Bluetooth対応!おすすめのMP3プレーヤー7選|失敗しない選び方も

今ではさまざまなMP3プレーヤーが販売されており、中にはBluetooth搭載型MP3プレーヤーもあります。今回は、Bluetoothを搭載したMP3プレーヤーについて解説します。モデルの選び方、おすすめのMP3プレーヤー7選も紹介するのでぜひご覧ください。

2021/12/01 更新

スマホやスピーカーと簡単に接続できるBluetooth機能は、さまざまなアイテムに搭載されています。中にはMP3プレーヤーにもBluetoothを搭載しているモデルがあります。その手のモデルはワイヤレスイヤホンなどと接続できるので便利です。

 

今回は、Bluetoothを搭載したMP3プレーヤーについて解説します。MP3プレーヤーの失敗しない選び方もご紹介するので、MP3プレーヤーを探している方はぜひ参考にしてください。この記事を読んで、MP3プレーヤーについてしっかりマスターしましょう。

 

また、おすすめのBluetooth搭載MP3プレーヤー7選もピックアップしてご紹介します。価格や特徴などにも触れているので、気に入ったモデルがあったらぜひチェックしてくださいね。

MP3プレーヤーとは「MP3」という形式の音楽ファイルを再生できる音楽プレーヤーです。コンパクトかつ軽量なので持ち運びに適しています。スマホより多くのデータを保存でき、音質もいいのが魅力です。Bluetooth対応のMP3プレーヤーなら外部機器とワイヤレスに接続できるため、より便利に使えます。

今では選ぶのに迷ってしまうほどさまざまなMP3プレーヤーが販売されていますよね。そこでここからは、失敗しないMP3プレーヤーの選び方を解説します。紹介したいポイントがたくさんあるので、気になる項目がある方は以下のリンクをクリックして先にご覧ください。

 

MP3プレーヤーは、メモリが多いほど複数の曲を入れることができ、逆に少ないほど入れられる曲数に制限ができます。MP3は、4GBメモリがあれば850曲前後の曲を入れられます

 

しかし、1,000~10,000曲入れる可能性がある方は最低でも8GB、または余裕をもって120GB以上のモデルを選ぶのがベストです。ハイレゾ音源だとデータ量が多いので、ハイレゾ中心に曲を入れたい方も大きいメモリ量のモデルを選びましょう

曲を入れすぎると、どんなにメモリ量が多いモデルでも容量不足に陥ります。そんな時に重宝するのがSDカードです。SDカード対応のモデルを選べば、SDカードの容量分MP3プレーヤーの容量を増やせます

 

しかし、MP3プレーヤーによって読み込めるSDカードの最大容量に限りがある場合もあるので注意が必要です。購入前に、どの容量のSDカードまで対応しているか必ずチェックしましょう。

曲の入れ方は機種によって異なりますが、パソコンを使う方法が一般的です。パソコンなしでスマホから直接音楽を取り込みたいなら「OTG」対応の機種を選びましょう。スマホとプレーヤーを直接つなぐだけで簡単に取り込めます。ただし、OTGが使えるのはAndroidスマホのみです。

 

本記事の下ではパソコンなしで曲を取り込む方法について解説しますので、ぜひご覧ください。また、iPhoneから取り込む方法もご紹介します。

細かい音までしっかり再現している音楽データ・ハイレゾ。そんなハイレゾはどんな機種でも再生可能ですが、対応していないと細かい音まで再生できない場合があります。ハイレゾ音源をそのままの状態で聞きたいなら、ハイレゾ対応のMP3プレーヤーを選びましょう

 

また、DSEE HXという技術を搭載しているモデルであれば、通常の音源をハイレゾレベルに向上させられます。とにかく高品質な状態で曲を聞きたい方は、チェックしてください。

MP3プレーヤーは、充電式のモデルがほとんどです。コードレスなので快適に扱えますが、充電が切れると再度充電が溜まるまで使えなくなります。曲を聞いている途中に充電が切れるのは困りますよね。

 

