【2021最新版】空気清浄機最強おすすめ17選!花粉やたばこ対策に!

空気清浄機を使いたいと思っても、各メーカーから販売されていてどれを選べばいいのか迷ってしまいます。加湿機能や脱臭機能の有無など、家庭環境によって必要な機能もさまざまです。今回は空気清浄機の選び方や、おすすめの空気清浄機17選を紹介します。ぜひ参考にしてください。

2021/09/24 更新

風邪の季節や花粉の季節には、特に活躍してくれる空気清浄機。ハウスダストが気になる方や赤ちゃんがいるご家庭では空気清浄機があると安心ですよね。しかし、空気清浄機は種類が豊富で、モデルによって機能もさまざまなのでどれを選べばいいのか分からず悩んでいる人は多いです。

 

現在販売されている空気清浄機は、加湿や脱臭ができるものなど多様な機能を備えています。そこで今回は、空気清浄機を後悔なく選ぶためのポイントをご紹介します。自分に合ったの空気清浄機の選び方や、有名メーカーの特色などを解説します。

 

また、記事後半ではおすすめの空気清浄機17選もご紹介します。据え置きや卓上など自分にぴったりの空気清浄機を選んで快適な室内環境を手に入れましょう。

今すぐ見る!空気清浄機の最強おすすめ17選

それでは空気清浄機選びの前に、空気清浄機に関する疑問から解決しましょう。ここがすっきりすると、より空気清浄機が欲しくなること間違いなしです。

 

 

これらに関して順番にお答えします。すぐに気になる項目がある人は、上から直接飛んでくださいね。

空気清浄機ってそもそもいるの?いらないの?

空気清浄機を購入するかどうかの前に「そもそも必要なのか?」と思う人もいますよね。空気の綺麗さはよく分からないし本当に効果があるのか実感しにくいことは確かです。しかし、結論「必須ではないがあった方が絶対いい」です。

 

空気清浄機の使用後のフィルターの汚れを見ると理由は明らか。空気清浄機のフィルターは思った以上に汚れており、それだけ埃などのハウスダストを集塵していることがわかります。

 

初めて空気清浄機を使って、「こんなに汚れるんだ…」と驚く方も多いです。もちろん必須ではないですが、清潔な部屋で過ごしたいなら購入して後悔することはないでしょう。

花粉への効果はある?

空気清浄機には花粉を集塵する効果があります。洗濯物や大出自の衣類から花粉が家の中に侵入すると過敏な方は大変ですよね。そんな方はぜひ空気清浄機を使って花粉対策をしてはいかがでしょうか。

 

花粉の大きさは直径30〜40μm(マイクロメートル)。最近の空気清浄機に多く搭載されているHEPAフィルターは、JIS規格で『定格風量で粒径が0.3μmの粒子に対して99.7%以上の粒子捕集率』です。そのため、HEPAフィルターには花粉を除去するはたらきが期待できます。

空気清浄機の性能はどこで決まる?

空気清浄機はその性質として「集塵時のパワー」と「フィルターの性能」が大切です。パワーが弱くても室内の空気を循環させられず、フィルターの性能が弱いとせっかくキャッチした埃や花粉を逃してしまいます。そうはいっても、1つずつ比べるのは大変。

 

そこで、よりパワフルな空気清浄機を選ぶ目安として「適用畳数」があります。適用畳数は「5本のタバコを吸った時に30分で綺麗にできる部屋の広さ」を基準に示しており、もっと小さなお部屋はその分パワフルに素早く清浄可能。予算が許すのであれば、実際の部屋よりも広い畳数のモデルを選ぶのがおすすめです。

加湿空気清浄機?イオン発生器?脱臭機?どれがいい?

空気清浄機を見ていく中で、加湿空気清浄機やイオン発生器、脱臭機の存在に気付いた人も多いと思います。これらは似たようでそれぞれできることが違います。

 

これらの違いから、必要な商品を大きくタイプ分けしますと、

 

  • 空気をきれいに・花粉対策したい人 →空気清浄機
  • 加湿器も1台でコンパクトに済ませたい人 →加湿空気清浄機
  • ペットや介護で匂いが気になる人 →脱臭機をさらに個別に

 

