乾燥機付き洗濯機と乾燥機はどっちがいい?デメリットも解説

最近注目を集めている洗濯乾燥機。洗濯から乾燥までを行ってくれる優れものですが、実際のところ乾燥機能は必要ないと思ってしまうようなデメリットもあります。乾燥機単体または乾燥機能付きの洗濯機のどちらがいいのかを徹底解説していきます。

2021/10/21 更新

ボタンひとつで洗濯から乾燥までを自動で行ってくれる洗濯乾燥機。手間をぐんと減らしてくれる忙しい現代人の味方の便利な家電製品として注目を集めています。しかし、実際に洗濯乾燥機の乾燥機能を使用している人は多くないのが現状です。

 

 

乾燥機付き洗濯機を所持していても、洗濯機能のみで乾燥機能を使用しない家庭は6割以上という驚くべきデータが東京ガスの調査から出ています。実際に使用してみて、デメリットが出てきたために使うのをやめてしまったという人も少なくありません。

 

 

この記事で、自分にとって洗濯乾燥機を購入するメリットがあるのか、それとも乾燥機単体の購入の方がいいのか、といったことを一緒に考えていきましょう。

乾燥機能付き洗濯機とは、そのままズバリ1台で乾燥機の機能も備え付けた洗濯機です。縦型式洗濯機・ドラム式洗濯機ともによく使われるのはヒーター乾燥機能です。これは電気によって熱を作ることで空気を温め、衣類に温風を当てて乾かす機能になります。例えるならば、ドライヤーで衣類を乾かしているイメージです。約80℃前後の高温の温風で乾かすため、早く乾く効果があります。

 

 

普通の洗濯機の場合は、脱水終了後に自分で衣類を干さなければいけない手間がありますが、乾燥機能があれば脱水後に乾燥まで行ってくれるため、あっという間に一連の洗濯が完了します。また、雨の日や花粉が気になる季節などに部屋干しをするとニオイや生乾きが気になりますよね。そういった問題も一度に解決してしまうのが乾燥機能です。

乾燥までできたら便利だなと思ってはいても、乾燥機付き洗濯機と乾燥機単体のどちらを購入すればいいのか迷ってしまいますよね。ここからは両方のメリットとデメリットをご紹介しますので、比較してみてください。

乾燥機単体のメリットとデメリット

乾燥機を単体で使用した場合のデメリットとして以下のことが挙げられます。

・洗濯機と乾燥機の2台分の場所が必要になる

設置のための台やラックを考慮しなければならない

・洗濯機と乾燥機を別に購入しなければならなく、総額が高くなる

 

 

 

しかし、メリットももちろんあります

洗濯機と同時に動かせるため、洗濯物の量が多い場合は効率的

・乾燥機能付き洗濯機は洗濯容量より乾燥容量が少ないが、乾燥機は乾燥専用のため大容量で、一度に多くの衣類を乾かせる

シワになりにくく仕上がりがふっくらで、アイロンかける手間が省ける

・乾燥機能付き洗濯機のメンテナンスは業者に頼まなければならないのに対して、乾燥機はフィルターを外しやすい簡素な構造のため、掃除が簡単

 

 

以上のことから、子どもがいる家庭など一度の洗濯量が多い場合は乾燥機単体で使用する方が効率よく洗濯が完了します。

乾燥機付き洗濯機のメリットとデメリット

一方の乾燥機付き洗濯機を使用するメリットはこちらになります。

 

洗濯と乾燥の一連を自動で行ってくれるため、洗濯物を干す手間が省ける

・洗濯槽内も乾燥するため、洗濯機の中のカビ予防にもなる

・洗濯機と乾燥機2台分の設置場所を必要としない

 

 

対してデメリットとして挙げられるのは以下の点です。

 

