空気清浄機の選び方|各メーカーの特徴やおすすめ8選を徹底解説

花粉の時期や冬場の乾燥した季節に大活躍の空気清浄機。空気清浄機と一口で言ってもメーカーによって除去方法が異なり、機能もさまざまで選び方がわからないという方も多いはず。そこで今回は空気清浄機の選び方について詳しく解説します。

2021/10/21 更新

編集部おすすめの記事

お部屋の空気をキレイにしてくれて、湿度調整もしてくれる空気清浄機。空気清浄機と一口に言っても、性能や特徴もさまざまです。ライフスタイルや季節に合わせて機能を選ぶことで、1年を通して長く活用することができます。

 

しかし、空気清浄機はさまざまなメーカーから機能も豊富に出ていて、どれを選んだらいいのか悩んでしまうことも。複数の機能が搭載された1台を選びたくなりますが、機能がたくさんついたものだと値段も上がってしまうので、自分に合った1台を選ぶ必要があります。

 

そこで今回は、空気清浄機の種類や違いや失敗しない選び方を1つずつ詳しく説明していきます。記事の後半ではおすすめの空気清浄機と効果的な使い方もご紹介するのでぜひ購入の参考にしてくださいね。

空気清浄機にはメリットがたくさんあります。お部屋に空気を吸い込みフィルターを通すことで、空気中のホコリや花粉をキャッチします。ハウスダストなどの小さな物質も除去できるので、アレルギーや喘息の緩和にもつながります。

 

また、空気清浄機には空気をキレイにするだけでなく、加湿・除湿の湿度調整機能が搭載されているものも。冬の乾燥した時期に加湿機能を使用すれば、風邪やインフルエンザの予防もできます。

 

最近では小さなお子様のいるご家庭で利用する方が増えています。子供は大人よりも地面に近く、無意識に床のホコリやアレル物質を吸い込んでしまいます。ホコリやハウスダストはアレルギーの原因になるので除菌・消臭をしながら空気をキレイにすることが大切です。

空気清浄機にはいくつか種類があり、それぞれ役割が異なります。空気清浄機の種類を1つずつ詳しくご紹介します。

空気清浄機はお部屋の空気を吸い込みフィルターを通して吐き出すことで、空気中のホコリを取り除いてくれます。最近では花粉やハウスダスト、PM2.5などの微細な粒子を除去できるものもあり、季節関係なく役立ちます。

 

ハウスダストや花粉などはアレルギーの原因とされているので、アレルギーを持つ方や子供のいる家庭では、お部屋の環境を整えるために選ぶ方も多くいます。

加湿機能付き空気清浄機は、空気清浄機に加湿機能が付いたタイプです。通常の空気清浄と一緒に加湿ができるので、冬場の乾燥した時期などに重宝します。空気が乾燥した状態が続くとウイルスが繁殖しやすくなるので、風邪やインフルエンザ予防のために加湿機能を利用するのもおすすめ。

 

最近では加湿機能にプラスして除湿機能が付いたものもあり、梅雨の時期には除湿機能、冬場には加湿機能など季節に合わせて使い分けできるものも増えています。空気清浄と一緒に湿度対策できるタイプも人気です。

空気清浄機はお部屋の空気を吸い込みフィルターに通すことで空気中の物質を除去します。それに対し空間清浄機は、本体から発生させるイオンによってお部屋の空気を清浄し除菌・消臭効果を発揮し、空気清浄機とは役割が少し違います。

 

空間清浄機は、静電気の発生を抑える効果があり、花粉やハウスダストの集じん機能はありません。空気中の脱臭対策として車内に置くのに適しています。

脱臭機はお部屋の脱臭に特化した製品になります。脱臭フィルターや触媒、イオンによってさまざまな臭いを取り除きます。特にペットのいるご家庭や、タバコを吸う方には脱臭機がおすすめです。

 

最近では空気清浄機の中に脱臭機能が搭載されたモデルもありますが、基本的には空気清浄機と脱臭機は役割が異なります。脱臭機は強力な悪臭を除去できる作りになっているので、お部屋の臭い対策をメインにしたい方は、脱臭機単体のものがおすすめです。

