【2021最新】コードレス掃除機おすすめ20選|安くて吸引力が強いのは?

「電源コードがちょっとだけ届かない…」そんな煩わしさを解決するのが使い勝手のいいコードレス掃除機。コードレス掃除機は取り回しがよく掃除が簡単と人気です。今回はそんなコードレス掃除機の選び方や特徴を解説します。おすすめ商品も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

2021/10/21 更新

お部屋をキレイに保つために欠かせない掃除機。お家で過ごす時間が増えた昨今、気持ちよく快適に過ごすためにも日々の掃除は重要です。しかし、掃除機は家電の中でも大きく重量もあるので、「毎回引っ張り出すのが面倒」と思う人も多いのではないでしょうか。

 

キレイ好きな方にはもちろん、掃除が苦手な方にもおすすめなのがコードレス掃除機です。気になる時に、サッと使えるコードレス掃除機なら日々の掃除の負担を減らすことができます。しかしコードレス掃除機の使い心地や吸引力ってどうなの?」と気になる人も多いですよね

 

そこで本記事ではコードレス掃除機が活躍するシーン・効果的な使い方・選び方のポイントを解説します。さらに、記事後半ではおすすめのコードレス掃除機を口コミ付きで紹介するのでぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめの人気コードレス掃除機21選

昨今人気の高まっているコードレス掃除機ですが、どのような点が魅力なのでしょうか。まずはコードレス掃除機の魅力について解説します。

 

コードレス掃除機のメリット

【メリット】

  • 収納が楽
  • 取り回しがいい
  • 気軽に掃除できる

 

コードレスなので気になった時にサッと掃除できるのが魅力です。また、いちいちコードを差し替える必要がない分部屋をまたいだ掃除も楽にできます。コードレス掃除機はコンパクトなデザインが多いので、収納する際にあまりスペースをとらないのも人気の秘訣です。

コードレス掃除機のデメリット

【デメリット】

  • 長時間の掃除には不向き
  • 吸引力がコード式に劣る場合がある

 

コードレス掃除機は充電式なので稼働時間が決まっています。そのため、長時間かけてしっかり掃除したい人にはあまり向いていません。また、吸引力がコード式と比べると弱い場合もあるのでカーペットのホコリやペットの毛など吸い込みきれないこともあります。

【コードレス掃除機がおすすめの人】

  • コンセントのない部屋も掃除したい人
  • 持ち運びやすい掃除機が欲しい人
  • 毎日軽く掃除したい人

 

コードレス掃除機は家全体を一気に掃除したい方より、気になったところを小まめに掃除したい方におすすめです。また充電式のため、車内の掃除のような狭い場所でも扱いやすいのが特徴です。

 

一方で、コードレス掃除機は充電なのが逆に難点と感じる方もいます。「うっかり充電するのを忘れていた…」「使用中にバッテリーが切れてしまった…」ということもあるので、充電の心配をしたくない方はコード式の掃除機がおすすめです。

今すぐ見る!おすすめの人気コードレス掃除機21選

快適に掃除するため、自分の使用目的に合ったコードレス掃除機を選びたいですよね。ここではコードレス掃除機を選ぶ際にチェックすべきポイントを解説します。自分にはどのタイプが合っているか確認しましょう。

 

 

 

掃除機のタイプ|向き不向きを把握しよう

コードレス掃除機には大まかに分けて3つのタイプがあります。スティックタイプ・ハンディタイプ・キャニスタータイプです。ここではタイプ別に特徴を解説します。

 

スティックタイプ

【スティックタイプのメリット】

  • サッと掃除しやすい
  • 場所を取らない
  • 軽量モデルが多い

 

【スティックタイプのデメリット】

  • 吸引力が低い
  • 稼働時間があまり長くない

 

コードレス掃除機の中でも特に人気なのがスティックタイプです。すっきりとしたデザインで、気が向いた時にサッと取り出し掃除できます。また、スティックタイプはコードレス掃除機の中で最もメジャーなタイプです。

 

そのため、部屋数が少ない家のメイン掃除機、または広い家のサブ掃除機として活躍します。気がついた時に短時間で掃除したい方におすすめです。以下の記事では、スティックタイプの掃除機についてさらに詳しく紹介しています。気になる方は是非ご覧ください。

ハンディタイプ

【ハンディタイプのメリット】

  • 車内の掃除に最適
  • ちょっとしたホコリや汚れの掃除に便利

 

【ハンディタイプのデメリット】

  • 部屋掃除には不向き

 

通常の掃除機に比べて小型のハンディタイプ。部屋全体の掃除用というよりは、ソファーや布団の掃除・車内の掃除などに使える掃除機です。コードレスのハンディタイプは気軽に掃除したい場所に運んで吸引できるのが最大の魅力です。また、最近ではスティックタイプをメインに、ハンディタイプをサブ掃除機にする人も増えています。

キャニスタータイプ

【キャニスタータイプのメリット】

  • 吸引力が高い
  • 稼働時間が長い

 

【キャニスタータイプのデメリット】

  • 他のタイプと比べて場所を取る

 

キャニスタータイプはスティックタイプに比べて手元が軽いのが魅力。バッテリーやモーターを床置きにしている分、スティックタイプに比べて稼働時間も長いのが特徴です。コード式がメインですが、近年ではコードレスのキャニスタータイプも販売されています。

