【徹底解説】100均の掃除機布団用ノズルってちゃんと使えるの?

掃除機布団用ノズルが、ダイソーやセリアなど100均で購入できるのを知っていますか?ダイソンは国産ではないので難しいですが、国内メーカーの掃除機であればノズルがぴったりはまるようにできています。この記事では100均の布団用ノズルの魅力やダイソー・セリア・キャンドゥーの布団用ノズルの違いを詳しくご紹介します。

2021/10/21 更新

布団は毎日使うものなので、ホコリや髪の毛やダニなど気になりますよね。ハウスダストやダニ防止スプレーなども売っていますが、毎回布団に吹きかけるのは少し気が引けてしまいます。だからといって、掃除機に付属しているノズルを使うと、布団の布を吸い込んでしまいがちです。

 

また、掃除機に付属しているノズルは他の場所も掃除するため、衛生面が気になります。そんな時は、布団専用のノズルを使うのがおすすめ。ネットやホームセンターでも買える布団用ノズルは、実は100均ショップでも売っています。

 

100均の布団用ノズルは、実はとても優秀な商品です。今回は、そんな100均の掃除機布団用ノズルについて詳しくご紹介します。ショップによって商品の特徴が違うので、使いやすい布団用ノズルを探しましょう。

今すぐ見る!ショップ別100均布団用ノズルの違い

100均ショップには、掃除機のノズル口に差し込んで使える布団用ノズルが数種類あり、吸い込み口の幅や吸い込み口の仕様が違います。また、掃除機ではなくマット用のコロコロなどを使っていた方にとっては、100均の布団用ノズルを使うことでより経済的になります。

コスト削減

布団用ノズルの相場は1,000円~5,000円です。布団に使うだけなので、決してコスパがいいとは言えません。しかし、100均の布団用ノズルは布団のみでなくシーツや毛布などの布類にも使え、他の商品と比べても使用感に遜色ないのでコストが大幅に削減できます。

布を吸い込まずダニ予防

100均の布団用ノズルには、ダニ吸いに特化した商品があります。布団用ノズルとは違い、布団ダニ吸いノズルは先端の吸い込み口が、吸引力を分散する仕組みになっています。その仕組みのおかげで、布を吸い込まずに細かいほこりやダニを重点的に吸い込むことが出来ます。

 

しかしこの布団ダニ吸いノズルは、細かいダニを吸い込むのに特化した分、髪の毛を吸い込みづらいので、布団用ノズルとセットで使うことをおすすめします。

色々な太さに対応したパイプ

国内メーカーの掃除機は接続部分の口径が約34~42㎜なので、100均の布団用ノズルがぴったりはまります。一方で海外製品の掃除機や一部の掃除機では、ぴったりとはまらないことがあるので、その点はあらかじめ注意しておきましょう。

今すぐ見る!100均布団用ノズルは毛布やマットにも使える?

掃除機布団用ノズルは、ショップによって吸い込み口の幅や仕様が違います。100均ショップとして有名なダイソー・セリア・キャンドゥーの3か所で販売されている布団用ノズルの違いを詳しく解説します。

ダイソー『掃除機ノズル布団用』

布団やシーツ、毛布などの布製品に使えます。吸い込み口の先端は細かい立体メッシュ加工が施されており、布地を吸い込みにくいので、ストレスなく布団に掃除機をかけることができます。

 

また、掃除機と繋ぐ接続部分も国内一般メーカーに対応しているので、スムーズな取り付けが可能です。吸い込み口の幅は小さめで小回りが利くため、掃除がしやすい点もうれしいポイント。吸い込み力も抜群で、布を吸ってくっついてしまったときは掃除機を浮かせばすぐに外れるようにできています。

セリア『掃除機用布団ダニ吸いノズル』

布団のダニやほこりを吸い取るのに長けています。吸い込み口の先端が格子ガード仕様になっているため、布団や布地を吸い込みません。ただしセリアの布団用ノズルは、より細かい汚れを吸い込む仕様になっており、髪の毛などの大き目なゴミは吸い込まない可能性があります。

