【徹底比較】メーカー別天体望遠鏡おすすめ10選|初心者やお子様にも

夜空や天体の美しさを満喫できる天体望遠鏡。現在では多くのメーカーから、初心者や小学生のお子様にも扱いやすい製品が販売されています。この記事では、国内・海外の有名メーカー7社とおすすめの天体望遠鏡をご紹介します。参考にしてくださいね。

2021/12/22 更新

綺麗な星空を満喫するなら「天体望遠鏡」は欠かせないアイテムです。夜空はそのまま眺めても美しいですが、天体望遠鏡があればより鮮明に観察でき、宇宙を身近に感じることができます。

 

一言で天体望遠鏡といっても、多くのメーカーから販売されていてどれがいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。メーカーごとに特徴・価格・機能はさまざまで、特に初心者の方には難しいですよね。

 

今記事では、国内・海外の有名メーカーのおすすめ商品をご紹介します。各メーカーのコンセプトや特徴なども解説しますので比較・検討してください。ご自分に合った天体望遠鏡を見つけて、気軽に天体観測を楽しみましょう。

天体望遠鏡を選ぶ際、重要なポイントになるのがメーカー選びです。国内外ともにさまざまなメーカーがありますが、それぞれコンセプトや特性は大きく異なります。ここからは信頼のおける天体望遠鏡のメーカー7社とそれぞれの特徴をご紹介します。

ビクセンは、天体望遠鏡の国内トップシェアを誇る日本の光学機器メーカーです。「星を見せる企業」というコンセプトを掲げており、初心者からハイアマチュア向けまで豊富なラインナップが展開されています。

 

日本のメーカーらしい高品質さとコストパフォーマンスのよさが特徴で、国内だけでなく海外の天文ファンからも高い信頼を得ています。

池田レンズ工業株式会社は、創業90年以上を誇る拡大鏡の老舗メーカーです。虫眼鏡やルーペの製造が中心ですが、国内で研磨された高品質のレンズを搭載した天体望遠鏡も人気があります。

 

比較的リーズナブルですが、初心者にも扱いやすく作りもしっかりしているのが特徴です。信頼のおける日本製の天体望遠鏡を求めている方におすすめです。

ケンコー・トキナーは、レンズフィルターや三脚などの撮影機材を扱う国内最大手のメーカーです。天体望遠鏡の価格帯は1万円以下~20万円以上と幅広く、プロユースからお子様用のモデルまで幅広く取り扱っています。また、海外メーカーの製品の販売も行っています。

ボーグは、日本の老舗おもちゃ企業タカラトミーの子会社「トミーテック株式会社」の天体望遠鏡ブランドです。小型・軽量モデルが多く、本格的な天体望遠鏡だけでなく気軽に使えるトイ系の製品も取り扱っています。

 

天体望遠鏡のパーツが豊富で、カスタマイズはもちろんパーツを組み合わせて自作もでき、天体望遠鏡ファンにも人気があります。初心者の方向けの入門セットもあるので、自分のレベルや用途に合わせて選びましょう。

ミードは、ロサンゼルスに本社があるアメリカの光学製品メーカーです。世界最大級の老舗メーカーで、家庭用から天文台用の天体望遠鏡まで自社で研究・開発・製造を行っています。

 

近年では自動導入機能やコンピューター制御架台など、最新技術を世界に先駆けて家庭用天体望遠鏡に導入しました。高い技術水準を持ち、世界の天文ファンからも信頼されているメーカーです。

ミザールは、光学製品を取り扱う日本の老舗メーカーです。昭和32年から天体望遠鏡の開発を手がけており、現在では初心者用のモデルが主流。天体望遠鏡を始めて使う方でも操作しやすく、最初の1台としてもおすすめできます。

 

価格は比較的安価でコスパのいいモデルが多く、小学校低学年のお子様にはコンパクトで使いやすい卓上モデルもおすすめです。

セレストロンは、アメリカのカリフォルニア州を拠点とする天体望遠鏡メーカーです。天体観測用のスマホアプリや自動導入システムの開発なども行っており、初心者でも使いやすいモデルが多いのが特徴です。日本ではビクセンが代理店として、セレストロン社製品を販売しています。

