掃除機の排気が臭い!納豆・カビ臭い原因や臭い取りの対策法|フィルター掃除も

掃除機のフィルターを洗ったら臭いときや、排気が納豆・カビ臭いと感じるときは、ゴミの放置やメンテナンス不足が原因の場合があります。本記事では、掃除機の臭いの原因と対策について、紙パック式とサイクロン式それぞれのメンテナンス方法とあわせてご紹介します。

2022/11/07 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
パナソニック

AMC-HC12

ダニや花粉もしっかりキャッチし、きれいを保てる

本商品は、パナソニックから発売されているパナソニック掃除機用の純正紙パックです。「紙パックにふたができるシャッター」付きなのがポイント!ゴミこぼれが防止でき、使い勝手は抜群ですよ。また、「立体三層構造の不織布」を採用したことにより、ダニ・花粉・0.5μm以上の微細なハウスダストも、約99.9%逃がしません。

そのため、排気の清潔さが気になる方にピッタリです。さらに、消臭・抗菌加工が施されているのが魅力的!加えて、従来品より厚さ5倍のフィルターを備えており、「目詰まりしにくい設計」なのも特徴です。ホコリが溜まりやすい場所での吸引力を持続させたい方におすすめですね。
ノルコーポレーション

Johns Blend OA-JON-3-3

せっかく臭いを抑えるなら、いい香りをさせる方が気分も快適になります。そんな方におすすめなのがOA-JON-3-3です。香りは全部で4種類、1度に3gほど吸わせるだけで掃除機からアロマの香りが漂います。嫌な臭いを吸収する効果もあるため、臭いに敏感な方にこそおすすめの商品です。

メーカー
ノルコーポレーション
商品名
OA-JON-3-3
内容量
56g
香りの種類
コーヒー・アップルペア・ホワイトムスク・ラベンダー