掃除機メーカーおすすめ9社を徹底比較!どこのメーカーがいい?

毎日の生活に必須の掃除機、何を重視して選びますか。吸引力や値段・使い勝手以外にも、紙パックとサイクロン式どちらにするかなど選ぶポイントがたくさんあり、どこのメーカーがいいか悩んでしまいます。今回は目的別のおすすめメーカーや掃除機の選び方を、代表モデルを比較しながら詳しく解説します。

2022/10/23 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
悩みに悩んでいたところ、ホテルや電車博物館での清掃にマキタが使われているのを見て、購入。 軽くて充電時間も早く、3LDKの我が家では充電切れる事なく掃除かけられます。掃除機の悩みであったヘッドの汚れや髪の毛の絡みは、ローラーではないシンプルな作りのマキタだとありません。(後略)

出典: https://www.amazon.co.jp

今年1番買って良かった商品!普段めんどくさくて書き込みなんてしないのですが、今回は書かせて下さい!うちは猫を飼っているのですが、猫の毛が凄くとれます!掃除も楽しくなりましたし、チカラのあまりない母も重たくなくて良い!と言っていました。軽量化もしてますし、本当に最高です。ありがとうございました(^^)

出典: https://review.rakuten.co.jp

常用していたスティック掃除機の柄が壊れて急遽購入。 嫁には 思ったより軽く,コードレスなので扱いやすいと好評。 紙パックは不要だし,ハンディーにもなるし,コスパが非常に高い 良い商品だと思います。

出典: https://review.rakuten.co.jp

とても軽く、これで吸引しているのか不安になりますが、ごみ取れています。キャニスター型と比べると気軽に掃除できるので、部屋がきれいになりそうです。自走する力がもう少しあると使いやすいかな。

出典: https://review.rakuten.co.jp

買い替えで掃除機を探していた所、うちには猫が2匹(そのうち1匹が長毛種)居るので、とにかく吸引力とごみ捨てが楽な物を探してこちらにたどり着きました! 使用して3ヶ月程経ちますが、使用した感じ(個人的な意見で)音は思ったよりも静かで、ヘッドの種類も多いのであらゆる用途で使い分けが出来るのが便利です。 猫の毛も文句なしにしっかり吸えますし、猫砂や猫のご飯などの大きめな粒もしっかり吸ってくれます! 何よりほとんどのパーツが洗えるので衛生的にも良く長く使えそうです。

出典: https://review.rakuten.co.jp

(前略)最初持ったとき、まず軽さに驚き、軽いのであまり期待せず埃まみれの玄関マットを掃除してみると、とても綺麗になりました。まだ買ったばかりなので、何年持つのかが心配です。でもお値段の割には良い仕事をしてくれると感じました。私は掃除機をかけるのが大っ嫌いな人種なので、まず、重くてコードのある掃除機を取り出す時点で億劫になっていました。でも、この軽さなら、どれ、ちょっと掃除するか。と言う気持ちになれます。(後略)

出典: https://www.amazon.co.jp

十年以上使っていた掃除機が壊れ、同じ紙パックのものを選びました。 軽いし、吸引力も満足です。(後略)

出典: https://www.amazon.co.jp

初めての購入!他のレビューを見ると、音がうるさいとありましたが、思ったよりうるさくないなと感じました。午前中、子供にお勉強教えてる時間に稼働させてます。毎日の掃除機かけなきゃっというストレスがなくなり、良かった。子供たちも、床におもちゃとかを放置すると、ルンバに吸い取られると思って、お片付けするようになって、一石二鳥!(後略)

出典: https://review.rakuten.co.jp

まず、すごく軽いし、操作性が良いです! 掃除機が重たくてかけるのが辛いっていう高齢でも、電源入れて起動すればスイスイかけられる。本当すごい!(後略)

出典: https://review.rakuten.co.jp

1位
ダイソン

SV12FF

本商品は吸引力を誇るダイソンのコードレスクリーナーです。0.3ミクロンの粒子を99.97%吸引。毎分最大125,000回転するデジタルモーターにより、パワフルに吸引します。吸引モードは1・2・MAXの3段階。場所や用途に合わせて選べます。また、隙間ノズルを使えば、これまであきらめていた冷蔵庫や洗濯機の隙間もラクラクきれい。