天体望遠鏡は、鏡筒の種類(光学系式)や架台によって性能や価格などが大きく異なります。また、倍率の違いでも天体の見え方が違うので、目的に合わせて選ぶとより観測を楽しめるでしょう。ここからは天体望遠鏡の種類・選び方のポイントを解説します。

天体望遠鏡の種類は、光学系式によって大きく3種類に分類されます。天体の見え方や価格なども異なるので、予算や用途に合わせて選びましょう。ここでは、「屈折式」「反射式」「カタディオプトリック式」を解説します。

屈折式は、対物レンズで屈折させた光を集めて観測する天体望遠鏡です。コントラストがよく視界が安定しているため、初心者でも観測しやすいのが特徴です。月や惑星をはじめとするあらゆる天体観測に向いており、1台あればオールマイティーに対応できます。

 

他のタイプと比べると重さがあるのが難点ですが、シンプルな構造で手入れも簡単なので初心者でも扱いやすいのも特徴。安価な家庭用モデルも多いので、気軽に使えるサブ機としてもおすすめです。

反射式は、鏡筒先端から取り込んだ光を、底部の大きな凸鏡に反射させて集める天体望遠鏡です。屈折式の天体望遠鏡よりも像の中心部分がくっきり見えるので、天体の細部まで観測できます。

 

また、接眼レンズを取り替えても暗くなりにくいので倍率調整をするのに便利です。一方で、手入れや使用前の準備に手間がかかるため、初心者にはやや扱いにくいでしょう。天体望遠鏡を使い慣れた中級以上の方や、木星や土星などの観測をしたい方におすすめです。

カタディオプトリック式は、屈折式と反射式の構造を組み合わせた天体望遠鏡です。レンズと鏡で効率よく集光するので、明るく鮮明に観測できます。また、鏡筒が短く軽量でコンパクトなので、移動させたいときにも便利です。

 

しかし、高性能なので価格が高く、取り扱いにもコツが必要です。天体観測に慣れた中・上級者の方におすすめです。

天体望遠鏡を固定する「架台」は、操作性を左右する大事なポイントです。ここでは、有名メーカーでも採用されている2種類の架台「経緯台」「赤道儀」をご紹介します。特徴と使い方を比べて、自分に合ったものを選びましょう。

経緯台は、垂直方向・水平方向にそれぞれ調節できる架台です。構造がシンプルで上下左右への調節が簡単にできるため、初心者にも扱いやすくおすすめです。

 

組み立てやすく軽いため持ち運びに便利ですが、星の動きに合わせた細かな角度調節はできないため高倍率で長時間の観測は難しいでしょう。

赤道儀は、地球の自転に沿って自動で天体を追尾する架台です。架台の極軸を北極星に合わせると自動で角度調節するので、高倍率での観測におすすめです。

 

慣れるまで取り扱いが難しいのが難点ですが、長時間の観測や天体追尾撮影も格段に行いやすくなります。また、初心者が扱う場合には自動追尾・自動導入付きのモデルがおすすめです。

天体望遠鏡の倍率は、接眼レンズと対物レンズの組み合わせで決まります。接眼レンズを変えれば簡単に倍率調整できるので、見たい天体に合った適切な倍率で観測しましょう。ここでは、「星団・星雲」「月」「土星・木星」観測時の倍率について解説します。

星団や星雲を天体望遠鏡で見るときには、広い範囲が観測できる50倍以下の低倍率がおすすめです。星団や星雲は月や太陽系の惑星に比べて淡く暗くみえるので、なるべく光の入らない暗い場所で観測するといいでしょう。

月を観測するときは、全体を見るなら50倍、地形やクレーターを見るなら70倍の倍率がおすすめです。また、150倍以上の高倍率で観測すると月の表面の詳細な部分まで観測できます。肉眼でも見つけられる天体なので、月の観測は初心者にもおすすめです。

木星や土星などの太陽系の惑星を観測するなら、150倍以上の高倍率に設定するのがおすすめです。また、木星・土星の表面や環などの詳細な部分も観測するなら、200倍以上の倍率が必要になります。倍率を変えて見え方の違いを楽しむのもいいですね。

