【2021年最新】イヤホンケーブルおすすめ12選|MMCX端子と2pin端子それぞれ紹介!

普段使っているイヤホンの音質を向上させるならリケーブルがおすすめです。イヤホンケーブルの素材によって音質が変わるため、自分好みの音に近づけられます。本記事ではイヤホンケーブルを交換するメリットや選び方を解説します。また、MMCX端子と2pin端子のおすすめ商品12選も紹介するのでぜひ参考にしてください。

2021/10/22 更新

イヤホンケーブルの交換を行うリケーブル。リケーブルは、イヤホンケーブルの素材によって音質の高さやノイズの少なさが異なります。ケーブルが着脱式のイヤホンであれば、手軽にリケーブル可能です。

 

また、断線してもリケーブルで修理できるため、お気に入りのイヤホンを長く使えます。絡みにくいケーブルに交換すれば服や鞄に引っかかりにくく、取り回しもいいです。しかし、イヤホンケーブルの種類が多く、何を基準に選べばいいのか悩みます。

 

そこで本記事では、イヤホンケーブルを交換するメリットや選び方などを詳しく解説します。おすすめの商品12選も紹介しますので、参考にしてください。自分好みのイヤホンケーブルを見つけて、音楽を楽しみましょう。

「リケーブルをしても意味がないのではないか」と疑問に思う方もいます。しかし、イヤホンケーブルを交換することで得られるメリットはたくさんあります。以下で詳しく解説するので、ぜひチェックしてください。

音質の向上が期待できる

リケーブルによって音質の向上が期待できます。ケーブルの素材によって音量や聴こえ方が異なるため、自分好みの音に近づけることが可能です。また、素材だけでなくケーブルの太さ・芯の数・イヤホンの性能などでも音質が変わります。そのため、どんな音質で音楽を聴きたいかを把握した上でイヤホンケーブルを選ぶことが大切です。

断線してもリケーブルできるから安心

ケーブルが着脱式ではないイヤホンの場合、断線すると使えなくなります。お店やメーカーに依頼すると修理は可能ですが、時間や費用がかかるのが難点です。しかし、ケーブルが着脱式のイヤホンなら断線してもリケーブルで修理できるので安心です。

タッチノイズを軽減する効果も

音楽を聴いている途中で、ケーブルが服や鞄に擦れて「ガサガサ」とタッチノイズが発生することがあります。ケーブルの素材によってはタッチノイズを軽減する効果もあるため、気になる方はノイズが発生しにくい素材を選んでください。

 

また、重さや編み方によってケーブルの絡まりにくさも変わります。タッチノイズが少なく、絡まりにくいケーブルに交換すればストレスなく使えるのでおすすめです。

イヤホンケーブルを選ぶ際は、まずイヤホンに繋ぐケーブル端子を確認してください。ケーブル端子は主にMMCX端子と2pin端子の2種類に分かれます。ここでは、2種類の特徴や違いを詳しく説明します。

種類が豊富なMMCX端子

SHUREやWestoneなど、多くの音響メーカーがイヤホンに採用している規格がMMCX端子です。イヤホンに接続した状態でも端子が回転する特徴があります。価格も安く、種類も豊富なので初めてリケーブルする方におすすめです。

 

ただし、着脱をくり返すと接続部分に摩擦がかかり接触不良が起きやすいです。使用する時は、接続部分に衝撃を与えないようにしてください。

接触不良が少ない2pin端子

2pin端子には、2本のピンが突出したタイプと埋め込むタイプの2種類があります。MMCX端子と比べて種類は少ないですが、接触不良が起きにくいところがメリットです。ただし、ピンの接続部分に負担がかかるため、衝撃を与えないよう取り扱いには注意してください。また、メーカーによって形状や太さなどが異なるため、イヤホンの型番に対応したケーブルを選ぶ必要があります。

ここではイヤホンケーブル選びのポイントを4つ紹介します。どれもケーブル選びに欠かせない内容です。しっかりポイントを押さえて、自分に合ったケーブルを見つけましょう。

