ペットがいるならAQUA(アクア)の掃除機がおすすめ | 現行3モデルを紹介

aqua(アクア)は生活家電を手掛けている人気電機メーカー。なかでも掃除機は機能性が高く、特にペットがいる家庭にも最適です。本記事では、aquaから販売されている掃除機の特徴や口コミを紹介します。記事後半ではバッテリー交換についても解説しますので、ぜひご覧ください。

2021/06/11 更新

aqua(アクア)は中国から発足したハイアールグループのブランドファミリーの1つです。旧三洋アクアに端を発しているため中国のブランドと思われがちですが、2012年に設立された日本の家電メーカーです。

 

冷蔵庫や洗濯機などの生活家電からコインランドリーに至るまでさまざまなアイテムを手掛けています。日本はもちろん、ベトナム・フィリピン・マレーシアなどアジア6ヶ国でマーケティング展開。

 

また、aquaはゴミやホコリが気になった時にすぐ掃除できるライトさが魅力の3種類のコードレス掃除機を発売しています。ここでは、aquaから発売されている現行機3台の違いや特徴についてご紹介します。口コミやバッテリーについても解説しますので、ぜひ最後までチェックしてください。

今すぐ見る!aquaの掃除機の現行モデル

aquaの掃除機はコードレスで使用できることが特徴です。電源方式に充電式を採用しており、本体内部に電池が搭載されているので外部電力を用いることなく使用できます。また、コードレスの掃除機はケーブルが絡んだり邪魔になったりしないことがメリットです。

 

取り回しがよく小回りが利くので、隅々まで掃除できます。加えて、コードによる距離の制約がないため、コンセントから離れた場所でも使える点がポイントです。価格は10,000円~18,000円前後と、他のメーカーに比べて比較的安価な点も魅力の一つです。コスパがよくスタイリッシュで使い勝手のいいコードレス掃除機が欲しい方にもおすすめです。

aquaの掃除機はこんな人におすすめ

近年ではさまざまなメーカーから掃除機が登場しているため、どのメーカーの掃除機を選べばいいのか迷いがちです。また、メーカーによって掃除機に搭載する機能も異なるため、自身の生活スタイルに合わせた掃除機を選ぶのが重要です。ここからは、aquaの掃除機がどんな方におすすめなのかご紹介します。

 

ペットを飼っている人

aquaから発売されている「AQC-HF500」は、犬や猫などのペットを飼っている方向けに作られた掃除機です。床の形状や材質に合わせて選べる2つのブラシや繊維に絡まったぬけ毛を掻きだすミニケトリノズルなど、ペットライフに役立つ機能が搭載されています。

 

AQC-HF500には複数のアタッチメントが付属しており、ペットが行きがちな高い場所や狭い場所のゴミも楽に吸い込める点がポイントです。また、スマートかつコンパクトに収納できるので、ペットが掃除機にぶつかって怪我をする可能性も低減できます。

今すぐ見る!ペットがいる家庭におすすめAQC-HF500の特徴

気付いた時にサッと掃除をしたい人

aquaの掃除機は現行機の3台すべてコードレスで使用できます。コードをコンセントに挿す手間を省ける点がメリットです。ゴミやホコリに気付いた際に気軽に掃除をしたい方におすすめです。

 

また、3台いずれも2in1に対応したモデルであり、ハンディタイプとしても使用できます。片手で扱えることや取り回しがいいこと、卓上のゴミをサッと吸い込める手軽さが魅力です。

AQC-HF500は、ペットと暮らす人にとって嬉しい機能が充実しているモデルです。搭載されている機能は以下の4つ。それぞれの機能について詳しく解説します。

 

床にあわせて選ぶ2つのブラシ

メインのブラシヘッド・ハイブリッド回転部は、「起毛布」と「ワイドケトリゴム」の2つを床材に合わせた使い分けが可能。ハイブリッド回転部と機能布使えば、フローリングの目地に入り込んだ毛やゴミにも対応できます。

 

カーペットや毛足の長い絨毯には、ハイブリッド回転部にワイドケトリゴム使いましょう。毛足の中に絡まった毛をゴムがしっかりと絡め取りきれいにします。ただし、ワイドケトリゴムはフローリングには使えないので注意してください。

 

2つのブラシは、いずれも道具なしで簡単に取り外しができます。場所によってブラシを使い分けることで、家中をきれいに掃除できるのがポイントです。

布掃除に強いペット用ノズル

布製のソファやペット用のベッドには、ミニケトリゴムが付いた「ミニケトリノズル」が便利です。繊維に絡まってしまった毛を、ミニケトリゴムがかき取り起毛布に集めながらスッキリきれいに吸い取ります

