シンガー SC-300 ミシン評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥48,405
シンガー SC-300コンピュータミシンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、シンガー SC-300コンピュータミシンがどのような人に向いているのか評価しました。

2021/09/09 更新

SC-300の基本スペック

羽根径【cm】 30 cm 扇風機・タイプ リビング扇
扇風機リモコン・本体スイッチ リモコン有

SC-300のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されているランキング

シンガー SC-300の基本スペック

シンガ-ミシン SINGER

シンガ-ミシン SINGER コンピュータミシン モナミ ヌウ アルファ SC-300

価格:48,405円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー シンガー (SINGER) 商品名 コンピューターミシン モナミヌウ アルファ SC-300
サイズ 幅439×奥行き195×高さ287mm 重量 7.5kg
機能 バックライト付き液晶画面・手縫い風キルトステッチ・全自動ボタンホール・自動糸調子など フットコントローラー装着 別で購入する必要あり

シンガー SC-300のおすすめポイント

コンピュータが自動で糸調子をコントロール!

コンピュータが自動制御で糸調子を調整してくれるため、ミシンを使う際には避けて通れない作業とも言える糸調子を合わせる必要がなくなりました。これによりミシン本体から糸調子ダイヤルがなくなりました。

薄地から厚地の重ね縫いまでバッチリ!

ブラウスなどの薄い生地から、デニムやキルティング生地などの厚い生地まで、さまざまな種類の生地を縫うことができます。厚地は重ね縫いも可能で、デニムの裾直しなど、三つ折りで縫う部分も安心して縫うことができます。

バックライト付き液晶画面で見やすい!

細かい刺繍の図案やボタンホールの種類などが表示される液晶画面にバックライトが付いており、表示がくっきりと見えます。ボタンホールは8種類あり、刺繍の模様の種類はイラストで表示されます。

シンガー SC-300の悪い点をレビュー

刺繍文字のサイズが選べない

豊富な種類の文字縫い機能が搭載されていますが、それぞれの文字の刺繍のサイズを選ぶことはできないため、文字縫い機能を使用する際はあらかじめ作る作品の出来上がりをイメージして刺繍の図案を決める必要があります。

補助テーブルの支えが不安定

オプションの付属品としてついている補助テーブルの安定性が不安定な面があり、作業中にみしみしと音がする場合があるため、重い布地や大きな布地を縫う場合は補助テーブルではなくより安定性の高い作業台などの上にミシンを置いて作業することをおすすめします。

生地によって文字刺繍の仕上がりに差が出る

薄い生地から厚い生地までさまざまな厚さの生地に対応しているのが特徴の製品ですが、使用する生地によって刺繍の仕上がりに差が出るため、初めて使用する生地は事前に試し縫いなどをしてから本番用の生地で刺繍することをおすすめします。

シンガー SC-300の良い点をレビュー

入園準備などに役立つ文字縫い

幼稚園や保育園の入園準備にとても役に立つ機能が文字縫いです。お子さんの入園グッズ作りで欠かすことのできない名前を書く工程が、SC-300の豊富な文字縫い機能できれいに簡単に仕上がります。

 

模様縫いには、ひらがな80文字、漢字34文字、大文字や小文字や記号を含むアルファベット60文字があり、小学校の学年やクラスなどの記名もできます。

 

入園グッズ作り以外にもいろいろな準備に追われて忙しい入園・入学シーズンの心強い味方になってくれるでしょう。

下糸の引き上げが不要

従来のミシンでは必ず行わなければならない下糸の準備ですが、操作に慣れるまでは時間がかかってしまう作業でもあります。SC-300ではこの下糸の準備はボビンを入れて溝に合わせて糸を切るだけのため、下糸を引き上げなくてもすぐに縫い始めることができます。

 