他にも、ミニ モーターヘッド・コンビネーションノズル・ミニ ソフトブラシなど、さまざまな場所に応用したノズルが付属しているのは嬉しいポイントです。最長60分の運転時間で、ごみ捨ても簡単なワンプッシュ。手軽に確実にきれいにしたい方におすすめしたい商品です。
タイプ
ハンディスティック
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
250x245x1232mm
カラー
イエロー系
2位
ダイソン

SV18FFCOM

本商品は吸引力を誇るダイソンのコードレスクリーナーです。0.3ミクロンの粒子を99.97%吸引。毎分最大120,000回転するデジタルモーターにより、パワフルに吸引します。吸引力は変わらず、従来モデルよりも25%軽量・20%小型化を実現。よりスムーズにお掃除できます。

また、LED隙間ノズルにより、これまであきらめていた隙間を照らしながら確実にごみをキャッチ。さらに、フトンツールにより、空気の力で布団やクッションからホコリやハウスダストを取り除いてくれます。お部屋の掃除だけでなく、布団クリーナーにもなるのは嬉しいポイント。1台で徹底したお掃除を完結したい方におすすめしたい商品です。
タイプ
ハンディスティック
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
250x233x1100mm
カラー
イエロー系
4位
マキタ

CL107FDSHW

【おすすめポイント】
・1.1kgの軽量デザインかつパワフルな吸引力
・3つのモード搭載で床や動作によって強弱を使い分けできる
・ファンで冷却することで、約22分の「高速充電」が実現

【ここが少し気になる!】
・カーペットが吸い付いてしまう
・純正充電器が少し大きめ
タイプ
スティック
吸込仕事率【W】
32W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
112x150x960mm
カラー
ホワイト系
5位
マキタ

CL110DWI

【おすすめポイント】
・片手で簡単に扱えるほどの軽量モデルで、エアコンや社内の掃除もらくらく
・小型なのにパワフル吸引力でフロア&絨毯のゴミを逃さずキャッチ
・ゴミ捨て簡単な「カプセル式」

【ここが少し気になる!】
・メイン機ではなく、ちょっと使いのサブ機向き
・フィルター掃除がやや手間
タイプ
スティックハンディ
吸込仕事率【W】
21W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
102x109x906mm
カラー
アイボリー
6位
マキタ

CL105DWN

【おすすめポイント】
・コードレスクリーナーの中では吸引力も高く、使い勝手がいいコンパクトサイズ
・「ゴミストッパ」付きで紙パックのゴミをこぼさず簡単に処理できる
・新幹線の掃除にも使われており、ソファーのすき間にもノズルが届く

【ここが少し気になる!】
・充電スタンドはなし
・紙パックが手に入りにくいとの口コミも
タイプ
スティックハンディ
吸込仕事率【W】
20W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
113x136x983mm
カラー
アイボリー
7位
東芝

VC-CF30-R

【おすすめポイント】
・「デュアルトルネードシステム」は2つの気流の変わらぬ吸引力で、ゴミを強力に圧縮
・自然な角度で握れて取り回しが楽な「らくわざグリップ」
・簡単ゴミ捨て&丸洗い可能なダストカップでいつも清潔に

【ここが少し気になる!】
・ダストカップの容量は一人暮らし用程度
・フィルター掃除にすこしコツがいる
タイプ
キャニスター
吸込仕事率【W】
290W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
220x255x295mm
カラー
グランレッド
8位
ダイソン

SV11SLM

本商品は吸引力を誇るダイソンのコードレスクリーナーです。0.3ミクロンの粒子を99.97%吸引。ダイソン独自のデジタルモーター V7を搭載しているので、吸引力はパワフルです。吸引モードは2段階から選択可能。場所や用途に合わせて選べます。

