コンパクトなコーヒーメーカーおすすめ7選【レトロでおしゃれなモデルも】

コーヒーメーカーは便利ですが、意外とスペースが必要ではないですか?キッチンに置いてもスマートでスッキリ収まるのが、「コンパクトなコーヒーメーカー」です。今回は、コンパクトなコーヒーメーカーに注目して、選び方やおすすめの商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

自宅でも本格的なコーヒーが楽しめることで人気なコーヒーメーカー。自宅に一台欲しいと思った方もいると思います。ですが実際購入しようと思い、いざ商品を見てみると、商品数が多く選ぶのに一苦労すると思います。

 

またコーヒーメーカーは存在感のある見た目なので、キッチン周りの設置場所にも困りそうですよね。実はキッチンでの見た目や設置場所に困りたくない方におすすめしたい商品があります

 

そこでこの記事では、設置場所に困らないコンパクトなコーヒーメーカーについてご紹介していきます。さらにサイズ以外のコーヒーメーカーの購入する際のチェックポイント、おすすめ商品とその口コミを解説していきます。ぜひ参考にしてください。

今すぐおすすめのコンパクトなコーヒーメーカーを見てみる

本体サイズが154×200×320mmくらいでも、全自動タイプの製品はあるので本格的なコーヒーも手軽に飲めます。スマートなため、設置場所が広くない場合でも問題ありません。全自動タイプがいいけど、置くスペースがない方はぜひコンパクトな製品も検討してみてください。

 

ただ、小型になるため通常の全自動タイプに比べると機能面で劣ってしまうというデメリットもあります。もし機能性を重視する場合なら少し注意が必要です。

コンパクトなコーヒーメーカーを購入する際には、何点か確認したいポイントがあります。ここでは、チェックして欲しいポイントを紹介するので、コンパクトなコーヒーメーカーを選ぶ時にぜひ参考にしてください。

今すぐおすすめのコンパクトなコーヒーメーカーを見てみる

コーヒーメーカーの抽出タイプをチェック

コーヒーメーカーといっても、抽出方法によって使いやすさやおすすめの飲み方なども違います。ここでは、コーヒーメーカーの抽出方法について解説します。

コンパクト商品の多くがドリップ式

コンパクトなコーヒーメーカーの中でも多いのが、ドリップ式です。ドリップ式には、豆を挽くことができる「ミル付き」のタイプ、コーヒー粉から抽出する「ミルなし」タイプがあります。さらに、コーヒー豆と水をセットするだけで豆挽きから抽出まで全て自動で行う「全自動」タイプもあります。

 

挽き立ての豆でコーヒーを楽しみたい方は、ミル付きや全自動タイプがおすすめです。手軽に済ますならミルなしでもいいでしょう。またドリップ式は、商品数も多いため、選択の幅が広いというメリットがあります。

飲みたい時に一杯ずつ淹れられるカプセル式

 「ネスカフェ」でも有名なカプセル式は、カプセルと水をセットすればいつでも簡単に美味しいコーヒーを楽しめる便利なタイプです。カプセルの種類が豊富で、お手軽に様々なメニューを飲める点が魅力的でしょう。

 

また、コーヒーだけでなく紅茶やココアといったドリンクも飲めるので、「いつもはコーヒーだけど気分を変えたい...」という時にも役立ちます。一人暮らしの方にもおすすめです。

本格的なエスプレッソ式

まず、エスプレッソ式とは、一気に圧力を挽いた豆にかけて抽出する方式のことをいいます。自宅でもカフェのような本格的なコーヒーを楽しむことができます。

 

ただ、エスプレッソ式のコーヒーメーカーの場合、コンパクトサイズの製品はないのが現状です。しかし、通常のエスプレッソ式コーヒーメーカーに比べれば横幅がスリムな製品もあります。今回は通常サイズよりもスマートな設計の製品を紹介していきます。

フィルターをチェック

何気なく使うフィルターですが、実は種類によって抽出されるコーヒーの味にも変化があることはご存知でしょうか。ここでは、フィルターの種類について解説します。

ペーパーフィルター

紙フィルターとは名前の通り、紙でできたフィルターでコーヒー豆から出る油分を通さないという特徴があります。使用後はフィルターを捨ててドリッパーを洗うだけでいいので、お手入れ簡単。消耗品ではありますが、100円均一のお店でも購入できるため大きな負担にはなりません。

 

手入れを簡単に済ませたい方は、紙フィルタータイプを選ぶと便利でしょう。

フィルターレス

ステンレス製のメッシュフィルターは、紙フィルターを使う必要がないタイプです。油分も一緒に抽出してくれるため、紙フィルターを使う場合よりもコクのある味わいを楽しめます。また、洗えば何度も使えるので環境にも優しく、経済的な点は嬉しいポイントです。

 

ランニングコストを抑えたい方やゴミを減らしたい方は、フィルターレスの製品を選ぶといいでしょう。

お手入れのしやすさをチェック

コーヒーメーカーは定期的なお手入れが欠かせません。メンテナンスをしっかりと行うことで、早い段階から故障に気付くこともできます。コーヒーメーカー専用の洗剤もあるので、使ってみるのもおすすめです。