このようになります。ぜひご家庭にあった商品を購入くださいね。

以下詳細です。

空気清浄機 加湿空気清浄機
特徴
  • 室内の空気を清浄することに特化
  • 加湿機能はなし
  • イオン付きモデルあり
  • 脱臭機能は搭載フィルター次第
特徴
  • 空気清浄機+加湿器の機能を併せ持つ
  • 1台でコンパクトに収まる
  • 2つの機能を保つため高価
備考
  • 加湿器との併用が推奨
備考
  • 特にカビに注意
イオン発生器 脱臭機
特徴
  • イオンを発生させる
  • 集塵機能・フィルター非搭載
  • 埃や花粉を集める効果はない
特徴
  • 脱臭に特化
  • 空気清浄機の脱臭機能より強い
  • (オゾンで空気清浄器より高性能)
  • 簡易集塵機能付きもある
備考
  • イオンの効果が実証されてない商品も販売されている
備考
  • 空気清浄機・加湿器と複合商品もあり

 

加湿機能付きの空気清浄機は、以下の記事で紹介しています。

ここからは、自分にぴったりの空気清浄機を選ぶための注目ポイントを紹介します。以下について解説するので、すぐに見たいものがある場合は下の目次から直接ご覧ください。

 

【全員チェック】

 

【使いやすさ重視なら】

 

【人気メーカーで選ぶなら】

 

【その他】

適用畳数は2〜3倍を目安に

空気清浄機は必ず「適用畳数」が表示されています。先述の空気清浄機の性能はどこで決まる?の箇所で触れた通り、実際の畳数よりも適用畳数が大きいモデルの方が、より早く部屋を綺麗にできます。目安としては、部屋の2〜3倍の適用畳数の製品を選ぶのがおすすめ。花粉症の方など、人の出入りのあとですぐに花粉を除去したい場合はとくに、大きめのモデルを選びましょう。

搭載フィルターはなにがいい?

空気清浄機はプレフィルター・集じんフィルター・脱臭フィルターなどが搭載されています。この中で、実際に小さな花粉やアレルゲンをキャッチするフィルターは、本体の中に設置されている集じんフィルター。その名称として、HEPAフィルターが有名です。

 

HEPAフィルターはJIS規格で定義されています。内容は、『定格風量で粒径が0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率を有しておりかつ初期圧力損失が245Pa以下の性能を持つエアフィルター』。ようするに、花粉やアレルゲン・PM2.5などはOKです。

 

ただし、フィルター性能は空気清浄機自体の集塵パワーがあってはじめて発揮されます。フィルターのみならず、全体の性能を見て選ぶことが重要です。

集じん方式はこだわらなくてもOK

空気清浄機を選ぶときに「集塵(じん)方式」という表記を見ることがあるかと思います。これはどんな仕組みで集塵しているかということですが、実はそこまでこだわらなくてもOK。というのも、最近はこの集じん方式のみでは一概に評価できない商品が増えているからです。

 

一般的に集じん方式は、ファン式・電気式・イオン発生式のように別れていましたが、ファンとイオンを併用しているモデルも増えています。また、実際の集塵能力とフィルター性能は別のため、商品を選ぶポイントとして優先度は低いです。

 

知識として気になる人は以下の記事を参考にしてくださいね。

メンテナンス性を確認しよう

空気清浄機は毎日使う家電なので、お手入れのしやすさもポイントです。お手入れは、プレフィルターのホコリを取り除き、中のフィルターを定期的に洗えばOK。お手入れの頻度ややり方は取扱説明書をご確認ください。

 

お手入れの簡単な空気清浄機を選びたい人は、フィルターの取り外しやすいものを選ぶのがおすすめです。また、掃除が手間だと感じるのであれば、自動クリーニング機能がついたものを選ぶと、お手入れが格段に楽になります。

 

以下の記事では、お手入れが簡単な空気清浄機を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

プラス機能にも注目

空気清浄機を選ぶ際に、集塵能力以外のプラス機能があると嬉しいですね。特に以下のような機能が便利です。

 

  • 特に赤ちゃんのいる家庭では静音性
  • ハウスダストが気になる人にはホコリセンサー
  • 1台で何役もこなす除湿・加湿機能
  • ペット・タバコの臭いが気になるなら脱臭機能

 

ほかにも、最近はAI搭載でスマートフォンと連携できる製品もあります。専用アプリで外出先からでもオン・オフの操作ができたり、部屋の空気の状況をリアルタイムで把握できたりするので、効率良く空気清浄機を使いたい方におすすめです。

