がいいです。 これまで53をプールやシャワーなどで使ってきましたが、したたる水によってタップされたと誤認識することがありました。 しかし、この97ではその誤動作が0です。 体を拭くまで一回も誤動作がありませんでした。これは個人的には最高です。 またお気に入りのイヤホンが増えました。 ありがとうございます!

出典:https://www.amazon.co.jp

TOZO

T6 Bluetooth イヤホン

価格:3,999円 (税込)

コスパ抜群!これがTOZOの実力

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなサイズ感が魅力の本製品は、小型ながらもデータの通信がスムーズ。従来のワイヤレスイヤホンによくある音飛びや途切れ、通信の遅延などを柔軟に対処・改善し、より安定性に優れた高性能なイヤホンです。また音質もよく、中でも低音をしっかりと拾って聴かせてくれます。この価格でこの音質なら買って損はしません。用途でイヤホンを使い分けている方の追加のイヤホンとしても大活躍間違いなしです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー TOZO 商品名 T6 Bluetooth イヤホン
タイプ インナーイヤー型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth5.0 連続再生時間 イヤホン本体:6時間/充電ケース使用時:最大24時間
充電時間 イヤホン単体:1時間・充電ケース:1時間 充電端子 -
その他機能 Hi-FIステレオ・防水規格IPX8など Bluetoothコーデック -
防水・防塵性能 -

一度Bluetoothイヤホンで買い物を失敗しているので不安になりながらもレビューがいいので買いましたが、買って良かったです。 音質はiPhoneの付属イヤホンくらいはあると思います。小さめの音量を好むのですが、音量調節も他の安い商品のようにボリューム1が大きすぎることもなかったです。一度接続すると、ケースから取ったり入れたりするだけで自動でオンオフになるのでとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Beats by Dr. Dre

Beats Flexワイヤレスイヤホン

価格:5,400円 (税込)

価格以上の性能!国内メーカーならではの安心感

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動再生・一時停止機能を備えマグネット式イヤーパッドを採用した本製品は、最大12時間の連続再生が可能です。またiPhoneととても相性がよく、電源を押してすぐにペアリングでき、音が適度に締まり無駄な響きを抑えたクリアな音質を楽しむことができます。ネックバンド型にしては少々お高めですが、1〜2万円ほどの予算はないけど良質なワイヤレスイヤホンが欲しいという方におすすめの製品です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Beats by Dr. Dre 商品名 Beats Flexワイヤレスイヤホン
タイプ インナーイヤー型 装着方式 両耳
Bluetoothバージョン - 連続再生時間 最大12時間
充電時間 10分の充電で1.5時間再生可能 充電端子 USB-C充電ケーブル
その他機能 自動再生・一時停止機能など Bluetoothコーデック -
防水・防塵性能 -

首にかけるため、落とす心配も少ないです(軽い) Beats さんの商品ははじめてだったのですが、電源を押してすぐにiPhone と繋がったため、とても便利でした。 いい買い物をいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

JVCケンウッド

HA-A10T-P 完全ワイヤレスイヤホン

価格:5,420円 (税込)

デザインのかわいさだけじゃない!高性能なワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルだけどかわいいフォルムデザイン柔らかなカラーリングバリエーションが魅力の本製品は、ファッションアイテムの一部としても大活躍するワイヤレスイヤホンです。またそんなデザイン性だけでなく、ワンボタンの簡単操作ボリューム調整・再生・一時停止・曲送り・曲戻しが行えたり、最大14時間の連続再生が可能であったりとイヤホンに欠かせない機能性も◎。防水等級は5級(IPX5)相当で汗や雨に強く水洗いもできるため、いつでも清潔に使うことができおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JVCケンウッド 商品名 HA-A10T-P 完全ワイヤレスイヤホン
タイプ カナル型・ダイナミック型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン 標準規格 Ver.5.0 連続再生時間 イヤホン単体:約4時間・充電ケース使用時:約10時間
充電時間 イヤホン:約2時間・充電ケース:約3時間 充電端子 -
その他機能 音声アシスタント機能・ハンズフリー通話機能など Bluetoothコーデック SBC
防水・防塵性能 IPX5