空気清浄機には「センサー」と「集じん方式」によって違いがあります。センサーと集じん方式のそれぞれの特徴を詳しく説明します。

空気清浄機には複数のセンサー機能が内蔵されており、お部屋の空気の環境によって機能が使い分けられています。空気をキレイにするためのホコリセンサーには、ホコリや花粉から、ハウスダストやPM2.5などの小さな物質も感知して取り除くことが可能です。

 

また、温度・湿度センサーが内蔵されているものでは、室内の温度や湿度を感知しウイルスを抑制してくれる機能を作動させます。このように空気清浄機にはいくつかのセンサーの種類があり、モデルによって搭載されているものも変わります。以下でセンサーの種類を一覧でご紹介します。

ニオイセンサー ペットやタバコなどの臭いを検知
ホコリセンサー 花粉やホコリなどから、ハウスダストやPM2.5など小さな物質も検知して除去
温度センサー 室内の温度を検知して、ウイルス対策機能が作動するモデルも
湿度センサー 室内の湿度を検知して、ウイルス対策として加湿機能が作動
照度センサー 室内の明るさを検知して、暗いときには運手音を抑えたりモード変更を行う

空気清浄機の集じん方法にはファン式と電気式の2種類があります。ファン式はモーターでファンを回転させ、吸い込んだ空気をフィルターでろ過して汚れを除去します。ファンで空気を循環させるため、集じん能力が優れていることが特徴です。

 

電気式には「HEPAフィルター」と「TAFUフィルター」の2種類があり、電気式は0.3μmの粒子を99.97%以上キャッチできる高性能フィルターが内蔵されており、花粉やダニなどのアレル物質はほぼ完全に除去することができます。

ファン式

ホコリなど大きな物質をろ過するフィルターと、花粉やダニの死骸などを取り除くフィルターなど、

複数のフィルターを内蔵。集じん能力が高く、ほとんどのメーカで使用されている。

フィルターで汚れを集めるため、定期的なメンテナンスが必要。

HEPAフィルター(静電気式)

高性能フィルターで、0.3μmの粒子を99.97%以上キャッチし、ホコリやハウスダストなどの

アレル物質をほぼ完全に取り除くことが可能。SHARPの製品で採用。

TAFUフィルター(静電気式)

HEPAフィルターと同じ性能で、使用によって劣化する集じん能力の低下が抑えられているのが特徴。

ダイキンの空気清浄機に使用されており、ホコリを吸い込みやすい赤ちゃんなどにも安心して使用可能。

通常の清浄機能以外にも、加湿や脱臭などのさまざまな機能やお手入れ方法がメーカーによって変わります。選び方を失敗しないためのポイントを部屋の広さや機能面で詳しくご紹介します。

空気清浄機を利用する際には、部屋の広さに合わせて選ぶ必要があります。一般的に、以下の計算方法が使われます。

 

「利用する部屋の広さ(畳数)×2=効率よく空気をキレイにする畳数(適用床面積)」

 

適用床面積は30分で浄化できる広さや、タバコ5本分に含まれている粒子ガスを表します。適用床面積に合っていないと、空気清浄に大幅に時間がかかったり、電気代が余計にかかったりします。購入の際には、部屋の畳数に合ったものを選ぶようにしましょう。

部屋の広さ 適用床面積の目安 部屋がキレイになるまでの時間

6畳~8畳

(ワンルームや子供部屋におすすめ)

16畳 約13~17分

8畳〜10畳

(寝室などにおすすめ)

21畳 約13~16分

10畳~12畳

(リビングにおすすめ)

24畳 約14~17分

12畳~14畳

(広めのリビングにおすすめ)

