蒸気レス炊飯器おすすめ6選!選び方と普通の炊飯器との違いも説明

蒸気レス炊飯器は、炊飯中に発生する蒸気をカットします。一般的な炊飯器と違い、高温の蒸気が発生しません。ですので、やけどが心配な方や置き場所に困っている方におすすめです。そこで今回は、蒸気レス炊飯器のメリットやデメリット、おすすめの商品をご紹介します。

蒸気レス炊飯器とは

蒸気レス炊飯器とは、炊飯中の蒸気の発生を抑えた炊飯器です。メーカーや炊飯器のモデルによって、蒸気の発生量が変わります。

蒸気レス炊飯器の構造

蒸気を冷ますタイプ

蒸気レス炊飯器の構造の一つが、炊飯中に発生する蒸気を付属の水タンクに戻して冷ますタイプです。発生した蒸気を密封しお米の旨味を引き出します。三菱が特許を取得しました。

蒸気の発生を抑えるタイプ

蒸気レス炊飯器のもう一つの構造が、蒸気の発生を抑えるタイプです。お米がご飯に変わる温度である98度以上、水が沸騰しない温度である100度未満で炊飯して蒸気そのものの発生を抑えます。

蒸気レス炊飯器のメリットとデメリット

蒸気レス炊飯器のメリット

置く場所に困らない

蒸気レス炊飯器のメリットの一つが、置く場所に困らないことです。通常の炊飯器は炊飯中に上部から蒸気が発生するので、狭い場所に設置できません。設置できたとしても、炊飯器の周辺が蒸気の熱で変形したり変色したりする可能性があります。

 

その一方で蒸気レス炊飯器は蒸気の発生を抑えているので、設置場所が狭くても通常の炊飯器よりは周囲が変形したり変色したりする心配がありません。ですので、キッチンが狭い方コンパクトに収納したい方などにおすすめです。

安全性が高い

蒸気レス炊飯器は安全性が高いことも魅力です。高温の蒸気が大幅にカット・セーブされるので、うっかりやけどをする心配が少なくなります。ですので、小さいお子さんがいるご家庭ペットを飼っているご家庭におすすめです。

臭いが少ない

臭いが少ないこともメリットです。通常の炊飯器は炊飯中に蒸気がでるので、臭いが部屋の中にこもります。蒸気レス炊飯器の場合は炊飯中でも蒸気が発生しないので、臭いに敏感な方妊娠中のつわりの時期の方におすすめです。

蒸気レス炊飯器のデメリット

お手入れが面倒

蒸気レス炊飯器は、お手入れが面倒です。付属の水タンクや内蓋を使用する度に洗わなければいけません。蒸気を発生させないために、構造が複雑になっていることが理由です。お手入れをせずに使用していると、お米の味や炊き上がりにも影響が出ます。

 

しかし、お手入れが面倒というデメリットを解消するために、拭き取るだけでお手入れができるモデルも販売されています。

蒸気レス炊飯器の選び方

蒸気の発生量で選ぶ

蒸気の発生量で選びましょう。蒸気レス炊飯器は、三菱が商標登録しているので三菱からしか発売されていません。他のメーカーでも蒸気の発生を抑えた炊飯器を発売しておりますが、「蒸気カット」や「蒸気セーブ」として販売されています。

 

蒸気カットや蒸気セーブは蒸気レスよりも蒸気が発生しますが、通常の炊飯器よりも蒸気量が少ないモデルです。また炊飯モードやメーカーにより蒸気の発生量が変わりますが、蒸気カットや蒸気セーブではほとんどの炊飯器で約8割程度の蒸気を抑えられます。

 

蒸気の発生量を極限まで抑えたい方には蒸気レス炊飯器がおすすめです。一方で、ある程度抑えられることができれば良いという方は蒸気カット炊飯器や蒸気セーブ炊飯器でも満足できると言えます。

