加湿器の加湿方式別おすすめ12選!安い時期や加湿機能付き空気清浄機も解説!

「加湿器がもう少し安くなればいいのに」とお考えの方は必見!加湿器は季節家電のひとつで実は安い時期があるのです。ここでは4通りの加湿方式やおすすめ商品12個を紹介しつつ、加湿器が安い時期・選び方・空気清浄機について解説します。購入の際の参考にしてくださいね。

2021/10/21 更新

空気の乾燥が気になる冬場は、風邪やインフルエンザ対策も兼ねて加湿器の購入を検討する方も多いと思います。しかし、機能が充実した加湿器を購入しようとすると意外とコストがかかって断念する人もいるのではないでしょうか

 

冬の必需品とも言える加湿器ですが、実はお得に購入できる時期があるのをご存知ですか?加湿器は使用する時期が比較的限られた家電の一つなので、安く購入できる時期や方法があります

 

ここでは加湿器が安い時期やタイミング、低価格で入手できる裏技を紹介します。また、失敗しない加湿器購入のチェックポイントやタイプ別おすすめ加湿器も詳しく解説するので、今年こそ加湿器を入手しようと検討している人は是非参考にしてください。

今すぐ見る!買替えにおすすめの加湿器をご紹介!

「できるだけ低価格で加湿器を購入したい」と考えるならば、安い時期を知ることが先決です。季節家電とも言える加湿器は1年を通して価格が変動します。

底値になりやすい!シーズンが終わった2月

最新モデルの加湿器をできるだけ安く購入したい場合、2月の購入がおすすめです。はじめにも少し触れましたが、加湿器は季節家電ともいえるアイテム。そのためシーズン終了時期には在庫を処分したい業者が増えるので、2月は底値になりやすいタイミングです。

 

3月初旬には店頭から加湿器が消えてしまうということが多いため、そのシーズンの最新モデルを安く買いたい場合は2月がおすすめです。ただ1点デメリットがあるとすれば、次の冬まで自宅で保管しなければならないことです。

新商品登場前後の9〜10月

最新モデルである必要はないという場合には、9月〜10月頃の購入がおすすめです。冬に活躍する加湿器は、10月下旬ごろまでに新商品を発表するメーカーが多くなります。このため、発表の直前は前シーズンの加湿器が型落ち品として安くなります。

 

直後に加湿器が使えるシーズンを迎える時期なので、2月の価格と比較すると価格の下がり具合は小さくはなります。しかし、最新機種に搭載される機能が自分にとって必要かどうかを見極めたい方には、9月〜10月もおすすめの時期です

セールが起きやすい12〜1月

加湿器に限らず家電全般にもいえることですが、ボーナス支給月に合わせて開催される値下げセールも狙い目です。ボーナスといえば6月・12月に支給されることが多く、折り込みチラシやCMなども他の時期よりも多くなります。6月と12月を比較すると12月の方が1月にまたがる年末年始のセールなどとも重なるので、値下げ幅は大きいです

加湿器が安い時期は年に3回ほどです。シーズン終了の2月・モデルチェンジの9〜10月・ボーナス&年末年始の12月がおすすめの購入時期といえます。この3回が加湿器の買い替えにおすすめなタイミングなので、購入を検討している人はチェックしましょう。

 

解説してきた3回の時期の中で最も安い時期は2月です。シーズンが終わると同時にメーカーや販売店の決算セールが始まることもあるため、最安値で購入したい人には2月をおすすめします。しかし2月というタイミングはあくまでも価格に焦点を当てたもの。花粉対策には間に合うかもしれませんが、「風邪・インフルエンザ対策として活用したい」といったニーズも考慮してタイミングを見極めましょう。

今すぐ見る!買替えにおすすめの加湿器をご紹介!

加湿器は家電製品の中でも選択肢が広い商品の一つです。ここでは、加湿器選びのポイントを加湿器のタイプ・部屋の大きさ・お手入れのしやすさ・機能の4つに分けて解説します。

加湿器のタイプで選ぶ

加湿器には大きく分けると4つの加湿方式があります。ここではスチーム式・気化式・ハイブリッド式・超音波式それぞれのタイプごとの特徴をチェックしましょう。

スチーム式

スチーム式加湿器はタンク内部の水を加熱し、その蒸気を利用して加湿するタイプです。やかんでお湯を沸かしなが湯気を立てるのと同じ原理で、いったん水を加熱するため雑菌が繁殖しにくく衛生的なのがメリットです。

 

