パナソニック HC-W585M ビデオカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.2
最安値:¥44,900
パナソニック HC-W585M ビデオカメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Panasonic HC-W585M ビデオカメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

HC-W585Mのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの商品情報

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック HDビデオカメラ W585M 64GB ワイプ撮り 高倍率90倍ズーム ブラウン HC-W585M-T

価格:36,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック HC-W585MのSDカード

サンディスク

【サンディスク正規品】10年保証 SDカード 64GB SDXC Class10 UHS-I SanDisk Ultra 読取り最大40MB/s SDSDUNH-064G-GHENN エコパッケージ

価格:1,696円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは、HC-W585Mで使用いただけるSDカードです。他社製ですが容量もたっぷりあり、耐水性・耐衝撃・耐温度等耐久性に優れ、あらゆるシーンでお使いいただけます。さらに、フルHD動画の撮影に最適なスピードクラス10に対応。10年間の限定保証も付いているので、初めて購入される方でも安心です。

パナソニック HC-W585Mのケース

パナソニック(Panasonic)

Panasonic ビデオカメラケース ネイビー VW-SC1-A

価格:1,873円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはパナソニック社純正のHC-W585M対応ケースです。コンパクト且つクッション性にも優れているので持ち運び安く、外部から衝撃を受けた際にも安心です。蓋部分に予備バッテリーを入れることができるので、長時間の撮影にも安心して臨めます。

パナソニック HC-W585Mの三脚

パナソニック(Panasonic)

Panasonic 標準三脚 VW-CT45

価格:7,030円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはHC-V360MSで使える三脚です。パナソニック社純正で高い安定性を誇り、軽くてコンパクトに収納できるので持ち運びにも最適です。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラのおすすめポイント

2つのカメラで同時に撮影できる「ワイプ撮り」

メインカメラとディスプレイ横のサブカメラの二つのカメラで同時に撮影できる「ワイプ撮り」で、通常映すことが難しい撮影者も一緒に映ることができます。更に、スマホでのリモート操作でスマホとビデオカメラで同時に別々の角度から撮影することも可能です!

高倍率ズームで遠くからでも綺麗に撮影できる

光学50倍の高倍率ズームで遠くの被写体も綺麗に撮影することが出来ます。また「iAモード」を使用することで最大90倍ものズームで撮影可能!家族や友人との大切な思い出もHC-W585Mなら鮮明に残すことが出来ます。

軽くコンパクトで持ち運びが楽

わずか266gと軽量なHC-W585Mは持ち運びしやすく、ちょっとしたお出かけから旅行など遠出をする際にも最適です。また、サイズも非常にコンパクトなので、ショルダーバッグなどに入れて簡単に持ち運びできるのも特徴です。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの徹底レビュー(評価・口コミ)

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの悪い点をレビュー

ディスプレイの反応が悪い

HC-W585Mはディスプレイをタッチした際の反応が悪く、ユーザーからの厳しい意見も多く聞かれます。やや遅れが生じる程度ですが、アイコンを二度押ししてしまったりと、ややストレスを感じることもありそうです。

付属バッテリーの持ちが悪い

撮影環境にもよりますが、付属バッテリーの撮影時間は1時間から1時間20分ほどと短く、子供の運動会や家族旅行の記録などの長時間撮影は厳しい状況です。長時間撮影を予定している場合は予備バッテリーの用意をおすすめします。

こだわるユーザーには物足りなさを感じる

HC-W585Mは高画質に高倍率ズーム、多機能3万円台と比較的コスパの良い製品ですが、カメラ慣れしているこだわり派のユーザーからは物足りなさを感じる声も聞かれます。ただ撮影から編集まで簡単に出来るので、ビデオカメラを初めて買うという方にはおすすめの機種と言えます。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの良い点をレビュー