・本体のサイズが大きい

稼働音がうるさい

・乾燥機能の方が対応容量が洗濯機能よりも少ないため、一度に全て乾かせない

・縦型の乾燥洗濯機は、洗濯機能がメインのため乾燥が苦手。空気を含ませて乾燥することができずにシワになりやすいためアイロン掛けが必須となる

・排気フィルターと糸くずフィルターに溜まったゴミを頻繁に掃除しなければならず、お手入れが厄介

 

 

乾燥機付き洗濯機は、シワをあまり気にせず一人暮らしなどで洗濯量が少なく、洗濯物を干す時間のない忙しい人に効率の良い家電となります。

それでは、乾燥機付き洗濯機と乾燥機単体の電気代はどのくらい差があるのでしょうか。

縦型乾燥洗濯機・ドラム式乾燥洗濯機と乾燥機単体の1回分の電気代と月ごとの電気代を比較は以下のようになりました。

 

 

縦型乾燥洗濯機(ヒーター乾燥):1回約60円 / 月約1800円(1日1回)

ドラム式乾燥洗濯機(ヒーター乾燥):1回約50円 / 月約1500円(1日1回)

乾燥機単体:1回約25円 / 月約750円(1日1回)

 

 

乾燥機単体で使用するよりも、乾燥機付き洗濯機で使用する方が電気代が高くなることが分かりますね。

前述したように、縦型洗濯機の乾燥機能を使用すると、電気代が高くついてしまいます。仕上がりが悪くシワになったり、お手入れも大変です。完全に乾かすまでに時間もかかってしまうこともあり、乾燥機としてのクオリティに不満がある人が多数のようです。

 

 

そのため縦型洗濯機に乾燥機能が備わっていても、実際に使用している人が少ないといった状態になってしまいました。

縦型洗濯機の乾燥機能が必要かどうか考えるために、以下の実際の口コミをみてみましょう。

縦型洗濯機の乾燥機能についてのリアルな口コミ

縦型の洗濯乾燥機で乾燥すると皺になりやすいとは聞いていましたが、まさかここまでシワシワになるとは…。 乾燥後のズボンを見たときには絶句しました。色々工夫する余地はあるとはいえ、とことんサボりたいことを理由に購入すると当てが外れます…。 お値段は結構するのだから、もう少し期待していたのですが、ドラム式にすれば良かった(でもスペースはないし、中腰はキツいし…)

出典:https://bbs.kakaku.com

やはり仕上がりはシワになりやすくアイロンがけが必要になってくるため、余計な手間が増えてしまうようです。忙しくて時間がなくて便利になると思って購入したものなのに、あまりにも仕上がりが悪すぎるとがっかりしますよね。

今までは夜洗って干すのを忘れ、夏などはカビ臭いにおいがついてしまい、もう1回洗い直し・・・なんていうこともありましたが、洗濯後乾燥までやってくれるのは大変便利。 但しランニングコストは結構高くつきます。寝たきりの母のパジャマ、体拭き用のタオル4枚を毎日洗濯乾燥させたら電気代が1万円も高くなりました。エアコンや暖房機も使っていますのでその分だけではないし、以前は毎日洗濯をしてはいなかったので純粋に1万円ではないと思いますが、すぐに乾燥洗濯機が欲しいのでなければドラム式が安くなるのを待った方がよいかと・・・。カタログを見るとドラム式がヒートポンプ採用に対して縦型はドライヤーで乾かしているようなものなのだそうです。それからこの機種はエコナビがついているのは「洗い」のみです。上位機種はすすぎや乾燥についてもエコナビがついているので上位機種を買った方が長い目で見ると光熱費が得かもしれないです。家族が少なくて週1回くらいしか洗濯しないとかならいいかもしれませんが。。。

出典:https://bbs.kakaku.com

縦型洗濯機の乾燥機能を使用し始めてから、電気代が1万円も高くなってしまった方もいらっしゃいます。年間で考えたら、大変大きな出費となってしまいます。長い目でみたときに、多少高くてもドラム式の乾燥機能付き洗濯機を購入した方がいいという意見が他にもみられました。

