【フィルター掃除】掃除機の排気が納豆臭い!原因や臭い取りの方法を紹介

フィルターを洗ったら臭いと感じたり、掃除機からカビ・納豆の臭いがしたら、それはゴミの放置やメンテナンス不足が原因かもしれません。今回は掃除機の臭いの原因と対策について、紙パック式とサイクロン式それぞれのメンテナンス法もあわせて紹介していきます。

2022/07/29 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

掃除機は空気とゴミを一緒に吸い込み、部屋をきれいにしてくれる家電です。吸い込まれた空気は排気口から出てきます。この排気口から出てくる空気がカビ・納豆臭い経験はありませんか?

 

またフィルターを洗ったら臭いと感じた経験をお持ちの方もいますよね。掃除機内のメンテナンスが必要とわかっていても、原因がわからず悩んでいる方も少なくありません。そこで今回は、掃除機のカビや納豆臭い原因について見ていきましょう。

 

紙パック式・サイクロン式で掃除の方法が異なるため、それぞれの掃除方法や臭いを抑える対策についてもあわせてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

掃除機から発する臭いの原因について詳しく解説します。

 

 

気になる項目がある場合はぜひ先にご覧ください。

1つ目の臭いの原因は掃除機で吸い込んだゴミによるものです。特に紙パック方式の場合は、空気がパック内部を通過して排気されるため、ゴミを溜め込んでおくと臭くなりやすいです。

 

特にお菓子や食べカス、水分のあるものを吸い込むと、カビ・雑菌が繁殖しやすい環境を生んでしまいます。カビ・雑菌はゴミを餌にして繁殖した副産物として、特有の臭いを発するので、餌になるようなものはなるべく吸い込まないようにしてください。

2つ目の臭いの原因は掃除機の手入れ不足によるものです。定期的にゴミを捨てているにも関わらずカビ・納豆の臭いが消えない方は、掃除機のフィルターなどのメンテナンスが不十分な可能性があります。

 

フィルターだけではなくノズル・ホースなどにも細かなゴミが付着しており、少しずつ繁殖した雑菌が臭いの元になります。購入してから掃除機の手入れをしていない場合は、ダストカップや紙パック以外に原因があるかもしれないと考えておきましょう。

自分の家であれば、それほど気にならないと思いますがどの家でも生活臭が漂っています。特に、タバコ・ペット・カビの臭いは強く、掃除機にも臭いが移ってしまうかもしれません。

 

フィルターや紙パックだけであればお手入れで消えますが、掃除機本体にしみついてしまうとなかなか取れません。生活臭を防止するには、こまめな掃除・部屋の換気・消臭剤を置くなど対策をするのがおすすめです。

掃除機内部にあるモーターには寿命があります。長年使用し、寿命に達すると危険防止のために通電が遮断される場合があります。掃除機が焦げ臭いと感じた場合、モーターのカーボンブラシが摩耗している可能性があります。

 

そのまま使い続けると危険なため、すぐに電源を切りコンセントを抜きましょう。購入した販売店やメーカーに修理を依頼するか、買い替えをおすすめします。

臭くなりやすいのは紙パック式かサイクロン式か気になる方も多いですよね。でもどちらも臭いやすさに変わりはありません。紙パック式はこまめにゴミを捨てる必要がない点は楽ですが、パックがいっぱいになるまでゴミを溜めるとカビ・雑菌が繁殖しやすくなります。

 

サイクロン式はこまめにゴミを捨てられるので一見臭いがしにくい方式です。しかし、フィルターにゴミが詰まってしまう場合が多く、定期的なメンテナンスが必要になります。

 

どちらも臭いが発しやすい箇所が違うからこそ、適切な掃除方法で清潔な状態を保たなくてはいけません。今使っている掃除機が紙パック式かサイクロン式かによって、臭いが発しやすい箇所を理解しておきましょう。

ここからは具体的な掃除方法をご紹介します。まずは、紙パック式掃除機の臭いを取る方法についてみていきましょう。

紙パック式掃除機の臭いを抑える有効的な方法は、紙パックの定期的な交換です。パックがいっぱいになる前に交換するのは少しもったいない気がしますが、臭い対策として考えるなら何日も放置するのはよくありません。

 

そのため、できるだけ掃除を定期的におこない、いつまでも同じ紙パックを使用しないようにしましょう。また、消臭・防臭タイプの紙パックも最近では販売されています。通常の紙パックを定期的に交換してもまだ臭いが気になる場合は、こちらを使ってみてください。

パナソニック

AMC-HC12

価格:944円 (税込)

ゴミこぼれ防止ふた付!パナソニック掃除機用の純正紙パック

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、パナソニックから発売されているパナソニック掃除機用の純正紙パックです。「紙パックにふたができるシャッター」付きなのがポイント!ゴミこぼれが防止でき、使い勝手は抜群ですよ。また、「立体三層構造の不織布」を採用したことにより、ダニ・花粉・0.5μm以上の微細なハウスダストも、約99.9%逃がしません。

そのため、排気の清潔さが気になる方にピッタリです。さらに、消臭・抗菌加工が施されているのが魅力的!加えて、従来品より厚さ5倍のフィルターを備えており、「目詰まりしにくい設計」なのも特徴です。ホコリが溜まりやすい場所での吸引力を持続させたい方におすすめですね。

紙パック式の掃除機でもフィルター・ヘッド・ホースに付着したゴミでカビ・雑菌は繁殖します。そのため、1ヶ月に1〜2回の分解掃除もしてあげましょう。

フィルター・ヘッド・ホースの分解掃除で用意するものは、雑巾と水またはぬるま湯だけで十分です。掃除をした後に水分を残してしまうと臭いの原因になるため、雑巾は水拭き用と乾拭き用の2枚用意しておくと安心です。

