結婚式や子供の行事に!ビデオカメラのレンタル方法とおすすめ製品を紹介!

ビデオカメラのレンタルについて、そのメリットやカメラの選び方、レンタルサービス各事業者の紹介やおすすめのモデルについて紹介しています。思い出の撮影に、レンタルのビデオカメラを利用するのはいかがでしょうか。是非参考にしてください。

2021/10/21 更新

子どもの運動会や、友人の結婚式、ビデオカメラが必要だと感じる機会に機器を購入する以外に、レンタルという選択肢はいかがでしょうか。ビデオカメラをレンタルするメリットについて紹介いたします。

低コストで高性能なビデオカメラを使うことができる

ビデオカメラのレンタルは、1泊2日で1台3,000円~10,000円前後が相場です。レンタルサービスではフルハイビジョン画質は勿論4K画質やズームが高倍率のものなど、高機能のビデオカメラを安価で利用することができます。

補償サービス付きで安心して利用できる

万が一、借りたビデオカメラに傷をつけてしまったり故障してしまった場合にも補償サービスに申し込んでいれば、低額の修理費用の負担で済みます。ビデオカメラの扱いに自信がない方でも安心して利用することができるでしょう。

撮影補助品を借りることもできる

ビデオカメラのレンタルサービスでは、ビデオカメラだけではなく、記録に必要なメディアや撮影に便利な三脚、ドリー、スタビライザー等の補助品も借りることができるところもあります。ビデオカメラと併せて利用してみるのも良いですね。

ビデオカメラを購入する場合とレンタルする場合とで、どっちがお得なのでしょうか。ビデオカメラのレンタルがどんな人におすすめなのかについて説明します。

記念や行事の時だけ、しっかりと撮影したい人

子供の成長の記録など長期間に渡ってビデオカメラの使用を考えている人には、購入するのがおすすめな場合もあるでしょう。近年のビデオカメラは2万円前後の安価なモデルもあるからです。

 

 

一方で、最近はスマートフォンでのビデオ撮影も、安価なビデオカメラに匹敵する性能や機能性を発揮するようになっています。ビデオカメラのレンタルは、運動会や結婚式などの行事の時だけは、高性能なビデオカメラでしっかり撮影したい方におすすめできます。

ビデオカメラの購入前に試してみたい人

家電量販店などで、店頭のビデオカメラを試しに利用してみたことがある人も多いのではないでしょうか。もちろんそれだけでもビデオカメラの様々な機能を把握することはできます。

 

 

しかしビデオカメラに本当に必要な性能がわかるのは、速く動く被写体を追いかけたり、会場の演出で照明が暗転した時などで、家電量販店の環境ではわかりません。レンタルをして様々な環境条件で試すことでビデオカメラの本当の性能を知ることができます。

プロと同じスペックのカメラで撮影したい人

ビデオカメラのレンタルサービスでは、テレビ局がロケの時に使用するような業務用のハイエンドモデルが借りることができるところも多いです。親戚に結婚式の撮影を頼まれた時など、プロが使用するビデオカメラの操作感を体験してみるのも良いかもしれません。

 

 

ただし、膨大なデータ量になったり、CanonのMXFファイルのように再生・編集できるソフトが限られている記録形式だったりしますので、本格的に使用する際にはスペックを確認したり、レンタルサービスに相談するなど入念にチェックした方が良いでしょう。

ビデオカメラのレンタルサービスでは、「機種が多くてどれを選んだら良いかわからない」という人のために、問い合わせフォームを設けているところも多くありますが、ここでは参考としてカメラ選びのポイントについて紹介いたします。

4Kかハイビジョンか

撮影した映像を再生する機器が4Kに対応しているなら、4Kの撮影に挑戦してみるのも良いかもしれません。高精細の画質で美しい被写体をより美しく記録に残すことができます。動きのある被写体なら、その迫力も増すことでしょう。

 

 

ただし、4Kは画質が良い分、データ量も大きくなりハイビジョンよりも撮影可能時間が短くなったり、スペックの低いPCで編集ができない場合があるなどの難点があります。画質よりも内容重視であればハイビジョンでも十分な美しさを持っています。

撮影可能時間=内蔵メモリ容量

子供の運動会や学芸会などは時間にして5、6時間以上かかる催し物ですが、自分の子供の出番だけを撮影すると1~2時間も記録可能であれば十分でしょう。必要な撮影シーンが何かによって求められるビデオカメラの内蔵メモリ容量は変わってきます。

 

 