また、温かな蒸気が拡散しやすいので広い室内でも一気に加湿しやすいところもポイントですね。ただ、吹き出し口が高温になる商品があるため子供がいる家庭では火傷の危険性もあります。加湿しすぎにも注意が必要な点と、ヒーターによる消費電力の増加がデメリットです。

気化式

水を吸収したフィルターに風を当て、その湿度を含んだ空気を利用して加湿するのが気化式です。電気料金が4つのタイプの中でも最も安く、火傷のリスクがないという点が大きなメリット。フィルター交換の手間やコストはかかりますがメンテナンスがしやすい方式でもあります。

 

スチーム式のような加熱をしないため、やわらかな加湿効果が期待できるのがポイントです。若干作動音が気になる製品もあるので、設置場所や静音性をしっかりチェックする必要があります。

ハイブリッド式

ハイブリッド式は、他の3つの加湿方式のいいとこ取りをしたタイプです。「温風気化+気化式」「加熱+超音波式」「加熱気化+気化式」などの組み合わせにより、他のタイプのデメリットを補完しているのがメリットと言えます。

 

利点同士の掛け合わせなので比較的価格が高めな点がデメリットですが、さまざまな便利機能を搭載したアイテムが多いのも特徴です。また、消費電力を抑えた省エネモデルなども登場しています。

超音波式

超音波で水を振動させ極小のミストを空気中に放出させるのが超音波式です。加熱するためのヒーターや風を送るファンも必要ないため、低コストで音が気にならないのがメリットです。また、超音波式はデスクやベッドサイドのテーブルにも置ける小型サイズが揃っています。

 

細かなミストを放出するため広い部屋には向かないのが難点ですが、アロマディフューザー機能・USB充電など汎用性が欲しい人におすすめです。内部へのカルキ付着や雑菌繁殖が起こりやすい点がデメリットで、こまめなお手入れの必要があります。

部屋の大きさに合ったものを選ぶ

加湿器は部屋の大きさに合わせる必要があります。適用畳数という表示は、加湿器が対応できる最大の広さを表します。建物の構造により変動するため、しっかりチェックしないと加湿を感じられない、もしくは加湿しすぎて不快感を感じかねません。

 

また、1時間に加湿できる水の量を表示した加湿量にも注目しましょう。目安を表にまとめたので、加湿したい部屋の大きさを考慮して参考にしてください。

 

加湿量 プレハブ洋室 木造和室
300mL/h 8畳 5畳
500mL/h 14畳 8.5畳
700mL/h 19畳 12畳
1000mL/h 28畳 17畳 

お手入れのしやすさをチェック

加湿器は付属のタンクに水を入れて使用するため、給水しやすいタイプを選びましょう。また、タンクの大きさも重要で、大きくなるほど給水やお手入れが面倒になります。かといってタンクが小さすぎると稼働時間が短くなるため、バランスを見極めて選びましょう。

 

タンクは常に水と触れているので丸洗いできるタイプがおすすめです。タンク内部にカビが発生すると雑菌が増え、部屋中に拡散すると考えると怖いですよね。フィルターやその他の部位などを取り外し・丸洗いできるかなど、お手入れのしやすさは要チェックです。

機能性で選ぶ

加湿器を選ぶ際には、搭載されている付加機能にも注目しましょう。便利な機能の代表はタイマー機能です。寝ている間加湿をしていて出かけるときに電源オフを忘れるのはよくあることですよね。オンオフ両方設定できるタイプなどもあるので、利便性に合わせて選びましょう。

 

また、自動運転機能が搭載されていると、気温や湿度を感知してモード切り替えが行われます。アロマ機能やイルミネーション機能はリラックス効果がアップできて一石二鳥です。メーカー独自の付加機能がついた加湿器もチェックしてください。

記事のはじめで加湿器が安い時期を解説しましたが、タイミングを逃してしまうこともありますよね。そのような時にも時期にかかわらず安く購入する裏技をご紹介します。

リサイクル店で購入する

大掃除で家電を処分したくなる12月ごろには、リサイクルショップの店頭にも加湿器が並びます。引越しシーズンの3月〜4月ごろも比較的商品が見つかる時期です。直接店頭で実物を確認できるのがリサイクルショップのメリットですね。

 

リサイクルショップでは家庭用だけでなく、広い室内でも加湿できる業務用を見つける機会もあります。商品数は少ないものの現物に出会えれば、自分の目でチェックして安く加湿器を購入することが可能です。

ネットで中古品・新古品を購入する

加湿器を安く購入したいなら、ネットを利用するのもおすすめです。ネットショップでは使用済みの中古品だけでなく、開封・未開封にかかわらず新古品の加湿器が販売されていることもあります。

