【2021年最新】電子ミシンのおすすめ12選|初心者・中級者に

電子ミシンは、お子さんに必要な小物やエコバッグなどを作ることが可能です。操作が難しいイメージのため、初心者でも大丈夫?という声も。操作は複雑ですが、初心者から脱出するために覚えるなら電子ミシンがおすすめです。初心者でも使いやすい電子ミシンのおすすめを紹介するので是非参考にしてください

2021/06/28 更新

ミシンを購入する時に迷うのが、コンピューターミシンと電子ミシンのどちらを選ぶかです。電子ミシンはコンピューターミシンよりも安価ですが、操作がやや複雑なこともあり中級者の方に選ばれることが多いです。

 

しかし、初心者でいきなり高価なコンピューターミシンを買う勇気がないという方もいるのではないでしょうか。実は電子ミシンの中にも初心者向けの機能がついているものもあります。電子ミシンなら厚みのある生地でも縫いやすいので、さまざまなものが縫えるのも魅力のひとつです。

 

電子ミシンの種類は多くメーカーによって使いやすさや性能が異なるため、目的に合わせた電子ミシンを選ぶことが大切です。そこで本記事では、初心者でも使いやすい製品を含めたおすすめ電子ミシン5選を紹介します。ぜひ電子ミシン選びの参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめの電子ミシンおすすめ12選

初心者におすすめのコンピューターミシンと、中級者におすすめの電子ミシンにはどのような違いがあるのでしょうか。ここからは電子ミシンとコンピューターミシンの特徴について説明します。

初心者もらくらく|コンピューターミシン

コンピューターミシンは縫い目やスピードなどをコンピューターで制御するミシンです。パネルやボタンを押すだけ簡単に操作ができます。あらゆる操作が内蔵されているため、誤った操作をした場合はエラーが表示されます。そのため、失敗やミシンの故障も少ないのが特徴です。

 

また、刺繡機能も備わっているため、オリジナリティあふれる作品も作れます。自動糸切りや糸調整などの機能も備わっているため、ミシンをあまり使ったことのない初心者におすすめです。

 

コンピューターミシンのメリットとデメリット

メリット

デメリット

・文字や刺繍縫いができる

・操作ガイドがついている

・縫い目が安定していて綺麗

・価格が高い(約20,000円〜)

・タッチパネルが苦手な人には向かない

・従来のミシンと操作が異なる場合がある

実は中級者におすすめ|電子ミシン

小物やお子さんの入園・入学グッズを作りたいなら電子ミシンがおすすめです。中でも初心者が扱いやすい機能付きの電子ミシンであれば、簡単に本格的な裁縫ができます。電子ミシンは電子回路でモーターのスピードやパワーを制御するので、使い慣れてしまえば裁縫の心強い味方です。

 

入園・入学グッズはサイズも小さく細かい部分を縫うことが多いため、手作りするのはと感じる方も多いです。しかし、電子ミシンを使えば短時間で作ることができます。

 

電子ミシンのメリットとデメリット

メリット

デメリット

・縫い始めからパワーがある

・価格がリーズナブル

・電動ミシンより使いやすい

・セーフティーロックがない

・電動ミシンより高い

 

価格は安いが癖がある|電動ミシン

電動ミシンは主にフットコントラーを使って操作をするタイプのミシンです。昔からあるタイプで、制御機能がないため初心者には扱いにくいです。価格が安いのでちょっとした小物づくりをしたい人におすすめです。速さ調節を自分で行う必要があるため、慣れるまでは難しいミシンです。

 

電動ミシンのメリットとデメリット

メリット

デメリット

・手頃な価格で買える

・小物作りに向いている

・初心者には難しい

・厚物を縫うなら早く縫わないといけない

これからミシンを購入する初心者だけど、コンピューターミシンのように2万円を超えるものは買えないという人のために、ミシンについていて欲しいサポート機能をご紹介します。これからご紹介する機脳は15,000円程度のミシンにも付いている機能なので、初心者さんは是非チェックしましょう。

 

自動糸通し 糸を自動で通してくれるので準備が楽
返し縫いレバー 縫い終わりの処理がレバー1つで完了できる
水平全回転釜 ボビンケースが入らないので、下糸の設置が楽

 

お手頃価格の電子ミシンを購入予定の人は、これらの機能がついているかどうかを確認してください。また糸を設定する順番がわかりやすいものを選ぶのも大切。格安の電動ミシンだと糸のセッティングに手間取るという声が多いです。