集じん方式|手間とコストを比較しよう

集じん方式は大きく分けて紙パック式とサイクロン式の2つです。手間やランニングコストのことを考えて自分に合ったタイプを選びましょう。ここではそれぞれにどんな違いがあるかを解説します。

 

紙パック式

【紙パック式のメリット】

  • ゴミ捨てが楽
  • 定期的なメンテナンスが不要

 

【紙パック式のデメリット】

  • 紙パックを購入するランニングコストがかかる

 

紙パック式とはコードレス掃除機本体に使い捨ての紙パックをセットして使用するタイプの集塵方法です。紙パックを取り出して捨てるだけなので手間がかかりません。都度新しい紙パックをセットする必要があるので、コストがその分かかります。コストがかかってもフィルター掃除やお手入れが簡単な方がいい方におすすめです。

サイクロン式

【サイクロン式のメリット】

  • 吸引力が強い
  • ランニングコストが不要

 

【サイクロン式のデメリット】

  • 定期的なメンテナンスが必要
  • ゴミ捨ての頻度が多い

 

サイクロン式とは吸い上げた空気を回転させ、発生した遠心力を利用してゴミだけをダストカップにためる集塵方法です。ゴミはワンタッチ操作で簡単に取り出せるタイプも販売されています。吸引力を保つためフィルターのメンテナンスや、カップの掃除など紙パック式に比べて手間がかかります。

 

しかし、ダストカップは繰り返し使えるのでコストがかからないのが最大の魅力です。コスト削減が最重要な方にはサイクロン式がおすすめです。

ヘッド|使用場所と価格を考えよう

掃除機にはさまざまなヘッドがあり、それぞれ適した掃除場所があります。コードレス掃除機を選ぶ際は掃除したい場所に合ったヘッドが付属しているか確認しましょう。

 

モーター式

カーペット・フローリング・畳にもおすすめで使い勝手がいい

自走モーター式

ヘッド部分を押すだけで走り出すので掃除が楽

エアタービン式

吸引力は他タイプに劣るが価格が安い

吸引力|吸引仕事率をチェック

ワット数(W)で表示される吸引仕事率をチェックしましょう。一般的なコードレス掃除機スティック型の吸引仕事率は20〜100Wで、数字の高いもので140〜200W程度です。コード式のキャニスター掃除機は200〜500Wが一般的な数値になります。

 

単純に数字を比べるとコード式よりコードレスの方が吸引力が低い結果になりますが、実際の集塵力はW数だけで示されるものではありません。ヘッドやブラシの種類によっても吸引力は変わります。また、フィルターの詰まりでも吸引力は落ちるので、よく手入れすることが大切です。数字だけで測れない部分は口コミでチェックしましょう。

バッテリー|充電時間や稼働時間をチェック

コードレス掃除機は充電したバッテリーのみで稼働します。充電にかかる時間と連続使用可能時間を必ずチェックして購入しましょう。充電時間は多くの場合2時間から4時間程度かかり、連続使用時間は標準運転で20~60分程度となります。

 

強設定やターボ運転では5~10分程の運転時間となり短めです。そのため、コードレス掃除機は部屋数が少ない方や、目についたホコリを都度掃除したい方に最適です。コードレス掃除機を使う場所や目的を考えて、十分なバッテリーを備えた商品を選びましょう。

静音性|吸引力とのバランスを見よう

集合住宅に住んでいる方や、夜しか掃除の時間が取れない方にとって掃除機の静音性は重要です。掃除機の使用に騒音はつきものですが、中には吸音材を搭載し静音性にこだわった商品も販売されています。基本的に吸引力を上げるとそれだけ音も大きくなります。必要な吸引力は確保しつつ、静音性の高い商品を選びましょう。静音性を重視する際は、60db以下の掃除機がおすすめです。

サイズ・重さ|運びやすさも重要

掃除機を選ぶ際はサイズや重さも重要です。特に2階建ての掃除を1台の掃除機で済ませたい場合、重い掃除機では負担になります。また、女性や高齢の方でも持ち運びやすいように、広い範囲を掃除したい場合は1.5kg前後を目安に選ぶのがおすすめです。

コードレス掃除機を販売しているメーカーは多くありますが、その中でも特に人気の5社を紹介します。メーカーによって製品へのこだわりや特徴が違います。それぞれの魅力に注目しましょう。

 

マキタ

プロ用の充電式工具で有名なマキタ。コードレス掃除機の心臓部ともいえるバッテリーには、プロが使うリチウムイオンバッテリーを搭載した商品もありパワフルな吸引力を期待できます。

 

充電時間が比較的短く連続使用時間も長いといった特徴を持っている、バッテリー部が強いメーカーです。どのメーカー品もバッテリーは経年と共に消耗していくものなので、プロ仕様のバッテリーを使ってみたい方におすすめです。

パナソニック

「ヘッド部分のブラシに髪の毛やペットの毛が絡まってイライラする」そんな悩みを解決するのがパナソニックの「絡まないブラシ」です。その他にも大容量リチウムイオン電池を搭載しており、最長約90分の連続使用可能な商品もあります。

 

