縫えないミシンの原因と対処法!|故障以外の原因と対処方法について徹底解説!

ミシンが動かないと真っ先に「故障」という2文字が頭に浮かびますよね。まずは縫えなくなってしまった原因を知り、それぞれに見合った対処を行うことが大切です。ミシンが動かず縫えないなどの急なトラブル時に、是非本記事を参考にして

2021/10/21 更新

自宅でのお裁縫に大活躍するミシン。使用している際に、ミシンは動いているのに急に縫えなくなってしまった経験はありませんか?突然のトラブルに、真っ先に故障を疑う方も多いのではないでしょうか。

 

焦ってすぐさま修理を依頼するのではなく、シンが動かない原因を探り、構造や機能をもう1度見直すと、ミシントラブルのほとんどはたった数分で解決することができます。

 

そこで本記事では、ミシンが縫えなくなってしまう原因やそれぞれの対処法、さらには初心者でも簡単で扱いやすいおすすめミシンなどをご紹介します。快適なソーイングライフを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!操作やお手入れもラクラク!おすすめミシン10選

ついこの間まで使えたミシンが急に動かないと不安になり、本体の故障かと疑ってしまいますよね。そんな時は落ち着いて適当な対処を行うことが必要です。ミシンが動かない原因やその解決法をお伝えします。

 

①ミシンが最初から動かない場合

②ミシンが最初は動いていたのに動かなくなった場合

③修理が必要な場合

A.スイッチオフなどのうっかりミスが原因の場合

ミシンが動かない原因にまず挙げられるのがうっかりミスです。電源プラグがコンセントに挿さっていなかったり、ミシン本体のスイッチが入っていなかったりする可能性があります。

 

一方で、プラグが挿さっているのにミシンが動かない場合は、コードの断線の可能性があります。曲げ伸ばしをしてコードの状態を確かめてください。その他にも内蔵されたライトが点くかどうかや、フットコントローラーのプラグの抜き挿しで故障箇所が判断できます。

 

1度ミシンからプラグを抜き、本体のスイッチを入れて正常に作動した場合はフットコントローラーもしくはモーターの故障が原因です。このように、操作する前に既に動かない場合は、ミシン周りの問題であることが多いです。単純な見落とし箇所をなくし、スムーズに裁縫を始めましょう。

B.手順が合っているがどうかを確認する

ミシンの前準備は複雑で、初心者の方は特に難しく感じますよね。前準備の仕方を間違えていると、ミシンが動かない可能性があります。以下のポイントをチェックしてください。

 

  • 下糸巻き軸が下糸巻きになっていないか確認する

スタートボタンを押したり、フットコントローラーを踏んでも動かなかったりする場合は下糸巻きになっていることが多いです。その場合は軸を動く方へと戻しましょう。

  • 押さえの位置を確認する

押さえが下がっているか必ず確認しましょう。安全装置が搭載されているミシンでは、押さえが上がっているとミシンが動かない場合があります。

  • 糸の掛け方が正しいかを確認する

糸の掛け方があっているかどうかにも注目しましょう。掛け方を誤まるとエラー音が鳴り、ミシンが動かない場合があります。その場合は糸を正しく掛け直しましょう。

 

縫えないからと焦るのではなく準備の段階で間違っていないかチェックし、手順をよく確認することが大切です。上記ポイントを踏まえつつ、以下のリンクでミシンの縫い方もあらかじめ確認しましょう。

準備を終え、順調な縫い始めと思いきや途中で急に動かなくなってしまった…なんてことも多々あります。そんなときもすぐに故障だと焦らずに、止まってしまった原因を見つけることが大切です。

よくある原因を4つにわけて原因対処方法を下にまとめたので参考にしてみてください!