また、隙間ノズルを使えば、これまであきらめていた冷蔵庫や洗濯機の隙間もラクラクきれい。簡単にハンディークリーナーになるので、テレビ裏や車内まで幅広く使用できます。最長30分の運転時間で、ごみ捨ても簡単なワンタッチ。手軽に確実にきれいにしたい方におすすめしたい商品です。
タイプ
ハンディスティック
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
211x206x1140mm
カラー
シルバー系
9位
ダイソン

SV21FF

【おすすめポイント】
・1.5kgのダイソン最軽量モデルで、アタッチメントも豊富なため使いやすい
・8つのサイクロンから生まれる96,000Gの遠心力が、微細なほこりを空気から分離し吸引力を維持
・排気エアーがきれいで部屋の空気よりも清潔に

【ここが少し気になる!】
・絨毯の掃除には不向き
・稼働時間がやや短いとの口コミも
タイプ
スティック
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
-mm
カラー
シルバー系
10位
パナソニック

MC-JP830K-C

【おすすめポイント】
・とにかくコンパクト&2kgの軽量モデルで持ち運びも楽
・「クリーンセンサー」付きで見えないゴミも光ってお知らせ
・「LEDナビライト」がゴミを浮き上がらせて見えやすくするので、掃除が快適に

【ここが少し気になる!】
・紙パックスペースの蓋が開きやすく、稀に開いてしまうことも
・先端ブラシの着脱がやや手間
タイプ
キャニスター
吸込仕事率【W】
300W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
195x191x383mm
カラー
ベージュ
1位
アイロボット

Roomba e5 e515060

【おすすめポイント】
・独自の「ダストカットフィルター」でペットの毛などのアレルゲンを99%キャッチ
・自動で清掃スケジュールを作成し、季節や人に合わせた清掃を提案
・音声アシスタント対応のため、話しかけるだけで簡単に掃除を開始

【ここが少し気になる!】
・耐久性がやや不安との声も
・音が大きめ
タイプ
ロボット
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
351x92x351 mm
カラー
チャコール
3位
アイロボット

ルンバ960

本商品は、アイロボットより発売されている「AeroForce エクストラクター」を搭載したロボット掃除機です。独自のローラーで、剛性と弾性のどちらも実現!また、「iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション」も搭載されており、掃除機の位置や掃除されていない場所もしっかり把握してくれます。最大112畳まで対応しているのも便利ですね。

さらに、使い方はスイッチ1つ押すだけと簡単。スマートフォンからの操作もできます。また、位置を記憶してくれるため、いちいち直す必要がないのも嬉しいですね。床の掃除はお掃除ロボットに1からやって貰いたい方におすすめしたい商品です。
4位
マキタ

CL107FDSHW

【おすすめポイント】
・1.1kgの軽量デザインかつパワフルな吸引力
・3つのモード搭載で床や動作によって強弱を使い分けできる
・ファンで冷却することで、約22分の「高速充電」が実現

【ここが少し気になる!】
・カーペットが吸い付いてしまう
・純正充電器が少し大きめ
タイプ
スティック
吸込仕事率【W】
32W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
112x150x960mm
カラー
ホワイト系
5位
ダイソン

SV18FF

本商品は吸引力を誇るダイソンのコードレスクリーナーです。0.3ミクロンの粒子を99.97%吸引。毎分最大120,000回転するデジタルモーターにより、パワフルに吸引します。吸引力は変わらず、従来モデルよりも25%軽量・20%小型化を実現。よりスムーズにお掃除できます。

また、隙間ノズル・ミニ モーターヘッド・コンビネーションノズル・ミニ ソフトブラシなど、さまざまな場所に応用したノズルが付属しているのは嬉しいポイントです。フィルターのメンテナンス時期や、異物の詰まりなどのトラブルは液晶ディスプレイで教えてくれる優れもの。うっかりメンテナンスを忘れてしまう方にもおすすめしたい商品です。
タイプ
ハンディスティック
吸込仕事率【W】
-W
本体寸法(幅x高さx奥行)【mm】
250x233x1100mm
カラー
シルバー系