広角レンズとは?風景もばっちり撮影!広角レンズ搭載のビデオカメラおすすめ10選!

画角を広く撮影したいけど場所が狭かったり、ダイナミックに撮影したかったりするときにおすすめなのが広角レンズが搭載されたビデオカメラです。1台あれば表現の幅が広がります。そこで今回は広角レンズが搭載されたビデオカメラの選び方やおすすめの商品などをご紹介します。

2021/10/21 更新

ビデオカメラで撮影しているとき、頭を悩ませるものの一つに画角があります。運動会や野球観戦で広く撮影したいけどこれ以上下がって撮影できない、近づいて撮影したいけどどうもバランスがおかしくなってしまう、なんてことはありませんか?

 

そこでおすすめしたいのが広角レンズ付きビデオカメラです!広角レンズがあるだけでこれらの悩みを一掃できます。「新しくビデオカメラを買うのはちょっと…」と思っている方、実は既存のビデオカメラに取り付けられる広角レンズもあるんです!

 

この記事では、広角レンズのメリット、広角レンズ付きビデオカメラの種類や選び方、おすすめ商品から後付けレンズまで詳しく解説していきますぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

広角レンズは画角が広いのが特徴です。焦点距離は18~35mm程度で、標準レンズの焦点距離が50mm程度であることと比較して短くなります。ですので広範囲の撮影ができ、近い被写体でも問題なく撮影することができるわけです。

 

また撮影範囲が広いので、標準レンズよりもダイナミックで表現ができるのも魅力です。特にVLOGの撮影で使用すれば、おしゃれな雰囲気を作り出せます。

広角レンズが搭載されたビデオカメラは様々なメーカーから発売されています。中でもPanasonicはラインナップが豊富です。さらに多機能で使いやすいビデオカメラが多いので、初心者の方でも安定した撮影ができます。

 

SONYやCANONからも広角レンズ搭載のビデオカメラは発売されていますが、種類は多くありません。またほとんどが業務用のビデオカメラとなるので、価格が高くなるのがデメリットです。

 

もし気に入った商品がなければ、アクションカメラから選ぶのも一つの方法です。アクションカメラはウェアラブルカメラとも呼び、スポーツを楽しみながらハンズフリーでの撮影が可能。GoProやInsta360が有名です。

広角レンズが搭載されているビデオカメラを選ぶ際に気をつけたいポイントは4つあります。

 

  1. 画質・音質
  2. ズーム機能
  3. サイズ・重量
  4. その他の機能

 

使いたいシチュエーションを想定しながら、自分にあった広角レンズ付のビデオカメラを見つけるために参考にしてください。

画質・音質

ビデオカメラの画質は4KとフルHDが主流です。4KはフルHDの約4倍の画素数なので、画質にこだわりがある方は4Kを選んだ方が細部まで高画質で撮影できます。しかし自宅に4K対応機器がなければ、良い画質で見ることはできないので気をつけましょう。

 

また音質にもこだわるなら、ノイズ対策やマイボイスキャンセリング機能などもチェックしましょう。マイボイスキャンセリング機能とは、撮影している人の声を低減する機能のことです。ノイズ対策がされているビデオカメラであれば、夜景や屋内の撮影もノイズが少なくなります。

ズーム機能

ズーム機能を確認しましょう。ズームする方法には「光学式」と「電子式」の2つのタイプがあります。光学式はレンズを動かして拡大するので、鮮明度が高く劣化しにくいのが特徴です。しかし、光学式は電子式よりも価格が高くなる傾向があります。

 

電子式は映像データで拡大するので画質が粗くなるのがデメリットです。ただ、電子式のズーム機能を搭載しているビデオカメラの中には、数百倍の倍率でズームできる商品もあります。そのため、遠くまで撮影したいという方は電子式がおすすめです。

サイズ・重量

ビデオカメラのサイズと重量を確認しましょう。特に長時間使用する場合は、持ちやすさが重要です。コンパクトサイズで軽い方が、手への負担を減らせます。具体的な数字を挙げると、400g以下のビデオカメラが軽量で持ちやすいです。

 

