【2021年最新】3人家族向けの洗濯機おすすめ12選|最適容量は何キロ?

3人暮らしの生活に合った洗濯機の選び方にお悩みではありませんか?ライフスタイルや洗濯物の量によって、必要な洗濯機容量が何キロなのか理解した上で選べば後で後悔せず済みますよ。3人家族にぴったりの容量の縦型・ドラム式洗濯機のおすすめ商品を12選を紹介します。

2021/07/15 更新

毎日の生活に欠かせない家電、洗濯機。子供が生まれたタイミングで3人家族になることに伴い、買い替えることもあると思います。子供が生まれると、成長するにつれて衣類が大きくなって洗濯物の量がどんどん増えるので、何キロの洗濯機を選んだらいいか迷いますよね。

 

最適な洗濯機の容量は、洗濯物の量だけでなく必要な機能や洗濯物の素材・洗う頻度は毎日なのかまとめてなのかによっても変わります。今は3人家族でも、今後子供が増える予定があるなら余裕を持ったサイズを選びたいところです。

 

そこで本記事では、3人家族におすすめの洗濯機の容量や、注目の乾燥機能について・気になる選び方も解説します。最後に3人家族におすすめの洗濯機10選を紹介。子供が増えて洗濯機の買い替えを考えている方は是非参考にしてください。

今すぐ見る!3人家族におすすめの洗濯機12選

一般的に1日当たりの洗濯物の量は約1.5kg(1人当たり)とされており、洗濯機の容量は「1.5kg×人数分」で求められます。この式に当てはめると3人家族に必要な最低限の洗濯容量は4.5kgです。ただ実際、1日あたりの洗濯物の量には個人差があり、お子さんや赤ちゃんのいる家庭ではより多くの容量が必要になります。

一般的な3人家族には7kgの洗濯機がおすすめ

3人家族の洗濯機なら容量7kgが無難な大きさでしょう。毎日余裕を持って洗濯できるだけでなく、毛布や布団も洗濯可能です。2日間洗濯物を溜め込んでも問題なく洗濯できますよ。また種類も多いので選択肢が幅広いのも嬉しいポイントです。

1回の洗濯量が少ないなら6kgの洗濯機がおすすめ

3人暮らしには7kgの洗濯機がおすすめですが、洗濯量によってはもっと容量が少なくてもいいでしょう。例えば1回の洗濯量が少なく洗濯物を溜め込まない家庭の場合は、6kgの洗濯機でも1回の洗濯で済ませられます

 

さらに、容量が小さいことで7kgよりも価格を安く抑えることができますよ。小型の製品が多いので、設置場所が狭い3人家族の方にもおすすめです。

余裕を持って洗濯したいなら8kg~10㎏がおすすめ

3人家族なら7kgの洗濯機でも大体は不自由なく扱えます。しかし洗濯物が溜まりがちだったり習慣的に2~3日まとめて洗濯したりする家庭だと、7kgの洗濯機であっても何回かに分けて洗濯しなければいけないかもしれません。

 

その場合は8kg~10kgの洗濯機がおすすめです。実際お子さんのいる家庭や、お仕事柄洗濯物の量が多い家庭だと10kgでも定格容量いっぱいになることもあります。洗濯物の量が多い家庭やお子さんのいる家庭では8kg以上を選ぶといいでしょう。

洗濯機を選ぶ上で容量は最重視したいポイントですが、その次に重要なのは洗濯機のタイプです。洗濯機には縦型洗濯機とドラム式洗濯機の2つのタイプが存在しており、それぞれにタイプならではの特徴やメリットが存在します。

縦型洗濯機がおすすめな人

縦型式洗濯機とは、上部の蓋を開けて中に洗濯物を入れるタイプの洗濯機です。一般的にはこのタイプの洗濯機が主流として使われている印象があります。またドラム式に比べて種類が豊富なのも縦型洗濯機の特徴です。

 

水を多く使うので洗剤が泡立ちやすく、それによりしっかりと洗濯物を洗えます。子供が服を汚してもきれいにすることができますよ。ドラム式に比べて価格が安いのも嬉しいポイント。

 