独自開発された軽量素材を採用し、本体は軽く使いやすいのが特徴です。他にもセンサーで汚れを感知する機能や、付属のアタッチメントも充実しています。

ダイソン

イギリス発祥のメーカーですが、「変わらない吸引力」というフレーズで日本でも人気のダイソン。用途や使用目的によって選べる複数のラインナップがあります。パワフルな吸引力と軽量化で使いやすいのが特徴です。

 

また、製品登録をすることでメーカー保証2年を受けられる商品もあります。サポートの厚いメーカーを探している方におすすめです。

日立

小型でもハイパワーなファンモーターが搭載された日立のコードレス掃除機。押す時にも引く時にもゴミを効率よく吸引してくれるスマートヘッドがしっかり掃除します。使用目的によって使い分けできる付属品も人気で、1台でハンディやスティック掃除機として2WAY以上の使い方をしたい方におすすめです。

アイリスオーヤマ

軽量化で他メーカーに負けないのがアイリスオーヤマのコードレス掃除機です。スティックタイプのクリーナーは1.2kg・1.4kg・1.6kgと軽量のラインナップが豊富にあります。2WAY仕様で使えるタイプや、吸引仕事率210Wのパワフルモデルなどコードレスでもメインで使えるスペックが魅力です。価格も安いものが多いので、安い上にパワフルな掃除機を探している方におすすめです。

紙パック式のおすすめコードレス掃除機

マキタ

CL107FDSHW

価格:7,480円 (税込)

高速充電で素早く使える!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

標準モードで連続約25分使えるのに、充電時間は約22分と高速なのが特徴のマキタのコードレススティック型掃除機です。掃除機本体はバッテリーを含んで1.1kgと軽量。3つのモードをワンタッチスイッチで切り替え可能です。汚れ具合に応じて使い分けできます。集塵方法は紙パック式。高い集塵性を保ち、ゴミ捨ても紙パックを捨てるだけの手軽さが人気です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 長960×幅112×高150mm
本体重量 1.1kg 集塵方法 紙パック式
吸引仕事率 パワフル:32W/強:20W/標準:5W 充電時間 約22分
連続使用時間 標準約25分、強約12分、パワフル約10分 運転音 -

目からウロコが落ちるほど使いやすい。もう、今までのコード式の掃除機は、押入れから出す気にもならないレベル。吸う力はコード式に比べたら弱いです。いちばん強いパワフルモードでも吸引仕事率32w。ふつうの掃除機は640wとかなのだから当たり前。そこは過度の期待をしないほうがいいと思います。しかし、ホコリ、髪の毛、猫の毛、猫の紙砂、といった日常的なゴミは、十分吸えるように設計されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

極細軽量スティッククリーナー IC-SLDC8

価格:8,400円 (税込)

安い&高性能で使いやすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バッテリーを含めて約1.2kg、超軽量アイリスオーヤマのコードレススティッククリーナーです。軽量でもヘッド部分にはサイクロンストリームを搭載し、サイクロン気流で細かいホコリを吸引。毎日こまめにホコリを掃除したい方におすすめです。ホコリ感知センサーも付いているため、限りあるバッテリーを無駄なく使えます。さらに細かい場所を掃除するため、ハンディタイプとしても使える2WAY仕様です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 幅約9.6×奥約48.5×高約14.4(cm)
本体重量 本体のみ約0.9kg/バッテリー等含め約1.2kg 集塵方法 紙パック式
吸引仕事率 - 充電時間 約3時間(25℃環境下)
連続使用時間 標準約20分、ターボ約9分、自動約30分 運転音 -

使用2ヶ月。快適です。今まで様々なコードレス掃除機を使用しましたが(ダイソン、エルゴラピード、マキタ、アポセン)、断トツにアイリスオーヤマのコードレスが良いです!ヘッドの吸い込みが素晴らしくて、角や、隅の埃がキレイに取れます。おもちゃのように軽いのに、「コードレスとしての」吸引力は抜群。(コードレスなので通常の掃除機の吸引力を求めている人には不向きかも…)お値段も1万円前後と非常に良心的。使いやすく、ストレスフリーで満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

コードレス極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

価格:17,930円 (税込)

体感重量はたったの430g!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマの軽量コードレススティック型掃除機です。本体重量は1.4kgですが、手元の体感重量は430gと楽にお掃除できます。ヘッド部分にはパワーブラシを搭載、サイクロン気流で細かいホコリまで吸引してくれます。静電気の力でホコリを吸着するモップも付属。モップに付着したホコリは掃除機の充電スタンドで吸引できます。軽量のスティック掃除機を探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 224x1043x163 mm
本体重量 1.4kg 集塵方法 紙パック式
吸引仕事率 - 充電時間 約3時間
連続使用時間 標準モード約20分、ターボモード約8分、自動モード約30分 運転音 -

軽くて使い勝手がよく、ほぼ毎日使っています。自動で強弱が切り替わるので便利です。バッテリーは20分くらいで切れます。一般的な掃除機と比べて吸引力がすごくある訳ではありませんが、使いやすく毎日使うのでキレイは保てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

マキタ

CL142FDRFW

価格:10,752円 (税込)

