洗濯機の修理はどこに頼む?修理料金はどれくらい?業者や費用を徹底解説

洗濯機が壊れてしまった!そんな時、修理を依頼するべきか、買い替えるべきか迷いますよね。また、「修理をどこに依頼する?」「修理料金はいくら?」など疑問はつきません。本記事ではそんな疑問にお答えし、買い替えにおすすめ洗濯機を紹介。日立・東芝・パナソニック・シャープの修理料金サイトも要チェックです。

2021/11/25 更新

日々の生活に欠かせない洗濯機。急に故障して洗濯物が洗えなくなってしまったら…。直るまでの間、毎日手洗いをしたりコインランドリーに通ったりするのは大変ですし、一刻も早く直したいですよね。
 
洗濯機が故障した場合、修理を依頼すべきなのか、それとも自分で修理できるのか、どこで判断すればいいのでしょうか。どこに依頼すべきか、修理料金がいくらかかるかも気になるポイントです。故障の内容によっては買い替えが必要になるかもしれません。
 
この記事では、洗濯機が故障した場合に、「修理が必要かどうやって判断すればいいの?」「どこに頼めばいいの?」「買い替えるならおすすめの洗濯機は?」また、「故障しないように使うにはどうすればいい?」などのいろいろな疑問についてお答えします。買い替えにおすすめ洗濯機についてもご紹介するので、最後までぜひお読みください!

洗濯機が不具合を起こした場合、修理の依頼が必要な故障なのかどこで判断すればいいのでしょうか。まずは慌てずに、以下の項目を確認してみてください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

まずはエラーコードを確認

まずは洗濯機に表示されているエラーコードを確認しましょう。メーカーによって違いますが、アルファベットと数字が表示されています。エラーコードは修理を依頼する時に伝えるとスムーズなので、控えておくと便利です。

 

次に、エラーコードを説明書やネットで調べます。対処法が載っているので、まずは試してみましょう。エラーコードによっては修理を依頼するよう書いてあるものがあります。その場合はすぐに修理を依頼しましょう。

エラーコードが出なくても故障の可能性あり

洗濯機の故障の中には、異音や異臭など、エラーコードが表示されないトラブルもあります。洗濯中に「カラカラ…」と音がする場合は、硬貨やヘアピンなどが洗濯物にまぎれている場合が多いです。また、毛布など大きいものを無理に詰め込むと、なんとか洗濯はできるけどモーターに負荷がかかり焦げくさい臭いがすることも。

 

洗濯が可能でも通常と異なる動作をする場合は故障を疑ってください。説明書や公式サイを確認しても原因が見当たらない、解決しない場合は点検・修理を依頼しましょう。

洗濯機が故障してしまった場合、修理を依頼すると時間もお金もかかってしまいますし、洗濯機のように毎日使う家電だと、一刻も早く直したいと思う人も多いはずです。洗濯機は自分でも修理できるのでしょうか。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

基本的には修理依頼がマスト

ネットには自分で洗濯機を修理したという体験談がありますが、基本的に自分での修理はおすすめしません。自分で分解してしまうと保証の対象外となる恐れがあるうえ、洗濯機は大きいので分解するにも一苦労です。水を扱う家電のため、感電や漏電の危険もあります。

 

自分で修理できればお金を節約できますが、失敗してしまったら保証もきかず、修理代金より高いお金を払って新品を買うことになります。保証が切れてるしどうせ買い替えるから…とダメ元でチャレンジする以外はやめておきましょう。

症状によっては自分でも修理可能かも?

基本的には自分で修理するのはおすすめしませんが、中には自分で修理可能な箇所もあります。例えば水漏れの場合、蛇口のナットが緩んでいるだけであれば締め直すだけで直ります。排水口まわりの水漏れなら、ホースの交換やホーステープで補強すれば解決することもあります。簡単で分解の必要がない故障であれば、チャレンジしてみるのもいいでしょう。

洗濯機を修理してくれる業者はいろいろありますが、どこに依頼すべきなのでしょうか。それぞれの特徴と合わせてご紹介していきます。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

購入した家電量販店に依頼する

洗濯機を家電量販店で購入した場合、メーカー保証とは別に長期保証がつけられます。この長期保証がある場合は、まず家電量販店に修理を依頼するのがおすすめです。量販店によって保証内容が異なりますので、購入したお店の保証内容を確認してみましょう。

 

