デノン AH-D1100の評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥5,973
DENON AH-D1100 イヤホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、DENON AH-D1100 イヤホンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/04/13 更新

ランク王編集部

「アコースティックオプティマイザー」構造を採用!

本商品は、「ネオジウムマグネット」や「口径50mmドライバーユニット」を搭載した、密閉型ヘッドホンです。振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性を再現しています。また、「アコースティックオプティマイザー」構造を採用し、折りたたみ可能で収納ポーチが付属していますよ。

そのため、持ち運びして使用したい方にピッタリ。さらに、ソフトな装着感が得られる低反発ウレタンと肌触りのよい三次元縫製によるイヤーパッドを採用しています。長い時間でもより快適に使い続けたい方にもおすすめしたい商品です。

編集部おすすめの記事

AH-D1100の基本スペック

タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
有線(ワイヤード)
装着方式
両耳
駆動方式
ダイナミック型
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
インピーダンス 【Ω】
32 Ω
音圧感度 【dB】
101 dB
再生周波数帯域
5Hz〜37kHz
ドライバサイズ 【mm】
50 mm
コード長【m】
1.3 m
最大入力
1300 mW
重量【g】
189 g

AH-D1100の通販サイト比較

楽天 ¥6,400

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon ¥5,973

在庫 : ○

送料 : 無料~

状態 : 新品

Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥6,220

在庫 : ○

送料 : 無料~

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されている記事

【2022最新版】有線ヘッドホンの厳選おすすめ20選|高コスパ&ハイレゾ対応ものサムネイル画像

【2022最新版】有線ヘッドホンの厳選おすすめ20選|高コスパ&ハイレゾ対応も

2022/05/23

【最新版】1万円以下のヘッドホンの"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】1万円以下のヘッドホンの"今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/03/22

【2022最新版】1万円前後のヘッドホンおすすめ10選【コスパ抜群】のサムネイル画像

【2022最新版】1万円前後のヘッドホンおすすめ10選【コスパ抜群】

2022/02/04

【2022年最新】価格別!ワイヤレスヘッドホンのおすすめ|安い・おしゃれ・選び方ものサムネイル画像

【2022年最新】価格別!ワイヤレスヘッドホンのおすすめ|安い・おしゃれ・選び方も

2022/02/01

【最新】おすすめヘッドホン21選&レビュー|有線・ワイヤレス・密閉・開放も!のサムネイル画像

【最新】おすすめヘッドホン21選&レビュー|有線・ワイヤレス・密閉・開放も!

2022/01/11

【最新版】5,000円以上1万円以下の有線イヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5,000円以上1万円以下の有線イヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/15

【2022最新】5000円前後のヘッドホンおすすめ14選|安い&おしゃれなモデルものサムネイル画像

【2022最新】5000円前後のヘッドホンおすすめ14選|安い&おしゃれなモデルも

2021/12/14

【2022年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!のサムネイル画像

【2022年最新】おすすめヘッドホン18選!タイプ別に徹底比較!

2021/12/14

【最新版】5000円前後の有線式ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5000円前後の有線式ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【徹底解説】ヘッドホンのドライバーってなに?種類や特徴を詳しく解説のサムネイル画像

【徹底解説】ヘッドホンのドライバーってなに?種類や特徴を詳しく解説

2021/12/14

【最新版】ドライバー口径40~70mmのヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】ドライバー口径40~70mmのヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【最新版】1万円以下の高コスパヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】1万円以下の高コスパヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/14

【3000円台】コスパ重視おすすめヘッドホン!気になる性能・デザインは?のサムネイル画像

【3000円台】コスパ重視おすすめヘッドホン!気になる性能・デザインは?

2021/12/09

【最新版】3000円台の有線ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】3000円台の有線ヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/12/09

【2022最新】軽いヘッドホンおすすめ15選|ワイヤレスヘッドホンも紹介のサムネイル画像

【2022最新】軽いヘッドホンおすすめ15選|ワイヤレスヘッドホンも紹介

2021/12/03

【老舗実力派メーカー】denon(デノン)のヘッドホンのおすすめ【3選】特徴・比較・評価・口コミのサムネイル画像

【老舗実力派メーカー】denon(デノン)のヘッドホンのおすすめ【3選】特徴・比較・評価・口コミ

2021/11/29

【最新版】1万円以下で買えるヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】1万円以下で買えるヘッドホン "今"売れているおすすめの商品ランキング

2021/11/16

デノン(Denon)

DENON ヘッドホン オーバーイヤー ブラック AH-D1100

価格:5,895円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
デノン(DENON)
商品名
AH-D1100
タイプ
オーバーヘッド
装着方式
両耳
プラグ形状
標準プラグ/ミニプラグ
コード長(m)
1.3M

