【徹底比較】デロンギのコーヒーメーカー10選|モデルごとの口コミも

本場イタリアの本格的なコーヒーを手軽に作れるのが、イタリアのメーカー「デロンギ」のエスプレッソ・コーヒーメーカーです。エスプレッソのみならず、ミルクを使ったメニューが全自動で作れるなど、高い機能も魅力です。今回は、そんなデロンギのコーヒーメーカーを紹介します。

2021/09/15 更新

家でのリラックスタイムやほっと一息したいときに、コーヒーを飲む人は多いのではないでしょうか。インスタントコーヒーやドリップコーヒーバッグで嗜むのもいいですが、たまにはワンランク上の味を楽しみたいですよね。

 

そこでおすすめしたいのが、本格的なコーヒーを淹れられるデロンギのコーヒーメーカーです。イタリア生まれの家電メーカー「デロンギ」は、誰でも簡単においしいコーヒーを淹れられるコーヒーメーカーを多数製造・販売しています。

 

デロンギのコーヒーメーカーは「使い方が難しそう...」と思っている人でも安心できる機能や、特徴まで詳しく解説します。本格的な味わいを家庭でも楽しめる、デロンギのコーヒーメーカーのおすすめ商品も紹介します。ぜひ、最後までご覧ください。

今すぐ見る!デロンギのおすすめコーヒーメーカー10選

デロンギのコーヒーメーカーは、他の製品と何が違うのでしょうか。特徴3つを下記の順で、紹介していきます。

 

*クリックすると見出しにジャンプします

選べる豊富なラインナップ

デロンギには、抽出時間や抽出温度をコントロールしてくれるプロも認めたコーヒーメーカーから、本格的な味わいが自宅でも楽しめる家庭用のコーヒーメーカーがあります。全自動モデルやエスプレッソメーカーなど目的に合わせて選ぶことができます。

使い方は簡単&本格的な味わい

本場イタリアが生み出したデロンギのコーヒーメーカーは、本格的な味わいのエスプレッソを抽出できるます。まるで、お店で飲むようなクオリティの高いエスプレッソが自宅で気軽に楽しめます。

 

「家庭用のコーヒーメーカーでも使い方が難しそう」と思う人もいるかもしれません。ですが、デロンギのコーヒーメーカーは、ボタンを押すだけの簡単操作で本格的なおいしいコーヒーが楽しめちゃうんです。

気分も上がるスタイリッシュなデザイン

デロンギのコーヒーメーカーは、キッチンのインテリアやデザインの統一感などにこだわる人にも、おすすめです。グッドデザイン賞を受賞したモデルも多数揃えており、シリーズごとにカラーやフォルムもさまざま。

 

インテリア性の高いおしゃれなデザインは、本格的な味わいだけでなく、スタイリッシュなデザインも人気の理由の一つです。また、電子レンジや電気ケトルをコーヒーメーカーと同じシリーズにすれば統一感が出すことができ、お部屋の雰囲気をよりアップさせてくれます。

 

気になる方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

今すぐ見る!デロンギのおすすめコーヒーメーカー10選

デロンギが販売するコーヒーメーカーは、大きく分けて3種類あります。それぞれの特徴をチェックして、最適な機種を選びましょう。

 

*クリックすると見出しにジャンプします

カフェラテやカプチーノも楽しめる全自動コーヒーマシン

全自動コーヒーマシンは、いろいろなバリエーションのコーヒーを楽しみたい人におすすめです。コーヒー豆を挽いて、抽出するまでの工程をすべてボタン1つで行ってくれます。「ラテクレマシステム」を搭載しているのでカフェラテやカプチーノなどお好みで楽しめますよ。

 

コーヒー豆と水をセットすれば自動的に量を計測してくれるので、手軽に美味しいカプチーノを作ることができます。さらに、コーヒー豆のカスを捨てて洗浄するところまで自動で行ってくれるためお手入れも楽々です。

こだわりの味を再現!エスプレッソ・カプチーノメーカー

エスプレッソ・カプチーノメーカーは、こだわり抜かれた濃厚なエスプレッソを楽しみたい人におすすめです。自宅で、カフェラテなどの本格的なカフェメニューを味わえます。

 

ふわふわのミルクフォームが作れる「ミルクフロッサー」が搭載されているので、カプチーノも簡単に淹れることができます。また、きめの細かいミルクと、濃厚な味わいのエスプレッソが手軽に作れるのでラテアートも楽しめます。