普通の人が普通に聞くならコスパは最高だと思います。Bluetoothも正常に繋がります。繋がりが悪い事が一度だけありましたがスマホを再起動してやると解決 問題はイヤホン側ではなくスマホ側にあったようです。このお値段でこのブランド、この製品 じゅうぶんです。あなたが普通の耳の持ち主なら他のブランドで2万円も3万円も出して買う必要はないと思いますよ

出典:https://www.amazon.co.jp

【安い・イヤホン単体で12時間以下】ワイヤレスイヤホン|比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:5844523の画像

    Willful

  • アイテムID:5844521の画像

    SoundPEATS(サウンドピーツ)

  • アイテムID:5844519の画像

    TaoTronics

  • アイテムID:5844533の画像

    TOZO

  • アイテムID:5844531の画像

    Beats by Dr. Dre

  • アイテムID:5844525の画像

    JVCケンウッド

  • 商品名
  • ワイヤレスイヤホン T3
  • ワイヤレスイヤホン Truefree 2
  • ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 97
  • T6 Bluetooth イヤホン
  • Beats Flexワイヤレスイヤホン
  • HA-A10T-P 完全ワイヤレスイヤホン
  • 特徴
  • こんなに安くて大丈夫!?コスパ最強のワイヤレスイヤホン
  • 装着感と安定感で選ぶならコレ!
  • コスパ抜群!さらには安心保証30ヶ月付き
  • コスパ抜群!これがTOZOの実力
  • 価格以上の性能!国内メーカーならではの安心感
  • デザインのかわいさだけじゃない!高性能なワイヤレスイヤホン
  • 価格
  • 3099円(税込)
  • 3383円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 5420円(税込)
  • メーカー
  • Willful
  • SoundPEATS(サウンドピーツ)
  • TaoTronics
  • TOZO
  • Beats by Dr. Dre
  • JVCケンウッド
  • 商品名
  • ワイヤレスイヤホン T3
  • ワイヤレスイヤホン Truefree 2
  • ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 97
  • T6 Bluetooth イヤホン
  • Beats Flexワイヤレスイヤホン
  • HA-A10T-P 完全ワイヤレスイヤホン
  • タイプ
  • カナル型
  • カナル型
  • カナル型
  • インナーイヤー型
  • インナーイヤー型
  • カナル型・ダイナミック型
  • 装着方式
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 両耳
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • Bluetoothバージョン
  • Bluetooth5.0
  • Bluetooth ver.5.0
  • Bluetooth 5.0
  • Bluetooth5.0
  • -
  • 標準規格 Ver.5.0
  • 連続再生時間
  • 最⼤5時間(イヤホン単体)/ 最⼤40時間(充電ケース使⽤時)
  • イヤホン単体:4時間/充電ケース使用時:約20時間
  • 単体9時間(70%音量)/36時間(充電ケース使用時)
  • イヤホン本体:6時間/充電ケース使用時:最大24時間
  • 最大12時間
  • イヤホン単体:約4時間・充電ケース使用時:約10時間
  • 充電時間
  • イヤフォンの充電時間:約90分間 / 充電ケース:約90分間
  • 約2時間
  • 1〜2時間
  • イヤホン単体:1時間・充電ケース:1時間
  • 10分の充電で1.5時間再生可能
  • イヤホン:約2時間・充電ケース:約3時間
  • 充電端子
  • Type-C
  • Type-C
  • TYPE-C
  • -
  • USB-C充電ケーブル
  • -
  • その他機能
  • Hi-Fi 高音質
  • 高品質マイク内蔵など
  • 通話ノイズキャンセリング機能・防水規格IPX8など
  • Hi-FIステレオ・防水規格IPX8など
  • 自動再生・一時停止機能など
  • 音声アシスタント機能・ハンズフリー通話機能など
  • Bluetoothコーデック
  • AAC / SBC
  • SBC
  • SBC/AAC/ aptX
  • -
  • -
  • SBC
  • 防水・防塵性能
  • IPX7
  • IPX7
  • IPX8
  • -
  • -
  • IPX5

※10時間以上:最大値・充電ケース併用時

Anker

Soundcore Liberty Air 2 Pro

価格:12,980円 (税込)

独自のバッテリー技術で長時間の連続再生が可能!