天体望遠鏡を選ぶときに注目したいのが、鏡筒の「口径」のサイズです。口径が大きいほど集光量が増えるため、視野が明るくなって観測しやすくなります。また、天体望遠鏡の倍率は接眼レンズで調節できますが、口径の2倍以上の倍率にするとぼやけるので注意しましょう。

「集光力」は、天体望遠鏡が肉眼に対して何倍の光を集められるのかを表した数値です。集光力の値が大きい天体望遠鏡ほど、暗い星まで観測できます。

 

また、望遠鏡を使って何等星まで観測できるのかを表したのが「限界等級」です。星の明るさは等級の数が小さくなるほど明るく、大きくなるほど暗くなります。

天体望遠鏡には便利な機能が付いたモデルも多く、用途に合わせて使用すると観測がより簡単に楽しくできます。ここでは、天体望遠鏡のおすすめの機能・特徴をご紹介します。

自動導入システムは、見たい天体の位置を自動で探し出す機能です。肉眼で見つけるのが困難な星雲や、高倍率での観測もサポートしてくれるので、より快適に観測できるでしょう。天体観測を始めたばかりの初心者や、見つけにくい天体を観測したい方におすすめです。

コンパクトな軽量モデルは、持ち運び用の天体望遠鏡として便利です。キャンプや登山などに持参してもかさばりにくいため、使い勝手がいいでしょう。また、取り回しが良くて操作しやすいので、小学生のお子様へのプレゼントとしてもおすすめです。

カメラアダプター付きの天体望遠鏡は、スマホや一眼レフカメラなどを固定して天体の撮影ができます。「コメリート撮影」「拡大撮影」などさまざまな撮影方法があり、機材によっても必要なアダプターが変わるので用途に合わせて選びましょう。

ビクセン(Vixen)

天体望遠鏡 ポルタII A80Mf

価格:43,780円 (税込)

初心者からベテランまで支持される天体望遠鏡の人気モデル

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者からハイアマチュアまで支持されるビクセンの人気モデルです。フリーストップ式の架台を使用しているので、初心者でも簡単に操作できます。作りが丁寧で安定感もあるので長く使用できます。高品質な日本製モデルを探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ビクセン(Vixen)
商品名
天体望遠鏡 ポルタII A80Mf
架台タイプ
経緯台
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
80mm
焦点距離
910mm
集光力
131倍
極限等級
11.3等星
サイズ
860x90mm
重量
3.3kg
機能
-
ビクセン(Vixen)

天体望遠鏡 AP-A80Mf・SM

価格:120,318円 (税込)

コスパ最強!赤道儀タイプの高品質な天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンランク上の天体観測ができる赤道儀架台モデルの天体望遠鏡です。初心者にも使いやすく、ベテランも満足できるクオリティーの高さが特徴です。シリーズの中でもコスパが良くシンプルで使い勝手もいいので、長く使いたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ビクセン(Vixen)
商品名
天体望遠鏡 AP-A80Mf・SM
架台タイプ
赤道儀
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
80mm
焦点距離
910mm
集光力
131倍
極限等級
11.3等星
サイズ
860x90mm
重量
2.5kg
機能・付属品
-
池田レンズ工業

天体望遠鏡 リゲル60

価格:22,500円 (税込)

こだわりの国内産レンズを使用!入門者用の天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レンズメーカーが制作した入門者用の天体望遠鏡です。日本で研磨された上質なレンズが使用されており、比較的安価ながら本体の作りもしっかりしているのが特徴です。天体観測ガイドやスマホアダプタなど、アクセサリも充実しています。コスパのいい日本製の天体望遠鏡を探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
池田レンズ工業
商品名
天体望遠鏡 リゲル60
架台タイプ
-
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
60mm
焦点距離
700mm
集光力
-
極限等級
-
サイズ
700×905mm
重量
2.38㎏
機能
-
ケンコー(Kenko)

天体望遠鏡 SKY WALKER SW-0

価格:3,980円 (税込)

自然観測にも使える2WAYタイプの天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型・軽量タイプの屈折式天体望遠鏡です。立体プリズムが付属しており、天体だけでなくフィールドスコープとして自然観測も楽しめます。シンプルな構造で組み立ても簡単なので、小学生にも使いやすいでしょう。比較的コスパがいいので、天体観測を気軽に楽しみたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ケンコー(Kenko)
商品名
天体望遠鏡 SKY WALKER SW-0
架台タイプ
経緯台
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
50mm
焦点距離
360mm
集光力
51倍
極限等級
10.2等星
サイズ
80×340mm
重量
340g(ファインダー含む)
機能
-
ケンコー(Kenko)

