【2021年最新】ロックミシンのおすすめ16選|選び方や機能も紹介

ハンドメイドでミシンを使う際、ニットのように伸縮する生地は縫いにくと感じたことはありませんか?ロックミシンを使えば、ニット生地もストレスなく縫えます。ロックミシンの購入を検討している方に向けて、失敗しない選び方とおすすめ商品をご紹介します。

2021/04/12 更新

ロックミシンとは、かがり縫いに特化したミシンです。薄い生地には細かくかがる巻ロックというかがり方で対応できるのも魅力です。ただしロックミシンでは生地を縫い合わせることができません。ハンドメイドで服や小物を作る場合は、普通のミシンとロックミシンの併用がおすすめです。

 

普通のミシンは直線縫いや数種類のステッチが使えますが、ロックミシンはかがり縫いに特化しているので直線縫いやステッチが使えません。生地を裁断した場合そのままでは端がほつれてきますが、端をかがり縫いすることでほつれるのを防げます。

 

種類 メリット デメリット
ロックミシン かがり縫いに特化 薄地や厚地にも対応 下糸不要 生地の端しか縫えない 生地の縫い合わせはできない 方向転換ができない 
普通のミシン 直線縫いができる 多彩なステッチに対応 縫う場所を選ばない 自在に方向転換が可能

生地の厚みを選ぶ 下糸が必要

普通のミシンの選び方が知りたい方は以下のリンク先で簡単にわかるように紹介されているので一度確認するようにしてください!

今すぐ見る!ロックミシンのおすすめ16選

ロックミシンには、オーバーロックミシンとカバーステッチミシンの2つの種類があります。それぞれに特徴を詳しく見ていきましょう。

かがり縫いにはオーバーロックミシン

オーバーロックはかがり縫いという意味があることからもわかるように、一般的なロックミシンのことです。裁断した布の端がほつれるのを防ぐためのかがり縫いに特化しています。

 

伸縮性のあるニットもスムーズに縫い進めることができ、オーガンジーのような薄くデリケートな生地には細かくかがる巻ロックと使い分けも可能。最大の特徴は、使用する針と糸の本数で仕上がりや用途が変わることです。

 

3種類の針と糸の本数のパターンは、それぞれできることが異なります。オーバーロックミシンを選ぶ際は、用途いに合っているかどうかの見極めが大切です。初心者でも簡単に使えますので、最初に選ぶのであればオーバーロックミシンをおすすめします。

袖や裾上げにはカバーステッチミシン

カバーステッチミシンは、表面と裏面で仕上がりが違うのが特徴的です。市販のTシャツやトレーナーなどの、襟や袖口を仕上げるときに使われます。表面は2本の糸で直線縫いをしたように見えますが裏面はかがり縫いで仕上げ、これを同時に行うのです

 

ハンドメイトでシャツやトレーナーを作るときにも便利ですし、ズボンの裾上げにも適しています。ただし使いこなすには少しコツが必要なため、中級者~上級者向けです。初心者がカバーステッチミシンを購入しても使いこなせない可能性があるので注意してください。

複合機タイプもあり!

複合機はオーバーロックミシンとカバーステッチミシンの両方の機能を兼ね備えています。1台で幅広い用途に使えるのが魅力です。ただし切り替える際の作業が難しいため、初心者には使いこなせない可能性があります。

 

複合機は便利で使い勝手もいい分価格も高めです。ハンドメイド作品をネットで販売するため、仕上がりにこだわりたい方に向いています。

初心者がロックミシンを選ぶ際に知っておきたいポイントは、糸と針の本数・機能です。それぞれのポイントを詳しく解説します。

針と糸の本数で仕上がりが変わる

糸と針の本数は、1本針2本糸・1本針3本糸・2本針本糸の3種類です。それぞれに用途や仕上がりは異なりますので、選ぶ際は用途に合っているかどうかを確認してください。

かがり縫いのみなら1本針2本糸

1本針2本糸はかがり縫いのみの機能しかありませんが、生地の端がほつれないようかがり縫いをしたいときに便利です。機能は限られるものの、セッティングや操作が簡単で価格も手頃で購入しやすいのはメリットです。

 

ただし縫い合わせやニット生地には不向きとなるため、購入の際は注意してください。袖口や裾をきれいに仕上げたいときにおすすめです。

薄い生地も縫いたいなら1本針3本糸

1本針3本糸のロックミシンは、2本糸ではできなかった縫い合わせやニット生地のかがり縫いなども可能です。オーガンジーのような薄い生地に最適な巻ロックもできるようになります。

 