22分の高速充電で、標準40分まで使えるバッテリー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たったの22分の高速充電でたっぷり40分使えるのが嬉しいマキタのコードレス掃除機です。紙パック式なので、ゴミの処理は手を汚しにくく簡単です。また、フィルターも丸洗い可能なため掃除機本体のお手入れが楽なのも魅力。用途に応じてスティックとハンディを使い分けられる2WAY仕様です。短い充電時間でより長く使えるコードレスクリーナーを探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 115x151x986 mm
本体重量 1.4kg 集塵方法 紙パック式
吸引仕事率 25W 充電時間 22分
連続使用時間 強20分、標準40分 運転音 -

初のコードレス!悩みまくって決めたマキタ。吸引力はどうかな?と不安でしたが、フローリングのみの我が家にはピッタリでした。ヘッドの小ささが子供椅子やテーブル下の掃除にいいです!子供たちがおやつを食べるたび床に落としまくるのですが、サッと吸ってくれて助かります。フローリングだけなら高価な掃除機は不要でした。階段にもコンパクトなヘッドがとてもいい。もうコードありには戻れないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

紙パック式のおすすめコードレス掃除機比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5997036の画像

    マキタ(Makita)

  • アイテムID:5997038の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • アイテムID:5997040の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • アイテムID:5997042の画像

    マキタ(Makita)

  • 商品名
  • コードレス掃除機 CL107FDSHW
  • 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDC8
  • コードレス極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5
  • コードレス掃除機 CL142FDRFW
  • 特徴
  • 高速充電で素早く使える!
  • 安い&高性能で使いやすい
  • 体感重量はたったの430g!
  • 22分の高速充電で、標準40分まで使えるバッテリー!
  • 価格
  • 12855円(税込)
  • 8400円(税込)
  • 17930円(税込)
  • 25609円(税込)
  • タイプ
  • スティック
  • スティック・ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • サイズ
  • 長960×幅112×高150mm
  • 幅約9.6×奥約48.5×高約14.4(cm)
  • 224x1043x163 mm
  • 115x151x986 mm
  • 本体重量
  • 1.1kg
  • 本体のみ約0.9kg/バッテリー等含め約1.2kg
  • 1.4kg
  • 1.4kg
  • 集塵方法
  • 紙パック式
  • 紙パック式
  • 紙パック式
  • 紙パック式
  • 吸引仕事率
  • パワフル:32W/強:20W/標準:5W
  • -
  • -
  • 25W
  • 充電時間
  • 約22分
  • 約3時間(25℃環境下)
  • 約3時間
  • 22分
  • 連続使用時間
  • 標準約25分、強約12分、パワフル約10分
  • 標準約20分、ターボ約9分、自動約30分
  • 標準モード約20分、ターボモード約8分、自動モード約30分
  • 強20分、標準40分
  • 運転音
  • -
  • -
  • -
  • -

サイクロン式のおすすめコードレス掃除機

Dyson(ダイソン)

Dyson V7 Mattress

価格:29,000円 (税込)

布団やPC周り、車の掃除に強力なハンディクリーナー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイソンの高い吸引力を持つコードレスハンディクリーナーです。ダイソンのデジタルモーターV7搭載。「2 Tier Radial サイクロン」採用で、布団やベッドのダニなど気になるハウスダストを強力に取り除いてくれます。旧型モデルと比べ、振動と運転音が低減されたので小さいお子さんやペットがいるご家庭、また集合住宅での使用に適しています。ちょっとした気になる汚れのお掃除や、布団などのガッツリ掃除にも高性能なハンディクリーナーを探している方におすすめです。

 

取扱説明書はこちら

タイプ ハンディ サイズ 高206×奥404×幅144mm
本体重量 1.76kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 約3.5時間
連続使用時間 最長約30分、モーター駆動のヘッド使用で20分間、強モードで6分間 運転音 -

週1回掃除機に布団掃除のアタッチメントをつけて掃除していましたが、思い立って購入。これまでまったく掃除ができていなかったことが判明しました。チリや粉末状の細かいゴミが取れました。強モードを使うとすぐに充電がなくなってしまいますが、ちょっとした掃除にも使えて大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープ(SHARP)

RACTIVE Air EC-AS510

価格:27,800円 (税込)

手元が軽いキャニスタータイプ

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープのコードレス掃除機、キャニスタータイプです。キャニスタータイプは手元が軽く操作しやすいのが特徴。コードレスでコードの煩わしさがないため、操作性がよくスイスイと掃除機をかけられます。着脱式のバッテリーを採用、予備バッテリーを購入すれば連続して長時間の掃除も可能。立ったまま吸込口を外せて汚れを取るスグトルブラシで、いちいち体をかがめるわずらわしさもありません。操作性の良いキャニスター型コードレス掃除機を探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ キャニスター サイズ 20.4×39×23cm
本体重量 約1.8kg、バッテリー・ホース・パイプ等含め2.9kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 80分
連続使用時間 弱モード30分、自動エコモード20分、強モード8分 運転音 -

バッテリースタイルのキャニスターという斬新なスタイルが良いです。本体も操作部も軽量で操作性が良く、吸引力も不満はありません。(吸引力はAC電源タイプとは比べると弱い)どこでもすいすいと行けるので掃除機を使うのが楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

日立(HITACHI)

ラクかるスティック PV-BFL1

価格:34,375円 (税込)

自走コンパクトヘッド搭載で隅々までしっかりキレイに!