自動で手ブレロック

回転軸を始め、5軸方向の手ブレを補正してくれる「5軸ハイブリッド手ブレ補正」が使えます。また、「手振れロック(自動)」で操作しなくても自動で手ブレ補正の強さを調整してくれるので、手ブレのストレスなく撮影が可能です。

チャイルドモニターとしても使用可能

パナソニックの公式アプリ「Panasonic Image App」をスマホにダウンロードしてカメラとつなぐことで、チャイルドモニターとしても使用可能です。また動きや泣き声を感知してスマホに通知してくれるので、別室にいるお子様の様子も常にチェックできます。

Wi-Fi利用でスマホに直接動画転送

HC-W585M本体とスマホをWi-Fi接続することで直接スマホに動画を転送することが出来ます。更に専用アプリで「ハイライト編集」を使用すれば、名場面だけをピックアップして自動で編集してくれるので、簡単にコンパクトな映像を作ることが出来ます。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの口コミを集めました

保育園の運動会で使いました。ビデオカメラ慣れしてなくても簡単に使えました。すごく軽かったです。ズームしても画質がそんなに悪くならなくてビックリしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

HC-W585Mを購入されたユーザーの多くが、お子様の運動会などの行事を撮影する目的に使われています。最大90倍とズーム機能に優れていること、また軽く持ち運びしやすい点は好評です。

最初は画質など、半信半疑でしたがいざ使ってみるとコスパの良さに驚きました! 画質良し、軽さ良し、機能も豊富かつシンプル。

出典:https://www.amazon.co.jp

高倍率ズームや機能の多さ、さらに非常に軽くコンパクトでありながら3万円台と比較的リーズナブルで、動画撮影の入門機種としては最適な機種と言えるでしょう。

私自身、手は比較的小さい方。 そんな私ですが、手元のズーム操作など問題なく使うことができます。 手が小さい女性でも使いやすいサイズではないでしょうか。 手ぶれ補正もかなりなもんで、安定しています。

出典:http://www.okumalife.com

購入されたユーザーの多くがお子様のいるご家庭です。サイズがコンパクトなので女性でも持ちやすく操作しやすいためお母さんたちからも多くの支持を受けています。

たとえば、屋外でスポーツを撮りたいという時など、カメラは選手がプレイをしているそばに置いておきたいけれども、自分は屋根のある観客席でいたいということがあります。 スマートフォンやタブレット端末でリモート操作ができるので、そのことが楽々実現できるのです。距離は10mぐらいまで大丈夫です。

出典:https://review.kakaku.com

HC-W585M専用アプリを使用してリモートでの操作が可能です。カメラのそばにいなくても簡単に操作できるので、スマホと二台体制で撮影できたりと、楽しみが広がります。

標準でついてるバッテリーは やはり時間が短いです。 あっと言う間に無くなりますので、細目に電源管理が必要です。 予備バッテリーは不可欠です。大きいサイズを買い足しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

付属バッテリーの持ち時間が短いため、泊りがけの旅行や行事の撮影など長時間撮影には向かないようです。予備バッテリーや大容量バッテリーの追加購入をおすすめします。

室内で撮影する分には、何の不満もありませんが、室外で撮影する時に、レンズフードが取り付けられないのと、ストロボが取り付けられないのが、不満です。

出典:https://www.amazon.co.jp

お子様の成長記録運動会などの行事を簡単に撮影する際には使いやすいですが、家庭用のためオプションパーツなどが取り付けられない点を加味すると、映像の質にこだわって撮影したい方には少し物足りなさもあるようです。

使えますが、画質がスマホに負けてます。手振れロック機能は期待してるんだが、スマホ+手振れ解消の方がはるかに強いです。値段的にはいい、新型スマホはほとんど10万超だから

出典:https://www.amazon.co.jp

近距離の被写体はもちろん、高性能のズーム機能を使って遠くの被写体もキレイに撮影できるHC-W585Mですが、画質にこだわる方は高望みはしないほうが良いかもしれません。

