早炊きモードで炊飯器有効活用 おすすめモデル【9選】を紹介

炊飯器の早炊き機能は炊飯時間が長すぎると感じている方にとっての強い味方となります。この記事ではそんな炊飯器の早炊き機能の特徴や、より美味しく炊きあげるためのコツを紹介しています。早炊きにおすすめなモデルも紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

2021/11/04 更新

バタバタと忙しい朝や職場からヘトヘトで帰ってきた夜。あったかいご飯が食べたくても準備する時間がないという方は多いはずです。意外と時間をとられてしまう炊飯は自炊派の方にとっては最大の問題と言えるでしょう。しかし早炊き機能を搭載した炊飯器があれば、そんな悩みも解決してくれるかもしれません。

早炊きモードの進化は止まらない

炊飯器は数多くの家電メーカーが手掛ける一大ジャンルです。近年ではその様々なモデルの中で通常の炊飯時間を大幅に短縮できる早炊き機能を搭載するのが一般的となってきています。

 

かつては通常の炊飯モードに比べて味が落ちるなどの声が挙がっていましたが、年々アップデートされていく最新機種の中には「美味しく」と「早く」を両立した仕上がりが期待できるモデルも増えてきているようです

広く普及した機能でありながらその実態はあまり知られていない早炊き炊飯。その機能の秘密を知ることができれば、おいしい早炊きのコツや新たな炊飯器選びの基準ともなるはずです。そこでここからは炊飯器における早炊きの仕組みや、具体的な仕上がりの変化などおすすめしたいポイントを紹介していきます。

一般的な炊飯の工程を省くモード

炊飯器の早炊きモードは炊飯における工程を短縮しているのではなく、一部を省くことによって成り立っています。通常の炊飯工程はお米に水を吸わせる吸水、沸騰、炊き、蒸らしの4段階に分けられています。

 

電気炊飯器でこれらの工程を全て行うためにはおよそ50分ほどの時間が必要です。早炊きモードでは一番目の工程である吸水と、最後の工程である蒸らしを省くことで炊飯時間を20分以上短くしています。

これまでの早炊きモードのデメリット

一見便利に思える炊飯器の早炊き機能ですが、前述でも触れている通り従来のモデルでは炊きあがりや味わいに難がありました。

 

本来じっくりと行うはずの吸水工程が省かれることによってご飯の旨味成分などが十分に生成されないほか、お米の水分を飛ばすための蒸らし工程を省くことによってお米に水気が残りやすくなってしまうなど、そのデメリットは致命的なものばかりです

 

しかし近年のモデルでは細かい炊き分け機能などを活用する他、様々工夫でそれらのマイナスな要素を取り除けるようになり、炊きあがりのクオリティを求める方にもおすすめできるモデルが増えています。

優れた早炊き機能を搭載した炊飯器を探す際、最も気になってしまうのが炊飯時間でしょう。「短い時間で美味しいお米を炊けるからおすすめ」と一口に言っても、どれほどの時間短縮が可能なのかは是非とも把握しておきたいポイントのはずです。ここからはそんな早炊き機能を使用した際にかかる炊飯時間や、モデルによる変化などについて紹介していきます。

一般的なもので30分

前述でも軽く触れていますが、近年の一般的な炊飯器に搭載されている早炊きモードを使用すると、炊飯量などにも左右されますがおよそ30分ほどでお米を炊きあげることができます。通常の炊飯時間を半分近く短縮ができるため、時間がない時には非常にありがたい機能と言えるでしょう。

 

しかしモデルによっては早炊きできるお米の合数が決まっている場合があるため、購入前には必ずスペックに目を通して自分のニーズに合っているかを確認してみてください。

最新モデルや小型の少量炊飯では10分前後のものも

一般的なモデルでも十分に有用性のある早炊きモードですが、一部の最新モデルや小型モデルでは1合程度の少量炊飯を早炊きで行うことによっておよそ15分での炊きあげが可能となっています

 

簡単なおかずを作っている間にお米が炊けてくれるのであれば、忙しい朝などでも気軽にお米を食べることができるでしょう。中には持ち運びが可能ながら、おかずも同時に短時間調理できる便利モデルも発表されており、その使い勝手の良さから話題となっているようです。

お米の種類によって炊飯時間は変わる?

