スノーピーク タープ・シェルター ライトタープ ペンタ シールド

最安値:¥11,800
スノーピーク STP-381 タープ・シェルターの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、スノーピーク STP-381 タープ・シェルターがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/10/07 更新

ランク王編集部

シールド加工で涼しく快適!専用ポール以外にパドルでも設営できるコンパクトタープ

【おすすめポイント】
・シールド加工で涼しく快適!
・専用のポール以外にパドルでも設営可能!
・離陸する飛行機のような美しい形状!

【ここが少し気になる】
・ポールは別売り

生地にシールド加工とUV加工が施されているので暑い夏山でも快適に使用でき、ソロ登山にもおすすめのコンパクトタープです。テフロン撥水加工も施されているので耐水圧も高く、雨の日も使用できます。設営には最低1本のポールが必要で別売りで用意されていますが、パドルを持っている方はパドルでも設営可能です。ユニークな変形五角形の形状でまるで離陸する飛行機のような美しいフォルムが特徴。テンションのかかるコーナーを三角布で補強し、ロープ接続用のリングを備えているので誰でも簡単に美しく設営できますよ。

ライトタープ ペンタ シールドの通販サイト比較

楽天 ¥11,800

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon ¥11,811

在庫 : ○

送料 : 無料~

Amazonで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ライトタープ ペンタ シールドの基本スペック

タイプ
タープ
形状
-
最大収容人数
-
フライ耐水圧
耐水圧1800mmミニマム
フライ材質
75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング・UVカット加工・テフロン撥水加工
ポール材質
-
モノポール
ポール付属
-
フライ難燃性・焚き火対応
-
自立式
-
ワンタッチ・ポップアップ式
-
展開時サイズ
400×320×150cm
収納時サイズ
32×9×20(h)cm
重量【kg】
0.79 kg

この商品が紹介されている記事

大型タープのおすすめ15選!激安ブランド・特大のタープテントも紹介!のサムネイル画像

大型タープのおすすめ15選!激安ブランド・特大のタープテントも紹介!

2023/08/10

【10分で選べる】タープのおすすめ人気10選|焚き火できるものから家やベランダで使えるものまでのサムネイル画像

【10分で選べる】タープのおすすめ人気10選|焚き火できるものから家やベランダで使えるものまで

2023/08/10

【2023】超軽量なタープのおすすめ人気6選!ツーリングキャンプや登山にも使える!のサムネイル画像

【2023】超軽量なタープのおすすめ人気6選!ツーリングキャンプや登山にも使える!

2023/08/10

この商品と同じメーカーの商品

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。
女性1人でも簡単に設営出来ると聞いて購入しましたが、本当でした!ただポール1本だとスペースが有効活用しにくいかな?重量大きさは満足しています!

出典: https://review.rakuten.co.jp

くるま旅ソロキャンプのため購入。高さを自由に出来ること、かなりの降雨時使用でも問題なしで、気に入りました。

出典: https://review.rakuten.co.jp

まず色合いがこの2つは完璧。 5角形のスタイルもカッコいい。

出典: https://ec.snowpeak.co.jp

今回購入した1人用タープですが、軽くてコンパクトなので重宝しそうです。欲を言えばペグがすぐに曲がってしまいそうな感じです。もう少し強度があればなと思います。

出典: https://ec.snowpeak.co.jp

一人用のタープを探していて購入しました。 しかしこの商品だけではタープとして成立せず、予定していたキャンプに行けなくなりました。 別売りのポールを購入しないといけないようです。

出典: https://review.rakuten.co.jp