接続する機器に合ったケーブルを選ぶ

イヤホンケーブルを購入する際は、接続したい機器に合わせて選んでください。例えば、スマホやテレビに接続する場合は3.5mm端子が必要です。ハイレゾ対応のポータブルプレイヤーに接続するなら、2.5・4.4mm端子のケーブルが使える可能性があります。最近はType-CやLightningケーブルに対応できる商品も増えており、パソコンやiPhoneなどに接続して使えます。

バランス接続や芯数で選ぶ

音質にこだわりたい方は、バランス接続や芯数も確認してください。一般的にイヤホンはアンバランス接続(3極)を採用しています。アンバランス接続は1つ1つの音がはっきり聴こえ、バランス接続(4極)だとより細かい音が聴き取れます。

 

芯数とはケーブルの内部を通っている導線の本数のことで、通常は3芯です。芯数が多いほど音が広がって聴こえたり、音の響きが豊かになったりします。

ケーブルの素材で選ぶ

ケーブルに使われている素材は主に銅と銀の2種類です。銅で作られたケーブルは音にクセがなく、低音に厚みがあるのが特徴です。一方で、銀製のケーブルは音の変化が分かりやすく、高音の表現に優れています。

 

また、素材の純度は「数字+N」で表記されます。数字は素材の純度を表す9の数を省略したもので、例えば4Nだと純度99.99%という意味です。最大で7~8Nまであります。

使用に適したケーブルの長さで選ぶ

イヤホンケーブルを購入する際は、ケーブルの長さを確認してください。例えば、ポケットや鞄に入れて聴く場合は1.2m、据え置き機器に接続する場合は1.6mを目安に選びましょう。

 

長さが足りない時は、イヤホン延長ケーブルを活用する方法もあります。ただし、ケーブルが長すぎると断線する原因になるため、長さが適切かどうかを確認してから購入してください。

MMCX端子

KZ

MMCXケーブル

価格:2,980円 (税込)

銀コーティングでケーブルのねじれやノイズを抑える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KZのイヤホンケーブルです。素材に無酸素銅を採用しており、高音質で引き締まった音を楽しめます。高音質な音を作り出す反面、強度は劣りますがこちらの商品は銀コーティングを施しています。そのためケーブルのねじれやタッチノイズが発生しにくいです。また、ライトニング端子を搭載しており、iPhone・iPad・iPodに接続して使えます。

メーカー KZ 商品名 -
素材 純度 -
プラグ規格 Lightning 芯数 4芯
長さ 1.2m
SHURE(シュアー)

RMCE-UNI

価格:3,973円 (税込)

マイクが搭載しているから通話もできる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SHUREのSE高遮音性イヤホン用のケーブルです。低価格ですが高音質な音楽を楽しめます。ケーブルにボタンが付いており、曲送りや音量調節が可能です。また、マイクも搭載しているので、イヤホンを装着したまま通話もできます。iPhoneとアンドロイド両方に対応しているところも魅力です。SHURE製のSEイヤホンに接続して便利に使用したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー SHURE(シュアー) 商品名 RMCE-UNI SEイヤホン用 リモート+マイク搭載3.5mmステレオミニプラグ対応ユニバーサルケーブル
素材 - 純度 -
プラグ規格 3.5mm 芯数 -
長さ 1.27
Yinyoo

KBX4913

価格:4,556円 (税込)

透明感溢れる高音が表現されている

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8芯の純銀ケーブルです。純度が5Nなので銀素材の特徴が強く出ており、高音の表現に優れています。透明感溢れる高音と厚みのある低音がバランスよく聴こえます。銀線ケーブルを初めて使う方にもおすすめです。また、芯数が8芯なのでサウンドステージも広く、繊細な音もハッキリ聞き取れます。取り回しもよく軽いので、耳に掛けて長時間使用しても疲れません。