手軽に楽しめるドリップコーヒーメーカー

毎日コーヒーを気軽に楽しみたい場合におすすめの機種が、ドリップコーヒーメーカーです。シンプルな操作で、簡単にドリップコーヒーを淹れられます。コーヒーのいい香りを引き出す「アロマ機能」を搭載した機種では、抽出が丁寧に行われるので、芳醇な香りとコクのある味わいを感じることができます。

デロンギのコーヒーメーカーを選ぶときのポイント5つを紹介します。自分にぴったりの機能を搭載したモデルを選べば、毎日のコーヒータイムも楽しめます。

 

*クリックすると見出しにジャンプします

使えるコーヒー豆のタイプをチェック

使う豆の状態によって、どのタイプのコーヒーメーカーを選ぶのかが変わってきます。本格的な味わいを求めるなら、挽きたての豆で楽しめる全自動コーヒーメーカーがおすすめです。コーヒー粉は、比嘉的安価でスーパーやコンビニなどでいつでも購入することができます。

 

また、カフェポッドは紅茶のようなティーパックにコーヒー粉が入っています。豆の量を計る手間はありませんが、ランニングコストがかかるデメリットもあります。

 

豆の状態 おすすめな人 デロンギ対応メーカー
挽きたての豆で楽しみたい人 全自動コーヒーメーカー
粉(コーヒー粉) 安く手軽にコーヒーを楽しみたい人 ドリップコーヒーメーカー
カフェポッド 豆の量を計る手間を無くしたい人 エスプレッソ・カプチーノメーカー

好みに合わせて!コーヒーのメニューを確認

モデルによって作れるコーヒーのメニューが異なります。エスプレッソ抽出による基本的なコーヒーメニューだけでなく、ハンドドリップのように蒸らした深い味わいを楽しめる「カフェ・ジャポーネ」短時間で蒸らして濃密な旨味を再現した「ドッピオ+」といった独自の抽出技術が採用されている モデルもあります。自分の欲しいメニューあるかを確認して、選びましょう。

たくさん飲むなら大容量タイプ

普段からコーヒーをたくさん飲む方や、家族で使うといった場合は容量の大きいタイプがおすすめです。豆ホッパーや給水タンクの容量が大きめなら補充回数が少なく済みます。また、カス受け容量も15〜20杯分と容量に差があるので捨てる手間を減らしたい人は、大容量なモデルを選びましょう。

こだわるならカスタマイズ機能搭載モデルが◎

味わいや香りにこだわった自分だけの一杯を楽しみたいなら、「カスタマイズ機能」を搭載したタイプがおすすめです。モデルによって違いはありますが、豆の挽き具合から豆量、抽出量などを自分好みにカスタマイズすることができます。

 

全自動コーヒーメーカーで、ここまで細かい調整ができるのはデロンギのみです。

より便利に使える機能の有無

基本的な機能に加えて、下記のような機能もあるとより便利に使えます。搭載されていない場合もあるため、購入前にしっかり確認しておきましょう。

 

  • ドリップストップ機能・・・ドリッパーからコーヒーがもれにくい
  • カップウォーマー付き・・・カップを温め、コーヒーを冷めにくくする
  • オートオン機能・・・設定時刻に自動的に電源を入れる
  • オートオフ機能・・・使用後に一定の時間が経過すると、電源をオフにする
DeLonghi(デロンギ)

マグニフィカ ESAM03110B

価格:49,800円 (税込)

全自動コーヒーメーカーならまずこちらから

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタンを押すだけでコーヒー豆からエスプレッソを抽出・洗浄まで自動でできる、デロンギの全自動コーヒーマシンのエントリーモデルです。コーン式コーヒーグラインダーが豆の香りを逃さず挽き、コーヒーが持つ本来の味を楽しめるでしょう。すべての操作はフロント部分のボタンで行えます。2杯同時に抽出が可能で、搭載したミルクフローサーを使うとカプチーノやカフェラテも手軽に楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ESAM03110B
タイプ 全自動 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1.8L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ -/○/○ その他機能 コーン式コーヒーグラインダー、二重構造高性能ミルクフロスター、節電機能
サイズ 28x42.5x36.5cm 重量 10.5kg

