アンカー SoundBuds Slimの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥2,756
Anker SoundBuds Slim ワイヤレスイヤフォンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Anker SoundBuds Slim ワイヤレスイヤフォンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/04/13 更新

ランク王編集部

音楽への没入感を楽しめる!Bluetooth対応のワイヤレスイヤホン

本商品は、アンカーより発売されているIPX7の防水規格のカナル型ワイヤレスイヤホンです。「6mmドライバー」を搭載し、Bluetoothにも対応。パワフルなサウンドを体感でき、1回の充電で約10時間の連続再生ができるのもポイントです。また、マイクを内蔵しており、スマホを取り出さずとも操作が行えるのも便利です。

軽やかな装着感で負担も少なく、スポーツやトレーニング中にもおすすめです。雨や汗にも強いので、毎日欠かさずランニングしている方にもいいですね。加えて、1度の充電で長時間音楽を聴くことができ、充電の手間を省きたい方や、ついうっかり忘れてしまいがちの方にもピッタリです。

編集部おすすめの記事

SoundBuds Slimの基本スペック

タイプ
カナル型
接続タイプ
ワイヤレス
装着方式
両耳
インピーダンス 【Ω】
32 Ω
再生周波数帯域
20Hz〜20kHz
ドライバサイズ 【mm】
6 mm
コード長【m】
0.55 m
充電端子
microUSB
ワイヤレス 
Bluetooth
Bluetoothバージョン
Ver.5.0
連続再生時間
約10時間
充電時間
1.5時間
マイク 
防水・防塵性能 
IPX7
リモコン 
マグネット連結対応
AIアシスタント呼び出し機能
カラー
ブラック
重量【g】
15 g

SoundBuds Slimの通販サイト比較

Amazon -
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥2,756

在庫 : △

送料 : 無料〜

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されている記事

【2022最新】コスパ最強!ワイヤレスイヤホンおすすめ30選|完全ワイヤレス・安いのサムネイル画像

【2022最新】コスパ最強!ワイヤレスイヤホンおすすめ30選|完全ワイヤレス・安い

2022/04/26

【2022最新】コスパ最強!4000円以下で選べる安いイヤホンおすすめ16選を紹介!|有線やマイク付きタイプものサムネイル画像

【2022最新】コスパ最強!4000円以下で選べる安いイヤホンおすすめ16選を紹介!|有線やマイク付きタイプも

2022/04/13

【最新版】5,000円以下のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキングのサムネイル画像

【最新版】5,000円以下のワイヤレスイヤホン"今"売れているおすすめの商品ランキング

2022/03/22

お風呂でも使える5000円以下のコスパ良おすすめ防水イヤホンを紹介!のサムネイル画像

お風呂でも使える5000円以下のコスパ良おすすめ防水イヤホンを紹介!

2021/10/21

【2022年完全版】Zoloのイヤホンの最強おすすめ【13選】のサムネイル画像

【2022年完全版】Zoloのイヤホンの最強おすすめ【13選】

2021/10/21

Anker

【改善版】Anker SoundBuds Slim(カナル型 Bluetoothイヤホン)【Bluetooth 5.0対応 / 10時間連続再生 / IPX7防水規格 / マイク内蔵】iPhone、Android各種対応(ブラック)

価格:2,699円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker SoundBuds Slimは後述する優れた性能を持ちながら、3000円を切る低価格のワイヤレスイヤフォンで、まさにBluetoothワイヤレスイヤフォンの価格破壊を行ったモデルと言えます。手を伸ばしやすい価格帯なので、ワイヤレスイヤフォンのデビューにも最適と言えるモデルですね。

昨今のワイヤレスイヤフォンでは防水機能や防塵防滴機能を有するイヤフォンも増えてきました。Anker SoundBuds Slimもその例に漏れず防水機能を有しており、さらに低価格にもかかわらずIPX7と非常に高い防水性能を有しています。

Anker SoundBuds Slimは連続10時間の長時間再生が可能なワイヤレスイヤフォンです。完全ワイヤレスタイプではないため、比較的似たようなモデルにおいても同様の長時間再生が可能なモデルはありますが、価格帯やその他の性能を加味すると非常に高性能と言えますね。またBluetooth5.0を搭載している為、デバイスとの距離が10mあっても通信が可能となっています。

非常に重要かつ致命的な問題点なのですが、Anker SoundBuds Slimは各口コミ・レビューにおいて使用してすぐに壊れてしまった、2か月で壊れてしまったなど、耐久性に不満があるという口コミが非常に多く見受けられました。

