【価格別】ペンタブレットおすすめ10選【安いものから本格派まで】

自由自在にデジタルイラストを描くことができるペンタブレット。種類や性能によって、さまざまな価格帯の機種が販売されています。この記事では、価格帯別のペンタブレットのおすすめ機種や、失敗しない選び方などを詳しくご紹介。お気に入りの1台で、創作活動をもっと自由に!

2021/12/24 更新

パソコンで絵を描いてみたい…そんなとき、まず必要になる道具といえばペンタブレットですよね。板状のタブレットの上でペンの形をした専用の入力デバイスを動かすことで、紙とペンを使うのと同じ感覚でデジタルイラストを作成することができます。

 

しかし、ひと口にペンタブレットといっても、タイプや性能・価格はさまざま。特に初めてペンタブレットを買う場合、どの機種を買うべきなのか迷っている方もいるでしょう。思い通りの表現をするためには、自分に合った機種を選ぶことがとても大切です。

 

この記事では、タイプごとの特徴や価格帯ごとのおすすめ機種、選び方の基本など、ペンタブレットについて詳しくご紹介していきます。ぜひ最後までお付き合いいただき、長く愛用できるお気に入りの1台を見つけてくださいね。

今すぐ見る!価格帯別・ペンタブレットの世の中ランキング

ペンタブレットにはさまざまな種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。ここでは、ペンタブレットのタイプ別の特徴・どんな方におすすめかをまとめてみました。ぜひ機種選びの参考にしてください。

手頃にスタートしたい人におすすめ!安い板タブレット(板タブ)

板タブレット(板タブ)はUSBでパソコンに接続し、パソコンのモニターを見ながら作業するタイプのペンタブレットです。比較的安価な機種が多く、画面が手で隠れないため全体を把握しやすいなどのメリットがあります。色塗りのバランスなども確認しやすくなります。

 

一方、作業するタブレットとモニターが離れている(手元を見ずに作業する)ため、感覚や距離感を掴むまでやや時間がかかります。1万円以下で導入できる機種もあるため、とりあえずパソコンで絵が描ける設備が欲しいという方におすすめです。

プロやアナログ派におすすめ!液晶タブレット(液タブ)

液晶タブレット(液タブ)はディスプレイに直接描き込むことができるタイプのペンタブレットです。紙に描くときと同じように手元を見ながら作業できるためアナログからシフトしてもギャップが少ないのがメリット。プロのイラストレーターで愛用している方も多いです。

 

ディスプレイを兼ねているため板タブレットと比較して高価になりやすく、画面に直接描くことで多少の視差が生じるのがデメリットです。本格的にデジタルイラストを描きたい方、継続的に絵を描きたい方におすすめです。

持ち運びたい人におすすめ!タブレットPC・iPadなどのワイヤレス

筆圧機能付きのタブレットPCやiPadなどでも、デジタルイラストを描くことができます。一般的なペンタブレットと違って持ち運びも可能なため、外でスケッチもできます。パソコンやiPadをこれから新しく購入しようと考えている方にはおすすめです。iPadでイラストを描く場合は別売りのApple Pencilを使用する必要があり、OSが異なるため使用できないイラストソフトがあるなど、使い勝手の面ではややデメリットがあります。

ペンタブレットを手がけているメーカーはたくさんありますが、特に人気なのがワコムの製品です。家電量販店で取り扱われていることも多いので、ペンタブレットの購入を検討している場合は最初にワコムの機種から探してみるのもいいでしょう。

 

ワコムの機種はスタイラスペンの入力精度や傾き検知などの性能に優れており、安価な機種であっても繊細な書き味を得られるため広く支持されています。また、販売されている種類も多く、シンプルなものからハイスペックなものまで自分に合ったものを選ぶことができます。

 

本体購入の特典としてイラストソフトがダウンロードできたり、公式サイトで本体の使い方やイラスト制作のチュートリアルムービーが見られるのも初心者の方には嬉しいポイント。使い慣れるまでに時間がかかることも多いペンタブレットですが、こうしたサポートによって使い方を学ぶことができるのも人気の理由のひとつです。

今すぐ見る!価格帯別・ペンタブレットの世の中ランキング

ペンタブレットを選ぶときには、チェックしたいポイントがいくつかあります。特にパソコンなどの使用環境は、事前に確認しないとせっかく購入した機種が快適に使用できない可能性もあります。快適な使用のためにも、ぜひ参考にしてください。