31畳 約14~16分

空気清浄機を選ぶ際には、機能面で選ぶのもおすすめです。ライフスタイルや目的に合わせた機能で選ぶようにしましょう。

空気清浄機には加湿と除湿の機能が付いたモデルもあります。加湿・除湿機能があれば、梅雨の湿気が多い時期や冬の乾燥した時期など、季節に合わせて使い分けができます。除湿機能は梅雨の時期の湿気・カビ対策や、部屋干しの際に洗濯物の乾燥として使うことも可能。

 

また、加湿機能は風邪やインフルエンザなどのウイルス対策としてもおすすめです。除湿・加湿両方搭載のものを選ぶと長く愛用できます。以下の記事では、加湿・除湿機能付きのおすすめの空気清浄機をそれぞれ紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

脱臭機能が搭載されているモデルもあります。ペットを飼っている方や、タバコを吸う方には脱臭機能付きのものがおすすめです。脱臭に特化したものが多いので、日常的にお部屋の消臭がしたい方でも活用できます。

 

ペットやタバコの強い臭いだけでなく、生活臭や料理の油の臭い、焼肉の臭いなど用途に合わせて脱臭もできます。ただし、通常の清浄機能が他のものより弱いものもあるのでよく確認しましょう。

空気清浄機は空気中の汚れをフィルターを通して除去します。そのため、フィルターが汚れてくれば清浄能力が落ちるので、定期的なメンテナンスが必要になります。基本的には集じんや脱臭の機能が半分になったときが交換の目安です。定期的にフィルターの状態を確認しましょう。

 

また、加湿・除湿機能があるものは水を使用するので、内部にカビが溜まりやすくなります。タンク部分が清掃できるかを確認しておくと安心です。以下の記事では、メンテナンスフリーの空気清浄機を紹介しています。

空気清浄機はたくさんのモデルが出ていますが、メーカーによって機能の特徴や空気清浄の方法が異なります。メーカー独自の清浄機能など1つずつ詳しくご紹介します。

シャープの空気清浄機は、プラズマクラスターが搭載されているのが大きな特徴です。プラズマクラスターはプラスとマイナスのイオンで菌やウイルスを分解・除去する働きがあります。清浄面で安心して使用できるので、赤ちゃんや小さな子供がいる家庭に人気があります。

 

最近では加湿と衣類乾燥がどちらもできる「除加湿空気清浄機」や、コンパクトサイズなどさまざまな種類が出ていて、用途に合わせて選びやすくなっています。高性能な空気清浄を実感したい方にはシャープがおすすめです。

パナソニックの空気清浄機には、ナノイー・ナノイーXが搭載されており花粉やハウスダストなどの有害物質を抑制してくれるのが特徴です。ナノイーはアレル物質だけでなく、ウイルスや菌・カビにも強いので、梅雨の湿気が強い時期から冬の乾燥した時期まで1年を通して効果を発揮します。

 

また、スマホ連携機能も搭載されており、自分好みに運転調整できます。花粉やホコリなど、気になる汚れを徹底除去したい方にはパナソニックがおすすめです。

ダイキンの空気清浄機は、ストリーマ空気清浄機が特徴で、ウイルス・カビ菌・花粉などさまざまな有害物質をストリーマで抑制・除菌してくれます。汚れや臭いをすばやく吸引し分解するので、パワフル運転が可能。他のメーカに比べて清浄時間が早いのも特徴です。

 

適用床面積25畳から53畳までサイズも豊富で、お部屋に合わせて選びやすいのも人気のポイント。最近では除湿機能も付いたプレミアムモデルも出ています。清浄能力にこだわるならダイキンがおすすめです。

日立の空気清浄機には、アレルオフフィルター搭載で、花粉・ダニ・ハウスダストのアレル物質の抑制から、タバコやペットの臭いの消臭までできるのが特徴です。集じん捕集率99.5%以上で、気になる汚れや臭いをしっかりキャッチします。

 

運転モードも「空清」・「脱臭」・「ひかえめ」の3つのモードがあります。電気代もターボ運転で1日約25円と省エネなのも人気のポイント。空気清浄と脱臭機能をダブルで使いたい方には日立がおすすめです。

シャープ(SHARP)

加湿空気清浄機 KC-J50

価格:21,490円 (税込)

