木製のヘッドホンを選んで1ランク上の音を楽しむ|材質ごとの特徴を解説

木材で作られたハウジングのヘッドホンがあります。見た目にも木目がユニークでデザインに特別感があるだけでなく、木材ならではの音響特性を活かした作りです。そんな木製ヘッドホンを材質別にわかりやすく解説し、おすすめのヘッドホンを紹介します。

2021/12/14 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

外で音楽を聴くときにイヤホンやヘッドホンは必要不可欠です。イヤホンは携帯性に優れていますが、やはりいい音で聴きたいならヘッドホンがおすすめです。ヘッドホンのハウジングが耳を覆い音楽への没入感が増します。

 

ヘッドホンのハウジングとは耳を覆うイヤーカップのことです。ハウジングの構造や素材によってヘッドホンから聞こえる音は大きく変わります。また、装着感や質感もかなり変化します。そんな重要な部分であるハウジングが木製のヘッドホンがあります

 

木製ヘッドホンはさまざまな木材で作られた製品がリリースされています。マホガニー材やウォールナット材、桜材など作られる材質によって音質が変化します。木製ヘッドホンを材質ごとに比較して一気に紹介します。

ハウジングが木材だとどのような違いや特徴があるのか解説します。大きな違いは音質と質感に現れます。もちろんデザイン的にもかっこよく、それだけでもウッドハウジングの価値はあります。

ハウジングが木製だと見た目や高級感に目を奪われがちですが、振動性能の高さも特徴の1つです。木材は振動を吸収する働きがありますので、クリアな音質と残響音を楽しめます。音圧を抑える効果もあり、暖かみのある音になります。

 

他にもボーカルにつやが出る、低音が上品などの特徴が共通しています。もちろん製品ごとに使用している木材や特徴は変わってきますが、優しい音が出るのは木製ヘッドホンならではです。

木製ヘッドホンのウッドハウジングは一般的なヘッドホンに比べて質感が異なります。見た目の高級感やデザイン以上に木材の質感が存在感を放ちます。木製ヘッドホンでは質感を活かすため、塗装に工夫が見られる製品も多くあります。

 

最小限の塗装にしたり、木目を目立たせたりと木材ならではの質感にこだわったヘッドホンがリリースされています。製品によって高級感、素朴感など質感が異なるのも木製ヘッドホンの魅力の1つです。

木製ヘッドホンに使われる素材の種類は大きく分けて「広葉樹」「針葉樹」「その他」です。中には非常に希少な素材を用いたウッドハウジングもあります。それぞれの特徴を大雑把にチェックしましょう。

木材において針葉樹と広葉樹の大きな違いは堅さです。針葉樹はソフトウッドと呼ばれ、広葉樹は逆にハードウッドと呼ばれます。広葉樹は針葉樹よりも目が詰まっており澄んだ響きが出ると言われているのも、広葉樹が堅いからに他なりません。

 

広葉樹を使ったウッドハウジングはマホガニーやウォールナット、チークなど以下のような木材が使用されています。

 

  • マホガニー

  • ウォールナット

  • チーク

  • メイプル

  • 桐材

  • 桜材

針葉樹は広葉樹に比べて柔らかく、年輪が明瞭で見た目も美しいです。年輪が美しいことから多くの場合、木目を強調する仕上げになります。木製ヘッドホンで針葉樹を使ったウッドハウジングはパイン材が代表的です。

 

ウッドハウジングとしては暖かみのある音や味のあるトーンになります。広葉樹に比べて柔らかいため音を吸収しやすいことで暖かみのある音が実現します。

木製ヘッドホンでは他にも埋れ木材や竹材などを使った製品もリリースされています。埋れ木材は希少木材で、樹木の幹が地殻変動などで地中に埋れ、圧力や熱を受けて半ば炭化した木材のことです。埋れ木材は黒に近いしぶい色合いをしています。

 