 

ネット販売を利用する際に注意したいのは、中古品の場合です。他の人が使用した商品であることを念頭に購入しましょう。加湿器は水分を含む商品なので、フィルターのカビやタンクなど機械内部の清掃状況も重要な検討ポイントです。

閉店セールをチェックする

行き当たる確率は少ないですが、閉店セールは裏技の中でもいちばん安くていい商品を購入できるチャンスです。家電量販店の閉店セールの場合在庫商品は全て新品、さらに大幅な値下げが期待できます。閉店セールは運も味方につけなければなりませんが、近隣の店舗に閉店情報がないかをチェックするのもいい方法ですね。

スチーム式3選

±0 プラスマイナスゼロ

スチーム式加湿器 XQK-Z210

価格:13,200円 (税込)

柔らかなスチームで好みのアロマも楽しめる

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スチーム式加湿器 XQK-Z210は、おしゃれで機能的な家電を次々と打ち出す±0(プラスマイナスゼロ)の商品です。ボタンひとつの簡単操作と、手を入れてしっかり洗える大容量水タンクを採用。どのようなインテリアにもしっくり馴染む水瓶のようなデザインも魅力です。付属のアロマポットに好みの香りのオイルを入れるだけで、蒸気とともに温められたオイルの香りが優しく広がります。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー ±0 プラスマイナスゼロ 商品名 スチーム式加湿器 XQK-Z210
サイズ 195×250×255mm 加温方式 スチーム式
適用畳数 プレハブ10畳/木造6畳 加湿量 350mL/h
運転音 - 連続加湿時間 20時間
消費電力 290W タンク容量 2L
設置タイプ 据え置き型
三菱重工サーマルシステムズ

スチームファン蒸発式加湿器 SHE60TD

価格:29,800円 (税込)

イオン&BIOフィルターで水も空気もクリーン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイッチONですぐに蒸気が出る加湿器を探しているならスチームファン蒸発式加湿器 SHE60TDがおすすめです。必要な量の水だけを沸かして蒸気にするため水受け皿の中は常温水、万が一転倒しても火傷の心配がありません。余計な電力を使わない省エネを考えた設計なのもポイント。吸い込んだ空気を除菌するBIOフィルターと空気中に放出するプラズマイオンで、うるおいながらウイルスやカビ菌を抑制します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 三菱重工サーマルシステムズ 商品名 スチームファン蒸発式加湿器 SHE60TD
サイズ 221x308x297mm 加温方式 スチーム式
適用畳数 プレハブ17畳/木造10畳 加湿量 600mL/h
運転音 27dB 連続加湿時間 7時間以上
消費電力 440w タンク容量 4L
設置タイプ 据え置き型
象印(ZOJIRUSHI )

スチーム式加湿器 EE-RQ50

価格:30,400円 (税込)

まるでポット!フィルターレスでお手入れも楽々

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

象印といえばポットを思い浮かべる人も多いでしょうが、スチーム式加湿器 EE-RQ50はポット同様フタを開けて給水するだけの楽々操作が魅力です。内側はフッ素加工で洗浄作業も簡単、フィルターを使用しない構造のためお手入れの手間が要りません。温度・湿度のデュアルセンサーで快適な湿度をコントロール、入切タイマーやチャイルドロック・転倒湯もれ防止など便利な機能も満載です。

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー 象印(ZOJIRUSHI ) 商品名 スチーム式加湿器 EE-RQ50
サイズ 240x315x260mm 加温方式 スチーム式
適用畳数 プレハブ13畳/木造8畳 加湿量 480mL/h
運転音 - 連続加湿時間 6時間
消費電力 985W タンク容量 3L
設置タイプ 据え置き型

気化式3選

Panasonic

ヒーターレス気化式加湿器 FE-KXT07

価格:35,800円 (税込)

ナノイー搭載でお部屋も肌もうるツヤ加湿

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒーターレス気化式加湿器 FE-KXT07は、肌の潤いをアップする「ナノイー」搭載の女性におすすめな加湿器です。加湿モードが豊富で、お急ぎ・おまかせ・のど肌モードを使い分ければ24時間いつでも快適に過ごせます。さらに加湿器内部の清潔さにもこだわっており、加湿トレーには交換不要のイオン除菌ユニットを設置。10年交換不要の長寿命加湿フィルターなど、ランニングコストの安さもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Panasonic 商品名 ヒーターレス気化式加湿器 FE-KXT07
サイズ 375x375x186mm 加温方式 気化式
適用畳数 プレハブ19畳/木造12畳 加湿量 800mL/h
運転音 15dB 連続加湿時間 6時間
消費電力 19W タンク容量 4.2L
設置タイプ 据え置き型
VICKS