量販店の保証期間が切れてしまった後でも修理を受け付けてくれる場合もありますが、量販店によって対応が異なりますので、まずは問い合わせてみましょう。

メーカーに依頼する

新品で洗濯機を購入した場合、通常は1年間のメーカー保証がついています。保証規定内で無料で修理をしてもらえるので、1年以内に故障してしまった場合はこのメーカー保証を使うとよいでしょう。

 

メーカー保証が切れてからメーカーに修理依頼するメリットは、設計したメーカーが担当するので技術が確かである点と、パーツの在庫切れの心配が少ない点でしょう。

個人販売店に依頼する

個人販売店とは、商店街に昔からあるようないわゆる町の電気屋さんです。あまり馴染みがない人も多いかもしれません。個人販売店の一番の強みは「地域密着型で出張料が安いこと」で、また修理もスピーディーです。

 

他のお店で買った商品でも修理をしてくれるので、早く修理してほしい!という方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

修理業者に依頼する

修理業者は、家電の販売はしておらず、修理やクリーニングを専門に請け負う業者です。24時間365日修理受付の業者も多く、急いでいる時には助かるサービスです。料金も比較的安い傾向があります。

 

注意すべき点としては、業者により技術力や修理後のアフターサービスが異なる点です。不明な点や料金体系についてしっかり確認してから依頼しましょう。

いざ修理を依頼するとなった時に、気になるのが修理料金です。なるべく安く済ませたいところですが、トラブルを避けるために修理料金の内訳や見積もりについて押さえておきましょう。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

修理料金の目安はどれくらい?

修理料金の目安としては、まずはメーカーのサイトを確認してみましょう。以下の表は、東芝の「電源は入るが洗濯ができない」故障の料金の目安です。

 

予想交換部品(作業) 修理料金(税別)
プログラムタイマー ¥16,000 ~ ¥27,000
リード線ユニット ¥12,000 ~ ¥20,000
モーター ¥19,000 ~ ¥30,000
機構部 ¥20,000 ~ ¥31,000

全自動洗濯機 出張料金概算料金表

 

見た目には同じ症状でも、交換する部品によって修理料金は大きく変わってきます。あくまで目安として考え、正確な金額はやはり見積もりが必要となります。

修理料金を安くしたければ出張費に注意

業者により異なりますが、修理料金は以下のような内訳になっています。

 

  • 部品代金
  • 技術料・作業工賃
  • 点検費
  • 出張料金

 

部品代金はパーツにより値段が異なります。技術料・作業工賃は実際に修理をする場合に必要となりますが、注意すべきなのは、出張料金と点検費の2つです。

 

洗濯機は大型商品のため、点検修理のためには出張料金が必須になります。点検・見積もりをしたがやっぱり修理はしないという場合も、出張料金・点検費は払わなくてはなりません。

少しでも安くしたいなら見積もりを

修理料金をできるだけ安くしたいという場合は、何ヶ所かに電話をし、見積もりをしてみましょう。修理してみたら他にも不具合があったというケースもあるので、あくまでも概算ですが、出張料金や点検費など修理をしなくてもかかる料金についてしっかり確認してみてください。

 

洗濯機は生活必需品ですから、修理料金も大事ですが、早く駆けつけて直してくれることも大切です。料金と合わせてよく検討してみてください。

洗濯機のメーカー修理費用は、メーカーや洗濯機の種類、出張料金などによって異なります。以下、主要な洗濯機メーカーの細かな金額を確認できる公式サイトのリンクをまとめました。すべてのメーカーにおいて修理を依頼しなかった場合でも出張費が発生するため要注意です。

※出張費については離島・遠隔地の場合、加算されます。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

日立

 

  • 全自動洗濯機/全自動洗濯乾燥機/ドラム式洗濯乾燥機で修理費用が異なる
  • 出張費は3,850円(税込)

東芝

  • ドラム式洗濯乾燥機/全自動洗濯機で修理費用が異なる
  • 作業人数によって出張費用が加算される

パナソニック

  • 修理料金の目安は「修理診断ナビ」で確認できる
  • 「修理診断ナビ」から直接、修理依頼できる
  • 出張費は3,850円(税込)

シャープ

  • ドラム式洗濯乾燥機/タテ型洗濯乾燥機・全自動洗濯機で修理費用が異なる
  • 出張診断料は出張距離20km以内で4,400円(税込)

 