早炊きモードを使用する上で把握しておきたいポイントの1つがお米の種類です。仮に早炊きを使用せずに炊飯器を使用した場合、白米は40分から60分、玄米や炊き込みご飯は60分から70分とかかる時間が異なっています

 

いずれも10分から20分程度とその差は決して小さくないため、早炊きモードを使用する際にも注意しなくてはなりません。モデルによっては早炊きかつ炊き分け機能を搭載しているものもあるため、普段から白米以外を使用している方はそれらの多機能モデルをチェックしてみてください。

便利な早炊き機能を日常的に使う方にとって、最も気になってしまうのが電気代です。一般的な炊飯モードに比べて時間が短い分安いのか、はたまた短時間でご飯を炊きあげるために高くなってしまっているのか。ここからはそんなどうしても気になってしまうコスト面のトリビアおよびおすすめポイントを紹介していきます。

通常の炊飯と変わらない

結論から先に述べるならば、早炊きモードを利用した際の炊飯器の電気代は通常の炊飯と変わりません。その理由は省かれている工程にあります。炊飯器において電気代が最もかかってしまうのはお湯を沸騰させる工程であり、早炊きモードで省かれている吸水工程と蒸らし工程には元々微量な電力しか使用されていないのです。

 

そのため使用時間が短いからと言って電気代が高くなる、または安くなるといったことはありません。あくまで時間を節約できる機能として認識しておきましょう。

早炊き機能を使用しても美味しく炊きあがるモデルが増えてきた近年。その機能性には満足しつつもやはり味わいに違和感を覚えてしまう方もいるでしょう。いくら遜色がないと言っても、通常の炊飯モードで炊いたお米には敵わない部分はあるはずです

 

そこで、ここからは早炊き機能を使用しつつより高クオリティな炊きあがりが期待できるおすすめテクニックを紹介していきます。

生米を水に浸しておこう

早炊きでお米を美味しく炊きあげるテクニック。それはお米をあらかじめ水に浸しておくというものです。事前にお米を水に浸すことで早炊きモードの際に省かれる吸水工程を補完し、お米の旨味成分などを引き出すことができます

 

お米を水で研いだ後に浸しておくだけの簡単なテクニックなので、朝食分であれば夜寝る前に準備しておけば翌朝の朝食でより美味しい早炊きご飯を楽しめるはずです。

ここからは早炊き炊飯器の選び方を複数ピックアップして紹介していきます。ここまで解説した内容と照らし合わせつつ、自分のニーズと絡めて参考にしてみてください。

加熱方式

加熱方式は炊飯器を選ぶ際に早炊きモードと合わせてチェックすべきポイントです。炊飯器と一口に言ってもその加熱方式はマイコン、ih、圧力ih、ガスなど様々な種類が存在しています。

 

モデルにもよりますがそれぞれのモデルの大半には早炊きモードが搭載されており一見変わりないようにも思えますが、マイコンであれば加熱方式の問題による炊きムラ、ガスであれば置き場所など様々なデメリットを抱えています

 

通常の炊飯モードでそれらのデメリットが報告されているのであれば、当然早炊きモードでもそれら問題点を考慮する必要があるのです。実際に炊飯器を選ぶ際には値段などの表面的なポイントに加えて吟味してみることをおすすめします。

内釜の種類

炊飯器の内釜には炭素や銅など様々な素材が使用されています。当然のことながら素材によって熱伝導性や強度などに違いがあるため、結果的にお米の炊きあがりにも影響を及ぼします

 

基本的に同じ炊飯器で異なる素材の内釜を使い回すことはできないため、初めは深く理解するまでは行かずとも、あらかじめそれぞれの特性を理解した上で選ぶことをおすすめします。