 

布を使ったキャットタワーの掃除にお困りの方ににもおすすめです。また、カーテンに付いた毛など、掃除がしにくい場所にも活用できます。ただし、レザーやレースなど柔らかい素材には使用できないので注意してください。

 

また、ミニケトリゴムはフローリングには使用できません。うっかりフローリングに使用すると、回転ロック保護機能が働き赤ランプが点灯します。この場合異常ではないので安心ですが、ソファやペット用ベッド専用にするといいでしょう。

リビングに溶け込むユーロデザイン

AQC-HF500は、ブラックベースにアクセントカラーとして、シャイニーライムグリーンとベネチアンレッドの2色を展開。スリムボディでビリングに置いても悪目立ちせず、ハンディユニットを外してパイプにかければ自立するので部屋の隅や階段下などに置いておけます

 

パイプを短くすれば69cmまで縮まるので、ちょっとしたスペースがあれば置いておけるのもポイントです。リビングの片隅に置いておけば、使いたいときサッと取り出して手早く掃除機をかけられます

考え尽くされた使い勝手

ブラシヘッドには3つのLEDライトが付いており、暗い場所でもよく見えゴミを逃さず掃除できます。ヘッドはフルフラット設計なので、ベッドやソファの下を掃除するときもスムーズです。さらに、ノズルは左右90℃に曲がるため自在に角度を変えながら掃除ができます

 

バッテリーには着脱式で、パワーが長持ちするリチウムイオン電池を採用。本体は収納スペースに置いたまま、離れた場所での充電も可能です。ハンドルの下には電池残量やモードを表示する大型LEDランプがあり、掃除機の状態がひと目でわかります。

 

ゴミ捨てはワンタッチでゴミに触れずに捨てられますし、パーツは水洗いできるので清潔に使いたい方にもすすめです。

アクア(aqua)

コードレススティッククリーナー AQC-HF500

価格:19,980円 (税込)

ペットのいるご家庭におすすめ

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AQC-HF500には床の形状や材質に応じて選び分けられるextraブラシやペットの毛を取るのに適したミニケトリノズルが備わっており、ペットのいるご家庭におすすめの掃除機です。2in1に対応しており、専用のアタッチメントを装着すれば高い場所や狭い場所のゴミもサッと吸い込めます。LEDライト付きなので、暗い場所でもしっかり掃除できます。また、ブラシやダストカップは丸洗い可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー aqua 商品名 AQC-HF500-G - AQC-HF500-R
種類 2in1 集じん方式 サイクロン式
ヘッド種類 パワーブラシ 運転音(db) -
集じん容積(L) 約0.28L 連続使用時間(時間) 強:約8分・標準:約22分、弱:約34分
充電時間(時間) 約4時間 寸法(mm)・重量(kg) 幅254×奥行206×高さ1080・重量2.3kg

AQC-HF500のいい口コミ

今まではダイソンを使用してきましたが絨毯等に入りこんだ毛に関してはほぼ諦め状態でした。HF500を使用し始めてからはワイドケトリゴムが活躍してくれるので奥まで吸い込んでくれてかなりストレスフリーになりました。おしゃれなデザインで軽量なので2階から3階と移動にも負担にならずは掃除もこまめにするようになりました。特にペットの毛で悩まれてる方にはお勧めです。

出典:https://review.kakaku.com

ペットの抜け毛による汚れに悩まされていたものの、本製品を使い始めてから悩まされにくくなったという口コミです。特にワイドケトリゴムは絨毯に絡む毛を取るのに適しており、スペックに高い評価が集まっています。

吸い込みが強力過ぎるとカーペットがめくれてしまうので、こちらの掃除機の程度が丁度良い。掃除の途中で止めた時も自立してくれますし、終わった後はセパレートできるので、収納も場所を取らず倒れる事も無い。ペットの毛を取ってくれるということで買いましたが、アダプターを付け替える必要も無く取ってくれます。(毛足の長い動物の毛は付け替えた方が良いかも?)ゴミのカップはすぐにいっぱいになってしまいますので星4ですが、捨てるのは簡単なので、まぁ良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

自立する点やカップに溜まったゴミが捨てやすいことを評価した口コミです。AQC-HF500はわずかなスペースを利用し、立てたままで収納できます。また、カップに溜まったゴミに触れることなくワンタッチで捨てられる点も魅力です。