Anker製品は迅速なサポート対応も評価が高く、Anker SoundBuds Slimにおいても返品・交換をすぐに行ってもらったと記載されている方も多かったですが、初期不良や個体差によるトラブルを抱えたものも多く、決して安定した動作が信頼できるイヤフォンとは言えません。サポート対応が優れているのは非常に素晴らしいことではありますが、そもそも初期不良などのトラブルに遭遇しないのが一番ですね。

Anker SoundBuds Slimには6mmのドライバーが搭載されており、パワフルなサウンドと公式では謳われておりますが、実際のところ音質面に関しては期待しない方がよさそうです。この価格帯の中では良いという意見もないことはないのですが、1000円~3000円周辺の価格帯のイヤフォンにおいては飛びぬけて悪い物を除いてほぼ横ばいではないでしょうか。少なくとも、Anker SoundBuds Slimが同価格帯の中で飛びぬけて音質が良いということはなさそうです。

この点も人によっては致命的なマイナスポイントになりうる点ですね。

Anker SoundBuds Slimは運動時を想定しているかのようなイヤーチップ・イヤーフックがついており、また公式に置いてもフィット感が高いことが主張されていますが実際のレビューにおいてはイヤフォンが脱落しやすいといった問題や、リモコンが重いため片側に引っ張られるといった点、さらには汗に弱いという情報もあり、見た目に反してスポーティな使い方には向かないようです。

上記気になるポイントがいくつかあり、また商品レビュー・口コミなどにおいても意見が分かれているAnker SoundBuds Slimですが、やはり最大のポイントとしては多機能ながら絶大なコストパフォーマンスにあるといえます。

音質面においても、優れていないとは書いてしまいましたが決してリスニングができないというわけではなく、価格帯においては標準的な性能を持っていると言えるため、高音質で素晴らしい音で楽しみたい。という方以外にとっては必要十分といえるのではないでしょうか。

 

何より手に取りやすい価格の為、まずはワイヤレスの使用環境がどのようなものか試してみたい、という方にとっては最適なモデルと言えるでしょう。

上の方でも述べましたが、Anker SoundBuds Slimに限らずAnker製品はその優れたサポート対応が高い評価を受けているメーカーです。

Anker SoundBuds Slimに関しても初期不良やトラブルなどがありますが、そういった場合は迅速な交換対応を行ってくれたり、保証期間も18か月と、かなり長めに設定されています。

 

もちろん、最初から壊れない丈夫な製品が提供されることが一番ではありますが、リーズナブルな価格に加え、万が一問題を抱えた個体が届いてしまってもスピーディに対応してくれることを考えればより手が出しやすいといえるでしょう。

Anker SoundBuds Slimは一つ一つの機能の精度がものすごく高いわけではないようですが、それでも充実した機能はおすすめ出来るポイントと言えそうです。

 

高い防水性能に加え、付属のリモコンでの軽快な操作、マグネット付きのイヤフォン本体で収納が簡単・紛失防止ができるといった点や、品質はとても良いとは言えないようですがマイクもついていることにより、騒音が少ない場所であればそれなりに快適に通話もできるようです。そういった機能がリーズナブルな本機種に付属しているということを考えれば、非常に優れたポイントと言えるでしょう。

この値段でこれだけの製品が手に入るとは。 音はまあまあです。 すごく付属品が充実していて、イヤーパッドも三種類ついてきます。あとポーチも。

出典: https://www.biccamera.com

やはりAnker SoundBuds Slimを語る上で何よりのポイントはその価格になる様ですね、悪い点にも挙がったように、一つ一つのポイントを深く見ていくと不満となる点は多く、決して総合的に優れた完璧な製品とは言えないようですが、その圧倒的なコストパフォーマンスと充実した機能は魅力的ですね。
使い勝手はとてもよく、スマホから離れても音楽が聴け、Bluetoothの便利さを実感。充電も簡単、操作も簡単。ただ音が…普通にイヤホンささずに聴く方が断然音はキレイ。でも、音を出せない時、外で聴きたい時に使うものとして割り切れば値段も安いし満足しています。

出典: https://www.biccamera.com

現在はスマートフォン本体に搭載されているスピーカーも非常に優秀なものが増えてきています。そういったものと比較すると、価格面などから見て音質はやはり優れているとは言えないようです。 しかしながら当然スピーカーから音を流すわけにはいかないシーンというのも多く、そういった利用時に活躍するためのツールですので、通勤・通学時など一時的に使うものとしてみれば必要十分といえるかもしれませんね。
スポーツで利用するために、買いました。ちょっと外れやすいかな。

