タービンブラシの掃除機おすすめ10選!そもそもタービンブラシとは?

タービンブラシとは吸引する空気の力でブラシを回転させてごみを取るヘッドのこと。この記事では、掃除機のタービンブラシの仕組み、他のヘッドのとの違いやメリット・デメリットを解説。タービンブラシの掃除機選びのポイント・人気メーカー・お手入れ方法とおすすめの掃除機もご紹介します。

2021/10/21 更新

家庭に1台はあると言っても過言でない掃除機。掃除機は、現代人の生活に欠かせない便利な生活家電です。掃除機の吸引力を左右すると言われるのがヘッドですが、掃除機のヘッドの種類は4種類あります。

 

それぞれのヘッドにメリットやデメリットがあり、価格や性能も異なります。中でもタービンブラシは、吸引する空気の力でブラシを回転させてごみを取る、価格も比較的安いコスパのいいヘッドです。

 

この記事では、タービンブラシの仕組みを解説し、各ヘッドの違いやメリット・デメリット・タービンブラシの掃除機を選ぶ時のポイント・タービンブラシの掃除機を扱う人気メーカー・タービンブラシのお手入れ方法や、おすすめのタービンブラシの掃除機10選をご紹介します。ぜひ最後まで読んで掃除機選びの参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめのタービンブラシの掃除機10選

タービンブラシは、吸引力による空気を利用してヘッド内のブラシを回転させてごみを取ります。ヘッド内にモーターが内蔵されていないので、軽くて価格が安いのが特徴です。

 

フローリングの掃除には最適ですが、じゅうたんやカーペットなどのような摩擦抵抗が大きい床素材だと止まってしまうこともあります。そのため、フローリングを中心に掃除する方や、なるべく予算を抑えたい方にはおすすめですが、じゅうたんもしっかり掃除したい方などには不向きです。

掃除機のヘッドの種類はタービンブラシ・自走式パワーヘッド・パワーヘッド・床ブラシの4種類です。それぞれの特徴とメリット・デメリットを見ていきましょう。

タービンブラシ

先述のように、タービンブラシは吸引する空気の力でブラシを回転させてごみを取ります。軽量で小型、価格が安いのが大きな特徴です。モーターが内蔵されていないので、パワーヘッドよりも吸引力は劣ります。フローリングの掃除には向いていますが、じゅうたんや畳のごみの部屋には向いていません。

自走式パワーヘッド

自走式パワーヘッドとは、パワーヘッドに自走機能の付いたヘッドのことです。自走機能が付いていると、掃除機自らスイスイ前に進むので、ヘッドの重さを感じず楽に掃除ができます。手や腕への負担が心配な方は、自走式を選ぶといいでしょう。

パワーヘッド

パワーヘッドはモーターヘッドやモーター式とも呼ばれ、ヘッド内に小型のモーターが内蔵されたヘッドです。モーターの力でブラシを回転させるので、パワフルにごみをかき取るのが特徴です。しかし、モーターが内蔵されている分ヘッドが大きく、重量も重くなり、価格も上がってしまいます

床ブラシ

床ブラシは、昔の掃除機によく使われていました。ヘッドにブラシやモーターが付いておらず、風の力のみでごみを吸い取ります。吸引力は弱いですが価格が4種類の中で最も安く、ハンディ型掃除機にはよく使われます。手軽に掃除機を購入したい方にはおすすめです。

 

それぞれメリット・デメリットがありますが、何を重要視するかによって選ぶタイプも変わってきます。一覧表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

- 自走式 パワーヘッド タービンブラシ 床ブラシ
吸引力 最も強い 強い 弱い 最も弱い
ローラー - - -
モーター - -
ブラシ -
価格 最も高い 高い 安い 最も安い
掃除しやすい床材 カーペット・畳 フローリング フローリング フローリング
今すぐ見る!おすすめのタービンブラシの掃除機10選

