【2021】ヒートポンプのドラム式洗濯機おすすめ11選|時短や電気代節約に!

話題性や人気の高いヒートポンプドラム式洗濯機。「欲しいけれど高価でなかなか購入に踏み切れない」という方も多いのではないでしょうか。本記事ではヒートポンプドラム式洗濯機の機能や電気代を徹底解説。安い機種などおすすめ商品も紹介するので、自分に合った商品を見つけましょう。

2021/09/13 更新

ヒートポンプとよく耳にしますが、なぜ人気なのか疑問に思う方もいると思います。人気の秘訣は乾燥時間が短く、自動洗濯機能が充実していることです。ヒートポンプドラム式洗濯機は空気中の熱を効率よく交換するのが特徴なので、洗濯の手間も省けます。

 

しかし、ヒーター式の洗濯機と比べると高価で最先端の製品が多く、購入の決め手に悩む方が多いのではないでしょうか。今回は購入後に後悔しないために、ヒートポンプドラム式洗濯機の選び方とおすすめ製品について詳しく解説します。

 

また、乾燥能力を長時間維持するためには定期的な清掃を行う必要があります。本記事では、ヒートポンプの清掃を行う方法についても説明します。分解しない方法も紹介しますので、こまめにメンテナンスを行い快適な洗濯を行いましょう。

今すぐ見る!ヒートポンプ式ドラム式洗濯機のおすすめ11選

ドラム式洗濯機の乾燥は、大きく分けて「ヒーター方式」と「ヒートポンプ方式」の2種類があり加熱する原理が大きく異なります。加熱性能や衣服の傷つきやすさも変わってくるのでしっかりと見極めましょう。ここでは、ヒーター方式とヒートポンプ方式の特徴について詳しく解説します。

 

価格が安い!ヒーター方式のメリット・デメリット

ヒートポンプ式に比べヒーター式は構造が単純なため、お手頃価格で購入できるのがメリットです。また、ヒーター式のドラム式洗濯機はコンパクトで設置しやすいのもポイント。

 

ただし、衣服に直接熱が当たり高温になるので、服が傷みやすいといったデメリットがあります。加熱効率も悪く、ヒートポンプ式に比べて電気代が高いのもデメリットです。

 

ヒーター式のメリット ヒーター式のデメリット
  • コンパクトデザインが多い
  • 価格が安い
  • 服が傷みやすい
  • 電気代がかかる

一人暮らしにもおすすめ!ヒートポンプ方式のメリット・デメリット

ヒートポンプ式は熱変換効率が高いので、電気代が安くランニングコストを抑えられるのがメリットです。また、衣服の痛みを抑えられるのも魅力。

 

ヒーター式と比べてスマホ連携機能や洗剤自動投入などの機能も充実しています。ただし、小型のドラム式洗濯機が存在せず、ある程度の設置スペースが必要な点と価格が高いのがデメリットです。

 

ヒートポンプ式のメリット ヒートポンプ式のデメリット
  • 電気代が安い
  • 服が傷みにくい
  • 大型のモデルが多い
  • 価格が高い
今すぐ見る!ヒートポンプ式ドラム式洗濯機のおすすめ11選

どっちが安い?ヒーター式とヒートポンプ式の電気代を比較

洗濯機は毎日使う家電であるため、ヒーター式とヒートポンプ式の電気代の違いについて気になる方は多いと思います。そこで、同じ洗濯容量を持つパナソニックのVX300BLとNA-VG2500Lの電気代の違いをまとめました。

 

  洗濯容量 乾燥容量 電気代
NA-VG2500L(ヒーター式) 10kg 5kg 53.5円
VX300BL(ヒートポンプ式) 10kg 6kg 26.7円

 

洗濯乾燥を行うと1回あたり30円近い電気代の差があるのがわかります。1回30円なので1年間で1万円近く、洗濯機の寿命は5年程度なので5万円もの電気代の差が生じるということです。

 

ドラム式洗濯機は縦型洗濯機と比較して水道代も節約できるので、電気代・水道代の両方を節約したい一人暮らしの方にもおすすめです。

ヒートポンプドラム式洗濯機の選び方で重要なポイントは以下の3つです。自分のライフスタイルと照らし合わせて検討する必要があります。

 