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

わずか1.4kg、軽量タイプの日立のコードレススティッククリーナーです。小型・軽量のハイパワーファンモーターを搭載しており、コードレスでも強力に吸引してくれます。自走コンパクトヘッドが壁ぎわなど隅々の汚れまでしっかり吸引。着脱ボタンを押せば、簡単にパイプが外れ、ハンディタイプへと早変わり。ソファーや棚の掃除など細かいところまで使えます。ダストケースを外さずワンプッシュでゴミ処理ができるのも魅力です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 高100.0×幅23.0×長23.0cm
本体重量 1.4kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 標準30分、自走コンパクトヘッド非使用時45分、強8分 運転音 -

猫がいるので毎朝掃除をしていますが、期待以上によく吸うので大満足しています。モーターもですが、自走式ヘッドの形状が良い印象です。絨毯に絡みついたペットの毛、フローリング上の猫爪の皮(キャニスター型では吸えなかった)も吸い取ります。キャニスター型のサブとして買ったつもりでしたが、ほとんどキャニスター型の出番が無くなりました。モーターが手元の位置なので、ホコリを巻き上げないのもスティック型の良いところですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

Dyson(ダイソン)

Dyson V7 Slim SV11 SLM

価格:34,780円 (税込)

特許技術のデジタルモーターV7を搭載!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイソンの数あるラインナップの中でも、日本の居住に合った設計と評判のクリーナーです。ダイソン独自のデジタルモーターV7は毎分最大で107.000回転し、パワフルに集塵します。連続使用時間は最長30分ですが、最後まで「変わらない吸引力」を保てるよう安定してパワー供給する仕組みとなっています。使用中に吸引力が低下していくのがストレスな方におすすめです。

 

取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 幅211x高206x奥1140 mm
本体重量 1.44kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含むと2.2kg)) 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 最長30分(モーター駆動のヘッド使用時最長20分) 運転音 -

びっくりするぐらい素晴らしい吸引力です。猫の毛がよく取れます。コードがないからどこでもスイスイ快適。そして驚くほど簡単なゴミ捨てが気に入っています。面倒くさがりな私ですが、お掃除が楽しくなりました!動作時間がちょっと短いのが弱点ですが、2〜3部屋ぐらいの掃除だったらぜんぜん問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

東芝

トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1700

価格:30,000円 (税込)

ゴミを圧縮してゴミ捨てをさらに楽に!

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トルネオV VC-CL1700は東芝コードレス掃除機の上位モデルで、パワフルなモーターとサイクロンが魅力です。バーティカルトルネードシステム採用で東芝自慢の高い吸引力が99%以上持続し、さらに高機能なヘッドで床の菌まで除去します。また、ゴミを1/3まで圧縮するので、従来のコードレス掃除機よりゴミ捨ての頻度を減らした点もポイントです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 266mm×210mm×1060mm
本体重量 1.8kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 約5時間
連続使用時間 35分 運転音 -

戸建住宅で使用していますが、吸引力、動作時間とも問題無く使えました。スタンドは付属されていませんが、壁に立てかけられるので不自由は感じておりません。

出典:https://review.rakuten.co.jp

パナソニック(Panasonic)

パワーコードレス MC-SBU530J

価格:37,500円 (税込)

クリーンセンサーで目に見えない細かいゴミも集塵!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能モーター搭載、パナソニックのコードレススティック掃除機です。大容量バッテリー搭載で最長約60分間連続使用可能です。クリーンセンサーが点灯し、目に見えない細かいゴミを教えてくれます。ダニや花粉などハウスダストが気になる方におすすめです。壁ぎわのゴミを取り残さない「ガバとり」構造採用。ヘッドが壁に到達すると、前面がガバッと開きブラシがゴミをかき取ります。用途に応じてハンディクリーナーとして使えるのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 幅252×奥190×高1131mm
本体重量 2.4kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 約3時間
連続使用時間 最長約60分 運転音 -

思っていたより軽かったです。十分な吸引力があり、カーペットの細かい埃も取れています。壁にちょっと立て掛けれるのも気に入っています!良い買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイソン

V8 Slim Fluffy SV10KSLM

価格:41,300円 (税込)

世界的掃除機ブランドの日本限定モデル

楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

V8 Slim Fluffyは2019年8月に発売されたモデルです。日本の住環境に合わせて、吸引力と本体重量を最適化した仕様で話題を呼びました。「デジタルモーター V8」を搭載し、パワフルにごみを吸引することができます。連続駆動時間は、コードレス式としては長めの40分。発売から1年超が経過し、型落ちなどの理由で当初よりも値下がりの傾向が見られます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 高さ 210mm 奥行き 1227mm 幅 250mm
本体重量 2.61kg 集塵方式 サイクロン方式
吸引仕事率 - 充電時間 5時間
連続使用時間 最長40分 運転音 -
Dyson(ダイソン)

Dyson V8 Fluffy Extra

価格:34,800円 (税込)

