ジャガーミシンのおすすめ商品14選!|初心者から上級者まで

ミシンを選ぶ際の候補として上がってこないことはないくらい、有名なメーカーの1つ、ジャガー。初心者向けのものから、玄人向けのものまで幅広く展開しています。しかし、種類が多くて選べない方も多いでしょう。今回は、おすすめ10選や選び方をご紹介します。

2022/04/04 更新

編集部おすすめの記事

お子さんの入園・入学に伴い必要になるミシン。趣味でソーイングやお洋服のリメイクを行うときにも大活躍です。最近はマスク需要の高まりにより、ミシンでマスクをハンドメイドする方も増えましたよね。

 

今回紹介するのは、ジャガーのミシン。ジャガーは日本で初めて家庭用ジグザグミシンを発売したメーカーです。ブラザーやジャノメに比べると知名度は劣りますが、一般向けのミシンをはじめ刺繍用ミシンやロックミシンなど多くのミシンを展開しています。

 

とはいえ、ミシンにあまり親しみが無い方やこれからはじめてミシンを買う方にとっては「ジャガーミシンって何がすごいの?」と疑問を抱く方もいらっしゃいますよね。そこで今回は、ジャガーミシンの口コミや評判・おすすめモデルをまとめました。

ジャガーは、家庭用のジグザグ縫いミシンを1952年に初めて発売したメーカーです。前身の丸善ミシンが誕生したのが1949年のこと。ジャガーミシンは、サンリオのキャラクターや不二家のペコちゃんなど、さまざまなコラボレーションを行っていることでも有名です。

 

大阪で誕生したジャガーミシンは、家庭の中にもっとミシンを身近な存在となるように、初心者でも使いやすいミシンをたくさん発売しています。そのため、価格も手ごろなものが多く、有名メーカーとなりました。

先ほどもお伝えしたように、日本で初めてジグザグ縫いミシンを家庭用として製造したのがジャガーミシンです。刺繍用やロックミシンなどさまざまなミシンを発売していることで有名なメーカー。

 

あまり裁縫をしない人にとっては、ジャガーミシンと言われてもピンとこないかもしれません。日本の老舗企業なので、初心者向けの使いやすいミシンが発売されています。また、上級者向けのモデルも販売。初心者から上級者まで使えると評価も高いメーカーなのです。

実際にジャガーミシンの購入を検討している人にとって、口コミがどうなのか?は気になるところ。そこで、ジャガーミシンのいい口コミと悪い口コミをそれぞれご紹介していきます。

使用していたミシンが壊れて、急遽購入しました。 以前使っていたミシンの後継モデル。 ワンタッチ糸通し、糸切りカッター他、使いやすく購入して良かったと思います。 値段もお手頃価格と思いましたが、フットコントローラーや大型作業板?が付いていなかったので あれば良かったと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

本体のみがお手頃価格で買えるモデル。そのため、フットコントローラーなどが欲しいという人は、別売のものを探す必要があるので注意が必要です。
梱包もしっかり丁寧です。キズや破損等、付属品欠品もなし。メーカー保証書(1年)と販売店保証書(5年)もちゃんと有り…日本語取説に安心しました!さすが国内メーカー! ミシン初心者の私でも、上糸下糸セット、糸通し等、取説見ながら、わりと簡単に出来ました!! DVDは見ません。(不要です)  欲を言えば、速度調整2段階の『おそい』が速すぎるような気がします。(『はやい』は、超高速のような…。汗汗。) 本体も意外と重量があり、ハンドルスペースを持っての移動は、女性ではキツいかと…。 しっかりとした作りと手頃な値段&操作性…コスパは非常に高く、良いものを買ったと満足しています。

出典: https://www.amazon.co.jp

さすが信頼の国内メーカーといったところです。コスパのいい商品を作っているので、多くの人から信頼されているメーカーです。
初心者で購入しました。DVDと説明書を何度も見て自分で子供の幼稚園バッグがつくれました。終わる頃には少し楽しくなっていました。タオルに名前の刺繍を入れたくてコンピューターミシンを買いましたが、タオル生地には向いてないらしく名前が入れれませんでした。が、満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp

ジャガーのコンピューターミシンKC-400のいい口コミです。初心者でも楽に使えたとのことなので、安心して使うことができます。
いいですね。楽しんで縫えます。 取説を見ながら使用しました。 音も静かですし文字や絵文字も入力しやすい。 ミシンはこれで4台目ですが一番いいかも。 模様カードもアイデアだなと思いました。 何気にコードが収納できるのがいい。 今まで気にしてなかったけど楽です。

出典: https://www.amazon.co.jp

ジャガーのコンピューターミシンKC-400のいい口コミです。模様が手軽に入れられるのはコンピューターミシンの強みです。使いやすいと好評のミシンとなっています。
すぐにこわれてしまいました 使いやすいのですが、重いです

出典: https://www.amazon.co.jp

コンピューターミシンは多機能なので、使い方が難しいという声もあります。複雑な作りなため、故障が早くなってしまった可能性があります。重量は7kg程度なので、女性が運ぶには重いかもしれませんね。
安かろう、悪かろうの典型です。使いにくく、更にすぐ途中で止まります。詳しい方に聞いた所、以前ジャパネットが扱っていた商品だったが、クレームが多過ぎて取り扱いをやめたとの事でした。いい勉強になりました。実質評価はマイナスです。

出典: https://www.amazon.co.jp

購入した商品にトラブルがあると、悲しい気持ちになりクレームを入れたくもなってしまいます。全ての商品が壊れやすいということはもちろんありませんが、すぐに壊れてしまったとのことで低評価を受けています。

ジャガーミシンの口コミをみていると、使い方によって差はあるものの全体的に高評価なものが多かった印象です。初心者でも使いやすく、価格も手頃なものが多いので幅広い人たちに人気があります。

ミシンの種類は主に電動ミシン、コンピューターミシン、電子ミシンの3種類です。やりたいことによって選ぶべきミシンが変わってくるので、それぞれの特徴を解説していきます。

電動ミシンは、構造がシンプルだからこそ上級者向けのミシン。フットコントローラーで操作をするタイプが多いので、手元が自由に使えるのが大きな特徴です。糸調節や縫うスピードを調節してくれる機能などがついています。

 

しかし、針の動きを制御してくれる機能はありません。ミシンをうまく扱うためのスキルが必要となるため、初心者には難しいミシンです。

タッチパネルでの簡単操作で初心者でも刺繍ができるのがコンピューターミシンです。電子ミシンよりもさらに多くの機能をコンピューターが制御するので、豊富な縫い模様や刺繍縫いができるなど、初心者でも楽に扱えるのが特徴です。

 

必要な機能に絞って探すとコスパの良い商品に出会えますが、多機能の商品だとかなり高価になってしまうので選ぶ際には注意が必要です。

電子回路である程度操作を制御するのが、電子ミシンです。シンプルな操作で扱いやすいものが多いのが特徴です。コンピューターミシンには劣ると言われていますが、スピード調節や数種類の縫い模様を選択できる機能があるので、初めてのミシンとしては十分という声もあります。

裁縫を今から始める初心者にとっては、どんなミシンを選んでいいのかわからないという声は非常に多いです。そこで、初心者さんでもぴったりのミシンを選べるように、4つのポイントについて解説していきます。

家庭用のミシンを選ぶ際には、3種類のサイズをまず決める必要があります。

 

  • フルサイズミシン…幅が45cm前後のもの、高機能で高価格
  • レギュラーサイズミシン…フルサイズよりも一回り小さい 初心者でも使えてママにおすすめ
  • コンパクトミシン…幅38cm以下のもの。価格が安くシンプル設計で使うにはコツが必要。

 

ミシンで何を作りたいのかにもよりますが、裁縫をあまりしない初心者なら、フルサイズミシンがおすすめ。フルサイズミシンは、高機能でさまざまなサポート機能があり、ミシン技術がなくても使えるものが多いからです。収納場所や置き場所も考慮しながらサイズを決めましょう。

ミシンは、シンプル設計になればなるほど、技術が必要になってきます。そこで重要になってくるのが、ミシンについているアシスト機能です。初心者にはなくてはならない3つの機能について解説します。