 

特に洗濯機の乾燥容量や自動化機能は、洗濯の手間に関わる重要な要素です。どんな機能を重要視するかを事前に検討しておきましょう。

人数別に選ぼう!洗濯容量・サイズ

乾燥性能の高いヒートポンプドラム式洗濯機でも、乾燥容量は洗濯容量の半分程度となるので、乾燥容量の方が重要な性能となります。また、大型の製品が多いので、洗濯機の設置スペースにも気を付ける必要があります。

 

家族の人数に合わせよう!洗濯容量

ヒートポンプドラム式洗濯機の場合、洗濯容量の選択肢は10kg・11kg・12kgです。商品選択の際は、毎日1人あたり2kgを目安にしましょう。1人あたりの洗濯容量は1.5㎏といわれていますが、洗濯機が持つ能力を最大限に発揮するのは定格容量の7~8割程度です。

 

そのため、ヒートポンプドラム式洗濯機は5人以上の大家族におすすめです。ただし、2人暮らしでも2~3日分まとめて洗濯する場合には最適です。

 

また、洗濯容量が12kgある製品は、小さなお子さんがいて洗濯物が多いという場合に役立ちます。自分のライフスタイルに合わせて必要な容量を見極めてください。

洗濯容量の半分!乾燥容量

ヒートポンプドラム式洗濯機の乾燥容量の選択肢は、6kgから7kgです。なぜなら、乾燥容量は洗濯容量の半分強しかないからです。洗濯容量が12㎏の場合でも、1度に6kgから7kgの洗濯物しか乾かせないのです。

 

大きな洗濯物を乾かす必要がある・大家族で乾燥したい衣類が多いという場合には、乾燥容量が7kgあるドラム式洗濯機を選びましょう。

 

また、乾燥時間は洗濯時間よりも長くなることが一般的なので、購入前に確認しておく必要があります。パナソニックや東芝の製品には、乾燥時間が100分程度と短い機種があります。

設置スペース・搬入経路を確認しよう

ヒートポンプドラム式洗濯機は横幅が60cm以上あるので、設置スペースが十分にあるか確認する必要があります。洗面所の防水パンの大きさを確認するだけでなく、ドアの開閉スペースも確保してください。

 

また、搬入可能かどうかも確認しましょう。玄関と洗面所の扉は幅が狭い場合が多いので、洗濯機のサイズよりも5cmくらい余裕があるか確認するのがおすすめ。マンションの場合は、階段の横幅についてもチェックしてください。

洗濯をラクにする便利機能

ヒートポンプ式ドラム洗濯機には、さまざまな便利機能が搭載されたモデルがあります。スマホ連携機能や洗剤自動投入機能が搭載された製品を使うことで、洗濯の手間を減らせます。それぞれの機能についてご紹介するので、ぜひチェックしてください。

 

計量いらず!洗剤・柔軟剤自動投入機能

洗剤・柔軟剤自動投入機能では、液体の洗剤をタンクに入れると、水量に応じて適切な量の洗剤を自動投入してくれます。そのため、洗濯の手間を省きたい方や、仕上がりのムラを無くしたい方におすすめです。

 

メーカーによってタンク容量が異なるので、大きな液体洗剤を一度に入れたい場合はタンクの容量も確認してください。

頑固な汚れも落とす温水洗浄機能

温水洗浄機能は40~60℃まで水を温めてから洗濯を行う機能です。温水を使うことによって洗浄力が高まり、頑固な汚れやシミも落としやすくなります。

 

しかし、水を温めるのに時間がかかるので、洗濯物の容量に応じて洗濯時間が大幅に増加するのがデメリットです。時間に余裕がないときは温水洗浄機能を使わずに洗濯を行いましょう。

外出先でも操作できるスマホ連携機能

スマホ連携アプリが使える製品であれば、リモートで洗濯機の運転状況を確認できます。遠隔操作も行えるので、仕事や用事の合間にも使うことが可能です。

 