付属ツールで掃除の幅が拡がる

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「2 Tier Radial サイクロン」を採用したコードレスクリーナーです。さまざまなゴミを吸い取れるソフトクリーナーヘッドにフトンツール、隙間ノズルなどが付属していて、使い分けることで用途がより拡がります。ハンディクリーナーとしても使用可能なので、フトンツールと組み合わせて強力な吸引力を活用した布団クリーナーとしても使えます。搭載されている「ダイソン デジタルモーター V8」は従来よりパワフルな吸引力と運転音の低減が実現され、さらに使い勝手が良くなっているのも嬉しいですね。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 250x224x1244 mm
本体重量 2.61kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 5時間
連続使用時間 通常モード40分 モーター駆動のヘッド使用時:30分 強モード:7分 運転音 -
ダイソン

Dyson Digital Slim Fluffy+ SV18 FF COM

価格:77,611円 (税込)

従来品V11より25%軽量、20%小型化!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

従来品に比べて軽量・小型化されたダイソンの最新コードレススティッククリーナーです。肝心の吸引力はパワフルなままなのが嬉しいポイント。軽量なのにパワフルな新開発のモーターが毎分最大120000回転して汚れを集塵します。また、吸引力が最後まで変わらないのがダイソン製の魅力。吸引力重視で掃除機を選びたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック・ハンディ サイズ 幅250x高233x奥1100 mm
本体重量 1.5kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含むと1.9kg) 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 エコモード40分、中モード25分、強モード5分 運転音 -

吸引力は体感でもスゴイし、回転式ヘッドなので掻き出してくれる点は本当に優秀だなと感じました。吸引力が持続するのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイソン(Dyson)

Dyson V10 Fluffy SV12 FF

価格:39,800円 (税込)

今が一番お買い時!ダイソンの大人気「V10」

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最新モデル「V11」とひとつ手前である「V10」の違いは、主に吸引力のパワーと液晶ディスプレイの有無です。つまり「V10」は連続稼働時間の性能が最新モデルと同等です。パワフルな吸引力を持続しつつ、最長60分間の使用が可能。ミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニソフトブラシといったアタッチメントが付属していて、さまざまな場所の掃除に役立ちますよ。

 

スペック詳細はこちら

タイプ スティック サイズ 24.5x123.2x25cm
本体重量 2.58kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 約60分 運転音 -
Dyson

Dyson V7 Fluffy Origin SV11 TI

価格:37,046円 (税込)

まるで拭き掃除をしたかのように床がスベスベになる、革新的なクリーナーヘッドを搭載!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型でパワフル、エネルギー効率に優れたV7モーターは前モデルに比べて1.5倍の持続時間があります。また、ナイロンフェルで覆われた全幅サイズのローターが大きなゴミをキャッチ。静電気の発生を抑えるカーボンファイバーブラシが細かいホコリを取り除きます。大きなゴミと小さなゴミを同時に取り除くことができ、効率よく掃除ができる掃除機です。

 

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 250×1215×206mm
本体重量 2.47kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 30分 運転音 -
Dyson(ダイソン)

Digital Slim Fluffy Origin SV18 FF ENT

価格:64,900円 (税込)

日本向けに小型軽量化された「デジタルスリム」シリーズの製品

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本向けに従来製品より小型軽量化したモデル「Digital Slim」のこちらの製品は、2kg以下の軽量で約40分使用が可能です。着脱式バッテリー&充電器も用意されており、こちらを使用すれば最大80分の使用もできます。搭載するSlim Fluffyクリーナーヘッドも従来製品より40%軽量化、薄型になったので狭い場所でも掃除しやすい仕組みです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 23.3x110x25cm
本体重量 1.9kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 約40分 運転音 -
Dyson(ダイソン)

Dyson Micro 1.5kg SV21 FF

価格:46,300円 (税込)

壁掛け式ブラケットでサッと使える

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重量1.5kgでダイソンの中では最軽量。壁掛け式の収納用ブラケットに掛けておけば、使いたい時にサッと取り出して使うことができます。8つのサイクロンが96,000Gの遠心力を生み出し、極小さなホコリまでしっかり分離。部屋の空気よりもきれいな空気を排出するため、空気が汚れず快適に掃除できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 207x222x1091 mm
本体重量 0.97kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 最長20分 運転音 -
日立(HITACHI)

ラクかるステック PV-BL20G

価格:41,879円 (税込)

最初から最後までラクラクお掃除

楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1.3㎏の軽さで持ち運びがラクにでき、さらに押す時も引く時もとってもスムーズです。小型ですがモーターがしっかりしているので、ハイパワーの吸引力ですみずみまできれいに掃除できます。ダストケースを外さずにゴミを捨てることができ、手を汚さずに掃除ができるのが嬉しいポイントです。またダストケースは水洗いができるので、掃除もメンテナンスも簡単です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 230×230×1,000mm
本体重量 0.86kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 - 充電時間 約3.5時間
連続使用時間 標準:約30分、強:約8分 運転音 -
パナソニック(Panasonic)

コードレススティック掃除機 パワーコードレス MC-SB31J

価格:27,730円 (税込)

使いやすさ抜群の軽量でハイパワーな掃除機

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最適な回転数で軽量ながらハイパワーな吸引力を実現した掃除機です。用途に応じて持つ位置を変えられる「マルチグリップ」を採用しており、歩く時の人の腕の振りに近い動きで操作でき、違和感なく楽に持って使用できる点もメリット。「壁ぎわ集じん」機能搭載で、取りづらい壁際の小さなゴミまでしっかりきれいにします。同時発売されたMC-SB51Jには、クリーンセンサー・ふとん清潔ノズルが付いています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 幅220×奥行き182×高さ1106mm 本体:幅93×奥行き182×高さ387mm
本体重量 1.1kg 集塵方法 サイクロン式
吸引仕事率 100 W 充電時間 約3.5時間
連続使用時間 HIGH:約6分 AUTO:約20分/約30分 運転音 75~約65dB
Dyson