64Gの内蔵メモリ容量がある時、催しの一部始終を全て撮影したり4Kで撮影するケースを除けば、学校行事や結婚式など多くの場合は内蔵メモリだけで撮影することが可能です。必要であればSDカードやCFカードなどの記録メディアをセットしておくと良いでしょう。

ズーム機能

ビデオカメラの位置を自由に決めたり、カメラマンが動き回ることを許している催しの場合は、被写体に自ら近づくことでズームと同じ役割を果たすことができますが、厳かな式典などビデオカメラの移動に制限がある場合、ズームの性能に頼ることになるでしょう。

 

 

例えば運動会や学芸会など、被写体である子供との距離が50m~100mと離れた位置から撮影する場合には、光学ズームで20倍~30倍以上のビデオカメラがおすすめです。

初めてビデオカメラをレンタルする場合に、どのような手順を踏めば良いのでしょうか。詳細は各レンタルサービスを参照して頂くと良いでしょう。ここでは、おおまかなレンタルの流れについて解説いたします。

ビデオカメラを予約する

ビデオカメラのレンタルサービスに、メールや電話などで予約の申し込みをします。レンタルする製品のお届け日、返送日(返却日)、支払方法など必要な情報を伝えます。なお、支払方法は電子マネーで決済できるサービス事業所もあります。

ビデオカメラを受け取り利用する

ビデオカメラのレンタルサービスより、予約した製品が送られてきたら、まずは製品が申し込んだものと一致しているか、製品の状態などをよく確認しましょう。受け取った時点で製品に傷や不具合があった場合には、すぐに問い合わせるようにします。

 

 

製品を利用したり持ち運びをする際には、くれぐれも傷をつけたり故障しないように丁寧に扱うようにしたいですね。湿気や埃、衝撃などから借りた製品を保護するような気配りを心がけましょう。

ビデオカメラを返却する

借りた製品をビデオカメラのレンタルサービスに送り返します。送料無料や配送業者による集荷を行っている場合もありますので、申し込みの際に確認しておきましょう。

 

 

なお、レンタル期限を過ぎると延滞料が発生します。延長の手続きをすることが可能な場合もありますが、期日内に返却できるよう注意したいですね。

ビデオカメラのレンタルサービス各社について6社ピックアップして紹介しています。それぞれの特徴について述べていますので、是非参考にしてください。

ビデオエイペックスレンタル館

ハンディカムから業務用カメラ、GoProなど幅広く豊富なラインアップを揃えているレンタルサービスです。借りる機材が多かったり延長期間が長い場合には、料金の見積もりにも対応してくれます。

 

サービス内容
利用日数 1泊2日~
ビデオカメラの最短利用料金 4,200円~
往復送料 有料
補償サービス

 

マップレンタル

ビデオカメラを始め、映像周辺機器から音響機器までも取り扱うレンタルサービスです。初回のご利用には有料(1,500円)の会員登録が必要ですが、新宿に店舗があるため都心にお住まいであれば利用しやすく、補償サービスも充実の信頼度の高いサービス事業所です。

 

 

サービス内容
利用日数 1泊2日~
最短利用料金 2,500円~
往復送料 有料
補償サービス

DMMいろいろレンタル

レンタルの価格が全般的に安く、登録も無料で利用しやすいのが特徴的なレンタルサービスです。ビデオカメラだけでなく、一眼レフや全天球カメラなども気軽に借りられるので色々試してみるのも楽しいですね。返送の際には集荷も利用できます。

 

 

サービス内容
利用日数 1泊2日~
最短利用料金 2,540円~
往復送料 無料(離島の場合は有料)
補償サービス

ReReレンタル

映像機器の専門ではなく、ホビーからベビー用品まで様々な製品を扱うレンタルサービスですが、ビデオカメラだけでもラインアップは豊富にあり、さらにReReポイントを貯めてショッピングをすることができるなど、消費者目線のサービス事業所と言えるでしょう。

 

 

サービス内容
利用日数 3泊4日~
最短利用料金 3,780円~
往復送料 無料(一部地域や離島の場合は有料)
補償サービス

Rentio

ビデオカメラを含む家電のレンタルで顧客満足度の高いサービス事業所です。その理由は、予約後の製品到着が早いこと、万一の破損や故障でもお客様負担の最大料金が2,000円の安心補償、集荷対応可や全国送料どこでも無料といったサービス充実度が高いからです。

 

 

サービス内容
利用日数 3泊4日~
最短利用料金 3,980円~
往復送料 無料
補償サービス

モノカリ

自宅だけではなく主要都市の空港での受け取りも可能なレンタルサービスで、旅行の際にビデオカメラを借りて、そのままお出かけ先で返却することも可能です。送料無料で充電器や三脚もついたセットレンタルも可能です。