パワフル吸引で静電気から気になる臭いも除去

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プラズマクラスター7000搭載。お部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流で、静電気を除去しながら効率よく集じんできるのが特徴です。遠くのホコリも引き寄せてパワフルに吸引します。ダブル脱臭フィルター搭載で、ペットやタバコの臭いから生活臭まで臭いをしっかり吸着します。加湿機能搭載で冬場の乾燥時期にも重宝します。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
シャープ(SHARP)
商品名
KC-J50
サイズ
幅399×奥行230×高さ613㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能
適用床面積
約13畳
センサー
温度・湿度・臭い
清浄時間
8畳/12分
フィルター交換周期
10年
ダイキン

ストリーマ空気清浄機 MCK70W

価格:64,650円 (税込)

ツインストリーマとTAFUフィルターで広々リビングも快適空間に

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツインストリーマとTAFUフィルターを搭載した、リビングに最適な空気清浄機です。TAFUフィルターでパワフルに集じんし、ツインストリーマで有害物質や臭いをしっかり分解します。加湿機能も搭載されており、空気清浄能力を保ちながら加湿ができるのも特徴です。アプリとの連携も可能で、お部屋の状態をいつでも確認することができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ダイキン
商品名
MCK70W
サイズ
幅395×奥行287×高さ600㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能・除菌機能
適用床面積
~31畳
センサー
温度・湿度・ニオイ・ホコリ
清浄時間
8畳/約9分
フィルター交換周期
10年
パナソニック

加湿空気清浄機 F-VXT70

価格:54,421円 (税込)

花粉もハウスダストも撃退

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

花粉やハウスダストの抑制に強いのが特徴の空気清浄機です。3Dフロー花粉撃退気流搭載で花粉集じん量が従来の1.5倍にパワーアップしています。高感度ハウスダストセンサーで、PM2.5の検知も可能です。パワフルな加湿機能も付いていて、冬場のウイルスが活発になりやすい時期も安心して使えます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
パナソニック(Panasonic)
商品名
F-VXT70
サイズ
幅398×奥行257×高さ640㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能・除菌機能
適用床面積
31畳
センサー
湿度・照度・ニオイ・ホコリ
清浄時間
8畳/9分
フィルター交換周期
10年
日立

加湿空気清浄機 クリエア ホワイト EP-ZN30S

価格:16,991円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな空気の汚れや花粉・臭いをキャッチする空気清浄機です。アレルオフHEPAフィルターダニやハウスダストの有害物質や、ペットやタバコの臭いを除去します。加湿機能も搭載で、フィルターを水で濡らして風で加湿する気化式で、吹き出し口から熱い蒸気が出まないので、お子様がいるご家庭でも安心して使えます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
日立(HITACHI)
商品名
EP-ZN30S
サイズ
幅400×奥行163×高さ424㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能
適用床面積
15畳
センサー
ニオイ
清浄時間
8畳/18分
フィルター交換周期
10年
シャープ(SHARP)

加湿空気清浄機 プラズマクラスター KI-JS70

価格:35,400円 (税込)

高濃度イオンで気になる汚れもスピード吸収

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高濃度イオンのプラズマクラスター25000搭載で、お部屋全体の気になる汚れをスピーディーに吸引します。スマートフォンと空気清浄機を無線LAN接続できる「COCORO AIR」搭載で、アプリでお部屋の空気の管理もできます。コンパクトなサイズでお部屋を選ばずに置けるのも人気のポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
シャープ(SHARP)
商品名
KI-JS70
サイズ
幅370×奥行293×高さ660㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能・消臭機能・除菌機能
適用床面積
約16畳
センサー
温度・湿度・照度・ニオイ・ホコリ
清浄時間
8畳/9分
フィルター交換周期
10年
ダイキン

加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55X

価格:68,000円 (税込)