※出張診断料は20kmを超えると10kmごとに550円(税込)加算。上限7,150円(税込)。

洗濯機の修理が必要そうだけど、前から調子が悪かったり、購入から時間が経って保証が切れていたりと、買い替えが頭をよぎる人も多いのではないでしょうか。以下のような症状がある場合は、買い替えも視野に入れることをおすすめします。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

購入から時間が経っている

一般的に洗濯機の寿命は6〜8年と言われています。メーカーの部品保有期間が終わってしまっている場合は、買い替えの検討をしてもいいかもしれません。

 

部品保有期間とは、メーカーの方で交換用の部品の在庫を確保しておく期間のことで、だいたい6〜7年となっています。これを過ぎると新たに生産はせず、在庫限りでの対応となります。在庫がなければ当然修理は不可能ですが、在庫がある場合も修理料金と残りの寿命を考えて決めるようにしましょう。

エラーが頻繁に起こる

最近よく洗濯機が止まる、脱水や乾燥が上手くいかないなど、エラーが頻繁に起きるようになってきたらそろそろ寿命のサインかもしれません。故障ではないけど調子が悪いということは、内部のパーツが弱っている可能性が高いです。

 

保証期間内であれば修理を依頼すればいいのですが、購入から時間が経っており保証も切れている場合は、やはり残りの寿命のことを考えて修理を依頼するようにしてください。

電源プラグやコードが異様に熱い

電源プラグやコードが異様に熱い、なんだか焦げ臭い…。という場合は、すぐに使用を中止してください。内部でコードの断線やモーターの異常など、何らかの問題がある可能性が高くなっています。

 

異常があってもそのまま洗濯できるケースもありますが、放置しておくと思わぬ事故につながる恐れもありますので、必ず修理を依頼するか、買い替えを検討しましょう。

最新の縦型洗濯機

日立

ビートウォッシュ BW-X120F

価格:165,000円 (税込)

AIお洗濯と洗剤自動投入でお洗濯がラクになる!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイアガラビート洗浄が人気の洗濯機、日立のビートウォッシュシリーズ。洗濯物の汚れや使用洗剤を自動で判断してくれる「AIお洗濯」に加え、液体洗剤と柔軟剤を洗濯物に合わせて自動投入してくれる機能も搭載。難しいことは考えず、ボタンを押すだけで洗濯できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立 商品名 ビートウォッシュ BW-X120F
タイプ 簡易乾燥機能付洗濯機 洗濯容量 12kg
乾燥容量 - 標準使用水量(洗濯時) 123L
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 43分/- 分 騒音レベル(洗い/脱水/乾燥) 37/36/- dB
風呂水ポンプ/インバーター/自動お掃除 ○/ ○/○ 1回あたりのコスト 洗濯時目安:33.6円(50Hz/60Hz)
寸法・サイズ 幅650/奥行715/高さ1,060mm 設置可能防水パン(奥行内寸) 540mm以上
東芝

全自動洗濯機 ZABOON AW10SD9W

価格:140,846円 (税込)

抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wで汚れをしっかり落とす!

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウルトラファインバブルとは、水道水に水圧をかけて水中の空気成分をナノサイズの泡にする技術のことで、繊維の隙間より小さな泡がしっかりと汚れを落としてくれます。さらにAg+抗菌水ユニットにより雑菌の繁殖を抑えて、気になる臭いや汚れをしっかり落としてくれます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 東芝 商品名 ZABOON AW-10SD9
タイプ 簡易乾燥機能付洗濯機 洗濯容量 10kg
乾燥容量 - 標準使用水量(洗濯時) 119L
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 35/- 分 騒音レベル(洗い/脱水/乾燥) 29/37/- dB
風呂水ポンプ/インバーター/自動お掃除 ○/○/○ 1回あたりのコスト 洗濯時目安:32円(50Hz/60Hz)
寸法・サイズ 幅637/奥行642/高さ986mm 設置可能防水パン(奥行内寸) 550mm以上

最新のドラム式洗濯機

パナソニック(Panasonic)

パナソニック NA-VX900BL/R

価格:312,300円 (税込)