コスパのいいタービンブラシの掃除機を選ぶ時は、いくつかの点を確認する必要があります。掃除機を選ぶ時の4つのポイントをご紹介します。

形状で選ぶ

掃除機の種類はキャニスター型とスティック型の2種類です。それぞれにメリットやデメリットがあるので見ていきましょう。

キャニスター型

キャニスター型は、本体とパイプ部分が分かれている掃除機です。本体にモーターが内蔵されているので手元が軽く、パワフルにごみを取ります。スティック型と比べると集じん容積も広くメインの掃除機としてよく使われます。

 

しかし、本体を引きずるように掃除するので取り回しが悪く、階段の移動では両手がふさがってしまうため持ち運びにくいのがデメリットです。

スティック型

スティック型は、本体とパイプが1つになっている掃除機です。コードレス式が多く小型で軽量なので取り回しがいいのが特徴です。スリムで小型なので収納場所にも困らず、サブ掃除機としてもよく使われます。

 

しかし、吸引力はキャニスター型よりも劣ると言われており、コードレスの場合は長時間の仕様には適していません。モーターの位置によっては重心のバランスが悪く、手に負担がかかることもあります。

電源方式で選ぶ

コード付きもコードレスもそれぞれにメリットやデメリットがあります。コード付きはコンセントの差し替えが必要なため面倒ですが、パワフルな吸引力を持続しつつ長時間の使用が可能です。

 

一方でコードレスは、コードがない分小回りがきき持ち運びや移動が楽です。しかし、コード付きほど吸引力はなく、充電の手間やバッテリー切れの心配がデメリットになります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、それらを考慮した上で用途に合うタイプを選びましょう。

集じん方法で選ぶ

掃除機の集じん方法は、昔からある紙パック式と現在人気のサイクロン式の2種類です。それぞれのメリットとデメリットを解説します。

紙パック式

紙パック式は、専用の紙パックを本体にセットして使います。紙パックにごみが溜まったら紙パックごと捨てられるので、手を汚すことがなく簡単にごみが捨てられます。集じん容積も大きくお手入れも楽ですが、紙パックを買い足す必要があるのでランニングコストがかかるのがデメリットです。

サイクロン式

サイクロン式は空気とごみを遠心分離で分けて、ダストカップに直接ごみが溜まる仕組みになっています。ごみは直接ごみ箱に捨て、ダストカップは洗えば何度でも使えるのでランニングコストが抑えられます。

 

しかし、ごみ捨ての際に手が汚れたり、ほこりが舞いやすかったりするなどのデメリットがあります。また、ダストカップやフィルターは定期的にお手入れが必要なので、その点が面倒と感じる方も多いです。

吸込仕事率で選ぶ

掃除機の吸引力が気になる場合は、吸込仕事率を参考にしてもいいでしょう。吸込仕事率とは、掃除機がごみを吸い込む能力をワット(W)で示した数値のことです。キャニスター型なら300W以上、スティック型なら100W以上が、しっかり吸引する目安と言われています。

 

しかし、吸込仕事率は実際にごみを吸って出された数値ではありません。掃除機の吸引力はヘッドの種類や性能など、いろいろな要素も関わってきます。ですので、吸込仕事率だけで商品を決めず吸引力を見る1つの目安として確認してください。

タービンブラシの掃除機を扱う、掃除機で人気のメーカーがあります。それぞれの人気メーカーの掃除機やヘッドの特徴を見ていきましょう。

日立

日立は、豊富なラインナップで掃除機を販売しています。小型で軽量にこだわったモデルが多く、デザイン性も高くおしゃれです。タービンブラシの掃除機は、ヘッドが左右90度曲がり、簡単に着脱できてヘッドが丸洗いできるのが特徴です。

ダイソン

ダイソンは世界で初めてサイクロン式掃除機を開発したイギリスのメーカーです。ブラシにはナイロン製とカーボンファイバーブラシの2種類の素材を使っているのが特徴です。2種類のブラシを使い大小さまざまな大きさのごみを同時に取ります。ブラシが大きく壁際のごみが取りやすいのも魅力です。