竹材はすべての組織が縦方向に並んでおり、繊維強度が強いことが特徴です。表皮に近いほど繊維密度が高くしなやかで折れにくい性質を持っています。

ここからはおすすめの木製ヘッドホンの素材を比較しながらチェックしていきます。それぞれの特徴を把握して自分に最適な木製ヘッドホンを選んでください

マホガニー材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「FOSTEX T60RP」「GRADO RS1e」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

マホガニー材は磨けば磨くほど美しくなる赤茶色の木肌が特徴です。さらに、経年変化を起こし、最初は淡い色合いだったマホガニー材も赤褐色になっていきます。使用すればするだけ、しぶい色合いに経年変化していきます

 

マガホニー材は良質な材が多く楽器にもよく使われます。マガホニー材は立地で解像度の高い音を生み出す土台となります。マガホニー材を使った木製ヘッドホンは見た目や質感、音質すべてが高級感にあふれています。

FOSTEX

T60RP

価格:56,511円 (税込)

アフリカンマホガニーで再現性の高い音を実現

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FOSTEXのT60RPはドライバーユニットにネオジムマグネットを採用し、広い再生帯域を持つ木製ヘッドホンです。ウッドハウジングにはアフリカンマホガニーを採用しており、PR振動板による再現性の高いサウンドを楽しめます。ラウンドイヤー型イヤーパッドで長時間にわたるリスニングでも快適な装着感を実現しています。アフリカンマホガニーを使用してデザインされた台座が特徴的なヘッドホンスタンドも同梱しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
FOSTEX
商品名
T60RP
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
半開放型(セミオープン)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.5 m
その他機能
リケーブル
GRADO

RS1e

価格:77,300円 (税込)

マホガニー材でダイナミックかつ繊細な音を表現

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GRADOのRS1eは独自の木材加工技術の粋を集め、新しく軽量なデザインを実現しました。新設計のドライバーユニットを採用してハウジングの質量を増やし、よりスピード感にあふれる音に仕上がりました。

 

ヴォイスコイル、ケーブルにも新しい8芯UHPLC無酸素導線を使用しています。ハウジングに使用したマホガニー材の削り出し技術も一新して、全体的な音質を最適化しました。スムーズにコントロールされ、細部にわたってダイナミックで表現力豊かな音が魅力的です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
GRADO
商品名
RS1e
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
開放型(オープンエアー)
プラグ形状
標準プラグ
コード長
2.1 m
その他機能
折りたたみ

ウォールナット材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「DENON AH-MM400」「DENON AH-D7200EM」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

ウォールナット材は耐衝撃に強く木肌が美しいことが特徴です。乾きなどによる狂いが少なく加工性や接着性に優れており、ヘッドホンのウッドハウジングとしても最適な素材の1つです。ウォールナット材はつやがあり人肌に触れることで経年変化して味が出ます。

 

ウッドハウジングにすると緻密でクリアな音質が実現できます。他にも高級家具や工芸品などにもよく使用される見た目も美しい木材です。

DENON

AH-MM400

価格:40,000円 (税込)

ピアノやギターにも使われるウォールナット材をふんだんに使用

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DENONのAH-MM400はこれまで培った技術を結集させて妥協なく仕上げられた木製ヘッドホンです。ピアノやギターのボディにも使用される響きのいいアメリカンウォールナット材をふんだんに使用しており、最良の音質が得られるように形状や厚み、仕上げに至るまで入念にチューニングしました。心地よい肌触りと耐久性の人工皮革を新開発したことで通気性に優れ、時間を忘れて音楽に没頭できる装着感になりました。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
DENON
商品名
AH-MM400
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.3 m
その他機能
リケーブル ハイレゾ  マイク  リモコン 折りたたみ
DENON

AH-D7200EM

価格:89,100円 (税込)

