おすすめの乾電池式デジタルカメラ6選|特徴や価格帯について解説!

通常のデジタルカメラは充電しないと使えませんが、乾電池式デジタルカメラは、乾電池があればいつでも使えるのが特徴です。今回は、乾電池式デジタルカメラのメリットやデメリットについて解説します。Canonなどおすすめモデル6選も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

2021/03/08 更新

写真や動画を撮るために、デジタルカメラは欠かせないという方もいるでしょう。種類が多いデジタルカメラですが、乾電池式のデジタルカメラがあります。年々数が減っていますが、それでも愛用者がいるのも確かです。

 

今回は、そんな乾電池式デジタルカメラを解説します。乾電池式デジタルカメラの価格帯・メリット・電池持ちなど、幅広い角度から見ていきましょう。乾電池式デジタルカメラについて知りたい方はぜひご覧ください。

 

また、おすすめの乾電池式デジタルカメラ6選もピックアップしています。乾電池式デジタルカメラを探している方も参考にしてください。気になるモデルがあったら、実際に買ってみるのもおすすめですよ。

今すぐ見る!おすすめの乾電池式デジタルカメラ6選

乾電池式デジタルカメラの価格帯は、10,000~32,000円と幅が広いです。ただ、大体の乾電池式デジタルカメラは20,000円以内で買えるようです。ちなみに、中古の乾電池式デジタルカメラは5,000円あればほとんどの商品を買えます。

 

中には1,000円前後で買えるものもありますが、劣化や不具合が目立つ場合があるので、なるべく新品に近いものを買うのがベストです。そのために、中古の乾電池式デジタルカメラを買う際は商品の状態をしっかり確認しましょう。

乾電池式デジタルカメラにどのような魅力があるでしょうか。ここからは、乾電池式デジタルカメラのメリットを解説します。

充電不要!旅行のお供にもぴったり

通常のデジタルカメラは、ACアダプターなどを用意して充電しなければいけません。一方で、乾電池式デジタルカメラは電池さえあればどこでも使えるので、旅行用のカメラにおすすめです。乾電池は世界的に販売されているため、海外旅行先で電池が切れても手に入れやすいですよね。また、モデルの中には防水仕様のものがあり、多少の雨が降っても壊れにくいので安心です。

安いのに十分な性能

乾電池式デジタルカメラは安いので、性能面に不安を覚えるかもしれません。しかし、通常のデジタルカメラと同様、きれいに写真撮影が可能です。値段が安いので、記録用のカメラとして扱うのもおすすめです。

 

また、撮る前に写真を加工する機能・取った後に写真を加工する機能など、モデルによっては便利な機能が付くことがあります。高い倍率でのズーム機能・手ブレ補正機能が付いていれば、慣れていなくても高クオリティな写真を撮れますよ。

操作がシンプル!初心者でも安心

いくら高性能なデジタルカメラでも、操作が複雑だと慣れるのが大変です。その点でも乾電池式デジタルカメラは優れており、必要最低限の操作ボタンのみを搭載しています。例えば、電源ON/OFF・撮影ボタン・ズームボタンなどです。そのため、初心者でも直感的に扱えます。操作ボタンが一箇所に集まっているモデルなら、片手操作もスムーズです。

今すぐ見る!おすすめの乾電池式デジタルカメラ6選

乾電池式デジタルカメラはメリットだけではなく、気になるデメリットもあります。カメラを買う前に、デメリットについても知っておきましょう

長期的に使う場合は注意が必要

乾電池式デジタルカメラは電池がなくなったら買い替えなければなりません。そのため、長期的に見ると電池購入面でのコスパが悪いです。ただ、純正バッテリーは値段が高く製造中止などの理由で手に入らない可能性もあります。それを電池で補えるので一概にデメリットとは言えません。また、充電式の乾電池を使うことでコスパの悪さの対策になります

長時間の撮影には向かない

乾電池式デジタルカメラの連続撮影時間は、乾電池のバッテリー容量に依存します。電池が切れた時点で録画が止まるので、乾電池の容量を上回る時間の連続撮影は不可です。電池が切れたら新しい電池を入れて再度録画しないといけないため、長時間の動画撮影には向きません。しかし、大容量な乾電池を使用するなどの対策は可能です。

商品数が少ない

乾電池式デジタルカメラはかなり数が少なく、選択肢が狭いです。そのため、多数ある商品の中から自分好みのモデルを選びたい、という方には向きません。しかし、逆を言えば商品数が多すぎてどれを選べばいいのか分からない、という問題を回避できます。

乾電池式デジタルカメラに使われる乾電池は、基本的に単3電池が主になります。また、乾電池にはアルカリとマンガンの2種類があり、それぞれ電池の持ち時間に違いがあります。例えば、定電流放電量が100mAの場合、アルカリは20時間・マンガンは6.8時間持続します。そのため、長時間使える乾電池を買うならアルカリ乾電池がおすすめです。ちなみに定電流放電量が20mAの場合、140時間持続します。

富士フイルム

デジタルカメラ FX-HS20EXR

価格:10,800円 (税込)

アイセンサー搭載のデジタルカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目をファインダーに近づけると液晶表示を変更する、アイセンサーを搭載。また、EXR CMOSを搭載しており、通常に比べて40%明るいフルハイビジョン動画を撮影できます。動画撮影中に静止画を撮影することも可能です。その他に、アルバム機能・パノラマ機能・フィルムシュミレーションなど、さまざまな機能があるのもポイント。左手だけで操作できるようにボタンがレイアウトされているのも特徴です。

 