メーカー Yinyoo 商品名 KBX4913
素材 純銀 純度 5N
プラグ規格 3.5mm 芯数 8芯
長さ 1.2m
ZEPHONE(ゼフォン)

EL-14 Orange Owl

価格:6,160円 (税込)

パワフルな低音を聴きたい方におすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オレンジ色が特徴のZEPHONEのイヤホンケーブルです。シャープな高音とパワフルな低音が聞き取れます。特に低音の表現に優れているため、低音を強化したい方におすすめです。また、ケーブルは柔らかく取り回しもいいので耳に掛けても負担になりません。耐久性も高く断線しにくいため、外でも安心して使用できます。主にSHURE製のイヤホンに適応しています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ZEPHONE(ゼフォン) 商品名 EL-14 Orange Owl
素材 純度 -
プラグ規格 3.5mm 芯数 -
長さ 1.2 m
ラディウス(radius )

HC-OFC44K

価格:8,860円 (税込)

曲げやねじれに強い無酸素銅ケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラディウスの無酸素銅を使用したイヤホンケーブルです。純度の低い銅と比べて、無酸素銅は音の歪みや音声信号伝送の抵抗を少なくするので、音質劣化を軽減します。そのためタッチノイズの発生を防ぎ、クリアな音楽を楽しめます。また、ねじれや曲がりに強く作られており、取り回しもいいです。耳に掛けて長時間使用しても疲れにくいよう、ケーブルは柔らかく軽い作りになっています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ラディウス(radius ) 商品名 HC-OFC44K
素材 純度 4N
プラグ規格 4.4mm 芯数 -
長さ 1.2m
onso

イヤホンケーブル

価格:9,800円 (税込)

赤を基調としたおしゃれなイヤホンケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深紅のおしゃれなイヤホンケーブルです。銅線なので低音の表現に優れていますが、中・高音もバランスよく聴こえます。また、複数の音もはっきり聞き取れます。柔らかく取り回しのいいケーブルのため、断線の心配もありません。タッチノイズも発生しにくいため、快適に音楽を楽しめます。ケーブルの長さが1.2mあるので、ポケットや鞄に入れて聴くには十分です。

メーカー onso 商品名 -
素材 純度 6N+4Nハイブリッド
プラグ規格 3.5mm 芯数 -
長さ 1.2m
ソニー(SONY)

ヘッドホンケーブル  MUC-M12SB1

価格:13,979円 (税込)

KIMBER KABLE社との協同開発で誕生したケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソニーとイヤホンケーブルを扱うアメリカのKIMBER KABLE社との共同開発で誕生した商品です。Braid構造によりノイズの発生を抑えて、原音に近いクリアな音を表現します。ソニー最高峰の音質を楽しみたい方におすすめです。また、接続安定性が高い4.4mmプラグを採用しています。ケーブルは頑丈に作られており、断線の心配もないので安心して使えます。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 ヘッドホンケーブル  MUC-M12SB1
素材 純度 -
プラグ規格 4.4mm 芯数 8芯
長さ 1.2m

2pin端子

HiFiHear

Hif4900

価格:2,450円 (税込)

クリアな中高音が聞き取れる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感溢れる黒の銀メッキケーブルです。中高音の表現に優れ、深みのある低音とクリアな中高音がバランスよく聞き取れます。また、芯数が8芯あるため、迫力のある音がより広がって聴こえます。中高音を強化したい方におすすめです。繊細な音の表現にも優れています。ケーブルは柔らかくしなやかなので取り回しがよく、軽いので長時間耳に掛けて使用しても疲れにくいです。

メーカー HiFiHear 商品名 Hif4900
素材 純度 -
プラグ規格 3.5mm 芯数 8芯
長さ 1.2m
SS

2pinリケーブル

価格:2,680円 (税込)