天体望遠鏡 NEW Sky Explorer SE 250N CR

価格:68,809円 (税込)

中・上級者におすすめ!ハイスペックな反射式天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気シリーズ「スカイエクスプローラ」の改良版モデルです。レンズが大きく集光力や極限等級などのスペックも高いので、本格的な天体観測が楽しめます。反射式の天体望遠鏡を探している方や、中・上級者の2台目としてもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ケンコー(Kenko)
商品名
天体望遠鏡 NEW Sky Explorer SE 250N CR
架台タイプ
-
光学形式
反射式
対物レンズ有効経
254mm
焦点距離
1200mm
集光力
1316.6倍
極限等級
13.79等星
サイズ
288mm×1120mm
重量
14.5kg
機能
-
ボーグ(BORG)

BORG90FL天体鏡筒セットCR

価格:322,850円 (税込)

コンパクト&パーツの分解可能!持ち運びにおすすめの天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで持ち運びに便利な軽量型の天体望遠鏡です。すべてのパーツをばらすことができるので、海外旅行にもおすすめです。手持ちのカメラ三脚や架台があれば取り付けて使用でき、パーツを取り替えてカスタマイズもできます。天体観測だけでなく天体写真も美しく撮れるので、2台目の天体望遠鏡としてもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ボーグ(BORG)
商品名
BORG90FL天体鏡筒セットCR
架台タイプ
-
光学形式
-
対物レンズ有効経
90mm
焦点距離
500mm
集光力
-
極限等級
-
サイズ
鏡筒縮長:420mm(フードの先端~7779まで)
重量
3.0㎏(付属品含む)
機能
-
ミード(MEADE)

天体望遠鏡 AZM-70

価格:14,295円 (税込)

自由研究にもおすすめ!初心者向け天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

経緯台と屈折式を組み合わせた初心者向けの天体望遠鏡です。軽量型で操作しやすいので、小学生や小さなお子様にも扱いやすいでしょう。月のクレーターや土星の環などの天体だけでなく、星雲や星団も観測できます。多くの天体を観測したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ミード(MEADE)
商品名
天体望遠鏡 AZM-70
架台タイプ
経緯台
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
70mm
焦点距離
700mm
集光力
100倍
極限等級
11等星
サイズ
980×1320mm
重量
3.38kg
機能
-
ミザールテック

MIZAR(ミザールテック) 天体望遠鏡 屈折式 50mm 口径 コンパクトタイプ 経緯台 三脚 セット ブルー AR-50BL

価格:5,440円 (税込)

コンパクトで小学生にも使いやすい卓上モデル

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天体観測からバードウォッチングまで楽しめる卓上タイプの天体望遠鏡です。地上観測用アダプターが付属しており、天体望遠鏡としてだけでなくフィールドスコープとしても使用できます。コンパクトで組み立ても簡単なので、小学校低学年のお子様にも使いやすく、持ち運び用としてもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ミザール(MIZAR)
商品名
卓上天体望遠鏡 AR-50(BL・PK)
架台タイプ
-
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
50mm
焦点距離
360mm
集光力
-
極限等級
-
サイズ
340×68mm
重量
0.254g
機能
-
セレストロン(CELESTRON)

天体望遠鏡 StarSense Explorer LT80AZ

価格:36,000円 (税込)

スマホと連動できる!ゲーム感覚で観測できる天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホと連動して天体観測ができる最新の天体望遠鏡です。専用のアプリをダウンロードして天体望遠鏡に装着すれば、接眼レンズを覗かずにゲーム感覚で天体を探せます。太陽系の惑星はもちろん、初心者には高難度の二重星や星雲などもナビゲートします。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
セレストロン(CELESTRON)
商品名
天体望遠鏡 StarSense Explorer LT80AZ
架台タイプ
経緯台
光学形式
屈折式
対物レンズ有効経
80mm
焦点距離
900mm
集光力
131倍
極限等級
11.3等星
サイズ
965x90mm
重量
4.17kg
機能
スマホ連動
セレストロン(CELESTRON)