 

A.上糸が切れる

B.下糸が切れる

C.糸が絡まる

D.針が折れる

E.押さえの強さが間違っている

A.上糸が切れる

このような場合は、上糸の掛け違いや下糸のセットの仕方、針の取り付け方などが間違っている可能性があります。いずれも準備の段階で気づけなかったミスです。慌てずに1度ミシンの電源を切り、一呼吸置いてから対処法を実践してください。

はじめから糸を掛け直してみる

ミシンが止まったとき、糸の掛け間違いが真っ先に考えられる原因です。糸の掛け方を誤ると、ミシンの余計な部分に糸が絡まり動作が止まってしまいます。そのような時は、初めから糸を掛け直してみてください。

 

また、糸を掛け直す際には必ず押さえを上げ、掛け終えたら下げることを忘れてはいけません。手順もしっかりと確認しながら行うとより正確です。面倒に感じるかもしれませんが、糸を掛け直すだけでミシンが動くようになることもあるので試してください。

ミシン糸のセットを見直す

糸が切れてしまう原因には、上糸のかけ違いや下糸のセット方法の間違いが多く見られます。上下それぞれが正しくセットされているか再度手順を見直しましょう。

 

また糸の状態も確認してください。購入から大分経った糸は劣化により切れやすかったり、ヨレやほつれにより針先を通る前にダマになったりと上手く縫うことができません。あまりに古い糸は使用を避け、新しいものに変えるようにしましょう。

針の取り付け方や上糸調子を調整する

上糸調子は強すぎると糸が切れ、弱すぎると糸の絡まりの原因となります。ミシンによってダイヤル表記は異なりますが、標準・自動・3〜4にダイヤルを合わせて調整するとこのようなトラブルを防ぐことができます。

 

また、糸が絡まるときは針の取り付け方が間違っている可能性もあります。1度針を外し、向きやサイズなどが合っているかを確認してから、正しく取り付けてください。また、針が平行な状態で針先が擦り潰れた状態でないことも非常に重要です。縫い始めに糸が絡まる場合には、上糸を指で押さえ奥に引きながら縫うと解決することもありますよ。

B.下糸が切れる

ミシンが縫えなくなってしまう場合、多いのが下糸が切れてしまうことです。これはボビンの糸の巻き方が反対向きになっていることや下糸のセットの仕方が間違っていることが多いです。以下の項目に沿って順番に対応すれば基本的に対処できるので試してみてください

 

1.ボビンの糸の巻き方を確認する

初心者の方の中にはボビンの糸の巻き方が間違っている可能性があるのでボビンの巻き方が糸を引っ張った時に左向きになっているかどうかを確認しましょう。経験者の方でも糸の巻き加減がゆるいとスムーズに糸が出てこないので確認が必要です

2.下糸をセットし直す

上を確認したら次に下糸をチェックしてみてください。

 

 

下糸に関するトラブルはミシンについて経験が浅い初心者に起こりがちな出来事です。下記のリンク先で下糸にまつわるトラブルの対処方法についてまとめたので確認してみてください。

C.糸が絡まる

糸が絡まってしまいミシンが動かなくなるのは初心者に発生しがちなトラブルの一つです。これらの原因と対処方法について紹介します。主な原因は以下の三つです

 

1,上糸がかけちがっている場合

押さえを上げてから再度、上糸をかけ直すとうまくいくことが多い。また、縫いはじめに糸が絡まった場合に関しては糸を押さえながらミシンを使うと改善する傾向がある。

 

2.上糸調子が弱い場合

上糸調子の調整ダイヤルを変更することで改善することが多い。

 

3.針の取り付け方が間違っている場合

針の取り付け方が間違っている場合に関しては取り付けを直すとうまくいくことが多い。

D.針が折れる

途中で動かなくなってしまったミシンをよく見ると、針が曲がったり折れたりしている場合があります。そんな時は、先ほどお伝えしたミシン糸のセットや針の取り付け方を確認する他に、意外と簡単な方法でも解決できます。その方法を詳しく解説します。

安全機能の働きによる動作の停止

ミシンには、もしもの危険に備え動作が自動的に止まる安全装置という機能があります。この機能が働くということは何かしらの不具合があると考えていいです。

 

例えば糸が絡んだり、針が曲がっていたり、厚くて硬い布を縫ったりするなど、ミシンに一定の負荷がかかると本体の画面にエラーメッセージが表示される場合があります。そんな時は慌てずそのメッセージに従い適切な処置を行うことが大切です。しっかりと設備を整えたら、安全装置のロックは解除されます。