空気清浄機で性能の良いメーカー

空気清浄機はメーカーで選びたい方もいるのではないでしょうか。以下の3メーカーが空気清浄機の高いシェアを占めています。

 

  • プラズマクラスターのシャープ
  • ストリーマ技術のダイキン
  • ナノイーのパナソニック

 

しかし、この3社に加えて象印・東芝・日立・富士通ゼネラル・三菱も日本電機工業会(JEMA)で「空気清浄機技術専門委員会」を構成しており、品質面も信頼できます。また、最近では他にダイソンの扇風機一体型や、バルミューダ・アイリスオーヤマなども人気が高いです。この下で、人気メーカーを中心におすすめの空気清浄機をご紹介します。

今すぐ見る!空気清浄機おすすめ17選

新型ウイルスが気になる昨今、空気清浄機がウイルス対策に有効か気になる方が多いのではないでしょうか。しかし、実際には空気清浄機が直接ウイルスを除去できるわけではありません。新型ウイルスの大きさは約0.1μmに対し、空気清浄機が除去できるのは約0.3μmまでだからです。

 

ただ、空気清浄機によって部屋を清潔に保つことで体の免疫力を高め、重症化のリスクを軽減する効果は期待できると思われます。日頃の体調をしっかり管理したいという方は空気清浄機を導入することをおすすめします

 

また、現在消費者庁が「新型ウイルス対策に効果的」ということを謳って商品を販売することを厳しく規制しています。「新型ウイルス対策に効果的」と堂々と謳っている商品は違法の場合があるので、購入しないことをおすすめします。詳しくは以下をご覧ください。

シャープ

FU-L30-W

価格:9,999円 (税込)

一人暮らしにおすすめの空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな空気清浄機なので、寝室や一人暮らしのワンルームなどにおすすめです。シャープの独自技術であるプラズマクラスターを搭載しており、脱臭や除菌が行えます。大きなホコリは外に面しているフィルターにつくので、分解しなくても掃除機で吸い取るだけでお手入れが完了します。フィルター交換が2年と短いのがデメリットですが、コンパクトな空気清浄機を探している人にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 プラズマクラスター 7000   FU-L30
サイズ 400x463x182 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 ~13畳 センサー -
最大風量 3 m3 騒音値 44 dB
清浄時間・加湿清浄時間 -/21分 フィルターの交換周期 2年
アイリスオーヤマ

加湿空気清浄機 RHF-253-WM

価格:19,800円 (税込)

木目調でおしゃれな空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

RHF-253は木目調のデザインが目を惹くアイリスオーヤマの空気清浄機です。加湿機能もついているので、冬の乾燥対策にも役立ちます。吸気口は左右と下部の3箇所にあり、床の空気まで吸引可能。HEPAフィルターと活性炭フィルター搭載で、花粉やカビ菌からタバコ・料理臭などの気になる臭いまで対処します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 RHF-253-WM
サイズ 297x497x247 mm 機能 加湿空気清浄機
適用床面積 空気清浄:10畳(16m2) センサー -
最大風量 空気清浄:2.1m3 騒音値 空気清浄:50dB 加湿空気清浄:50dB
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルターの交換周期 2年
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

空気清浄機  IAP-A25-W

価格:7,320円 (税込)

小型で静かな空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おやすみモードが搭載されていて、図書館よりも静かな31dbで使える空気清浄機です。運転音を気にせずに使えるので、寝室や赤ちゃんのいる部屋におすすめです。静かに使いたい時には「弱」に設定し、しっかりと部屋を綺麗にしたい時には「強」に設定してください。そうすることで、シーンに合わせた使い方が可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 空気清浄機  IAP-A25-W
サイズ 210×210×310mm 機能 空気清浄機
適用床面積 10畳 センサー -
最大風量 2.3m3 騒音値 31db
清浄時間・加湿清浄時間 25分/- フィルターの交換周期 -
Dyson(ダイソン)

Pure Cool Me BP01WS

価格:14,190円 (税込)

ダイソンの小型空気清浄機2019年モデル

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少し変わった空気清浄機が欲しい人におすすめ。扇風機機能も備えるダイソンの空気清浄機です。一見空気清浄機には見えないデザインで、生活感を感じさせません。フィルター性能は「PM 0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去」とのことで申し分なし。適用床面積は小さめですが、本体自体が小さいので仕方ありません。一点残念なのは静音性で、それなりの音はします。リモコンはマグネットで本体側面に固定可能。価格も値下がりしてきたので、ダイソンをお試ししたい方にぴったりです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Dyson(ダイソン) 商品名 Pure Cool Me BP01WS
サイズ 245x401x245 mm 機能 空気清浄機・扇風機
適用床面積 7畳 センサー センサー
最大風量 - 騒音値 -
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルター交換時期 -
日立(HITACHI)