しかし400g以下のモデルは軽量化を重視しているので、シンプルな機能しか付いていない傾向があります。機能性を重視する場合は400g以上のビデオカメラを選ぶことになるでしょう。その場合は、手へのフィット感や大きさなどを重視して選ぶのがおすすめです。

その他の機能

ビデオカメラに搭載されていると便利な機能があります。代表的な機能が「手ぶれ補正」と「防水機能・防塵機能」です。それぞれの特徴とポイントを説明します。

手ブレ補正

手ブレ補正は高画質な動画を撮影する上で必須です。手ブレ補正は、「光学式」と「電子式」の2つがあります。メーカーやモデルによって異なる技術が搭載されていますが、基本的に光学式はセンサーやレンズが撮影時に動いてブレを補正する方法です。

 

電子式は、映像の撮影後に補正処理をします。また、光学式と電子式を兼ね備えた「ハイブリッド補正」というものもあり、様々な角度や方向から手ブレを補正してくれるのがポイントです。動く映像を残したい方はハイブリッド補正ができるビデオカメラが良いでしょう。

防水機能・防塵機能

屋外で使用したい方は防水性能と防塵性能を確認しましょう。特にプールや海で使用したい場合は「防水性能」、運動会やグラウンドで使用したい場合は「防塵性能」が重要です。

 

もし防水や防塵機能がない場合は、「ハウジング」と呼ばれるケースを使用しましょう。ハウジングとは防水や防塵ができるプラスチック製のケースです。ハウジングをつけることで、海やプールなどでも使用することができます。

 

ちなみに、防水や防塵は「IP〇〇」という等級で表されます。〇〇には数字が入り、左側が防塵性で右側が防水性を表す数字です。数字が大きくなるにつれて性能が上がるという意味になります。ビデオカメラは精密機器ですので、長く使用するために事前にチェックをしておきましょう。

他にもチェックしたい細かい機能

ここまでご紹介した機能以外にもチェックしておきたいポイントがあります。それがイメージセンサーです。大きいセンサーサイズの方が解像度が高くノイズも少なく撮影できます。ビデオカメラのグレードが上がる程、センサーサイズも大きくなる傾向があります。

 

センサーサイズが小さいビデオカメラの方が、バッテリーの寿命やズーム機能などの面でメリットを感じやすいです。しかし、画質の良さや内蔵メモリの容量などの面でセンサーサイズが大きいビデオカメラと圧倒的な差が出ます。

ソニー

HDR-AS50

価格:29,252円 (税込)

小型で軽量!使いやすいアクションカム

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなボディに広角レンズが搭載されたソニーのアクションカムです。小型なので風の影響を受けにくく、頭や自転車に取り付けても安定した撮影をできます。スポーツをしている時もハンズフリーで使用可能です。防水ハウジングが付属しているので、海やプールでも安心できます。さらに衝撃に強い構造なので、長く使えるのもメリットです。またマイナス10度の耐低温設計なので、冬のスポーツでも使用できます。

サイズ W:24.2xH:47xD:83mm 重量 58g
画素数 1680万 ズーム倍率 3倍
手ブレ補正 電子式 防水・防塵機能 ハウジングあり
センサーサイズ -
パナソニック(Panasonic)

デジタル4Kビデオカメラ HC-WX2M

価格:91,164円 (税込)

4Kだから暗い場所でも高画質!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暗いところで撮影しても高画質に撮影してくれる4K対応のビデオカメラです。ズーム機能は光学式で24倍、電子式で250倍まで対応しています。ズーム機能を使用すると手がブレてしまいますが、手ブレ補正がかかるので安定して撮影することが可能です。また、ライカカメラ社と共同で開発した特別なレンズを採用しているので、高倍率でも画質が粗くなりません。手ブレは5軸方向で検出してくれます。

サイズ W:68xH:77xD:158mm 重量 438g
画素数 829万 ズーム倍率 光学24倍・電子250倍
手ブレ補正 光学式 防水・防塵機能 -
センサーサイズ 1/2.5型
Canon

CANON XA40

価格:179,850円 (税込)