 

掃除機との接続部分は30~34㎜なので、国内メーカーの掃除機であれば装着が可能です。また、吸い込み口の先端についている格子ガードは、布団だけでなく網戸の細かい網目やエアコンのフィルター部分の掃除にも役立ちます。

キャンドゥー『布団用掃除機カバー』

ダイソーやセリアの商品とは違い、掃除機の吸い込み口部分に取り付けるカバー仕様になっています。柔らかいプラスチック製のカバーで、ベルトを掃除機の先端に巻き付けるだけで装着が可能です。また、薄い材質を使用しているため収納の場所も取りません。

 

サイズは20~24cmで、吸い込み口は細かな網目状になっています。そのため、布団やシーツを吸い込むことなく、ほこりや髪の毛などをしっかりと吸い込みます。スイッチを強にしてもスムーズに掃除機をかけることが出来るので、ストレスなく掃除ができます。

100均の掃除機布団用ノズルは、布団以外のさまざまな場所にも使えます。どれも布地を吸い込まない仕様なので毛布やマット、カーテンなどの掃除にも活躍しますよ。

毛布に使った場合の使用感

布団に使うときと同様、スムーズに掃除機がかけられます。掃除機付属の吸い込みノズルだと、吸い込み口を引いた時に毛布が浮くことがありますが、100均の布団用ノズルは毛布が浮き上がることなくホコリを吸い込めます

 

しかし、毛布はどうしてもホコリが付きやすい素材です。100均の布団用ノズルだと吸い込み口の幅が狭いので、大きな面積を掃除するときに不便を感じるかもしれません。反対に、小回りが利くため掃除がしやすいということでもあるので、細かいホコリをしっかりと吸い込みたいという方におすすめです。

マットに使った場合の使用感

マットは軽量なため、普通の掃除機の吸い込み口だと布全体を巻き込んでしまったり、布ごと浮いてしまったりして掃除がしにくいです。しかし布団用ノズルを使えば、布が浮き上がっても掃除機を持ち上げればすぐに離れるので、ストレスなく掃除ができます。

 

また、セリアの商品のように先端に格子ガードが付いているものよりも、ダイソーのようなメッシュ加工になっているものを使った方がマットの素材が傷みづらく、よりスムーズに掃除ができます

100均では布団用ノズル以外に、布団を清潔にできるさまざまなお掃除グッズを販売しています。その中から布団に使える「ダニ取りシート」についてご紹介しますね。

 

100均の中でもダイソーのダニ取りシートはネット上で話題。ダイソーのダニ取りシートの特徴は以下のとおりです。

 

  • 使用期限は3ヶ月
  • おびき寄せたダニをシートにくっつけて捕獲する粘着タイプ
  • ダニが好む香りでおびき寄せる
  • サイズは小さめ(主流は手のひらサイズ)

 

以下、実際に使用した人の感想です。

 

  • 3ヶ月使ったが効果を感じられなかった
  • ダニを誘引する匂いが苦手な人は足元に置いたほうがいい

 

効果を実感できなかったという声はありますが、複数枚設置することで効果がアップする可能性もあります。手軽にダニ取りシートを試すなら低価格なのでおすすめです。

レック(LEC)

バルサン ダニ捕りシート M (2.5~3畳用) 1枚入

価格:672円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100均のダニ取りシートと同様に布団に使えるダニ取りシートです。100均と比べて価格は上がりますが、「ダニに刺されることが減った」「効果を実感できた」という口コミが多く見られました。使用期限は3ヶ月です。

100均の掃除機布団用ノズルを紹介しましたが、いかがでしたか?掃除機付属のノズルだとどうしても衛生面が気になりますよね。手軽に使えて買い替えやすい、100均の布団用ノズルを使って快適に掃除しましょう。