ミシンを愛用している人たちが、こぞって絶賛するのが「自動糸調整」機能です。自動糸調整とは、生地や糸に合わせて勝手に糸調子を合わせてくれる機能

 

通常家庭用ミシンでは、上糸で糸調子を整えるのですが、ミシンを使ったことのない初心者には、糸調子ダイヤルを回すだけでも難しいです。

 

糸調子があっていないと縫い目がきれいにならず、引きつったりほつれやすかったりするので、自動糸調整機能は初心者には必須でしょう。

ミシンの針に糸を通す作業は慣れるまで本当に難しいものです。商品によっては自動糸通し機能が付いていることがあります。

 

この機能を使うための糸の設置方法は、各メーカーによっても違いますので説明書を読みましょう。この機能を使いこなせるだけで作業がかなりスムーズに進みます。

ミシンを初めて使う時に重宝するのが上糸と下糸を自動で調節してくれる機能です。上糸と下糸がうまくセッティングできないと、ミシンを使うことができません。下糸はボビンを設置してから上糸とうまく馴染ませなければいけないのですが、初心者には難しいですよね。

 

糸のメーカーとミシンメーカーが違った場合に絡まることもあり、ストレスが溜まってしままうことの多い作業です。上糸・下糸の自動調節機能はその手間を楽にしてくれるので、初心者はぜひこの機能がついたものを選びましょう。

コンピューターミシンの中には、刺繍や名前を入れる機能に力を入れているものがあります。ジャガーミシンのOEKAKIは刺繍や文字縫い機能が売りで、50種類の縫い目模様から選ぶことができます。

 

スターターキットが付いているので、お絵かき縫いの練習も可能。子供の登園バッグを作る際に大活躍する機能です。

フットコントローラーがあれば、両手が空くのでとても作業がしやすくなります。足元のコントローラーを踏むだけで、縫うことができるアイテムです。最初は難しいという声もありますが、慣れるととても簡単に縫うスピードをコントロールできるのが特徴。

 

ただ、ミシンに最初からついているものもあれば、別途購入する必要があるものもあるので、自分が購入を検討しているミシンについているかどうかを確認しましょう。

1位
ジャガー

MP-110

価格:9,200円 (税込)

コンパクトボディにも便利機能がたくさん詰まっているミシン

\ポイント5倍キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、縫い目の長さ調節やスピード調節が簡単にできるコンパクトミシンです。「自動糸通し器」を搭載しているので、手間がかかる針穴への糸通しはミシンにお任せ!他にも、スピード調整の切り替え・簡単に掃除できる垂直釜・熱くならないLEDライトなど、コンパクトボディに便利機能がたくさん詰まっています。

さらに、購入してすぐ使用できるように取扱説明DVDが付いてるので、ミシン初心者の方にピッタリ!。シンプルな操作方法で作業が進められる商品をお探しの方にもってこいの商品です。コンピューターミシンのような多機能さはありませんが、アシストをあまり必要としていない方にも最適ですよ。
2位
ジャガー

KA-20

価格:21,131円 (税込)
\ポイント5倍キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャガーは、ミシンの老舗企業なのでさまざまなミシンを出しています。初心者向けのものから慣れた人向けのものまでありますが、自分にはどんな機能が必要なのかを考えた上で選ぶようにしましょう。

ミシン ジャガーの全商品一覧

関連する記事

【2022】厚手も縫えるおすすめミシン10選| 買ってはいけないミシンはある?のサムネイル画像

【2022】厚手も縫えるおすすめミシン10選| 買ってはいけないミシンはある?

2022/04/04

1万円台で買えるおすすめミシン7選|入園グッズやマスク作りにぴったり!のサムネイル画像

1万円台で買えるおすすめミシン7選|入園グッズやマスク作りにぴったり!

2022/04/04

ミシン用テーブルのおすすめ商品9選|DIYは可能?徹底解説!のサムネイル画像

ミシン用テーブルのおすすめ商品9選|DIYは可能?徹底解説!

2021/10/21

ミシンのボビンおすすめ4選!メーカーごとに紹介【人気のジャノメも】のサムネイル画像

ミシンのボビンおすすめ4選!メーカーごとに紹介【人気のジャノメも】

2021/10/21