ペンタブレットの使い方|はじめての設定方法やコツを徹底解説!

イラストレーターには必須といえるペンタブレットですが、はじめて使う場合セットアップのやり方がわからないという方も多いはず。そこで今回は、はじめてペンタブレットを使う方に向けて基本の使い方やコツ・初心者におすすめのペンタブレット5選をご紹介します。

2021/12/24 更新

「ペンタブを買ったはいいけど、接続の方法がよくわからない」「うまく接続できない…」という悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。「説明書の通りにセットアップしたはずなのに」と頭を抱えてしまうようなパターンも。

 

ペンタブの設定は、はじめて使う方にとって少々複雑です。ドライバやデバイスなどわからない単語も多いでしょう。そこで、この記事ではパソコンの事前準備・ペンタブの準備・接続の方法といった、ペンタブを使うために必要な情報を徹底解説します。

 

また、ペンタブの使用方法だけでなく、初心者におすすめのペンタブレット5選も併せてご紹介。ペンタブを使いこなしたい方・これからペンタブを購入予定の方は必見です。ぜひ、最後までご覧ください。

今すぐ見る!初心者におすすめのペンタブレットの世の中ランキング

ペンタブを使うためにはパソコンの環境を整えておく必要があります。ドライバ・ソフトそれぞれのインストールです。この2つがきちんとできていなければ、ペンタブレットは使えません。

①ドライバをインストールする

そもそもペンタブとは、マウスと同じ画面上の入力位置を指定する入力機器(ポインティングデバイス)です。ドライバは、この入力機器を正しく動かすために必要です。ペンタブの制御を行い、入力される情報を拾うものです。そのため、デバイスがなければペンタブを使っても情報は反映されません。

ドライバはCDや公式ホームページからインストールできる!

ドライバはペンタブ付属のCDからインストールできます。取扱説明書の通りに読み込みを行いましょう。購入時にCDが同封されていない場合は、ペンタブの公式ホームページからインストールが可能です。ホームページを検索し、サイト内にあるドライバのダウンロードページからインストールを行いましょう。

②ソフトをインストールする

デバイスをインストールし終わっても、まだ絵は描けません。次はイラストソフトをインストールする必要があります。しかし、イラストソフトは種類豊富です。そこで今回は、無料・有料それぞれのおすすめイラストソフトをご紹介します。

安く済ませたいなら無料ソフトがおすすめ

イラストソフトは安く済ませたい場合は、無料ソフトのMediBangやFireAlpacaがおすすめです。

 

 

レイヤー機能

クラウド共有

3Dパース

MediBang

×

FireAlpaca

×

 

共有ができて、どこでも描きやすいのはMediBang3Dパースを活用して苦手なポーズも描きやすいのがFireAlpacaです。

機能面を優先させるなら有料ソフトがおすすめ

機能やサポートを重視する場合は、有料イラストソフトがおすすめです。CLIP STUDIO・SAI・Paintstormなどがあります。ソフトはそれぞれ無料体験ができるので、試して最も使いやすかったソフトを購入しましょう。

今すぐ見る!初心者におすすめのペンタブレットの世の中ランキング

ドライバやソフトのインストールが完了すれば、あとは正しく認識・動作するか試すのみです。「やっと設定が終わってイラストが描ける」とワクワクしますよね。しかし、ここでPCがペンタブを認識してくれないトラブルが起こることも少なくありません。

 

「もしかしてペンタブの故障かも」と修理や返品を検討する前に、事前にチェックできる項目があります。ここではペンタブの接続に関する手順、起こりがちなトラブルとその解決方法をご紹介します。

パソコンに接続する

ペンタブを使うときは、付属のUSBコードでパソコンと繋ぐ必要があります。USBの端子をパソコンに繋ぎ、もう一方をペンタブに挿すだけなので簡単です。接続後、きちんと認識するか、実際に描画できるかを確認しましょう。また、確認する際は指ではなく付属のペンを使用してください。

ペンの持ち方・ボタンを確認する

普段と同じように、書きやすい持ち方でペンを持ちましょう。サイドにボタンのあるタイプのペンは、その機能も確認しておくと便利です。例えば、WindowsでのIntuosは、上スイッチが左ダブルクリック扱いになる機能がついています。

ペンタブが反応しない場合は?

正しい手順でセットアップしたにも関わらずペンタブが反応しない場合は、以下の原因が考えられます。それぞれの対処法を試しましょう。

 

原因

対処法

USBコード

挿し直して、ペンタブのステータスランプを確認

デバイス

パソコンの「デバイスマネージャー」にメッセージ表示がないか確認し、あった場合は無効にしてパソコンを再起動

ドライバ

アンインストールして再インストール

ペンタブがきちんと認識されていることが確認できたら、それぞれの機能の設定を確認しましょう。確認する際、実際にペンタブを操作しながら確認すると覚えやすいです。操作に慣れるためにもたくさん使うことが大切です。

モニター・ペン先の位置調整をする

はじめに、タブレットとパソコンの比率を合わせる必要があります。比率があっていない場合、自分で認識している位置と画面上の位置がずれ、思うように描けない原因になります。次に、ペン先の位置調整をします。ペン先の認識ズレは描きにくさを覚える一因になります。思った通りに描けるよう、はじめに調整しておきましょう。

筆圧設定をする

ペンタブが正しい位置で認識していることが確認できたら、次に筆圧の設定をしましょう。筆圧感知がうまく機能しないと、線が一定の太さで認識されてしまいます。強弱のついた絵や文字を描くためには筆圧設定が必須です。

 

また、同時に線の入り・抜きの設定も確認しましょう。入り・抜きとは、線の始めと終わりのことです。固い線か柔らかい線かなど、好みに合わせて調整できます。

ペンタブの設定ができない場合は?