仕上がりも2本糸に比べるときれいで、用途も広がります。袖口や襟、裾上げ以外にもロックミシンを活用したいのであれば、最初から1本針3本糸を選ぶのもいいです。また、巻ロックはタオル生地を縫うときにも便利です。

ニットのうような伸縮性の生地には2本針4本糸

最初からニット生地を縫う前提で選ぶのであれば、2本針4本糸がおすすめです。既製品にも使用されているプロ仕様のタイプは、仕上がりにこだわりたい方に向いています。ハンドメイト作品をネットで販売したい方にもおすすめです。

 

針と糸を取って、1本針2本糸や1本針3本糸として使うことも可能。1台で3通りに使えるので、さらに幅が広がります。ただし価格は高めなので、予算に合っているかどうか、使いこなせるかの見極めが大切です。

あると便利な機能をチェック

ロックミシンに搭載されている機能によっても使い勝手が異なります。初心者にあると便利な機能を紹介しますので選ぶ際の参考にしてください。

初心者にも安心な自動糸通し機能

普通のミシンと同様に、ロックミシンも針に糸を通して使用します。ロックミシンはシンプルなモデルでも2本の糸を使用するので、糸通しに苦手意識を持ってしまいがちです。また、正しい位置でセットしないと途中で糸が切れてしまう可能性があります。

 

自動糸通し機能は、決められた位置に糸を通したらあとはレバーやスイッチを押すだけで、自動で糸を通す機能です。自動で正しい位置に通してくれるので、途中で糸が切れる失敗やストレスもなく安心です。

初心者もベテランも安心な自動糸調子機能

上糸と下糸のバランスは糸調子で整えます。糸調子のバランスが悪いと絡まったり仕上がりが汚くなったりするので、糸を多く使うロックミシンでの糸調子は特に注意が必要です。プロでも気を使う作業ですので、初心者には難関となります。

 

自動糸調子機能を搭載したモデルであれば、ミシンが自動で行うので安心です。微調整が必要なときも、ミシンに任せておけます。自動糸調子機能は初心者からベテランまでおすすめの機能です。

仕上がりを重視するなら差動送り機能

綿のように伸縮しない生地は糸調子の影響で縫い目が縮むことがあります。ニットのように伸縮性のある生地は、普通に縫うと縫い目が乱れることがあるので注意が必要です。差動送り機能というのは、針の前後にある送り歯がそれぞれに独立した動きをする機能です。

 

前後の送り歯を調節して、生地を伸ばして縫ったり、行きすぎないよう押さえて縫ったりできます。ニットを縫う前提で設計されている2本針4本糸モデルには標準装備されていますが、他のモデルでは搭載の有無を確認してください。

手元を照らすライト付きが便利

ロックミシンを使用する際、室内が明るくても手元が暗く見えにくいことがありますよね。手元を照らすライトが搭載されているモデルであれば、常に手元が明るく見やすいので安心です。

 

ただし長時間ロックミシンを使用するような場合は、白熱灯だと熱を持ち熱くなることがあります。LEDライトを採用しているモデルは、長時間の使用でも熱くなりにくいです。

オーバーロックミシン

JUKI(ジューキ)

オーバーロックミシン MO-03D

価格:29,800円 (税込)

糸掛けがカラーガイドでわかりすい

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生地をカットしながらかがり縫いができる、1針3本糸のロックミシンです。縁かがり縫い・全巻き縫い・細ロック縫いの3パターンを使い分けることができます。送り調節・差動送り調節はつまみを回すだけで簡単に設定が可能。伸縮性の高いニットは縮縫い、オーガンジーやジョーセットのように縫い縮みが起きやすい生地には伸ばし縫いで対応できます。糸掛けはカラーガイドを見ながらできるので初心者にも扱いやすく安心です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-03D
タイプ 1本針3本糸 主な機能 全巻き縫い・細ロック縫い・送り調節・差動送り調節など
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W270×D260×H295mm
重量 6.8kg
JUKI(ジューキ)

オーバーロック MO-522

価格:27,000円 (税込)

初心者にも使いやすいシンプル機能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1本針2本糸の使いやすさにこだわったロックミシンです。糸掛けは色付きのガイドに従うだけなので簡単ですし、糸調子はダイヤルで簡単に設定できます。シンプル機能で直感的操作が可能なため初心者にも扱いやすいのが魅力です。送り調節もつまみを回すだけですし、縫いながらでも操作することができます。手元を照らすライトを搭載しているので、夜にミシンがけをしたいときに便利です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-522
タイプ 1本針2本糸 主な機能 押え圧無段階調節
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W270×D250×H285mm
重量 6.3kg
JUKI(ジューキ)