Dyson Micro 1.5kg SV21 FF

価格:54,444円 (税込)

ダイソン史上最軽量!微細なホコリも強力吸引

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイソン史上最軽量のコードレススティッククリーナーです。スティッククリーナーを使う上でネックになりがちな重量を抑え、使い勝手がさらに良好になりました。微細なホコリを99.99%閉じ込めきれいな空気を排出するため、排気のにおいが気にすることもありません。以前のスティッククリーナーより45%小型化され、コンパクトで取り回しの良さも抜群。電子部品が搭載されていないツールは水洗いができ、衛生的ですよ。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ スティック サイズ 207x222x1091 mm
本体重量 本体質量:0.97kg 1.5kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含む) 集塵方法 サイクロン
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 最長20分(エコモードでモーター駆動のないツール使用時) 運転音 -
Panasonic

コードレススティック掃除機「パワーコードレス」 MC-SB31J

価格:23,480円 (税込)

軽量設計ながらパワフルなコードレスクリーナー

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型で軽量設計ながら、パワフルな小型モーターで強力な吸引力を実現しているスティック掃除機です。クリーンセンサー搭載で、目に見えない約20 μmのハウスダストまで検知し、ごみの取り逃しなくすみずみまで掃除ができます。パワーノズルで、掃除のしにくい壁際もしっかり集じんすることができるのもポイント。ダストボックスは水洗いできるので、いつでも清潔に使うことができます。

 

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ ハンディ、スティック サイズ 220x1106x182 mm
本体重量 本体:1.1kg スティック:1.6kg 集塵方法 サイクロン
吸引仕事率 - 充電時間 3.5時間
連続使用時間 HIGH:6分 ON:20分 ON(すき間用ノズル使用時):30分 運転音 65~75 dB

サイクロン式のおすすめコードレス掃除機比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5997046の画像

    Dyson(ダイソン)

  • アイテムID:5997050の画像

    シャープ(SHARP)

  • アイテムID:5997052の画像

    日立(HITACHI)

  • アイテムID:5997054の画像

    Dyson(ダイソン)

  • アイテムID:5997056の画像

    東芝

  • アイテムID:5997058の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5997060の画像

    ダイソン

  • アイテムID:5997061の画像

    Dyson(ダイソン)

  • アイテムID:5997062の画像

    ダイソン

  • アイテムID:5997064の画像

    ダイソン(Dyson)

  • アイテムID:5997065の画像

    Dyson

  • アイテムID:5997066の画像

    Dyson(ダイソン)

  • アイテムID:5997067の画像

    Dyson(ダイソン)

  • アイテムID:5997068の画像

    日立(HITACHI)

