【ノート代わりになる?】大学生におすすめのタブレット8選|勉強用に!

WEB授業が増えタブレットの需要が高まっています。PCより軽量で持ち運びやすいタブレットは、ノートをとったりレポートを提出したりとさまざまな使い道があり、大学生活に最適です。この記事では、タブレットの選び方と大学生におすすめの商品を紹介します。

2021/11/29 更新

今、大学生活に欠かせないのが、タブレット端末です。大学生の必須アイテムといえば、ノートパソコンじゃないの?と思う人も多いですが、現在その便利さで、大学生の間でタブレットを使う人が増えています

 

これまではノートパソコンが主流でしたが、タブレットの性能が進化したことで、学生生活に変化が生まれています。特に、オンライン授業が増えたことにより、タブレットの所持率が上がっています。

 

タブレットが1台あれば辞書や講義用のノート、PCの代用にもなり、幅広く使えます。この記事では、タブレットの選び方と大学生におすすめのタブレットを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!大学生におすすめのタブレット8選

タブレットは、授業からレポート提出、就職活動までさまざまな場面で便利に使えます。ここでは、大学生活におけるタブレット使用のメリットを説明します。

1.コンパクトで軽量

大学生の荷物は、その日の授業分の教科書とノートに加えて、お財布やスマホ・充電機・飲み物などと大荷物です。ここにノートPCが加わると通学も一苦労ですよね。

 

タブレットがあればPCもノートもいらないので、大学生の荷物を軽減してくれます。また、タブレット自体がノートPCより小型で軽量なため、持ち運びの負担になりません。

2.授業・レポートと使い道が豊富

現在の大学の授業では、授業内容の資料がPDFで配布されることも多くあります。タブレットの中に、授業ごとのファイルを作成して整理しておけば、ノート機能と合わせて書き込みも簡単です。また、WEB授業を外出先から出席することもできます

授業の資料を管理

大学の授業では、資料が多く配られます。タブレット内にファイルで管理しておけば、うっかり失くしてしまったり、家に忘れてきたりすることがありません。細かい文字の資料も、タブレットなら、スワイプで簡単に拡大できるので、細かい部分も見逃しません。

 

さらに、タブレットは電子辞書としても活用できるので、重たい辞書を持ち歩く必要もなくなります。

レポート提出に便利

大学では、ほとんどの授業でレポートやリアクションシートの提出があります。これらはWEB提出も可能なので、授業を受けながら、タブレットのメモ機能で作成しておき、すぐに提出することが可能です。提出忘れも防ぐことができます。

 

もちろんPCでも作成可能ですが、タイピング音が他の人の妨げになるため、授業中の作成はタブレットの方がおすすめです。

情報収集がスピーディ

大学生活では、レポート作成に必要な情報や論文の検索など、多くの情報を集める必要があります。タブレットなら、スマホと同じ操作性で、より大きな画面で検索できるため、ストレスなく必要な情報を検索できます。

 

また、多くの大学図書館では、データベースや電子ブックが充実しているので、必要な資料や情報の検索・貸出が、タブレットで簡単にできます。

3.就活に大活躍

スピード勝負の就職活動にも、タブレットは強い味方です。企業の情報入手とエントリーシートの作成・提出が、場所を選ばずスピーディーに行えます

 

また、ビジネスシーンでもタブレットの普及が進んでいます。大学時代にタブレットを使いこなしていれば、就職後もスムーズに対応することが可能です。

4.娯楽用に兼用できる!

一人暮らしの大学生さんの場合、ご家庭にテレビを置かない人も多いです。そんな時に、娯楽として動画を楽しむ選択肢としてタブレットがおすすめ。スマートフォンだと画面が小さく見辛い上、動画視聴中はスマホが使えなくなってしまいます。

 

テレビ代わりに娯楽と勉強用と兼用する端末だと思うと、少しスペックの良いものを長く使おうという気にもなれますよ。

タブレットのみで充分かどうかは、どんな学部で、どんな学生生活を送るかでも大きく変わってきます。タブレットとPCそれぞれのメリットを比較して、自分に合った選択をしましょう

ノートパソコンのメリット

ノートPCの1番のメリットは、ソフトの幅が広く拡張性も高い点。そしてメモリやストレージのスペックが高い点です。重いデータ処理もスムーズに対応可能。レポート、論文などのデータ作成はもちろん、画像編集や映像の編集も可能です。