電子ミシンを選ぶ際は、使用目的を明確にしましょう。目的によって機能の違いもあるので、どのような機能がついているのか確認することが大切です。

 

 

これらの機能について解説していきます。

使い方に合わせたサイズ

電子ミシンに限らず、ミシンは裁縫するときにしか使いません。そのため、作業スペースや収納場所に合わせた重量やサイズを選ぶことが大切です。また、ミシンはフルサイズとコンパクトサイズに分類されます。

さまざまな作品に挑戦できるフルサイズ

フルサイズの電子ミシンは機能が充実しているものが多く、大きな生地でも縫いやすくなっています。小物作りだけでなく、カーテンや洋服などさまざまな作品を作りたい人におすすめです。ただし、大きな作品を作る場合は作業スペースも広めに確保しなければなりません。フルサイズのミシンは、出し入れせずに据え置きできる作業スペースがあると快適です。

収納しやすいコンパクトサイズ

コンパクトサイズの電子ミシンは軽量なので、持ち運びや収納も非常に簡単です。機能はフルサイズと比べるとシンプルなものになっていますが、裾上げのような手軽な裁縫を目的とした人にぴったりです。ただし、コンパクトサイズの電子ミシンで大きな縫い物に不向きな点がデメリット。作業スペースが少ない、使い終わった後は収納したい方におすすめです。

フットローラーの有無

電子ミシンには動作スイッチが本体についているものと、フットローラーがついているものに分類されます。中にはフットローラーが付属品としてついているものもあります。高さのあるテーブルで電子ミシンを使う場合は、フットローラーがついているものが便利です。また、フットローラーは踏み方によってスピード調節が可能です。弱く踏むとゆっくり、踏むこむと速いスピードになります。

使いやすさを左右する機能一覧

電子ミシンは中級者向けといわれていますが、初心者でも使いやすい機能がついている電子ミシンもあります。特に「ミシンを使ったことはあるものの慣れていない」「長い間ミシンを使っていなかった」というほぼ初心者の方であれば、機能重視で選ぶのがおすすめです。

 

これらの機能について解説します。

自動糸通し

電子ミシンは上糸と下糸をそれぞれ正しい状態にセットしなければなりません。この作業が苦手で、できれば自動でできると嬉しいという声はとても多いです。そのため、初心者・中級者問わずできるだけ自動で糸通しが完了するものがおすすめです。

スピード調節

電子ミシンはスピードが速く感じるため、初心者が電子ミシンを使う場合は「スピード調節機能」が搭載されているものがおすすめです。細かい部分やカーブなど縫いにくいところはスピードを落とすと、ゆっくりときれいな縫い目になります。また、電子ミシン初心者なら、通常よりも速度を落として使いましょう。フットローラー付きのものなら、踏み込む強さでスピード調節ができます。

熱くならないLEDライト

手元にLEDライトが付いていると、指を怪我するリスクを減らせます。また普通の電球と違って、LEDライトだと熱くならず、長持ちします。手元が明るくなるだけで、操作性が高まるのでLEDライト付きのものがおすすめです。

縫い模様の種類

電子ミシンには、縫い模様がいくつか登録されています。縫い模様の種類が多いと、刺繍や名前を縫い付けたい時などにバリエーションを増やせるのでおすすめです。電子ミシンではダイアルを回すだけで縫い模様を選べるのもが多いです。

押さえの種類

電子ミシンには縫いたいものに合わせて、押さえを選べるものがあります。

 

基本の押さえ 直線縫いやジグザグ縫いに使える
裁ち目かがり押さえ 生地が端からほつれてくるのを防ぐ
ボタンホール押さえ ボタンホールを縫う時に使えます
ボタン付け押さえ ボタンを固定してつけやすくする

 

ミシンの種類によって押さえの種類が変わるので、使いたい押さえがあるかどうかで選びましょう。

自動糸調子

自動糸調子機能がついていると、上糸と下糸を綺麗に調節できます。安いミシンには付いていないことが多いので、価格との相談になります。2万円〜のモデルにはついていることが多く、予算が許すなら、自動糸調子機能がついているものを選びましょう。生地の厚さや種類に合わせて綺麗に糸調子を整えてくれます。

自動糸切りが欲しいならコンピューターミシン

自動糸切り機能が付いていると、ボタンを押すだけで糸が切れるのでとても便利です。ミシンの糸を短く切りすぎると糸が絡む原因になるため、慣れないうちは糸切りが難しいという声も聞きます。そのため初心者さんなら、自動糸切り機能がついたミシンがおすすめです。