保温機能

早炊きでお米を炊いたとしても必ず食べきるとは限りません。すぐに冷飯にしてしまうのであれば問題ありませんが、熱々をキープしておきたい方にとっては保温機能が重要なポイントとなるでしょう

 

近年ではただ温度をキープするだけではなく、再加熱や保湿など様々な機能を駆使して炊き立てのような質感を維持できるモデルが発表されています。気になる方は後述の商品紹介欄をチェックしてみてください。

タイマー機能

時間にシビアな方にとって頼もしい早炊きモードですが、やはり細かい時間指定ができなくては話になりません。早炊きを基準に炊飯器を選ぶ際にはタイマー機能をしっかりチェックするようにしましょう

 

詳細なタイマー機能を活用できれば、より効率的に早炊きモードを使えるようになるはずです。

早炊き機能付き炊飯器の世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 シャープ

PFC-D15A-W

価格:5,280円 (税込)

玄米や雑穀米もおまかせ!多彩なメニューが魅力の炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒厚釜がお米の芯までしっかり熱を伝え、球面にした底面でムラなく美味しく炊き上げることができます。釜の内側にコーティングがされているので、中でお米を洗っても傷つける心配がなく安心です。玄米や雑穀米などの健康にいい穀物を、専用の火加減で炊いてくれる多彩な炊飯メニューも搭載しています。ボタン1つで完了する「おいそぎ炊飯」も便利です。

手軽に健康志向のメニューを取り入れられるので、ダイエット中や健康が気になる方におすすめ。蓋がワンプッシュで開き、内釜の水量メモリも見やすく使いやすい工夫も。もちろん5.5合まで炊けるのでファミリーでの使用にもぴったりです。取っ手がなく、シックなデザインもおしゃれです。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ マイコン
内釜 黒厚釜 保温時間【時間】 12時間
炊飯メニュー 炊き込みごはん,おかゆ 最大消費電力【W】 640 W
年間電気代【円】 2421.9 円 幅x高さx奥行き【mm】 240x204x338 mm
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ マイコン炊飯器
内釜 黒厚釜 保温時間【時間】 12時間
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆ 最大消費電力【W】 640 W
年間電気代【円】 2421.9 円 幅x高さx奥行き【mm】 240x204x338 mm
2位 象印

NW-JW10-BA

価格:18,691円 (税込)

大火力と高圧力で舞わせて炊く!豪炎かまど釜の炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はIHと相性が良い鉄を熱伝導に優れたアルミと蓄熱と耐久に優れたステンレスで挟み込んだ炊飯器です。熱を加えても逃さないため非常に効率よく炊飯ができます。また、沸騰させる際に激しい対流を起こすことでお米を舞わせ、還元糖を引き出すのが特徴。引き出して水中に溶けた還元糖は1.3気圧で、再びお米の中に閉じ込められて甘みと旨味になります。

そして、感想を入力するだけで徐々にその家庭の好みの味に近づいていく「わが家炊き」も搭載。81種類もの炊き具合の中から一番食べたい固さと粘りを決めることができます。40時間味が劣化しない保湿付きの保温機能も搭載しているので、食べる時間がばらばらになりがちなご家庭でも安心です。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 豪炎かまど釜 保温時間【時間】 極め保温:40時間まで高め保温:12時間まで
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1240 W
年間電気代【円】 2084.4 円 幅x高さx奥行き【mm】 275x215x345 mm
3位 象印

NW-PS10-WZ

価格:47,590円 (税込)

「炎舞炊き」でふっくら炊き上げる!5.5合炊きのIH炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

釜底のIHヒーターを4つに増強した「炎舞炊き」でお米をふっくらもちもち美味しく炊き上げてくれる5.5合炊きの圧力IH炊飯器です。内釜には、熱伝導率・発熱効率・蓄熱性の高い素材でそれぞれ層を作った「鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜」を採用しています。また、クリーニング機能も搭載されており、炊き込みご飯の後などのにおい残りを抑えてくれるのも魅力的です。