EP-Z30R

価格:11,780円 (税込)

一人暮らしにおすすめ!良コスパ空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは一人暮らしにおすすめの空気清浄機です。非常にシンプルな作りで、コンパクトかつリモコンつき。デザインもどこにも合う作りなので、寝室からリビングまで広くおすすめです。性能面は日立製ですのでご心配なく。手頃な価格で部屋の邪魔にならず使いやすい商品をお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー 日立 商品名 EP-Z30R
サイズ 400x424x133 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 25畳 センサー ニオイセンサー
最大風量 3.2 m3 騒音値 46 dB
清浄時間・加湿清浄時間 18 分 フィルターの交換周期 2年
シャープ

空気清浄機 FU-P50-W

価格:31,572円 (税込)

2021年最新のシャープの薄型モデル!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FU-P50は2021年9月にシャープから発売された最新の空気清浄機です。奥行きがわずか209mmと薄型で、場所を取らないのがポイント。「プラズマクラスター7000」が搭載されており、カビ菌や浮遊ウイルスの作用を抑制するはたらきが期待できます。また、シャープ独自の「スピード循環気流」により遠くのホコリまでしっかりキャッチします。リビングや寝室に置くスタンダードモデルをお探しの方にぴったりです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 プラズマクラスター7000 FU-P50
サイズ 383x540x209 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 ~23畳 センサー ニオイセンサー
最大風量 5.1m3 騒音値 52dB
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルターの交換周期 10年
Maxell

オゾネオエアロ MXAP-AE270

価格:12,800円 (税込)

オゾンの力で除菌・消臭!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

菌やニオイの元をオゾンの酸化力により分解する、除菌消臭機能をもつオゾン除菌消臭機オゾネオエアロ(MXAP-AE270)。シンプルでスタイリッシュなデザインが好評です

 

部屋の広さに応じて選べる3段階のオゾン風量切替モード付きで、約20畳までの空間に対応可能です。寝室などの静音性が求められる場所でも快適に使用できる静音設計となっているのも魅力の一つです。

メーカー Maxell 商品名 オゾネオエアロ(MXAP-AE270)
サイズ 210×85×205 mm 機能 -
適用床面積 1〜20畳 センサー -
最大風量 - 騒音値 35dB *弱モード、中モードを使用した場合
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルターの交換周期 -
メーカー公式ECサイトはこちら
アントレックス(Entrex)

Ionic Breeze MIDI

価格:17,982円 (税込)

フィルターレスの空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日中使っていても電気代はわずか6.5なので、ウイルスや花粉が気になる季節にぴったりの空気清浄機です。フィルター交換が不要で消耗品にコストがかかる事はありません。また、イオンダストコレクターを採用しているため、寝室で使いたい人におすすめの静音設計となっています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アントレックス(Entrex) 商品名 Ionic Breeze MIDI
サイズ 190x510x220 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 25畳 センサー -
最大風量 - 騒音値 10 dB
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルターの交換周期 -
ダイキン(DAIKIN)

加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70W

価格:49,300円 (税込)

銀イオンカートリッジを搭載した加湿空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗練されたデザインでリビングに生活感を出さない加湿空気清浄機です。スタイリッシュなデザインだけでなく、汚れやニオイに2倍の分解力のあるツインストリーマーを搭載していて、気になるお部屋のニオイをしっかりと分解してくれます。細菌が気になって加湿器を使えない人でも安心して使える銀イオンカートリッジを水タンクに搭載しています。いつでも清潔な水で加湿を行えます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ダイキン(DAIKIN) 商品名 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK70W
サイズ 395x600x287 mm 機能 加湿空気清浄機
適用床面積 ~31畳 センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー
最大風量 7 m3 騒音値 54 dB
清浄時間・加湿清浄時間 9分 フィルターの交換周期 10年
Dyson(ダイソン)

dyson Pure Cool Link TP03WS

価格:31,800円 (税込)