AQC-HF500の悪い口コミ

ちょっと女性には重さが辛く感じる様です。

出典:https://www.amazon.co.jp

AQC-HF500は重量が2.3kgあるため、人によっては重たく感じます。長時間使用する場合には注意が必要ですが、自重がある分吸引力は安定しています。

アクア(aqua)

サイクロン式スティッククリーナー AQC-LX1F

価格:12,238円 (税込)

リチウムイオン電池搭載で長時間使用できる

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AQC-LX1Fは大容量のリチウムイオン電池を搭載しており、標準モード時で連続運転時間約60分を誇る掃除機です。吸引力が落ちにくいサイクロン式で、細かいゴミやホコリも持続的に吸い込みます。LEDライトが備わったパワーブラシを搭載しており、見えにくいソファの下や家具のスキマなどにあるゴミやホコリもしっかりキャッチできる点が魅力です。

 

また、吸引口が特殊な形状をしており、取りにくい壁際のゴミやホコリもスムーズに吸い込むことができます。また、ティッシュをフィルターの前にセットすることでフィルターの目詰まりが低減できるなど、保守性も備わっています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アクア(aqua) 商品名 AQC-LX1F-N
種類 2in1 集じん方式 サイクロン式
ヘッド種類 パワーブラシ 運転音(db) -
集じん容積(L) 約0.3L 連続使用時間(時間) 強:約23分・標準:約60分
充電時間(時間) 約4.5時間 寸法(mm)・重量(kg) 幅255×奥行175×高さ1070・重量2.6kg

AQC-LX1Fのいい口コミ

充電台も安定しているので、よっぽどのことがない限り倒れないと思います。吸引力は普通の掃除機で、吸引力を求める人には物足りないかもしれませんが、普通にゴミは取れます。私はこの金額でこの吸引力で満足です!

出典:https://review.rakuten.co.jp

スペックのわりに価格が安く設定されており、コストパフォーマンスに優れているのが本製品のメリットです。また、充電台に立てられるのでわずかなスペースにも収納できます。

吸引力なども弱くなく、何よりコードレスというのが楽でいいです。1LDKの部屋に住んでるので1回の充電で掃除を終わらせることができるので、充電の持ちにも満足しています。掃除中に他のことをしようと思った時に掃除機を立てて置けるのも良いです!

出典:https://review.rakuten.co.jp

aquaの掃除機はコードレス式で、使いたいときにすぐ使える手軽さが魅力です。また、連続駆動時間が約60時間と長いので、広いスペースも一気に掃除できます。

AQC-LX1Fの悪い口コミ

吸引力が無く使えません。やっぱり安い掃除機はダメなんですね…。発送は迅速にしていただきました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

コードレスタイプの掃除機は外部給電がない分、どうしてもコードありのモデルと比べて吸引力が劣ります。そのため、コードありのモデルから買い替えた際に吸引力がないと感じることもあります。

アクア(aqua)

コードレススティッククリーナー AQC-SX1F

価格:11,069円 (税込)

2in1タイプの便利な掃除機

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AQC-SX1Fは、スティックスタイルとハンディスタイルの両方に対応した2in1タイプの掃除機です。コードレスなので外部電源を必要とせず、ゴミやホコリが気になった際も気軽に掃除できます。掃除機のヘッドに内蔵されたパワーブラシやLEDライトで、暗い場所でもゴミやホコリをしっかりと掻き出して吸い込む吸引力が特徴です。また、ティッシュでフィルターの目詰まりが低減できるなど保守性があり、メンテナンスも簡単に行えます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アクア(aqua) 商品名 AQC-SX1F-S
種類 2in1 集じん方式 サイクロン式
ヘッド種類 パワーブラシ 運転音(db) -
集じん容積(L) 約0.3L 連続使用時間(時間) 強:約20分・標準:約30分
充電時間(時間) 約4.5時間 寸法(mm)・重量(kg) 幅255×奥行175×高さ1070・重量2.7kg

AQC-SX1Fのいい口コミ

安いのに基本性能は問題ないので満足してます。

出典:https://review.rakuten.co.jp

AQC-SX1Fは基本性能をしっかりと備え、余計な機能を搭載しないことで価格を抑えています。機能がたくさんあっても使用しないという方は、シンプルな構造のAQC-SX1Fを選びましょう。

すでに購入して3週間ぐらい使用してますが、この値段でコードレスにしてはお値打ちだと思います!ティッシュの取り替えが少しやりにくいな~っていうのは感じますが、わざわざフィルターを買ったりしなくていいので便利です。使用時にヘッド部分が光って暗い所でも見えやすいのがいい感じです!!立てて置けるのがコードレスのいい所ですね、場所も全然取らないし、掃除したい時にササッとできちゃうのがありがたい。