オーバーロックミシンMO-03DN

価格:29,800円 (税込)

生地に合わせてメス位置を調節できる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロックミシンで重要となるメス(生地をカットする刃)位置を、生地の種類に合わせて調節する機能を搭載しています。塗っている途中で生地が丸まったり生地が余ったりしたときに、つまみを回すだけでメス幅を調節できるのできれいに仕上げたいときにおすすめです。糸通しのときはレバーひとつで下ルーパーを動かして、糸通しがしやすい位置に移動できます。差動送り機能も搭載されており初心者でも気軽に楽しめるのがポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-03DN
タイプ 1本針3本糸 主な機能 全巻き縫い・細ロック縫い・ワンタッチ巻き縫いなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W270×D260×H295mm
重量 6.8kg
JUKI(ジューキ)

shululu MO-1000M

価格:56,992円 (税込)

イージースレッダーで糸通しが簡単!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イージースレッダーを搭載したことで、初心者でも簡単に糸通しができます。イージースレッダーとは、電動モーターが風を起こ、糸通し穴からルーパーまで風の力で糸を通す機能のこと。従来品に比べて劇的に糸通しが楽になっているので使いやすさを重視して選びたい方におすすめです。 自動糸通し機能も搭載されており、針糸も簡単に通せます。静音設計なので夜のミシンがけにも便利ですし、2本糸・3本糸への切り替えと使い分けも可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-1000M
タイプ 2本針4本糸 主な機能 差動調節・全巻き縫い・糸切り替えなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W330×D280×H310mm
重量 9kg
brother(ブラザー)

かがりⅣ LOB0201

価格:33,000円 (税込)

伸ばし縫いや縮み縫いもダイヤル操作で簡単!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伸縮性が高く縫いにくいニット生地をきれいに仕上げる、差動送り機能を搭載しています。ダイヤル操作で簡単に調節ができるので、ギャザーやリブを付けたいときに便利です。一般的な巻き縫いから3本・4本かがりまで幅広く対応できるので、薄い生地にもデニムのように厚みがある生地も美しい仕上がりを可能にしています。糸調子やかがり幅はダイヤル式で操作しやすく、特に糸調子は真っ直ぐな溝に沿って糸を通すだけなので簡単です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー brother(ブラザー) 商品名 LOB0201
タイプ 2本針4本糸 主な機能 差動送り・巻きかがり縫い・合わせ縫いなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W335×D283×H296mm
重量 5.6kg
ベビーロック(baby lock)

糸取物語 BL-65XS

価格:104,900円 (税込)

本糸と3本糸の使い分けができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー独自のジャストフィットシステムにより、4本糸をそれぞれにちょうどいい針具合に自動で調節してくれます。生地に合わせて最適な調整をするだけでなく、途中で生地の種類や厚みが変わっても全て自動で調節するので手間いらずです。ルーパーへの糸通しは、エアスルーシステムによりルーパーに2cmほど糸を挿し込みレバーを引けば、空気圧で瞬時に完了します。針への糸通しもレバーを下げるだけなので、面倒な作業は一切ありません。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 BL-65EXS
タイプ 2本針4本糸/1本針3本糸 主な機能 自動糸調子・自動エア糸通し・自動糸通しなど
コントローラー/ライト -/○ サイズ W340×D280×H290mm
重量 7.8kg
JUKI(ジューキ)

オーバーロックミシン MO-114DN

価格:42,900円 (税込)

ニットをきれいに仕上げたい方におすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4本糸ならではの耐久性と仕上がりのよさに定評がある商品です。生地をカットしながら縫い合わせもできますし、差動送り機能は薄い生地やニット生地もきれいに仕上がります。作業中に手元を照らすライトにはLEDを採用しているので、長時間の使用でも熱くならず省エネというのも嬉しいところです。ダイヤル式の送り調節は、塗っている途中でも簡単に調節できます。ニットをきれいに仕上げたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-114DN
タイプ 2本針4本糸 主な機能 全巻き縫い・細ロック縫い・ワンタッチ巻き縫いなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W315×D290×H290mm
重量 7.2kg
ベビーロック(baby lock)

糸取物語 BL-69WJ

価格:117,000円 (税込)