空気清浄機とサーキュレーターが1台でOK

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空気清浄機やサーキュレーターをできれば1台にまとめたい人におすすめです。ダイソンのdyson Pure Cool Link TP03WSは、サーキュレーターがメインですがHEPAフィルターが搭載されていてお部屋の空気を綺麗にしてくれます。一人暮らしなどで部屋が狭くあれこれ置きたくないけれど、部屋の空気を綺麗にしたい人から好評の家電です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Dyson(ダイソン) 商品名 https://www.dyson.co.jp/air-treatment/purifiers/dyson-pure-cool.aspx
サイズ 196x1022x196 mm 機能 空気清浄機能付きサーキュレーター
適用床面積 9~26畳 センサー -
最大風量 - 騒音値 -
清浄時間・加湿清浄時間 - フィルタの交換周期 -
パナソニック

F-PXT55-W

価格:36,488円 (税込)

吸気口が床に近くハウスダストも対応可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはパナソニックの2020年発売の商品です。25畳まで対応しており、一般的なご家庭のリビングにちょうどいいサイズ。特徴は吸気口が床に近い位置にも付いていることで、床上のハウスダストに対応していることです。さらに壁面ぴったりに設置可能なので、邪魔にならない場所で使用できます。とりあえず迷っている方にはこちら、とおすすめできる商品です。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Panasonic(パナソニック) 商品名 F-PXT55
サイズ 300x580x195 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 25畳 センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/照度センサー
最大風量 5.5 m3 騒音値 52 dB
清浄時間・加湿清浄時間 11 分 フィルター交換時期 10 年
シャープ(SHARP)

プラズマクラスター 25000   KI-JS70

価格:28,900円 (税込)

スピード循環器流で遠くのホコリも吸引

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープの独自技術であるプラズマクラスター25000を搭載した加湿空気清浄機です。スリムボディを採用しているため、置き場所を選びません。清浄時間を短くできる理由は、スピード循環気流を搭載しているから。部屋の空気を素早く循環させて遠くのホコリを逃さず吸引します。パワフル吸引が魅力の空気清浄機なので、お部屋にホコリを残したくない人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 プラズマクラスター 25000   KI-JS70-H
サイズ 370x660x293 mm 機能 加湿空気清浄機
適用床面積 ~31畳 センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー/照度センサー
最大風量 6.7 m3 騒音値 54 dB
清浄時間・加湿清浄時間 9分/12分 フィルターの交換周期 10年
ダイキン(DAIKIN)

うるるとさらら空気清浄機   MCZ70W

価格:157,000円 (税込)

電気式の空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無線LAN対応なので、専用アプリを使ってエアコンとの連動運転が可能な空気清浄機です。エアコンが立ち上がる際の除湿や加湿をアシストしてくれるので、お部屋をより快適に保てます。ツインストリーマー搭載で、空気清浄能力と脱臭力も従来の2に向上しました。電気式なので静かで高性能なため、価格よりも機能性を重視する人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ダイキン(DAIKIN) 商品名 うるるとさらら空気清浄機   MCZ70W
サイズ 415x690x360 mm 機能 除加湿空気清浄機
適用床面積 ~31畳 センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー
最大風量 7 m3 騒音値 54 dB
清浄時間・加湿清浄時間 9分/9分 フィルターの交換周期 10年
パナソニック

加湿空気清浄機 F-VXU90

価格:91,800円 (税込)

2021年最新のプレミアムモデル!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

F-VXU90はパナソニックから2021年に発売された最新の加湿空気清浄機です。木目調のデザインでおしゃれな空気清浄機をお探しの方にもぴったり。「3Dフロー花粉撃退気流」と「ナノイーX」によって花粉を徹底的に除去します。また、スマホ連携機能も搭載されており、専用アプリで自分好みの空気環境を作れるのがポイント。「日本アトピー協会推薦品」としても認定されたプレミアムモデルです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック 商品名 F-VXU90
サイズ 398x640x287 mm 機能 空気清浄・加湿
適用床面積 空気清浄:40畳(66m2) 加湿空気清浄:35畳(58m2) センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/湿度センサー/照度センサー
最大風量 空気清浄:8.7m3 加湿空気清浄:7.6m3 騒音値 空気清浄:55dB 加湿空気清浄:53dB
清浄時間・加湿清浄時間 空気清浄:約7分 加湿空気清浄:約8分 フィルターの交換周期 10年
エアメガ・コーウェイ(AIRMEGA COWAY)

AIRMEGA 300  AP-1515H

価格:39,555円 (税込)