天然ウォールナット材でクリアで緻密なサウンド

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DENONのAH-D7200EMは50周年を記念してリリースされた木製ヘッドホンです。振動板に求められる軽量で高い剛性、そして適度な内部損失を理想的なバランスで備えたナノファイバー振動板を採用しました。ナチュラル・アメリカン・ウォールナットハウジングは固有の振動が少なく、見た目と耐久性のどちらにも優れた天然ウォールナット材を使用しています。音質に影響を与える不要な振動を抑え、クリアで緻密なサウンドが得られます

 

スペック詳細はこちら

メーカー
DENON
商品名
AH-D7200EM
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ
コード長
3 m
その他機能
リケーブル  ハイレゾ

パイン材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「GRADO GH4」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

パイン材は欧州や北米が産地で、松の木から切り出された木材のことです。マツ科は節が多くパイン材にもところどころ節が入っています。節の入った木目がナチュラルな風合いを感じさせることが特徴です。

 

パイン材は色味の度合いによってイエローパインやホワイトパインと呼ばれます。針葉樹なので木材の中では柔らかい部類に入ります。ハウジング素材としては暖かみのあるサウンドと味のあるトーンが特徴です。

GRADO

GH4

価格:72,380円 (税込)

暖かみのあるサウンドと味のあるトーン

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GRADOのGH4はノルウェー産の高品質パイン材をハウジング素材として使用した木製ヘッドホンです。多くの木材の中から音楽的正確性を表現することのできる素材としてノルウェー産のパイン材を選択しました。

 

暖かみのあるサウンドと味のあるトーンがパイン材の特徴です。丁寧に選定されて削り出されたフルサイズのパイン材ハウジングと、シグネチャー・ダイナミックドライバーの組み合わせて唯一無二のサウンドを生み出しました。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
GRADO
商品名
GH4
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
開放型(オープンエアー)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.8 m
その他機能
折りたたみ

メイプル材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「audio-technica ATH-WP900」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

メイプル材は堅い材質と柔らかくすべすべとした木肌が大きな特徴です。乳白色の明るい色をしており、ボーリング場の床材にも使用されるほど耐久性に優れています。また楽器や家具、スポーツ用品などにも使用される素材です。

 

メイプルは和訳すると楓ですが日本の楓は楓材、北米産はメイプル材と区別されます。堅く耐久性に優れているので、クリアで明瞭な音になるという音響特性があります。音の立ち上がりが良く伸びやかなサウンドが特徴的です。

audio-techinca

ATH-WP900

価格:72,959円 (税込)

無垢削り出しのメイプル材を使用

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

audio-technicaのATH-WP900は美しい木目とメイプル材の音響特性を活かした木製ヘッドホンです。弦楽器由来のフルメイプルハウジングは他にはない存在感を放ちます。ヘッドホンに適したさまざまな木材を追求し、辿り着いたのがメイプル材でした。

 

無垢削り出しのハウジング天面に薄くスライスしたフレイムメイプル材を貼り合わせて作られ、音の立ち上がりが良く明瞭なサウンドになりました。使い込むほど味の出る存在感のある木製ヘッドホンです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
audio-techinca
商品名
ATH-WP900
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
ミニプラグ/4.4mmバランス
コード長
1.2 m
その他機能
リケーブル ハイレゾ 折りたたみ

桜材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「audio-technica ATH-AWAS」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

桜材の心材は褐色ないし赤褐色をしており、緑色の縞が不規則ながら現れることが特徴です。辺材は淡黄褐色ないし黄白色で心材との差がはっきりとわかります。桜材では山桜が加工がしやすく狂いが少ないためによく用いられます。

 

桜として有名なソメイヨシノは材木として流通することはほとんどありません。中が空洞になるなど材木として使いづらいからです。桜材の音響特性はクリアで暖かみのある音場が形成されることです。

audio-techinca

ATH-AWAS

価格:107,600円 (税込)