パナソニック

パナソニックのタービンブラシの掃除機の多くは、紙パック式キャニスター型です。エアノズルを採用し、床上30cmのハウスダストまでキャッチする「エアダストキャッチャー」機能が付いているのが特徴です。髪の毛やペットの毛が絡みにくい「からまないブラシ」を採用したモデルもあります。

三菱

三菱は使いやすい掃除機を販売しています。タービンヘッドの掃除機の商品数はそれほど多くはありません。「フラットヘッド構造」でフラットなヘッドでソファや家具の下に入り込み、しっかりごみを取ります。強い吸引力で、カーペットのごみや微細なほこりをしっかり取るモデルもあります。

シャープ

シャープのタービンヘッドの掃除機は、サイクロン式キャニスター型が中心になります。掃除をするとフローリングや畳がからぶきしたようにピカピカになる、からぶき機能が付いているのが特徴です。キャニスター型なのに軽量で、きれいな排気を実現しているモデルもあります。

掃除機のブラシにごみやほこりが付いていると吸引力が落ち、故障の原因にもなるので、定期的なお手入れが必要です。ブラシに付いた髪の毛やごみは、はさみやピンセットを使い取り除けます

 

ブラシが取り外せて丸洗いできるタイプなら、ごみを取った後に丸洗いすると衛生的です。ブラシを吸引力が持続させるためには、少なくても月に1回は掃除する習慣をつけましょう。

タービンブラシの掃除機の世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 アイリスオーヤマ

IC-SBA6

価格:6,900円 (税込)

紙パックでゴミ捨ても簡単!コード式のスティッククリーナー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タービンブラシが採用され、ヘッドの幅が27cmと広いスティッククリーナーです。ハンディクリーナーとして使えるだけでなく、ハンディモップも付属しています。モップは本体に付いている専用ケースで帯電し、静電気の力でほこりを吸着するのが特徴です。集塵方法は紙パックを採用しているため、ゴミが巻き上がらず衛生的に処理できます。

壁に立てかけておくためのパーツも付いており、収納のしやすさと手軽さを求める方におすすめです。ワイドブラシで広い場所でも一気に掃除できるのでリビングの掃除にぴったり。掃除機をかけた後にモップで仕上げするとより清潔な空間を作ることができます。
タイプ スティックハンディ 吸込仕事率【W】 80W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 270x1007x189 mm カラー レッド
2位 三菱

TC-FJ2A-C

価格:11,878円 (税込)

「ふき植毛」と「ふきブラシ」で拭き掃除をしたような仕上がりに

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は三菱電機から発売されている紙パック式の掃除機です。吸い込む風の力でタービンブラシを回転させ、フローリングやたたみのゴミを強力に吸い取ります。「ふき植毛」と「ふきブラシ」が搭載されているため、床面が拭き掃除をしたかのような仕上がりになるのが特徴です。本体と手元のハンドルには抗菌加工が施されているので、いるでも清潔に保てます。

5層フィルターの「クリーン排気システム」できれいな排気を実現しているため、掃除機特有の排気臭が気になる方にピッタリ。本体重量が2.4kgと軽量で持ちやすさにこだわったハンドルが付いているため、力の弱い女性の方やご年配の方にもおすすめです。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 500W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 210x210x323mm カラー ライトアイボリー
3位 シャープ

EC-CT12-C

価格:4,498円 (税込)

シンプルボディ!吸塵力が持続する遠心分離方式サイクロン掃除機

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「遠心分離方式」のサイクロン掃除機なので、吸塵力も持続。細かなホコリもしっかりキャッチします。フィルターセルフクリーニング機能でお手入れも簡単。お部屋だけでなく本体も清潔に保ちたい方におすすめです。本体前のグリップハンドルは持ち運びしやすく、コンパクトな設計なので狭いお部屋にも置いておけます。

本体はベージュみがかったホワイトとブラックのアクセントがとてもおしゃれです。リビングに置いていても邪魔にはならないシンプルでスタイリッシュなデザインなので、インテリアとしてもお部屋に置いておけます。おしゃれな家電が好きな方にも向いている掃除機です。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 450W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 257x248x363mm カラー ベージュ
4位 日立