しかし縦型洗濯機は水でかき混ぜるように洗うため、シャツのような衣類がシワになりやすいのがデメリットです。完全に乾燥させられる機能はついていないので、干す手間がかかります。共働きで忙しい3人家族には向いていないかもしれません。

ドラム式洗濯機がおすすめな人

ドラム式洗濯機とは、正面にある円形の蓋を開けて洗濯物を入れるタイプの洗濯機です。ドラムを回し、たたき洗いをして衣類をきれいにします。縦型洗濯機よりも使う水の量が少ないので水道代が抑えられますよ。

 

完全に乾燥できる乾燥機能が付いているのが嬉しいポイント。ボタンを押すだけで洗濯から乾燥まですることができて時短になります。シワもできにくくアイロンの手間もかかりません。仕事や子供の世話で忙しい方におすすめのタイプです。

 

ドラム式洗濯機は縦横共にサイズが大きいので、設置の際には縦型洗濯機よりも広いスペースを必要とします。多機能のものが多く価格が高くなるのがデメリット。予算や設置スペースに余裕がない方や、乾燥機能が必要ない方には向いていないでしょう。

今すぐ見る!3人家族におすすめの洗濯機12選

3人家族で洗濯機を使う場合は、3人の洗濯物を一気に洗うことも考えられます。洗濯自体は洗濯機がしますが、その後の乾燥は人の手でやる必要があります。そこでおすすめしたいのが「乾燥機能付き洗濯機」です。ここでは乾燥機能付き洗濯機の魅力をチェックしましょう。

洗濯から乾燥まで洗濯機がやってくれる

乾燥機能付き洗濯機の最大の魅力は、やはり洗濯と乾燥を全て洗濯機が行う所にあるでしょう。洗濯機に衣類を入れたらスイッチを押し、洗濯・乾燥が終わり次第洗濯物を取り出すだけでいいので非常に楽です。

 

加えて洗濯機の乾燥は2~3時間で終わります。干して乾かす場合は早くても6時間掛かりますから、それに比べると効率的に乾燥を行えますね。この時間短縮により時間の余裕が出来るのが嬉しいポイントです。また何回かに分けて洗濯する場合でも、乾燥機能によって短い時間で全ての洗濯が完了するのもいいですね。

衣服にハウスダストや花粉が付く心配も無し

衣類を洗濯した後に干して乾かす方も多いと思います。しかし部屋や外に干すとほこりが付着する可能性があり、花粉が流行している時期には洗濯物に花粉が付着することで、アレルギーの原因となる可能性もあります。

 

そんな時に役に立つのが「乾燥機能付き洗濯機」です。こちらの洗濯機であれば洗濯機内の密閉された空間で衣類を乾燥するので、ハウスダストや花粉が付着する心配がありません。

 

そのため、とにかく洗濯物をきれいに仕上げたい方・花粉症に困っている方にも乾燥機能付き洗濯機はおすすめです。

干して乾かすよりも洗濯物がフワフワに仕上がる

洗濯物を干して乾かすだけでもある程度はフワっと仕上がりますが、環境の風の状況によっては全くフワフワにならない可能性があります。仮にフワフワに仕上げたい場合でも、相応の風の量が必要になるので除湿機を使うような工夫をしなければいけません。

 

そこでおすすめしたいのが乾燥機能付き洗濯機です。こちらは暖かい風をまんべんなく使って衣類を乾かすので、干すよりもさらにフワフワにさせることができます。特に乾燥機能を使って乾燥させたタオル類は使っていて凄く気持ちいいのでおすすめです。赤ちゃんの服も肌触りよく仕上げられますよ。

洗濯槽のカビや臭いを抑えられる

乾燥機能付き洗濯機のメリットは、洗濯物だけでなく洗濯槽にもいい効果が。洗濯機は水を使うことを前提としているので、長く使っていると洗濯槽にカビが生えることもあるでしょう。

 

しかしカビは乾燥に弱いため、洗濯物だけでなく洗濯槽全体を乾かしてくれる乾燥機能を使えば、カビの繁殖や臭いを抑えます。カビが生えた洗濯槽で洗濯すると衣類にカビが移ることがありますから、それを防げる乾燥機能は間違いなく魅力的と言えるでしょう。