蓋の中の糸くずや油汚れ

途中でミシンが動かなくなるとき、針が上下に動かなくなっている場合があります。考えられる原因は2つで、「糸くず」と「油汚れ」です。糸くずなどが詰まっている時に針を無理に動かすと、針が折れたり曲がったりしてしまいます。

 

ミシンの動きを悪くしてしまう原因となる油汚れは、劣化により固まります。注油タイプのミシンはこまめに注油するように心掛けてください。

 

また、針板を外してみて、糸くずが入り込んでいないかを確認してください。ミシンをよく使う方や、毛羽立つような生地で縫い物をした方などは、特に詰まりの原因となるので使用後には簡単なお手入れをすることをおすすめします。

E.押さえの強さが間違っている場合

途中でミシンが動かなくなった場合、モーターは動いているものの布が送れなくなっている可能性があります。まずは押さえが下がっているかを確認し、押さえの圧力が調節できるミシンの場合は、適当な圧力がかかっているかを見直してください

 

また、すべりやすいサテンや厚みのあるデニムなど、それぞれの生地の質や特徴に合わせて針や押さえを変えましょう。サテンは押さえをプラスチック製に変えるだけでもスムーズに縫うことができます。

これまでに紹介した対処法を施してもミシンが動かないという場合には、いよいよ故障の可能性が考えられます。点検や修理には時間がかかるため、メーカーへの連絡はできるだけ早めにしましょう。

 

修理にかかる日数は1週間〜10日前後が多く、修理費用はピンキリですが簡単な調整であれば3,000円〜、大掛かりな修理となると10,000円以上になることもあります。

 

また、修理業者の中には、送料無料に加え、ミシンを送る際の梱包グッズを事前に届けるサービスを行っているところもあります。アフターサービスや希望の条件に合う業者選びは、評判や実績を参考に選ぶと安心です。

トラブルを避けるためには、自分に合ったミシン選びも重要なポイントです。例えば、ミシンを始めたばかりの方や使用頻度の少ない方は、簡単に操作できるシンプルなミシンを使用してください。

 

一方、お仕事でミシンを使用するプロの方や、趣味で頻繁に使う方は、高性能で多様な機能を備えたミシンがぴったりです。

 

メーカーはもちろん機能によってミシンの構造やお手入れの仕方は違います。自分のスキルや用途に合った製品を選ぶことで、トラブルが起きた時でもすぐに対処することができます。これから購入を考えている方は使用目的を1度見直してくださいね。

ブラザー

PS202

価格:21,800円 (税込)

ミシンを始めるならまずはコレ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

指先で簡単に操作ができてしまうブラザーの「CPS4204(PS202)」は、面倒な準備も、わかりにくい操作も楽にすぐにできてしまうほど、初心者の方でも楽しく快適に縫い物ができるミシンです。またお手頃な値段にも関わらず十分すぎるほどの充実機能は、購入者の方々から高い口コミや評判を得ています。これからミシンを始める方にまずおすすめしたい製品です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ブラザー(brother) 商品名 CPS4204(PS202)
タイプ コンピュータミシン サイズ レギュラー
主な機能 クイック糸通し・ドロップフィード・6枚送り歯など フットコントローラー/ライト 別売り/LEDライト
寸法サイズ 幅40.7×奥行17.0×高さ29.1(cm) 重量 4.5kg
ブラザー(brother)

コンピュータミシン SENSIA550 CPE0007

価格:66,000円 (税込)

飾り縫いで日用品に彩りを

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富な飾り縫いが魅力のSENSIA550(センシア)CPE0007は、タッチパネルに「文字ぬいキー」を入力するだけで綺麗な文字が縫えてしまう優れものです。小さなお子様のカバンやハンカチ、マスクなどに名前を入れたらお大喜びすること間違いなしです。また操作をうっかり間違えてしまっても、液晶ディスプレイのメッセージ表示でわかりやすくて安心。お家時間にミシンを始めようとしている方におすすめですよ。

 