CV-SF80A

価格:14,463円 (税込)

強烈パワーでゴミを吸引!ゴミ捨てもパッと簡単・清潔

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強烈パワーによりダストケース内の立体フィルターでサイクロンを発生させて、ごみと空気を分離するのが特徴の日立・CV-SF80A 。ごみ捨てボタンを押すとふたが開きごみが捨てられる「ごみダッシュ」で、ごみ捨てが簡単・清潔なのも嬉しいポイントです。手もとの操作でヘッドが左右90度曲がるので、掃除しにくい壁ぎわや隙間も掃除できます。

ゴミ捨てが簡単な上、ヘッドは丸洗いできて手入れしやすいので毎日掃除をする家庭におすすめの掃除機です。高さが8cm以上のすき間があれば、家具の下や隙間の奥までお掃除できますよ。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 620W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 255x219x330mm カラー ブルー
5位 三菱

TC-FXG5J

価格:11,980円 (税込)

軽量なのに、微細なゴミも逃さないすみずみまで掃除できる掃除機

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この商品は、コンパクトなのに大容量が売りの、シンプルな紙パック式掃除機です。微細なハウスダストも99%キャッチする集じん能力で、カーペットや絨毯のダニ対策にもおすすめです。また、キャニスター型の気になる排気も、専用の備長炭配合の紙パックで脱臭します。

さらにこの商品は、手首の負担が少なく握りやすい「かるスマグリップ」を採用。長時間使用しても疲れにくいのが特徴です。また、軽量設計なので掃除機を持ったまま家中どこでも掃除可能。ですから掃除しにくい階段や棚の上などに最適です。家具の隙間や下もスムーズに掃除できるので、家中綺麗にしたい方におすすめです。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 500W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 210x210x323mm カラー ミルキーブルー
6位 東芝

VC-C7A-W

価格:14,780円 (税込)

「デュアルトルネードシステム」で吸引力を99%以上持続!

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は東芝から発売されているサイクロン式クリーナーです。コンパクト・軽量ですが、「デュアルトルネードシステム」により吸引力を99%以上持続させます。強力な気流でゴミを圧縮させるため、ゴミ捨てが簡単なのも嬉しいポイント。フィルターとダストカップは水洗いできるため、いつでも清潔に保てます。

2.2kgの軽さとパワフルな「自走式カーボンヘッド」により、力の弱い女性やご年配の方にも楽々操作ができておすすめです。家具の隙間やソファの継ぎ目などにサッと使える「2WAYブラシ」が付属しているので、さまざまな箇所を掃除したい方にもピッタリですよ。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 290W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 220x255x295mm カラー ホワイト
7位 日立

CV-KV70G

価格:14,680円 (税込)

クルッとヘッドで掃除ラクラク!使いやすい紙パック式クリーナー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな軽量ボディ2.7kgでも強力パワーを誇る紙パック式クリーナー。軽量・コンパクトな構造で女性やご高齢の方でも持ち運び簡単。毎日の掃除の負担を軽減します。独自の「クルッとヘッド」を採用しており、手元の操作でヘッドが左右90度に曲がるため壁ぎわや狭い場所も楽に掃除できます。さらに、「ペタリンコ構造」で高さ8cm以上の隙間があれば、家具の下の奥までしっかり掃除できるのがポイント。

本商品は軽くてもしっかり掃除できるハイパワーな掃除機がほしいという人におすすめです。紙パック式なのでゴミ捨ての頻度も少なく、お手入れの負担も軽いのが魅力です。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 600W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 236x202x351 mm カラー ホワイト
8位 パナソニック

MC-PKL21A

価格:15,180円 (税込)

ハウスダストもキャッチ!パワーと軽さを兼ね備えた紙パック式掃除機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸込仕事率が最大520Wの頼れる紙パック式掃除機です。床用ノズルにエアダストキャッチャーにより、床上30cm以内に浮遊するハウスダストもしっかり吸い込みます。ヘッドは壁際までぴったりとくっつきごみを取る構造で、部屋中隅々まできれいに掃除ができます。