出典:https://review.rakuten.co.jp

AQC-SX1Fは価格が安く設定されており、コストパフォーマンスに優れています。また、使用しないときに場所を取ることなく収納できる点も魅力1つです。

AQC-SX1Fの悪い口コミ

13ヶ月目で吸引力が低下、使い物にならなくなりました。やはりaqua、安いだけで信頼性無し。

出典:https://review.rakuten.co.jp

本製品に拘わらず、掃除機は使い続けていると吸引力が低下してしまいます。こまめにゴミを捨てる・ダストカップを定期的に清掃するなどのメンテナンスを施すことで、吸引力を保持できます。

2019年モデル、1年立たずにも故障しました。修理に出しまして、修理代は13000円前後、新品は7980円で販売してますのに。どう言う事でしょうか?(苦笑い)商品はとても残念、アフターサービスも最悪。やっぱり日本製は信頼ありますね。

出典:https://review.kakaku.com

AQC-SX1Fはハイエンドモデルと比較すると耐久性が低く、使い方によっては早く故障してしまうことがあります。ティッシュを用いることで目詰まりを防ぐ機能が搭載されているので、上手く活用して長持ちさせましょう。

aquaの掃除機の現行モデルの比較表!

  • 商品画像
  • アイテムID:5737547の画像

    アクア(aqua)

  • アイテムID:5737554の画像

    アクア(aqua)

  • アイテムID:5737561の画像

    アクア(aqua)

  • 商品名
  • コードレススティッククリーナー AQC-HF500
  • サイクロン式スティッククリーナー AQC-LX1F
  • コードレススティッククリーナー AQC-SX1F
  • 特徴
  • ペットのいるご家庭におすすめ
  • リチウムイオン電池搭載で長時間使用できる
  • 2in1タイプの便利な掃除機
  • 価格
  • 19980円(税込)
  • 12238円(税込)
  • 11069円(税込)
  • メーカー
  • aqua
  • アクア(aqua)
  • アクア(aqua)
  • 商品名
  • AQC-HF500-G - AQC-HF500-R
  • AQC-LX1F-N
  • AQC-SX1F-S
  • 種類
  • 2in1
  • 2in1
  • 2in1
  • 集じん方式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • サイクロン式
  • ヘッド種類
  • パワーブラシ
  • パワーブラシ
  • パワーブラシ
  • 運転音(db)
  • -
  • -
  • -
  • 集じん容積(L)
  • 約0.28L
  • 約0.3L
  • 約0.3L
  • 連続使用時間(時間)
  • 強:約8分・標準:約22分、弱:約34分
  • 強:約23分・標準:約60分
  • 強:約20分・標準:約30分
  • 充電時間(時間)
  • 約4時間
  • 約4.5時間
  • 約4.5時間
  • 寸法(mm)・重量(kg)
  • 幅254×奥行206×高さ1080・重量2.3kg
  • 幅255×奥行175×高さ1070・重量2.6kg
  • 幅255×奥行175×高さ1070・重量2.7kg

 

aquaがラインナップしている現行モデル3つの特徴やメリットなどをご紹介しました。それぞれの特徴を一覧表でしっかり確認しておきましょう!AQC-HF500は他のモデルよりも軽量性に優れ、充電時間も短いので手軽に掃除したい方におすすめです。AQC-LX1Fは他のモデルの2倍近い連続駆動時間を誇ります。また、AQC-SX1Fは他の2モデルの中間的なスペックが備わっている点が特徴です。

aquaから発売されている3つの現行機には、いずれもバッテリーが搭載されています。バッテリーは繰り返し充電して使用できる点が特徴ですが、使い続けると寿命を迎えてしまい充電できなくなります。もしバッテリーの寿命が切れてしまった場合、交換用のバッテリーは購入できるのでしょうか。

 

バッテリーは、購入できるモデルとできないモデルがあります。AQC-HF500は交換用のバッテリーが購入可能です。しかし、市販されていないのでメーカーに直接問い合わせで取り寄せる必要があります。

 

残り2つのモデルはバッテリー内蔵型なので、バッテリーのみの交換はできません。そのため、バッテリーの寿命が切れてしまった場合は修理扱いでメーカーに預ける必要があります。

aquaの掃除機は外部電源を必要としないコードレス仕様が特徴です。バッテリーの寿命切れには注意が必要ですが、毎日の掃除を手軽に行いたい方やペットを飼っている方におすすめです。この記事を参考に、aquaの掃除機をチェックしてください。