出典: https://www.appbankstore.jp

やはりこのデザイン・防水性能からスポーツでの利用を前提に購入される方も多い様ですが、そういった方にとっては少々外れやすいという意見が目立ちました。 特にジョギング時など、上下の揺れが激しいために外れにくいイヤフォンを探しているという方は多いとは思いますが、そういった方の場合Anker SoundBuds Slimは不向きと言えるかもしれませんね。
今まで安いイヤホン使ってたので、こちらの音の良さに驚きました。まあまあフィットもします。バッテリーの持ちはあまり良くなく、1日2時間使って3日持ちません。一日置きに充電するのが手間ですが、この値段で使い勝手も音もいいので満足してます。

出典: https://item.rakuten.co.jp

こういったツールを毎日充電する。といった癖がついている方にとっては特に問題に上がらない点ではありますが、不必要な充電はバッテリーの消耗につながるという話もあり、また今までワイヤレスのイヤフォンを使っていなかった方からすればイヤフォンの充電というのは新しい感覚となる為、手間に感じる方も多くなるのではないでしょうか。その点個人差が大きく影響するポイントですが、少なくとも2日に1回は充電する必要があるというのは念頭に置いた方がよさそうですね。
一つ目は、約一月半使用でペアリング出来なくなり商品交換、二つ目は約2週間で電源が入らなくなり現在ankerへ連絡し、対応待ち。 現在、一つ目の交換で届いた物を使ってますが、また、いつ壊れるか信頼性はかなり低いです。ankerということもあり保証がしっかりしていると信じているのですが、、、

出典: https://www.amazon.co.jp

Anker SoundBuds Slimの口コミにおいて特に多かったのがその価格について、そしてその次に耐久性についての口コミです。 壊れてしまったタイミングは2日から18か月とかなり様々ではありますが、価格・性能に対してどれくらい使用できれば十分と考えるかは人それぞれになるため、特に注意が必要ですね。
主な使用用途はiPhoneとiPodで使っています。 音質は他の方も書いてあるようにこもりがあるかも知れません。とはいえよほど音質にこだわりがない限り問題ないかと思います。遅延はありますのでスマホゲーム等には少し辛いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

Anker SoundBuds Slimに限らずBluetoothワイヤレスイヤフォンすべてに言えることですが、音の遅延は必ず存在します。程度の差は機種によって様々かとは思いますが、基本的にはリーズナブルな製品でも音楽視聴において困るようなことはないと思われますが、動画の視聴やゲームなどにおいては少々ストレスになることもあると思われますので、そういった利用を前提に考えている方は特に注意が必要です。
音楽を聴くには適しているけど、電話には向いてない。回りの音を拾いすぎて、雑音がひどく、話が出来ない。

出典: https://www.amazon.co.jp

通話音声の品質に関しては少ないながらもいくつかの口コミがあり、総じて快適とはいいがたいものでした。静かな部屋など、騒がしくない屋内環境であれば問題ないという口コミも見受けられましたが、おおむねマイクの収音性能・指向性の問題があるのかわかりませんがノイズが強く乗ってしまうという口コミが多かったです。あくまでおまけ機能としての認識がよさそうですね。
商品はともかく、アフターサービスは相変わらず良いです。 カスタマーから速攻で交換の提案がきました。 保証期間中なので、再び交換。今度は生活防水の新しい製品と交換して頂きました。

出典: https://www.amazon.co.jp

あまりこのポイントを期待して、その前提に購入するようなものではないとは思われますが、サポート対応において、特に利用用途がマッチしていない、あまりにも商品がよくないといった場合は別の機種への交換案内というのもあるようです。 先にも述べた通りあくまで商品の品質に問題があり、またカスタマーサービスからの特別な提案によるものだと思われますので、それを前提にすべきではありませんが、真摯に対応してくれるというのは嬉しいポイントですね。
Anker

Anker SoundBuds Slim+ ( カナル型 Bluetooth ワイヤレスイヤホン )【 Qualcomm® aptX™ audio対応 / マイク内蔵 / IPX5 防水規格】iPhone, Android 各種対応

価格:2,999円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker SoundBuds Slim+はAnker SoundBuds Slimと同様にAnkerから発売されたBluetoothワイヤレスイヤフォンで、名前の通りAnker SoundBuds Slimの後継機種として発売されたモデルです。

 

が、現在こちらのまとめに記載されているAnker SoundBuds Slimはさらにその後継機種として発売された新型のため、非常に状況がややこしくなっています。