集塵容積は1.3Lとたっぷり。また、ごみが溜まるとランプで紙パックの交換時期を知らせてくれるので、吸引力が落ちにくくいつでもパワフルに稼働します。ゴミ捨ても手を汚さずにでき、清潔を保てます。ゴミ捨キャニスター式ですが小型で軽量、ボディがシェルデザインになっているためとてもおしゃれに見えます。基本機能を備えた安くて、吸引力のある掃除機を探している人におすすめです。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 520W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 243x196x348 mm カラー ホワイト
9位 日立

CV-VP5_W

価格:9,778円 (税込)

ヘッドがクルッと90°曲がる◎シンプルな紙パック式掃除機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型で軽量な紙パック式掃除機です。ヘッドが左右90°ずつクルッと回るので、家具などの隙間の掃除もスムーズにできます。空気の力でブラシを回転させるので、絨毯に溜まったゴミもかき上げることが可能。吸引仕事率は最大で530Wとパワーも備えながら、静音設計なのでマンション等でも気を使うことなく使用できます。また集じん容積は1.5Lとたっぷりです。

そのうえヘッドが丸洗いできる点も掃除機を清潔に保つうえで嬉しいポイント。エアータービン式のヘッドはフローリングでも使いやすく、また価格も安いため一人暮らしの方にぴったりです。シンプルな掃除機をお探しの方にもおすすめできます。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 530 W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 256x214x288mm
10位 東芝

VC-PH7A

価格:8,203円 (税込)

隙間も楽々!フローリングターボヘッドで快適にお掃除可能なクリーナー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体重量2.3㎏の軽量モデル。タービンヘッドなのでフローリングや畳のお部屋掃除に最適です。「床ピタ」設計でノズルを床につけてもヘッドが浮きにくく、わずか6.5cmの隙間にも入ります。掃除のしにくいベッド下や棚の隙間なども簡単に掃除が可能。また、持ち手を真っすぐ握れる「らくわざグリップ」が掃除中の負担を軽減してくれます。

さらに、フローリングの掃除に適した「フローリングターボヘッド」を搭載しています。このヘッドは、丸ごと水洗いできるのでお手入れも簡単です。特に、フローリングの部屋にお住いの方にピッタリのモデルです。ヘッドの操作も手元で簡単に行えるので、家具の多い部屋でもスムーズにごみを吸い取ることができます。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 350W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 210x194x323mm カラー ローズゴールド

タービンブラシの掃除機の世の中ランキングの比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6047481の画像