ストリーマで加湿も清浄もパワフル運転

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スクエアフォルムがおしゃれな空気清浄機です。TAFUフィルター搭載でPM2.5などの微細な粒子も99.7%除去します。ストリーマ加湿で除菌しながらパワフル加湿が可能です。フィルターはパネルを空けずに掃除機で吸い込むだけでお掃除できるので、お手入れが簡単なのも特徴です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ダイキン
商品名
MCK55X
サイズ
幅270×奥行270×高さ700㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能・脱臭機能・除菌機能
適用床面積
25畳
センサー
温度・湿度・ニオイ・ホコリ
清浄時間
8畳/11分
フィルター交換周期
10年
日立(HITACHI)

加湿空気清浄機 クリエア EP-MVG90

価格:38,800円 (税込)

自動お掃除機能でお手入れラクラク

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動お掃除機能搭載で、お手入れの手間がかからないのが特徴です。清浄スピードが速く、8畳スペースなら6分で清浄が可能で、さまざまな空気の汚れや臭いをキャッチします。空気清浄しながらパワーを落とさずに加湿ができるので、冬場の時期には長時間運転でも安心して使えます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
日立(HITACHI)
商品名
EP-MVG90
サイズ
幅360×奥行291×高さ673㎜
機能
空気清浄機能・加湿機能
適用床面積
~42畳
センサー
温度・湿度・ニオイ・ホコリ
清浄時間
8畳/6分
フィルター交換周期
10年
パナソニック

空気清浄機 F-PXT55-W

価格:38,000円 (税込)

コンパクトなA4サイズでもパワフルにキャッチ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

設置面積がA4サイズでコンパクトなボディが特徴の1台です。ナノイー搭載で花粉やハウスダストも逃さずキャッチします。お手入れが簡単なのも特徴で、プレフィルターと集じんフィルターは掃除機で吸い取るだけでお掃除できます。コンパクトサイズなので持ち運びもしやすく、お部屋を選ばずに置けます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
パナソニック(Panasonic)
商品名
F-PXT55-W
サイズ
幅300×奥行195×高さ580㎜
機能
空気清浄機能・脱臭機能
適用床面積
25畳
センサー
ニオイ・ホコリ・照度
清浄時間
8畳/11分
フィルター交換周期
10年

空気清浄機は実は知られていない効果的な使い方があります。効果の上がる設置場所や効率的な運転時間など、シチュエーション別で詳しく説明します。

空気清浄機を花粉やホコリの除去に使いたい場合は、床に置いて使用するのが効果的です。花粉やホコリは比重が重いので、床に蓄積されていきます。空気清浄機を床に置くことで、集じん効果が高まります。

 

また、花粉やホコリは空気中に舞いやすいので、人の動きやドアの開閉などで目に見えないところで空気中を浮遊しています。人の動きがあるところで空気清浄機を作動させておくのも効率的です。

タバコの煙は温められているので、天井方向に向かう性質があります。タバコの臭いを除去する場合は、天井に向かって空気清浄機を作動させておくのが効果的です。タバコを吸っているところの近くで空気清浄機を稼働し、風向を上向きにしておくと集じん効果が高まります。

 

ただし、タバコはフィルターが通常よりも汚れやすくなるので、こまめなお手入れが必要になり、フィルター交換の周期も短くなるので注意が必要です。

 

空気清浄機の効果的な設置場所については、以下の記事でも詳しく解説しています。

空気清浄機はお部屋にいる間だけ作動させるという方が多いですが、実は24時間運転しているほうが効果的です。空気を完全にきれいにするには時間がかかるので、空気清浄機をオフにした後に汚れた空気を持ち込めば、作動させてもなかなか清浄が完了しません。

 

電気代に大差はないので、効果的な清浄をするには24時間付けっぱなしにしておくのがおすすめです。

空気清浄機を使うときに気になるのが電気代ですが、消費電力はメーカの機種によって異なりますが、各メーカーを平均すると、パワフルモードで1時間あたり約1円の電気代がかかります。通常運転で約0.3円が平均です。

 

1日作動させたとしても約25円前後なので、付けっぱなしでも電気代が大幅にかかることはありません。反対にこまめに消して集じんにパワーを使うほうが消費電力は高くなるので、24時間運転していたほうが効率的です。