取扱説明書はこちら

メーカー brother(ブラザー) 商品名 SENSIA550 CPE0007
タイプ コンピュータミシン サイズ レギュラー
主な機能 文字縫い機能・下糸クイック・天びんシャッターなど フットコントローラー/ライト 有り/LEDライト
寸法サイズ 幅41.3×奥行17.8×高さ29.6(cm) 重量 4.6kg
brother(ブラザー )

刺繍ミシン parie パリエ EMM1901

価格:114,000円 (税込)

刺繍ってやっぱり楽しい!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刺繍作家「atsumi」さんが手掛けた模様が25種類も入った刺繍ミシンの「parie EMM1901」は、充実した刺繍機能だけでなく、長くなった押さえと歯が魅力です。デニムやどんな生地でもしっかりキャッチし、安定した綺麗な縫い目を実現できます。高性能なミシンでの縫い物やこれから刺繍を始めてみたいという方におすすめしたいミシンです。

 

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー brother(ブラザー ) 商品名 parie パリエ EMM1901
タイプ 刺繍ミシン サイズ レギュラー
主な機能 ロングJ押え&ロング送り歯・刺繍データ25種類など フットコントローラー/ライト 別売り/白色LED
寸法サイズ 幅41.9×奥行19.4×高さ30.7(cm)※刺繍機無し 重量 7.1kg ※刺繍機無し
ジャノメ

JN508DX

価格:8,687円 (税込)

不要な機能はゼロ!シンプル設計

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両手が空いて作業も捗る電動ミシンの「JN508DX」はコンパクトなボディで余計な機能がなく、使いやすいシンプル構造が魅力です。上級者の方には物足りなく感じると思いますが、簡単な縫い物を楽しむなら買って損はありません。軽量なので移動もラクラク、好きな場所に運んで好きなだけミシンを楽しむことができます。初心者の方でもしっかり綺麗に縫えるのでおすすめですよ。

 

取扱説明書はこちら

メーカー ジャノメ(JANOME) 商品名 JN508DX
タイプ 電動ミシン サイズ レギュラー
主な機能 簡単模様選択・標準糸調子など フットコントローラー/ライト 有り/ランプ
サイズ 幅38.5×奥行15.0×高さ28.2(cm) 重量 5.0kg
ジャノメ

JN508DX-2B

価格:12,780円 (税込)

ブラックボディのシックなミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミシンといえば真っ白なホワイトボディのイメージがありますが、こちらの「JN508DX-2B」は記念モデルのブラックボディです。お探しの方もいたのではないでしょうか。シンプル機能で安定の使いやすさはジャノメの電動ミシンならではの構造です。機能とデザイン、どちらも優れたミシンでやる気をアップさせたい!そんな方におすすめのミシンです。

 

取扱説明書はこちら

メーカー ジャノメ(JANOME) 商品名 JN508DX-2B
タイプ 電動ミシン サイズ レギュラー
主な機能 かんたん糸通し・標準糸通し・厚物縫いなど フットコントローラー/ライト 有り/-
寸法サイズ 幅38.5×奥行き15.0×高さ28.2 (cm) 重量 5.82 kg
シンガー(SINGER)

電動ミシン Amity SN20A

価格:13,236円 (税込)

お値段以上!買う価値120パーセント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミシンをこれから始める方が製品を選ぶ上で重要視する、低価格・コスパのよさ・簡単操作・スペースに合うサイズ感、要望を全て叶えてくれるミシンがこの「Amity SN20A」です。もちろん機能性もしっかりしていて、デニムなどの厚めの生地でもスイスイ縫えて裾上げもできてしまいます。価格以上の働きっぷりに多くの評判を得ています。

メーカー シンガー(SINGER) 商品名 Amity SN20A
タイプ 電動ミシン サイズ レギュラー
主な機能 垂直半回転釜・フリーアーム・ダイヤル選択など フットコントローラー/ライト 有り/LEDライト
寸法サイズ 幅34.8×奥行18.3×高さ29.2(cm) 重量 4.35kg
ジューキ

HZL-G100B

価格:40,079円 (税込)

デザインよし機能よし仕上がりよし

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工業用ミシンの代表メーカーとも言われるジューキのミシンはやはり安定感があります。縫い縮みや布ずれを抑えた構造が魅力の「HZL-G100B(GRACE 100B)」はどんな生地でも綺麗に仕上がります。初心者の方でも公式ホームページの取扱説明動画を見ながら安心して操作ができるので、縫い性能がより格段にアップしたミシンで、物作りを楽しんではみませんか?