取扱説明書はこちら

メーカー 富士フイルム 商品名 FX-HS20EXR
撮像素子 1/2型CMOS (裏面照射型) F値 F2.8~F5.6
有効画素数 1600万画素 光学ズーム 30 倍
焦点距離 24mm~720mm ISO感度 100~12800
手ぶれ補正 光学式 AF(オートフォーカス)
連写速度 11コマ/秒 動画 1920x1080(フルHD)
サイズ 130.6x90.7x126 mm 重量 730g
その他機能 顔認識・PictBridge対応など
ケンコー(Kenko)

防水デュアルモニターデジタルカメラ DSC1480DW

価格:9,489円 (税込)

アウトドアにおすすめの防水仕様のデジタルカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IPX8相当の防水機能を持ったデジタルカメラです。雨に濡れる程度では壊れないので、アウトドアで使うカメラとしておすすめです。耐衝撃性能により、落下で壊れにくいのもポイントです。また、カメラ前面にサブモニターを搭載しており、周りの景色を確認しながら自撮りするのに適しています。電源は単4電池2本のみなので、手軽に準備できます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ケンコー(Kenko) 商品名 DSC1480DW
撮像素子 1/2.33型CMOS F値 F2.8
有効画素数 1400万画素 光学ズーム -
焦点距離 8.5mm ISO感度 100~800
手ぶれ補正 - AF(オートフォーカス) -
連写速度 - 動画 640x480
サイズ 99x63x28 mm 重量 150g
その他機能 IPX8防水など
キヤノン

デジタルカメラ PSSX160IS

価格:17,900円 (税込)

こだわりオート機能が便利なデジタルカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルかつクールなデザインが特徴のデジタルカメラです。光学16倍ズームが可能で、遠くの被写体をはっきり写せます。また、こだわりオート機能が搭載されており、被写体をきれいに撮影できるのがポイント。 1280×720で撮影できるので、高クオリティな動画撮影がしたい方にもおすすめです。アルカリ電池2本で動作するので、旅行先でも使いやすいです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー キヤノン 商品名 PSSX160IS
撮像素子 1/2.3型CCD F値 F3.5~F5.9
有効画素数 1600万画素 光学ズーム 16 倍
焦点距離 28mm~448mm ISO感度 100~1600
手ぶれ補正 光学式 AF(オートフォーカス)
連写速度 0.8コマ/秒 動画 1280x720
サイズ 111x72.5x44.1 mm 重量 243g
その他機能 顔認識など
コダック

コンパクトデジタルカメラ FZ43

価格:9,676円 (税込)

コンパクトで高機能なデジタルカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

93x60.2x26.6mmのコンパクトなデジタルカメラです。そのため、持ち運ぶときに邪魔になりません。また、有効1600万画素・光学4倍ズームのモデルなので、高画質な写真を撮影できます。顔認証と手ブレ補正機能が付いているため、慣れていない方でも使いやすくおすすめ。4つの動画撮影モードが用意されているので、目的に合わせて使えます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー コダック 商品名 FZ43
撮像素子 1/2.3型CCD F値 F3~F6.6
有効画素数 1615万画素 光学ズーム 4 倍
焦点距離 4.9~19.6mm ISO感度 80~1600
手ぶれ補正 電子式 AF(オートフォーカス) -
連写速度 - 動画 1280x720
サイズ 93x60.2x26.6 mm 重量 117g
その他機能 顔認識・PictBridge対応など
Nikon

デジタルカメラ A10SL

価格:15,980円 (税込)

エフェクトが用意されているデジタルカメラ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光学5倍ズームが可能なので、人の顔をしっかりと撮影できます。有効画素数は1614万画素で、とても画質がいいです。また、おまかせシーンモードを使えば、設定いらずで簡単にきれいな写真を撮れます。HD動画撮影ができるのも魅力です。撮る前・後にエフェクトを掛けることもでき、オリジナリティのある写真に仕上げることも可能。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Nikon 商品名 A10SL
撮像素子 1/2.3型CCD F値 3.2~6.5
有効画素数 1614万画素 光学ズーム 5倍
焦点距離 4.6~23mm ISO感度 80~1600
手ぶれ補正 - AF(オートフォーカス) -
連写速度 1.2コマ/秒 動画 1280×720
サイズ 96.4x59.4x28.9 mm 重量 160g
その他機能 顔認識・PictBridge対応など
ペンタックス

デジタルカメラ Optio E80

価格:4,200円 (税込)

とにかく使いやすいデジタルカメラ!

Amazon(中古)で詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字・ボタン・液晶が大きくて使いやすいデジタルカメラです。20ヶ国語タイプメニューが用意されており、母国語を問わずに使えます。また、8シーン自動認識オートピクチャー機能により、簡単に撮影できるのもポイントです。電源は世界的に販売されている単3電池なので、海外旅行用のデジタルカメラとしてもおすすめ。HD動画に対応しているのも嬉しいです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ペンタックス 商品名 Optio E80
撮像素子 1/2.33型CCD F値 F2.9~F5.2
有効画素数 1000万画素 光学ズーム 3倍
焦点距離 31.5mm~94.5mm ISO感度 -
手ぶれ補正 - AF(オートフォーカス) -
連写速度 動画 1280x720
サイズ 101.5x59x25 mm 重量 125g
その他機能 顔認証・セルフタイマーなど

乾電池式デジタルカメラのメリットは、充電不要で使えるところです。乾電池があればいつでも使えるので、旅行用のカメラにおすすめです。購入しやすい価格の商品が多いので、興味がある方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。