炊飯器のタイプで選ぶ

炊飯器は、IH炊飯器圧力IH炊飯器マイコン炊飯器の3つの加熱方式があります。加熱方式が異なることで価格だけでなく炊き上がりに違いが出るのです。

圧力IH炊飯器

圧力IH炊飯器は、内釜をIHコイルで発熱させながら圧力をかけて炊き上げるのが特徴です。圧力により水が沸騰されるので、短時間で炊き上がり米の旨みを閉じ込めます。価格帯は高めですが、性能が高く保温機能も優れたモデルが多いのも特徴です。

 

圧力がかかるので米の内部まで水分が浸透し、もちもちとした食感で粘りのある炊き上がりになります。冷えてももちもちとしているのでお弁当に最適です。また、玄米を柔らかく炊けるモデルもあります。

IH炊飯器

IH炊飯器は、IHコイルで内釜を発熱させて炊き上げます。内釜全体にムラなく熱を伝えてくれるので、一粒一粒がしっかりと立ち上がったシャキシャキしたご飯が炊けるのが特徴です。圧力IH炊飯器の圧力機能がない加熱方式なので、圧力IH炊飯器よりもお手頃に購入できます。

マイコン炊飯器

マイコン炊飯器は、底にあるヒーターから内釜へと熱を伝える方式の炊飯器です。価格帯は圧力IH炊飯器やIH炊飯器よりも安く、最も多く出回っています。IHよりも熱の強さがないので、火力を必要としない少量炊きの炊飯器に多いのが特徴です。

 

圧力IH炊飯器やIH炊飯器よりも火力が弱いことから、お米を水に浸す時間が足りないと固くなりやすいので、柔らかいご飯が好きな人には味が劣っているように感じます。固めのご飯が好きな方におすすめです。

内釜で選ぶ

多層釜

多層釜は、圧力IH炊飯器やIH炊飯器に使用される内釜です。低価格なモデルに多く使われています。内釜全体へ熱が伝わりやすい様にアルミなどを混ぜたり層を厚くしたりと様々です。ですのでメーカーによって違いや特徴が顕著に表れます。

鉄釜

鉄釜は、過去に量産されていたアルミ釜の代わりとして使用されてきました。なぜなら、IH炊飯器とアルミ釜の相性が良くなかったからです。鉄を使用していることから、発熱性が高く釜戸で炊いた様な効果が得られます。炊き上がりも美味しいと評判です。

 

価格にも差があり、高級炊飯器に使用されることもあります。しかし、非常に重いので使いにくさを感じるかもしれません。

炭釜

炭釜は、発熱性が高く冷めにくいのが特徴です。炭の主成分である炭素は扱いにくい素材ですが、熱の伝導率が高く遠赤外線効果でご飯がふっくらと炊き上がります。また、冷めにくいので炊き上がった状態が続くのも人気の一つです。

 

鉄釜よりも軽量なのがメリットなので、鉄釜の炊き上がりが好きだけど重くて使いにくいという方におすすめです。一方で炭の特性から割れやすいのがデメリットで、割ってしまって買い換える場合は炭釜だけで2万円前後もかかります。

 

三菱電機から発売されている蒸気レス炊飯器は、この炭釜が特徴です。

土鍋釜

土鍋釜は、実際の土鍋で炊飯したときのようなおこげが特徴です。熱の伝導率が低いので、じっくりと火を通しながらお米に水分を吸わせるのでふっくらとした炊き上がりになります。扱いが難しいことから価格が高く、衝撃に弱い部分もデメリットです。

 

タイガーから発売されている蒸気レス炊飯器の中には、土鍋釜を使用しているモデルや土鍋の素材をコーティングしているモデルがあります。

通常の炊飯器と蒸気レス炊飯器を比較

お手入れ

通常の炊飯器よりも蒸気レス炊飯器の方が、お手入れが大変です。蒸気レス炊飯器は使用する度に、内釜だけではなく水タンクや内蓋を洗わなければなりません。お手入れを怠ることで味や炊き上がりが劣ってしまいます。