 

また、分解できれば細かい部分まで丁寧に掃除ができるため、より衛生的に使えます。お手入れがしやすいかを事前にチェックしておきましょう。

THANKO

豆から作れるお一人様全自動コーヒーメーカー 「俺のバリスタ」 SFACMWTB

価格:7,980円 (税込)

コンパクトな全自動コーヒーメーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな全自動コーヒーメーカーです。スリムなので置き場所にも困らず、テーブルに置いても邪魔になりません。コーヒー豆と水をセットしたらスイッチを押すだけなので操作も簡単で、挽き立てのコーヒーを手軽に堪能できます。ペーパーフィルターは不要で、ランニングコストもかかりません。また、タンブラーが付属するため、コーヒーを持ち歩く時にも便利でしょう。付属のタンブラー以外でも背の高いグラスや別売のタンブラーにもコーヒーを淹れられます。

サイズ 154×200×320mm 重量 1.824kg
タイプ エスプレッソ式 ミルの種類 -
フィルター - 抽出量 -

朝夜の食後、出先にコーヒーを持って行く際に利用しています。 水と豆を入れて、あとは専用ボタンを押すのみと、使い方はとても簡単です。 なにより挽きたてのコーヒーが手軽に家で飲めるのは素晴らしいです。 星4にしたのは、新型への期待からです! 是非新型よろしくお願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

全自動なので、豆からでも手軽にコーヒーを楽しめるのは嬉しいポイント。家で簡単に本格的な味わいを堪能できると好評です。タンブラーが付属するので、淹れたコーヒーを出先でも楽しみたい方におすすめの製品です。

ネスプレッソ

エスプレッソマシーン エッセンサ ミニ インテンスグレー C30GR

価格:9,845円 (税込)

コンパクトなカプセル式

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネスプレッソで最も小さくてコンパクトなカプセル式コーヒーメーカーです。小型モデルではありますが、ネスプレッソがもつノウハウや知識が駆使され、コーヒーの品質も通常モデルに負けません。19気圧の圧力ポンプを搭載しているのでコーヒーの香りをしっかりと引き出すという特徴があります。コーヒーサイズは2つから選べて好みの量に合わせて抽出することが可能です。コンパクトながら機能性に優れた1台でしょう。

サイズ 111×325×205mm 重量 2.3kg
ミルの種類 - タイプ カプセル式
フィルター - 抽出量 -

色々な機能を搭載した上位機種もありますが、普段使いにはこれで充分です。機能が少ない分、使い方が単純で使い易いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能がシンプルな分、使い方が複雑でなく使いやすいと好評です。普段使いであれば、機能性がそこまで高くなくても問題ないでしょう。カプセル式を初めて使う人でも安心して使えるでしょう。

&Drip

カプセル式コーヒーメーカー

価格:9,980円 (税込)

お手入れが簡単なカプセル式

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボックス型でスッキリとした印象のコーヒーメーカーです。専用のカプセルを入れてスイッチを押したら、後はコーヒーが抽出されるのを待つだけでOKです。また、水タンクの代わりにペットボトルを直接セットすることも可能なので、タンクの水洗いができない時やお手入れが面倒な時にも活躍します。さらに、洗浄ボタンが搭載されているので、いつでも手早くお手入れができます。

サイズ 180×285×210mm 重量 3.6kg
ミルの種類 - タイプ カプセル式
フィルター - 抽出量 -

見た目のスタイリッシュさに惚れて購入しました。 デザインと大きさ共に、自室のインテリアとマッチしていて非常に満足しています。 特にカフェラテヘビーユーザーで、毎朝仕事の前に飲むのが習慣なのですが、 水もペットボトルをそのまま差し込めるし、お手入れも簡単なので使い勝手抜群。 総じて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュなデザインが好評でインテリアとしてもおしゃれです。ペットボトルを直接差し込める点も便利だそう。タンクに水を入れたり、手入れが面倒な時はペットボトルを使うのもいいでしょう。

DeLonghi(デロンギ)

ドリップコーヒーメーカー トゥルーシリーズ CM200J-WH

価格:2,780円 (税込)

保温プレートを搭載して温かさをキープ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでコンパクトなデザインが特徴的なデロンギのCM200J-WHです。ペーパーレスのフィルターなので、何度も洗って使用できるエコなタイプでとても経済的。また、コーヒー豆の油分まで抽出できるため、アロマを逃しません保温プレートが搭載されているので、ガラスのサーバーでも温かさをキープできるのも特徴です。

サイズ 172×195×245mm 重量 1.5kg
ミルの種類 - タイプ ドリップ式
フィルター ペーパーレスフィルター 抽出量 -

かわいいです。 安価な部類の製品だとは思いますが、その割にデザインがかわいいのでお気に入りです。 あと、地味に重要なポイントであるタンクへの水の注ぎやすさが、デザインの犠牲になっていません。 本体は特に小型というわけではありませんが、4カップ分のやや小ぶりのサーバーでも納得できるのならば、おすすめできる製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