掃除前に必ず水洗い可能な機種かどうかを確認するようにしてください。掃除手順は以下の通りです。

 

  1. 掃除機の電源コードは抜いておく
  2. 掃除機の紙パックを取り出す
  3. フィルターを取り外して、水洗い可能な場合は洗ってきれいにする
  4. フィルターを水洗いしたあとは、必ずしっかり乾かしてから元に戻す
  5. ホース・ノズル・ヘッド・ブラシを本体から取り外し、水またはぬるま湯につけて絞った雑巾で拭く
  6. ヘッド・ブラシに絡みついたゴミはピンセットや歯ブラシを使って取り除く
  7. フィルター同様にしっかり乾いてから元に戻す

 

掃除をした後は必ずしっかりと乾燥させるのがポイントです。濡れたまま装着して掃除機を使うと、生乾きの臭いが発生しやすくなります。

サイクロン式の掃除は紙パック式よりも手入れが簡単なのが魅力です。続いては、サイクロン式掃除機から発する臭いを取り除く方法をみていきましょう。

サイクロン式の掃除は基本的にフィルターとダストボックスのみです。余裕があれば紙パック式同様にホース・ノズル・ヘッド・ブラシも洗っておきましょう。分解して拭き掃除など面倒な作業が苦手であれば、フィルター・ダストボックスが水洗い可能なサイクロン式掃除機を選びましょう。

 

フィルターやダストボックスを掃除する際にはホコリが舞い上がるので、マスクを付けてから掃除してください。下には新聞紙などを引いておきましょう。

掃除をした後は、必ずしっかり乾燥させてください。濡れたまま使用すると、生乾きの臭いがするようになるため、掃除が逆効果になってしまいます。フィルターを早く乾かすには、水拭きや水洗いをした後に乾いたタオルで水気を取るのがコツです。

 

可能な場合は、扇風機などで風を当ててあげると、はやくしっかりと乾かせます。ぜひやってみてください。

フィルターを水洗いができない場合や水洗いをしても汚れや臭いが取れない場合は、フィルターを買い替えるのも1つの手段です。1つ2,000~3,000円で購入できるため、掃除機本体を買い替えるよりは出費を少なくできます。

普段から掃除機の臭い対策をしておくと、カビ・納豆などの不快な臭いをより軽減できます。ここでは3つの対策法をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

臭いの原因がゴミである以上、こまめにゴミを捨てるのが臭いを抑えるコツです。サイクロン式なら好きなときにゴミを捨てられるので、使用した都度捨てる習慣を身につけておきましょう。

 

紙パック式はコストがかかるからこそパックがいっぱいになるまで使いたい方も多いですよね。しかし、臭いで悩まされたくないなら容量いっぱいになる前に交換すべきです。

特に紙パック式の方におすすめなのが、掃除前に重曹を吸わせる方法です。やり方は簡単で、小さじ1杯分の重曹を床に撒いて掃除機で吸います。重曹は弱アルカリ性で、汚れや臭いは酸性なので、中和されて消臭効果が出るのです。

 

また、湿気を取り除き、菌の繁殖を抑える作用も持つため、掃除機から発する臭いを抑えるにはかなり役に立ちます。もし、重曹がない場合はコーヒーの粉や粉石鹸でも代用可能です。使用済みのドリップコーヒーの粉を活用すれば、お金をかけなくていいのでおすすめです。

重曹ではなく消臭ビーズやアロマの香るチップを使う方法もあります。また、入浴剤を入れる手もあります。自分の好きな香りを使うと掃除も楽しくなりますね。掃除機に吸わせる用のアイテムもあるので、よければ参考にしてください。

ノルコーポレーション

Johns Blend OA-JON-3-3

価格:580円 (税込)

掃除機に吸わせるだけでアロマが香る

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

せっかく臭いを抑えるなら、いい香りをさせる方が気分も快適になります。そんな方におすすめなのがOA-JON-3-3です。香りは全部で4種類、1度に3gほど吸わせるだけで掃除機からアロマの香りが漂います。嫌な臭いを吸収する効果もあるため、臭いに敏感な方にこそおすすめの商品です。

メーカー
ノルコーポレーション
商品名
OA-JON-3-3
内容量
56g
香りの種類
コーヒー・アップルペア・ホワイトムスク・ラベンダー

掃除機の臭いを取る手段はメーカーごとに異なります。各メーカーごとの消臭方法を紹介します。

 

ダイソンの掃除機をお使いの方は、こちらのホームページでご確認ください。お持ちの機種を選択して、オンラインサポート→異臭の順に進むと確認できます。

 

ダイソンの公式ページ

日立の掃除機をお使いの方は、こちらのホームページでご確認ください。

 

日立|排気のにおいが気になります。(キャニスター)

日立|フィルターや本体内部からのにおいが気になります。

東芝の掃除機をお使いの方は、こちらのホームページでご確認ください。

 

東芝|排気が臭うのはどうしてか

三菱の掃除機をお使いの方は、こちらのホームページでご確認ください。

 

三菱|故障かな?診断(コードレススティックタイプ)

シャークの掃除機をお使いの方は、こちらのホームページでご確認ください。

 

Shark|使い方F&Q

掃除機から発するカビ・納豆の臭いを抑えるには、こまめなメンテナンスが重要です。きれいにしたいのに嫌な臭いがすると、気分も下がってしまいますよね。ぜひ、今回ご紹介した方法を使ってクリアな臭いの掃除機にしていきましょう。