レンズスペックはいいとは言えない。スマホをワイプカメラにして撮影するほうが綺麗でかつアングルが多彩で面白いと思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

ワイプ機能はWi-Fi接続でスマホをワイプカメラにして様々なアングルから撮影することが出来るので、よりワイプ機能を使いこなすにはスマホとの接続が必要不可欠なようです。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの関連商品と比較する

パナソニック HC-W585MとHC-W590Mの違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック HDビデオカメラ 64GB ワイプ撮り 高倍率90倍ズーム ホワイト HC-W590M-W

価格:45,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HC-W585MとHC-W590Mそれぞれ2017年と2019年に発売されたパナソニック社製のビデオカメラです。

 

どちらもバッテリーを除き266gと軽量で、デザインも似ています。また、「iAモード」を使えば、90倍ズームで遠くの被写体もキレイに撮影できるのが特徴です。

 

また、強力な手ブレ補正機能「5軸ハイブリッド手ブレ補正」「自動手ブレロック」が搭載されていることから、子供の運動会やペットを撮影する時など、動きの多い被写体を撮影するのに適しています

 

さらにスマホとWi-Fi接続することでリモコン代わりに操作出来たり、スマホに直接映像を転送することも可能です。

 

HC-W590MにはHC-W585MにはないREC/PAUSEアイコンをモニター画面に大きく表示して撮影ミスを防ぐ誤操作防止機能が搭載されており、カメラ慣れしていないユーザーにはよりおすすめの製品と言えます。

 

誤操作防止機能以外の機能はどちらもほとんど差異はなく、カラーバリエーションも同じなので、特に撮影ミスを防ぐ機能がいらないという方であればHC-W585Mのほうが比較的安価で購入することが出来ます。

パナソニック HC-W585MとHC-W580Mの違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック HDビデオカメラ W580M 32GB サブカメラ搭載 高倍率90倍ズーム ブラウン HC-W580M-T

価格:30,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HC-W585MとHC-W580Mそれぞれ2017年と2016年に発売されたパナソニック社製のビデオカメラです。

 

どちらもバッテリーを除き266gと軽量で、デザインも似ています。また、「iAモード」を使えば、90倍ズームで遠くの被写体もキレイに撮影できるのが特徴です。

 

さらにスマホとWi-Fi接続することでリモコン代わりに操作出来たり、「ワイヤレスワイプ撮り」機能で最大3画面での同時撮影が可能です。

 

一方、HC-W580Mは内蔵メモリーが32GBであるのに対し、HC-W585Mは64GBと2倍の差があります。

 

内蔵メモリーの容量以外の機能はどちらもほとんど差異はなく、カラーバリエーションも同じで価格も若干お手頃なため、そこまで頻繁に撮影することもなく、また、容量がオーバーした時にはSDカードを使うから大丈夫だという方には大変おすすめの商品です。

パナソニック HC-W585M ビデオカメラの総合評価

パナソニック(Panasonic)

パナソニック HDビデオカメラ W585M 64GB ワイプ撮り 高倍率90倍ズーム ブラウン HC-W585M-T

価格:40,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック HC-W585Mビデオカメラの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

HC-W585Mは高倍率ズームに加え、強力な手ブレ補正機能を使って、固定することが難しい場面でも美しい映像を撮影することができます。

 

さらに、サイズもコンパクトで軽量のため、長距離移動の際にも疲れません。小さなショルダーバッグなどでも持ち運ぶことができるなど、携帯性にも優れています。

 

ただ、やはりバッテリーの持ちはあまりよくないので大容量のバッテリーや予備バッテリーの購入は検討したほうがよさそうです。

 

これだけの機能と携帯性を兼ね備えているので、買い替えはもちろんのこと、初めてビデオカメラを購入される方にもおすすめの製品ですので是非購入を検討してみてください!

関連する商品

ビデオカメラの人気商品