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Ankerのベストセラーモデルをさらに進化させた本製品は、独自の「ウルトラノイズキャンセリング」を搭載。イヤホンの外側・内側に内蔵された2つのマイクで周囲の音を検知し、雑音を低減させることでよりクリアな音質を楽しむことができます。また専用のアプリを使って現在地や環境を選択することで、そのシーンに最適なノイズキャンセリングを起動することも可能です。Anker独自のバッテリー技術で長時間音楽を楽しむこともできる、非常におすすめな製品ですよ。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Anker 商品名 Soundcore Liberty Air 2 Pro
タイプ カナル型(イヤーチップ) 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth 5 連続再生時間 通常モード:最大7時間 (イヤホン本体のみ)/最大26時間 (充電ケース使用時)・ノイズキャンセリングモード:最大6時間/最大21時間・外音取り込みモード:最大6.5時間/最大23時間
充電時間 約1時間 (イヤホン)・約1.5時間 (充電ケース USBケーブル使用時)・約2.5時間 (充電ケース ワイヤレス充電器使用時) 充電端子 USB Type-C
その他機能 ウルトラノイズキャンセリング・ノイズリダクション機能など Bluetoothコーデック SBC/AAC
防水・防塵性能 IPX4

文句なしの傑作 完全ワイヤレスのイヤホンは今回が初めてなのですがその進化に驚かされます。 まずイヤホンとして絶対に欠かせない音質の部分ですが非常に分離感のある音で一つ一つの楽器をしっかりと聞き分けることのできるクリアな音質です。専用アプリを使ってイコライザーを調整してさらに聴きやすくしたり自分の好みに合わせることもできますしカスタムで自分好みのイコライジングにもできるため大変幅広く使うことができます。 そして利便性の高さ。モバイルバッテリーでは比類のない開発力を持っているAnker製ですからバッテリーに関しては最高の信頼がおけます。そして充電ケースは非常にコンパクトで、おくだけ充電にも対応。いちどBluetoothの同期を済ませてしまえば、ケースを開くだけで同期するし、イヤホンをケースに戻して閉じれば接続を切ることができると言う大変便利な仕様になっています

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

価格:17,800円 (税込)

史上最高峰のノイズキャンセリング機能搭載

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全ワイヤレス初の「ハイレゾ相当」、またアップコンバートを実現した「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を採用し、業界最高クラスのノイズキャンセリングを実現したワイヤレスイヤホン。飛行機のエンジン音だけでなく街中の人々の声までも、幅広い帯域のノイズを低減させた優れた機能が最大の魅力です。周囲の音に邪魔されずにとにかく音楽を楽しみたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー SONY 商品名 ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
タイプ カナル型・密閉ダイナミック 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth標準規格 Ver.5.0 連続再生時間 本体:最大8時間(NC OFF)充電ケース併用:最大15時間(NC OFF)
充電時間 約1.5時間 充電端子 USB Type-C™ ケーブル (約20cm)
その他機能 高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e搭載・デュアルノイズセンサーテクノロジーなど Bluetoothコーデック SBC/AAC
防水・防塵性能 -

そろそろワイヤレスが欲しいと思い、色々調べた結果、この商品にしました。ちょっと前の話だけど、店舗は軒並み欠品。仕方なしに納期がはっきりしていたAmazonで予約。 ウォークマンで使っていますが、今日、久々にワイヤレスイヤホンを持ち出し忘れて、常備していた有線のイヤホン(ウォークマン本来のもの)で聴いたんですが、音質の違いにちょっとショックを受けました。WF-1000XM3は、低音から高音まで、本当にクリアに聞こえることを、改めて実感しました。なんなんだこれは。最高か?  たしかに、たまにブチブチっと切れてしまうこともありますが、トータルでいえば気にならない程度。この辺は人によって許容範囲が違うと思うので、何とも言えませんが。延々とブチブチ言ってることはなく、ちょいとすれば安定します。困ったことはないです。 そして電池の持ちが良いので、時間を気にすることもない。 他を持っていないから比較のしようもないのですが、これは絶対にお勧めします。繰り返し聞いていた曲も、新鮮な気持ちで聴けます。安いものを買うくらいなら、これを買っておけば繰り返し吟味することもないはずで、結果安上がりで済むのでは。

出典:https://www.amazon.co.jp

Anker

Soundcore Liberty 2 Pro

価格:18,500円 (税込)