3人家族におすすめの洗濯機、すなわち7kg辺りの容量の洗濯機はたくさんの種類があるのでどれを選んだらいいのか迷いますよね。容量以外にも選ぶうえで大事なポイントはさまざまです。

相場で選ぶ

3人家族用の洗濯機は、7kgの容量だとちょうどいいです。しかし7kgの洗濯機がどれくらいの価格なのか気になる方も多いでしょう。

 

結論から言うと、7kgの縦型洗濯機の相場はおよそ33,000~55,000円です。洗濯機は長く使う家電なので、そう考えると結構安く感じられますね。一部では60,000~70,000円以上する洗濯機もありますが、基本的には60,000円用意すれば大体の7kg洗濯機は買えます。

 

ドラム式洗濯機の場合は乾燥機能がついていないものだと8万円前後が相場、乾燥機能付きだと25万円前後が相場となります。自分の予算に合ったものを選びましょう。

機能で選ぶ

洗濯機には、さまざまな便利機能が搭載されています。自分が求めている機能がしっかりある製品を選びましょう。

小さなお子さんがいる場合はチャイルドロック機能付きを

お子さんがまだ小さいならチャイルドロック機能が付いた製品を選ぶのがおすすめ。さまざまなことに興味をもったり、保護者の方の真似をしたがったり年頃の子は家電製品のボタンに触りがる子も多いです。事故やトラブルを未然に防止する機能が付いたものを選べば、安心して洗濯機を稼働させられますよ。

乾燥機能の有無で選ぶ

前述しましたが、干す手間を省いたり洗濯物をフワフワに仕上げられる乾燥機能付き洗濯機は非常に魅力的な商品です。洗濯物をいちいち干すのは時間的に勿体ない・洗濯物をいい仕上がりにしたい方は、乾燥機能が付いている洗濯機を選ぶのがおすすめと言えます。乾燥機能を使わないときに比べて電気代かかかるのがネックです。

温水洗浄で洗浄効果を引き出す

皮脂のような汚れは落ちにくく、そのままにしておくと黄ばんだり嫌なニオイが発生したりします。皮脂汚れは人間の体温以上で溶けやすくなります。また、洗剤の効果を発揮しやすいのも40℃〜50℃程度のお湯です。温水洗浄機能のある製品を使用することでニオイの原因菌まで洗い流して洗浄力を高められますよ。

スマホ連携機能・洗剤自動投入機能

洗濯機の機能のなかでもおすすめなのが最新の洗剤自動投入機能スマホ連携機能です。洗剤自動投入機能は、あらかじめタンクに洗剤をセットしておき、洗濯時に自動で適量の洗剤を投入する機能。洗濯機周りがスッキリするほか、衣類の量に合わせて適切な量を判断するのも便利です。

 

この洗剤自動投入機能をもっと快適に使えるのがスマホ連携機能スマートフォンアプリで洗濯機の運転を遠隔操作できるため、お仕事帰りの時間やお子さんの帰宅時間に合わせて運転を調整できます。朝のうちに洗濯物を入れておいて、電車や車のなかで操作すれば帰宅するころには洗濯が完了しています。

洗濯槽お掃除機能があれば長く清潔に使える!

洗濯機を長年使用していると、洗濯後の洗い物に黒いものが付くことがあります。あれは洗濯を繰り返すことにより洗濯槽内に溜まった洗剤カスや汚れが黒カビになったものです。

 

汚れを落とすために洗濯をしているのに、洗濯機自体が汚れていたら衣類をきれいにすることはできませんよね。洗濯槽を自動で掃除するコースが搭載されたものを選べば、黒カビの発生や内部の汚れを洗い流し、長く清潔に洗濯機を使用することができますよ。

騒音レベルで選ぶ

マンションやアパートなどの集合住宅で気になるのが洗濯機の稼働音。洗濯機の稼働音は平均40dB〜50dB程度が一般的ですが、運転音が気になる場合は40dBを目安に選びましょう。また、洗濯時より脱水・乾燥時の動作音の方が大きいため、脱水時と乾燥時の騒音値を必ず確認しましょう。

 