清潔機能がさらに進化した!ナノイーX搭載最上位モデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗剤自動投入だからこそできる2度洗いモードや、温水でしっかり洗う温水泡洗浄Wに加え、パナソニック独自のナノイーXで水洗いできないコートやカバンなどの除菌・消臭が可能。洗濯槽のお手入れタイミングを教えてくれる槽洗浄サインも搭載しており、清潔で気持ちいいお洗濯ができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX900BL/R
タイプ ななめドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 標準使用水量(洗濯時) 約78L
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 約32分/約98分 騒音レベル(洗い/脱水/乾燥) 32/41/46db
風呂水ポンプ/インバーター/自動お掃除 ○/○/○ 1回あたりのコスト 洗濯時目安:21.8円(50Hz/60Hz) 洗濯乾燥時目安:38円(50Hz/60Hz)
寸法・サイズ 幅639×奥行1058×高さ722mm 設置可能防水パン(奥行内寸) 540mm以上
SHARP

ES-W113-SL

価格:278,000円 (税込)

洗剤自動投入に乾燥フィルター自動お掃除機能搭載で手間いらず!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープだけの乾燥フィルター自動お手入れ機能に加え、洗剤自動投入も新方式によりお手入れが6ヶ月に1回でOKに。アプリでお手入れ時期をお知らせしてくれるので、面倒な手間を減らしてストレスフリーに毎日のお洗濯ができます。プラズマクラスター搭載で洗濯槽も清潔に保てます。

メーカー SHARP 商品名 ES-W113
タイプ 洗濯乾燥機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 標準使用水量(洗濯時) 75L
標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 35/155分 騒音レベル(洗い/脱水/乾燥) 30/37/39 dB
風呂水ポンプ/インバーター/自動お掃除 ○/○/○ 1回あたりのコスト 洗濯時目安:21円(50Hz/60Hz)洗濯乾燥時目安:29.2円(50Hz/60Hz)
寸法・サイズ 幅640×奥行727×高さ1,115mm 設置可能防水パン(奥行内寸) 540mm以上

新しい洗濯機は魅力的ですが、買い替えるにはまだ早い…。という場合は、修理後ふたたび故障しないように使いたいですよね。洗濯機の寿命を延ばす使い方をご紹介します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

洗濯物も洗剤も適量を守ろう

容量以上の洗濯物を入れて運転すると負担がかかり、故障の原因に。さらに、押し込まれた洗濯物は汚れの落ちも悪くなってしまいます。洗濯物が多い時は、無理せず2回に分けて回しましょう。

 

また、洗剤は大量に入れれば汚れが落ちやすくなる訳ではありません。洗剤が落とし切れず洗濯物に残ってしまう上に、洗濯槽のカビの原因にもなります。洗濯物と洗剤の量は決められた量を守るようにしましょう。

元栓は閉めておく

面倒だから元栓を開けっぱなしにしているという人も多いはず。洗濯機の水栓が「緊急止水弁」であれば、万が一ホースが抜けてしまった場合でも水が出ないようになっています。しかし「単水栓」という水栓だとホースが抜けた際に水が吹き出し、水浸しになってしまいます。

 

開けっぱなしで常に水圧がかかっている状態だと洗濯機に負担がかかり、水漏れの原因となってしまいます。故障や階下への漏水の原因となりますので、使用後は必ず閉めておくようにしましょう。

こまめなメンテナンスを

洗濯機を長く使うためにはこまめなメンテナンスも大切です。糸くずフィルターは放置しておくとカビや臭いの原因になります。また、乾燥機能を使った後は乾燥フィルターのホコリを取らないと、乾燥が上手くできなくなります。他にも洗剤投入口など、取り外せるものはこまめにお手入れしてください。

 

洗濯槽のカビを防ぐためには、洗濯後に蓋を開けておき乾燥させておくとよいでしょう。槽洗浄機能で定期的にお手入れするのも大切です。

パナソニックエイジフリーライフテック

N-W1A洗濯槽クリーナー(縦型全自動式用)

価格:1,800円 (税込)

普段のお手入れで落とし切れないガンコな黒カビを落とす!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

市販の洗濯槽クリーナーで洗浄しても黒カビのカスが出続けたり、カビの臭いが取れない時は、こちらのクリーナーを試してみてはいかがでしょうか。少しお値段は高めですが、塩素系の高濃度な洗浄成分で頑固な黒カビをすっきり落としてくれます。パナソニック以外のメーカーにも使用できます。

内容量 1500ml 梱包サイズ 22x12.2x9 cm
重さ 1.84 Kg

洗濯機の修理にまつわる疑問点について解説しました。毎日の生活に欠かせない洗濯機が急に故障してしまうと焦ってしまいますが、慌てずに修理か買い替えかを見極めてください。修理が終わった後はしっかりメンテナンスして、気持ちよく使っていきたいですね。