①対応OS

購入を検討しているペンタブレットのドライバ(設定ソフトウェア)が、接続予定のパソコンのOS(パソコンを動かす基本的なソフトウェア)と対応しているかどうかは必ず確認しましょう。ペンタブレット側のドライバはパソコンのOSに合わせてアップデートされて開発されるため、古いOS(Windows7など)のパソコンに最新型のタブレットドライバをインストールするとうまく認識されないことがあります。購入後に「タブレットドライバが見つかりません」などと表示されたときも、ドライバとOSの相性が合っていない可能性があります。

②本体サイズ

タイプを問わずペンタブレットはパソコンと同時に使用する道具のため、設置場所に合ったサイズ感の機種を選ぶことも大切です。特にディスプレイと一体になっている液晶タブレットは大型の機種が多く、スペースを取ってしまいがち。パソコンと本体を安定して置けるかどうか、作業場所と本体のサイズを確認しておきましょう。大型の機種は描画できる範囲も広く高性能ですが、他のスペックとのバランスも考慮する必要があります。

③画面サイズと解像度

液晶タブレットを購入する場合、快適な作業のために画面のサイズを確認しましょう。液晶タブレットは画面に直接描き込むタイプのため、あまりに小さい画面の機種では作業しにくくなってしまいます。基本的にどのメーカーの機種にも拡大・縮小の機能は備わっていますが、イラスト全体の確認を行うためにはある程度大きいディスプレイが便利です。また、画面サイズが同じなら、解像度が高い機種の方がきめ細やかな表示が可能なためおすすめです。

④映像ケーブル

液晶タブレットを使用する場合、USBでの接続とは別に「映像ケーブル」による接続が必要になります。映像ケーブルに使われている端子にはHDMIやDisplayPortが多いです(USB Type-CやThunderbolt3の場合もあります)。接続する予定のパソコンに対応した接続端子があるかどうかは必ず確認してください。また、接続した液晶タブレットはパソコン上では二つ目のモニターとして認識されます。パソコン側のディスプレイの設定も確認するようにしましょう。

⑤筆圧検知

筆圧検知はペンタブレットの重要な要素のひとつです。標準的な筆圧検知のレベルは4096段階(4096段階で筆圧を検知する)ですが、機種によっては2000段階程度のものや、8000段階以上のものもあります。高感度な機種はわずかな力でも強弱が加わってしまうため、慣れない方にはおすすめできません。また、筆圧がうまく反映されなくなってきたと感じたら、スタイラスペンの芯を交換してみてください。先端が平らになってきたら交換時期です。

1万円以下のペンタブレットの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 XP-Pen

Deco01 V2

価格:4,878円 (税込)

初めて使う人も安心!使い勝手の良いペンタブレット

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はこちらもスマホ接続が可能なペンタブレットです。ファンクションキーが8つもついており、慣れれば作業を効率よく進められます。また、タイラスペンを寝かせると太く、筆を立てると細くなる傾き検知により、繊細な作業が可能。繊細かつリアルな絵を描くことができます

さらに、シンプルな画面が特徴です。加えて、openCanvasイラスト初心者から上級者まで幅広く対応できるWindows専用のペイントソフトがついており、はじめてペンタブを触る方でも安心。薄くてコンパクトなデザインなので気軽に持ち運んで使いたい方にもおすすめです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行)   インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行  
重量  
2位 XP-Pen

mini7W

価格:7,280円 (税込)

ワイヤレス接続対応!ストレスフリーなポータブルペンタブレット

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレス接続対応のペンタブレットです。ケーブル接続のわずらわしさを解消し、ストレスなく使うことができます。また、Windows・Mac OS・AndroidなどのOSに対応しており便利に使えます。さらに、持ち運びにも便利なコンパクトサイズなので、持ち運んで自宅以外の場所で使用するのにも適しています。

コンパクトにも関わらず、動作エリアはず広めの177.8×111.1mm。付属のペンの筆圧感知は、8192段階に対応しておりバッテリー不要です。8個のショートカットキーをカスタマイズすれば自分に合った作業環境を整えることができます。持ち運びしやすいペンタブレットが欲しい人におすすめです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 177.8x111.1 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 260.2x9.3x162.2 mm
重量 330 g
3位 XP-Pen

Deco mini4

価格:4,048円 (税込)