ミシンで手作りを楽しみたいけれど、細かい作業は苦手、という方には、この画期的な機能を備えたSC-300はおすすめです。

自動糸切り機能でとても静か

自動糸切り機能が搭載されており、縫い終わりに上糸・下糸を自動で切ることができます。切ったあとの糸も短く邪魔にならないため、縫い目に切った糸が巻き込まれてしまうこともなくきれいな仕上がりになります。縫い終わるたびにハサミを取り出して糸を切る手間も省け、騒音も少なくとても静かです。

シンガー SC-300の口コミを集めました

文字縫いだけじゃなく、ミシンキルトもするのですが、機能、性能すべてが最高クラスで、大満足の買い物でした。

出典:https://review.kakaku.com

ひらがな刺繍からキルトステッチまで、多様な刺繍機能が搭載されています。

例えば糸調子。初心者が生地の厚さに合わせて自力で調子を合わせるのにどのくらいの手間と時間を要するでしょうか? もし実物を触らせて貰えるところがあればやってみると大変さが分かります。 肝心のこちらの商品ですが、初心者にも非常に使いやすく、使いはじめるまでのハードルが低いです。刺繍、文字縫いも自動で綺麗にできます。自動糸切りも快適です。 定価19万円なだけあります。 今ミシンを買おうとしている初心者へ、妥協せずこのクラスをすすめます

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

これからミシンでお裁縫を始めるという初心者の方にも扱いやすく、なおかつ便利な機能も多く搭載されており、最初の一台目のミシンにはおすすめです。

今まで使っていたミシンがうるさすぎたのか、静かすぎてビックリしました。速度をあげるとそれなりに音はしますが、それでも静かです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

小型強力マグネットモーターが搭載されており、縫うときの音が静かです。夜の時間を利用してものづくりをするときも、騒音トラブルなどの心配をする必要がありません。

液晶画面で押さえの種類まで教えてくれるので、マニュアルでいちいち確認しなくても、いろいろな機能が使えます。前のミシンでは結局使わなかった、ファスナー付けやボタンホールも早速試してみました。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

バックライト付きの見やすい液晶画面で機能や模様縫いなどをわかりやすく表示されるため、作業中にマニュアルを取り出して確認する手間が省け、作業効率アップにつながるためおすすめです。

ミシンが苦手な初心者だからこそ、簡単に使いこなせる上位機種にしようと思い、選びました。 これが、大正解!! ミシンが苦手だと思っていましたが、このミシンならそんな気持ちにならずに済みました!!トラブルなく、楽々使えています! 何もわからない超初心者にこそ、このレベルのミシンをオススメします!! しかも、このお店では、5年保証! 5年後も、このミシンが大活躍していると良いなぁ!!

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

学校の家庭科のお裁縫の授業が苦手だったという方も楽しみながら覚えられるだけでなく、安心の保証付きで長く使えるミシンになること間違いなしですね。

液晶パネルも見やすく、縫い方に合わせて押えを変えるのですが、どれに変更したらよいかパネルに表示されるので、とてもわかりやすかったです。 また、自動糸切り機能はほんとについていてよかったです! 糸切りボタンで糸を切った後、次の縫い始めからは上糸だけを持って縫い始めればよく、下糸を引き出す必要がないから、縫いはじめがスムーズで作業がはかどります。(糸の節約にもなります) 電源コードもリール式なので邪魔にならず、カウンター上のコンセントを利用してるので、机の下で赤ちゃんがハイハイしていても引っ掛ける心配がなくてよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い方を液晶画面で確認しながら作業を進められるため、途中でわからなくなって 断念してしまう心配もなく、最後まで完成させることができます。

下糸をボビンに巻くのに手間取りましたが、dvdを見て簡単にできました。まだ二度しか動かしていないのですが、音が静かでよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

取扱ビデオ付きで、製品を購入してから使い始めるまでスムーズに進めることができます。

今使っているミシンが壊れてしまったので購入しました。 とにかく、商品がくるのが早くてびっくりしました。頼んだ翌日には到着。 今までもシンガーを使っていて20年近く故障もなく使用できていたので今回もシンガーミシンの購入をきめました。 文字縫いもできます。 値段以上にいいミシンだと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミシンを長く使っている方の中には、決まったメーカーの製品を使い続けることにこだわりのある方もおられるかと思いますが、SC-300のメーカーであるシンガーは数あるミシンメーカーの中でも根強い人気のあるメーカーで、ミシンでの手作りを楽しみながら続けるにはおすすめの製品だと言えます。