さらに、「わが家炊き」メニューではアンケートに回答するだけで炊き方を微調整し、ご家庭好みの食感・味に炊き上げてくれます。ご飯の味や食感にこだわりがあるご家庭で活躍すること間違いなしの炊飯器です。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 豪炎かまど釜 保温時間【時間】 極め保温:40時間まで高め保温:12時間まで
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1240 W
年間電気代【円】 2070.9 円 幅x高さx奥行き【mm】 275x215x345 mm
4位 象印

NW-ES07-BZ

価格:39,905円 (税込)

わが家だけのおいしさが炊ける!健康にも嬉しい炊飯器

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は落ち着いた濃墨カラーでコンパクトな佇まいの炊飯器です。キッチンに馴染みやすいデザインで、どんなインテリアにもピッタリ。「わが家炊き」機能が搭載されており、炊き分ける食感の範囲を広げて家庭に合ったさまざまな好みに調整してくれます。前回食べたごはんの感想を、硬さ・粘りの項目から選べばいいので操作もラクラク。

また、「玄米」・「金芽米」・「雑穀米」・「麦混ぜごはん」などさまざまな健康米に合わせたメニューも搭載しています。健康米がおいしく炊けて毎日続けやすいのは嬉しいポイント。そして白米急速メニューでは1合を約30分で炊き上げてくれます。スピードを重視しながらも、炊き立てとおいしさにこだわりたい方におすすめです。
炊飯量(合)【合】 4合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 豪炎かまど釜 保温時間【時間】 うるつや保温:30時間まで高め保温:12時間まで
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1140 W
年間電気代【円】 1269 円 幅x高さx奥行き【mm】 230x205x305 mm
5位 バルミューダ

K03A-WH

価格:20,238円 (税込)

レトロな見た目が可愛い!お米本来の美味しさを味わえる炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、バルミューダより発売されている釜を二重にして蒸気で炊き上げる炊飯器です。釜を中空にすることで、土鍋のようにゆっくりと加熱が可能になりました!これにより、粒立ちのよいふっくらツヤツヤのお米が炊きあがります。急激な温度変化を起こさず、100度を超えないように調整することで米粒が壊れにくく、香りをギュッとお米の中に閉じ込めています。

丁寧に炊き上げるため、お米本来の美味しさを味わいたい方に最適な本商品。かわいらしいレトロなデザインも相まって、視覚からも美味しさを楽しむことができますよ。ちょっと小さめの3合炊きなので、1~2人暮らしの方におすすめです。
炊飯量(合)【合】 3合 内釜 内釜:ステンレス、フッ素コート外釜:アルミ、フッ素コート、耐熱性樹脂
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆ 最大消費電力【W】 670W
幅x高さx奥行き【mm】 275x194x251mm

早炊き機能付き炊飯器の話題の商品

  • 世の中で多く検索されている定番の商品を紹介しています。
象印

NW-LA10

価格:61,800円 (税込)

時間が経ってもおいしさ続く!人工知能AIが搭載された炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は人工知能AIが搭載された炊飯器で、水温や室温が違う夏・冬でも同じ炊き上がりを実現しました。年数が経っても買った時のおいしさと変わらないように制御したり、時間が経っても黄ばみを抑えたりしておいしく保温できるのが特徴です。

蒸気口セットがないのでお手入れがしやすく、内ぶたと内釜を外して洗うだけ。トップパネルは凹凸が少なくフラットなので、フレームの汚れが拭き取りやすいです。炊飯器は日々使うため、手軽にきれいを保てるのは嬉しいポイントですね。また、エコ炊飯メニューがあるので、消費電力を抑えて炊きたい方におすすめです。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH
内釜 豪炎かまど釜 保温時間【時間】 極め保温:40時間
炊飯メニュー 炊き込みごはん,おかゆ,おこげ 最大消費電力【W】 1240W
年間電気代【円】 2192.4円 幅x高さx奥行き【mm】 275x235x350mm
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 豪炎かまど釜 保温時間【時間】 極め保温:40時間まで
炊飯メニュー 炊き込みごはんおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1240 W
年間電気代【円】 2192.4 円 幅x高さx奥行き【mm】 275x235x350 mm
タイガー