自由自在な表現ができる!厚さ8mmでスリムなペンタブレット

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エクスプレスキーが6個搭載されたペンタブレット。Windows・Mac OS・AndroidなどさまざまなOSに対応しています。スタイリッシュでフラットなデザインを採用しています。厚さ8mmのコンパクトさに加えて、入力スペースは、101.6×76.2mmと広く使いやすくなっています。

また、筆圧感知は、8192段階とより細かな表現が可能です。さらに、交換用のペンが8本付属しており、使用頻度の高い人でも安心。スムーズでストレスのない操作が可能で、表現の幅も広がります。リーズナブルでコンパクトなペンタブレットをお探しの人におすすめなモデルです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 101.6x76.2 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 178.2x8x125 mm
重量 155 g
4位 ワコム(Wacom)

CTL-4100WL/K0

価格:5,410円 (税込)

快適な作品づくりができる!Bluetooth内蔵のペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペンタブレットの国内大手メーカーWacomのペンタブレット。本体には4つのファンクションキーが付いています。付属のペンは、充電不要で電磁誘導方式(EMR)を採用し、筆圧検知レベルは4096でより繊細なタッチを実現しました。また、ペン内部に替え芯が収納できます。

イラストソフト付きなので、購入したらすぐにデザイン作成をすることが可能です。しかし、読み取り範囲が狭いので最初の内は少々慣れが必要です。本格的なものと比べると筆圧レベルは下がりますがパソコンでお絵かきをしてみたい人にはピッタリです。設定も簡単なので購入後すぐに使用可能です。
タイプ ペンタブレット

1万円以上のペンタブレットの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 ワコム

PTH-660/K1

価格:37,200円 (税込)

好きな紙に描いてワンタッチでデジタル化できるペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ワコムより発売されているプロフェッショナルペンタブレットです。描きやすさを追求し、自然なタッチ・高繊細な表現を実現。「Wacom Pro Pen 2」を搭載しています。さらに、スタンダートなペンタブレットと、お好きな用紙に専用のペンでスケッチし、ワンタッチでデジタル化できる「Paper Edition」もあります。

筆圧感知や傾きの感知に優れているため、描き心地も抜群。遅延も少なく、電池レスなのでバッテリー切れによるストレスもありませんよ。滑らかで自然な描き心地を追求する方や、ストレスの少ないペンタブレットをお求めの方に最適です。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 224x148 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 338x8x219 mm
重量 700 g
2位 Wacom(ワコム)

CTL-6100WL/K0

価格:17,070円 (税込)

スリム設計&ワイヤレス機能搭載!より便利に使えるペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレス機能搭載のペンタブレット。持ち運びがしやすいスリム設計です。Windows・Mac・Chrome*6に対応しており、エクスプレスキー(Mac・WindowsOS)でカスタマイズが可能。充電時間は約3.5時間、連続駆動は最大15時間と長時間の使用も問題ありません。

さらに、 筆圧4096レベルのWacom Pen 4Kでより快適に使えます。3つのソフトウェアが(スケッチ・写真加工・イラスト,マンガ)ダウンロード可能です。Bluetooth接続でストレスなく、作品づくりができます。初めてのペンタブに挑戦する人でも扱いやすいモデルです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 4096 レベル
入力範囲(幅x奥行) 216x135 mm インターフェース USB
付属ソフト Corel Painter Essentials 6/Corel AfterShot 3/CLIP STUDIO PAINT PRO 2年ライセンス 幅x高さx奥行 264x8.8x200 mm
重量 410 g
3位 プリンストン

RPTB-WPD10

価格:12,100円 (税込)

天板に天然素材を使用!インテリアにも馴染むペンタブレット

\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

珍しい天然素材を天板に使用したペンタブレットです。木目調でシンプルながらも、可愛いデザインでインテリアにも馴染みます。描画範囲は10.4インチで、初めて使う人でも使いやすいサイズ。付属のペンは、独自のテクノロジーにより電池不要で使えます。軽量なので長時間使用しても疲れにくいのも嬉しいポイントです。

また、この専用ペンには、ドライバーソフトウェアをインストールすることで使えるサイドボタンが搭載されています。右クリックや、ダブルクリックなどよく使う機能を割り当てることが可能。さらに、傾き検知±60°に加えて、筆圧感知は4096レベルで細部まで表現することができます。機能性はもちろん、おしゃれで可愛いペンタブレットが欲しい人におすすめなモデルです。
タイプ ペンタブレット タイプ ペンタブレット
入力サイズ   筆圧レベル 4096 レベル
入力範囲(幅x奥行) 224x140 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 294x7.5x178 mm
重量 280 g