性能を求めるなら業務用を!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的なビデオカメラを探している方は業務用モデルがおすすめです。ズーム倍率はなんと20倍まで対応しています。さらに独自技術の光学式を採用しており、小型レンズで実現できなかった広角化と高倍率化の実現に成功しました。ですので、鮮明で美しい映像を残せます。また、手ブレ補正は光学式と電子式を併用したハイブリッド補正なので、上下左右だけでなく光軸回転や縦回転、水平回転補正ができます。

サイズ W:109xH:84xD:182mm 重量 730g
画素数 829万 ズーム倍率 20倍
手ブレ補正 電子式/光学式 防水・防塵機能 -
センサーサイズ 1/2.3型CMOSセンサー
ソニー(SONY)

FDR-AX100

価格:96,000円 (税込)

暗い場所でも高画質で撮影!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kのビデオカメラです。1.0型 Exmor R CMOSセンサーが搭載されているので暗い場所でもノイズを低減しながら高画質で撮影できます。またボケを上手く利用して、印象的な表現での撮影も可能です。さらにソニーが独自で開発した薄型非球面レンズを採用することで、薄型なフォルムながら精細さを維持した描写を実現しました。このビデオカメラが1台あれば撮影の腕が上がること間違いなしです。

サイズ W:81xH:83.5xD:196.5mm 重量 790g
画素数 2090万 ズーム倍率 光学12倍・電子160倍
手ブレ補正 光学式 防水・防塵機能 -
センサーサイズ CMOS 1型
SAC

MC8060BK

価格:8,900円 (税込)

Wi-Fi機能が搭載されているアクションカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Wi-Fi機能が搭載されているアクションカメラです。アプリと連携すればスマートフォンからの操作もできて、撮影した画像や動画をスマートフォンに移すことも可能です。また、コンパクトサイズなので、持ち運びも簡単で旅行に持って行ってもかさばりません。さらに防水ケース付きのため、レジャーやマリンスポーツでの使用を考えている方にもおすすめです。2型液晶、170度広角で4Kに対応しているので、高画質で撮影できます。

サイズ 60.5x43.5x26.5 mm 重量 -
画素数 1200万 ズーム倍率 -
手ブレ補正 - 防水・防塵機能 -
センサーサイズ CMOS

スペック詳細

 

取扱説明書

ZOOM

ハンディビデオレコーダー Q2n-4K

価格:39,980円 (税込)

ミュージシャンのために作られた4Kカメラ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミュージシャンのために作られた4Kカメラです。150度まで対応した広角レンズが搭載されています。広い空間を撮影したり1人にスポットを当てたりと様々なアングルでの撮影が可能です。ミュージシャンのためのカメラなので、画質だけではなく音質が良いのがこのカメラの最大の魅力といえます。最高24bit/96kHzのハイレゾに対応したステレオマイクが搭載されています。演奏会などの撮影におすすめです。

サイズ 68.5x83x58.7 mm 重量 124 g
画素数 4K ズーム倍率 -
手ブレ補正 - 防水・防塵機能 -
センサーサイズ CMOS 1/2.3型
パナソニック(Panasonic)

HC-X1500

価格:208,000円 (税込)

動画に妥協したくない!そんな方におすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「動画撮影に妥協せず美しい高画質な映像を残したい!」そんな方におすすめなのが、こちらのHC-X1500のビデオカメラです。4K対応なので高画質なのはもちろん、広角25mmから望遠600mmまで対応しているので、遠くの被写体も動きの激しい被写体も美しく映像に残せます。しかも厳しい審査基準を満たした高性能なライカディコマーレンズを搭載しているので、くっきりと鮮明な映像です。

サイズ W:129xH93xD:220 mm 重量 900g
画素数 857万 ズーム倍率 光学24倍・電子10倍
手ブレ補正 電子式/光学式 防水・防塵機能 -
センサーサイズ MOS 1/2.5型
Insta360

Insta360 ONE R

価格:53,400円 (税込)

IPX8の防水規格で水深5mまで対応!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Insta360のONE Rは水深5メートルまで対応しています。防水規格がIPX8もあるので、水没しても内部へ浸水しません。海などで撮影したい方や水中の映像を残したい方でも安心して使用できます。また、「360度レンズモジュール」「4K広角レンズモジュール」が付いているので、用途や好みに合わせて切り替え可能です。さらに、AIアルゴリズムによる自動追跡機能や自動編集機能が装備されています。