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ジューキ(JUKI) 商品名 HZL-G100B(GRACE 100B)
タイプ コンピュータミシン サイズ レギュラー
主な機能 液晶モニタ・厚物縫い・自動糸通しなど フットコントローラー/ライト 別売り/LEDライト
寸法サイズ 幅44.5×奥行22.3×高さ29.2(cm) 重量 9.0kg
ジャガー(JAGUAR)

電動ミシン MP-130

価格:14,080円 (税込)

縫い物入門クラスの番長

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミシンの入門製品とも言われるJAGUARの「MP-130」は、無駄な機能がない、シンプル構造が特徴です。マスクや小物、クロスなどを簡単なものを作るには十分な機能が備わっているので、初心者の方でもすぐに使いこなせるようになり安心して物作りができます。特別な付属品を買い足す必要がないので、お手頃価格で最低限の機能をお探しの方におすすめしたいミシンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ジャガー(JAGUAR) 商品名 JAGUAR MP-130
タイプ 電動ミシン サイズ レギュラー
主な機能 自動糸通し・7枚送り歯・全回転水平釜など フットコントローラー/ライト 機能無し/LEDライト
寸法サイズ 幅363×奥行191×高さ280(cm) 重量 5.5kg
SIS

電動ミシン FHSM-505B-RD

価格:4,700円 (税込)

キュートなボディに騙されるな

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミシンとしては破格の金額の「FHSM-505B-RD」は、金額に負けず劣らず機能性もしっかりしています。コンパクトなボディで3kg以下という驚きの軽さは、置き場所を選ばず持ち運びもラクラク。初めてミシンに挑戦したい方は、手の出しやすいミシンです。あまり使用する頻度は多くないけどマスクなどの小物を手作りしたいという方におすすめです。

スペック詳細はこちら

メーカー SIS 商品名 FHSM-505B-RD
タイプ 電動ミシン サイズ レギュラー
主な機能 縫い目12種・ワンタッチ返し縫いなど フットコントローラー/ライト フットペダル有り/LEDライト
寸法サイズ 幅27.5×奥行き12×高さ26.0(cm) 重量 2.74 kg
マクロス

ハンディミシン MEH-74

価格:1,280円 (税込)

いつでもどこでも簡単お直し

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みなさんはハンディミシンをご存知ですか?マクロスの「MEH-74」はカバンに忍ばせてけば必要な時に片手でさっとお直しできてしまう便利なミシンなんです。また誤作動による怪我を防ぐため、安全ロック機能が付いているので安心して持ち運びができます。手のひらに収まるサイズ感とたったの単3アルカリ電池4本でデニム生地やウール、レザー生地なども縫えてしまうので驚きです。手軽にお直ししたい方におすすめしたい製品です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー マクロス 商品名 ハンディミシン MEH-74
タイプ ハンディミシン サイズ -
主な機能 チェーンステッチタイプ・安全ロック付きなど フットコントローラー/ライト -/-
寸法サイズ 幅27×奥行5×高さ8.5(cm) 重量 約365g

ここまで、ミシンのトラブルは、修理業者に依頼しなくとも自分で対処できるものもあるということを解説しました。ミシンが動かなくなった時の原因を知り適切な処置を行うのも大事ですが、さらに大事なのはトラブルが起こる前の対策です。

 

蓋の糸くずやホコリをとったり、注油をしたりなどの日頃から行うメンテナンスにより、ミシンが動かなくなるトラブルの頻度も減り、故障に至るまで長くミシンを使うことができます。面倒だからと怠らずにミシンと向き合い、欠かさずお手入れをしてくださいね。

ミシンが動かなくなる原因や、対処法をご紹介しました。ミシンのトラブルを防ぐためには、日頃のお手入れが大切です。せっかく買ったミシンですから、長く使うためにもトラブルには落ち着いて対処しましょう。