 

自動糸切りを必要とするのは、ミシンの使用頻度が高い人です。もともと工業用ミシンについていたもので、あるととても便利です。

厚物縫いに対応しているか

電子ミシンは厚物縫いが得意なミシンです。特にフルサイズの電子ミシンは本体内部に金属部品を使いパワーと耐久性を備えているため、かなり大がかりなものでも簡単に作れます。パワーのあるフルサイズの電子ミシンなら、カーテン生地やデニム生地といったものも簡単に縫うことができます。機能が充実した電子ミシンを選ぶことがポイントです。

今すぐ見る!おすすめの電子ミシンおすすめ7選

電子ミシンを作っているメーカーはたくさんあります。その中でも皆さんがよく知っているメーカーの特徴を紹介します。

JANOME(ジャノメ)

1921年には既に「裁縫機械製作所」創立していたジャノメは、国内初の家庭用標準型ミシン・コンピューターミシンを作り出した会社です。現在でも機能性や実用性の高いミシンを販売しています。また、ジャノメのミシンは縫い目がきれいと評判です。初心者向けのものや上級者向けといったミシンのラインナップも豊富なので、自分に合ったミシンを選ぶことができます。

brother(ブラザー)

ミシンの修理業から始まったブラザーは自社のミシン開発に取り組み、今では家庭用から工業用ミシンまで手掛けている日本を代表するミシンメーカーの1つです。ブラザーのミシンは薄い生地の縫製が得意なモデルが多いのが特徴です。洋服を作るのに適しているので、プロの洋裁師も愛用しています。刺繍用ソフトも充実しているので、オリジナリティを出したい方におすすめです。

JUKI(ジューキ)

ジューキは1947年に家庭用ミシンを製造し、1953年から工業用ミシンに参入しました。今では世界中でジューキの工業用ミシンが使われています。また、工業用ミシンで培った技術を他のミシンにも採用し、職業用ミシンやロックミシンといった本格的な裁縫が楽しめるのも魅力です。さらに、最近では初心者でも手軽に使えるミシンが売り出されています。

SINGER(シンガー)

シンガーは世界最大のミシンメーカーです。アメリカで設立された会社で創業150年になる老舗メーカーです。性能や機能面はもちろんですが、デザインがおしゃれなのも人気の理由です。日本でも根強いファンがいるメーカーなので、初めてのミシンにおすすめです。

JAGUAR(ジャガー)

ジャガーは日本で初めてジグザグ縫い機能を搭載したメーカーです。海外にも拠点を持っていて、リーズナブルな価格と性能の良さが人気の秘密です。また、キャラクターとのコラボ製品も出しているので、可愛いミシンが欲しい人にジャガーがおすすめです。

「買ってはいけないミシン」や「一番これにくいミシンメーカー」を知りたい人は多いですが、先ほど紹介した老舗メーカーを選ぶのがおすすめです。しかし、老舗メーカーでもコストカットの流れで部品が金属からプラスチックに変わっていることで、昔より壊れやすくなったといわれています。とはいえ、無名メーカーの1万円前後のミシンは壊れやすい傾向にあるので、注意しましょう。

 

知らないメーカーのミシンよりは高価ですが、長年使うミシンはよく知っているメーカーのものを購入してください。価格が2~3万円台の電子ミシンを選ぶのがおすすめです。

ジューキ

HZL-40

在庫なし

手軽に使えるので、初心者にもおすすめ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上糸の自動糸通し機能が搭載されているので簡単に使うことができます。また、スピードダウン用のスイッチもあるので、返し縫いも簡単に行えます。基本的な操作が簡単に行えるので初心者にもおすすめの商品です。縫い方は10種類もあり、ボタンホールの縫い上げや、厚物の段差もスムーズに縫うことができます。ジューキならではの技術を使い、細部に至るまで使いやすいミシンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 電子ミシン HZL-40 
タイプ 電子 サイズ 38.8 x 19.8 x 28 cm
主な機能 自動針糸通し,4ステップボタンホール,7枚送り歯 フットコントローラー/ライト -
寸法/サイズ - 重量 5.9kg
JANOME (ジャノメ)

電子ミシン E-003

価格:21,000円 (税込)