洗濯物の状況によって運転の仕方を変える洗濯機もあるので、より高性能なAI自動運転機能を求めている人はシャープのヒートポンプドラム式洗濯機がおすすめです。

夜間の洗濯に必須!静音性

洗濯機の騒音は洗濯・脱水・乾燥時で大きく異なり、乾燥時が一番大きくなります。夜中に洗濯をよく行う人は、乾燥時の騒音が45dB以下の洗濯機を選びましょう。

 

大型のドラム式洗濯機は騒音が大きくなる傾向にあり、パナソニックや東芝の製品では乾燥時の騒音が45dB以上となっています。そのため、静音性を重視する人は、シャープのヒートポンプドラム式洗濯機がおすすめです。

安全に使用するために!その他の機能もチェック

洗浄機能以外で重要な自動掃除機能やチャイルドロック機能といった機能があります。特に、チャイルドロック機能があると大きな事故を防げるので、子供がいる家庭におすすめの機能です。

 

いつでも清潔に保ちたいなら自動掃除機能

洗濯を繰り返していくと、洗濯槽のカビの原因や生乾き臭の原因となる洗剤カスが溜まります。そのため、1か月に1回程度は洗濯槽クリーナーで洗浄を行ってください。

 

自動掃除機能が付いた洗濯機では、洗濯中に自動で洗濯槽のお掃除を行ってくれるので、洗濯槽の掃除の頻度を減らすことができます。洗濯槽の掃除の手間を省きたい方は、自動掃除機能が付いたドラム式洗濯機を選びましょう。

事故防止に必須なチャイルドロック機能

ヒートポンプドラム式洗濯機では、水漏れを防ぐために中からは開かない構造になっているので、お子さんやペットが誤って入ってしまうと大きな事故につながります。

 

チャイルドロック機能を使えば、洗濯中でもドアが開かないようになるので安心です。小さいお子さんやペットがいるご家庭では、チャイルドロック機能が搭載された製品を選んでください。

ここからは、ヒートポンプドラム式洗濯機を販売している3つのメーカーについて解説します。どのメーカーのドラム式洗濯機も多機能で値段が高いので、製品のスペックをよく確認してから購入しましょう。

 

多機能なPanasonic(パナソニック)

パナソニックのドラム式洗濯機は、60℃の温水を使って洗濯物の洗浄を行います。さらに、泡洗浄で繊維にしみ込んだ汚れも落とせるので、洗浄力の高さに定評があります。

 

洗剤を自動で投入する機能や、洗濯物の消臭・除菌を行うナノイーXが搭載された製品も存在するので、多機能なドラム式洗濯機を求めている方におすすめです。

生乾きの臭いを防ぐSHARP(シャープ)

シャープの洗濯機には「COCORO WASH」というAI自動運転機能を搭載したスマート家電が存在し、洗濯物の状態に応じて自動的に洗い方を変えてくれます。

 

ヒーターを併用したハイブリッド乾燥方式により、ふんわりとした仕上がりになります。さらに、プラズマクラスターにより生乾きの臭いが発生しにくいのも魅力的な点です。

コンパクトな小型も!TOSHIBA(東芝)

東芝の洗濯機は微細な泡「ウルトラファインバブル」で洗浄をするため、洗浄力が高いことが特徴です。さらに、スマホ連携機能や自動洗剤投入等の機能も充実しているのも魅力的なポイントです。また、東芝の人気シリーズ「ZABOON(サブ―ン)」は小型かつ高性能と評判を集めています。

ヒートリサイクルが有名な日立

日立のドラム式洗濯機で採用されている「ヒートリサイクル」方式は稼働中のモーターから熱を再利用し、衣類へ吹きかけることで乾燥させるのが仕組みです。ヒートポンプ式と同等の省エネが話題となっています。

 

また、日立の「風アイロン」は衣類のシワを伸ばしながら乾燥させることで、ふんわりと仕上がります。アイロンがけの手間を減らしたい方やふわふわのタオルを使いたい方におすすめです。

パナソニック

NA-LX129AL

価格:367,000円 (税込)