手間暇をかけて木目と塗装を美しく仕上げた

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

audio-technicaのATH-AWASはアサダ桜をハウジングに用いた木製ヘッドホンです。クリアな音場を再現しつつ暖かみのある音色がアサダ桜の音響特性です。アサダ桜は見た目にも美しく耐久性にも優れています。日本の伝統的な木材であるアサダ桜を上品な赤色で染めて存在感を際立たせました。ウッドハウジングの美しさをさらに引き出すために数回の研磨を重ね、時間をかけて幾度も塗装と乾燥の工程を繰り返しました。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
audio-technica
商品名
ATH-AWAS
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ/バランスXLR-4ピン
コード長
3 m
その他機能
リケーブル ハイレゾ

チーク材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「audio-technica ATH-W1000Z」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

チーク材とはシソ科チーク属の落葉性高木の総称です。チーク材には油分が多く含まれていて水に強く耐久性に優れ、腐りにくいという特徴があります。海水にも虫にも強いので、船の甲板や内装材に使われてきた歴史的経緯があります。

 

チーク材で時間をかけて十分に乾燥させることで価値が高まり、高級木材として出回ることもあります。チーク材のハウジングは華々しく暖かみのある音色を出します

Audio Technica(オーディオテクニカ)

ATH-W1000Z

価格:24,800円 (税込)

世界三大銘木のチーク材ならではの華々しい音色

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

audio-technicaのATH-W1000Zは音をまとうような一体感の味わえる木製ヘッドホンです。チーク材で作られたハウジングにより華々しく暖かみのある音色が味わえます。世界三大銘木に数えられるチーク材を無垢削り出しでハウジングとして仕上げました。ハイレゾ音源を忠実に描き出す専用設計の53mmドライバーを搭載し、長時間でも快適な装着感が続くように独自の3Dウイングサポートを採用しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
audio-technica
商品名
ATH-W1000Z
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ
コード長
3 m
その他機能
ハイレゾ

竹材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「DENON AH-D9200」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

竹材は優れた素材として太古からさまざまな用途で使用されてきました。竹材として主流の孟宗竹が日本に渡ってきたのは250年~300年ほど前のことです。竹材は強靱性と高い柔軟性、そして耐久性を持った素材です。竹かごや扇子など日常品にも多く使われてきました。

 

木目はすべての繊維が縦方向に並んでおり独特の木肌が魅力的です。竹材で作られたハウジングはナチュラルかつ緻密な音色で高い表現力を持ちます

DENON

AH-D9200

価格:172,800円 (税込)

軽量かつしなやかな竹材でナチュラルかつ緻密な音

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DENONのAH-D9200は高知県産の孟宗竹をハウジングに使用した木製ヘッドホンです。竹材で作られているため軽量でしなやかです。伐採・切削・研磨・塗装の各工程において、日本屈指の熟練した職人たちによって丁寧に仕上げられています。孟宗竹は手触りや意匠性の高さから高級車のハンドルや内装にも使用される素材です。孟宗竹で作られたハウジングはナチュラルかつ緻密なサウンドを描き出し、かつてない表現力を実現しました。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
DENON
商品名
AH-D9200
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.3 m
その他機能
リケーブル ハイレゾ

埋れ木材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「ULTRASONE edition 5」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

埋れ木とは樹木の幹が遠い昔から長い年月を経て、地殻変動や火山活動などによって埋没して半ば炭化した木材のことです。独特の色調を持っており、銘木として非常に珍重されています。亜炭や褐炭に分類され、とても硬質な素材です。

 

彫刻などの芸術作品や工芸品、高級家具などに使用されることも多いです。埋れ木材を使用したウッドハウジングは伸びやかな高音域と、みずみずしい中音域が特徴的です。

ULTRASONE

edition 5

価格:293,800円 (税込)

最高級の埋れ木材を職人の手で仕上げた

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ULTRASONEのedition 5はまるで自分だけのプライベートコンサートホールのような音色を再現する木製ヘッドホンです。これまでに聴いたことのない空間の広がりとステージに鮮やかによみがえるような音楽を感じさせてくれます。クラシックやモダンミュージックなどジャンルを問うことなくナチュラルな音を埋れ木材のウッドハウジングが奏でます。高域はしなやかで抜けるような伸びと透明感と中域はみずみずしさが見事に調和します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ULTRASONE
商品名
edition 5
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長
1.5 m
その他機能
リケーブル