デロンギ ESAM03110Bの口コミ

2年弱使用していたネスカフェバリスタが壊れたので、念願のデロンギ全自動を買いました。 豆を挽いている時の音は確かにややうるさいのですが、私はあまり気になりません。豆によって挽き具合いや濃さを変えられるのは本当に嬉しいです。 あと取説以外に付いている、ラミネートされた簡単ガイドがとても見やすいです。ランプの見方などはまだ把握できていないので個人的には助かっています。 ネスカフェバリスタとは比べ物にならないですね、、QOLが爆上がりしたのでおうち時間が楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

マグニフィカ S ECAM23260SBN

価格:84,000円 (税込)

レギュラーコーヒーも淹れられる全自動コーヒーメーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミルクの泡を最も甘くなる温度に調整できる「ラテクレマシステム」搭載の全自動コーヒーメーカーのエントリーモデルです。ミルクを使用したメニューも、ワンタッチで作れます。日本独自の機能「カフェ・ジャポーネ」も搭載しており、エスプレッソとドリップコーヒーの味わいを融合した、香りと旨みを楽しめるレギュラーコーヒーを抽出できるのも、こちらのコーヒーメーカーの大きな特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ECAM23260SBN
タイプ 全自動 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1.8L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/○/○ その他機能 ラテクレマシステム、ワンタッチカプチーノ機能、ミルク簡易洗浄機能、除石灰洗浄プログラム
サイズ 23.8x43x35cm 重量 10kg

デロンギ ECAM23260SBNの口コミ

10年使用していた、デロンギの全自動コーヒーマシーンが壊れて、即購入。コーヒーのない生活は考えられない! 以前と同じ機種と思いましたが、このデザインが気に入ったので即注文しました。前のはグイーンと一回抽出、今回はグイーン、ぐいーんと数回に分け手で入れた時のよう、間のある設定でまろやかで美味しいコーヒーです。同じ豆でもこんなに違うんだと驚きました。かってよかったです。あとは、前回同様10年持ってくれたら万歳です。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

ディナミカ ECAM35035W

価格:68,409円 (税込)

多彩な種類のブラックコーヒーが楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるでバリスタが淹れたような本格的コーヒーを楽しめる、アドバンスモデルの全自動コーヒーメーカーです。日本式のコーヒー「カフェ・ジャポーネ」のほか、フルーティーでライトな「スペシャルティ」、ロングコーヒーなど多彩なメニューが1台で作れます。日本語対応の液晶パネルも搭載しており、アイコンボタンをタッチするだけで好みのメニューを自動的に作ってくれる手軽さで、スムーズに好みのコーヒーが楽しめるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ECAM35035W
タイプ 全自動 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1.8L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/○/○ その他機能 インジゲーター機能、マイメニュー設定、除石灰洗浄プログラム、自動電源OFF機能など
サイズ 24x44.5x36cm 重量 9.5kg

デロンギ ECAM35035Wの口コミ

手動エスプレッソマシンやカプセル式に面倒だっり飽きてデロンギのECAM35035を購入しました。全自動なんでめちゃめちゃ簡単でしかも味もめっちゃ美味しい!!ストレスなく毎朝使ってます。買って本当に良かったです。

出典:https://bbs.kakaku.com

DeLonghi(デロンギ)

ディナミカ ECAM35055B

価格:148,000円 (税込)

ミルクを使ったメニューもボタン1つでOK

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラテクレマシステムやレギュラーコーヒーを含む多彩なコーヒーメニュー抽出機能を搭載した、全自動コーヒーメーカーのアドバンスモデルです。コーヒーに最適な技術で抽出したエスプレッソを使ったカプチーノやカフェラテも、ミルクタンクに牛乳をセットし、ボタンを押すだけで自動的に作れるので、手間なくおいしいコーヒーが楽しめます。面倒な洗浄も自動的に行ってくれるため、お手入れも簡単に済むでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ECAM35055B
タイプ 全自動 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1.8L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/○/○ その他機能 マイメニュー設定、インジケーター機能、除石灰洗浄プログラム、給湯機能、節電機能、自動電源OFF機能など
サイズ 24x44.5x36cm 重量 10kg

デロンギ ECAM35055Bの口コミ

今までのコーヒーメーカーは10年くらい使用したので、そろそろ買い替えかなと考えていたところ、新商品の『ディナミカ』が発売されたので購入しました。ラテやカプチーノを飲む際は、ミルクフロスター(スチームノズル)を使ってミルクを泡立ててフォームドミルクを作っていたのでちょっと面倒でしたが、これからはディナミカが自動で作ってくれるので作業が楽になって良いなと。購入ポイントの一つでしたので満足です。なお、主電源スイッチが背面にあること、お手入れの際の抽出ユニットが側面から出し入れする(全機能フロントオペレーションではない)ことについては、改善していただけると更に使い勝手が良くなってよいかなと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