2021年11月1日発売予定

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

液体洗剤や柔軟剤だけでなく、おしゃれ着洗剤まで自動で投入する「トリプル自動投入」機能を採用したドラム式洗濯機です。さらに、アプリをダウンロードすることでスマホで洗濯開始や予約の変更などの操作ができます。温水洗浄や泡洗浄といった機能も多数搭載されているので、「大量の洗濯物でも汚れをしっかり落としたい」という人におすすめです。

メーカー パナソニック 商品名 NA-LX129AL
タイプ 洗濯乾燥機 洗濯容量 12 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ式
標準使用水量(洗濯時) 83 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 32/98 分
騒音レベル 32/41/46 dB 便利機能 -
1回あたりのコスト - 寸法・サイズ 639×1060×722 mm
パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX300AL-W

価格:206,500円 (税込)

基本的な洗濯乾燥性能の高さと価格のお手頃さが魅力的

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのNA-VX300ALは型落ちモデルなので、他のヒートポンプドラム式洗濯機よりも安い値段で買え、評判が非常に高いのが魅力的な製品です。上位機種と異なり温水洗浄は行えないものの泡洗浄は可能なので、衣服に付いた頑固な汚れをきれいに落としたい人におすすめです。スマホ連携等の自動洗濯機能は搭載されていませんが、乾燥時間が2時間程度と比較的短く、大量の洗濯物を処理できるのも魅力的なポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX300AL
タイプ ドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 10 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
標準使用水量(洗濯時) 78 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 30/114 分
騒音レベル 32/42/46 dB 便利機能 「パワフル滝(洗い・すすぎ)」コース/泡洗浄/除菌乾燥/自動槽洗濯/自動槽乾燥
1回あたりのコスト 40.7円 寸法・サイズ 639 × 1021 × 722 mm
パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX300BL-W

価格:210,000円 (税込)

槽洗浄機能が充実していて洗濯槽の洗浄が楽に行える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NA-VX300BLは、NA-VX300ALの後継機となるヒートポンプドラム式洗濯機です。NA-VX300ALと比べて基本性能・価格はほとんど変わりませんが、槽洗浄サインが搭載されていて、自動的に槽洗浄を行うタイミングを教えてくれます。槽洗浄サインは購入時にはオフになっているので、設定の切り替えを行いましょう。また、サッと槽すすぎコースを使うことでこまめに洗濯槽の洗浄を行えるので、洗濯槽の清潔感にこだわる人におすすめの製品です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX300BL
タイプ ドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 10 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
標準使用水量(洗濯時) 78 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 30/114 分
騒音レベル 32/42/46 dB 便利機能 泡洗浄/自動槽洗浄/自動槽乾燥/槽洗浄サインカビクリーンタンク/
1回あたりのコスト 40.7円 寸法・サイズ 639 × 1021 × 722 mm
シャープ(SHARP)

洗濯機 ドラム式 ES-WS13-TL

価格:231,000円 (税込)

機能性とコスパの高さが魅力的なヒートポンプ式洗濯機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープのES-WS13は、様々な便利機能が付いていて、比較的コスパもいいことからAmazonで人気のある商品となります。自動洗剤投入機能とAI自動運転機能が搭載されているので、仕事があって忙しい方におすすめです。乾燥時の騒音も40dBと小さく、夜中でも使えるのも魅力的な点です。温め洗浄を行うことはできませんが、プラズマクラスターを搭載しているので、洗濯物の雑菌や生臭さを抑えてくれるのも嬉しいポイントですね。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-WS13-TL
タイプ ドラム式洗濯乾燥機 洗濯容量 11 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ乾燥
標準使用水量(洗濯時) 81 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 43/170 分
騒音レベル 26/37/40 dB 便利機能 COCORO WASH/スマホ連携/プラズマクラスター
1回あたりのコスト 38.3円 寸法・サイズ 640 × 1115 × 727 mm
東芝

ZABOON TW-127X9L(W)

価格:249,499円 (税込)