ペンタブが認識されているのにうまく設定できない場合は、パソコンのプロパティを活用しましょう。スタートボタンを開いて「ワコム」などペンタブ名を検索ボックスに打ち込むと、タブレットのプロパティが出てきます。

 

プロパティにはタブレット・ペン・マッピングなどのタブがあるので、それぞれの確認と設定をします。プロパティからも設定できない場合は、メーカーのQ&Aを確認する、カスタマーサポートを利用するなどしましょう。

各種設定と調整が終われば、イラストの作成が可能です。しかし、ペンタブに慣れないうちは、思うように描けない理由がわからずに悩むことも多いです。そこで、最初に陥りがちな問題と解決方法をご紹介します。

パソコンとペンタブはきちんと揃えて置く

「まっすぐ線が描けない」「どうしても線が歪む」と悩む場合があります。モニターと描いている手元は離れているので、仕方なく思う方も多いでしょう。

 

しかし、パソコンとペンタブが平行になっていなかったり、姿勢が悪くて視界が歪んでいたりすることが原因の場合もあります。作業環境やご自分の位置と姿勢の確認をしましょう。

ペンの芯で描き心地を調整する

ペンタブはつるつるとした表面なので、描きにくいと感じる方も多いです。その場合、ペンの芯を変えると描きやすくなります。例えば、バネが入っているストローク芯はブラシやGペンに近い描き心地です。硬いフェルト芯は、鉛筆に近い描き心地をしています。また、芯はかなり消耗が早いので、予備を用意しておきましょう。

タブレットとペン先の摩擦を確認する

ペンタブの芯を変えても描きにくさを感じる場合は、摩擦を起こす保護シートを使う方法もおすすめです。紙のような描き心地になる「ペーパーライクフィルム」や、加えて反射防止加工のされている「ペーパーライク反射防止フィルム」などが販売されています。

エレコム

エレコム ワコム ペンタブレット Intuosシリーズ対応 フィルム ペーパーライク 指紋防止 反射防止 TB-WISFLAPL

価格:1,142円 (税込)

汚れがつきにくいフッ素加工でタブレットを清潔に保つことができる

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワコムペンタブレット Intuosシリーズ(small)の操作面の汚れや傷を守るための保護フィルムです。指紋や皮脂がつきにくいようにフッ素加工されているので、タブレットを清潔に保つことができ、汚れも簡単に拭き取ることができます。

 

表面が特殊加工されているため、紙に鉛筆で描いたような書き心地を味わうことができます。また、フィルム表面はキズを防止するため、鉛筆3Hのハードコード加工がされています。

メーカー エレコム 商品名 TB-WISFLAPL
消費電力 機能 フィルム ペーパーライク
サイズ Intuos small 重量 60 g

慣れてきたらファンクションキーの設定をする

ペンタブにはファンクションキーがついている製品もあります。ファンクションキーとは、ペンタブについているボタンやホイールのことです。押したりなぞったりして使います。ワンタッチで機能を呼び出せるファンクションキーは非常に便利です。拡大や縮小などよく使う機能を設定しておくと、両手を使って効率よく絵を描けます

付属ソフトつきペンタブレットの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 ワコム

CTL-4100/K0

価格:4,240円 (税込)

シンプル操作と簡単接続で使いやすい!初心者向けペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB接続に対応したスモールサイズのペンタブレットです。Wacom Intuosシリーズは軽いのに精密な描き味が特徴のペンが付属しているのが魅力。イラスト制作・写真加工・マンガ制作など好みの創作活動をサポートします。また、会議や発表会で使用する手書きの資料を作成したいときにも活躍できるのがポイント。文字だけでは見辛い資料に手書きのイラストや図形を書き込めます。

さらに、クイックスタートガイドが付属しているので、ペンタブレットを初めて購入する初心者にもおすすめです。また、オンラインミーティングでも視覚的にコミュニケーションがとれると評判です。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 4096 レベル
入力範囲(幅x奥行) 152x95 mm インターフェース USB
付属ソフト Corel Painter Essentials 6/Corel AfterShot 32種類のソフトウェアから1種類DL可能 幅x高さx奥行 200x8.8x160 mm
重量 230 g
2位 Wacom(ワコム)

CTL-6100WL/K0

価格:17,070円 (税込)

スリム設計&ワイヤレス機能搭載!より便利に使えるペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレス機能搭載のペンタブレット。持ち運びがしやすいスリム設計です。Windows・Mac・Chrome*6に対応しており、エクスプレスキー(Mac・WindowsOS)でカスタマイズが可能。充電時間は約3.5時間、連続駆動は最大15時間と長時間の使用も問題ありません。