 

 

サービス内容
利用日数 2泊3日~
最短利用料金 3,930円~
往復送料 無料
補償サービス

2020年3月時点で、レンタルサービスで扱っていることが多いビデオカメラについておすすめのモデルを紹介しています。レンタルではソニーやパナソニック、JVCの製品がほぼ占めています。またアクションカメラなどを借りることができるところもあります。

ソニー(SONY)

ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX40 4K 64GB 光学20倍 ブラック Handycam FDR-AX40 BC

価格:59,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K画質の撮影ができるソニーのビデオカメラですが、魅力は20倍の光学ズームで被写体との距離が離れていても安心して撮影できることや、強力な手ぶれ補正、またファストインテリジェント式のオートフォーカスで動く被写体にも素早くピントを合わせます。

 

 

ソニーのFDR-AXシリーズは、上記で紹介した6社のレンタルサービスで取り扱っています。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 FDR-AX40
画質 4K 映像素子 CMOS 1/2.5型
F値 F2~F3.8 有効画素数 829万画素
光学ズーム 20倍 焦点距離 26.8mm~536mm
記録画素数/フレームレート XAVC S 4K : 3840×2160/30p, 24p、XAVC S HD:1920x1080/60p, 30p, 24p、AVCHD画質:1920×1080/60p(PS), 24p(FX,FH), 60i(FX,FH), 1440×1080/60i(HQ,LP)、MP4 : 1280×720 30p 手ぶれ補正 光学式
内蔵メモリ 64GB 内蔵マイク ズームマイク 5.1ch/2ch
サイズ 73x80.5x142.5 mm 重量 510 g
JVCケンウッド

JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ Everio R 防水 防塵 Wi-Fi 64GB マットブラック GZ-RX670-B

価格:34,498円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水深5mの防水に対応したJVCのビデオカメラです。キャンプや海水浴、雨天の撮影にも強いですが、光学ズーム40倍で被写体との距離が遠くても安心して撮影することができます。

 

 

JVCの防水に対応するGZ-RXシリーズは、ReReレンタルとRentioで借りることができます。

メーカー JVC 商品名 GZ-RX670
画質 フルハイビジョン 映像素子 CMOS 1/5.8型
F値 F1.8~F6.3 有効画素数 229万画素
光学ズーム 40倍 焦点距離 40.5mm~
記録画素数/フレームレート 1920 × 1020 60p 手ぶれ補正 電子式
内蔵メモリ 64GB 内蔵マイク ステレオマイク
サイズ 60x59.5x128 mm 重量 305 g
パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ 内蔵メモリー64GB ホワイト HC-W850M-W

価格:37,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックの暗所に強いビデオカメラです。光を取り込むセンサーの感度が従来機種よりも向上していることに加えて、赤外線モードも搭載しています。

 

HC-W850Mは、マップレンタルやビデオエイペックスレンタル館で借りることができます。また、パナソニックのHC-WシリーズはHC-Vシリーズは取り扱っているところが多いので併せて確認してみてくださいね。

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 HC-W850M
画質 フルハイビジョン 映像素子 1/2.3型
F値 F1.8~3.6 有効画素数 603万画素
光学ズーム 20倍 焦点距離 29.5mm~612mm
記録画素数/フレームレート 1920 × 1080 60p 手ぶれ補正 光学式
内蔵メモリ 64GB 内蔵マイク 5.1chサラウンド(ズームマイク機能/ガンマイク/ステレオマイク機能あり)
サイズ 65x73x161 mm 重量 362 g
GoPro

GoPro HERO8 Black ゴープロ ヒーロー8 ブラック ウェアラブル アクション カメラ CHDHX-801-FW

価格:50,500円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GoProの4K撮影が可能なアクションカメラで、水深10mの防水対応です。レンタルサービスではGoProを始めとしたアクションカメラを取り扱っていることも多いので、気軽に利用してみるのも良いですね。

メーカー GoPro 商品名 CHDHX-801-FW
画質 4K 画素数 1200万画素
記録画素数/フレームレート 1920 × 1080 60p 手ぶれ補正
内蔵メモリ 無し(microSD/microSDHC/microSDXCカード対応) サイズ 66.3x48.6x28.4 mm
重量 126 g

いかがでしたでしょうか。

 

購入するよりも安く、色々な製品を楽しめるビデオカメラのレンタルサービスを今後、有意義に活用して頂けることができたなら幸いです。

# レンタル