空気清浄機はホコリや花粉を除去するだけでなく、PM2.5など有害物質も効果的に抑制してくれます。メーカーそれぞれの独自の清浄方法が搭載されていて、性能が高いものがほとんどです。お部屋の環境や、加湿・脱臭など目的に合わせて自分に合った1台を選びましょう。

ダイキン

MC55X-W

価格:42,980円 (税込)

充実の集塵・脱臭機能!コンパクトタイプの空気清浄機

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は充実の集塵・脱臭機能を備えたコンパクトサイズの空気清浄機です。フィルターに吸着した臭いや菌をストリーマで分解します。フィルターには撥水・撥油効果の高い「TAFUフィルター」を使用しているため、汚れが広がりにくく静電力が長続きします。また、ワイドな吹き出し口とフィルター下部のファンによる独自の構造はきれいな空気をつくるだけでなく、運転音も最小で19dbに抑えることが可能です。 270x270x500mmの高さを抑えたコンパクトデザインなので、寝室のローチェストの上に置いて使用できます。また、静音性が高いため、小さなお子様やペットのいるご家庭や寝室にもおすすめです。
タイプ
空気清浄機
最大適用床面積【畳】
〜25(〜41m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
11分
設置タイプ
床置き卓上
除菌機能
脱臭機能
幅x高さx奥行【mm】
270x500x270mm
重さ【kg】
6.8kg
アイリスオーヤマ

PMAC-100

価格:8,970円 (税込)

3種のフィルターでPM2.5・ニオイ・アレル物質を99.9%除去する空気清浄機

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はHEPA集塵フィルター・最大3枚まで増やせる活性炭フィルター・プレフィルターの3種類のフィルターが脱臭&集塵を行う空気清浄機です。コンパクトながらも煙草の臭いの消臭やウイルス・花粉の抑制など、パワフルな清浄パワーを持ちます。また、風量も3段階切替が可能で帰宅時は急速、就寝時は静音と使い分けることが可能です。 消し忘れの心配がない切タイマー機能も付いているため、お出掛けや就寝時にもおすすめ。さらにチャイルドロックも付いているため、小さなお子様やペットがいる方でも安心して使うことができます。
タイプ
空気清浄機
最大適用床面積【畳】
14畳(23m2)
集じん方式
ファン式
設置タイプ
床置き
脱臭機能
幅x高さx奥行【mm】
405x480x162 mm
重さ【kg】
4.4 kg
アイリスオーヤマ

IAP-A25-W

価格:6,222円 (税込)

シンプルでコンパクトだけど10畳対応の空気清浄機!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はコンパクトサイズで持ち運びも簡単なので、どこにでも設置できます。集じん脱臭フィルターで花粉・ホコリ・微細な粒子など99.7%以上除去することが可能です。シンプルなデザインに加え本体底面が光るため、おしゃれな空間を演出してくれます。搭載されているおやすみモードでは、最低限のパネルを残しすべて消灯し騒音値もわずか31dBと非常に静音です。 風量は弱・中・強の3段階。シンプルな操作パネルで難しい操作が苦手だという方に向いています。適用床面積は10畳なので、一人暮らしの方や寝室・玄関などに設置する空気清浄機を探している方におすすめです。
タイプ
空気清浄機
最大適用床面積【畳】
10(17m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
25分
設置タイプ
床置き
脱臭機能
幅x高さx奥行【mm】
210x310x210mm
重さ【kg】
2.2kg
シャープ

KC-J50

価格:18,100円 (税込)