グラミー賞受賞者も推薦!今まで以上のサウンドを体感せよ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラミー賞受賞者も推薦する本製品は、独自の同軸音響構造により生演奏を耳元で聴いているかのような臨場感溢れる音質の素晴らしさが魅力の完全ワイヤレスイヤホンです。また、専用のアプリを使用することで音の聴き取り安さを測定し、自分だけのHearing Profileが自動で作成される「HearID機能」を搭載。より音楽を楽しむことができる機能がふんだんに詰め込まれています。音楽を1日中楽しんでいたいという方にぴったりなイヤホンと言っても過言ではないでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Anker 商品名 Soundcore Liberty 2 Pro
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth 5 連続再生時間 最⼤8時間 (イヤホン本体のみ) / 最⼤32時間(充電ケース使⽤時)
充電時間 約1.5時間 充電端子 USB-C & USB-A ケーブル
その他機能 同軸音響構造(A.C.A.A)・HearID機能など Bluetoothコーデック SBC /AAC/aptX
防水・防塵性能 IPX4

ちょうどワイヤレスイヤホンを無くし、新しい物を探していたところ見つけ即購入しました。 翌日には届き、実際に使用したところ今まで色々なイヤホンを試してきましたがこれが一番気に入りました。 音質は文句の付けようのない逸品です。 ケースもとても軽く使いやすいです。 スライドの開閉も片手で出来るので、女性の方でも使いやすく、イヤーピースもさまざまな大きさのものが同封されており、万人にしっくりくるように好みにチョイスできるかと。 あくまで私の個人的な意見ですが、この価格でこのパフォーマンスは十二分だと思います。 これから重宝して使用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

Jabra

完全ワイヤレスイヤホン Elite 85t

価格:26,500円 (税込)

極上な使い心地!Jabraの完成形ワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調節可能なアクティブノイズキャンセリングを左右2つのマイクに使用し、不要なノイズを検知し除去。より自然でクリアな音質を楽しむことができる完全ワイヤレスイヤホンです。またヒアスルーセミオープンデザインを採用し、圧迫感や閉塞感なく長時間の使用でも快適に装着することができます。さらに、ロングバッテリーANC搭載で充電ケースと併用すると最大25時間もの音楽再生が可能。高性能ゆえ、Jabraの完成品とも言われるイヤホンをぜひ味わってみてください。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Jabra 商品名 完全ワイヤレスイヤホン Elite 85t
タイプ インナーイヤー 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.1 連続再生時間 (ANCオン)イヤホン単体:5.5時間、充電ケースと併用:最長25時間・(ANCオフ)イヤホン単体:7時間、充電ケースと併用:最長31時間
充電時間 フル充電:約2時間30分 充電端子 Type-C
その他機能 アクティブノイズキャンセリング・12mmスピーカー搭載など Bluetoothコーデック SBC/AAC
防水・防塵性能 IPX4

MacBookとiPhone同時接続して使っています。 MacBookでZoom会議をしながら、iPhoneが鳴ったら通話しています。 すごく便利です。ですがAirPods Proでも可能ですよね。 がしかし、音楽聴いても、映画観ても、めちゃめちゃ音がいいんです! ノイキャンも十分効き、ヒアスルーで付けたまま会話も問題なし。 ワイヤレス充電対応も嬉しい。この完成度、素晴らしいです! ゼンハイザーMTW2、BOSE QCE、SONY WF-1000MX3も所有してますが、 これで十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Apple(アップル)

AirPods Pro

価格:28,349円 (税込)

Apple史上最高の完全ワイヤレスイヤホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰もが知るAppleの最新完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」付けた瞬間にノイズキャンセリングの凄さを実感するほど圧倒的な無音空間を演出し、雑音を一切感じることなく音楽を楽しむことができます。ケースと併用で最大24時間再生と、長時間の連続再生が可能です。さらにアダプティブイコライゼーションという機能により耳の形に合わせて音を調節し、付け心地も抜群。少々値は張りますが、音質・機能性・取り回しの全てが完璧なイヤホンと言えるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Apple(アップル) 商品名 Apple AirPods Pro
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0 連続再生時間 イヤホン単体:最大4.5時間・Wireless Charging Case使用時:24時間以上
充電時間 イヤホン本体:1時間・Wireless Charging Case:4時間 充電端子 USBType-C
その他機能 アクティブノイズキャンセリング・外部音取り込みモードなど Bluetoothコーデック -
防水・防塵性能 IPX4