そんな問題を少しでも防止するために、連続再生時間が長いモデルを選びましょう。モデルによっては24時間以上の連続再生が可能なものもあります。しかし、長時間連続再生させるには、音量を小さくする・操作を必要最低限に抑えるなどの工夫も必要です。

Bluetooth搭載MP3プレーヤーを選ぶなら、どんなBluetoothを使っているかを確認しましょう。現時点でBluetoothはバージョン5.2までが発表されています。バージョンが高いほど、伝送スピードが速い・安定している・電波感傷機能があるなどの特徴があります。

 

逆にバージョンが低いと、伝送スピードが遅かったり通信が安定しなかったりするので注意してください。Bluetoothに関して失敗したくない方は、Bluetooth 5.0以上の音楽プレーヤーを選ぶのがベストです。

音声ファイルのフォーマットは、mp3以外にWMA・WAV・FLACなど種類があります。フォーマットによって音質・データ量が違うのが特徴です。その中のmp3しか再生できないモデルだと、WAVなどをmp3に変換しないといけないので少々面倒です。

 

しかし、複数のフォーマットに対応していれば、変換なしでMP3プレーヤーに音楽を入れられます。PCやスマホに保存されている音楽ファイルのフォーマットを確認し、それに対応したモデルを選びましょう。

MP3プレーヤーは語学のリスニング対策にも役立ちます。リスニングに使いたい場合は、語学学習機能付きのモデルがおすすめです。再生速度を遅くまたは速くしたり、指定箇所を繰り返し再生したりできるので、苦手なフレーズにじっくり取り組むことができます。

 

また、通勤・通学などの移動時間を勉強に充てられるので、時間を有効活用したい方にも最適です。

「ノイズキャンセリング」とは、その名の通り「ノイズ(雑音)」を「キャンセル(取り消す)」機能です。ノイズキャンセリング対応のMP3プレーヤーなら外部の騒音・雑音が聞こえにくくなるので、ストレスなく音楽を楽しめます。

 

ハイレゾ音源で発生することのあるノイズを低減し、クリアな音質にするというメリットもあります。

ランニングやトレーニングなど、スポーツシーンで音楽を聴く機会があるなら、防水機能付きの機種を選びましょう。中にはプールやお風呂で使えるほどの高い防水性能を有するものもあります。

 

防水性能は「IPX」という規格で表示されています。数字が大きいほど防水性能も高くなりますが、故障を防ぐためにも、購入前に推奨環境をしっかり確認してください。

MP3プレーヤーには、音楽再生以外の機能を備えた機種もたくさんあります。例えば、FMラジオ。ラジオが聴けると災害時の情報収集に役立ちます。歩数計・消費カロリー測定機能付きの機種なら、ウォーキングやトレーニングのときに便利ですね。

 

ほかにもスピーカー搭載・カレンダー機能・スリープタイマーなど、さまざまな付加機能があります。どんな機能があると嬉しいか考えながらチェックしてみてくださいね。

MP3プレーヤーの音楽の入れ方は、PCやスマホの音楽をMP3プレーヤーに転送するのが主です。しかし、それらの機器を持っていない・詳しくない方だと難しいのも確かでしょう。そんな時は、ストリーミング機能を持つモデルがおすすめです。

 

使い方はMP3プレーヤーからYoutubeなどのストリーミングサービスにアクセスし、聞きたい曲を聞くだけです。スマホ・パソコン不要で曲を聞けるので、簡単にMP3プレーヤーを扱えます。

 

また、CDプレーヤーとMP3プレーヤーを接続し、音楽を録音するダイレクト録音機能も便利です。シンプルな方法で曲を入れられるので、機械に慣れていない方でも使いやすいのも嬉しいポイントです。

1位
ソニー

NW-A55-16GB

価格:13,945円 (税込)