 

通常の炊飯器と比べ、蒸気レス炊飯器の構造が複雑です。お手入れに時間がかかります。ただし、そのデメリットを解消するためにお手入れのしやすいモデルが出ているので、不安な方は購入前に内蓋の取り外しが可能なのか、拭き掃除ができるのかなどを確認しておきましょう。

蒸気レス炊飯器で炊いたご飯は通常の炊飯器と比べて美味しいと評判です。蒸気を出さない構造上、旨味をお米に閉じ込めてくれるからです。中でも三菱の炊飯器はこのシステムを採用しています。

 

また、蒸気カット炊飯器や蒸気セーブ炊飯器の中には蒸気を再利用して保温する機能を搭載しているモデルがあります。この機能を利用することで長時間保温した炊飯器でも炊き上がったばかりのご飯のような味をたのしめるのです。

おすすめの蒸気レス炊飯器

三菱電機(MITSUBISHI) 備長炭 炭炊釜 NJ-XS108J

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

三菱電機 日本製 蒸気レスIH炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合 NJ-XS108J-P

価格:38,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お米の旨味を引き出すために蒸気を密閉する構造を採用した炊飯器です。密閉した蒸気が旨味をご飯に閉じ込めてくれるので美味しいお米を楽しめます。もちろん蒸気レス炊飯器なので、臭いや置き場所にも困りません。

メーカー三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)商品名NJ-XS108J
サイズ幅:253mm×奥行:342mm×高さ:225mm(ふた開け時:490mm)炊飯量0.5合~5.5合
タイプ(加熱方法)IH炊飯器内釜炭釜
年間電気消費電力1270W年間電気代2381.4円
スペック詳細https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/suihanki/product/sumitaki/nj-xs108j/spec/index.html取扱説明書https://dl.mitsubishielectric.co.jp/dl/ldg/wink/ssl/wink_doc/m_contents/wink/MA_IB/zt933z897h01.pdf

象印(ZOJIRUSHI) 極め炊き NW-JU10

象印(ZOJIRUSHI)

象印 圧力IH炊飯器(5.5合炊き) ブラック ZOJIRUSHI 極め炊き NW-JU10-BA

価格:42,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蒸気セーブ機能を搭載した圧力IH炊飯器です。鉄とアルミとステンレスを使用した内釜を採用し熱伝導率を高め、大火力と高圧力でお米の甘みを引き出します。お手入れも簡単な構造になっているので、掃除も負担になりません。

メーカー象印(ZOJIRUSHI)商品名NW-JU10-BA [ブラック]・NW-JU10-WA [ホワイト]
サイズ幅:275mmx高さ:215mmx奥行:345mm 炊飯量5.5合
タイプ(加熱方法)圧力IH炊飯器内釜鉄釜
年間電気消費電力1240W年間電気代2084.4円
スペック詳細https://www.zojirushi.co.jp/syohin/ricecooker/nwju/取扱説明書https://www.zojirushi.co.jp/toiawase/TR_PDF/NWJU.pdf

象印(ZOJIRUSHI) 炎舞炊き NW-KB10

象印(ZOJIRUSHI)

象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) 黒漆 ZOJIRUSHI 炎舞炊き NW-KB10-BZ

価格:74,343円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蒸気を約80%もカットできる蒸気セーブ機能を搭載した炊飯器です。かまどの激しい炎を再現した炎舞炊きで炊きムラを抑えて甘みを引き出します。しかも、熱を逃がしにくい鉄を採用した内釜でふっくらとしたお米の炊き上がりを実現しました。

メーカー象印(ZOJIRUSHI)商品名NW-KB10-WZ [雪白]・NW-KB10-BZ[黒漆]
サイズ幅:275mmx高さ:235mmx奥行345 mm炊飯量5.5 合
タイプ(加熱方法)圧力IH炊飯器内釜鉄釜
年間電気消費電力1240W年間電気代2184.3円
スペック詳細https://www.zojirushi.co.jp/syohin/ricecooker/sp_contents/nwkb/spec.html#container取扱説明書https://www.zojirushi.co.jp/toiawase/TR_PDF/NWKB.pdf