厚物生地にも対応可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトさが魅力な電子ミシンです。縫い模様は、基本的な直線縫いやジグザグ縫いなど全13種類あります。コンパクトではありますが、目に優しいLEDライトや簡単糸通し機能等、便利な機能が搭載されています。また、厚物生地にも対応しておりデニムでも縫うことができます。価格も安く、初心者にはおすすめの一台です。

メーカー JANOME (ジャノメ) 商品名 電子ミシン E-003
タイプ 電子 サイズ -
主な機能 LEDライト,かんたん糸通し機能,模様数13種類 フットコントローラー/ライト 別売/◯
寸法/サイズ - 重量 5.5kg
SINGER(シンガー)

電子ミシン NuiNui CE-15

価格:16,800円 (税込)

初心者にも優しい家庭用電子ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速度調節、糸通し、生地似合った糸調整も簡単にできる電子ミシンです。操作手順が分かりやすく、感覚的に操作が可能です。12種類のステッチバリエーションがあり、とても使いやすいです。水平全回転ガマを採用しているため、ボビンケースも不要です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー SINGER(シンガー) 商品名 電子ミシン NuiNui CE-15
タイプ 電子 サイズ H287×W439×D195mm
主な機能 自動糸調子/自動針穴糸通し/12種類の縫いパターン フットコントローラー/ライト 別売/◯
寸法/サイズ - 重量 8.0kg
シンガー

電子ミシン Dorothy SN-1PK

価格:16,434円 (税込)

厚物縫いも得意な実用的ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動針穴糸通し機能付きで、レバー1つで針に糸を通すことができ、下糸はボビンを入れてガイドに沿って糸をかけるだけで縫い始めることができます。ソーイングスペースが広く、フリーアームになるので袖口や裾上げ、筒物縫いも可能です。ジグザク・まつり縫い・点線ジグザク・ボタンホール縫い上げなど、13種類の縫い方パターンがあり、ダイヤル操作で簡単に切り替えることができます。

メーカー SINGER(シンガー) 商品名 電子ミシン Dorothy SN-1PK
タイプ 電子 サイズ 51.4 x 39 x 32.4 cm
主な機能 自動針穴糸通し,フリーアーム.LEDライト フットコントローラー/ライト -/◯
寸法/サイズ - 重量 7.48kg
JANOME (ジャノメ)

電子ミシン 【Nuikiru】 N-788WT

価格:29,800円 (税込)

たちめかがりができる電子ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

布を切りながら、たちめかがりができる「ヌイキル」ロックメスを内蔵しているので、型取りの裁断はざっくりでいいのがポイント。縫いの安定性を考え重量は約6kgの軽量ボディ、キャリングハンドル付きなので収納や持ち運びに便利です。速度調節はスライドレバーでスピード調節がが可能。下糸の残量が確認できる水平全回転カマで糸セットも簡単です。

 

取り扱い説明書はこちら

メーカー JANOME (ジャノメ) 商品名 電子ミシン 【Nuikiru】 N-788WT
タイプ 電子 サイズ 42.8 x 36.6 x 26 cm
主な機能 「ヌイキル」ロックメス内蔵.自由にスピード調節可,重ね縫い可 フットコントローラー/ライト ◯/-
寸法/サイズ - 重量 約6kg
ジャガー

KD-850

価格:14,004円 (税込)

コンパクトサイズの電子ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズでも便利な機能が多数搭載されています。電子制御で厚地縫いも楽に縫える・縫い終わりは針が必ず上になった状態で停止される「針上停止機能」が搭載・返し縫いレバーを押すと最低速度で返し縫いができるなど、さまざまな工夫がされています。針上停止機能で針が上になるので布が取り出しやく、使いやすいミシンです。初めて使う場合は付属の取扱説明DVDを見ながら作業できます。

 

取扱説明書はこちら

メーカー JAGUAR(ジャガー) 商品名 電子ミシン KD-850
タイプ 電子 サイズ 36.3×19.1×28.0cm
主な機能 自動糸通し機能,針上停止機能搭載,段差対応押え フットコントローラー/ライト -/◯
寸法/サイズ - 重量 5.6kg
SINGER(シンガー)

電子 ミシン コンパクト MF-20

価格:21,780円 (税込)

ミシン初心者でも簡単に使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者で最も苦労する生地の厚さに合わせた糸調子も自動糸調子調節機能にお任せできます。さらに、自動糸通し・スローボタンなど、初心者にも使いやすい便利な機能が充実してるのが魅力です。上糸から下糸ボビンへの巻き取りが可能な下巻きや、裾上げが可能なフリーアームも採用しています。縫い模様は20パターンもあり基本的な機能も搭載されているので、初心者にぴったりのミシンです。