45時間連続再生できるバッテリーが魅力!力強い低音とクリア音◎

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はハイレゾ対応ウォークマンの「Aシリーズ」に属するdapです。比較的リーズナブルな価格ながら、アルミの削り出しのボディは高密度・低抵抗値・高剛性を同時に実現。力強い低音とクリアな中高音域が楽しめます。また、「S-Master HX」により、音質アップと共に省電力性能を向上させています。 さらに、バッテリーでの連続再生時間45時間は大きな魅力。本体サイズは約97.354.810.7mmとスリムな設計なことに加えて、重量も99gと軽いためポケットに入れて持ち運びたい方にピッタリ。スマホ内に保存している音楽やspotify・AWAのような音楽ストリーミングもBluetoothレシーバー機能によって簡単に楽しめます。
2位
Fiio

FIO-M5-B

価格:10,480円 (税込)

コンパクトなのに曲のカスタマイズもできるMP3プレーヤー!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ロックやクラシックなどの7種類のイコライザー機能を搭載したMP3プレーヤーです。自分が好きなジャンルのサウンドに自由にカスタマイズできる点が魅力。また、microSDなどの外部メディアを利用することで、最大2TBまでメモリ拡張できるのも嬉しいですね。 そのため、これ1つにたくさんの曲を入れて持ち歩けるので、いつでもどこでも音楽を楽しみたい方にもピッタリです。デザイン面では、丸みがあり手の平に収まるコンパクトサイズでかさばり知らず。四角形フォルムもかわいらしくおしゃれなので、見た目もおしゃれなコンパクトプレーヤーを探している方にもおすすめしたい商品です。
記憶媒体
microSDカード
OS種類
Linux
インターフェイス
USB2.0 Type-C
再生時間【時間】
13.5 時間
ハイレゾ 
Bluetooth 
Bluetooth 4.2
重量【g】
38 g
カラー
Black
3位
ソニー

NW-WM1Z N

価格:148,478円 (税込)

MP3形式の楽曲を約20,000曲収録できるdap!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソニーが長年に渡り培ったフルデジタルアンプテクノロジーを結集したdapです。オーケストラの荘厳な響きからライブステージの熱量まで、音楽の持つスケール感や躍動感を余すことなく伝える目的で設計されています。また、スタンダード・女性ボーカル・男性ボーカル・パーカッション・ストリングスといった5つのモードを切替えられる「DSEE HX」を搭載しており、曲に合わあわせて音質を変更できるのも嬉しいポイント。 さらに、Bluetoothコーデックはハイレゾ音源を楽しめるFLACに対応。内蔵ストレージは256GB搭載されているので、高音質音源を存分に持ち歩けます。約30時間の連続再生時間を誇るので、出張や旅行のお供にするdapとしてもおすすめです。
記憶媒体
内蔵メモリmicroSDカード
記憶容量【GB】
256 GB
インターフェイス
USB2.0(WM-PORT)
再生時間【時間】
33 時間
ハイレゾ 
Bluetooth 
Bluetooth 4.2
重量【g】
455 g
カラー
ゴールド
4位
iBasso Audio

DX160 ver.2020-B [32GB]

価格:44,800円 (税込)

臨場感溢れるサウンドが魅力のデジタルオーディオプレイヤー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、iBasso Audioより発売されている5型のフルHDディスプレイを採用したオーディオプレイヤーです。デュアル搭載したDACチップ「CS43198QFN」はCirrus Logic社のもの。また、お手持ちのパソコンやスマートフォンとの接続もでき、USB-DACとして使うことも可能です。約1.5時間の充電で、最大12時間連続してお使いいただけますよ。 QC3.0・PD2.0・MTK PE+といった、3つの急速充電規格をサポートしているのも嬉しいポイントですね。内蔵メモリのほかに「microSDカード」にも対応しているため、Androidをお使いの方におすすめです。デザインは男女ともにお使いいただけるブルーカラー。特別なプレゼントにもいいですね。
5位
SHANLING

SHANLING M3X [32GB]

価格:42,641円 (税込)