    アイリスオーヤマ

  • アイテムID:6047482の画像

    三菱

  • アイテムID:6047483の画像

    シャープ

  • アイテムID:6047484の画像

    日立

  • アイテムID:6047485の画像

    三菱

  • アイテムID:6047486の画像

    東芝

  • アイテムID:6047487の画像

    日立

  • アイテムID:6047488の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6047489の画像

    日立

  • アイテムID:6047490の画像

    東芝

  • 商品名
  • IC-SBA6
  • TC-FJ2A-C
  • EC-CT12-C
  • CV-SF80A
  • TC-FXG5J
  • VC-C7A-W
  • CV-KV70G
  • MC-PKL21A
  • CV-VP5_W
  • VC-PH7A
  • 特徴
  • 紙パックでゴミ捨ても簡単!コード式のスティッククリーナー
  • 「ふき植毛」と「ふきブラシ」で拭き掃除をしたような仕上がりに
  • シンプルボディ!吸塵力が持続する遠心分離方式サイクロン掃除機
  • 強烈パワーでゴミを吸引!ゴミ捨てもパッと簡単・清潔
  • 軽量なのに、微細なゴミも逃さないすみずみまで掃除できる掃除機
  • 「デュアルトルネードシステム」で吸引力を99%以上持続!
  • クルッとヘッドで掃除ラクラク!使いやすい紙パック式クリーナー
  • ハウスダストもキャッチ!パワーと軽さを兼ね備えた紙パック式掃除機
  • ヘッドがクルッと90°曲がる◎シンプルな紙パック式掃除機
  • 隙間も楽々!フローリングターボヘッドで快適にお掃除可能なクリーナー
  • 価格
  • 6900円(税込)
  • 11878円(税込)
  • 4498円(税込)
  • 14463円(税込)
  • 11980円(税込)
  • 14780円(税込)
  • 14680円(税込)
  • 15180円(税込)
  • 9778円(税込)
  • 8203円(税込)
  • タイプ
  • スティックハンディ
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • 吸込仕事率
  • 80
  • 500
  • 450
  • 620
  • 500
  • 290
  • 600
  • 520
  • 530
  • 350
  • 本体寸法(幅x高さx奥行)
  • 270x1007x189
  • 210x210x323
  • 257x248x363
  • 255x219x330
  • 210x210x323
  • 220x255x295
  • 236x202x351
  • 243x196x348
  • 256x214x288
  • 210x194x323
  • カラー
  • レッド
  • ライトアイボリー
  • ベージュ
  • ブルー
  • ミルキーブルー
  • ホワイト
  • ホワイト
  • ホワイト
  • ローズゴールド
パナソニック

MC-PJ20A-C

価格:11,900円 (税込)

コンパクトとパワーを兼ね備えた紙パック式掃除機

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は質量2.9kg・吸込仕事率520Wのハイパワーを両立させた掃除機です。ボディとハンドルが一体型になっている使いやすいデザインで、持ち運びもスムーズ。場所に合わせて付属のノズルを使い分けでき、使わないときはホースの下に収納可能な点も使い勝手がよく便利ですね。

吸い込むエアーでブラシを回転させるエアロノズルと、床上30㎝に浮遊するハウスダストをキャッチするエアダストキャッチャーで、見えないゴミまでしっかり吸引。ハウスダストを徹底除去したい方に最適です。紙パック式なので、フィルターの掃除をする必要がなく、紙パックごとごみを捨てられるので衛生的。お手入れの手間を取りたくない方にもおすすめです。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 520W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 242x194x348mm カラー ベージュ
アイリスオーヤマ

IC-BTA4-P

価格:5,644円 (税込)

30cmのワイドヘッドでお掃除楽々!軽量髪パッククリーナー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体は1.8kgの軽量設計のキャニスタークリーナー。高い吸引力を備えながらも、ホースは柔らかく取り回ししやすいので、広めのお部屋でもスイスイ移動ができます。階段やソファの下などの狭めの場所には、2WAYノズル(スキマ・ブラシ)を活用するのがおすすめです。

ヘッドの幅は、30cmと広めなのでお掃除時間を短縮できます。さらに、風の力で強力回転させたブラシは、ホコリやゴミをしっかり吸引してくれます。ゴミ捨ては、紙パックを取り出すだけでで簡単。ホコリが舞ってしまう心配もありません。しなやかさのあるホースで、収納時にもコンパクトになり場所を取りません。掃除時間を短縮したい人や、高い場所の掃除を頻繁にする人におすすめの掃除機です。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 110 W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 191x195x352 mm カラー ピンクピンクゴールド
ダイソン

DC48THSB

価格:27,300円 (税込)

排気までキレイ!小型・軽量モーターでパワフルな吸引力

楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体はわずか2.7kgと取り回しが良く、持ち運びも簡単なダイソン・DC48THSB。空気の力で回転するカーボンファイバーブラシで効率良くゴミを取り除いてくれます。Radial Root Cycloneテクノロジーで、強力な遠心力を生み出し、花粉やカビを含む微細な粒子をとらえるのが特徴です。0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%捕らえ、排気が部屋の空気よりキレイになるのもポイント。