象印(ZOJIRUSHI) 極め炊き NW-JC10

象印マホービン (ZOJIRUSHI)

象印 圧力IH炊飯器(5.5合炊き) ブラウン ZOJIRUSHI 極め炊き NW-JC10-TA

価格:31,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内釜に発熱効率を高めた鉄器コートプラチナ厚釜を採用した蒸気セーブ機能つきの炊飯器です。内釜と内ぶたのプラチナコート効果で甘み成分をお米の表面にコーティングし、大火力で高圧力な炊飯器なのでお米の旨味も引き出します。

メーカー象印(ZOJIRUSHI)商品名NW-JC10
サイズ幅:275mmx高さ:215mmx奥行:345mm炊飯量5.5合
タイプ(加熱方法)圧力IH炊飯器内釜鉄釜
年間電気消費電力1240W年間電気代2084.4円
スペック詳細https://www.zojirushi.co.jp/syohin/ricecooker/nwjc/取扱説明書https://www.zojirushi.co.jp/toiawase/TR_PDF/NWJC.pdf

日立(HITACHI) 沸騰鉄釜 ふっくら御膳 RZ-V100CM

日立

日立 圧力スチームIHジャー炊飯器(5.5合炊き) パールホワイトHITACHI 圧力スチーム ふっくら御膳 RZ-V100CM-W

価格:30,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一粒一粒を丁寧に炊き上げる極上一粒炊きが特徴の炊飯器です。圧力とスチームが高温を維持しながらじっくりと蒸らします。そして大火力をを引き出す内釜を採用し熱を閉じ込めるので、一粒一粒に大火力の熱を伝えます。もちろん蒸気カットで置き場所にも困りません。

メーカー日立(HITACHI) 商品名2RZ-V100CM(W)[パールホワイト]・RZ-V100CM(R) [メタリックレッド]
サイズ幅:248mmx高さ:232mmx奥行:302mm炊飯量5.5合
タイプ(加熱方法)圧力IH炊飯器内釜鉄釜
年間電気消費電力1400W年間電気代2181.6円
スペック詳細https://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/lineup/rzv100cm/spec.html取扱説明書https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/kitchen/item/docs/rz-v100cm_M_a.pdf

タイガー魔法瓶(TIGER) 炊きたてミニ JAI-R551

タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー 炊飯器 3合 一人暮らし用 マイコン ホワイト 炊きたて ミニ JAI-R551-W

価格:6,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本当に必要な機能しか付いていないシンプルなマイコン炊飯器です。節電と蒸気カットをしてくれるエコ炊きメニューが搭載されています。内釜には黒赤遠釜を使用していて高い遠赤外線効果でふっくらとしたご飯を炊き上げてくれます。

メーカータイガー魔法瓶(TIGER) 商品名JAI-R551
サイズ幅:224mmx高さ:189mmx奥行:x283mm炊飯量3合
タイプ(加熱方法)マイコン炊飯器内釜厚釜
年間電気消費電力350W年間電気代1120.5円
スペック詳細https://www.tiger.jp/product/ricecooker/JAI-R1.html取扱説明書https://www.tiger.jp/product/uploads/pdf/jai_r551_55e5.pdf
タイガー JAI-R551 炊飯器の評価・レビュー・製品情報・価格比較

まとめ

蒸気レス炊飯器は炊飯中に発生する蒸気をカットして美味しいご飯を炊き上げてくれます。通常の炊飯器とは異なり蒸気が発生しないので、やけど置き場所の心配がありません。

 

お手入れは少しだけ手間がかかりますが、蒸気の効果で旨味をお米に閉じ込めてくれるモデルもあるので、ワンランク高い美味しいご飯を楽しめます。今回説明した内容を参考にお好みの蒸気レス炊飯器を見つけてみてください。