 

理系学部であれば、プログラミングや、Excelでの計算データの保存も必要となります。これらの作業は、タブレットよりもノートPCのほうが効率よく行えます。

タブレットのメリット

タブレットは300~800gと軽量・コンパクトで携帯に便利です。また画面タップで操作できるため、スマートフォンと同じ要領で簡単に使えるのも魅力。パソコン操作を覚える必要がありません。さらに、ノートアプリとタッチペン・外付けのキーボードを使えば紙のノートが不要にもなります。

 

またOfficeソフトはタブレット用もあるため、資料の作成・閲覧も問題なし。文系学部であれば、履修登録もレポート作成もできるのでタブレットで充分という声が多く見受けられます。

ノートパソコンとタブレットを2台持ちするものおすすめ

最近ではオンライン授業となっている大学も多く、その場合は、ノートパソコンとタブレットの2台持ちがおすすめ。ノートパソコンはビデオ通話アプリ(zoomなど)を立ち上げておいて、タブレットでノートを取るようにすると、いちいちデスクトップ上のウインドウを切り替える手間がありません。

 

この時に、PCとタブレットで使用するメモアプリを同期可能なタイプにしておけば、双方で内容が確認できるため非常に便利です。

タブレットPCという選択肢も

最近では「Surface(サーフェス)」や「Chrome Book(クロームブック)」といったタブレットPCも大学生の方に人気。これは、タッチパネルで使用できるインターフェイスに加えて、専用キーボードでの操作も可能なタブレットとノートPCの中間機種を指します。

 

スペックの見方はPCと同等で、OS含めて機種ごとの差が大きく価格に反映されている傾向があります。安い機種からノートPC同等スペックまで存在するため選択肢の幅が広いのも魅力です。

コラム|実際に尾大学生の普及率はノートPCが上

ここまで大学生には「タブレットか」「PCか」について解説してきましたが、実際の大学での普及率はまだまだノートPCの方が高いです。タブレットはノートPCのように使いこなすには、キーボードが必要だったり、対応ソフトをよく知っておく必要があるなど、ただの視聴・閲覧以外ではやや知識が必要な傾向に。やはり、拡張性を考えるとPCが選択されているのが現状です。

 

これを考えると、昔からのWindowsが使用できて、かつタブレットにもノートPCにもなるsurfaceが人気の理由がよくわかりますね。

タブレットはタッチパネル機能が搭載されているので、タッチペンとノートアプリを使えば、アイデアを自由に記録しておくことができます。タイピング音もしないので、周りへの配慮にもなりますね。

タブレットに対応したタッチペンを購入

タブレットをノートとして使うなら、タッチペンの購入が必須です。タッチペンにもいろいろと種類がありますが、大学生活に使うなら、ペン先が丸く細いものがおすすめです。漢字など、複雑な文字も正確に書けます。

 

また、紛失防止のために、クリップやストラップホールが付いているかチェックしましょう。携帯しやすく、書き心地のよい重さ・長さのものを選びましょう。

Briskyjp

極細 スタイラスペン

価格:2,580円 (税込)

2020年改良版 iPad/iPhone/Android対応タッチペン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノートアプリをインストール

内蔵されているメモ機能だけでなく、アプリを使えばノートの質がグッと上がります。タブレットに板書した講義ノートを、パソコンで簡単に見ることができるものもあり、とても便利です。ただし、OSが限られている場合もあるため確認が必要です。無料版のものと、有料版のものがあるので注意してください。

 

【使いやすいノートアプリ】

  • Word
  • OneNote
  • MetaMoji Note
  • TruNote
今すぐ見る!大学生におすすめのタブレット8選

タブレットを選ぶときは、使用する環境や目的に合わせることが大切です。自宅だけでなく、大学内の通信環境も確認しましょう。また、スマホやPCとの同期をするのであれば、OSの確認が必要です。

 

<大学用タブレットのチェックポイント>

OSは何がいいのか

タブレットを選ぶ前に、どのOSを搭載した製品にするのか選ぶ必要があります。昨今のタブレットは、「Windowsタブレット」「Androidタブレット」「iOSのiPad」のように、OSの選択肢も多いです。考慮点としては、