自動洗濯機能も充実しているので洗濯の手間を省ける

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝のTW-127X9Lは、ヒートポンプドラム式洗濯機の最新機種となります。基本性能に関してはTW-127X8Lとほとんど変わりません。そのため、乾燥性能を重視する人におすすめの製品です。また、TW-127X8Lに比べて自動洗濯機能も進化。自動洗剤投入のタンクも自立式になっているので、自動2度洗いコースを使うと洗濯の手間も省けて忙しい人におすすめですよ。価格もTW-127X8Lに比べて安いのも魅力的な点です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝 商品名 ZABOON TW-127X9L
タイプ ドラム式洗濯乾燥機 洗濯容量 12 kg
乾燥容量 7 kg 乾燥方式 ふんわリッチ乾燥(ヒートポンプ除湿乾燥[冷媒:R134a])
標準使用水量(洗濯時) 80 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 35/108 分
騒音レベル 32/37/49 dB 便利機能 スマホ連携/温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W/ふんわリッチ乾燥
1回あたりのコスト 46.1円 寸法・サイズ 645 × 1060 × 750 mm
パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900AL-N

価格:254,000円 (税込)

自動洗濯機能が充実しているので洗濯の手間を省ける

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのNA-VX900ALは、機能性の高さからAmazonで人気のあるヒートポンプ式ドラム洗濯機です。下位機種であるNA-VX300ALと異なり、自動洗剤投入やスマホ連携が搭載されているので、洗濯の手間を少しでも省きたい人におすすめです。温め洗浄も搭載されているので、衣服の頑固な土汚れやシミ汚れも落としやすいのは魅力的なポイント。デザインも高級感がありかっこいいので、洗濯機の見た目にこだわる人にもおすすめできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX900AL
タイプ ドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 11 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
標準使用水量(洗濯時) 78 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 32/98 分
騒音レベル 32/41/46 dB 便利機能 約40℃つけおきコース/タオル専用コース/スマホ連携
1回あたりのコスト 38円 寸法・サイズ 639×1058×722 mm
東芝

ドラム式洗濯乾燥機 TW-127X8L-T

価格:259,070円 (税込)

乾燥容量が7kgと大きいので大家族の方におすすめ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝のTW-127X8Lは、乾燥性能の高さが魅力的なヒートポンプドラム式洗濯機です。乾燥容量が7kgと大きく自動洗濯機能も充実しているので、洗濯の手間を省きたい大家族の方におすすめです。また、温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wを搭載し、洗浄力も高いです。ただし、東芝の縦型洗濯機と異なり、乾燥時の騒音が49dBと大きいので注意が必要です。夜中に洗濯をしたい人は静かなタイプを選びましょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝 商品名 ZABOON TW-127X8L
タイプ ドラム式洗濯乾燥機 洗濯容量 12 kg
乾燥容量 7 kg 乾燥方式 ふんわリッチ乾燥(ヒートポンプ除湿乾燥[冷媒:R134a])
標準使用水量(洗濯時) 80 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 35/108 分
騒音レベル 32/37/49 dB 便利機能 スマホ連携/温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W/ふんわリッチ乾燥
1回あたりのコスト 46.1円 寸法・サイズ 645 × 1060 × 750 mm
シャープ

ES-G112

価格:178,000円 (税込)

プラズマクラスターが付いているので消臭力が高い

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープのES-G112は、おしゃれで使い勝手が良いヒートポンプ式ドラム式洗濯機です。プラズマクラスター機能により、雑菌やカビの発生を抑えてくれるので、衣服の生臭さを抑えたい人におすすめです。また、乾燥時の騒音が40dBと小さいので、夜中にも洗濯機を回しやすいのが魅力的です。他の製品と異なり、自動洗剤投入機能やスマホ連携などの機能が付いていないので、洗濯の手間を減らしたい人は他の製品を選んだ方が良いでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-G112-TL
タイプ ドラム式洗濯乾燥機 洗濯容量 11 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ乾燥
標準使用水量(洗濯時) 84 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 43/170 分
騒音レベル 26/37/40 dB 便利機能 光るタッチナビ/槽内LEDライト/上からサッと洗剤ケース
1回あたりのコスト 38.3円 寸法・サイズ 640 × 1104 × 728 mm
シャープ(SHARP)