サイズ W:72×H:48×D:32.4mm 重量 121g
画素数 - ズーム倍率 -
手ブレ補正 - 防水・防塵機能 IPX8
センサーサイズ -
GoPro

HERO8 Black

価格:41,500円 (税込)

手ぶれ補正に特化!安定した撮影を求める方に

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GoProの中でも、特に手ブレ補正がかけられる「HyperSmooth 2.0」が搭載されたアクションカメラです。運動中など様々なシチュエーションの撮影でもぶれることなく安定した動画を撮影できます。さらにアクティビティに合わせて最適な角度に設定してくれるデジタルレンジを採用しており、広角を含めた4つのレンズから選ぶことが可能です。これまで撮影が難しかった角度でも簡単に動画に収められます。

サイズ W:66.3xH:48.6xD:28.4 mm 重量 126g
画素数 - ズーム倍率 -
手ブレ補正 防水・防塵機能 水深10m
センサーサイズ -

スペック詳細

 

取扱説明書

パナソニック(Panasonic)

HC-VX2M

価格:74,300円 (税込)

動きながらの撮影でもブレない!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kに対応したビデオカメラです。4K対応なので暗い場所など様々な状況でも高画質な撮影ができます。ズームにしてもブレにくいパナソニック独自の技術を搭載し、動きながら撮影しても安定した撮影ができる「5軸ハイブリッド手ブレ補正」を搭載。やんちゃなお子さんの動画を撮影したい方でも高画質で綺麗な映像を残せます。さらに広角レンズが25mmまで対応しているので、近い距離から広い範囲の撮影も可能です。

サイズ W:68xH:77xD142 mm 重量 430g
画素数 857万 ズーム倍率 光学24倍・電子250倍
手ブレ補正 光学式 防水・防塵機能 -
センサーサイズ MOS 1/2.5型

スペック詳細

 

取扱説明書

レンズ非対応のビデオカメラでも広角レンズはつけられます。おすすめの広角レンズを2つご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

JVCケンウッドのビデオカメラ

ケンコー・トキナー

ワイドコンバージョンレンズ 0.75x

価格:16,093円 (税込)

様々なシチュエーションで使えて表現の幅も広がる!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

JVC Everio Rなどに装着できる広角レンズです。風景を壮大にダイナミックに撮影したいときや、狭い空間を広く撮影したいときなど様々なシチュエーションやシーンで活躍します。装着方法もレンズの前に付けるだけなので簡単です。対応機種であれば、手元にあるビデオカメラに付けるだけで使いやすく表現方法の幅が広がります。広角レンズ付きのビデオカメラを買い替えるよりもコスパが良いので一度検討してみましょう。

サイズ Φ70×31.6mm 重量 150g
画素数 - ズーム倍率 0.75倍
手ブレ補正 - 防水・防塵機能 -
センサーサイズ -

各社のビデオカメラ汎用品

JTT

My Lens α

価格:5,280円 (税込)

諦めていた方必見!対応カメラが豊富な広角レンズ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

対応カメラが豊富な広角レンズです。JVC・キャノン・パナソニック・ソニーのビデオカメラに対応しています。今まで広角レンズがついていないからと諦めていたシチュエーションやシーンの撮影も可能になるかもしれません。広角レンズをつけても三脚を使用することも可能です。お買い求めしやすい価格なので、コストパフォーマンスも抜群。ビデオカメラを買い替えるほどではないと考えている方はこの広角レンズを一度検討してみてください。

サイズ Φ:64.6 ×30mm 重量 106g
画素数 - ズーム倍率 0.6倍
手ブレ補正 - 防水・防塵機能 -
センサーサイズ -

広角レンズがあるかないかで、映像は変わります。狭い場所でも広い範囲の撮影ができたり、ダイナミックな表現ができたりと幅が広がるわけです。今回ご紹介した内容をもとに広角レンズが搭載されたビデオカメラを見つけてみてください。