 

  • 使用するソフト・アプリの種類
  • PCやスマホとの連携
  • レスポンス
  • 価格

 

この辺りが重要に。ちなみに、大学がMicrosoft Officeのライセンス包括契約をしているかどうかはあらかじめ確認するのがおすすめ。もしも非契約の場合は、レポートの使用するソフトも考慮してOSを決定する必要があります。

Windows(Microsoft)

Microsoftが提供する「Windows」は、WordやExcelなどのOfficeソフトとの互換性がある点が最大の特徴です。普段使用しているソフトウェアをそのまま使えるので、学内のPCを使ってレポートの仕上げをするときにも便利。筆頭の機種はMicrosoft社のsurface(サーフェス)で、実際に大学で使用中の方も多いです。

 

Windows搭載のタブレットは、PC寄りの「タブレットPC」として販売されているものがほとんどです。キーボードと接続して使うことを推奨します。

Android(Google)

Googleが提供するAndroidOSは誰でも無償で使えるオープンソースのため、多くのメーカーがタブレットのOSとして採用しています。機能やデザインが多彩で、選択肢が多いのが大きな特徴。また比較的低価格なタブレットも多く発売されています。

 

もっとも、商品によって性能さが大きいため、価格のみで選んでしまうとレスポンスが次第に悪くなる恐れもあります。スペックを見極められる人におすすめです。

コラム|『Chrome OS』はタブレットPC用OS

Androidタブレットと同じくGooglePlayが使用できるタブレットPCとして、Chromebookがあります。価格帯はAndroidタブレット程度の安いものから10万円を超える高額商品までありますが、OSの違いとしては、Chromeブラウザの拡張性がAndroidよりも高いです。より通常のPCに近い感覚で使用したい場合は選択肢の一つになります。

iPadOS (Apple)

Appleが提供するiPadOSは、タブレット端末「iPad」に最適化されているOSです。シンプルで操作しやすいインターフェースが魅力のひとつと言えます。商品はiPadのみで、その他OSに比べて高価ですが、iPhoneユーザーはもちろんタブレット初心者におすすめです。

 

2つのアプリを同時に起動できる「Split View」や、PCのサブディスプレイとして使える「Saidcar」などの、便利な機能も充実しています。

画面サイズを選ぶ

タブレットの画面サイズは、7インチ~11インチ以上と幅広くあります。標準サイズは10インチ程度です。画面サイズが大きいほど解像度・スペックともに高く、使い勝手が良いものになります。

 

キーボードを外付けしてPCとして使うなら11インチ以上がおすすめです。ただし、高スペックな分高価なので、タブレット1台持ちで使うという場合に適しています。

通信機能を選ぶ

タブレット選びには、インターネット通信機能も大事なポイントです。自宅の通信環境はもちろん、大学構内の通信環境にも左右されるので、しっかりリサーチしてから決めましょう。

SIMフリーモデル

SIMフリーモデルのタブレットは、好きなSIMカードを挿入して使うことができます。室内はもちろん、Wi-Fi環境のない屋外でも快適に通信できるのが最大のメリットです。

 

Wi-Fiのない環境で頻繁にタブレットを使用するなら、SIMフリーモデルがおすすめです。ただし、月額での通信料金が発生するので注意しましょう。

wi-fiモデル

Wi-Fiモデルはその名の通り、Wi-Fiを使ってインターネット接続をします。現在の大学構内はWi-Fi環境が整備されていることがほとんどなので、自宅にもWi-Fi環境があれば、維持費や初期費用の安いWi-Fiモデルがおすすめです。

 

大学内のシステムの中には、セキュリティ強化のため学内認証Wi-Fiでしか入れないシステムもあるため、注意しましょう。

メモリ容量を選ぶ

作業中のデータを保管しておく場所のことをメモリといいます。このメモリ容量の大きさによって動作スピードが異なります。WEB授業をストレスなく見るには、最低でも2GB以上・可能であれば3GB以上を目安としてください。

 

特に、Androidタブレットで格安機種だとメモリ2GBで、数ヶ月使用するとレスポンスが悪くなる商品もまだまだ多いです。もっとも、容量の大きいものほど動作はスムーズで価格が高くなるので、予算と用途をしっかり考慮して選びましょう。