「すべてを理想的に」がコンセプト!連続再生23時間可能

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は設立から約30年の歴史を持つ中国のオーディオブランド「シャンリン」のデジタルオーディオプレーヤーです。Androidを搭載しており、連続23時間再生できます。また、ストレージ容量は32GBで、microSDカードを併用すると最大2TBの大容量を実現。 さらに、4.2 inch 720Pの美麗なディスプレイにより、アルバム・アートワークも目で楽しむことができます。加えて、長さ比率3:2の割合の本体は手に持ちやすいサイズ感。操作しやすい仕様も嬉しいポイント。「AVX社製コンデンサ」を採用しているため、力強い低域を体感したい方にもおすすめしたい商品です。
記憶媒体
内蔵メモリmicroSDカード
記憶容量【GB】
32 GB
OS種類
Android 7.1
インターフェイス
USB
再生時間【時間】
23 時間
ハイレゾ 
Bluetooth 
Bluetooth 4.2
重量【g】
168 g
カラー
Black
6位
ソニー

NW-A55HN-16GB

価格:17,578円 (税込)

いつもの音をよりアップグレードしたい方におすすめ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、NW-A50シリーズのポータブルオーディオプレーヤーです。ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載しています。また、スマホやCDプレーヤーなどのオーディオ機器とウォークマンを、別売の録音用ケーブル(WMC-NWR1)で接続してシンクロ録音を選択すれば、曲の再生開始にあわせて自動で録音がスタートし、曲が終了すれば自動で録音もストップします。 そのため、普段の音楽をよりアップグレードしたい方にピッタリ。シックなウォークマン本体に加えて同色のイヤホンが付属しているため、デザインにもこだわりたい方にもおすすめしたい商品です。
7位
Hidizs

AP80PRO-GY

価格:20,000円 (税込)

ちょっと変わったおしゃれなフォルムが◎のオーディオプレイヤー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、Hidizsより発売されているデジタルオーディオプレイヤーです。専用のFPGAチップの「HBC3000」とDACチップ「ES9218P」をデュアルで搭載しており、よりデジタル音楽への精度を高めました。Bluetoot4.2への接続と、apt-X・LDAC・HiByUATにも対応しているため、ワイヤレスとしても優秀です。 さまざまな媒体とつないで音楽を楽しみたい方におすすめ。音質もよく、臨場感溢れる厚みのあるサウンドを求める方にも向いています。デザイン性のあるおしゃれなフォルムと、飽きのこないグレーカラーは、ちょっとしたプレゼントにもピッタリですよ。

MP3プレーヤーによってサイズが異なりますが、中でも小型モデルは持ち運びに便利です。どこかに置いておいても、サイズが小さいので場所を取らないのもメリット。服やズボンのポケットが小さくても問題なく入れられます。下記のリンク先では、小型のMPプレーヤーについて解説しているのでぜひ併せてチェックしてください。

MP3プレーヤーは基本的に価格が高く、学生さんだとやや買いにくいですよね。しかし、MP3プレーヤーの中には安いモデルもあります。手頃に購入できるので、学生のエントリーモデルとしておすすめです。

 

以下の記事では、安いMP3プレーヤーについて解説しています。実際に安いMP3プレーヤーをピックアップして紹介しているので、手頃にMP3プレーヤーを手に入れたい方はぜひご覧ください

iPhoneからMP3プレーヤーに音楽を入れるには、PCが必要です。具体的にはiTunesとMP3プレーヤーを接続し、iTunes内の曲を転送します。iTunesには基本的にiPhone内の曲が入っているので、実質的にiPhoneの曲がMP3プレーヤーに入ることになります。

 

iTunesの曲はフォーマットがm4aなので、m4aに対応したMP3プレーヤーだとスムーズです。また、iTunesの操作で曲のフォーマットをmp3に変換し、MP3プレーヤーに入れることもできます。

Bluetooth接続可能なMP3プレーヤーなら、ワイヤレスイヤホン・スピーカー・スマホなどと簡単に接続できます。これを機に興味を持った方は、記事内で紹介したMP3プレーヤーの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

デジタルオーディオプレイヤー MP3プレーヤー Bluetooth対応の全商品一覧

商品一覧を見る