乾燥機能が必須な人はドラム式洗濯機も視野に入れよう

洗濯機に乾燥機能が必要な場合は、縦型洗濯機ではなくドラム式洗濯機の購入を検討するといいかもしれません。ドラム式洗濯機の洗濯は「たたき洗い」によって行われるため、少ない水量で洗濯することができ、節水効果が高くなり水道代を節約できます。

 

 

また、衣類同士が擦れることで生じる繊維の痛みが起こりにくく、縦型洗濯機よりも衣類に優しいことも特徴です。

 

 

さらに、乾燥機能の面では縦型洗濯機で使用されるヒーター式乾燥よりも、ドラム式洗濯機のヒートポンプ式乾燥の方が熱による衣類のダメージが減少されます。また、電気代も縦型洗濯機より安くなるうえに短時間で乾燥が完了し、乾燥後の衣類もふっくらとした仕上がりになります。

 

 

ドラム式洗濯機についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

乾燥機付き洗濯機の購入を検討されている場合の注目すべきポイントをご紹介します。日々の洗濯をさらに便利で快適にするために、どういった機能が備え付けてあるのかなどしっかりと把握しましょう。

縦型洗濯機の最新機能はこれ!

縦型の洗濯機は、洗濯機能を重視する方に向いています。ドラム式洗濯機よりも洗濯機能が優れているからです。洗濯をする上で、大変便利な最新機能をご紹介します。

洗剤自動投入

普段洗濯をする際、水量に合わせて自分で洗剤や柔軟剤を計って投入しますよね。それをなんと洗濯機が代わりに行ってくれるという便利な機能です。事前投入用タンクに洗剤や柔軟剤を入れておけば、洗濯の度に自動で衣類の量や水量に合わせて適量を投入するため、スムーズに洗濯を始められます。

 

 

洗剤を手にする機会が減る分、洗剤を計量するときに計量を間違えたりこぼしたりしてしまう失敗を防ぐこともできます。

スマホ連携

仕事から疲れて帰ってきて早く寝たいのに、洗濯物を干すために洗濯が終了するのを待たなければならない、なんてことありませんか。そんな時に便利なのがスマートフォン連携です。

 

 

洗濯機に合わせた専用アプリを使用すれば、その場にいなくても遠隔操作して洗濯することができるのです。洗濯コースや洗濯開始時刻などをを選択するだけで洗濯を簡単に始められます。

 

 

帰る時間に合わせて洗濯を開始しておけば、帰宅後すぐに洗濯物を干すことができて時短になります。また、洗濯状況をスマホで確認できる点も魅力です。

おすすめ8選はこちら

乾燥機付き洗濯機の購入を検討されている方へ、今おすすめの8点の商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

シャープ(SHARP)

乾燥機付き洗濯機 ES-WS13-TR

価格:259,300円 (税込)

自動投入機能とスマホ連携で便利!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗剤と柔軟剤を事前投入しておくことで、洗濯物の量に合わせて適量を自動で投入します。スマホとの連携で、運転状況を確認することも可能です。また、洗剤と柔軟剤の補充時期も知らせてくれるので気がついたら切れていて洗濯ができない!なんてこともありません。マイクロ高圧洗浄によって、繊維の奥の汚れまでしっかり落とします。乾燥機能には、シワ抑え乾燥コースがあり、低音風で衣類にやさしく、シワになりにくい仕上がりにすることもできます。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-WS13-TR
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 標準使用水量 81l
騒音レベル 洗い時/脱水時/乾燥時:26dB/37dB/40dB 寸法・サイズ 640×727×1,115mm
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

全自動洗濯機 IAW-T501

価格:25,800円 (税込)

コストパフォーマンスがいい洗濯機!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯モードの種類が豊富で、部屋干しモードにすると簡易的な乾燥機能で部屋干し時間を短縮してくれます。予約タイマーつきで、自分のライフスタイルに合わせて洗濯ができます。

 

 

えりそでクリップボードでは、汚れが気になる襟や袖の予備洗いが簡単にできるようになっています。ステンレス槽のため、丈夫で汚れにくく黒カビの発生も抑えられるようになっています。価格がお手頃なのも大きな魅力です。