温かく、艶のある音が楽しめる

Amazonで詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高純度な銅を使用したシンプルなイヤホンケーブルです。温かく、艶のある音が楽しめます。全体的に音にクセがなく、低価格で購入できるためイヤホンケーブルを初めて使う方におすすめです。また、音質が劣化しないよう、3.5mmミニプラグには24K金メッキ加工を施しています。ケーブルは軽くて柔らかいため、取り回しがいいところも魅力です。

メーカー SS 商品名 -
素材 純度 5N
プラグ規格 3.5mm 芯数 -
長さ 1.2m
Yinyoo

TR4908

価格:3,250円 (税込)

中高音を強化したい方におすすめ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

銀メッキ単結晶銅のイヤホンケーブルです。厚みのある低音と、力強く透明感のある中高音が聴こえ、細かな音もしっかり表現します。特に中高音を強化したい方におすすめです。また、高級感溢れたケーブルは、しなやかで取り回しがいいので使いやすいです。断線しないよう頑丈に作られているため、通勤や通学時でも安心して使用できます。

メーカー Yinyoo 商品名 TR4908
素材 銅+銀メッキ 純度 -
プラグ規格 4.4mm 芯数 4芯
長さ 1.2m
Yinyoo

YYX4859

価格:3,550円 (税込)

低音から高音までバランスよく聴こえる

Amazonで詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高純度の無酸素銅から作られたイヤホンケーブルです。低音の表現に優れています。また、銀メッキでコーティングされているので、締まりのある低音とクリアな中高音がバランスよく聴こえます。ケーブルはしなやかで適度な硬さがあり、耳に掛けてもずれにくいです。頑丈なので断線の心配もありません。比較的リーズナブルな価格で購入できるため、初めて使う方におすすめです。

メーカー Yinyoo 商品名 YYX4859
素材 純度 -
プラグ規格 3.5mm 芯数 4芯
長さ 1.2m
onso

イヤホンケーブル

価格:13,200円 (税込)

イヤホンの良さを引き出すケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

onsoの2pin端子のイヤホンケーブルです。パワフルな低音とクリアな中高音がバランスよく聴こえます。また、細かい音もしっかり聞き取れます。さまざまな着脱式イヤホンと相性も抜群で、イヤホンの良さを最大限に引き出してくるところが魅力です。タッチノイズも少なく、取り回しもいいのでストレスなく使えます。見た目もおしゃれなので、デザインこだわりたい方にもおすすめです。

メーカー onso 商品名 -
素材 PCOCC+銀メッキ 純度 銀メッキ:4N
プラグ規格 3.5mm 芯数 -
長さ 1.2m

イヤホンケーブルは細いほど絡まりやすいです。また、コードに巻きぐせがつくと劣化して断線しやすくなるため、専用のケースに収納することをおすすめします。イヤホン収納ケースを活用すればイヤホンケーブルが絡まるのを防ぎ、持ち運びにも最適です。

UGREEN

イヤホン収納ケース

価格:1,249円 (税込)

衝撃や水に強いから大切な物をしっかり守る

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\アプリで使える最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤホンやケーブル以外に、USBメモリや充電アダプタなどが入る収納ケースです。頑丈なナイロン素材で作られ、外部は撥水加工をしているため衝撃や水からしっかり保護します。コンパクトで軽量設計なので持ち運びも楽々です。

メーカー UGREEN 商品名 -
サイズ 8×8×4㎝ 重量 40g
素材 ポリウレタン・EVA

リケーブルするには着脱式のイヤホンが必要です。SHUREやセンバイザーなど、さまざまなメーカーがリケーブルイヤホンを販売しています。しかし、種類が豊富なのでどれを選べばいいのか悩みます。以下の記事では、おすすめのリケーブルイヤホンを紹介しているので、気になる方はチェックしてください。

イヤホンケーブルを購入する際は、ケーブルの素材や接続端子などに注目して選ぶ必要があります。リケーブルする方は、本記事を参考にイヤホンケーブルを探してください。自分に合うイヤホンケーブルを使って音楽を楽しみましょう。

# おすすめ