【2021最新】買ってよかったと思えるミシンおすすめ10選|選び方も

洋服のお直しから幼稚園の入園準備など幅広い用途で活用できるミシン。初心者向けから中級者向けモデルまで幅広く販売されていますが、せっかく選ぶなら買ってよかったと思えるミシンを選びたいですよね。そこで本記事では、ミシンの種類や選び方を詳しく解説します。

2021/06/07 更新

ズボンの丈詰めから幼稚園準備まで幅広い用途で活用できるミシン。現在では操作が簡単で初心者でも使いやすいミシンから刺繍もできるの中級者モデルまで、さまざまなタイプのミシンが販売されています。

 

しかし、ミシンと言っても「種類・メーカー・機能が豊富でどれを選んだらいいのか迷ってしまう」ということも。せっかくミシンを選ぶなら、自分の用途に最適で長く愛用できるミシンを見つけたいものです。

 

そこで今回は、初心者でもわかりやすいミシンの種類や選び方を詳しく解説します。さらに、記事後半では買ってよかったという声の多い高評価ミシン10選も紹介。ミシンの購入を検討しているという方はぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめミシン10選

ミシンは種類・機能・サイズなどによって使いやすさやスペックが異なるものです。ここでは自分に合ったミシンを選ぶために大切なポイントを詳しく解説します。

初心者向けはどのタイプ?ミシンの種類

ミシンには「コンピューターミシン」・「電子ミシン」・「電動ミシン」の3種類があります。それぞれ用途やレベルによって選び方が異なるのが特徴です。それぞれのミシンの特徴を1つずつ解説します。

初心者から上級者まで使いやすいコンピューターミシン

コンピューターミシンは、縫い目の長さや模様を細かく設定できるのが特徴です。他のミシンと比べて機能が豊富なので価格が高価ではありますが、普通のミシンではできない縫い方ができるので、中級者の方にもおすすめです。液晶画面で設定できるなど、アナログ操作とは異なるので、初心者の方でも使いやすいのが魅力です。

価格と機能のバランスがいい電子ミシン

電子ミシンは縫う速度に関係なく一定の貫通力を維持しているので、薄い生地だけでなく厚手の生地でも縫いやすいのが特徴になります。操作はダイヤル式なので、昔のミシンに慣れている方やシンプルな操作を好む方におすすめです。また自動糸切り機能をはじめとしたデジタル設定はできないので機能にこだわらない方に最適です。

シンプルで価格が安いが使いこなすのが難しい電動ミシン

電動ミシンはシンプルな操作で価格帯が安いので、初心者の方でも扱いやすく手縫いの延長で使いたい方におすすめです。ただし、縫う速度が遅いとパワーが弱いので厚手の生地を縫うには不向きになります。一方で、電動ミシンは電子基盤を搭載していないので、故障しにくいのが特徴です。

自分のやりたいことと合わせて機能をチェック

ミシンは、やりたい裁縫や用途に合わせて機能を選ぶのがおすすめです。「自動糸通し機能」や「ステッチ機能」など、ミシンに搭載されていると便利な機能を詳しく解説します。

自動糸通し・自動糸調子などサポート機能があると使いやすい

ミシンには「自動糸通し機能」や「自動糸調子機能」が搭載されているモデルもあります。自動糸通し機能は針穴に自動で糸を通してくれるので、糸通しが苦手な方や初心者の方にも最適な機能です。また、自動糸調子機能は生地の種類に合わせて糸の張り具合を自動で調節する機能です。手動では調整が難しい機能になるので、ミシンが得意でない方はぜひチェックしてください。

刺繍機能・ステッチ機能があると作品の幅が広がる

ミシンの中には刺繍機能やステッチ機能が付いたモデルもあります。文字や模様などさまざまな刺繍ができるので、お子様の入園グッズや洋服にアクセントとして入れるのもおすすめです。刺繍機能は主にコンピューターミシンに搭載されているので、購入時には機能の有無をチェックしておきましょう。