JPC-G100-WA

価格:25,232円 (税込)

キッチンのインテリアに!さまざまなライフスタイルにあう炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、タイガーより発売されているかまど熱封土鍋コーティングされた炊飯器です。上部には熱伝導の高い銅素材、下部には蓄熱性の高い「土鍋素材」を使用したコーティングを施し、より強くお米をかきまぜる設計に。遠赤効果を高めて、まるで土鍋みたいな細やかな泡立ちで沸騰し、おいしさを引き出してくれますよ。

内なべの保証期間は3年間と、長くお使いいただきたい方にも安心です。また、一人暮らしや高齢の方におすすめの「少量高速」メニューを搭載。家族の食事時間がバラバラなご家庭にも便利は「冷凍ご飯」メニューもあります。キッチンのインテリアとして馴染みやすいデザインなのも嬉しいですね。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 かまど熱封土鍋コーティング(9層遠赤特厚釜) 保温時間【時間】 24時間
炊飯メニュー 炊き込みごはんおこわおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1200W
年間電気代【円】 2454.3円 幅x高さx奥行き【mm】 252x211x302mm
日立

RZ-W100DM-K

価格:46,517円 (税込)

「極上ひと粒炊き」で旨味際立つ!5.5合炊きのIH炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の圧力とスチーム技術を搭載した「極上ひと粒炊き」でお米の輪郭と甘みを際立たせる5.5合炊きのIH炊飯器です。「凸底形状」で発熱面積を広げ、泡を発生させひと粒ひと粒に熱を伝えておいしく炊き上げます。また、炊飯中に蒸気がほとんど出ない「蒸気カット機能」も備わっており、スライド式の棚にも収納可能で置き場所に困りません。

さらに、0.5~2合までの少量でもご飯がおいしく炊ける「少量専用ボタン」も搭載されています。ほかにも、用途や好みの食感合わせて炊き分けてくれる「極上炊き分け」機能もあるので、ご飯へのこだわりが強い方におすすめの炊飯器です。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 沸騰鉄釜 保温時間【時間】 保温低:スチーム40時間
炊飯メニュー 炊き込みごはんおこわおかゆおこげ 最大消費電力【W】 1400 W
年間電気代【円】 2195.1 円 幅x高さx奥行き【mm】 248x232x302 mm
日立

RZ-V100DM

価格:22,965円 (税込)

「極上ひと粒炊き」で旨味際立つ!5.5合炊きのIH炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の圧力とスチーム技術を搭載した「極上ひと粒炊き」でお米の輪郭と甘みを際立たせる5.5合炊きのIH炊飯器です。「凸底形状」で発熱面積を広げ、泡を発生させひと粒ひと粒に熱を伝えておいしく炊き上げます。また炊飯中に蒸気がほとんど出ない「蒸気カット機能」も備わっており、スライド式の棚にも収納可能で置き場所に困りません。

さらに、0.5~2合までの少量でもご飯がおいしく炊ける「少量専用ボタン」も搭載されています。ほかにも、用途や好みの食感あわせて炊き分けてくれる「極上炊き分け」機能もあるので、ご飯へのこだわりが強い方におすすめの炊飯器です。
炊飯量(合)【合】 5.5合 タイプ 圧力IH炊飯器
内釜 沸騰鉄釜 保温時間【時間】 保温低:スチーム24時間
炊飯メニュー 炊き込みごはんおこわおかゆ 最大消費電力【W】 1400 W
年間電気代【円】 2195.1 円 幅x高さx奥行き【mm】 248x232x302 mm
# おすすめ

炊飯器 早炊きの全商品一覧

商品一覧を見る