洗練されたデザインが特徴の空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界最小レベルの運転音を実現した空気清浄機です。他社にはないインテリアとしても使えるスタイリッシュなデザインが特徴。お部屋の広さは38畳まで対応可能なため、リビングでの使用がおすすめです。有害物質やニオイなど気になるものを全て吸引し、快適なお部屋をキープしてくれます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー エアメガ・コーウェイ(AIRMEGA COWAY) 商品名 AIRMEGA 300  AP-1515H
サイズ 345x538x345 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 38畳 センサー ホコリセンサー
最大風量 9.7 m3 騒音値 50 dB
清浄時間・加湿清浄時間 8分/- フィルターの交換周期 1年
BALMUDA

BALMUDA The Pure A01A

価格:52,150円 (税込)

おしゃれでインテリアとしても使える空気清浄機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バルミューダらしいスタイリッシュなデザインと、ウイルスや花粉などを逃さず吸引する機能性を兼ね備えた空気清浄機です。空気清浄機を置く事で、お部屋に生活感が出てしまうのを避けたい人におすすめです。こちらの空気清浄機は1年ごとにフィルター交換をしなければならないため、コストが高いのがデメリットです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー BALMUDA 商品名 BALMUDA The Pure A01A
サイズ 260x700x260 mm 機能 空気清浄機
適用床面積 ~36畳 センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/照度センサー
最大風量 7.3 m3 騒音値 64 dB
清浄時間・加湿清浄時間 8分/- フィルターの交換周期 1年
日立(HITACHI)

CLEAIR(クリエア) EP-NVG90

価格:28,399円 (税込)

独自の自動お掃除ユニット搭載

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

運転48時間ごとに上下に動くブラシでプレフィルターのホコリを除去してくれるお掃除ユニットを搭載しています。そのため、空気清浄機のお手入れが手間だと感じている人におすすめです。集じんする面積が広いので、8畳の部屋でわずか6分のスピード清浄が可能。ほこりはもちろん、花粉やPM2.5などもしっかりと吸引してくれます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 CLEAIR(クリエア) EP-NVG90
サイズ 360x669x278 mm 機能 加湿空気清浄機
適用床面積 空清42畳まで/加湿30畳まで センサー ニオイセンサー/ホコリセンサー/温度センサー/湿度センサー
最大風量 9.2 m3 騒音値 55 dB
清浄時間・加湿清浄時間 7分/10分 フィルターの交換周期 10年

空気清浄機をせっかく購入したなら、正しく使っていきたいですよね。ここでは、ハウスダスト対策に効果的な空気清浄機の使い方について紹介します。

電源は付けっぱなしにしておく

空気清浄機は1日中つけっぱなしにしておくのがおすすめです。小さな埃やチリなどのハウスダストは常に部屋を舞っているもの。そのため、外出時や就寝時でも電源は切らずに、24時間つけておくとより効果を発揮できます。

 

電気代はメーカーや機種によりますが、つけっぱなしでも標準モードなどで1ヶ月200〜500円ほど。ただし、フィルターの汚れを放置したまま使い続けると汚れた空気を排出することもあるので、定期的なメンテナンスは必須です。

置き場所を工夫する

空気清浄機を使うときは置き場所も重要なポイントです。ここでは、花粉対策で使う・エアコンと併用するときの置き場所について解説します。

花粉対策には玄関の入り口付近におく

花粉対策に空気清浄機を使うなら、玄関に設置するのがおすすめです。玄関に空気の流れ道に沿って空気清浄機を置くことで、玄関から侵入してきた花粉を除去することが期待できます。玄関に置く場合は24時間つけておく必要はありませんが、最後の人が入ってからしばらく稼働させておきましょう。

エアコンとの位置関係を意識する

エアコンと空気清浄機を併用するときは、それぞれの風がぶつからない位置に設置し、空気を円状に循環させるのがポイントです。暖房と冷房で空気清浄機の設置場所が異なるので注意しましょう。

 

  • 暖房を使うとき・・・エアコンの風向を下にしてエアコンの向かい側に空気清浄機を設置
  • 冷房を使うとき・・・エアコンの風向を上にしてエアコンの真下に空気清浄機を設置

空気清浄機を使えば快適な室内環境を作ることができます。綺麗な空気で健康的な生活をするためにも、自分にぴったりあった空気清浄機を選びましょう。アレルゲン物質を除去し、クリーンな空間を手に入れてください。