また、インバーターが搭載されている製品が静音でおすすめです。インバーターは洗濯物の量や水の量によって必要なモーターの回転数を制御し、騒音を抑えることができます。電気代も抑えられる便利な機能です。静かな洗濯機の選び方は下のリンク先の記事でも詳しく解説しています。

節水にこだわりたいなら風呂水ポンプ対応を選ぶ

水道代を少しでも節約したい方には風呂水ポンプ対応の洗濯機がおすすめです。お風呂の残り湯だと清潔性にかけるのではと思う方もいるかもしれませんが、すすぎの際は残り湯ではなく水道水を使用するのでニオイが気になることもありません。

 

選ぶ際には、お風呂場の浴槽までポンプが余裕を持って届く距離か確認して選びましょう。また、ポンプは洗濯機の横に巻いて収納するタイプが多いので、設置スペースに余裕を持って選ぶと安心です。

迷ったら人気メーカーで選ぶのもおすすめ

迷ったら洗濯機を発売しているメーカーに着目して選ぶのもおすすめです。メーカー独自の機能を搭載している場合が多く、人気機能を確認できるので安心して選びやすいのがポイント。

 

パナソニックは衣類を温水で洗い、黄ばみまでしっかり落とす「温水機能」搭載機種が人気です。日立の機種はAIが洗剤の種類を見分け、適切な洗浄方法を判断吸うることが可能なタイプが指示を集めています。

 

東芝独自の技術で人気なのが、非常に細かい泡で強力な洗浄効果を発揮する「ウルトラファインバブル」。このように、好きなメーカーから展開された洗濯機の人気機能を調べてみるのも選択肢の1つです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

全自動洗濯機 IAW-T602E

価格:23,981円 (税込)

部屋干しモードで部屋干し時間を短縮

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量は6kgで、洗濯物が少ない家庭におすすめです。乾燥時間を短縮できる部屋干しモード・洗濯終了時間をセットして忙しい時間のコントロールができる予約タイマー機能を搭載しています。そのほかにも、洗い方を選べる6種のコースや細かい設定アレンジも可能です。洗濯槽をきれいに保つ槽洗浄・槽乾燥機能も付いていますよ。お子さんがいる家庭でも安心のチャイルドロック機能付きです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 IAW-T602E
寸法・サイズ 幅555×奥行525×高さ920mm 機能 全自動電気洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 6.0kg
騒音レベル 54dB
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

全自動洗濯機 IAW-T803BL

価格:44,818円 (税込)

機能性もデザイン性も重視したい方に

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余裕を持って洗濯できる8kgの容量です。基本機能は先に紹介した洗濯機と同様に使い勝手の良さにこだわった機能が満載ながら、デザイン性を重視したスタイリッシュな洗濯機になっています。忙しい毎日でも、おしゃれさも取り入れたデザインのものを使いたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 IAW-T803BL
寸法・サイズ 幅590×奥行591×高さ930mm 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 8.0kg
騒音レベル 54dB
maxzen

JW60WP01WH

価格:15,800円 (税込)

シンプルで低価格

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

maxzen(マクスゼン)から販売されている洗濯機です。容量は6kgで、一回の洗濯量が少ない家庭や洗濯の頻度が低い3人家族におすすめ。またチャイルドロックが付いていることで、子供のいたずらを防止することもできます。

 

加えて「標準コース」や「自分流コース」などを含めた計5コースの洗濯システムが用意されているので、洗濯物の種類や汚れ具合に合わせて洗濯しやすいのも良いですね。

 

国内の有名メーカーと比べてかなり低価格ですが、それでいて洗濯機に必要な機能は全て備わっているため、間違いなくお得な洗濯機と言えます。

メーカー maxzen(マクスゼン) 商品名 JW60WP01WH
寸法・サイズ 幅565×奥行き534×高さ835mm 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 6.0kg
騒音レベル 無し
日立

NW-R803

在庫なし

独自の洗濯方法で綺麗に洗える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立から販売されている「白い約束」という縦型式洗濯機です。容量が8kgなので、3人家族であれば余裕を持って洗濯が出来るでしょう。また「シャワー浸透洗浄」という独自の洗い方を採用しており、これによって衣類を高濃度の洗剤でしっかりと洗うことが可能

 