カナル型が苦手でしたが、AirPods Proはうまく耳に馴染みました。音質については素人ですが、ノイズキャンセリング性能、音質ともにバランスがとても良いと思います。初代AirPodsを使ってる方は確実に進化を感じられると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

【1万円以上】長時間使えるワイヤレスイヤホン|比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:5844513の画像

    Anker

  • アイテムID:5844509の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5844515の画像

    Anker

  • アイテムID:5844527の画像

    Jabra

  • アイテムID:5844529の画像

    Apple(アップル)

  • 商品名
  • Soundcore Liberty Air 2 Pro
  • ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
  • Soundcore Liberty 2 Pro
  • 完全ワイヤレスイヤホン Elite 85t
  • AirPods Pro
  • 特徴
  • 独自のバッテリー技術で長時間の連続再生が可能!
  • 史上最高峰のノイズキャンセリング機能搭載
  • グラミー賞受賞者も推薦!今まで以上のサウンドを体感せよ
  • 極上な使い心地!Jabraの完成形ワイヤレスイヤホン
  • Apple史上最高の完全ワイヤレスイヤホン
  • 価格
  • 12980円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 18500円(税込)
  • 26500円(税込)
  • 28349円(税込)
  • メーカー
  • Anker
  • SONY
  • Anker
  • Jabra
  • Apple(アップル)
  • 商品名
  • Soundcore Liberty Air 2 Pro
  • ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
  • Soundcore Liberty 2 Pro
  • 完全ワイヤレスイヤホン Elite 85t
  • Apple AirPods Pro
  • タイプ
  • カナル型(イヤーチップ)
  • カナル型・密閉ダイナミック
  • カナル型
  • インナーイヤー
  • カナル型
  • 装着方式
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • 完全ワイヤレス(左右分離型)
  • Bluetoothバージョン
  • Bluetooth 5
  • Bluetooth標準規格 Ver.5.0
  • Bluetooth 5
  • Bluetooth 5.1
  • Bluetooth 5.0
  • 連続再生時間
  • 通常モード:最大7時間 (イヤホン本体のみ)/最大26時間 (充電ケース使用時)・ノイズキャンセリングモード:最大6時間/最大21時間・外音取り込みモード:最大6.5時間/最大23時間
  • 本体:最大8時間(NC OFF)充電ケース併用:最大15時間(NC OFF)
  • 最⼤8時間 (イヤホン本体のみ) / 最⼤32時間(充電ケース使⽤時)
  • (ANCオン)イヤホン単体:5.5時間、充電ケースと併用:最長25時間・(ANCオフ)イヤホン単体:7時間、充電ケースと併用:最長31時間
  • イヤホン単体:最大4.5時間・Wireless Charging Case使用時:24時間以上
  • 充電時間
  • 約1時間 (イヤホン)・約1.5時間 (充電ケース USBケーブル使用時)・約2.5時間 (充電ケース ワイヤレス充電器使用時)
  • 約1.5時間
  • 約1.5時間
  • フル充電:約2時間30分
  • イヤホン本体:1時間・Wireless Charging Case:4時間
  • 充電端子
  • USB Type-C
  • USB Type-C™ ケーブル (約20cm)
  • USB-C & USB-A ケーブル
  • Type-C
  • USBType-C
  • その他機能
  • ウルトラノイズキャンセリング・ノイズリダクション機能など
  • 高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e搭載・デュアルノイズセンサーテクノロジーなど
  • 同軸音響構造(A.C.A.A)・HearID機能など
  • アクティブノイズキャンセリング・12mmスピーカー搭載など
  • アクティブノイズキャンセリング・外部音取り込みモードなど
  • Bluetoothコーデック
  • SBC/AAC
  • SBC/AAC
  • SBC /AAC/aptX
  • SBC/AAC
  • -
  • 防水・防塵性能
  • IPX4
  • -
  • IPX4
  • IPX4
  • IPX4

長時間再生可能なワイヤレスイヤホンを中心に、人気メーカーやおすすめ製品を紹介しました。長時間再生に対応したイヤホンはコスパもよく高性能が商品が揃っています。必要な機能や用途をしっかり押さえて、お気に入りのイヤホンを見つけてください。

# 安い