プラズマクラスター7000搭載!スリムなデザインのエントリーモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はシャープ独自の空気清浄技術プラズマクラスター7000搭載している加湿空気清浄機です。スピード循環気流により部屋の遠くまでイオンを届けニオイやホコリを集めます。また、乾燥が気になる季節には、のどや肌のうるおいを保つ加湿機能が活躍します。少ない電気代でたっぷり加湿するので、24時間使い続けても約2.4円しか電気代がかからないので、お財布にも優しいのは嬉しいポイント。 そして、加湿を使用していないときは加湿フィルターが水に浸からない位置で停止し、送風で乾燥されるので清潔に保つことができます。リビングにはもちろん、子供部屋や寝室にもおすすめです。
タイプ
加湿空気清浄機
最大適用床面積【畳】
空気清浄:〜23畳(38m2)加湿空気清浄:〜15畳(25m2)
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
空気清浄:12分加湿空気清浄:17
設置タイプ
床置き
除菌機能
脱臭機能
消臭機能
加湿機能
適用畳数(木造和室)【畳】
〜8.5畳(14m2)
適用畳数(プレハブ洋室)【畳(m2)】
〜14畳(23m2)畳(m2)
幅x高さx奥行【mm】
399x613x230mm
重さ【kg】
7.5kg
シャープ

KI-LD50-W

価格:24,980円 (税込)

コンパクトなのに除湿+加湿+清浄の贅沢多機能!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はシャープが誇る「プラズマクラスター25000」を搭載した、除湿機能付き加湿空気清浄機です。スイングルーバーにより風が集中するので、約2㎏の洗濯物を3時間以内で綺麗に乾かしてくれます。「Ag⁺イオンカートリッジ」により、きれいな水で加湿することが可能。 一日中加湿機能を使っても、電気代はたったの3円。お財布にも優しい商品です。どの機能もそれぞれが優れているので、一年を通して大活躍してくれます。除湿器・加湿器・空気清浄機のどれを購入しようか悩んでいる方にとって、すべてが叶う商品。また、操作部も使いやすいので、機械が苦手な方にもピッタリです。
タイプ
除加湿空気清浄機
最大適用床面積【畳】
空気清浄:〜21(35m2)加湿空気清浄:〜21(35m2)除湿空気清浄:〜19(31m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
空気清浄:13加湿空気清浄:13除湿空気清浄:15分
設置タイプ
床置き
除菌機能
脱臭機能
消臭機能
加湿機能
除湿機能
適用畳数(木造和室)【畳】
〜7(11m2)畳
適用畳数(プレハブ洋室)【畳(m2)】
〜11(18m2)畳(m2)
幅x高さx奥行【mm】
350x656x285mm
重さ【kg】
13kg
アイリスオーヤマ

IAP-A35-W

価格:9,980円 (税込)

おしゃれなデザインと簡単操作!シンプルな空気清浄機

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型サイズで持ち運びも簡単なため、設置場所を選ばない空気清浄機です。集じん脱臭フィルターで花粉やホコリなどを99.7%以上除去できます。シンプルなデザインにくわえ、本体底面が光るためおしゃれな空間を演出。おやすみモードでは最低限の表示以外のライトをすべて消灯し、騒音値もわずか22dBなので心地よい睡眠をとることができます。 風量設定は弱・中・強の3段階。また、就寝・外出時に便利な「切タイマー」や「チャイルドロック機能」が採用されています。操作パネルもシンプルなので、簡単な操作で使用したいという方におすすめです。また、適用床面積は16畳なので、共同スペースやリビングなどへの設置に向いています。
タイプ
空気清浄機
最大適用床面積【畳】
16(26m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
17分
設置タイプ
床置き
脱臭機能
幅x高さx奥行【mm】
238x410x238mm
重さ【kg】
3.3kg
ダイキン

MCK70X-T

価格:36,900円 (税込)