ウェーブロックでソーイング幅が広がる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2本糸・3本糸・4本糸の3種類のかがり縫いと、巻きロック・変形巻きロック、ウェーブロックと巻きウェーブロックの7種類の基本縫い機能を搭載しています。機能の切り替えはレバーひとつで行なえますし、メス刃と針落ち位置を近づけたことで、カーブもきれいに仕上がるのがポイントです。かがり幅はダイヤルで簡単に調節ができるので、生地や好みに合わせて使い分けができます。メスを使いたくないときは固定しておけるので、うっかり生地をカットしてしまうというミスもありません。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 BL-69WJ
タイプ 2本針4本糸 主な機能 ウェーブロック・自動糸通し・自動糸調子など
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W365×D280×H303mm
重量 8.9kg
トーヨーミシン(東洋精器工業)

ルビーロックミシン RL-750D

価格:31,200円 (税込)

フリーアームで筒縫いもできる

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4本糸で薄手の生地から厚手の生地まで、幅広く対応できます。2本針4本糸は初心者には難しいイメージを持たれがちですが、こちらは操作が簡単で初心者にも扱いやすいのがポイントです。使い方を動画で確認できるDVD付きなので、初めての方にも使いやすいでしょう。操作は全てダイヤルやレバーで行うため、直感的操作も可能です。初心者から上級者まで幅広く使えます。

メーカー トーヨーミシン(東洋精器工業) 商品名 ルビーロック 750D
タイプ 2本針4本糸 主な機能 差動送り・巻きロック/普通ロック切り替え
フットコントローラー/ライト -/- サイズ W300×D280×H280mm
重量 7kg
ベビーロック(baby lock)

ExcimLock ES4D

価格:58,900円 (税込)

上級者向けのハイスペックモデル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本的なかがり縫いはもちろんのこと、ピンタック・ギャザー寄せ・スカートヘムなど8種類の縫い目を使い分けできる上級者にも満足度が高いハイスペックモデルです。4本糸での縫い合わせや、巻きロック縫合せもできるので、ソーイング幅を広げたい中級者にもおすすめ。差動送りや送り目調節はダイヤル式で、塗っている途中でも簡単に調節できます。つまみひとつで巻きロックと普通ロックの切り替えができるので、フリルやスカーフ作りまで幅広く対応可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 ExcimLock ES4D
タイプ 2本針4本糸 主な機能 差動送り・送り目調節・ロック切り替えなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W360×D290×H300mm
重量 7.9kg

カバーステッチミシン

JANOME(ジャノメ)

トルネィオ 795U

価格:40,536円 (税込)

簡単、きれいに仕上がる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チェーンステッチとカバーステッチが可能な機能性の高いミシンです。ニットやジャージなども簡単に縫い付け可能です。差動ダイヤルを使えば、生地の伸び縮みもせずキレイに仕上げることができます。また、ダイヤルを回すだけで、縫い目(1mm~4mmまで)を変更できる送りダイヤルも便利。

 

取扱説明書はこちら

メーカー JANOME(ジャノメ ) 商品名 トルネィオ795U
タイプ 1本針2本糸/2本針3本糸 主な機能 ルーパー糸調子ワンタッチ切替/フリーアーム/差動ダイヤル
フットコントローラー/ライト 別売/◯ 寸法/サイズ W369×D243×H335mm
重量 8.6kg
ベビ-ロックミシン(baby-lock)

ふらっとろっく BL-72S

価格:109,800円 (税込)

多様なステッチで幅広く対応

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3本針4本糸でズボンの裾上げにはチェーンステッチ、ゴム入れに最適なトリプルカバーステッチ、飾り縫いにはカバーステッチを使い分けできます。縫い始めと縫い終わりには空環を出すので糸処理の手間が省けて便利です。レバーひとつで縮縫いや伸ばし縫いもできます。裾上げのときは初めに幅をセットしておけば、あとは付属ガイドが指定幅をキープしてきれいに仕上げてくれるので安心です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 BL-72S
タイプ 3本針4本糸 主な機能 自動エア糸通し・空環・差動送りなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W340×D280×H290mm
重量 7.2kg
JUKI(ジューキ)

カバーステッチミシン MCS-1500

価格:60,900円 (税込)

裾・袖・襟まで幅広く対応

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3本針と糸を2/3/4本で使い分けることで、幅広い用途に活用できます。縫い始めに生地を入れる際、押さえの先端が高く上がるのでスムーズに入ります。押さえレバーは8mm~10mmまで上がるので、厚手の生地を縫うときにも便利です。補助ヘッドには布端目安用のスケールが付いているので、目印を付ける手間を省けます。さらに縫い終わりに生地を引き出したとき、面部糸切り刃で糸を切れるのでハサミは不要です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MCS-1500
タイプ 3本針2/3/4本糸 主な機能 押さえ圧調節・差動送り・面部糸切り刃など
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W335×D280×H285mm
重量 7kg