エスプレッソマシーン・カプチーノメーカー EC860M

価格:51,590円 (税込)

本格的なエスプレッソメーカー

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バリスタが使用するような重量感のある真鍮製のホルダーを搭載した、本格的なエスプレッソ・カプチーノメーカーです。ミルクコンテナとミルクフローサーを付け替え可能で、好みに応じてミルクメニューが楽しめます。抽出温度や水硬度の設定などは、ボタンを押すだけで設定可能です。カップウォーマーも搭載しているので、コーヒーを淹れる前にカップを温めて、最適な状態で美味しいコーヒーが楽しめるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 EC860M
タイプ エスプレッソ・カプチーノメーカー 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ -/○/○ その他機能 抽出量設定機能、ワンタッチカプチーノ機能、カップウォーマー
サイズ 28x32x31cm 重量 7kg

デロンギ EC860Mの口コミ

美味しいカプチーノが飲みたいなら間違いなくこれですね。 操作も簡単なのでわからなくても説明書を見ればすぐにわかります。 毎日の自分の生活の最初に行うことなので商品が高くてもいい物を買うべきと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M

価格:22,356円 (税込)

置き場所に困らないスリムデザイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインが目を引く、コンパクトなエスプレッソ・カプチーノメーカーです。横幅15cmのスリムボディは、置き場所を選びません。コーヒーパウダーとカフェポッド両方に対応しており、好みの方法でエスプレッソを淹れられます。スチームノズルで手動でのミルク泡立ても可能で、コンパクトながらプロ仕様の9気圧のポンプを搭載しているので、好みの抽出量や温度の設定もできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 EC680M メタルシルバー・ブラック、レッド
タイプ エスプレッソ・カプチーノメーカー 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ -/○/○ その他機能 節電機能
サイズ 15x33x30.5cm 重量 4kg

デロンギ EC680Mの口コミ

普段海外に住んでいて、デロンギの同様のエスプレッソマシンを使っています。使い慣れたものなので、日本にいるときにも気軽にエスプレッソを飲みたいと思い、購入しました。デロンギにはフロッサーが左側についているものもありますが、このエスプレッソメーカーのように右側についているものでないと、フィルターのハンドルを左に戻すときに触れてしまうことがあるので、このタイプがオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

エスプレッソ・カプチーノメーカー EC152J

価格:9,600円 (税込)

業務用と同等の機能を搭載したシンプルモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな操作でエスプレッソができる、業務用マシンと同等の最大15気圧の電磁ポンプとステンレス製ボイラーを搭載したスタンダードモデルのエスプレッソメーカーです。カフェポッドにも対応しており、さらにエスプレッソ用とスチーム用2種類の高性能サーモスタットにより、適温設定も簡単です。高性能スチームノズルでミルクの泡立てもかんたんで、スチームを利用すればスープなどの温めにも対応します。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 EC152J
タイプ エスプレッソ・カプチーノメーカー 容量 -
サーバータイプ - 最大使用水量 1L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ -/○/○ その他機能 高性能スチームノズル
サイズ 19.5x24.5cmx29cm 重量 2.8kg

デロンギ EC152Jの口コミ

僕はドリップで珈琲を飲むので、 購入してから使ってなかったのですが、 ここ一ヶ月使って見た感想ですけど、 クレマも出るし、得意ではないですが、ラテアートも出来ました。 気になる点は、この小ちゃいボディなのに音と振動は結構あります。 僕はクレマを残してミルクを入れたいので、 ミルクフォームからやっています。 その時に少しコツがあります。 使いこなせば、このコスパで何も言うことはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

ディスティンタコレクション ドリップコーヒーメーカー ICMI011J-CP

価格:13,982円 (税込)

コーヒーの本来の旨みと香りを引き出す

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メタリックカラーとスクエアデザインが特徴的な、ドリップコーヒーメーカーです。繰り返し使用できるチタンコートフィルターにより、コーヒーの油分をそのまま抽出してコーヒーが持つ本来の旨みを引き出します。また、コーヒーパウダーを蒸らしながら間欠抽出をしてハンドドリップのような香りを楽しめるアロマモードを搭載しており、このモードを使用すれば香り高いドリップコーヒーが楽しめるでしょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ICMI011J-CP
タイプ ドリップ式 容量 0.81L
サーバータイプ ガラス容器 最大使用水量 0.81L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/-/- その他機能 アロマモード、オートオフシステム
サイズ 17x23x28.5cm 重量 2.2kg