下記をよくご確認いただき、比較したうえでご検討いただければと思います。

 

まず、旧モデルとなるAnker SoundBuds Slimが発売され、その改良版として発売されたのがAnker SoundBuds Slim+となります。

そこからさらに改良を加え発売されたのが現在レビューをまとめているAnker SoundBuds Slimとなります。Amazonにおいては商品の名前に【改善版】と記載されており、それが一番新しいモデルであるという事を覚えておけば問題ありません。

 

そのようなややこしさ満点の経緯を持つAnker SoundBuds SlimとAnker SoundBuds Slim+はどのような違いがあるのでしょうか。

 

まず、イヤフォンとしての基本的な性能は変わらず、ドライバーやチューニングなどの違いはあるようですが、先述した通り価格帯から、大きな変化はないように思われます。

 

違いがある点として、防水性能がIPX5であることや、再生時間が7時間と、現行のAnker SoundBuds Slimと比較すると若干性能が劣っているという事になります。

 

Anker SoundBuds Slim+が優れている点としてはQualcomm aptX audioに対応している事が挙げられますので、aptX対応機器をお持ちの方はAnker SoundBuds Slim+も候補に入るのではないでしょうか。

Anker

【改善版】Anker SoundBuds Curve(カナル型 スポーツ用 ワイヤレスイヤホン)【Bluetooth 5.0対応 / 最大18時間連続再生 / IPX7防水規格 / AAC対応/マイク内蔵】iPhone、Android各種対応

価格:2,899円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker SoundBuds CurveはAnker SoundBuds Slimをスポーツ用途に向けて改造したといえるモデルです。

 

基本的な性能はAnker SoundBuds Slimと共通している点も多く、その上でスポーツ用途向けに耳掛け式を採用したり、またそれに伴いイヤフォン本体が少々大型化したことを受けバッテリーの増加や、ドライバーも大型化している為、音質面の改善も期待できる商品です。

 

デメリットとしては大型化したことに伴う重量がわずかに増加している事と、耳掛け式になっている事、さらに本体が耳からより飛び出してしまうようになってしまったことでしょうか。

 

重量に関しては特にスポーツを前提と考えられている場合、さほど気にならないとは思いますが街中での使用といった場合は逆に気になる可能性が高まります。

また耳掛け式は眼鏡をかけている方や、耳へのひっかかる感じが苦手という方も一定数おり、性能面ではアップしたと言えますがその点は大きく好みに影響されるポイントと言えるでしょう。

またAnker SoundBuds Curveも改善版となる最新モデルであり、まだ発売されてから月日が経過していない点や、Anker SoundBuds Slimが圧倒的に売れ筋商品となっている為、陰に隠れてしまいがちで評価が少ない点も少々気になるポイントですね。

 

上記を加味したうえで、スポーツでの使用を前提とされている方の場合、総合的にはAnker SoundBuds Curveがおすすめと言えるのではないかといった印象です。

Anker

【改善版】Anker SoundBuds Slim(カナル型 Bluetoothイヤホン)【Bluetooth 5.0対応 / 10時間連続再生 / IPX7防水規格 / マイク内蔵】iPhone、Android各種対応(ブラック)

価格:2,699円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker SoundBuds Slimの商品概要、説明書、おすすめポイント、ロコミ、レビュー、評価、他製品との比較をまとめましたが如何でしたでしょうか。

 

Anker SoundBuds Slimはその圧倒的なコストパフォーマンスから比較的好評を得ている商品で、またAnker社の充実したサポート対応もその人気を後押ししている要因となっています。

 

しかしながら、多種多様な優れた製品を輩出しているAnkerの製品の中では初期不良や個体差などによるトラブルが多い製品という印象も拭えず、評価の中には悪い評価も相応の件数が含まれている事も加味しなくてはなりません。

 

またイヤフォンの本質として音質面が気になる方もいらっしゃるかとは思われますが、その価格帯からしてもあまり大きな期待を持つべきとは言えないでしょう。

 

総合的にみると、今まで有線のリーズナブルなイヤフォンなどを使用していた方が、初めてワイヤレスに挑戦してみるといったケースにおいては価格も手が出しやすく、イメージをつかむには良い商品とも言えますが、費用を抑えつつ機能を充実させた弊害として一つ一つの機能はクオリティが高いとは言えず、音質や音切れ、また故障など不満点が見つかる可能性は高いと言えます。

同様の価格帯やより高級機なども含めて、様々なモデルが多種多様なメーカーから発売されている為、上記に限らず比較をしてみて、ベストな商品が見つかるといいですね。