気化式加湿器 V3700

価格:6,800円 (税込)

眠れない夜も楽しめる!子供部屋にもおすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プラネタリウムのような7色の星空プロジェクターを搭載、ベッドルームや子供部屋におすすめなのが気化式加湿器 V3700です。眠りを妨げないSleep Modeが備わっており運転音を気にせず加湿できます。ダイヤル式の2段階調節ツマミを回すだけで加湿量を切り替えられる簡単操作もメリットです。給水量4Lのスケルトンタンクは最大13時間の連続加湿が可能なため、長時間加湿したい人に適しています。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー VICKS 商品名 気化式加湿器 V3700
サイズ 258×261×316mm 加温方式 気化式
適用畳数 5〜8畳 加湿量 最大300mL/h
運転音 - 連続加湿時間 13時間
消費電力 32W タンク容量 4L
設置タイプ 卓上型
シャープ(SHARP)

プラズマクラスター加湿機 HV-L30

価格:25,000円 (税込)

水に触れる部分は丸洗いOK!加湿しながら消臭・除菌

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HV-L30は、ウイルス対策に効果的と話題のプラズマクラスターを搭載する気化式加湿器です。タンクや水受けトレーはすべて分解して丸洗いできるので、いつでも清潔な水で加湿できます。さらに温度・湿度のWセンサーを装備し、加湿しながら浮遊ウイルス・カビ菌の抑制・消臭も可能です。消費電力を従来の約2分の1にまで抑えたDCモーター搭載モデルなので、1日中つけっぱなしにしたい人に向いています。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 プラズマクラスター加湿機 HV-L30
サイズ 322x316x159mm 加温方式 気化式
適用畳数 プレハブ8畳/木造5畳 加湿量 290mL/h
運転音 22dB 連続加湿時間 8.2h
消費電力 9W タンク容量 2.4L
設置タイプ 据え置き型

ハイブリット式3選

三菱重工サーマルシステムズ

ハイブリッド式加湿器 SHK70SR

価格:27,800円 (税込)

プラズマW除菌機能搭載|静音モデル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

加熱気化式/気化式のハイブリッド式加湿器 SHK70SRは、広いリビングルームにもおすすめの19畳タイプです。湿度に合わせて加熱と気化を自動で切り替えるため、電気代のムダを抑えられます。アレルゲン・カビなどの浮遊菌を撃退するプラズマW除菌機能を搭載、三菱エアコンとの連動も可能です。8シーズン交換不要の抗菌加湿フィルターや抗菌タンクキャップを採用し、お手入れの手間を少なくしています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 三菱重工サーマルシステムズ 商品名 ハイブリッド式加湿器 SHK70SR
サイズ 370×385×198mm 加温方式 ハイブリッド式
適用畳数 プレハブ19畳/木造12畳 加湿量 700mL/h
運転音 37dB 連続加湿時間 6時間以上
消費電力 280W タンク容量 4.5L
設置タイプ 据え置き型
ドウシシャ

ハイブリッド加湿器 DHBK-220CL

価格:29,487円 (税込)

クレベリンカートリッジで空間除菌も◎

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイブリッド加湿器 DHBK-220CLは、加熱/超音波式のハイブリッドタイプです。ウイルス除去・除菌・消臭でおなじみのクレベリンLEDカートリッジを採用し、加湿しながらウイルスなどの機能低下にも期待できます。風邪やインフルエンザなど家族の健康を気遣う人から高い評価を集めているのもポイントです。抗菌加工でいつでも清潔に使用でき、OFFタイマーやオート運転など便利な機能も搭載しています。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー ドウシシャ 商品名 ハイブリッド加湿器 DHBK-220CL
サイズ 245×245×670mm 加温方式 ハイブリッド式
適用畳数 プレハブ19畳/木造12畳 加湿量 700mL/h
運転音 - 連続加湿時間 8時間
消費電力 75W タンク容量 4L
設置タイプ 据え置き型
ダイニチ(DAINICHI)

ハイブリッド式加湿器 HD-LX1020

価格:79,800円 (税込)