臭い・空気汚れに強い!リビングに最適なハイグレードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品には「ツインストリーマ」を搭載。従来機に比べて有害ガスや空気汚れの分解スピードが2倍、脱臭フィルターとの組み合わせで脱臭量が2倍に増加しました。また、除菌スピードも2倍になったので、本体内部も清潔に保つことが可能です。フィルターには「TAFUフィルター」を採用しており、10年交換不要で集塵能力が持続。 また、吸引力はパワフルで、センサーで「PM2.5・埃・臭い」をトラブル検知して吸い込みます。そのため、肌や喉の乾燥が気になる方におすすめです。加湿機能は650mL/時とパワフルで、清浄機能と同時に使っても清浄能力が低下しません。また、スマホのアプリと連動しているため、きれいな空気の部屋に帰宅したい方にもぴったりですよ。
タイプ
加湿空気清浄機
最大適用床面積【畳】
空気清浄:〜31(〜51m2)加湿空気清浄:〜31(〜51m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
空気清浄:9加湿空気清浄:9分
設置タイプ
床置き
除菌機能
脱臭機能
加湿機能
適用畳数(木造和室)【畳】
11畳
適用畳数(プレハブ洋室)【畳(m2)】
18畳(m2)
幅x高さx奥行【mm】
395x600x287mm
重さ【kg】
12.5kg
シャープ

KC-40TH4-W

価格:14,299円 (税込)

子供部屋にぴったりのリーズナブルな加湿空気清浄機!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は2016年まで製造されていたKC-G40を基にした改良モデルの加湿空気清浄機です。ホコリやニオイをしっかりキャッチする集塵・脱臭一体型フィルターを搭載。また、Ag+イオンカートリッジ装備できれいな水で清潔に加湿します。そして、シャープ独自の技術「高濃度プラズマクラスター7000」を搭載しているので、さまざまな菌・アレル物質・ウイルスを抑制。 加湿の適応面積は洋室11畳・木造7畳のため子供部屋など小部屋向きのモデルと言えます。値段もリーズナブルなのでサブの空気清浄機としての購入もおすすめです。
タイプ
加湿空気清浄機
最大適用床面積【畳】
空気清浄:〜18(30m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
空気清浄:15加湿空気清浄:20分
設置タイプ
床置き
除菌機能
脱臭機能
消臭機能
加湿機能
適用畳数(木造和室)【畳】
〜7(11m2)畳
適用畳数(プレハブ洋室)【畳(m2)】
〜11(18m2)畳(m2)
幅x高さx奥行【mm】
399x613x230mm
重さ【kg】
7.5kg
シャープ

FU-L30-W

価格:12,800円 (税込)

プラズマクラスター7000搭載!静電気除去で花粉の付着を抑制

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は「FU-J30」の後継モデルで、シャープ独自の空気浄化技術「プラズマクラスター7000」を搭載しています。浮遊カビ・ウイルス・菌・アレル物質・花粉などの汚れを抑制し、たばこや部屋干し衣類の生乾き臭を除去することが可能です。また、静電気除去機能を採用しているため、花粉が壁に付着することを抑制します。 奥行約18cmの薄型・コンパクト設計なので、単身者向けの部屋や寝室など、小さめの部屋にもスッキリと設置できておすすめです。また、1日24時間使用しても電気代は強運転時で約24円、弱運転時で約6.7円と低コストなので、電気代が気になる方にもぴったりと言えます。
タイプ
空気清浄機
最大適用床面積【畳】
〜13(21m2)畳
集じん方式
ファン式
清浄時間【分】
21分
設置タイプ
床置き卓上
除菌機能
脱臭機能
消臭機能
幅x高さx奥行【mm】
400x463x182mm
重さ【kg】
4kg
ダイソン

TP03WS

価格:34,580円 (税込)

ダイソンならではのハイパワー清浄!空気清浄付きタワーファン

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はダイソンが提供する空気清浄機能付きタワーファンです。独自の技術を取り入れたHEPAフィルターにより、PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去し、きれいな風を部屋に送り込みます。「オートモード」では室内の空気を自動的に分析することで快適に調整し、「ナイトモード」では静音運転でディスプレイも減光してくれる優れものです。 スマホで「dyson Link」アプリと連動すれば、その瞬間の空気をタイムリーに目で見ることができます。ファンと空気清浄機の機能を持った本商品は、よりきれいな空間で生活されたい方におすすめしたい商品です。

関連する記事

pm2.5対策におすすめの空気清浄機8選!選び方やpm2.5についても解説のサムネイル画像

pm2.5対策におすすめの空気清浄機8選!選び方やpm2.5についても解説

2021/10/21