ジーンズなどの厚地を加工したい場合は厚物縫い機能が必須

ジーンズやキルティングなどの厚手の生地を縫う場合は、厚物縫い機能もチェックしましょう。電子ミシンでは生地の暑さに関係なく一定の貫通力で厚地も縫うことがでますが、電動ミシンやコンピューターミシンは縫う速度によってパワーが変わります。厚物縫い機能が付いていれば生地に合わせて縫い方を変えられるので、裾上げや裁縫の幅を広げたい方に最適です。

サイズは使う環境に合わせて

ミシンのサイズは使用環境に合わせて選びましょう。最近では場所を取らないコンパクトミシンも多く出ており、使いたいときにさっと使えるのが魅力です。主に小物を裁縫することが多い方や、使う頻度がそこまで多くない方はコンパクトミシンが最適です。また、大きいものを縫う場合は裁縫スペースが広いレギュラーサイズやフルサイズがおすすめです。

ミシンの価格はパワーと機能、耐久性に比例する

ミシンは機能・パワー・耐久性によっても価格帯が変わります。金属パーツが多い方が耐久性は向上するので、価格差がなく持ち歩く予定がない場合は重量が大きいミシンがおすすめです。機能とのバランスを考慮して初心者の方は2万円程度から、中級者以上の方は3万円以上のミシンを選びましょう。

ミシンはブラザー・ジャノメ・ジャガーなどさまざまなメーカーから販売されていますが、どこのメーカーが壊れにくいか気になりますよね。ここからはミシンの平均寿命やメーカー選びのポイントを詳しく解説します。

ミシンの平均的な寿命は約10年

ミシンの寿命は平均して10年といわれています。一般的なフルサイズのミシンで10年なので、コンパクトミシンなど小型のものであればもう少し寿命は短くなります。また、ミシンの耐久性は日頃の扱い方やお手入れの頻度によっても変わります。糸くずや切れ端などが挟まったままにしないように、こまめにお手入れを心掛けましょう。

プロが扱う職業用ミシンは高耐久

プロが扱う職業用ミシンは金属製パーツが多く、耐久性の高い構造になっているのが特徴です。職業用ミシンの場合、家庭用ミシンのように移動することがありません。そのため、金属パーツが多く重量が重いためでもあります。また、職業用ミシンや工業用ミシンのシェア率が高いジューキの製品は工業用ミシンの技術を活かしているので、耐久性の高いものが多いです。

有名メーカーのミシンは保証が長めで安心

ミシンはメーカーによって機能や構造に違いがありますが、国内で販売されている有名メーカーは保証がしっかりしているのが特徴です。ブラザー・シンガー・ジャノメなどの有名メーカーであれば購入後のサポートもあります。そのため、万が一の故障でも修理保証が付くので初心者の方でも安心です。

今すぐ見る!おすすめミシン10選

一般的には買ってはいけないメーカーなどはありませんが、必ず用途に合ったミシンを選びましょう。自分のスキルに合っていないものや、上記で紹介した機能が付いていないミシンを選んでしまうと使いこなせなかったり後悔したりすることもあります。購入時には機能・操作方法・サイズを確認しておくと安心です。

シンガー

電動ミシン Amity SN20A

価格:11,000円 (税込)

初心者でも使いやすい電動ミシン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両手が自由に使えるフットコントローラータイプの電動ミシンです。フリーアームを採用しており、袖口やズボンの裾、袋物などの筒物縫いが簡単にできるのが特徴になります。ダイヤルで簡単に模様選択ができ、「LED手元ランプ」・「返しぬいレバー」・「上糸調子」などの機能を搭載しています。パワフルモーターを内蔵しているので、厚物縫いが可能な点もポイントです。

メーカー シンガー(SINGER) 商品名 SN20A
タイプ 電動 サイズ レギュラー
主な機能 返しぬいレバー、上糸調子ダイヤル フットコントローラー/ライト 〇/〇
寸法/サイズ 高さ292×幅348×奥行183mm 重量 約4.35㎏

いつもは別室のコンピュータミシンを使っていましたが、簡単な作業をリビングでしたいことからこのミシンを購入しました。 非常にコンパクトで、普段の縫い物には全く支障なく、スイスイ縫えています。 子供のデニム(ちょっと薄手)の裾上げにも十分使用でき、パワーのすごさを実感しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトで重さも3分の2以下になったと思え、出し入れはとても楽です。機能的には直線3種類、ジグザグ3種類と縁かがりや裾上げ、ボタンホールなど日常使用には十分な機能が揃っており、飾り縫いや刺しゅうなどをしたいと思わなければ文句なしだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャノメ

2ウェイコンパクト電子ミシン 【Nuikiru】 N-778

価格:26,127円 (税込)

フットコントローラーも使える2wayタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロメックス内蔵の電動ミシンです。ロメックスのセットはワンタッチで簡単にでき、布を切りながら裁ち目かがりが簡単にできるのが特徴です。フットコントローラーも使える2way式なので、両手を使いたいときには足元で操作できます。そのため、初心者でも使いやすいのがポイントです。また、必要な操作ボタンを手元に集めているので、迷わずに操作ができます。

メーカー ジャノメ 商品名 N-778
タイプ 電子 サイズ コンパクト
主な機能 自動糸通し フットコントローラー/ライト 〇/〇
寸法/サイズ :幅35.4×奥行き15.9×高さ26.1cm 重量 6kg

安価ですが基本的なことは出来て、良いミシンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

久しぶりのミシンです。 操作は分かりやすく、且つ機能は普段使いには充実していると思います。シンプルなデザインでやわらかい色調です。 併せてジャノメ純正の「ファスナー押さえ」「送りジョーズ」も購入しました。 長い目で見て、これから重宝するいい買い物ができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

JUKI(ジューキ)

HZL-G100B

価格:39,627円 (税込)

JUKI工業用ミシンの技術で確立された品質と性能を実現したミシン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

送り歯を水平に保ちながら布を送り、縫い縮みや布ズレに対して効果を発揮するコンピューターミシンです。針位置より右側スペースの高さと横サイズを大きく設計し、広いソーイングスペースを確保しているのが特徴です。ワンタッチで針穴への糸通しができる「自動針糸通し」機能と、「自動ボタン穴かがり」を備え、ボタンをセットするだけでボタンの大きさに合った穴かがりができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 HZL-G100B
タイプ コンピューター サイズ レギュラー
主な機能 液晶モニタ・厚物縫い・自動糸通し・全自動ボタンホール・コードリール フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅445x高さ292x奥行223 mm 重量 9 kg

二十数年ぶりのミシン  糸調整、糸通しなど簡単になっていた ジーンズなどのすそ上げに使用 ただ折り返しただけで快適に縫えた (針は、厚物用に交換) フットコントローラは、必需品でした

出典:https://www.amazon.co.jp

兎に角やりやすい。糸巻きはちょっとやり方を間違えて下にぐるぐるまいてしまったが、説明書なしにスムーズにできた。さすがJUKIさんです。 値段もこの仕様でこの価格なら申し分ないのでは? ジャノメで、一生使えると言われて25万で買ったミシンは10年で壊れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャガー(JAGUAR)

コンピュータミシン MM-115P(N)

価格:23,000円 (税込)

40種類の縫い模様で入園準備にも

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

液晶画面付きコンピューターミシンです。ステッチの種類や縫い目の長さが一目でわかるので、操作しやすいのがポイント。ワンハンドボビンを採用しており、面倒な下糸のセットが簡単にできるのも魅力です。さらに、40種類の縫い模様を搭載しており、入園準備やワンポイントの刺繍などにもおすすめです。

メーカー ジャガー(JAGUAR) 商品名 MM-115P(N)
タイプ コンピューター サイズ コンパクト
主な機能 液晶モニタ・厚物縫い・自動糸通し・自動糸調子・全自動ボタンホール フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅376x高さ305x奥行197 mm 重量 6.8 kg

良かった点としては ①ボビンのセットが簡単 ②糸調子が自動 ③縫い始めの返し縫いが自動 ④針位置がワンタッチで上下で選択出来る ⑤手元をLEDで照らしてくれるので見やすい ⑥布の厚みを自動検知 といったところでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

登山用具袋を作りたくて、40男の初ミシン。 説明書通りに糸を通しスタート、簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

JUKI(ジューキ)