さらに、 筆圧4096レベルのWacom Pen 4Kでより快適に使えます。3つのソフトウェアが(スケッチ・写真加工・イラスト,マンガ)ダウンロード可能です。Bluetooth接続でストレスなく、作品づくりができます。初めてのペンタブに挑戦する人でも扱いやすいモデルです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 4096 レベル
入力範囲(幅x奥行) 216x135 mm インターフェース USB
付属ソフト Corel Painter Essentials 6/Corel AfterShot 3/CLIP STUDIO PAINT PRO 2年ライセンス 幅x高さx奥行 264x8.8x200 mm
重量 410 g
3位 ワコム

CTH-670/K2

価格:4,980円 (税込)

付属のソフトがたくさん!コスパの良いペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、デジタルイラストが描けるペンタブレットです。ペンはUSB接続なのですが、ワイヤレスキットが別売されています。それを使えばワイヤレスでの使用も可能です。操作方法やガイドも用意されているのも嬉しいポイント。

また、通常ペンタブレットを使う場合、別途ソフトを購入する必要があります。しかしこちらには、Pixiaフルセット版とWindows版のIllustStudioMini・ComicStudioMini・水彩LITEソフトが付属しており、その割にはコスパがいいのが魅力。初心者の方から仕事で使う方まで幅広く使えるのでおすすめです。
タイプ   タイプ  
入力サイズ   筆圧レベル 1024 レベル
入力範囲(幅x奥行) 216.4x137 mm インターフェース USB
付属ソフト Pixia フルセット版(Win)/IllustStudioMini(Win)/ComicStudioMini(Win)/水彩LITE(Win) 幅x高さx奥行 351.75x9.8x209 mm
重量 640 g
4位 ワコム

DTHW1321HK0D

価格:297,499円 (税込)

高グラフィック性能と高スペックを備える液晶ペンタブレット

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロフェッショナルなクリエーターのためのクリエイティブタブレットです。高解像度で精細なディスプレイが、作品の繊細な魅力まで表現します。またWacom Pro Pen 2を搭載し、よりなめらかな描き心地を実現。人間工学を追求した手に馴染むペンデザインです。

さらにCPU Intel Core i7プロセッサー・メインメモリ(RAM)16GB・SSDストレージ512GBを搭載し、高いPC性能も同時に備えます。比較的コンパクトなため取り回しやすく、自由な体勢での創作や、外に持ち出しての利用にぴったりです。場所を選ばず仕事をしたいプロのクリエイターにおすすめの商品です!
タイプ クリエイティブタブレット タイプ クリエイティブタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 294x165 mm インターフェース USB
付属ソフト Bamboo Paper 幅x高さx奥行 367x17x229 mm
重量 1440 g
5位 ワコム

DTH-W1621H/K0D

価格:394,770円 (税込)

プロフェッショナルのためのクリエイティブタブレット

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

場所を選ばずどこでも自由に制作活動したい、そんなクリエイターのためのタブレットです。高精細なディスプレイが作品の魅力を惹き出します。Wacom Pro Pen 2は、よりなめらかで自然な描き心地を実現。またCPU Intel Corei7 プロセッサー・メインメモリ(RAM)16GB・SSDストレージ512GBを搭載し、PCとしての高いスペックも同時に備えます。

高いグラフィック性能と高いPC性能により、プロフェッショナルなクリエイターの創作活動を支える本商品。スタジオ内でもスタジオの外でも、クリエイティブな活動をシームレスに行いたい、プロのクリエイターにふさわしい商品です!
タイプ クリエイティブタブレット タイプ クリエイティブタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 346x194 mm インターフェース USB
付属ソフト Bamboo Paper 幅x高さx奥行 418x21x262 mm
重量 2100 g

設定を終えたら、実際に描いて慣れていきましょう。始めは丸や三角などの図形を描いて、感覚を確認します。まずは図形、慣れてきたら人物、人物に慣れてきたら風景や動物、と徐々にステップアップするのがおすすめです。

 

また、線画だけでなくどのブラシが使いやすいのか、トーンや素材なども併せて確認しましょう。お気に入りのブラシや加工方法を見つけると、より効率よく慣れることができます。

ペンタブの使用方法は絵を描くだけではありません。他にも以下のような作業が簡単にできます

 

  • PDF・エクセル・ワードへの手書きの書き込み
  • 写真の編集(トリミング・書き込み・テクスチャによる加工・変形)

 

ペンタブは趣味だけでなく、仕事にも役立つデバイスです。また、ペンタブがあればマウス機能もカバーできます。電池の必要なマウスではなくペンタブを使うことで、電池交換・電池の買い置きが減るメリットもあります。

ペンタブの設定は、パソコンの準備やペンタブの設定などがあり少々複雑です。しかし、はじめにしっかり準備を行うことで、快適に絵が描けるようになります。この記事を活用して、事前に準備をしておきましょう。

# 使い方

ペンタブレット USB 付属ソフトつきの全商品一覧

商品一覧を見る