その他機能もチェック

タブレットを選ぶ時には必要な機能をしっかりチェックしましょう。

 

  • 防水機能
  • 純正タッチペンやキーボードの別売品の有無
  • タッチペンのしまい方
  • オンライン授業ならカメラの画素数
  • ブルーライトカット機能

 

このように、用途によって見るべきポイントがいくつかあります。

Lenovo

Lenovo Tab M10 FHD Plus

価格:27,800円 (税込)

RAM4GB、ストレージ64GBでコスパよし

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはAndroid 9 Pie搭載でコスパの良いタブレット。RAM4GB、ストレージ64GBで8コアCPUを搭載しています。アプリをふんだんにとれるのはもちろん、動きもいいため暇つぶしのゲームアプリでも快適に動くこと間違いなし。動画もドルビーアトモス対応スピーカーで臨場感をたっぷり感じられますよ。

 

スペック詳細はこちら

メーカー レノボ 商品名 Lenovo Tab M10 FHD Plus
OS Android9.0 対応キャリア -
CPU 8コアプロセッサー メモリ 4GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10.3
背面カメラ/インカメラ画素数 800万画素/500万画素 ネットワーク LAN IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth5.0
バッテリー駆動時間 9時間使用 サイズ 重量 約244.2x153.3x8.15mm・重さ約460g
NECパーソナル

NEC LAVIE Tab E TE710/KAW - PC-TE710KAW

価格:35,200円 (税込)

大画面スタンダードタブレット

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android 9.0搭載で、機能も性能も快適。電池の使用状況を人工知能(AI)が学習し、使用頻度の低いアプリのは、電池使用を自動で制限してくれます。ついつい増えていくアプリを、AIが管理してくれる嬉しい機能です。初期仕様で、Microsoft Office アプリ搭載でされているのも、大学生には嬉しい設定。Excel・Word・PowerPointはもちろん、OneNoteもデフォルト搭載されています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー NECパーソナル 商品名 LAVIE Tab E TE710
OS Android 9.0 対応キャリア
CPU Snapdragon 450 1.8GHz メモリ 4 GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10.1 インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 800万画素/800万画素 ネットワーク Wi-Fiモデル
バッテリー駆動時間 Web閲覧:13時間 サイズ 重量 24.21 x 0.81 x 16.7 cm/657 g
HUAWEI(ファーウェイ)

MediaPad T5 10 タブレット

価格:33,980円 (税込)

高精細ディエスプレイ搭載タブレット

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄くて軽いメタルボディは、自然の美しさを意識したミストブルー。デザインはもちろん、機能性も抜群です。10.1インチの画面は、細部まで鮮やかに表現する高解像度。WEB授業に最適の16:10のアスペクト比。また、HUAWEI 独自の音響技術Histenは、360°の臨場感あふれるサウンドを、体感することができます。microSDカードを使用すれば、メモリサイズを最大256GBまで拡張が可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HUAWEI(ファーウェイ) 商品名 MediaPad T5 10
OS Android 8.0 対応キャリア Wi-Fiモデル
CPU HUAWEI Kirin 659 2.36GHz+1.7GHz メモリ 2GB
ストレージ 16GB 画面サイズ 10.1 インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 500 万画素/200 万画素 ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac/Bluetooth4.2
バッテリー駆動時間 - サイズ 重量 243x7.8x164 mm/465 g
Amazon

Fire HD 10 タブレット

価格:15,980円 (税込)

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazonが提供するFireHDは、映画やドラマ、音楽や電子書籍まで様々なコンテンツもこの一台で対応可能。プライムなどの会員であれば、会員特典の無料で視聴でき、人気映画は数千本。テレビ番組、Prime Readingで数百冊の書籍や雑誌を、追加料金なしで楽しむことができます。10インチサイズで、2万円以下の低コストは大きな魅力。更に、32GBの内蔵ストレージに加えて、最大512GBまでのmicroSDカードに対応しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Amazon(アマゾン) 商品名 Fire HD 10
OS FireOS 対応キャリア Wi-Fi
CPU 2.0GHz メモリ 32GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10.1インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 - ネットワーク -
バッテリー駆動時間 最大12時間 サイズ 重量 262 x 159 x 9.8mm/504g
VANKYO