加えてゴミをまとめて捨てられる「ケース状糸くずフィルター」や、「ほぐし脱水」など嬉しい機能がてんこ盛りです。

 

そんな白い約束の価格は5万円台と、8kgの洗濯機にしてはかなり安価に求められます。一回の洗濯量が多い3人家族には特におすすめですね。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 白い約束
寸法・サイズ 幅608mm×奥行590mm×高さ1,000mm 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 8kg
騒音レベル 42dB
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

全自動洗濯機 7kg IAW-N71

価格:53,757円 (税込)

ボタン一押しで選べる豊富な洗濯コース

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマから販売されている縦型式洗濯機です。豊富な選択コースが用意しており、それらをボタン操作だけで全自動でやってくれるのが便利なポイント。また洗濯槽がステンレス製なことで、洗濯槽にカビが生えにくいのも嬉しいですね。

 

そして肝心の乾燥機能についてですが、やはり縦型式なのもあって完全に乾かすことは出来ないようです。ですが「放置による臭いを防ぐレベル」で乾燥してくれるので、洗濯した後に放置してしまっても問題なく、何より干す時間の短縮にも繋がりますね。

 

また、7kgの洗濯機の中では安価な値段設定です。他にもチャイルドロックやふろ水ポンプなども備えられているので、十分に便利な洗濯機と言えます。

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 IAW-N71
寸法・サイズ 56 x 57 x 99 cm 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音レベル -
Hisense(ハイセンス)

全自動洗濯機 7.5kg HW-G75A

価格:19,800円 (税込)

最速10分で洗濯完了

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイセンスから販売されている縦型式洗濯機です。この洗濯機の最大の魅力は「洗濯時間」にあるでしょう。普通の洗濯機だと早くても30分の洗濯時間を必要としますが、こちらは何と10分で洗濯が完了します。

 

それでいて「強力な水流による徹底洗浄」、「凹凸のあるステンレス槽による強力な汚れ落とし」など、短時間でありながら確実に洗濯物を綺麗にしてくれるのが素晴らしいです。

 

値段は3万円代とこちらも安価で買えますね。加えて容量も7.5kgですから、3人暮らしでも余裕を持って洗濯が出来るはずです。

メーカー Hisense(ハイセンス) 商品名 HW-G75A
寸法・サイズ 幅570mm×奥行560mm×高さ990mm 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 7.5kg
騒音レベル 41dB
パナソニック

NA-F70PB13

価格:33,256円 (税込)

パワフルなビックウェーブ洗浄

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックの縦型洗濯機です。こちらの洗濯機は静音性の高い洗濯機として口コミでも好評です。お子さんをうるさい洗濯機の騒音で起こしたくない人や、マンションに住んでいて近所に迷惑をかけられない人におすすめです。

 

また「つけおきコース」によって頑固な汚れも解消してくれますし、「香りしっかりコース」では衣類に柔軟剤の香りを強く染みこませられますね。他の標準的なコースもちゃんと設けられているので、使い勝手が非常に良い洗濯機と言えます。

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-F70PB13-T
寸法・サイズ 5.72 x 5.62 x 9.57 m 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型式洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音レベル 37dB
日立

BD-SV110ER / BD-SV110EL

在庫なし

センサーで最適な省エネモードに切り替え

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SHARP(シャープ)から販売されているドラム式洗濯機です。この洗濯機には様々なセンサーが搭載されており「乾き具合」・「衣類の量」・「温度」を自動で感知して省エネ運動に切り替えてくれます。

 

加えてプラズマクラスターを発生させることも可能で、これにより強力な除菌や消臭が期待できますね。他にも「静音仕様」、「乾燥ダクトの自動洗浄」と嬉しい機能が盛りだくさんです。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-S7D-WL
寸法・サイズ 640×600×1,039mm 機能 洗濯乾燥機
洗濯方式 ドラム式洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音レベル 24dB~39dB
アイリスオーヤマ

HD71

価格:59,800円 (税込)

温水洗いで除菌消臭

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマのドラム式洗濯機です。この洗濯機の最大の特徴は「温水洗いが可能な所」にありますね。およそ40℃から60℃の温水で衣類を洗浄するので、強い除菌効果や消臭効果が期待できます。それでいて温水の温度が高すぎないことで、衣類を傷めることなく洗浄できるのが嬉しいです。