6万円以下の液晶タブレットの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 ワコム

DTH-3220/K0

価格:394,920円 (税込)

書き心地がリアル!31.5型の高スペックなペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K表示に対応した31.5型のペンタブレットです。筆圧レベルは8192レベルの高さのため、まるで紙にペンで描いているかのうような自然な書き心地。またカスタマイズできるファンクションキーを搭載しているため、作業効率をアップさせられます。最低2本のケーブルを接続すれば作業が可能なため作業スペースはすっきり。

高スペックで扱いやすいペンタブレットをお求めの方におすすめの1台です。高価格帯ではありますが、仕事から趣味まで満足できるイラスト制作をしたい方にもぴったり。また4K対応・Adobe RGBカバー率98%・3D制作可能という点もポイントとなっています。
タイプ 液晶タブレット タイプ 液晶タブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 697x392 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 854x53.25x506 mm
重量 13000 g
2位 ワコム

DTK-2420/K0

価格:170,980円 (税込)

大型画面でダイナミックに!24インチの液晶ペンタブレット

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

24インチの大型のディスプレイを採用した当商品。高解像度の作品需要が高まる中、最大4Kの解像度と高精細な色表示に対応しています。4倍の精度と筆圧レベルを持つ次世代ペンテクノロジを搭載し、まるで紙にペンで書き込んでいるかのような自然でなめらかな描き心地を実現。ペンとカーソルのズレも少なく快適な操作が可能です。

また別売りのWacom Flex ArmやWacom Ergo Standを用いることで、角度や傾き・高さの調整も自由自在。ベストなスタイルに設定することができます。さまざまなジャンルの制作に適した当商品は、大きな画面でダイナミックに創作したいクリエイターの皆さんにおすすめです。
タイプ 液晶タブレット タイプ 液晶タブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 522x294 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 677x47x394 mm
重量 7200 g
3位 XP-Pen

Artist Pro 16TP

価格:100,886円 (税込)

繊細な表現が可能!ペンの充電不要でストレスフリーのタブレット

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K UHDと優れた色精度によって、フルHDの4倍の画素数を誇る液晶タブレットです。普段使いからプロフェッショナルな作業までお使いいただけます。液晶画面に直接触れて操作できる「タッチ機能」搭載。タッチ機能のON・OFFの切り替えも可能です。

価格は高めですが、ストレスフリーでイラストを描きたい方におすすめです。さらに、 PH2スタイラスペンの端に消しゴムが付いています。そのため、設定を切り替えることなく、不要な線を変更または削除できるのがポイント。加えて、ペンの充電が不要なので充電切れの心配からも解放されます。
タイプ 液晶タブレット タイプ 液晶タブレット
入力サイズ   筆圧レベル 8192 レベル
入力範囲(幅x奥行) 345.6x194.4 mm インターフェース USB
付属ソフト   幅x高さx奥行 406.4x15.4x263.1 mm
重量 1480 g

ペンタブレットを買っても、セットアップを終えてすぐにイラスト制作ができるわけではありません。ペンタブレットは、あくまで入力するための道具。イラスト制作や写真加工を行うには、専用のソフトウェアが必要不可欠です。

 

イラストならCLIPSTUDIOやSAI、写真加工ならPhotoshop、ベクター画像でイラストを作るならIllustratorと、代表的なソフトはいくつかあります。製品によってはタブレットの購入特典としてこれらのソフトがダウンロードできる場合もあります。合わせてチェックしましょう。

 

名前 用途
CLIPSTUDIO(クリップスタジオ) イラスト・コミック
SAI(サイ) イラスト
Photoshop(フォトショップ) 写真加工
illustrator(Iイラストレーター) イラスト(ベクター画像)

価格帯別のペンタブレット特集、いかがでしたか。画材を買い揃えたり残量を気にしたりすることなく、サイズの大きな絵も自由自在に作成できるのはデジタルならではの魅力です。目的と価格のバランスをチェックしながら、ぜひお気に入りの1台を見つけてくださいね。

ペンタブレット 1万円以下の全商品一覧

商品一覧を見る

ペンタブレット 1万円以上の全商品一覧

商品一覧を見る

ペンタブレット タイプ 液晶タブレット 6万円以下の全商品一覧

商品一覧を見る