コンパクトかつ吸引力のある掃除機が欲しい方におすすめ。軽量なので女性や年配の方でも簡単に使えます。吸い取ったゴミやホコリに触れずに、手を汚すことなく簡単にゴミ捨てが可能なのも嬉しいですね。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 170W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 192x253x361mm カラー アイアン/サテンブルーアイアン/サテンイエロー
三菱

TC-FJ2X-C

価格:13,280円 (税込)

2.4kgの軽量設計!持ち運び・掃除がしやすい紙パック式掃除機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで、基本の機能のみのシンプルなモデルです。吸込仕事率は500W(ワット)。「ふき植毛」と「ふきブラシ」が付いており、床面を拭いたかのような仕上がりになります。また、クリーン排気システムで、アレル物質も吸着・分解してくれます。段差や、ヘッドを浮かせての方向転換も軽い力で操作できる「かるスマグリップ」で楽々。

ブラシはタービンブラシを起用しており、軽くなっています。タービンブラシですが、吸引力に物足りなさを感じている人は少なく、シンプルでとにかく軽いモデルが欲しい人におすすめです。お値段も手ごろで、紙パックも他モデルと比べ、少なく済みます。初めて紙パック式を使ってみる、試してみたいという方にもおすすめです。
タイプ キャニスター 吸込仕事率【W】 500W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 210x210x323mm カラー アイボリー
パナソニック

MC-SU120A

価格:10,230円 (税込)

ダブル分離方式の強力パワー!いつでもサッと使えるスティック型掃除機

Yahoo!で詳細を見る 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ダブル分離(遠心分離+空圧分離)」方式により、強力なパワーを持続します。ダストケースや底ぶたに抗菌加工がされているため、清潔に保てます。フィルター掃除は、回転グリップを回転させるだけでできるのでお手入れ楽々。運転音は、67dBに抑えられています。

「2段伸縮スポッとハンドル」によって狭い隙間や、手の届かない高い場所でも、すっきりきれいに。スティックタイプでパワーのある掃除機を探している人におすすめのモデルです。重量は、約4.2kgとやや重めな点には注意しましょう。しかし、1万円以内で購入できる高コスパ商品なので、なるべく安く購入したい人や、これから一人暮らしを始める人にピッタリです。
タイプ スティック 吸込仕事率【W】 260 W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】 250x1006x288 mm カラー ホワイトブラック

最新発売の商品の比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6047493の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6047494の画像

    アイリスオーヤマ

  • アイテムID:6047495の画像

    ダイソン

  • アイテムID:6047496の画像

    三菱

  • アイテムID:6047497の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • MC-PJ20A-C
  • IC-BTA4-P
  • DC48THSB
  • TC-FJ2X-C
  • MC-SU120A
  • 特徴
  • コンパクトとパワーを兼ね備えた紙パック式掃除機
  • 30cmのワイドヘッドでお掃除楽々!軽量髪パッククリーナー
  • 排気までキレイ!小型・軽量モーターでパワフルな吸引力
  • 2.4kgの軽量設計!持ち運び・掃除がしやすい紙パック式掃除機
  • ダブル分離方式の強力パワー!いつでもサッと使えるスティック型掃除機
  • 価格
  • 11900円(税込)
  • 5644円(税込)
  • 27300円(税込)
  • 13280円(税込)
  • 10230円(税込)
  • タイプ
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • キャニスター
  • スティック
  • 吸込仕事率
  • 520
  • 110
  • 170
  • 500
  • 260
  • 本体寸法(幅x高さx奥行)
  • 242x194x348
  • 191x195x352
  • 192x253x361
  • 210x210x323
  • 250x1006x288
  • カラー
  • ベージュ
  • ピンクピンクゴールド
  • アイアン/サテンブルーアイアン/サテンイエロー
  • アイボリー
  • ホワイトブラック

タービンブラシは、モーターブラシよりも吸引力は劣るものの、価格が安くコスパがいいのがメリットです。フローリングの掃除には最適ですので、フローリング中心に掃除をする方はぜひ自分に合うタービンブラシの掃除機を選んでください。

掃除機 タービンブラシの全商品一覧

商品一覧を見る