洗濯機 ドラム式 ES-W113-SL

価格:263,379円 (税込)

静音性の高さとAI自動運転機能が魅力的な最高級洗濯機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープの最高級ヒートポンプ式ドラム洗濯機であるES-W113は、非常に機能が充実していることからNA-VX900ALと同様に人気のある製品です。ハイブリッド乾燥方式を搭載し、乾燥時の騒音が39dBと非常に小さいので、夜中でも洗濯機を回したい人におすすめです。AI自動運転で仕上がり方を変えられるので、洗濯物の風合いにこだわる人にもおすすめできます。プラズマクラスターで洗濯物の消臭を行えるのも魅力的な点です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 ES-W113-SL
タイプ ドラム式洗濯乾燥機 洗濯容量 11kg
乾燥容量 6kg 乾燥方式 ヒートポンプとサポートヒーターのハイブリッド乾燥
標準使用水量(洗濯時) 75L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 35/155分
騒音レベル 30dB/37dB/39dB 便利機能 無線LAN対応/光るタッチナビ/音声機能/槽内LEDライト/上からサッと洗剤ケース
1回あたりのコスト 37.7円 寸法・サイズ 640×727×1,115mm
パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX800BL-W

価格:269,843円 (税込)

2度洗いを行えるので頑固な汚れを落としたい人におすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのNA-VX800BLは最新式のヒートポンプ式ドラム洗濯機となります。NA-VX800ALと基本的な機能はほとんど変わりません。2度洗いモードが洗濯容量制限なしで行えるので、洗浄力にこだわる人におすすめポイントです。また、窓パッキンが抗菌仕様になっており、サッと槽洗濯コースを使えば生臭さを抑えられるのも魅力。ただし、高スペックになるため、NA-VX800ALに比べて値段が高めになっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX800BL
タイプ ドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 11 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
標準使用水量(洗濯時) 78 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 32/98 分
騒音レベル 32/41/46 dB 便利機能 「2度洗い」モード/「約40 ℃毛布」コース
1回あたりのコスト 39.1 円 寸法・サイズ 639 ×1058 × 722 mm
パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900BL-W

価格:298,248円 (税込)

ナノイーXを搭載したパナソニックのフラッグシップモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのフラッグシップモデルであるNA-VX900BLは、ほぼ全ての機能が搭載されているので、価格が非常に高価なのにも関わらず人気のある商品です。他のパナソニックの洗濯機と異なり、ナノイーXが搭載されていて除菌と消臭を行えるので、衣服の臭いを抑えたい人におすすめです。AI洗濯以外の全ての自動洗濯機能が付いているので、高機能なヒートポンプドラム式洗濯機を求めている人にもおすすめできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 NA-VX900BL
タイプ ドラム洗濯乾燥機 洗濯容量 11 kg
乾燥容量 6 kg 乾燥方式 ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
標準使用水量(洗濯時) 78 L 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時) 32/98 分
騒音レベル 32/41/46 dB 便利機能 「2度洗い」モード/「約40 ℃毛布」コース/抗菌マドパッキング/槽洗浄サイン
1回あたりのコスト 38 円 寸法・サイズ 639 ×1058 × 722 mm

おすすめヒートポンプのドラム式洗濯機の比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6005430の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6005431の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6005432の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6005434の画像

    シャープ(SHARP)

  • アイテムID:6005435の画像

    東芝

  • アイテムID:6005436の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6005437の画像

    東芝

  • アイテムID:6005438の画像

    シャープ(SHARP)

  • アイテムID:6005439の画像

    シャープ(SHARP)