桐材にはどんな特徴があるのかわかりやすく紹介します。くわえておすすめのヘッドホンである「ONKYO SN-1」の持ち味やチェックポイントもお伝えします。

桐材は多孔質で発泡スチロールのような気泡状の組織が密集している構造です。この空洞が湿気の多いときには吸水し、乾燥すると水分を吐き出すことで湿度を調整してくれます。桐材は外気の影響を受けにくく保温性や断熱性に優れています。

 

多孔質で音が響くため、桐材は琴や琵琶に用いられてきました。音響特性が楽器に向いていたからです。桐材は響きすぎる故に難しい素材ですが、上手く使うことで奏者の音をそのまま耳に届けます。

ONKYO

SN-1

価格:362,880円 (税込)

奏者が奏でた音楽をそのまま再生

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ONKYOのSN-1は生きた音を届けるためハウジングに桐材を使用した木製ヘッドホンです。さまざまな素材を検証した結果、日本人の好みに合う素材は日本で古くから使用されている桐材でした。桐は多孔質で音の濁りが少なく、倍音もきれいに響かせる素材です。

 

桐材の中でも最高級の福島県会津地方の桐は、厳しい冬を越えるため年輪が詰まっていて粘り強く、美しく育ちます。そんな桐材が、奏者が生み出すそのままの音楽を原音再生できるヘッドホンを生み出しました。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ONKYO
商品名
SN-1
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ/2.5mm(4極)
コード長
1.6 m
その他機能
リケーブル ハイレゾ

木製ヘッドホンの素材を国産にこだわりたい人はハウジングだけでなく、ボディも岩手県産のブナ材でできている「Konohazuk H3」がおすすめです。ユニークな見た目と質感が魅力的です。

Konohazuk

H3

価格:25,245円 (税込)

岩手県産のブナ材を活かしたヘッドホン

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KonohazukのH3は「美しい音色は、美しい素材から生まれる」をモットーに開発された木製ヘッドホンです。ハウジングだけでなくボディ全体が岩手県産ブナ材で作られたヘッドホンで、天然素材の魅力と質感にあふれています。

 

木が持つ音の反射率や減衰率が楽器に適しているため、楽器は今でも多くが木で作られています。楽器に適した素材をヘッドホンにも活かしたのがKonohazukのH3です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
Konohazuk
商品名
H3
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
構造
密閉型(クローズド)
プラグ形状
L型ミニプラグ
コード長
1.5m
その他機能
-

ハウジングを木材で作った木製ヘッドホンは木の性質とさまざまな音響特性を活かして作られています。質感やデザインも木材ならではの特別感がありユニークなアイテムです。材質の特性を検討しながら自分に最適な木製ヘッドホンを手に入れてくださいね

関連する記事

アーティスト愛用!イヤモニメーカーを紹介!おすすめ10選も【ジャニーズ・乃木坂】のサムネイル画像

アーティスト愛用!イヤモニメーカーを紹介!おすすめ10選も【ジャニーズ・乃木坂】

2022/05/24

【徹底解説】ヘッドホンのドライバーってなに?種類や特徴を詳しく解説のサムネイル画像

【徹底解説】ヘッドホンのドライバーってなに?種類や特徴を詳しく解説

2021/12/14

【2022年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!のサムネイル画像

【2022年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!

2021/12/14

【2022年最新】ヘッドホン最強おすすめ13選|おすすめメーカーも紹介のサムネイル画像

【2022年最新】ヘッドホン最強おすすめ13選|おすすめメーカーも紹介

2021/12/14

【2022年最新】ソニーヘッドホンおすすめ12選|人気シリーズを詳しく解説!のサムネイル画像

【2022年最新】ソニーヘッドホンおすすめ12選|人気シリーズを詳しく解説!

2021/12/03