複合機タイプ

JUKI(ジューキ)

ロックミシン MO-345DCN

価格:69,800円 (税込)

1台で全てをこなす万能ミシン

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーバーロック・インターロックの仕様、カバーステッチ・チェーンステッチの全てを兼ね備えた複合機タイプです。基本の縫いパターンが可能なのはもちろんですが、全巻き縫いやフリル縫いなども可能です。一味違った縫い方をすれば、まるでプロ級の仕上がりに。また、切替も簡単操作でできます。いろいろな縫い方を楽しみたいという方には、おすすめなミシンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 MO-345DCN
タイプ 2/3/4糸オーバーロック,2/3本針カバーステッチ,インターロック,チェーンステッチ 主な機能 上メス解除と補助ベッド/かがり幅微調整機構/押え先端上げ など
フットコントローラー/ライト ◯/◯ サイズ W315×D370×H285
重量 8.0kg
ベビーロック(baby lock)

縫工房 BL77WJ

価格:258,000円 (税込)

本格的なプロ仕様モデル

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1本針2本糸から、3本針4本糸、2本針5本糸まで5種類の縫い形式を使い分けることができます。かがり縫いを始めとして、カバーステッチやウェーブロックまでソーイング幅を広げたい方におすすめです。糸通しを瞬時に行うジェットエア糸通しや、ノータッチで糸調節ができるシステムなど便利な機能も搭載されています。仕上がりに差が出る本格的モデルは、上級者やハンドメイド作品を販売したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 BL77WJ
タイプ 3本針5本糸 主な機能 差動送り・セーフティストップ・シームセレクトなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W365×D280×H310mm
重量 9.6kg
ベビーロック(baby lock)

衣縫人(IHOJIN) BL57EXS

価格:78,800円 (税込)

フリルやカーブ縫いもきれいに仕上げる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本的なかがり縫いから、巻きロックまで1台で多様なかがり幅を使い分けることができます。別売りのアタッチメントを購入すれば、パイピング入れやフリル付け、ゴム入れなども可能です。糸通しは空気圧を利用したエアスルーシステムを採用しているので、糸の順番を気にせず使えます。普通ロックから巻きロックへの切り替えはレバーひとつでできますし、カーブ縫いやフリルも簡単です。仕上がりの美しさににこだわりたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ベビーロック(baby lock) 商品名 BL57EXS
タイプ 2本針4本糸 主な機能 自動エア糸通し・自動針糸通し・差動送りなど
フットコントローラー/ライト -/○ サイズ W340×D280×H290mm
重量 7.5kg

ロックミシンは普通のミシンとは勝手が違うため、初めて使う場合にはいくつか注意したいことがあります。失敗しないために覚えておくと安心なポインを2つ紹介するので参考にしてください。

まずは試し縫いで練習しよう

ロックミシンを購入したらすぐに試してみたくなりますよね。しかし普通のミシンとは感覚が違うので、いきなり本縫いはおすすめできません。まずは、失敗してもいい生地で試し縫いをしてください。

 

ロックミシンは伸縮性のあるニット生地も縫えますが、縦と横では伸び方が異なりますし、カーブを縫う場合にはコツが必要です。慣れるまでは試し縫いで何度か挑戦しましょう。大丈夫と自信が持てるようになってから本縫いをおすすめします。

アフターサービスや保証をチェック

ロックミシンは普通のミシンに比べると構造が複雑で、価格も高めです。長く使うにはメンテナンスも大切ですが、使用中に故障やトラブルがある可能性を考えておきましょう。購入してからの保証期間やアフターサービスは要チェックです。

 

故障やトラブルの内容による違いはあるものの、保証期間内であれば無償で修理してもらえます。保証期間が過ぎると有料ですが、修理に対応してもらえれば買い直さずに済むので安心です。問い合わせ方法も確認しておくといいでしょう。

ロックミシンは普通のミシンと比べて価格が高いので、購入を躊躇する方も多いはず。中古であれば多少は安いので、購入しやすいと考えがちです。しかし、中古品の場合は何らかの理由があって前の持ち主が手放した可能性があるので、価格だけで決めるのはおすすめできません。

 

毎日使用する場合は、耐久性も考えて決めてください。可能れあれば新品をおすすめしますが、レンタルで使いやすさを試してから決めることもできます。

ロックミシンは普通のミシンではできないかがり縫いを、簡単・きれいに仕上げることができます。仕上がりに差が出るので、洋裁が趣味の方やハンドメイド作品を販売したいと考えている方におすすめです。

ミシン ロックミシンの全商品一覧

商品一覧を見る