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 IAW-T501
タイプ 簡易乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 5kg
標準使用水量 120l 騒音レベル 36.0 dB
寸法・サイズ 52.5 x 55.5 x 92 cm/奥行き:52.5 センチメートル
シャープ

ES-S7E

価格:128,000円 (税込)

コンパクトで省エネなドラム式洗濯機

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラム式洗濯機は、本体が大きいものが多いですが、こちらは奥行きがスリムで一般的な防水パンに設置することができます。4つのセンサー(温度センサー・水位センサー・振動センサー・重量センサー)で監視することで省エネにもなります。

 

 

乾燥時にはヒーターセンサーが衣類の乾き具合を感知して、効率の良い乾燥運転を実施してくれるため、衣類が痛みにくく、かつ電気代を削減することにも繋がります。

メーカー SHARP(シャープ) 商品名 ES-S7E-WR
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 7kg
乾燥容量 3.5kg 標準使用水量 57 L
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 洗濯:約44分/洗濯~乾燥約170分 騒音レベル 50/60Hz
寸法・サイズ 60 x 64 x 103.9 cm/奥行き:600㎜
シャープ

ES-PU11B

価格:147,176円 (税込)

超音波ウォッシャーでキレイに時短

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超音波振動で水中に小さな泡を発生させ、泡が弾ける力で汚れを取り除く超音波ウォッシャーを搭載しています。超音波ウォッシャーで襟や袖口などの汚れが気になる部分を洗った後は、10分洗濯コースで洗えば短い時間でしっかりとキレイに洗うことができます。

 

 

洗濯槽に穴がないため、カビや汚れが衣類に移りにくくなります。おしゃれ着をキレイに洗えるホームクリーニングコースや柔軟剤の効果を高める香りプラスコースなど、コースの種類も豊富です。

メーカー SHARP(シャープ) 商品名 ES-PU11C-S
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 標準使用水量 115l
騒音レベル 39 dB 寸法・サイズ 65 x 60 x 105 cm/奥行き:650㎜
日立

ドラム式洗濯乾燥機 BD-SV110FL W

価格:253,410円 (税込)

ナイアガラ洗浄で白くキレイに洗いあげる

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらの乾燥機付き洗濯機に搭載のナイアガラ循環シャワーは、衣類に洗剤を浸透させることができます。押し洗い・たたき洗いの後は、ナイアガラすすぎで汚れや繊維に残った洗剤をしっかりと洗い流します

 

 

また、自動おそうじ機能で洗濯槽の裏側など普段は目に見えない部分までしっかりおそうじをします。皮脂汚れや洗剤のカスや黒カビや菌などを自動で除去してくれるありがたい機能です。

メーカー 日立 商品名 BD-SV110FL W
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 標準使用水量 131l
騒音レベル 34 dB 寸法・サイズ 71.5 x 63 x 105 cm/奥行き:715mm
パナソニック

NR-E413V

在庫なし

シンプルなデザインで最短10分で洗濯

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最短10分で洗濯ができるため、夜遅くに帰宅してもすぐに洗濯が完了します。一時間単位での予約機能も付いていて、ライフスタイルに合わせて洗濯物を干すことができます。例えば、夜のうちにセットしておけば朝の起床時に洗濯が完了しているためすぐに干す、といった使い方が可能です。

 

 

独自のパルセーターによって、まるで手洗いのようにしっかりと汚れを掻き出すことができ、強い汚れも落としてくれます。乾燥機能としては風乾燥が備え付けられています

メーカー ハイセンス 商品名 HW-DG80A
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 8kg
標準使用水量 106l 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 約42分
騒音レベル 洗濯時:約38dB / 脱水時:約43dB 寸法・サイズ 570×990×560mm
シャープ

ES-TX5D

価格:42,900円 (税込)