「捨てる」がお手入れ!使いやすさNo.1加湿器

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンルームを1台で加湿したい人には、ハイブリッド式加湿器 HD-LX1020がおすすめです。今回紹介する加湿器の中でトップの1,100mL/hパワフル加湿で、プレハブなら27畳まで一気に加湿します。最大のポイントは「使い捨て」構造で、定期的に洗わず取り換えるトレイカバーを採用している点です。普段は仕切り板を水洗いするだけなので、忙しい人も気軽に使用できます。最小13dBの静音性や、スムーズに給水・移動できるハンドルも魅力です。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー ダイニチ(DAINICHI) 商品名 ハイブリッド式加湿器 HD-LX1020
サイズ 390x405x245mm 加温方式 ハイブリッド式
適用畳数 プレハブ27畳/木造16畳 加湿量 1100mL/h
運転音 13dB 連続加湿時間 7.3時間
消費電力 425W タンク容量 7L
設置タイプ 据え置き型

超音波式3選

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

超音波加湿器 2.8L PH-U28

価格:6,931円 (税込)

7色に光る可愛いドロップ型|デスクにもおすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超音波加湿器 2.8L PH-U28は、ルームライトにもなる卓上タイプです。加湿量は無段階で設定できるため、体感や季節に合わせて湿度を調節したい人におすすめですね。待ち時間ゼロで加湿をスタートできるので、帰宅後すぐに乾燥した肌や喉をうるおすのにも最適。付属のアロマパッドを使用すればふんわり香る蒸気を拡散するルームフレグランスとしても使えます。吹き出し口は360°調節できるので、座る位置に合わせるのもいいですね。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 超音波加湿器 2.8L PH-U28
サイズ 200×200×290mm 加温方式 超音波式
適用畳数 プレハブ8畳/木造5畳 加湿量 280mL/h
運転音 - 連続加湿時間 10時間
消費電力 22W タンク容量 2.8L
設置タイプ 卓上型
エレコム(ELECOM)

エクリアミスト HCE-HU1906AWH

価格:10,899円 (税込)

ホームオフィスを清潔なミストで加湿

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エクリアミスト HCE-HU1906AWHは、WEB会議の画面に映り込んでも違和感がない加湿器です。テレワークのために持ち帰ったPCなどの雑菌が気になる人におすすめで、抗菌カチオンAg+カートリッジにより菌の繁殖を軽減します。間欠運転モードで加湿しすぎないのもメリットです。ミストを微粒子化するための良質な超音波振動を厳選しており、水分が気になる電子機器の周辺でも安心して使用できます。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー エレコム(ELECOM) 商品名 エクリアミスト HCE-HU1906AWH
サイズ 170×170×345mm 加温方式 超音波式
適用畳数 プレハブ14畳/木造6畳 加湿量 300mL/h
運転音 - 連続加湿時間 最大48.7時間
消費電力 20W タンク容量 5L
設置タイプ 卓上型
ダイソン(Dyson)

Hygienic Mist MF01

価格:43,780円 (税込)

UV-Cライトでタンク内はいつでも除菌OK!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Hygienic Mist MF01は、超音波式の繊細なミストを保ちながら水の雑菌繁殖を抑える高性能加湿器です。殺菌効果のあるUV-Cライトを給水タンク内の水に照射し、99.9%のバクテリアを除菌します。また、雑菌の温床になりやすいフィルターやスポンジを一切使用していないため、UV-Cライトとの相乗効果でいつでも除菌されたミストを放出できるのが最大のメリットです。独自の送風技術で部屋の隅まで均一にうるおわせたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー ダイソン(Dyson) 商品名 Hygienic Mist MF01
サイズ 240x579x222mm 加温方式 超音波式
適用畳数 プレハブ8畳/木造5畳 加湿量 300mL/h
運転音 22.7dB 連続加湿時間 18時間
消費電力 55W タンク容量 2.84L
設置タイプ 据え置き型

空気の汚れやウイルスを除去するために、空気清浄機の購入を考えている人も多いでしょう。加湿器だけでなく空気清浄機も、加湿機能付き空気清浄機がおすすめです。1台で2役をこなす優れた家電として、近年注目を集めています。

 

タバコやペットのにおい・空気中のホコリ・花粉などを除去しながら、部屋の湿度を一定に保つことができるアイテムです。加湿器と空気清浄機を別々に置くよりも省スペースですし、なおかつ購入費用や電気代も1台分で済むと考えるとコストも抑えられます

 

インフルエンザや風邪の対策をしながらPM2.5のような微細な物質まで取り除いてくれるので、1年中活躍する便利な加湿機能付き空気清浄機も購入候補としておすすめです。

肌や喉の乾燥だけでなく、ウイルス防御の一端を担う加湿器は、今や冬には必須のアイテムです。家計に負担をかけずにできるだけ安く購入するための時期や方法をご紹介しました。機能を比較して最適な加湿器を安く入手してくださいね。

# 安い時期 # おすすめ # 安い