メーカー SINGER(シンガー) 商品名 電子 ミシン コンパクト MF-20
タイプ 電子 サイズ 44.8 x 36 x 23.2 cm
主な機能 自動糸調子調節,ワンダイヤル式,スローボタン フットコントローラー/ライト 別売/-
寸法/サイズ - 重量 6.02kg
SINGER (シンガー)

5720モニカ ピクシー DX

価格:31,800円 (税込)

実用的な多彩な模様を搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フットコントローラーが付いている電子ミシンです。押さえの付属品がたくさん付いているので、ふちかがり押さえやサテン押さえなど、縫う場所に応じて押さえを使い分けられます。またボタンホールを自動で仕上げる機能が付いているので洋服を作りたい人におすすめです。

メーカー SINGER(シンガー) 商品名 5720モニカピクシーDX
タイプ 電子ミシン サイズ 415×295×172mm
主な機能 自動糸通し/自動糸調子 フットコントローラー/ライト
寸法/サイズ 重量 8kg
蛇の目ミシン工業株式会社

Romane(ロマーヌ)

価格:38,280円 (税込)

イギリスBBC放送ソーイングビーで使用されたミシン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フットコントローラーと手元のボタンの両方で使えるミシンです。選べるステッチは11種類あり、必要に応じて縫いわけが可能です。イギリスBBC放送ソーイングビーで使われたミシンの国内版でう。縫い損じや事故を防ぐために、縫い始めに押さえをおろさないとミシンが動かない仕組みになっています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 蛇の目ミシン工業 商品名 Romane(ロマーヌ)
タイプ 電子ミシン サイズ 414×296×180mm
主な機能 自動糸通し フットコントローラー/ライト
寸法/サイズ 重量 7kg
蛇の目ミシン工業

電子ミシンマリエッタ M-80802

価格:32,248円 (税込)

初心者にも使いやすいゆったりとしたミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボビンケースがいらないミシンなので、初心者の人でも縫いやすいと好評のミシンです。縫うスペースが広いことと、裁縫スピードがゆっくりなので、ミシンに慣れていない初心者でも綺麗な縫い目を保てます。糸調子や縫い目の長さ調節はダイアルを回すだけです。14種類のステッチの種類が使えて、バリエーション豊富に使えると好評です。

メーカー 蛇の目ミシン工業 商品名 マリエッタ
タイプ 電子ミシン サイズ 410×265×165mm
主な機能 自動糸通し フットコントローラー/ライト
寸法/サイズ - 重量 7.2kg
アックスヤマザキ

山崎範夫の電子ミシン AG-005

価格:32,780円 (税込)

手縫いのように縫える電子ミシン

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デニムのような分厚い生地えも楽に縫えるミシンです。その理由は、パワフルなモーターと8枚の送り歯を採用しているから。スピード調節に制限はなく、手縫いのような超低速設定が可能です。スロースタートができるので、あまりミシンに慣れていない方でも使いやすいと好評です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アックスヤマザキ 商品名 山崎範夫の電子ミシン
タイプ 電子ミシン サイズ 390×280×180mm
主な機能 自動糸通し フットコントローラー/ライト -
寸法/サイズ - 重量 5.3kg
ジューキ (JUKI)

電子ミシン HZL-40DX

価格:24,800円 (税込)

コンパクトな初心者向けの電子ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラックのボディがおしゃれな電子ミシンです。置き場所に困らないコンパクトボディなのに、7枚送り歯が搭載されています。そのため厚手の生地でもスムーズに布送りができます。縫い速度は無制限で調節が可能で、速度を変えるときはボタンを押すだけです。操作が簡単なので、初心者の方でも使いやすいと好評です。

スペック詳細はこちら

メーカー ジューキ 商品名 電子ミシン HZL-40DX
タイプ 電子ミシン サイズ 388×280×198mm
主な機能 自動糸通し フットコントローラー/ライト -
寸法/サイズ - 重量 5.9kg

電子ミシンは同じメーカーでも特徴の違うミシンが多数販売されています。電子ミシンを選ぶ際は「この機能だけは絶対に欲しい」というものから探してください。また、基本的な機能が搭載されている電子ミシンであれば初心者にもおすすめ。ぜひ自分に合った電子ミシンで、さまざまな裁縫を楽しんでください。