リーズナブルな価格で購入しやすいのに、見た目が可愛いと好評です。やはり毎日使うものはデザインも重要です。コーヒーメーカーをどれにするか悩んだら、デザインで選んでみてもいいでしょう。

recolte

レコルト コーヒーメーカー ソロカフェ SLK-1W

価格:8,999円 (税込)

お手入れがしやすいミニマムなコーヒーメーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

500mlのペットボトルと同じくらいの高さで、ミニマムなサイズのドリップ式コーヒーメーカーです。重量も710gと軽量です。汚れがつきやすいパーツは分解して洗えるので衛生的に使用できます。フィルターはメッシュフィルターなので何度も洗って使用でき、コクのある一杯を抽出できます。さらに、付属のグラスは二重構造で耐熱性もあるため、抽出したコーヒーをそのまま淹れてアイスコーヒーにすることも可能です。

サイズ 90×165×210mm 重量 710g
ミルの種類 - タイプ ドリップ式
フィルター メッシュフィルター 抽出量 -

見た目も使い方も簡単で良いです。水、コーヒーの粉、ボタン押すだけで使えます。専用のカップでなくても200ml程度の大きさのカップがあれば使えます。今までドリップコーヒーでしたがこれを買ってからはこっちで淹れるほうが美味しいのでこっちばかり使うようになってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い方が簡単だと忙しい朝でも手早く使えて便利でしょう。毎朝美味しいコーヒーを手早く用意したい方におすすめです。この製品は操作方法がシンプルなので、今まではドリップコーヒーばかり飲んでいた方は切り替えてみるのもおすすめ。

カリタ(Kalita)

コーヒーメーカー TS-101N

価格:1,849円 (税込)

1杯用のコーヒーメーカーでコンパクト

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カリタは様々なコーヒーメーカーが出ていますが、TS-101Nはなんと1杯用のコーヒーメーカーです。休憩時間に1杯飲んで一息つきたい時はもちろん、一人暮らしの方にもおすすめのモデルです。サイズは、155×155×233mmととてもコンパクトなので置き場所にも困りません。操作方法も簡単なので、コーヒーメーカーは初めて使う方でも使いやすいでしょう。

サイズ 155×155×233mm 重量 0.65kg
ミルの種類 - タイプ ドリップ式
フィルター 紙フィルター 抽出量 -

象印のコーヒーメーカーを使用していてガラスの部分が割れてしまい、また同じ物を購入したけど、何年かで割れてしまい、何か良い適当なコーヒーメーカーを探していたところ、このコーヒーメーカーを見つけました。家族は多いけど、自分しかコーヒーメーカーのコーヒーを飲まないので、こちらが気になり、YouTubeで動画や他のショップのレビューを確認して購入わ決めました!使用してみての感想はお値段の割には最低限の機能がありなかなか良いですよ!!見た感じもおしゃれですしコーヒーも美味しくできます!あとは耐久性ですね!でもこのお値段ですし、ある程度使えれば良いと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトなものは価格が安く、購入しやすいものも多い点が嬉しいです。特に、家族の中では自分しか飲まないという場合はコンパクトなものでも十分です。自分だけのお気に入り を見つけるのも楽しいでしょう。

ラドンナ

Toffy 全自動ミル付アロマコーヒーメーカー K-CM7-SG

価格:6,460円 (税込)

レトロなデザインで可愛い

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロなデザインがおしゃれなラドンナの全自動タイプコーヒーメーカーです。コーヒー豆と水を入れたらスイッチを押すだけで、豆挽きから抽出まで全て行ってくれます。また、メッシュフィルターを使用するのでコーヒー豆の油分もしっかり抽出でき、コクのある1杯を堪能できるでしょう。さらに、静音設計の製品なので動作音も静かで、豆挽き時の動作音が気になる方にもおすすめ。

サイズ 132×234×168mm 重量 -
ミルの種類 プロペラ式 タイプ ドリップ式
フィルター メッシュフィルター 抽出量 160ml

このレトロ感が堪らなくいいですね。 お一人様限定抽出。最高です。 パウダーとミルからの抽出ボタンが振り分けられてるのが分かりやすくてgood。

出典:https://www.amazon.co.jp

レトロ感があって可愛いと好評です。他のコーヒーメーカーとは違うおしゃれなデザインが好評です。また、小型のものはデザインがおしゃれなものも多いので、見た目にこだわりたい方は小型のコーヒーメーカーから選ぶのもいいかもしれませんね。

今回はコンパクトなコーヒーメーカーに注目して、選び方やおすすめの商品を紹介しましたがいかがでしょうか。小型なら設置スペースを多くはとらないので、キッチン周りにはスペースがない場合でも使いやすいでしょう。コンパクトなコーヒーメーカーを探している方は、この記事を参考にぴったりのものを見つけてください。