  • アイテムID:6005440の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6005441の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • NA-LX129AL
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX300AL-W
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX300BL-W
  • 洗濯機 ドラム式 ES-WS13-TL
  • ZABOON TW-127X9L(W)
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900AL-N
  • ドラム式洗濯乾燥機 TW-127X8L-T
  • ドラム式洗濯機 ES-G112-TL
  • 洗濯機 ドラム式 ES-W113-SL
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX800BL-W
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900BL-W
  • 特徴
  • 2021年11月1日発売予定
  • 基本的な洗濯乾燥性能の高さと価格のお手頃さが魅力的
  • 槽洗浄機能が充実していて洗濯槽の洗浄が楽に行える
  • 機能性とコスパの高さが魅力的なヒートポンプ式洗濯機
  • 自動洗濯機能も充実しているので洗濯の手間を省ける
  • 自動洗濯機能が充実しているので洗濯の手間を省ける
  • 乾燥容量が7kgと大きいので大家族の方におすすめ
  • プラズマクラスターが付いているので消臭力が高い
  • 静音性の高さとAI自動運転機能が魅力的な最高級洗濯機
  • 2度洗いを行えるので頑固な汚れを落としたい人におすすめ
  • ナノイーXを搭載したパナソニックのフラッグシップモデル
  • 価格
  • 367000円(税込)
  • 206500円(税込)
  • 210000円(税込)
  • 231000円(税込)
  • 249499円(税込)
  • 254000円(税込)
  • 259070円(税込)
  • 260140円(税込)
  • 263379円(税込)
  • 269843円(税込)
  • 298248円(税込)
  • メーカー
  • パナソニック
  • パナソニック(Panasonic)
  • パナソニック(Panasonic)
  • シャープ(SHARP)
  • 東芝
  • パナソニック(Panasonic)
  • 東芝
  • シャープ(SHARP)
  • シャープ(SHARP)
  • パナソニック(Panasonic)
  • パナソニック(Panasonic)
  • 商品名
  • NA-LX129AL
  • NA-VX300AL
  • NA-VX300BL
  • ES-WS13-TL
  • ZABOON TW-127X9L
  • NA-VX900AL
  • ZABOON TW-127X8L
  • ES-G112-TL
  • ES-W113-SL
  • NA-VX800BL
  • NA-VX900BL
  • タイプ
  • 洗濯乾燥機
  • ドラム洗濯乾燥機
  • ドラム洗濯乾燥機
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • ドラム洗濯乾燥機
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • ドラム洗濯乾燥機
  • ドラム洗濯乾燥機
  • 洗濯容量
  • 12 kg
  • 10 kg
  • 10 kg
  • 11 kg
  • 12 kg
  • 11 kg
  • 12 kg
  • 11 kg
  • 11kg
  • 11 kg
  • 11 kg
  • 乾燥容量
  • 6 kg
  • 6 kg
  • 6 kg
  • 6 kg
  • 7 kg
  • 6 kg
  • 7 kg
  • 6 kg
  • 6kg
  • 6 kg
  • 6 kg
  • 乾燥方式
  • ヒートポンプ式
  • ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
  • ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
  • ヒートポンプ乾燥
  • ふんわリッチ乾燥(ヒートポンプ除湿乾燥[冷媒:R134a])
  • ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
  • ふんわリッチ乾燥(ヒートポンプ除湿乾燥[冷媒:R134a])
  • ヒートポンプ乾燥
  • ヒートポンプとサポートヒーターのハイブリッド乾燥
  • ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
  • ヒートポンプ方式 エコヒートポンプエンジン
  • 標準使用水量(洗濯時)
  • 83 L
  • 78 L
  • 78 L
  • 81 L
  • 80 L
  • 78 L
  • 80 L
  • 84 L
  • 75L
  • 78 L
  • 78 L
  • 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時)
  • 32/98 分
  • 30/114 分
  • 30/114 分
  • 43/170 分
  • 35/108 分
  • 32/98 分
  • 35/108 分
  • 43/170 分
  • 35/155分
  • 32/98 分
  • 32/98 分
  • 騒音レベル
  • 32/41/46 dB
  • 32/42/46 dB
  • 32/42/46 dB
  • 26/37/40 dB
  • 32/37/49 dB
  • 32/41/46 dB
  • 32/37/49 dB
  • 26/37/40 dB
  • 30dB/37dB/39dB
  • 32/41/46 dB
  • 32/41/46 dB
  • 便利機能
  • -
  • 「パワフル滝(洗い・すすぎ)」コース/泡洗浄/除菌乾燥/自動槽洗濯/自動槽乾燥
  • 泡洗浄/自動槽洗浄/自動槽乾燥/槽洗浄サインカビクリーンタンク/
  • COCORO WASH/スマホ連携/プラズマクラスター
  • スマホ連携/温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W/ふんわリッチ乾燥
  • 約40℃つけおきコース/タオル専用コース/スマホ連携
  • スマホ連携/温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W/ふんわリッチ乾燥
  • 光るタッチナビ/槽内LEDライト/上からサッと洗剤ケース
  • 無線LAN対応/光るタッチナビ/音声機能/槽内LEDライト/上からサッと洗剤ケース
  • 「2度洗い」モード/「約40 ℃毛布」コース
  • 「2度洗い」モード/「約40 ℃毛布」コース/抗菌マドパッキング/槽洗浄サイン
  • 1回あたりのコスト
  • -
  • 40.7円
  • 40.7円
  • 38.3円
  • 46.1円
  • 38円
  • 46.1円
  • 38.3円
  • 37.7円
  • 39.1 円
  • 38 円
  • 寸法・サイズ
  • 639×1060×722 mm
  • 639 × 1021 × 722 mm
  • 639 × 1021 × 722 mm
  • 640 × 1115 × 727 mm
  • 645 × 1060 × 750 mm
  • 639×1058×722 mm
  • 645 × 1060 × 750 mm
  • 640 × 1104 × 728 mm
  • 640×727×1,115mm
  • 639 ×1058 × 722 mm
  • 639 ×1058 × 722 mm