90分コースで洗いから乾燥まで!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少量の洗濯物であれば、洗乾90分コースで洗濯と乾燥を90分で終わらせます。一人暮らしで忙しい方が、ワイシャツ数枚を短時間で洗って乾かしたい場合などに便利です。ガンコ汚れコースでは、衣類の皮脂汚れや黒ずみなどの落ちにくい汚れもしっかり落とします

 

 

シワ抑えコースでは、優しく脱水することでシワが少ない洗い上がりにできます。面倒なアイロンがけも簡単に済ませられて助かる機能です。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-TX5D-S
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 5.5kg
標準使用水量 75L 騒音レベル 洗い時/脱水時/乾燥時:40dB/46dB/47dB
寸法・サイズ 幅565×奥行590×高さ985mm
パナソニック(Panasonic)

洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) NA-VG2500L-X

価格:288,000円 (税込)

低音風乾燥でキレイな仕上がり

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タオルコースを搭載しており、理想的なタオルの仕上がりを自宅でも実現できるようになりました。乾燥機は低温の大風量で乾かすため、衣類に優しいうえにシワを抑えてキレイな仕上がりになります。

 

 

2度洗いモードを搭載していて、ガンコな皮脂汚れや泥、食べこぼしなどもしっかり落とせます。予洗いの後に再度洗剤を入れることで、汚れ移りを防ぐこともできます。

メーカー Panasonic(パナソニック) 商品名 NA-VG2500L-X
タイプ 乾燥機付き洗濯機 洗濯容量 10KG
乾燥容量 5kg 標準使用水量 78l
騒音レベル 洗濯時:約32dB 脱水時:約42dB 乾燥時:約46dB 寸法・サイズ 約 600×998×665mm

やっぱり洗濯機とは別に乾燥機の購入を検討しているという方には、ぜひチェックしてほしいポイントがありますので、参考にしてみてください。

乾燥機は容量を必ずチェック

乾燥機を購入する際に必ずチェックしてほしい点は、乾燥容量です。洗濯機の洗濯容量より少ないと、洗濯物を一度に乾燥することができず二度に渡って乾燥することになり、時間も電気代もかかってしまいます。

 

 

一般的に1人あたりの洗濯量は1日1.5kgほどです。家族の人数や洗濯頻度など、ご自身のライフスタイルに合った容量の乾燥機を選んでください。まとめ洗いやシーツなどの大きな洗濯物のことも考えて大きめの容量を選ぶといいかもしれません。

おすすめ2選はこちら

日立

DE-N40WX

価格:37,800円 (税込)

仕上がりふわふわ!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾燥が終了した後も5分ごとに送風運転を行うため、衣類のシワを防いでふわふわの仕上がりを保ち、アイロンがけが不要になります。通常1〜2時間ほどで乾燥が完了します。

 

 

室内干しをしてからのニオイ取りのために仕上げとして15分ほど使用することも可能です。75℃の除菌機能でダニ対策もできます。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 DE-N40WX-W
タイプ 乾燥機 容量 4kg
乾燥方式 電気 寸法・サイズ 43.9 x 63 x 67 cm
パナソニック

NH-D503-W

価格:50,699円 (税込)

ツイン温風でふんわりスピーディ!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒーターと温風の吹き出し口がそれぞれ二ヶ所あるため、衣類全体に大風量の温風を満遍なく当てることができます。そのため、ふんわりと柔らかく、かつスピーディに乾かすことができます。

 

 

ステンレスドラムが二層になっていることによって、運転中の騒音が気にならなくなる上に、保温効果が高められます。また、ドアの開閉方向を左右どちらにも変更ができるため、置き場所を選びません。

メーカー Panasonic(パナソニック) 商品名 NH-D503-W
タイプ 衣類乾燥機 容量 5kg
乾燥方式 電気 寸法・サイズ 634×680×499mm

乾燥機能付き洗濯機または洗濯機と乾燥機を1台ずつ購入するか、どちらがいいかはライフスタイルや何の機能性を重視するかで異なります。自分にとって便利なのはどちらか、しっかりと考えてから購入を検討してください。