AH-D1100は大口径50mmのドライバーユニット、振動版を採用しています。ハウジングキャビティーに余裕があり、高音質で幅広い音の再生が可能です。

大口径振動版の音圧バランスを適度に調整する事により、ベストな音の響特性を表現する「アコースティックオプティマイザー構造」を採用しています。

AH-D1100は折りたたみが可能なので、コンパクトに収納ができます。さらに便利な収納ポーチも付属しているため持ち運びがしやすくなっています。

イヤーカップを支えているアーム部の強度が気になるようです。軽量化を図っているため要所が樹脂素材で作られているのです。構造自体もチープになっており、扱いに気をつけても時間の経過により簡単に破損してしまうのではないかという意見がありました。

高音の聞こえ方にクセがあるようです。伸びきっている感が少なく、バックコーラスが耳に刺さるような感覚があるという意見がありました。特徴のある高音によって低音が潰れてしまうようです。

AH-D1100は密閉型のヘッドホンにもかかわらず、他の密閉性の製品に比べて遮音性が低いようです。外部の音やノイズを取り入れてしまうため、AH-D1100を使用する環境によっては不快に感じることがあるようです。

AH-D1100は変に出っ張っている部分があったり、DENONのロゴ部にメッキがなかったりとチープなデザインをしているという辛口な評価が多かったです。色も発色が悪いようです。好みにもよるので、購入の際は写真ではなく実物を見た方が良さそうです。

イヤーパッドに低反発のウレタンと肌触りが心地よい三次元の縫製を採用しているためフィット感が良いと感じるようです。フィッティングが優しいため長時間の使用も耳が痛くならず、快適に音楽を聴くことができたと評価が高かったです。

ポータブル用のヘッドホンなので、ポータブル機器やスマートフォンに直接繋いでも音量が小さくなることなく音楽を聴くことができます。アンプなど必要ないためご家庭の環境に左右されずAH-D1100の使用ができます。

本体のコードは1.3M、付属している延長コードは3.5Mもの長さになっているので、様々な場面で使用がしやすいといった意見がありました。コードの長さが十分なので外出先での使用も問題ありません。

DENONのヘッドホンらしく、しっかりと低音が押し出されており、低音の量も多いという意見がありました。高音に比べて低音の評価はとても高かったです。迫力のある低音を楽しめるようです。

音は低音が多く柔らかい感じの音ですが、密閉型にありがちな籠もりも無く、開放的な音です。 歯切れが悪いわけじゃないのでロックなどにもいいですが、クラシックの方が音場が広いこともあって、いい感じです。

出典: https://review.kakaku.com

密閉型ヘッドホンですが、音の籠もりも感じず開放的な音を楽しめるようですね。音楽のジャンルは低音が目立つロック、さらにクラシックなどの再生におすすめのようです。
アルミのフレームがすっきりしていますが、特に音がよさそうにも見えません。 プラグは上位機種と同じで絶対かっこいいです。ここだけ音がよさそうです

出典: https://review.kakaku.com

プラグ部のみ上位機種と同じ素材になっており、デザインがかっこ良いようです。アルミのフレームではどうしてもチープに見えてしまい、音が良さそうに見えませんね。デザインで損をしているヘッドホンです。
フィット感は、いい。 軽さのせいも、あって、それほど、側圧も、感じない。 コードはいわゆるY型で、コード径は、細いが、やはり、Y型は、視聴時、ちょっと、邪魔になる。

出典: https://review.kakaku.com

本体も軽く、低反発イヤーパッドのおかげで側圧もきつくないようです。コードは一般的なY字になっています。コードも細くなっていますが、ワイヤレスタイプになれている方には邪魔に感じるかもしれませんね。
購入して随分経ちましたが、イヤーパッドの劣化が残念です。それほど使用していない割にボロボロと剥げてくるのは見た目にもマイナスですね……

出典: https://review.kakaku.com

購入から時間が経過するとイヤーパッドの劣化が目立つようです。乱雑な使用をしたり、過度な使用をしていなくても経年劣化としてぼろぼろと剥げてきてしまうようです。
最初はあれーと思う音質だったが、使ってるうちに音が良くなった。気のせいかな?

出典: https://www.amazon.co.jp

この方のように、使用しているうちに音質が良くなったと感じるという方がたくさんいました。中には三年使用したら女性ボーカルがとても気持ちよく聞こえるようになったという方もいましたよ。
イメージとして高級オーディオっぽい音です。6千円台で買えるヘッドホンでは他に無いと思います。デノンのアンプは好きになれませんでしたが、このヘッドホンは好きになりました。

出典: https://www.amazon.co.jp

6,000円前後で購入できるヘッドホンの中で、AH-D1100程の性能のものはないというほどコストパフォーマンスの高いヘッドホンです。この価格にしては大満足という方がほとんどでした。
音漏れ、オーバーヘッドとしては漏れない部類に入るかと思います。常識的な音量であればそんなに気にする事もありません。