タブレットS20

価格:18,599円 (税込)

目に優しいEye health機能搭載

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

周囲に合わせて自動で明るさを調整してくれる、Eye health機能搭載されているので、目に優しく、ブルーライトを軽減してくれます。長時間画面を見続ける、テレワークやオンライン授業に最適な機能です。Google アシスタント機能を本体に内蔵しているので、手間なく音声で検索することが可能。低コストで、WEB授業中心にタブレットを使用したい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー VANKYO 商品名 S20
OS Android 9.0 対応キャリア Wi-Fiモデル
CPU Cortex A55 1.6GHz メモリ 3GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 800 万画素/500 万画素 ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac/Bluetooth5.0
バッテリー駆動時間 10時間 サイズ 重量 24.1 x 16.8 x 1 cm/ 530 g
Lenovo(レノボ)

10.1型タブレットパソコン Yoga Smart Tab

価格:27,980円 (税込)

ユニークな4モードスタイルのプレミアムタブレット

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンドの角度を変えることで、ホールド・チルト・スタンド・ハングの4つのモードに対応できます。用途に合わせて、モードを選ぶことが可能。視野角の10.1型、フルHD IPSディスプレイを搭載し、鮮明な画像を、広い視野角で楽しむことができます。目に優しいブルーライトカットで、長時間のWEB授業の視聴にも最適です。1回の充電で、最大11時間使えるロングバッテリーも魅力のひとつです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Lenovo(レノボ) 商品名 Yoga Smart Tab ZA3V0052JP
OS Android 9 Pie 対応キャリア Wi-Fiモデル
CPU Snapdragon 439 2GHz+1.45GHz メモリ 4GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10.1 インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 800 万画素/500 万画素 ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac/Bluetooth4.2
バッテリー駆動時間 11時間 サイズ 重量 29.9 x 17.5 x 3.5 cm/ 810 g
Apple(アップル)

iPad 10.2インチ 第8世代

価格:49,280円 (税込)

ノーストレスでスムーズな作業

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手頃な値段のiPadを探している方におすすめモデルです。Apple Pencilと、iPadOSのパワーを組み合わせることで、更に自由度が増すスペック。薄くて軽いデザインと、ノートの機能が充実しているiPadは、学生はもちろん、広い世代で人気です。Retinaディスプレイ採用で、映像も色鮮やか。1回の充電で、最大稼働時間は10時間と、授業科目が多い日も安心のパワーバッテリーも魅力です。ただし、品切れが多いため購入には予約が必要な場合が多いです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Apple 商品名 iPad 第8世代
OS iPadOS 14 対応キャリア Wi-Fiモデル
CPU Apple A12 メモリ 3 GB
ストレージ 128 GB 画面サイズ 10.2 インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 800 万画素/120 万画素 ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac/Bluetooth4.2
バッテリー駆動時間 10時間 サイズ 重量 174.1x7.5x250.6 mm/490 g
マイクロソフト

Surface Pro X MJX-00011

価格:117,400円 (税込)

大画面と軽量を両立した本格タブレットPC

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

13インチの大画面にも関わらず、774gの軽量モデル。更に、Windows10搭載の本格仕様で、PCとタブレットの両方の良さを1台に集約し、最高の成果を与えてくれます。10点マルチタッチディスプレイは、指先で直感的な操作が可能。Surface Slim Penを使えばスムーズにノート作成ができます。目的やシチュエーションに合わせた使い方が可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Microsoft(マイクロソフト) 商品名 Surface Pro X MJX-00011
OS Windows 10 Home 対応キャリア SIMフリーモデル
CPU Microsoft SQ1 3GHz メモリ 8GB
ストレージ 128GB 画面サイズ 13 インチ
背面カメラ/インカメラ画素数 1000 万画素/500 万画素 ネットワーク IEEE802.11a/b/g/n/ac/Bluetooth5.0
バッテリー駆動時間 13時間 サイズ 重量 287x7.3x208 mm/774 g

タブレットを使いこなせば、レポート作成や就職活動もスムーズかつスピーディにこなせます。情報収集の質も上がり、発想豊かな論文作成にはタブレットが最適です。授業にゼミ、サークルやプライベートと、忙しい学生生活にタブレットを取り入れて充実させましょう!

# おすすめ