  • アイテムID:5997069の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6007101の画像

    Dyson

  • アイテムID:6007102の画像

    Panasonic

  • 商品名
  • Dyson V7 Mattress
  • RACTIVE Air EC-AS510
  • ラクかるスティック PV-BFL1
  • Dyson V7 Slim SV11 SLM
  • トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1700
  • パワーコードレス MC-SBU530J
  • V8 Slim Fluffy SV10KSLM
  • Dyson V8 Fluffy Extra
  • Dyson Digital Slim Fluffy+ SV18 FF COM
  • Dyson V10 Fluffy SV12 FF
  • Dyson V7 Fluffy Origin SV11 TI
  • Digital Slim Fluffy Origin SV18 FF ENT
  • Dyson Micro 1.5kg SV21 FF
  • ラクかるステック PV-BL20G
  • コードレススティック掃除機 パワーコードレス MC-SB31J
  • Dyson Micro 1.5kg SV21 FF
  • コードレススティック掃除機「パワーコードレス」 MC-SB31J
  • 特徴
  • 布団やPC周り、車の掃除に強力なハンディクリーナー!
  • 手元が軽いキャニスタータイプ
  • 自走コンパクトヘッド搭載で隅々までしっかりキレイに!
  • 特許技術のデジタルモーターV7を搭載!
  • ゴミを圧縮してゴミ捨てをさらに楽に!
  • クリーンセンサーで目に見えない細かいゴミも集塵!
  • 世界的掃除機ブランドの日本限定モデル
  • 付属ツールで掃除の幅が拡がる
  • 従来品V11より25%軽量、20%小型化!
  • 今が一番お買い時!ダイソンの大人気「V10」
  • まるで拭き掃除をしたかのように床がスベスベになる、革新的なクリーナーヘッドを搭載!
  • 日本向けに小型軽量化された「デジタルスリム」シリーズの製品
  • 壁掛け式ブラケットでサッと使える
  • 最初から最後までラクラクお掃除
  • 使いやすさ抜群の軽量でハイパワーな掃除機
  • ダイソン史上最軽量!微細なホコリも強力吸引
  • 軽量設計ながらパワフルなコードレスクリーナー
  • 価格
  • 29000円(税込)
  • 27800円(税込)
  • 34375円(税込)
  • 34780円(税込)
  • 30000円(税込)
  • 37500円(税込)
  • 41300円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 77611円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 37046円(税込)
  • 64900円(税込)
  • 46300円(税込)
  • 41879円(税込)
  • 27730円(税込)
  • 54444円(税込)
  • 23480円(税込)
  • タイプ
  • ハンディ
  • キャニスター
  • スティック・ハンディ
  • スティック・ハンディ
  • スティック
  • スティック・ハンディ
  • スティック
  • スティック
  • スティック・ハンディ
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • スティック
  • ハンディ、スティック
  • サイズ
  • 高206×奥404×幅144mm
  • 20.4×39×23cm
  • 高100.0×幅23.0×長23.0cm
  • 幅211x高206x奥1140 mm
  • 266mm×210mm×1060mm
  • 幅252×奥190×高1131mm
  • 高さ 210mm 奥行き 1227mm 幅 250mm
  • 250x224x1244 mm
  • 幅250x高233x奥1100 mm
  • 24.5x123.2x25cm
  • 250×1215×206mm
  • 23.3x110x25cm
  • 207x222x1091 mm
  • 230×230×1,000mm
  • 幅220×奥行き182×高さ1106mm 本体:幅93×奥行き182×高さ387mm
  • 207x222x1091 mm
  • 220x1106x182 mm
  • 本体重量
  • 1.76kg
  • 約1.8kg、バッテリー・ホース・パイプ等含め2.9kg
  • 1.4kg
  • 1.44kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含むと2.2kg))
  • 1.8kg
  • 2.4kg
  • 2.61kg
  • 2.61kg
  • 1.5kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含むと1.9kg)
  • 2.58kg
  • 2.47kg
  • 1.9kg
  • 0.97kg
  • 0.86kg
  • 1.1kg
  • 本体質量:0.97kg 1.5kg(バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含む)
  • 本体:1.1kg スティック:1.6kg
  • 集塵方法
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン
  • サイクロン
  • 吸引仕事率
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 100 W
  • -
  • -
  • 充電時間
  • 約3.5時間
  • 80分
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 約5時間
  • 約3時間
  • 5時間
  • 5時間
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 約3.5時間
  • 約3.5時間
  • 3.5時間
  • 3.5時間
  • 連続使用時間
  • 最長約30分、モーター駆動のヘッド使用で20分間、強モードで6分間
  • 弱モード30分、自動エコモード20分、強モード8分
  • 標準30分、自走コンパクトヘッド非使用時45分、強8分
  • 最長30分(モーター駆動のヘッド使用時最長20分)
  • 35分
  • 最長約60分
  • 最長40分
  • 通常モード40分 モーター駆動のヘッド使用時:30分 強モード:7分
  • エコモード40分、中モード25分、強モード5分
  • 約60分
  • 30分
  • 約40分
  • 最長20分
  • 標準:約30分、強:約8分
  • HIGH:約6分 AUTO:約20分/約30分
  • 最長20分(エコモードでモーター駆動のないツール使用時)
  • HIGH:6分 ON:20分 ON(すき間用ノズル使用時):30分
  • 運転音
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 75~約65dB
  • -
  • 65~75 dB
  • 集塵方式
  • サイクロン方式

スティック型以外のおすすめコードレス掃除機

ツインバード工業(Twinbird)

サットリップ HC-EB02W

価格:2,775円 (税込)

ちょっとしたお掃除に最適な安いハンディクリーナー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気になった細かい汚れをサッと掃除できるツインバードのハンディクリーナーです。コードレスだから車内や布団掃除にも適しています。ハンディタイプなので、通常の掃除機のように広範囲を掃除するのには向きませんが、机周りの掃除など、小型タイプを探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

タイプ ハンディタイプ サイズ W10.5×D10.5×H33.5cm
本体重量 0.65kg 集塵方法 ダストケース式
吸引仕事率 3~4W相当 充電時間 約8時間
連続使用時間 約10分 運転音 約75dB(デシベル)以下

小型で軽量、使いやすいのでいろんな場所でちょっとした掃除に使っています。吸引力は、ハンディで充電式なのでもちろん一般的な掃除機には劣りますが、想像以上の吸引力だったので満足です。あくまでも「コードレスハンディクリーナーとしては」評価は高いです。これなら細かい所の掃除も苦になりません。数日に1回、掃除機に溜まったゴミを処理していますが、埃や髪の毛、粉っぽいゴミまでたくさん取れています。価格は安いのに、とても使いやすく、良い買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コードレス掃除機を購入・使用する上で、1番気になるのは「バッテリーの持ち」。間違った使い方はバッテリーの寿命を縮める原因になるため、以下のポイントを意識しましょう。

 

  • コードレス掃除機の場合は、掃除機が冷めてから充電する
  • バッテリーを複数持っている場合は交互に使用する
  • 標準・おまかせなどのモードを使うと負担がかかりにくい
  • ダストボックを頻繁に掃除する

 

以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

いつでも気軽に掃除ができるコードレス掃除機。忙しい日々の中でも、手間や時間をかけずにお部屋をキレイに保ちたい方におすすめです。自分にとっての快適さをチェックして、使いやすいコードレス掃除機を選びましょう。