出典: https://review.kakaku.com

音漏れについてもほとんど心配しなくて良さそうです。音量は7くらいであれば電車の中での使用も問題ないといった意見がありました。音量を上げると低音の振動がわかるといった意見もあったので、ほどほどの音量で我慢しましょう。
頭を動かすとアーム部分が多少ギシギシ鳴るが、許容範囲だろう。(人によっては気になるかもしれない)

出典: https://www.yodobashi.com

AH-D1100を使用したまま頭を動かすとアーム部分がギシギシと音がするようです。ほとんど気にならない程度のようですが、購入前に試した方が無難ですね。
デノン(Denon)

DENON ヘッドホン オーバーイヤー 密閉ダイナミック型 ハイレゾ対応/リモートケーブル付属 ブラック AH-D1200-BK

価格:13,173円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AH-D1100は2010年9月、AH-D1200は2018年4月に発売されました。ともにオーバーヘッド型の両耳タイプ、密閉型のヘッドホンです。AH-D1200はAH-D1100の最新モデルになります。

 

AH-D1100のカラーバリエーションは「ブラック」一種類ですが、AH-D1200のカラーバリエーションは「ブラック」、「ホワイト」二種類から選ぶことができます。

 

AH-D1200はドライバーに大口径50mmものを使用しています。さらにネオジウム・マグネットを搭載しているためAH-D1100よりもさらに高音質になりました。またAH-D1200はハイレゾにも対応しています。

 

さらにAH-D1200は二軸式シンジの折りたたみ機構を採用しています。ハウジングを内部にたたみこむことができる「フォールド・イン」、ヘッドフォンを平らにできる「フォールド・フラット」を収納するスペースによって選ぶことができるのです。

 

またAH-D1200には、音質を優先したストレートなケーブルと、手元でIOSの操作が可能なリモートケーブルの二種類のケーブルが付属されています。リモコン部にはマイクも搭載しているのでヘッドホンを外さずに通話も可能です。

 

このようにAH-D1200はAH-D1100よりも機能面で大きく進化しました。価格はAH-D1100よりも倍以上の価格で販売されているので、追加された機能や音質と価格を比べどちらを購入するか検討してみてください。

 

TROND

TROND Bluetooth ヘッドホン V4.2 ワイヤレス ヘッドフォン 密閉型 オーバーイヤー ヘッドセット aptX Low Latency対応 高音質 重低音モデル 最大30時間再生 コーデックインジケーター付 マイク内蔵 ケース付

価格:6,699円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AH-GC30は2019年3月に発売されました。オーバーヘッド型の両耳タイプのヘッドホンです。

 

カラーバリエーションは「ブラック」、「ホワイト」に二種類から選ぶことができます。

 

AH-GC30は3モードのノイズキャンセリング機能を搭載しています。「飛行機」、「シティ」、「オフィス」の中から環境に合わせて選択ができます。周囲の状況に合わせて最適なノイズキャンセリング効果を期待できます。

 

さらにAH-GC30はワイヤレスヘッドホンです。約20時間の音楽連続再生が可能です。充電時間は2時間ほどです。外出先などでバッテリーが切れてしまっても、有線接続で音楽の再生が可能です。

 

AH-GC30の価格は3万円~4万円程の値段で販売されています。ワイヤレスヘッドホンを希望している方や優れたノイズキャンセリング機能を期待している方におすすめのヘッドホンです。

デノン(Denon)

DENON ヘッドホン オーバーイヤー ブラック AH-D1100

価格:5,895円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DENON AH-D1100 ヘッドホンの種類について、商品情報、おすすめポイント、取扱説明書、口コミ・評価・レビュー、他製品との比較をまとめました。

 

AH-D1100はハイレゾ対応のヘッドホンです。音質はAH-D1100の価格帯にしては良い方といった評価もありましたが、他の高性能ヘッドホンと比べるとどうしても劣ってしまいます。音質にこだわりのある方は購入前に音質の確認をした方が良さそうです。

 

装着感に関してはとても評価が高いです。低反発のウレタンにより側圧がなく心地よい耳触りで音楽を楽しめます。ただし密閉型なので人によっては長時間の使用で耳が蒸れたり痛くなるといった意見もありましたので、調整しながら使用をしてください。

 

AH-D1100はデザインや強度面に問題があるようです。チープなつくりと樹脂製で折れそうなアーム部、イヤーパッドの経年劣化のしやすさなど、価格相当のようです。

 

様々な意見がありましたが、総合的にAH-D1100はコストパフォーマンスが高く、6,000円前後で購入できるヘッドホンの中では最高の製品のようです。リーズナブルで持ち運び、お家どちらでも使用できるヘッドホンをお探しの方にはとてもおすすめです。

 

こちらの記事を読んで、是非購入を検討してみてください。