シュプール30デラックス TL-30DX

価格:87,300円 (税込)

ワンランク上の本格派直線ミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

縫い品質にこだわった直線専用の職業用ミシンです。ボタン1つで上糸・下糸を糸切りする「自動糸切り」を採用しているのが特徴になります。さらに、コントローラーを手前に踏むと自動で糸切りが可能な「自動糸切り機能付コントローラー」や、糸通しがワンタッチでできる「自動糸通し」を搭載。パワフルなモーターと機構で薄地から厚地まできれいな縫い目に仕上がります。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JUKI(ジューキ) 商品名 TL-30DX
タイプ 電子 サイズ フルサイズ
主な機能 厚物縫い・自動糸通し・自動糸切り フットコントローラー/ライト 〇/〇
寸法/サイズ 幅452x高さ350x奥行219 mm 重量 11.5 kg

ずっと欲しかったミシンです。家庭用のJUKIからの買い替えです。10年前のものをずっと使い続けてきたのですが、職業用に対して音や振動の大きさを心配していました。踏んでみたら驚きの静かさ!!なんとも言えない小さなカタカタというボビンが回る音?でしょうか、心地よいくらいです。縫い目もきれいで、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

普通の腕前のわたしでも簡単に説明書を読んで簡単にセッテングできました! 縫い目の綺麗さにビックリ(≧∇≦)

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラザー工業

コンピュータミシン CPS4204

価格:21,400円 (税込)

軽量で持ち運びがしやすいコンピューターミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で持ち運びが楽にできるコンピューターミシンです。「3ステップ糸通し」・「縫い目調整」・「下糸クイック」機能を搭載しています。液晶ディスプレイを搭載し、選択模様・押えの種類・縫い目の長さ・振り幅・エラーメッセージなどがひと目で確認できるのが特徴です。また、「全自動ボタン穴かがり」・「ドロップフィード」・「ゆっくりぬい」など、ソーイングをサポートする機能を搭載しているのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ブラザー工業 商品名 CPS4204
タイプ コンピューター サイズ レギュラーサイズ
主な機能 液晶モニタ・自動糸通し・厚物縫い・全自動ボタンホール フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅407x高さ291x奥行170 mm 重量 4.5 kg

趣味が捗る! 糸通しはコツを掴むまでちょっと難しかったけど慣れれば凄く便利。 長く使えるといいなと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

上糸通し・下糸通しの簡単ガイドがついているので、初見でも縫い方がわかりやすかったです。 早速、座布団カバーとクッションカバーを縫いました。直線縫いが滑らかにスムーズにできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャノメ

コンピューターミシン JN-51

価格:21,800円 (税込)

初心者でも手軽に使いやすいコンピューターミシン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「自動糸調子」付きで操作も簡単な家庭用コンピューターミシンです。薄物がきれいに縫える「7枚送り歯」を装備しているので、薄地でも縫いやすいのがポイントです。大きくて見やすいLCDスクリーンを搭載し、選んだ模様と縫い目の幅や粗さを大きく明るく表示できます。また、「ワンアクション糸通し」で針穴への糸通しも簡単なので、初心者の方にもおすすめです。

メーカー ジャノメ 商品名 JN-51
タイプ コンピューター サイズ レギュラー
主な機能 液晶モニタ・厚物縫い・自動糸調子・全自動ボタンホール フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅406x高さ298x奥行174 mm 重量 5.5 kg

前の機種は他社の格安品だったので、比較するのは前機種には酷ではではあるが、格段と レベルアップしている。例えば、薄い布ではだんだんと上下の布がずれてしまったが、 この機種では目立たないレベル。薄い革でも縫えた。

出典:https://www.amazon.co.jp

今までのミシンは厚物が縫えず、キルティング2枚がやっとでしたが、こちらのミシンはキルティング2枚余裕で縫えました。 デニムのリメイクをした際には、デニム3枚でも縫え、布端の処理もジグザグ縫いで綺麗に出来ました。 バック作りや子供服作りにフル活用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラザー工業

コンピューターミシン S71-SL

価格:34,800円 (税込)