 

ちなみにこの温水は、洗濯物だけでなく洗濯槽にも効果をもたらしてくれます。というのも菌やカビは温度の高い環境を苦手としているので、普通に洗濯するだけでも洗濯槽をそれらのトラブルから守ることができるのです。ドアも拭くだけで掃除が出来るので簡単ですね。

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 HD71
寸法・サイズ 67.2 x 59.5 x 86cm 機能 温水洗浄機能付き
洗濯方式 ドラム式洗濯機 洗濯容量 7.5kg
騒音レベル 41dB~48dB
日立

BW-V70E

価格:42,000円 (税込)

強力な洗浄能力

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅530mmという比較的コンパクトなサイズ感で7kgの洗濯容量を持つため、洗濯機スペースが狭くても安心して設置することができます。ナイアガラビート洗浄という、大流量と高濃度の洗剤液を使用することで本来なら予洗いが必要な汚れを一度の洗濯で落とすことができる機能を持つ洗濯機です。

 

簡易乾燥機能を持つため槽の中で洗濯物がある程度ほぐれた状態から洗濯物を取り出すことができ、洗濯物を干す時間を短縮することができます。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 BW-V70F
寸法 577×980×586mm 機能 ナイアガラ ビート洗浄
洗濯方式 縦型洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音値 最大38dB
東芝

ZABOON AW-7D9

価格:72,800円 (税込)

夜中でも安心して回せる静音性

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯時の最大騒音値が26dBとかなり小さいので、夜中に回していても近所迷惑の心配はありません。壁の薄いアパートでも問題なく使えるでしょう。また、機能面でも東芝らしく優れたテクノロジーを採用しています。

 

ウルトラファインバブルという超微細な泡は洗剤の活性効果を高める作用を持ち、直径が1μmなため衣類の繊維の奥まで浸透し、通常の洗濯機より汚れを落としやすくなっています。毎日泥だらけで帰ってくるお子さんを持つ家庭におすすめな洗濯機です。

メーカー 東芝 商品名 ZABOON AW-7D9
寸法 600×569×980mm 機能 ウルトラファインバブル洗浄
洗濯方式 縦型洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音値 脱水時最大37dB
パナソニック(Panasonic)

Cuble NA-VG740L

価格:244,944円 (税込)

見た目が可愛らしいキュービックフォルム

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅と奥行きがどちらも600mmという珍しい形状をした洗濯機で、コンパクトな印象を受けます。洗濯機能にはパワフル滝という強力な洗い・すすぎモードを持ち、がんこな汚れでも洗濯回数が一回で済むため節水効果もあります。約40℃のお湯でつけおきをすることができるのでシャツの黄ばみや臭いを抑えることができます。

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 Cuble NA-VG740L
寸法 約 600×998×600mm 機能 パワフル滝コース
洗濯方式 ドラム式洗濯機 洗濯容量 7kg
騒音値 洗濯時:約32dB 脱水時:約42dB 乾燥時:約46dB

家族が3人から4人に増えた時に備えて、4人家族におすすめの洗濯機の容量は何キロか知っておきたい人もいると思います。

 

4人以上用の洗濯機で人気なのは8〜9キロの容量の洗濯機ですが、お子さんのクラブ活動で使うユニフォームや汚れがちな衣類が毎日たくさん出る・節約のために何日ぶんかまとめて洗いたい場合に、まとめてしっかり洗える大容量タイプの12キロの検討もおすすめです。

 

この容量はハイエンドモデルがメインで価格が高くなる傾向にありますが、その分大満足間違いなしの充実機能が満載ですよ。下のリンクでは4人家族に人気の8キロ以上の洗濯機や、今回おすすめの12キロの洗濯機の紹介をしています。

3人家族におすすめなのは7kgの洗濯機。7kgの洗濯機は色々種類がありますが、乾燥機能や全自動機能などの便利な洗濯機を選べると、普段の家事が快適になることは間違いありません。特に今回おすすめした洗濯機はどれも高性能ですので、ぜひ購入を検討してみてください!

洗濯機 洗濯容量 7kg 10kg以下の全商品一覧

商品一覧を見る