天体望遠鏡 NexStar 6SE SCT

価格:198,000円 (税込)

淡い天体も観測できる!自動導入付きカタディオプトリック式天体望遠鏡

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動導入システム搭載のカタディオプトリック式天体望遠鏡です。40,000個以上の天体情報がインプットされており、天体の知識がない方や初心者でも簡単に天体が見つかります。ハンドコントローラーは日本語対応になっているので、操作もしやすいでしょう。口径が大きいので、星雲や星団などの淡い天体もしっかり観察できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
セレストロン(CELESTRON)
商品名
天体望遠鏡 NexStar 6SE SCT
架台タイプ
経緯台
光学形式
カタディオプトリック式
対物レンズ有効経
150mm
焦点距離
1500mm
集光力
459倍
極限等級
12.7等星
サイズ
406x181mm
重量
13.6 kg
機能
自動導入機能
メーカー/商品名 架台 光学形式 対物レンズ 焦点距離 集光力 極限等級 大きさ 重さ
ケンコー/SKY WALKER SW-0 経緯台 屈折式 50mm 360mm 51倍 10.2等星 80×340mm 340g
ミザール/AR-50 - 屈折式 50mm 360mm - - 340×68mm 0.254g
ミード/AZM-70 経緯台 屈折式 70mm 700mm 100倍 11等星 980×1320mm 3.38kg
池田レンズ工業/リゲル60 - 屈折式 60mm 700mm - - 700×905mm 2.38㎏
セレストロン/StarSense Explorer LT80AZ 経緯台 屈折式 80mm 900mm 131倍 11.3等星 965x90mm 4.17kg
ビクセン/ポルタII A80Mf 経緯台 屈折式 80mm 910mm 131倍 11.3等星 860x90mm 3.3kg
ケンコー/NEW Sky Explorer SE 250N CR - 反射式 254mm 1200mm 1316.6倍 13.79等星 288mm×1120mm 14.5kg
ビクセン/AP-A80Mf・SM 赤道儀 屈折式 80mm 910mm 131倍 11.3等星 860x90mm 2.5kg
セレストロン/NexStar 6SE SCT 経緯台 カタディオプトリック式 150mm 1500mm 459倍 12.7等星 406x181mm 13.6kg
ボーグ/BORG90FL天体鏡筒セットCR - - 90mm 500mm - - 420mm(鏡筒縮長) 3㎏

今回ご紹介したように、多くのメーカーからさまざまなタイプの天体望遠鏡が販売されています。レンズにこだわりがあったり、サポート体制が充実していたりと、メーカーごとに特性があるので天体望遠鏡選びの参考にしてくださいね。自分に合った1台を見つけて、美しい星空を観測しましょう。

関連する記事

初心者向けの天体望遠鏡おすすめ10選|子供でも扱えるものも紹介!のサムネイル画像

初心者向けの天体望遠鏡おすすめ10選|子供でも扱えるものも紹介!

2021/12/22

【徹底比較】値段別で見るおすすめの天体望遠鏡10選|初心者向けものサムネイル画像

【徹底比較】値段別で見るおすすめの天体望遠鏡10選|初心者向けも

2021/12/22

【徹底解説】中古の天体望遠鏡ってどう?|おすすめ天体望遠鏡も紹介のサムネイル画像

【徹底解説】中古の天体望遠鏡ってどう?|おすすめ天体望遠鏡も紹介

2021/12/22

【最新】ケンコーの天体望遠鏡おすすめ10選|初心者から上級者まで使える!のサムネイル画像

【最新】ケンコーの天体望遠鏡おすすめ10選|初心者から上級者まで使える!

2021/12/22

【徹底比較】天体望遠鏡のおすすめレンタル業者5選|天体観測をレンタルで!のサムネイル画像

【徹底比較】天体望遠鏡のおすすめレンタル業者5選|天体観測をレンタルで!

2021/10/22

ビクセンのおすすめ天体望遠鏡3選!種類・仕組み・使い方についてのサムネイル画像

ビクセンのおすすめ天体望遠鏡3選!種類・仕組み・使い方について

2021/12/22