ヒーター式からヒートポンプのドラム式洗濯機に買い換えた方の中には、ヒートポンプ式は臭いと感じる方がいます。購入直後の臭いであれば様子を見てもいいでしょう。

 

しかし、毎日のように乾燥をしてその度に臭いと感じる場合は、何らかの原因があります。規定重量以上を乾燥していたり、カビが生える原因を作っていたりすることがあるため、以下を参考に確認してください。

 

ヒートポンプ式の低温乾燥が原因になることも

ヒートポンプ式の臭いに関して最も多い原因が低温乾燥です。ヒーター式は約100℃で乾燥するのに対して、ヒートポンプ式は約60~65℃で乾燥します。

 

約60~65℃乾燥といっても実際には水分が40℃程度までしか上がらないため、カビが完全に死滅することはありません。そのため、浴槽内に残ったカビが繁殖して臭いの原因となります。

臭いの対策はある?

対策としてはシンプルで、洗濯の段階でしっかり汚れを落とすことが重要になります。弱アルカリ性の洗剤を使用したり、除菌効果が高い洗剤に替えたりすることも効果的です。

 

また、汚れ物を溜めずにすぐ洗濯したり、温水やつけ置き洗いをしたりする方法で臭いが消えることもあります。温水洗浄コースや除菌洗浄コースがある場合には積極的に試してみましょう。

ヒートポンプドラム式洗濯機はヒートポンプという装置が搭載されているので、エアコンと同様に定期的に掃除を行う必要があります。ヒートポンプの清掃を行わないと、臭いが発生するだけでなく衣服も乾きにくくなってしまうため、こまめにメンテナンスをしましょう。

 

ヒートポンプドラム式洗濯機の清掃手順

  1. 目詰まりした乾燥フィルターを取り外して清掃する
  2. フィン自動清掃機能が付いているか確認する

 

フィン清掃は洗濯機を分解する必要があるので、家電の修理経験がない初心者には難しい作業です。また、分解するとメーカー保証の対象外となる可能性があるので購入前に確認してください。

 

清掃費用は1回あたり2万円程度と高価ですが、乾燥機能に問題がある場合はプロに頼んで清掃してもらうのがおすすめです。

ヒートポンプドラム式洗濯機は機能が充実・乾燥時間も短いので洗濯の手間が省けます。本記事で紹介したヒートポンプドラム式洗濯機の選び方やおすすめ製品を参考にして、自分の用途や生活スタイルに合った製品を選び、いつでも快適な洗濯を行ってください。