SC-300とHZL-G100Bとの比較

ジューキ

JUKI コンピュータミシン 『GRACE 100B』 ハードケース付き HZL-G100B

価格:38,750円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HZL-G100BのSC-300と異なる機能は、裁ちばさみで裁断した布地の端を、業務用のロックミシンでかがったような仕上がりにできる「裁ち目かがり」機能や、縫い終わりの針の下の停止と上の停止をボタンひとつで行うことができる「針停止位置切り替え機能」などがあり、同じコンピュータミシンでも違った特性を備えていると言えます。

 

また、HZL-G100Bは家庭用ミシンではありますが、工業用ミシンに搭載されている「BOX送り」技術を採用しており、縫う際に生地が縮んでしまうのを防いだり、布ズレ防止効果も高くなっています。SC-300に比べると初心者向けというよりはより高度な縫製技術を追求したい方におすすめと言えるでしょう。

 

また、価格はSC-300に比べて約10000円ほど低価格になっており、価格重視で製品を選びたい方にはおすすめです。

 

SC-300とJN-51との比較

ジャノメ

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51

価格:21,143円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

JN-51はSC-300に比べて、刺繍の模様の種類は20種類と、その数は圧倒的に少ないです。

 

重量は7.5kgのSC-300に比べて5.5kgと軽く、持ち運びや設置をする際には便利だと言えます。ハードケース付きで保管する際も製品を傷つけることなく安全に保管することが可能です。

 

カーテンなどの厚い生地の布端を三つ折りで始末する際には布地が折り重なって分厚くなった部分を縫うのにはややパワー不足と言えます。SC-300と比べると厚地縫いに対応する馬力は弱いと言えるでしょう。

 

JN-51はSC-300と同じく、これからミシンを使ったものづくりを始める初心者の方向けの製品だと言えます。

 

価格についてはSC-300に比べて約27000円ほど低価格になっており、限られた予算の中で扱いやすいミシンをお求めの方にはおすすめです。

SC-300とSC115Sとの比較

SINGER (シンガー)

【最新モデル】シンガーコンピュータミシンモナミ「ヌウ」SC115S(SC101の新型特別仕様)

価格:37,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SC-300のメーカーと同じシンガーの製品であるSC-115Sは、シンガーのSC-101モデルの新型特別仕様です。

 

本体に搭載されている刺繍や文字縫い機能は16種類のみで、さらにきれいな刺繍や豊富なデザインの文字縫いをするためには別売りの刺繍機を購入して取り付ける必要があります。別売りの刺繍機でできる刺繍には文字、ワンポイントなどの図案になります。

 

価格については37000円と、SC-300に比べて約11000円ほど低価格になっています。

シンガ-ミシン SINGER

シンガ-ミシン SINGER コンピュータミシン モナミ ヌウ アルファ SC-300

価格:48,405円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンガー SC-300 コンピューターミシンの種類について商品概要、おすすめポイント、取扱説明書、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

根強い人気のあるシンガーミシンの中でも定評のあるモナミヌウモデルのSC-300は、ミシン本体に搭載されている機能だけでも実に豊富な機能を備えており、お子さんの入園準備のグッズ作りに欠かせない文字縫いや手縫い風刺繍など、手作りの幅を広げるサポートになること間違いなしの製品だと言えます。

 

従来の家庭用ミシンを使う際に避けては通れなかった下糸の準備や糸調子を合わせる作業など、慣れるまで覚えるのに時間のかかる作業が多く、いざ布を縫う前に準備の段階でつまずいてミシンソーイングに壁を感じていた方には、ぜひSC-300の便利な機能を活用して、まずは自分の好きな素材で好きなものを作り上げる喜びを味わっていただきたいと思います。