カンタン準備とラクラク片付け

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字縫いもできるコンピューターミシンです。「ワンタッチらくらく糸通し」・「下糸クイック」・「簡単下糸巻き」を搭載し、準備が簡単にできるのがポイントです。さらに、厚物や薄物もしっかり布送りができる「7枚送り歯」、ボタンをセットするだけの「全自動ボタン穴かがり」、段縫いもずれない「押え固定ピン」を搭載しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ブラザー工業 商品名 S71-SL
タイプ コンピューター サイズ レギュラー
主な機能 液晶モニタ・自動糸通し・厚物縫い・全自動ボタンホール フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅413x高さ296x奥行178 mm 重量 4.6 kg

いちを、ゆっくり用心しながらですが、厚めのジャージ素材とまあしっかりめのファスナーをまたぎ縫いしても難なく、音も嘘みたいに静かに縫ってくれました。 押さえにはなかなかハマりにくい分厚さでしたが、何とか返し縫いなど駆使しながら出来ました。 やはり同じブラザーのお品だからか、色んな所で勝手が似てるので使いやすく、すぐに慣れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

買い換えで購入しました 静かでスムーズ、初心者の方にも 安心してご使用いただけると思います

出典:https://www.amazon.co.jp

シンガー

電動ミシン SN55e

価格:11,600円 (税込)

リーズナブルな電動ミシン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両手が自由に使えるフットコントローラータイプの家庭用電動ミシンです。ジーンズの重ね縫いもできるパワフルなモーターを内蔵しています。面倒な針穴糸通しもレバー1つでできる「自動針穴糸通し」や、ボビンの出し入れが簡単な「水平全回転釜」を採用しているのが特徴。ダイヤルを合わせるだけで模様を選択でき、ボタンホールもダイヤルを切り替えるだけで簡単に仕上がります。

メーカー シンガー 商品名 SN55e
タイプ 電動 サイズ レギュラー
主な機能 自動針穴糸通し フットコントローラー/ライト 〇/〇
寸法/サイズ 幅39.9×奥行き18×高さ29.7cm 重量 5.65㎏

説明書を読み2〜3日使用して何とか基本的な使い方や直線縫いが慣れてきました 針を16に変えて11号帆布を縫ってみましたが布を重ね過ぎなければ普通に縫えましたね

出典:https://www.amazon.co.jp

厚もの縫いが不安でしたが、パワフルで快調です。お値段も安いから、大満足

出典:https://www.amazon.co.jp

ジューキ(JUKI)

電子ミシン HZL-40

価格:16,000円 (税込)

大きくて使いやすい模様選択ダイヤル&返しぬいレバーで初心者でも簡単操作

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きくて使いやすい「模様選択ダイヤル」や「返しぬいレバー」を搭載した家庭用電子ミシンです。「7枚送り歯」を備えており、薄地からデニムまで縫うことができます。「自動針糸通し」により、針穴への糸通しはレバーを下げてクルッと押し戻すだけの簡単操作がポイント。ボビンケースが不要な「水平釜」で下糸の準備やお手入れが簡単なのも魅力です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ジューキ(JUKI) 商品名 HZL-40
タイプ 電子 サイズ レギュラー
主な機能 厚物縫い・自動糸通し フットコントローラー/ライト 別売り/〇
寸法/サイズ 幅388x高さ280x奥行198 mm 重量 5.9 kg

主に裾直し、厚布、雑巾等厚物が多い為以前は工業用を使用していた為劣らず性能を希望しており、他者メーカーとも比較しこちらに決めました。お値段もリーズナブルな上 性能も良く、多種縫い 大変満足しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

安価で基本的機能が殆ど備わった使い勝手の良いミシンです。 もっと複雑な事や高度な機能を要求される方には物足りないかもしれませんが、素人が服を修繕したり簡単なものを作るには充分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミシンはさまざまなメーカーから種類が豊富に出ています。そのため、ミシンを初めて選ぶ初心者から刺繍にこだわりたい上級者まで、レベルに合わせて選ぶことができます。また、用途に合わせて機能も選ぶことで、裁縫の幅を広げられるのも魅力です。ぜひ買ってよかったと思えるミシンを選んで、裁縫を楽しんでください。