デロンギ ICMI011J-CPの口コミ

1、デザインは落ち着きと高級感がありコーヒーを入れたくなります。2、アロマボタンで豆本来の風味を味わえます。 3、改善ポイントとしては、水をタンクに少し入れにくい事です。入れる場所が狭く同時に水量目盛りをチェック   しにくい事です。4、メンテナンスで気になる事はデキャンターの蓋が外れないため清掃が少しやりずらい事です。 5、全体を包括してお買い得感があり、長く使用したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

デロンギ

アクティブ シリーズ ドリップコーヒーメーカー ICM12011J-BK

価格:5,740円 (税込)

ペーパーレスフィルターで経済的

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらも、コーヒーの香りを引き出すアロマ機能搭載のドリップコーヒーメーカーです。紙フィルターが不要のペーパーレスフィルター採用で、経済的にも優しくコーヒーを楽しめます。コーヒー抽出後40分間最適な温度を保持する保温機能により、時間が経ってもおいしいコーヒーが楽しめるでしょう。40分経過後は自動的に電源がオフになる自動電源オフ機能も搭載しているので、安全に使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 ICM12011J-BK パッションレッド・トゥルーホワイト・インテンスブラック
タイプ ドリップ式 容量 0.65L
サーバータイプ ガラス容器 最大使用水量 0.65L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/-/- その他機能 保温機能、ドリップストップ機能、アロマ機能、自動電源オフ機能、しずく防止機能
サイズ 15.5x28.5x27.5cm 重量 1.4kg

デロンギ ICM12011J-BKの口コミ

コーヒーメーカーを購入するのは初めてです。 手で入れるのとどこがどう違うの?同じでしょ?ってずっと思ってたので要らないと思っていました。 今回デロンギの電気ケトルを購入した際に「よく一緒に購入されている商品」をみてしまい、そのままぽちっとなで購入。 それがそれで大正解でしたっ!ぜんぜん手で入れたのと違って丁度いい加減で抽出されてるし、 またアロマボタンが付いてるのでそれでコーヒー香りもすごくよく出るので いつもだいたいお砂糖を入れてたのですが、これはそのままブラックで飲むのが一番おいしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

DeLonghi(デロンギ)

ケーミックス ドリップコーヒーメーカー COX750J-RD

価格:13,990円 (税込)

【スタバコラボ】こだわりのデザインが魅力のコーヒーメーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紙フィルター不要で繰り返し使用できるステンレス製フィルターで、コーヒーの味わいを引き出せるドリップコーヒーメーカーです。他のモデルと同様にアロマ機能や、40分で自動的に電源が切れるオートオフ機能なども搭載しています。

 

また、「COX750J/GF」がスタバ限定モデルとなっており、ボタン1つで入れられるシンプルな設計とロゴをあしらったメタルプレートが高級感を感じさせます。ゆっくり抽出して風味を引き出すアロマスイッチや、抽出後40分で保温プレートが電源オフになるシステムを搭載しているため、初心者でもおいしいコーヒーを淹れられるのがポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー デロンギ 商品名 COX750J-WH
タイプ ドリップ式 容量 0.75L
サーバータイプ ガラス容器 最大使用水量 0.83L
コーヒー/エスプレッソ/カプチーノ ○/-/- その他機能 保温機能、ドリップストップ機能、自動電源オフ機能、アロマ機能
サイズ 19x25.5x30.5m 重量 2.6kg

デロンギ COX750J-WHの口コミ

写真ではガラスジャグのプラスチックが黒色に見えますが、実際は濃いグレーです。 デザインは抜群にお洒落で、どことなくイギリスっぽさも感じると思ったら、イギリス出身のデザイナーさんでした。 ドラマのインテリアでも見かけるので誇らしいです。 肝心のコーヒーは、金属フィルターでコクがあって美味しいです。 買ってよかったと思える商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュなデザインとおいしいコーヒーが淹れられる高い機能を備えたデロンギのコーヒーメーカーは、キッチンに1台あるだけで便利なアイテムです。本格的なエスプレッソやカプチーノからドリップコーヒーまで作れるので、毎日コーヒーを飲む人はもちろん、自宅でリラックスタイムを過ごしたい人にもおすすめです。